searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

鹿児島人さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
鹿児島人の鉄道写真館
ブログURL
http://satsumakagoshima.livedoor.blog/
ブログ紹介文
西日本寄りの鉄道写真を気まぐれで更新してます。 基本田舎の風景が好きです。
更新頻度(1年)

173回 / 365日(平均3.3回/週)

ブログ村参加:2019/10/22

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、鹿児島人さんをフォローしませんか?

ハンドル名
鹿児島人さん
ブログタイトル
鹿児島人の鉄道写真館
更新頻度
173回 / 365日(平均3.3回/週)
フォロー
鹿児島人の鉄道写真館

鹿児島人さんの新着記事

1件〜30件

  • 205系 京葉線

    2010年6月5日 京葉線で撮影以前撮影した京葉線の205系。1990年の京葉線東京延伸の際に登場した同車。従来の205系とは異なりフラットな前面形状であり、だいぶ近代的な印象になりました。E233系投入により2011年に京葉線から撤退。一部は短編成化を実施し日光・宇都宮線や富士

  • 209系1000番台 常磐緩行線②

    2010年6月6日 常磐線で撮影常磐緩行線で活躍する209系1000番台。1999年に209系の地下鉄乗り入れ用として登場した1000番台。常磐緩行線から地下鉄千代田線へ乗り入れたものの、小田急線への乗り入れは実施されず、203系、207系と同様代々木上原止まりだったそうです。皆さんご

  • JR貨物 EF64 70 東海道本線

    2010年11月13日 東海道本線で撮影清州で撮影したEF64 70牽引のコンテナ貨物。愛知のEF64と言えば石油貨物のイメージが強く、コンテナを引く姿の方が珍しい(あまり印象に残らない)イメージがあります。さらに国鉄色や1000番台の斜めストライプの更新色が多いため、写真のよう

  • 119系 飯田線 2010後編

    2010年8月22日 飯田線で撮影本日も飯田線の119系。当時の飯田線は北部以外はワンマン運転が実施されておらず、基本的に車掌乗車となっていました。単行のM編成も車掌が乗車していたのでしょうか?山奥を行く119系。Ωカーブしていた記憶があり、恐らく長篠城辺りではないでし

  • 119系 飯田線 2010前編

    遥か昔に掲載してると思っていたのですが、掲載し忘れてたみたいなので、11年前に撮影した写真から。2010年8月22日 飯田線で撮影119系は1982年に登場した事実上の飯田線専用車両(一時東海道線でも使用)。駅間距離が短い、短編成かつ長距離運用という飯田線の実情に合わせ、10

  • JR貨物 EF66 131 赤ホキ 東海道本線

    2010年4月10日 東海道本線で撮影JR貨物のEF66 131が牽引する赤ホキ貨物。まだガラケーだったこの頃。今みたいにダイヤなどを調べることも困難だったのですが、撮影しに行くと高頻度で赤ホキに出会っていました。それだけ本数が多いってことでしょうか?当時はあまり興味のな

  • JR貨物 EF210 120 東海道本線

    2010年9月4日 東海道本線で撮影大阪府内で撮影したEF210。どの辺りで撮影したかはあまり覚えてません笑本州の東京以南、東海道・山陽本線ではよく見ることの出来る同系。しかし、案外田舎を走っていることが多く、写真のようにビルをバックに走行する姿というのは案外見られ

  • 383系 ワイドビューしなの 東海道本線

    2010年4月24日 東海道本線で撮影朝の東海道本線を上る特急「ワイドビューしなの」。名古屋-長野間が基本的な運用区間である同列車ですが、かつて大阪まで直通する便が存在し、特急「いなほ」の運転区間短縮後は在来線定期昼行特急列車の中で最長距離を走る列車となっていまし

  • 185系 あかぎ 14連

    2010年6月6日 東北本線で撮影特急「あかぎ」の運用に就く185系の14連。かつて「新特急」用として登場した185系。写真のように7両編成を2本繋げた14両編成も存在していました。都会の特急は長いのう…しかし、2016年以降は651系に統一され、185系による運用は過去のものに。の

  • JR貨物 DD51 891 東海道本線

    2010年4月24日 東海道本線で撮影木曽川沿線に訪れたこの日。赤ホキや683系「ホームライナー大垣」などを撮影していると、名古屋方面から見慣れぬ列車が接近。今やDF200の増備により数を減らしているDD51ですが、この頃はまだバリバリ現役のころ。と言えど、基本稲沢以南、関

  • JR貨物 EF210 105 東海道本線

    2010年5月22日 東海道本線で撮影熱田で撮影したEF210 105牽引のコンテナ貨物。地元にコンテナ貨物しか走っておらず、本州在住になった時はタキ、コキ、ホキなど多彩な貨車の形態に驚いたもの。コンテナ貨物は地元でも走っているという認識であまり興味はありませんでした。し

  • 名古屋鉄道 6600系 瀬戸線

    2010年5月30日 瀬戸線で撮影名古屋鉄道の瀬戸線に在籍していた6600系。瀬戸線の栄町乗り入れ及び1500V昇圧に合わせ、1978年に12両が登場。外観上では他の6000系列と異なり大型のスカートを装備、貫通扉上の方向幕が「種別」「行先」で分かれず一体モノとなっている点が大きな

  • JR貨物 EF210 5 東海道本線

    2010年4月24日 東海道本線で撮影JR貨物のEF210 5。かつてJR東日本ではJR貨物のEF510を寝台特急牽引で投入。JR九州でも「ななつ星」牽引でDF200、そして新たに導入されたDD200も投入されそうな勢いですが、JR貨物で大ヒット中であるEF210に関しては未だに旅客に投入された実績

  • JR貨物 EF66 39 赤ホキ 東海道本線

    2010年5月22日 東海道本線で撮影熱田で撮影したEF66 39牽引の赤ホキ。国鉄色風の塗装をまとった同車。やはり国鉄型はこういう渋いカラーリングの方が似合いますw同形0番台の白色塗装はなんか若作りしている感がありました。ホキやらタキなど様々な貨物が行き交う東海道本線。

  • 373系 ホームライナー大垣・豊橋 2010

    2010年4月24日 東海道本線で撮影2013年3月ダイヤ改正で廃止された「ホームライナー豊橋」及び373系使用の「ホームライナー大垣」。枚数は少ないと言えどどうやら撮影してたみたいなので本日掲載。ホームライナー大垣・豊橋の区別がつかないのでまとめて掲載します。木曽川付

  • JR貨物 EF200 12 東海道本線

    2010年11月13日 東海道本線で撮影自分の予想が正しければ清州で撮影した一枚。基本的に晴れの日以外カメラを持たなくなっているここ最近。よくこんな曇天の日に電車に乗って出かけたなと、当時の自分に感心します。後ろの貨車にはタンクのコキらしきものも載ってますね。地元

  • JR貨物 EF66 128 東海道本線

    2010年5月22日 東海道本線で撮影 JR発足以降に製造された100番台以降のグループである同車。製造年月日や見た目など含め「JR以降に製造された新形式です」で通る気がしたのですが、同車は相変わらずEF66の表記。新形式を採用するのが大変だったとかそういうのもあると思うの

  • 211系0番台 C編成 東海道本線

    2010年4月24日 東海道本線で撮影東海道本線で活躍するJR東海の211系0番台。国鉄時代に名古屋地区向けに2編成製造され、JR東海に継承。JR東海の他の211系はJR化後に製造された車両であり、0番台はJR東海では貴重な国鉄時代の車両となっています。2010年5月22日 東海道本線で撮

  • 名古屋鉄道 6000系 瀬戸線

    2010年4月18日 瀬戸線で撮影名古屋鉄道の6000系。 名鉄線全線でお馴染みの同形ですが、名鉄各路線から独立した瀬戸線では異色の存在。実際、同形自体は1976年に登場していますが、瀬戸線に初登場(転属)されたのは1995年。当時転属したのは2両編成でしたが、1996年以降は転属

  • JR貨物 EF66 52 東海道本線

    2010年4月24日 東海道本線で撮影木曽川付近で撮影したEF66 52。現在、風前の灯となっているEF66 0番台。この頃は数が減ったと言えど、まだまだ0番台が多く活躍していたころ。国鉄色風の塗装も多く見ることが出来ました。のちに車を購入したのですが、自分の興味はローカル線

  • JR貨物 EF200 16 ②

    何をどこまでブログに掲載したのか分からなくなってきたので、名古屋に来た2010年以降の画像を整理。ほぼ更新してるかと思っていたのですが、どうやら相当な掲載漏れがあったみたいなので、順次それらを掲載していこうと思っています。2010年4月24日 東海道本線で撮影東海道

  • 383系 ワイドビューしなの 大糸線

    2016年8月13日 大糸線で撮影大糸線で撮影した383系ワイドビューしなの。通常「ワイドビューしなの」の運転区間は名古屋-長野間ですが、ハイシーズンには付属編成が大糸線の白馬まで乗り入れます。改めて「白馬」という観光地がこれほどまで魅力溢れる場所なんだと実感した次

  • 鹿児島市電 600形615号 ②

    2016年7月19日 鹿児島市内で撮影鹿児島市電の600形615号。同車の掲載は2度目で、今回は塗装そのままに部分広告車となっています。方向幕を見ると赤に白文字。2系統の"2"の文字がないぞ?と思ったら、どうやら谷山方面から中央駅を経由して鹿児島駅に行く系統だったみたいです

  • 211系 長野色 大糸線

    2016年8月13日 大糸線で撮影5年前に撮影した大糸線で活躍する211系。首都圏に新車投入により玉突きで大量に長野にやってきた211系。既存の115系を置き換え、長野地区の大幅な近代化に貢献しています。当時の長野は115系やE127系のイメージが強かったので、これを撮った時は違

  • E127系100番台 大糸線

    2016年8月13日 大糸線で撮影189系にて運転されていた「ムーンライト信州」を撮りに久々に長野入りしたこの日。回送待ちをしていたらE127系100番台の2連が登場。100番台は1998年に登場し12編成を製造。新潟配置の0番台とは前面が異なり、701系後期型に類似した形状に変更され

  • 189系 ムーンライト信州

    2016年8月13日 大糸線で撮影むかーし撮影したまま放置してた「ムーンライト信州」の写真を本日は掲載。かつて新宿→白馬で運行されていた同列車。名古屋在住だったこの頃、同列車を狙いに白馬近くまでやってきました。撮影したのは朝5時半前。…よう行ったなと当時の自分を褒

  • キハ40・47形 指宿枕崎線 2016夏 後編

    2016年7月19日 指宿枕崎線で撮影前回の記事の続きから。5年前の今頃、ふらっと訪れた指宿枕崎線南端部。海岸沿いを走る山川以北と異なり、南端部は割と内陸部を走行します。開聞岳をバックに枕崎を目指すキハ47形2連。この辺りは案外高い場所を走行します。再び西大山駅。JR

  • キハ40・47形 指宿枕崎線 2016夏

    2016年7月19日 指宿枕崎線で撮影キハ140、147形の区別が出来ないのでキハ40、47形として掲載させて頂きます。日本本土最南端の駅として有名な西大山ですが、夏場は駅前にひまわり畑が現れます(近年の状況は不明)西大山を出発したキハ40形。バックに薩摩富士こと開聞岳の姿も

  • キハ200系 指宿枕崎線 2016夏

    画像整理をしてる時に2016年撮影のフォルダを発見。この年の9月からアメリカ出張だったのですが、この年撮影した鉄道写真はやけに少ない。考えたらこの頃は仕事が忙しく、休日も疲れ果てていた記憶。それからアメリカに行って頭のネジ外れてお出かけ馬鹿になった(戻った?)の

  • キロシ47形 或る列車 at 長崎本線

    昨年撮影の掲載予定分をすべて掲載しちゃったので、過去の画像整理でしばらく不定期更新になります。(ストックはあるけど季節感が…)とりあえず?久々の九州ネタでも。2021年6月21日 長崎本線で撮影初めて撮影したキロシ47形「或る列車」。四国から譲り受けたキハ47形を改造

カテゴリー一覧
商用