プロフィールPROFILE

kyosaikaさんのプロフィール

住所
東京都
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
恐妻家リーマンの家庭教育日誌〜小・中学校受験&英検1級への道のり〜
ブログURL
https://www.gekitsuma.com/
ブログ紹介文
無謀な「突撃」ばかりの妻をなだめながら取り組む、長女(2024年度中学入試)と長男(2020年度小学校入試)の受験&英数学習記録
更新頻度(1年)

14回 / 27日(平均3.6回/週)

ブログ村参加:2019/10/21

kyosaikaさんのプロフィール
読者になる

kyosaikaさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 11/11 全参加数
総合ランキング(IN) 7,555位 7,793位 7,544位 8,953位 10,122位 12,162位 14,403位 978,196サイト
INポイント 30 30 60 40 50 50 20 280/週
OUTポイント 510 720 620 680 760 770 450 4,510/週
PVポイント 570 240 410 350 0 0 0 1,570/週
英語ブログ 119位 125位 103位 126位 139位 157位 187位 10,716サイト
英検 2位 2位 1位 2位 2位 3位 4位 116サイト
受験ブログ 115位 114位 117位 139位 152位 179位 194位 7,948サイト
小学校・幼稚園受験(本人・親) 2位 2位 2位 3位 3位 3位 4位 177サイト
今日 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 11/11 全参加数
総合ランキング(OUT) 2,956位 2,882位 2,941位 2,885位 3,306位 3,622位 4,002位 978,196サイト
INポイント 30 30 60 40 50 50 20 280/週
OUTポイント 510 720 620 680 760 770 450 4,510/週
PVポイント 570 240 410 350 0 0 0 1,570/週
英語ブログ 19位 18位 16位 16位 20位 19位 21位 10,716サイト
英検 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 116サイト
受験ブログ 131位 130位 129位 127位 137位 148位 163位 7,948サイト
小学校・幼稚園受験(本人・親) 2位 2位 3位 3位 4位 5位 6位 177サイト
今日 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 11/11 全参加数
総合ランキング(PV) 8,039位 9,634位 10,654位 13,541位 圏外 圏外 圏外 978,196サイト
INポイント 30 30 60 40 50 50 20 280/週
OUTポイント 510 720 620 680 760 770 450 4,510/週
PVポイント 570 240 410 350 0 0 0 1,570/週
英語ブログ 96位 110位 118位 148位 圏外 圏外 圏外 10,716サイト
英検 3位 3位 4位 4位 圏外 圏外 圏外 116サイト
受験ブログ 115位 130位 142位 175位 圏外 圏外 圏外 7,948サイト
小学校・幼稚園受験(本人・親) 8位 9位 9位 9位 圏外 圏外 圏外 177サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、kyosaikaさんの読者になりませんか?

ハンドル名
kyosaikaさん
ブログタイトル
恐妻家リーマンの家庭教育日誌〜小・中学校受験&英検1級への道のり〜
更新頻度
14回 / 27日(平均3.6回/週)
読者になる
 恐妻家リーマンの家庭教育日誌〜小・中学校受験&英検1級への道のり〜

kyosaikaさんの新着記事

1件〜30件

  • (英検)小1で英検2級→そんなものを大学入試に使うのは間違い

    長女は小1で英検2級。単語学習は公文のみ。過去問と絵本でクリア。多分、細かい意味はわかっていない。 逆にいえば、聞けて話せれば、高めにスコアが出る。その程度でとれる級を大学入試に利用するべきではない。 準1級対策はこれまでの方法では無理。別の教材を探ねば...。行き着いたのは「キクタン」。 長男のお受験対策に追われていますが、長女(小2)の学習も大切です。 公文は計算スキルを磨くのはいいのですが、筆算の作業になりがちです。最近は市販の問題集「最レベ」を買ってきて週1程度、解説付きで教えています。公文英語はL1をゆっくりやっています。公文は1単元200枚。これを3周ほどやると次の単元に進みます。…

  • 「120番以内に潜り込め!」 筑波大附属小2次受付で出遅れ叱られる

    想像以上に早くから並んでいた筑波大附属小の第二次受付。折りたたみ椅子率高し。来年受ける方は必須アイテム。 パパママ&ジジババで並び役を交代する人もちらほら。保護者の風邪率も高し。マスク姿も多い。 グループ100番以内を目指すなら、9時までに来た方がよさそう(男子のケース)。 本日15日は筑波の二次の受付でした。 早朝とはいきませんでしたが、やはり少し心配になって予定を1時間前倒しをして到着しました。寒気の影響でかなり寒いです。 まだ余裕だろうと思っていましたが、到着するとすでに長蛇の列ができていて驚きました。 まるで新型iPhoneの行列のようです。すっかり出遅れました。 妻にメールで報告する…

  • 「明日は”インフル”で休んでね」15日は筑波附属小の2次受付

    15日は筑波大附属小の第二次受付。早朝から並ぶ人がいるらしい。それはきつい。 体力勝負は私(パパ)の出番。会社には受験を隠しているので、もう病欠しかない。 「受付の早い人たちに合格者が多い」とのこと。熱心な親=子どもが優秀というだけでは?...。 あす15日は筑波の受付です。 天気予報をみると、ひどく寒そうです。 いやですね〜。校門前で何時間も待つのは。お受験のブログやママ友の話ですと、筑波は早い時間に並んだ子のグループが、合格しやすいそうです。 統計的な傾向だそうです。 でも、そこに因果関係ではないでしょう。 竹早のときにも書きましたが、「朝から並ぶほど熱心な親は、子どももそれだけ準備してい…

  • 国立附属模試の結果は「ビミョー...」 竹早小2次まであと2週間

    国立附属小模試(5回目)の結果が届く。平均ぐらい。たぶんこのままでは厳しい。 話の記憶、図形が平均以下レベル。いまから追いつける感じは全くしない。 筑波は厳しい。竹早とお茶の水にかけるしかない。竹早の2次まであと2週間、筑波は1ヶ月。 茗荷谷駅付近で先日受けた、国立附属小の模試の結果を受け取りました。 模試は妻が連れて行ったので詳しいことはわかりませんが、待ち時間の模試を主催しているお受験塾(わかぎり21)の先生が、各学校の特徴や対策などを説明してくれたとのこと。 妻はプロジェクターに示された過去問の解説や附属(筑波、お茶の水、学芸4校)の特徴について示したパワーポイントの映像を接写してきまし…

  • 「抽選結果が分かる前に準備するのは大変だ...」お茶の水大附属小 願書提出

    「茗荷谷3校」の出願の大トリはお茶の水女子大附属小です。12日から願書受付が始りました。 特徴的なのは1次選抜の抽選の倍率の高さ!男子は8割が「落選」します。 1次から2次までの準備期間がないことも特徴的。2次で有利なのは私立対策組!? 国立大学附属小学校「茗荷谷3校」の竹早、筑波、お茶の水のうち、最も手続きの開始が遅いのがお茶の水大附属小です。 願書提出が12日からスタートしました。 うちも早速、簡易書留で出してきました。 元来、願書は学校へ持参する形式だったらしいのですが、昨年の附属中であった不審者侵入事件を受けて、郵送に切り替わったそうです。 1次選考は他の学校同様、抽選です。 ところが…

  • 「平日の抽選って、親を試している?」 筑波大附属小の第1次(抽選)終了

    筑波大附属小学校の第1次選抜(抽選)が8日(金)にあり、約半分に絞られる。 妻が急な仕事で離脱!私(パパ)が半休をとって参加。平日に駆けつけ可能なことも重要な要素? 学校の周囲は塾や参考書業者が鈴なり。かなりラフな格好をした親もいて、記念組も相当数か。 筑波大学附属小学校の抽選が8日にありました。 生まれつきごとにA(4-7月)、B(8-12月)、C(1-3月)の3グループごとに抽選があり、女子が午前。男子が午後です。11月の平日の金曜日となると、夫婦ともども仕事の調整が大変です。 筑波は例年、1次の抽選は半分に減ります。志願者が多いからだと思いますが、それでも竹早(3倍強)やお茶の水(約5倍…

  • 「小学校のお受験塾は、敷居と費用が高い・・・」8日は筑波大附属小の抽選

    東京や大阪など都市部には大学附属小も多い。お受験塾は群雄割拠。だが費用はすごい高い... 大手「ジャック」をお試しで参加したが、ずっと立ち会わなければならない。夫婦フルタイムは難しい。 小規模塾「わかぎり21」の模試と学校別を受けてみたものの、周りの子が優秀でびっくり。 都市部、とくに東京では附属小が多いぶん、小学校のお受験塾もたくさんあります。 東京はジャック、伸芽会、理英会がトップ3。こぐま会の名前も聞きます。 私たちは元々、国立をトライしてみるもののご縁がなければ地元の区立という方針で考えでした。なので、通っていたのは英語幼児教室ぐらいで、あとはピアノやら水泳といった習い事をさせていまし…

  • (英検)準1級の壁は高い...小3で合格できるのか(その2)

    ・長女は英語のYoutubeから、長男は英語の文字を書くことからハマる。 ・聞き取り力、読解力はやっぱり女子が強い。長男はオールド日本式。 ・姉弟でタイプが異なるため、英語の勉強もカスタマイズが必要に。手間です...。 今回は英検&公文に触れつつ、子ども(姉弟)の家庭英語教育歴と現状についてです。<英語にはまったきっかけ> 【長女】地元の区立小学2年。英検2級。完全に音から入った系です。 2歳でディズニーにはまり、中古で購入したディズニーのワールド・イングリッシュ world-family.co.jp を聞かせたり、ビデオを観させたりしました。 歌ったり踊ったりとすっかり楽しくなったところで、…

  • (英検)準1級の壁は高い...小3で合格できるのか(その1)

    ・英検2級までは読解力とリスニングでなんとかなるが、準1級は手強い! ・きょうび小学校低学年でpre1合格は珍しくないという。でも大人でも結構大変だぞ...。 ・中だるみ気味の長女。頼みの公文はまだL。どうやって語彙力と文法を身につけるか? 今回は久しぶりに英検についてです。 長女は昨年度の第2回試験で2級に合格しました。来年度中に準1級をパスしてもらいたいと思っています。 丸2年かけて準1級にトライし、合格したらさらに最低3年かけて勉強し、1級にチャレンジしてもらいたい。 ただ、中学受験を考えると、6年生のときには英検対策は難しく、英語力を維持するので精一杯でしょう。 ブログのサブタイトルで…

  • 「試験は初日午前が受かりやすい?」附属竹早小の2次受付→組分け決定

    学芸大附属の竹早小の2次受付で願書を提出。カジュアルスタイルの保護者は少ない。 受付は29、30の両日。29日受付は本番では午前中の試験になり、30日だと午後の試験に。 「やる気があって準備万端な子」→親が朝イチで並ぶ、という仮説をたてた妻。 学芸大学附属竹早小の2次受付が29日と30日にありました。 前日、クリーム色の願書を清書しながら後悔したのは、 ①住民票を早めにゲットしておけばよかった→当日あわてて手配する羽目になりました。 ②筑波大附属の願書の「学校までの経路」「自宅周辺図」もコピーしておけばよかった です。 ②はほぼ筑波と竹早が同じ内容ですみます。21年度入試の方はくれぐれも筑波の…

  • 「ヤフオク出品の附属小の参考書ってどうよ?」

    竹早小の最初の抽選をパス。2次に向けて対策をすすめることに。ヤフオクの出品の多さにびっくり 学校案内を読むと「特別な準備を必要としない」「過度な準備教育を憂慮している」と書かれている でも、周りに私立併願の子がいれば、準備のない子は見劣りする。せめて緊張で固まらないように… 土日は子どもの世話は私が担当することが多い我が家。 今週末は同級生や英語塾のハロウィンパーティーが続きました。 どうしても遅れがちになるのが家庭学習です。 公文はお受験の間はしばらくペースダウンです。英検はしばらく凍結ですので、英語は公文でほそぼそと1日3〜5ページぐらいです。 さて、竹早小の第二次まで約1ヶ月。親の面接も…

  • (英検)長男の準2級の結果は「-3」

    長男(年長)の英検準2級は1次で× 夫婦で方針があわず。「突撃」で”討ち死”にした長男は気の毒としか言いようがない ライティングは7割の出来だったが、文章の意味を理解できていない 先日、今年度の第2回英検の結果速報がウェブで公表されました。 自己採点で今回はダメだとあらかじめわかっていましたので、再確認です。 バンドで-3。かなり下回っていました。 多少良かったのがライティングぐらいで、あとはボロボロです。 あきらかに無理な挑戦でした。長女(小2)、長男(年長)はそれぞれ公文で英語をさせています(算数・国語も)。 長男の公文はH1(中2レベル)ですから、3級が関の山ということになります。今回は…

  • 「列に並び直したのが正解?」 竹早の第1次選抜(抽選)

    竹早小の今年の第1次選抜(いわゆるくじ引き)は男子が28%程度の通過率(とのこと) 住居地で受けられる学校数が変わる国立大学附属。でもどこも基本的に抽選があるらしい 学校案内は有料だったり無料だったり 「茗荷谷3校」と呼ばれる、筑波大附属小・お茶の水附属小・東京学芸大附属竹早小の3校を受けることになった長男。 いそいそと入学検定料の振り込み手続きを済ませ、筑波と竹早の願書を提出しました。 ミスのないように書くのは手間です。特に筑波は自宅周辺の地図やら、通学までの道のりやらを書かなければなりません。 さらに、本学を志望した理由を書く欄があり、これは1千円で購入した学校案内をもとに作文しました。 …

  • 「都内の国立小学校、何校受けられるの?」

    はじめまして。本日から育児・教育系ブログを始めます。 というのも、妻のあまりの”お受験イケイケ”ぶりを目の当たりにして、「本当にこれでいいのか」「これは虐待ではなかろうか」と思うことが増えたためなんです。 ムリをさせていないかどうか? 冷静かつ客観的に、あとから自分をチェックするため、備忘録としてブログを綴ることにいたしました。 よろしくお願いします。 さて、フルタイム共働きの私たちには小2の長女、年長の長男の2人の子どもがいます。 保育園の年長の長男。下の子だけに少し甘ったれ。精神年齢もやはり姉の同時期に比べると、やや幼い印象です。やはり、女の子が全然、大人でした。 そんな甘ちゃんの長男に、…

カテゴリー一覧
商用