searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

radiomusicさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ラジオと音楽
ブログURL
https://www.radiomusic.jp/
ブログ紹介文
ラジオ番組の内容や感想を書き留めて、いいなと感じた音楽を紹介するブログです。
更新頻度(1年)

380回 / 365日(平均7.3回/週)

ブログ村参加:2019/10/17

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、radiomusicさんをフォローしませんか?

ハンドル名
radiomusicさん
ブログタイトル
ラジオと音楽
更新頻度
380回 / 365日(平均7.3回/週)
フォロー
ラジオと音楽

radiomusicさんの新着記事

1件〜30件

  • ウィークエンドサンシャイン 2021年9月18日(マイケル・フランティ&スピアヘッド、デヴィッド・クロスビー)

    Michael Franti & Spearhead「Bomb The World」 2003年のマイケル・フランティのアルバム『Everyone Deserves Music』に収録されています。2003年はアメリカでイラク戦争が始まった時で、堂々と反対を歌った曲。 「暴力で人々を破壊することはできても、平和をもたらすことはできない」と歌っているそうです。バックボーカルでレディシーが入っています。 「Power to the Peaceful」という言葉を何度か繰り返しています。これはジョン・レノンの「Power to the People」をもじったものです。「平和な人たちに力を」バラカン…

  • 松尾潔のメロウな夜 2021月9月13日(松下洸平、チャーリー・ウィルソン、サム・キム、シラップ)

    ゲスト:松下洸平 今回も前回に引き続きゲストに松下洸平さんが来られました。 松下洸平「みんなが見てる空」 シングル「つよがり」のカップリング曲。松下さんが作った曲だそうです。 みんなが見てる空 松下洸平 J-Pop ¥255 provided courtesy of iTunes 以下は松下さんがセレクトしたR&Bナンバー。アメリカ、韓国、日本から幅広く。 Charlie Wilson「Charlie, Last Name, Wilson」 Charlie Last Name Wilson アーティスト:Charlie Wilson Sbme Special Mkts. Amazon SAM …

  • ジャズ・トゥナイト 2021年9月11日(ケニー・ギャレット、アンドリュー・シリル・カルテット ) & 週間プレリスト

    ホットピックス Kenny Garrett『Sounds from the Ancestors』 デトロイト出身のベテランサックス奏者:ケニー・ギャレットの新譜。エリントン楽団、アート・ブレイキー&ジャズ・メッセンジャーズを経てマイルス・バンド最後のサックス奏者。このアルバムではヒップホップ、ゴスペル、アフリカ音楽、デトロイトのモータウン・サウンドなど自らのルーツになる音楽を取り入れて、世代を超えが共演者を集めて作成されました。 アルトサックス:ケニー・ギャレット、ピアノ:バーネル・ブラウン、ベース:コーコラン・ホルト、ドラムス:ロナルド・ブルーナー・ジュニア、パーカッション:ルーディー・バー…

  • ワールドロックナウ 2021年9月11日(ホールジー、ビッグ・レッド・マシーン、ヤングブラッド )

    新譜紹介 Halsey『If I Cant Have Love, I Want Power』 ホールジーの4枚目のアルバム。今年の7月にホールジーは第一子を産み、それが大きなアルバムのテーマになっています。トレント・レズナーがプロデュース。 If I Cant Have Love, I Want Power アーティスト:Halsey Capitol Amazon Easier than Lying Girl is a Gun Darling ホールジーは家庭環境にも恵まれず、自分自身の表現をなかなか見つけることができず、悪戦苦闘していた時期があります。ホームレスになっていたことも。生産業に身…

  • ザ・ソウルミュージックII 2021年9月11日(ティナーシェ、クルセイダーズ)

    ホットなニューリリース Tinashe「Last Call」 ティナーシェはロサンゼルス育ちの28歳。『333』は4枚目のアルバムとなります。 333 [Explicit] Equity Distribution Amazon Jazzy Soul特集 パート1 女性シンガー 今月の特集は「Jazzy Soul」で今回は女性シンガー編でした。 Crusaders「Street Life」 番組最後の曲。Jazzy Soulと言えばこれでしょうと。 Street Life アーティスト:Crusaders Blue Thumb/uni Amazon

  • 世界の快適音楽セレクション 2021年9月11日(スティーヴィー・ワンダー、アレサ・フランクリン、サマラ・ジョイ、ジュリアン・レイジ)

    若い音楽 Stevie Wonder「Fingertips」 1963年にリリースされたスティーヴィー・ワンダーの最初の大ヒット曲。シカゴの劇場で行われたライブ録音。当時彼は12歳でクラブには出演できず、参加できるのはコンサートに限られておりました。この頃の彼のステージ・ネームはリトル・スティーヴィー・ワンダーでした。 The 12 Year Old Genius - Recorded Live Universal Music LLC Amazon Aretha Franklin「Young,Gifted And Black」 アレサ・フランクリンが1972年に発表したアルバム『Young,G…

  • 萩原健太のotonanoラジオ 2021年9月7日(ELO、オリビア・ニュートン=ジョン、ジェフ・リン)

    ジェフ・リン特集 ジェフ・リンはアメリカ生まれのロックンロールの伝統にアメリカ人以上に精通したイギリス人プロデューサー。 1947年イギリスのバーミンガム生まれ。1971年ロイ・ウッドとエレクトリック・ライト・オーケストラ(ELO)を結成。50周年になりので、ELOのアルバム17タイトルが紙ジャケ仕様のCDとして再発されるそうです。 Electric Light Orchestra「Sweet Talkin' Woman」 初期のELOのヒット曲。1977年2枚組アルバム『Out of the Blue』からのシングル。 Out of the Blue アーティスト:ELECTRIC LIGH…

  • 音楽遊覧飛行 2021年9月6日・7日(リタ・パイエス&エリサベト・ローマ、マリーザ・モンチ、クルアンビン)

    残暑の音楽 今月のサラーム海上さんの「エキゾチッククルーズ」のテーマは「残暑の音楽」でした。 Rita Payes、Elisabeth Roma「Quien Lo Diria(誰が言うだろうか?)」 7月の特集「世界の歌声」でも紹介されたスペインの母と娘のデュオ。トロンボーン奏者でボーカリストのリタ・パイエスが母親でクラシック・ギタリストのエリサベト・ローマと共演してボサノバ、ラテン、自作曲を歌うアルバム『Como la Piel(肌のように)』より。 Como La Piel アーティスト:Payes, Rita I Elisabeth R Pol Amazon このアルバムは8月7日の「ジ…

  • 松尾潔のメロウな夜 2021月9月6日(松下洸平、タイリース、トム・ミッシュ)

    ゲスト:松下洸平 今回は松尾さんプロデュースでデビューした役者:松下洸平さんでした。 松下洸平「つよがり」 つよがり[通常盤](CD) アーティスト:松下洸平 ビクターエンタテインメント Amazon 松下さんのセレクトした楽曲。R&B好きなんですね。 Tyrese「One」 タイリースの2006年のアルバム『Alter Ego』収録曲。 Alter Ego アーティスト:Tyrese Rca Amazon ナイトキャップ(寝酒ソング) こちらも松下さんの選曲。 Tom Misch「It Runs Through Me (feat. De La Soul)」 GEOGRAPHY / DIGIP…

  • Barakan Beat 2021年9月5日(デヴィッド・クロスビー) & 週間プレイリスト

    David Crosby「Riff 1 (Demo) 」 デヴィッド・クロスビーの最初のソロアルバム『If I Could Only Remember My Name』は1971年発売なので50周年となります。50周年デラックス盤が10月15日に発売となるそうです。2枚組となっていて、1枚目は元通りのアルバム+ボーナストラックが1曲、2枚目はデモが多く収められているそうです。この曲は現在配信されてるデモ曲。 If I Could Only Remember My Name アーティスト:CROSBY, DAVID Atlantic Amazon If I Could Only Remember…

  • Love On Music 2021年9月4日(OAU、ブラフマン、忌野清志郎 & 2・3'S)

    ゲスト:TOSHI-LOW (BRAHMAN / OAU) 今回のゲストはブラフマンのTOSHI-LOWさんでした。タイジさん主催の「THE SOLAR BUDOKAN 2021」へは、もう一つのアコースティックバンド:OAUで出られるそうです。 OAU「Making Time」 OAUのニューアルバム『Re:New Acoustic Life』より。 Re:New Acoustic Life NOFRAMES Amazon BRAHMAN 「今夜」 梵唄 -bonbai- (通常盤) アーティスト:BRAHMAN トイズファクトリー Amazon TOSHI-LOWさんのこの言葉良かったなぁ…

  • ワールドロックナウ 2021年9月4日(キラーズ、ローリング・ストーンズ)

    海外情報(NY情報) ニューヨークのセントラルパークでコロナ後の街の復活を祝って「The Homecoming Concert」という6万人を集めたフリーコンサートが行われたそうです。ブルース・スプリングスティーン、キラーズ、パティ・スミス、ポール・サイモンなどが出演する予定だったそうですが、途中で雷と大雨で中断となったそうです。 出演が予定されていたキラーズのニューアルバムが紹介されました。 The Killers『Pressure Machine』 今回のアルバムはスプリングスティーンからの影響が大きく出ているアルバムです。自分が育ったユタ州をテーマとして設定しているそうです。 Press…

  • ザ・ソウルミュージックII 2021年9月4日(クイーン・ナイジャ&ラッキー・デイ、サマー・ウォーカー&アッシャー、ジェネイ・アイコ&ハー、アレサ・フランクリン&ジョージ・ベンソン)

    デュエット特集 今回の久保田さんの特集は「デュエット」でした。定番の方々の曲で良かったです。 Queen Naija、Lucky Daye「Dream」 クイーン・ナイジャとラッキー・デイのデュエット。クイーン・ナイジャは『missunderstood』、ラッキー・デイは『Painted』に収録されていて、両名の名義で出ている曲です。 missunderstood [Explicit] Capitol Records Amazon Painted (Deluxe Edition) [Explicit] Keep Cool/RCA Records Amazon Summer Walker、Ush…

  • 世界の快適音楽セレクション 2021年9月4日(アニタ・ベイカー、グレッチェン・パーラト)

    ディスカバー・カバー(藤川パパQ) Gretchen Parlato『Flor』 ジャズ・ボーカリスト:グレッチェン・パーラトのニューアルバム。「Flor」はポルトガル語で英語だと「Flower」。10年ぶりのスタジオ録音盤だそうです。デヴィッド・ボウイ、ジョアン・ジルベルト、バッハなど色んな曲を取り上げているそうです。 Flor アーティスト:Gretchen Parlato Edition Amazon Anita Baker「Sweet Love」 アニタ・ベイカーはデトロイト出身の女性ボーカリスト。この曲は1986年のアルバム『Rapture』に収録されています。大ヒットしましたね。 …

  • ウィークエンドサンシャイン 2021年9月4日(チャーリー・ウォッツ)

    追悼:チャーリー・ウォッツ特集 今回は8月24日に80歳で亡くなったチャーリー・ウォッツ(ワッツじゃないんですね)の特集でした。ローリングストーンズの曲を中心に沢山曲がかかり、バラカンさんがご存知のエピソードが紹介されました。 プレイリストは以下の通りです。 (曲名 / アーティスト名 // アルバム名) 01. I'm A Hoochie Coochie Man / Alexis Korner // Bootleg Him! チャーリー・ウォッツは子供の頃からジャズが好きでSP盤のレコードを色々持っていたそうです。14歳でドラムセットを買ってもらって、地元のジャズのグループに関係していきます…

  • 松尾潔のメロウな夜 2021月8月30日(ダイアナ・ロス、スティーヴィー・ワンダー、デボラ・コックス、ケム & ウィズ・カリファ、ギヴィオン)

    リクエスト特集 今回はリクエスト特集。この番組のリスナーのリクエストはいい曲ばかりです。 Diana Ross「I'm Coming Out」 懐かしい。久しぶりに聴きました。 ダイアナ アーティスト:ダイアナ・ロス ユニバーサル ミュージック Amazon Stevie Wonder「Isn't She Lovely(可愛いアイシャ)」 邦題のアイシャはスティーヴィー・ワンダーの娘さんのことで、この曲は娘さんの誕生祝いとして書いたそうです。 Songs in the Key of Life アーティスト:Wonder, Stevie Motown Amazon Deborah Cox「Sen…

  • Barakan Beat 2021年8月29日(ジョン・ハイアット、ザ・ローリング・ストーンズ ) & 週間プレイリスト

    今回は8月24日に80歳で亡くなったローリング・ストーンズのドラマー:チャーリー・ワッツを追悼するローリング・ストーンズの曲がたくさんかかりました。 9月4日(土)の「ウィークエンドサンシャイン」でもチャーリーの追悼特集をされるそうです。 John Hiatt「Slow Turning」 チャーリー・ワッツが比喩として使われているジョン・ハイアットの曲。1988年のアルバム『Slow Turning』のタイトル曲。ギターはサニー・ランドレス。 Slow Turning アーティスト:Hiatt, John Music on CD Amazon The Rolling Stones「2120 S…

  • Love On Music 2021年8月28日(ソイル・アンド・ピンプ・セッションズ)

    ゲスト:社長 & 秋田ゴールドマン (SOIL&"PIMP"SESSIONS) 今回のゲストは9月25日(土)26日(日)に富士急ハイランドコニファーフォレストで開催予定の「THE SOLAR BUDOKAN 2021」に参加されるソイル・アンド・ピンプ・セッションズの社長とベースの秋田ゴールドマンでした。 SOIL&"PIMP"SESSIONS「FUNKY GOLDMAN」 ソイル・アンド・ピンプ・セッションズの2007年のアルバム『PIMPOINT』より。 PIMPOINT Victor Amazon SOIL&"PIMP"SESSIONS「ジャズィ・カンヴァセイション(feat. RHY…

  • ワールドロックナウ 2021年8月28日(ナズ、ジョイ・オービソン、マシン・ガン・ケリー)

    新譜紹介 Nas『King's Disease II』 ナズの新作。渋谷さん絶賛のアルバムです。 King's Disease II [Explicit] Mass Appeal Amazon EPMD 2(feat. Eminem & EPMD) エミネムとヒップホップユニットEPMDをフィーチャーした曲。EPMDはヒップホップをビジネスと割り切った感じのユニットだそうです。 Nobody(feat. Ms. Lauryn Hill) ローリン・ヒルがフィーチャーされているいい曲です。 My Bible 2021年のナズ宣言 1. 真実をきちんとラップしていく 2. 若い世代に対して「刑務所…

  • ザ・ソウルミュージックII 2021年8月28日(スピナーズ、クール&ザ・ギャング、ギル・スコット-ヘロン)

    ホットなニューリリース The Spinners「Cliche」 スピナーズのニューアルバム『'round The Block And Back Again』より。 'round The Block And Back Again アーティスト:The Spinners Peak Records Amazon Summer of Soul パート3 今回も8月27日から公開された映画「サマー・オブ・ソウル」の公開を記念しての特集でした。 Kool & The Gang「Summer Madness」 リクエストコーナーでかかりました。 Light Of Worlds Universal Musi…

  • ウィークエンドサンシャイン 2021年8月28日(ローリング・ストーンズ、エイミー・ワインハウス、フェアーグラウンド・アトラクション)

    Sunshine Music Festival 2021 - part 2 今回も前回に引き続きサンシャイン・ミュージック・フェスティバルの2回目でした。 ローリング・ストーンズのチャーリー・ワッツが8月24日に80歳で亡くなりました。バラカンさんの追悼でローリング・ストーンズが1曲目となりました。1969年のアメリカツアーを収めた『Get Yer Ya Ya’s Out』のジャケットを飾っているのは、2本のギターを持って飛び上がるチャーリー・ワッツです。 The Rolling Stones「Little Queenie」 The Rolling Stones「Honky Tonk Wome…

  • 萩原健太のotonanoラジオ 2021年8月24日(クロスビー、スティルス、ナッシュ&ヤング、ジョニ・ミッチェル、ジョージ・ハリスン、エリック・クラプトン)

    リリース50周年記念特集(その1)アニヴァーサリー・エディション編 今回は50周年記念エディション特集でした。50年前は名盤が多数出た奇跡の年と言われているそうです。 Crosby, Stills, Nash & Young「Woodstock (Alternate Vocals)」 1969年のウッドストック・フェスティバルを題材にしてジョニ・ミッチェルが作った曲。クロスビー、スティルス、ナッシュ&ヤング『Déjà Vu (50th Anniversary Deluxe Edition)』からボーカルはスティーヴン・スティルスでAlternate Vocalsバージョン。かっこいいです。 D…

  • 松尾潔のメロウな夜 2021月8月23日(セヴン・ストリーター、アリーヤ、シアラ、ジェネイ・アイコ)

    メロウな夏風まかせ 今回はアリーヤとアリーヤに影響を受けた、影響を与えた清涼感のある女性シンガーの特集でした。アリーヤは20年前の2001年8月25日22歳の若さで亡くなりました。松尾さんは10代の頃からアリーヤに会っており、お父さんとお母さんにも会われているそうです。1994年デビューで10年もない活動期間でR&BチャートNo.1になった曲は5曲もあるそうです。 Sevyn Streeter「Guilty(feat. Chris Brown, A$AP Ferg)」 セヴン・ストリーターの今年の2月に発表された曲。クリス・ブラウンとラッパーのエイサップ・ファーグとのデュエット。 Guilty…

  • Barakan Beat 2021年8月22日(スタイナー・ラクネス、トゥマニ・ジャバテ) & 週間プレイリスト

    Steinar Raknes「One Too Many Mornings(feat. Mickey Raphael)」 スタイナー・ラクネスのボブ・ディランのカバーアルバム『Not Dark Yet』より、ミッキー・ラファエルのハーモニカがフィーチャーされた曲。 Not Dark Yet Grappa Musikkforlag AS Amazon このアルバムから5月30日に「It Ain't Me Babe」という曲がかかりました。 Toumani Diabaté and the London Symphony Orchestra「Moon Kaira」 トゥマニ・ジャバテの最新EP『KOR…

  • ジャズ・トゥナイト 2021年8月21日(カエターノ・ベローゾ、デイモン・ロックス&ブラック・モニュメント・アンサンブル、エマ・ジーン・サックレイ、SMTK)

    川ジャズ特集 本当は「発掘音源特集」をやろうと思っていたそうですが、目玉にしようと思っていたチャーリー・パーカーの未発表音源のリリースが遅れてしまったため、急遽変更となったそうです。 以前「海ジャズ」の特集をして、ある方から「川ジャズ」もいいんじゃない?と言われてこの特集となったそうです。「川」はジャズにとって重要だと。 Caetano Veloso「Cry Me A River」 ジャズの人がたくさん取り上げている曲。50年代にアーサー・ハミルトンが作ったアメリカのヒット曲。1955年にジュリー・ロンドンが歌って有名になりました。 ブラジルのカエターノ・ベローゾの歌。2004年のアルバム『A…

  • ワールドロックナウ 2021年8月21日(ロジック、ドゥービー・ブラザーズ)

    新譜紹介 Logic『Bobby Tarantino III』 昨年7月に引退したロジックが8月に復活して新作『Bobby Tarantino III』を出しました。2016年の『Bobby Tarantino』から始まっている連作シリーズの最終章。 父親が黒人、母親が白人という人種的アイデンティティに苦しみながら、ヒップホップをやるときにも「お前は黒人でもないのに何でヒップホップをやるんだ?」と言われ、「俺のスキルと音楽をどう思うんだ?」と戦いながら現在の地位を獲得してきました。 Bobby Tarantino III [Explicit] Def Jam Recordings Amazon…

  • ザ・ソウルミュージックII 2021年8月21日(コーシャ、ニーナ・シモン)

    ホットなニューリリース Cosha「No Kink In The Wire」 コーシャのニューアルバム『Mt. Pleasant』より。コーシャはロンドンをベースに活動している女性シンガー。アイルランド出身だそうです。今回初めてのフルアルバムを出しました。 Mt. Pleasant [Explicit] Ashtown Lane Amazon Summer of Soul パート2 今回も8月27日から公開される映画「サマー・オブ・ソウル」の公開を記念しての特集でした。 Nina Simone「Sinnerman」 「Sinnerman」とは「罪人の歌」という意味だそうです。スピリチュアル(黒…

  • 世界の快適音楽セレクション 2021年8月21日(ノアバート・クラフト、ビリー・F・ギボンズ)

    喫茶 謎 三上さんがマスターの喫茶店に松村さんが常連のお客さんという設定です。 今回のお話は「酢の物の食べ物」でした。 松村さんはイカが好きで「一日一イカ」をされてるそうですが、酢の物であればタコがいいということ。キュウリが入っているのがいいと。特に松村さんは緑が好きなのでキュウリが入っていると旨味が増すそうです。 Norbert Kraft「「5つの前奏曲」から 第5曲ニ長調「社交界への賛歌」」ヴィラ・ロボス:作曲 ロボットを酢の物にしたというわけではなく、有名なブラジルの作曲家ヴィラ・ロボスの作品をカナダのクラシックギタリスト:ノアバート・クラフトの演奏。 Villa-Lobos: Mus…

  • ウィークエンドサンシャイン 2021年8月21日(ジェームス・ブラウン、オールマン・ブラザーズ・バンド、B.B.キング、グレイトフル・デッド)

    Sunshine Music Festival 2021 - part 1 今回と次回は毎年恒例の「サンシャイン・ミュージック・フェスティバル」でライブ音源の紹介です。そして今回は50年前の1971年の名ライブ盤特集です。 James Brown「It's A New Day」 ジェームス・ブラウンの1971年3月8日にバリで録音されたライブ。ブーツィー・コリンズとフェルプス・コリンズ兄弟が入った新たなJB'sの演奏。本当は1972年に出す予定がメンバーが交代した為ライブアルバムの発売がキャンセルとなり、20年後にCDとして発表されたそうです。 ライヴ・イン・パリ ‘71 アーティスト:ジェー…

  • 松尾潔のメロウな夜 2021月8月16日(ジャズミン・サリヴァン、ジャクソン5、ブランディー)

    メロウな風まかせ 今回は10代のR&Bアーティスト「ティーンエイジ・ソウル」特集でした。 Jazmine Sullivan「Tragic」 10代でデビューしたジャズミン・サリヴァンの6月にリリースされた新曲。 Tragic [Explicit] RCA Records Label Amazon Jackson 5「Buttercup」 1973年スティーヴィー・ワンダーが書いてプロデュースして録音されたものの、ずっとお蔵入りになっていた曲。マイケル・ジャクソンが亡くなった後に世に出ました。その間に1982年カール・アンダーソンによって世に出ているそうです。 I Want You Back! …

カテゴリー一覧
商用