はっとさせられる言葉たち
読者になる
住所
出身
ハンドル名
BINGO616さん
ブログタイトル
はっとさせられる言葉たち
ブログURL
https://hattomeigen.hatenablog.com/
ブログ紹介文
世の中の名言や言葉に対して、気ままなコメント。そして日常生活の報告(要は日記)という少しおかしな形式ですが、自分の書きやすいブログということで、これでしばらくやっていきます。
自由文
-
更新頻度(1年)

13回 / 12日(平均7.6回/週)

ブログ村参加:2019/10/06

BINGO616さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 全参加数
総合ランキング(IN) 8,731位 9,151位 10,417位 11,422位 14,282位 15,246位 18,453位 975,032サイト
INポイント 40 40 30 40 20 30 30 230/週
OUTポイント 0 0 0 10 10 0 10 30/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
本ブログ 179位 183位 205位 219位 245位 260位 295位 12,639サイト
書評・レビュー 55位 55位 61位 67位 75位 81位 89位 3,301サイト
哲学・思想ブログ 153位 165位 193位 204位 246位 262位 332位 13,002サイト
名言・格言 4位 4位 4位 4位 5位 5位 5位 316サイト
サラリーマン日記ブログ 122位 124位 139位 146位 178位 183位 208位 11,446サイト
30代サラリーマン 28位 28位 29位 32位 39位 44位 53位 2,712サイト
今日 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 全参加数
総合ランキング(OUT) 57,691位 58,947位 59,166位 51,036位 51,135位 48,442位 48,173位 975,032サイト
INポイント 40 40 30 40 20 30 30 230/週
OUTポイント 0 0 0 10 10 0 10 30/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
本ブログ 630位 656位 668位 556位 554位 567位 560位 12,639サイト
書評・レビュー 161位 164位 167位 135位 133位 137位 135位 3,301サイト
哲学・思想ブログ 869位 902位 907位 722位 727位 678位 680位 13,002サイト
名言・格言 8位 8位 8位 7位 7位 7位 7位 316サイト
サラリーマン日記ブログ 492位 505位 502位 452位 452位 430位 420位 11,446サイト
30代サラリーマン 119位 119位 121位 116位 113位 107位 103位 2,712サイト
今日 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,032サイト
INポイント 40 40 30 40 20 30 30 230/週
OUTポイント 0 0 0 10 10 0 10 30/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
本ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 12,639サイト
書評・レビュー 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,301サイト
哲学・思想ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 13,002サイト
名言・格言 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 316サイト
サラリーマン日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 11,446サイト
30代サラリーマン 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,712サイト

BINGO616さんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、BINGO616さんの読者になりませんか?

ハンドル名
BINGO616さん
ブログタイトル
はっとさせられる言葉たち
更新頻度
13回 / 12日(平均7.6回/週)
読者になる
はっとさせられる言葉たち
  • 一般に青年が主張する内容は正しくない。しかし、青年がそれを主張すること、そのこと自体は正しい

    一般に青年が主張する内容は正しくない。しかし、青年がそれを主張すること、そのこと自体は正しい byゲオルク・ジンメル(哲学者) 若い人が主張することは知識や経験不足から間違っていることがほとんどかもしれません。 しかし、世の中のことが少しずつ分かってくる年代になり、自分の考えをしっかりと持って、主張をするという行為自体は全く正しいことであり、青年が成長する過程としては喜ばしいことだということかと思います。 ブログを書き始めるにあたって、昔のブログを読み返したりするのですが、何とも痛いことをつらつらと書いているのが、ものすごく恥ずかしいですし、あらかた「間違っている」のですが、青年の傾向としては…

  • 人生はB級映画に似ている。途中でやめようとは思わないが、二度と見ようとも思わない

    人生はB級映画に似ている。途中でやめようとは思わないが、二度と見ようとも思わない byテッド・ターナー(実業家) アメリカのメディア業界の方で、世界初のニュース専門局のCNNの創業者の方の言葉です。 どのようなところで言われた言葉かわかりませんが、メディア業界ならではの表現だと思います。 テッド・ターナーさんは若いころに父親を自殺で亡くされています。 表現自体は面白いのですが、そのような経験もあっての言葉かもしれません。 誰しもどこかで大なり小なり苦しくて辛い経験はあったかと思います。 ただ、その経験が今の自分に活きていることも感じたこともあったはずです。 今になってあの経験があって良かったと…

  • 「あなたは臆病者と思われてるのよ」…

    「あなたは臆病者と思われてるのよ」 「そうではないが、勇気を見せびらかす必要もないだろう」 by大いなる西部(映画)​大いなる西部【Blu-ray】 [ チャールトン・ヘストン ]​名言の解説は必要ないと思われます(笑)。こういう言葉は面白いですよね、洒落ているというか。ただ、言葉を引用するにあたり、少し悩みました、と言いますのも、映画、見ていないからです。。。見ようにも海外赴任中ですと、どうしようもないので、日本へ本帰国した際に見ることにします。西部劇の映画は馬が多く登場するので、好きでよく見ていました。私のお勧めは「明日に向かって撃て」です。​【中古】 明日に向かって撃て! 特別編 /ジョ…

  • 道を知っていることと実際に歩くことは違う。

    道を知っていることと実際に歩くことは違う。 byマトリックス(映画) 本を読んだり、勉強していろいろ知っても、実際に始めてみると、こんなつもりじゃなかったということはよくありますよね。 百聞は一見に如かず、昔からよく耳にする中国の諺もそうですよね。 聞くよりは見る、見るよりは実際にやってみる。 このブログに関しても、そうです。 久々に始めるにあたって、ある程度の情報収集はしたものの、いざ書き始めると、いろいろなことが気になり、まだ情報収集をしている最中です。 ただ実際にやってみて、事前に考えていたよりも簡単だったことがあります。 それは、毎日更新するということです。 もちろん、少し大変だと感じ…

  • 挫折じゃないよ。左折だよ。

    挫折じゃないよ。左折だよ。By作者不詳「ざせつ」と「させつ」、日本語を使った面白い名言かと思います。しかし、この言葉の意味は案外深く、シンプルで短い言葉ですので、心に響くものでもあります。挫折の意味を改めて調べてみました。「目的をもって続けてきた仕事などが中途でだめになること。くじけ折れること。」「仕事や計画などが、中途で失敗しだめになること。また、そのために意欲・気力をなくすこと」誰しも事の大小はともかく、挫折だと感じたことの一つや二つあるかと思います。それでも捉え方ひとつで、それは挫折にもなるし、単なる方向転換とも言い換えることが出来るかと思います。何かに躓いたとき、これは挫折ではなくて、…

  • ある人に合う靴も、別の人には窮屈である。 あらゆるケースに適用する人生の秘訣などない。

    ある人に合う靴も、別の人には窮屈である。 あらゆるケースに適用する人生の秘訣などない。 byカール・グスタフ・ユング(心理学者) 言葉(名言)に関しても同じようなことが言えます。 すべての言葉が万人に響くものではないかと思います。ある人にはアドバイスとなる言葉でも、他の人にとってはそうではないということは往々にしてあるかと思います。様々な名言を目にしたり、聞いたりしていますと、私自身、心に響くものと響かないものがあります。言葉でも人によって響くもの、響かないものがあるように、何にでも良い、悪いという単一的なジャッジはできず、この人にとっては良い場合、悪い場合というのがあるかと思います。先日、髪…

  • 誰も一夜にして肉体を鍛えようなどとは思わないだろう。それなのに、こと精神に関しては、すぐにも効果が現れるのが当然だと考える人が多いようだ

    誰も一夜にして肉体を鍛えようなどとは思わないだろう。それなのに、こと精神に関しては、すぐにも効果が現れるのが当然だと考える人が多いようだ。 byウェイン・W・ダイヤー(心理学博士)何と言えばいいのでしょうか、この言葉も非常に強い感銘を受けた一つです。言葉そのままの意味ですので、あえてコメントも必要無いかと思います。精神というのは、一見、すぐにでも変えられそうなものです。本を読んだり、セミナーを受けたり、それこそ旅行に行っていろいろ経験をしたり。私も同様に誤解をしていたことがあります。元々読書好きだった私が大学生になり、巷の自己啓発本を読んだときのことです。強い感銘を受け、そうだ、それだ!俺は変…

  • キュウリを植えれば キュウリと別のものが収穫できると思うな 人は自分の植えたものを収穫するのである

    キュウリを植えればキュウリと別のものが収穫できると思うな人は自分の植えたものを収穫するのである By二宮尊徳(経世家・農政家・思想家) これを簡単に言うと、キュウリしか植えてないのに、ナスもカボチャも収穫できると思うな。じゃないでしょうか。人は準備した以上のことは出来ない、だから何か成し遂げたいことがあったら、ちゃんと相応の準備をしなさいよ、ということかと思います。二宮尊徳に関してはあまり知見がないのですが、破綻寸前の家を再興するなどして、多くの家や村の救済した人かと思います。あくまで勝手な予想ですが、二宮尊徳は、家の立て直しを依頼されて状況の悪いところへ派遣され、現状の姿を捉え、家主や管理し…

  • 旅行者はその放浪によって家庭のありがたさを学ぶことがいよいよ大切である。

    旅行者はその放浪によって家庭のありがたさを学ぶことがいよいよ大切である。 byチャールズ・ディケンズ(作家) 戻る場所があるということがどれほど大切か考えなさいということかと思います。戻る場所がある、帰る場所がある、だからこそ放浪出来る、世界一周出来るという考え方もあるかと思います。そういう意味では、ダメだったら戻ればいいや、帰ればいいやという気持ちが、放浪や世界一周への挑戦の源になっているかもしれません。家庭とは少し表現が異なりますが、保険や逃げ道があるからこそ、思い切って何かに挑戦出来る、という考え方もあるかと思います。背水の陣の方で覚悟を定めた方が良いというのも然りですが、前述の様な考え…

  • ロバが旅に出たところで馬になって帰ってくるわけではない

    ロバが旅に出たところで馬になって帰ってくるわけではない By西洋のことわざ この言葉は昔から好きで、就職活動の面接でも、好きな言葉は何ですか?と聞かれた際に、これを出したことがあります。 解釈はいろいろあるかと思いますが、大雑把に言うと、旅に出たぐらいで人は変わらないよってことになるかと思います。 何かをしたところでその人の本質は変わらないよという意味で捉えると、聞き方によっては、頑張って何かをした人に対して、それはないんじゃないの!?となるかもしれません。 ​ここはどう解釈するか、なのですが、私が好きなのは、自分なりの解釈で、何でもかんでもただ経験するだけでは身に付かないので、しっかりと物事…

  • 10年後にはきっと、せめて10年でいいからもどってやり直したいと思っているのだろう。 今やり直せよ。未来を。10年後か、20年後か、50年後からもどってきたんだよ今。

    10年後にはきっと、せめて10年でいいからもどってやり直したいと思っているのだろう。 今やり直せよ。未来を。10年後か、20年後か、50年後からもどってきたんだよ今。 By2ちゃんねるの就職板 初めて上記の言葉を聞いたとき、心に訴えかけてくるものがありました。何だかなぁ~って思って日々過ごしていると、この言葉は結構きついです、ガツンとくるものがあります。今になれば冷静に考えられます、というのも当時はおそらく自分のしていること(特に仕事)に自信が持てなかったのだろうと思われるからです。出典(2ちゃんねるの就職版と言われているだけであって作者不詳ですが)からして、らしい言葉だなと。何か某アニメ映画…

  • もらった馬の歯をみるな。

    もらった馬の歯を見てはいけないBy 西洋のことわざ どういう意味かわかりますか?私は馬に乗ることが好きですが、特段、馬の体に詳しいわけではありませんし、この言葉の意味は馬に詳しいからと言ってすぐにわかるようなものでもないかもしれません。馬にも当たり前ですが、年齢があります。馬にはそれぞれ個性があり、軍馬として考えれば、年をとっても速い馬や猛々しい馬はいるかと思いますが、年齢を重ねれば重ねるほど馬も老いていきます。そして、馬は歯を見ればおおよその年齢がわかると言われています。このことから、人からいただいた馬の歯を見て、馬の年齢を確認してはいけない、要は好意でいただいたものを疑ってはいけない、ケチ…

  • 運があれば毒を盛られても生き延びる、見放されれば瓦が落ちてきても人は死ぬ。

    運があれば毒を盛られても生き延びる、見放されれば瓦が落ちてきても人は死ぬ。by 花の慶次(漫画)今までとは少し違う形の名言(?)のピックアップですが、そもそも昔は好きな言葉を日常で見つけて書いていくというタイプのブログで、今日まで1週間(まだまだ短いですが)、やはりこういう言葉も紹介していきたいと、勝手ながら思い直しました(笑)慶次の言葉は一言一言が心に響くというか、面白いです。機会があったらまた紹介します。​花の慶次(1) 雲のかなたに (ゼノンコミックスDX) [ 原哲夫 ]​今日は、勝手ながら私の趣味の話をしたいと思います。プロフィール写真にある通り、最近はあまり機会がありませんが、「馬…

  • 君の人生で何かうまくいかないことが起きたら、「このストーリー、意外な展開になってきたぞ!」と叫んで、気にせず先に進むことだね。

    君の人生で何かうまくいかないことが起きたら、「このストーリー、意外な展開になってきたぞ!」と叫んで、気にせず先に進むことだね。 By作者不詳 世の中、理不尽なことは多いと思います。でも結局は理不尽な「こと」というものは、存在していなくて、実際には、何かが起こって、それに対して、自分が理不尽に感じるだけなのだと思います。理不尽なことなんて存在しない、それを理不尽だと感じるあなたがいるだけだ!と(私の造語)上記の言葉でも、「うまくいかない」と考えるのか、それとも「このストーリー、意外な展開になってきたぞ!」と考えるのか、それだったら、後者の方ががいいよね、と。ま、わかっていても、なかなかそんな風に…

  • 足して2で割る案は最悪になる

    足して2で割る案は最悪になる By 加賀見俊夫(実業家) 名言と呼ばれている言葉にはやはり一定のルールがあるように思います。例えば、定説を覆すようなインパクトさ、です。簡単に言えば、誰もが良いと思っていることを悪いと言い、悪いと思っているところを良いと言うことで、印象に残りやすくなるかと思います。 今回の、足して2で割る案というのは、一見良く聞こえますが、最悪と言っています、実際はどうでしょう。そもそも「案」を足して2で割るという状況は対立している例えばA案とB案があった場合に使われるかと思います。まず「案」に関して考えれば、足して2で割るというのは、当然良いところをA案とB案から半々、悪いと…

  • 肉離れ?ライオンに襲われた野うさぎが逃げ出すときに肉離れしますか?準備が足りないのです。私は現役のとき一度もしたことはない。

    肉離れ?ライオンに襲われた野うさぎが逃げ出すときに肉離れしますか? 準備が足りないのです。 私は現役のとき一度もしたことはない。 byイビチャ・オシム(サッカー選手・監督) 一時、オシム語録として、いろいろな言葉が出ましたね。上記の言葉もその中のものだったかと思います。仰ることは然り、なのだと思いますが、スポーツを見ていると、「肉離れ」ですとか、「筋肉が張って」ですとか、よく目にする機会や耳にする機会があると思います。個人的には、テレビで試合中に肉離れなどを起こし、苦痛に顔を歪め、それでも尚、プレーを続行しようとする姿を見て、オシムさんの言葉通り、彼らも本当に準備不足なのか?彼らに原因があるの…

  • どうして、何にでも意味を見つけたがるんでしょうね

    どうして、何にでも意味を見つけたがるんでしょうね By中田英寿(サッカー選手) どうして、何にでも意味を見つけたがるんでしょうね、と(名言そのまま)。言葉ではわかります、何にでも意味なんか見つける必要なんてないんだと。それでも、本当に自分もそのようなスタンスで日々過ごしているかと言われると、答えに詰まります。やっぱり、どこかで「意味」を探してしまいます。あれに意味はあったのか、果たしてこれには意味があるのかと。考える前に始めたらいいよ、やってみたらいいよってことでしょうが、やはりそういうスタンスでいられるということ自体が凄いことなんだと思います。 今日から10月です。インドネシアではそろそろ雨…

  • 四葉のクローバーを見つけるために、三つ葉のクローバーを踏みにじってはいけない。幸せはそんな風に探すもんじゃない

    四葉のクローバーを見つけるために、三つ葉のクローバーを踏みにじってはいけない。幸せはそんな風に探すもんじゃない 作者不詳 聞いた途端、ハッとさせられる言葉だと思います。(ブログタイトルと関連付けるわけではありませんが)子どものころに四つ葉のクローバーを探したことのある方はいらっしゃると思います。クローバーが生えているところへ入っていくのですから、当然、四つ葉のクローバーを探しながら、三つ葉のクローバーを踏んでいくわけです。クローバーをちぎって、これも違う、あれも違う、どこにあるんだー、あったー!なんてこともあったかと思います。そう思うと、何だか、いたたまれない気持ちになりますよね。勿論、あくま…

  • 毎月少しずつお金を貯めていきなさい。 そうすれば年末にはびっくりすることでしょう。あまりの少なさに。

    毎月少しずつお金を貯めていきなさい。 そうすれば年末にはびっくりすることでしょう。あまりの少なさに。 byアーネスト・ハスキンズ(作家) この言葉が生まれた背景等は全く知りませんが、意図するところは何でしょうかね。毎月の金額がいくらかにもよりますが、自分の家計を顧みて、貯められる金額を算出して、12か月で合計すると、、、確かに人によっては少なく感じるのかもしれません。ですが、楽観的に考えた人が算出した金額だったら、予定通りに貯めていけば、「お、こんなに貯まるんか」ともなるかと思います。私は後者でした、最近はいくらかマシになりましたが、当然の如く予定通りいったことはほとんどありません。最終的に、…

カテゴリー一覧
商用