プロフィールPROFILE

冴原メグミさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
♪歌って踊れるキーボーディストのキーボード講座♪
ブログURL
https://rubygarden.hatenablog.com/
ブログ紹介文
キーボードの弾き方をイチから教えます。バンドを始めたい方にも、バンドで必要な知識、役立つことを紹介していきたいと思います。自身がショルダーキーボードをメインで使っているので、ショルキーの使い方なんかもご紹介!
更新頻度(1年)

13回 / 43日(平均2.1回/週)

ブログ村参加:2019/10/02

冴原メグミさんのプロフィール
読者になる

冴原メグミさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/14 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,924サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 10 0 0 0 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
音楽ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 28,029サイト
女性のバンド活動 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 52サイト
バンド活動 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 999サイト
キーボード(音楽) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 24サイト
今日 11/14 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 全参加数
総合ランキング(OUT) 76,061位 78,104位 78,114位 圏外 78,170位 78,353位 78,622位 977,924サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 10 0 0 0 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
音楽ブログ 964位 994位 976位 圏外 982位 980位 975位 28,029サイト
女性のバンド活動 6位 6位 6位 圏外 6位 6位 圏外 52サイト
バンド活動 24位 25位 28位 圏外 28位 30位 30位 999サイト
キーボード(音楽) 3位 3位 3位 圏外 3位 3位 2位 24サイト
今日 11/14 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,924サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 10 0 0 0 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
音楽ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 28,029サイト
女性のバンド活動 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 52サイト
バンド活動 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 999サイト
キーボード(音楽) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 24サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、冴原メグミさんの読者になりませんか?

ハンドル名
冴原メグミさん
ブログタイトル
♪歌って踊れるキーボーディストのキーボード講座♪
更新頻度
13回 / 43日(平均2.1回/週)
読者になる
♪歌って踊れるキーボーディストのキーボード講座♪

冴原メグミさんの新着記事

1件〜30件

  • テンポ=BPMとメトロノームの紹介

    曲を弾くときに、これってどのくらいの速さで弾くんだろう?と疑問に思いますよね? 特に知らない曲を弾くときは、この速さがどのくらいなのか示すものがないと、どう弾いていいか全く分からない訳です。 そんな疑問を解決してくれるのが、テンポ表記です。 まずは↓を見てください。 今まで見なかった何かがありますね! だいた、曲の冒頭、拍子記号の上辺りに書いてある数字です。 これは、1分間にどれくらい拍が入るのかを表しています。 4分音符が書いてあれば、4分音符がいくつ入るのかなので、この場合は、1分間に4分音符を120回打つということになります。なんのこっちゃ?と思いますよね。 敢えて難しく言葉にするとこう…

  • 小節と拍子記号

    今回は、小節と拍子記号について書いていきたいと思います。 小節という言葉を聞いたことはありますか? 例えば、「10小節目まで弾いてみよう」とか、「1小節目から4小節目まで合わせよう」とか言いますね。 これが分かっていないと、どこを弾いていいか分からないし、バンドだったら一人で違うところを弾いてしまうこともあり得ますw では、本題です。 まずは画像を見てください。 楽譜の冒頭はこのようになっていますが、縦線で区切られているのが小節です。 単純に、順番に1小節目、2小節目……となります。 1段は4小節になっていることが多いです。 最初から数えて「10小節目」などと言うこともあれば、「3段目の2小節…

  • 伊豆オルゴール館の大統領のピアノ

    今回は雑談。 伊豆に旅行に行くことになって、観光スポットを探していたら、伊豆オルゴール館に、大統領も弾いたというピアノがあるというのを見つけた! しかも弾けるらしい!ということで、行ってみた。 www.izu.fm車で行ったけど、電車の場合でも、伊豆高原駅から徒歩で行けるようです。 河口湖のオルゴールの森に行ったことがあったから、あんなカンジかな~とか思ってナビで行ったら、なんだか違う雰囲気でしたw ん?入口これ?合ってる?と思いながら駐車場に入りましたw 合ってた!! 想像より、だいぶこじんまりしていましたw いざ入館! 入ってすぐに売店もあって、売店だけの利用だと入場料はかからないそうです…

  • 休符の長さ

    前回の記事で音符の長さを紹介しましたが、次は休符です。 休符とはなんぞや?と思った人はいますか?!いませんか?! 音符は弾くところですが、休符が字の通り休むところ、弾かないところです。 休符にも、もちろん長さがあります。 楽譜を読むには、休符も理解できていないと弾けないので、これも覚えていきましょう。まずは、一番使うかもしれない、4分休符です。 見たことあるかもしれませんね。 これは4分音符と同じ長さなので、1拍休みます。続いて、8分休符です。 これが8分休符です。8分音符と同じ長さなので、0.5拍休みます。次に16分休符です。 8分休符が連なったカンジですが、これが16分休符です。 16分音…

  • 音符の長さ その2

    音符の長さの続きです。 今回は、付点がつきます。 …で、付点って何?…と思いますよね?まずは付点4分音符から見てみましょう。 こちらです。 4分音符との違いが分かりますか? 左が4分音符、右が付点4分音符です。 そうです!「たま」の横になんか点が付いてます。 これが「付点」です。では本題。 付点がつくとどうなるのか?というところです。 (admaxads = window.admaxads || []).push({admax_id: "ba6cfb4f977baf1caf19a0d58dd7e43e",type: "banner"}); ズバリ言うと、付点は付点がついている音符の半分の長さを…

  • 音符の長さ その1

    楽譜のドレミファソラシドは読めるようになりましたか? 次に覚えるのは、音符の長さです。 まず基準になるのは、4分音符です。 見たことありますよね? 4分音符の長さは1拍です。 これを覚えないと始まりません!では、4分音符を基準に、4分音符よりも長いものにいきましょう。 4分音符の倍になるのが、2分音符です。 4分音符の中が白い音符、これが2分音符です。 ちなみに、この黒かったり白かったりする部分は「たま」といいます。 4分音符が2つ分の長さなので、2拍になります。 音符の中が白いものは、4分音符よりも長いものになります。次に、2分音符の倍になるのが、全音符です。 音符の「たま」も白くて、音符か…

  • 【動画】超初心者のためのキーボード講座「ドレミファソレシドの弾き方」

    文章だけでは伝わりにくいところを動画でお送りしていきたいと思います。 今回は、以前の記事から、ドレミファソレシドの弾き方をまとめています。超初心者のためのキーボード講座「ドレミファソレシドの弾き方」 以下の記事も参考にしてもらうと分かりやすいかと思います。参考記事rubygarden.hatenablog.comrubygarden.hatenablog.comrubygarden.hatenablog.com繰り返し練習して、慣れていきましょう!!

  • キーボーディストの爪のお手入れ

    ピアノを弾いている人の爪を見たことがありますか? 基本的にピアノを弾く人は、爪を短くしている人が多いと思います。 ピアノを習っていると、最初に言われた気がします。 確かに、ピアノは指を立てるように弾きます。 指の先端、爪が当たる辺りで弾くので、爪が伸びていると弾けません。では、キーボーディストはどうでしょう? 少なくとも、私はそこまで短くはしていません。 ピアノを弾く人だと、1mm伸びてもダメ!と言われるくらいで、爪の白いとこは全部切るようなカンジです。 ただ、キーボードを弾く場合は、私は5mmくらい伸びていても全然大丈夫です。 曲によっては1cmくらい伸びていても弾けますが、1cmはさすがに…

  • キーボードを用意しよう!(後編)

    長くなりすぎたので2つに分けました。 後編です! 前編はこちら rubygarden.hatenablog.com ここまで決まったら、次に、主にピアノ系の音色のときに使いますが、ダンパーペダルです。 サスティンペダル、フットペダルといったりもします。 このペダルですが、極性というものがあり、対応していないものだと、普通はペダルを踏んだときに音が伸びますが、逆になってしまい、ペダルを踏んでない時に音が伸びて、ペダルを踏むと止まるという仕様になってしまいます。 基本的には、同じメーカーのものを使えば大丈夫ですが、製造時期などによって違う場合もあるので、一緒に購入するほうが無難です。主要メーカーの…

  • キーボードを用意しよう!(前編)

    この間の記事で、自分はどのパターンに当てはまりそうでしょうか? rubygarden.hatenablog.comバンドでキーボードをやる場合は、大抵はシンセを1台は持っていたほうがいいです。 シンセは音だったり値段だったりタッチだったり、メーカーによっても特徴があるので、自分の好みで選びましょうとしか言えませんが、初心者であまりよく分からないよという方は、参考までに選び方を…。まずは予算を決めます。 これ重要ですよね! 上を見ればキリがないので、初心者の内は決めた予算から出ないようにしたほうが決めやすいです。 (admaxads = window.admaxads || []).push({…

  • 楽譜の読み方~ヘ音記号編~

    前回、ト音記号編を書きましたが、覚えてますか? 覚えてない方は復習してから進みましょう! rubygarden.hatenablog.comト音記号を覚えてないのに次に進んでしまうと、ゴチャゴチャになってしまう可能性が高いので、ト音記号がある程度読めるようになったらヘ音記号に進んでくださいね。ヘ音記号は聞きなれない方も多いかもしれません。 ピアノで言うと、主に左手で弾くほうがヘ音記号に当たります。 では、ヘ音記号を見てみましょう。 これです。 (admaxads = window.admaxads || []).push({admax_id: "ba6cfb4f977baf1caf19a0d5…

  • バンドでキーボードを始める人へ〜超初心者編〜

    さて、バンドでキーボードをやることになったよ!という人、何を準備すればいいでしょうか?キーボードをやる人は、少しでもピアノをやっていたというパターンが多い気がするので、とりあえず家に何かしらの鍵盤はあるとして…、ライブをやるとなったら何が必要でしょうか?もし、音はピアノくらいしか使わない、機材にこだわりはない、という方であれば、家で練習できる鍵盤があれば、何も用意しなくてもライブはできます。 と、いうのも、練習で使うリハスタ(リハーサルスタジオ)でも、ライブハウスでも、鍵盤は基本的にレンタルができるからです。 リハスタだと1時間200円〜500円くらい。 機種によります。 だいたい、エレピかシ…

  • 楽譜の読み方~ト音記号編~

    ピアノを習っていた人なんかは、楽譜が読めて当然と思うでしょうけど、実は音楽をやっていても楽譜を読めない人はけっこーいます。 バンドをやっていると、意外と楽譜読めないという人に出会います。 ギタリストやベーシストはタブ譜という譜面やコードを見れば、楽譜の「ドレミファソラシド」が読めなくても弾けるからです! ドラマーはドラム譜を見ればいいので、そもそも「ドレミファソラシド」はないですし…。という訳で、鍵盤を始めてみたいアナタにも、鍵盤楽器以外をやっていて楽譜が読めないというアナタにも、分かるように解説していきます! まずはト音記号という楽譜の読み方からです。 ト音記号は一番オーソドックスなものかと…

  • 電子ピアノとキーボードとシンセとショルダーキーボードの紹介

    タイトル長いよ!(笑) もう何年も何十年も?使っているものもある、私の使用楽器たちを紹介します。 どんなのを買えばいいか分からない、という方も多いと思うので、何かの参考になるか分からないけど、持っているものを紹介していきます。以前の記事でも紹介していますが、一番最初に買ってもらったのが電子ピアノでした。 rubygarden.hatenablog.comピアノを始めた小学生の頃に両親が買ってくれた電子ピアノですが、YAMAHAのクラビノーバです。 今は別の型になっているので、まったく同じではないのですが、参考までに。ヤマハ 電子ピアノ(ブラックウッド調)YAMAHA Clavinova(クラビ…

  • 指番号を覚えよう!

    指番号って聞いたことありますか? キーボードを弾くときには、指番号が分かっていると弾きやすくなったりします。 指番号ってなんだ??という人は多いですよね。ピアノの楽譜を見たことがある人は、音符の上下に数字が書いてあるのを見たことがあるかもしれません。 気にしてないと、楽譜を見たことがあっても、そんなのあったっけ?と思うことでしょう(笑) ピアノの楽譜ではよく見かけます。 この楽譜上の数字が、指番号を表しています。 まず、右手も左手も、それぞれの指に番号が振られています。 親指から1、人差し指が2、中指が3、薬指が4、小指が5です。 これは右手でも左手でも同じです。例えば、右手でドレミファソラシ…

  • 手軽に鍵盤を始めたい時は…

    何か楽器を始めるなら鍵盤がオススメという話をしました。でも、ピアノを置くのは無理だし、電子ピアノも大きいな、という方! 諦めないで! そんなアナタには、キーボードという手があります。電子ピアノは脚がついていて、気軽に動かしたりはできないものですが、鍵盤の部分だけのキーボードであれば、楽器を用意するというハードルは、もう少し下がるかと思います。 おもちゃのキーボードの延長線にあると思ってもいいかもしれません。 おもちゃとの違いは、おもちゃに比べて鍵盤が多かったり、鍵盤がしっかりしているといったところでしょうか。 キーボードといっても、本当にピンキリです。 大きさや鍵盤の数、鍵盤の重さやタッチの仕…

  • 何か楽器を始めたいという方へキーボードのススメ

    今までほとんど楽器を触ったことがないけど、何か楽器を始めてみたいよ!という方には、ピアノやキーボードの鍵盤楽器がオススメです。 理由はいろいろありますが、一番は、鍵盤を押せば音が出るからです!例えば、小学校でやったリコーダーを思い出してみてください。ドってどうやって出したっけ?こんな構え方だったっけ?と、思いませんか?ドの音を出すのに一苦労ですよね。 ギターもメジャーな楽器ではありますが、ドってどうやって出すの?そもそもどうやって弦を弾くの?という疑問に直面します。 押せば鳴る鍵盤と同じように、叩けば音が出る木琴や鉄琴という手もありますが、音は出しやすいけど、なかなか家庭にあるものではありませ…

  • ドレミファソラシドを弾いてみよう(左手編)

    右手でドレミファソラシドは弾けるようになりましたか? 最初はぎこちないかと思いますが、繰り返す内にすんなり弾けるようになってきます。 右手が弾けるようになったら、今度は左手に挑戦してみましょう!「ド」の位置は覚えていますか? 黒鍵の2つの固まりの左側です。 左手の場合は、右手で弾いているときより低い「ド」から始めましょう。左手で弾くときは、「ド」は小指で弾きます。 そのまま「レ」は薬指、「ミ」は中指、「ファ」は人差し指、「ソ」は親指。 あれ?「ソ」までしか弾けないじゃん!と思ったアナタ、いい疑問ですw 「ソ」を親指で弾いたら、親指の上を越して中指で「ラ」を弾きます。 右手の時は下をくぐらせまし…

  • バンドでキーボードを弾きたいと思っているアナタ!

    バンドをやりたい!と思ったとき、「でも楽器できないしな、歌にも自信ないしな。…昔ピアノやってたし、キーボードならできるかな」と思ったアナタ! これはけっこーあるあるなパターンです。 冴原も昔クラシックピアノやってました。 もちろん、ピアノがある程度弾けるので、楽譜見れば弾けます。ただ、クラシックピアノをやっていた、という方の陥りやすいポイントがあります。 クラシックピアノを習っていたという方、ほとんどが一人で演奏していませんでしたか? 学生時代からピアノをやっていたとすると、合唱コンクールなんかの伴奏をやった経験はあるかもしれませんが、他の楽器と合わせる経験は少ない方が多いのではないでしょうか…

  • ドレミファソラシドを弾いてみよう(右手編)

    前回、ドの位置を覚えたと思います。 覚えてますか? 忘れた人は復習してきてください!ドの位置が分かれば、ドレミファソラシドは簡単です。 前回もちょこっと触れましたが、ドから白鍵を右に右に弾いていってみましょう。 とりあえず全部人差し指で押していってみてください。 あら不思議、ドレミファソラシドが弾けました! …弾けましたよね?こうなってます。 ドレミファソラシド~♪ ドまでいったら、またドレミファソラシドが続きます。 1オクターブずつ上がっていきます。 「ん?オクターブって何?」って思った人、それはまた後日にしましょう…。 疑問を持つのはいいことですwさて、さっき人差し指で押してみたよーという…

  • ドの位置ってどこ?

    ピアノを見たことがない、という人はほとんどいないと思いますが、ドレミファソラシドの位置が分からない!という人はけっこーいるんじゃないかと思います。そうです、これは超初心者のためのキーボード講座です。 今回は、ドの位置を分かるようになりましょう!まず、鍵盤を思い出してみてください。 鍵盤を見慣れない人は、なんとなく白いのと黒いのがあった気がするけど、どうやって並んでいるのか分からない、なんてこともありますよね。 たまーに、ピアノのイラストとかでおかしなことになっているものを見ますね…。 見慣れないものは正確には思い出せないものですから…。 家にキーボードでもなんでも、鍵盤があるよ!という方は見て…

  • 自己紹介からはじめます。

    はじめまして。 ツンが9割デレが1割、歌って踊れるキーボーディスト、冴原メグミです。普段はピアノを弾いたり、シンセを弾いたり、ショルダーキーボードを弾いたりしています。 小学生の頃にクラシックピアノを始めて、J-POPなどもピアノで弾きたいと思っていろいろ弾くようになりました。 バンドも組むようになり、キーボードやボーカルを担当。 現在は、バンドのサポートやライブの企画、弾いてみた動画なんかもUPしています。 ちなみに、ライブや動画は、アニメや特撮がメインです。 基本的にオタクなので(笑)気になる方はサイトやYouTubeなんかをチェックしてもらえると嬉しいです。 こちらオフィシャルサイトでご…

カテゴリー一覧
商用