searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

しょうゆだんごさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
だんごのきもち
ブログURL
https://www.syouyudango.com/
ブログ紹介文
人生100年時代を生きるアラ還女子が、日常の悲喜こもごもを綴ります。 カウントダウンが始まった人生を、ゆっくり楽しく生きていきたい。 そんな日々のブログにお付き合いください。
更新頻度(1年)

366回 / 365日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2019/09/24

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、しょうゆだんごさんの読者になりませんか?

ハンドル名
しょうゆだんごさん
ブログタイトル
だんごのきもち
更新頻度
366回 / 365日(平均7.0回/週)
読者になる
だんごのきもち

しょうゆだんごさんの新着記事

1件〜30件

  • 内緒の買い物

    先日 ポチッと買ったものが昨日届いた。 何を買ったか… と言うとコレ ↓↓↓ かれこれ一年半程前 大きい声では言えないが 円形脱毛症! を患った。 よく10円ハゲとか言うが 偶然見つけた自分のハゲは 10円どころの話ではなかった。 う〜ん どう贔屓目に見ても500円? 普段あまり病院などは行かず 少しぐらい具合が悪くても 気合で治してきたこの体。 この時ばかりは違った。 ちょうどタイムリーに 内科の受診日だったこともあり ついでに医師に尋ねた。 そしたら 「皮膚科へ行って」 ・・・ そりゃそうだな。 内科受診を終え その足で一目散に向かいの皮膚科へ。 還暦越えとは ハゲが…と言うのはハズカシカ…

  • 娘が帰って来ない

    昨日 ようやくコタツを設置した。 とりあえず 病気療養中の夫を気遣い メインで動くのはこの私。 内心は 寝室に引っ込んで欲しいのだけど 多少なりとも手伝うフリを見せたので その心意気を買ってまぁ我慢した。 ただ 少し動くと深呼吸 そしてすぐに座り込む。 だからさ! 「向こう行っててよ!」 と言いたい気持ちをグッと抑えた。 「私だって腰が痛い!」 と言いたい気持ちもグッと堪えた。 まずはテーブルの上に 雑然と置かれた諸々のグッズを移動することから始める。 Beforeの写メを撮ろうと思ったが 諸々の理由により そこはやめといた。 オトナの判断だ。 とにかく多かったのが娘のモノ達。 化粧品たくさん…

  • 明日は選挙

    明日 市議会議員選挙が行われる。 定数16に 立候補が19?だったかな。 転居した頃 この地はまだ◯◯村だった。 数年後 周辺4町村が一緒になって市に昇格。 市になってのメリットは何もなし。 良くもならなかったし 悪くもならなかった。 そんな感じ。 さて 明日の投票日。 行くつもり…ではいるが なかなか昔のように意気込んで出かけて行く気にもならない。 なぜなら 今回出馬されているほとんど全ての候補者の公約が 『子育て支援』 四半世紀前に私達家族がそうであったように 近年 いわゆる子育て世代の若いご夫婦が この地に家を建てて移り住んで来ている。 田畑を潰して宅地造成された土地は 気恥ずかしいほど…

  • 祝🎉ご結婚おめでとうござる!

    どうでもいいっちゃ どうでもいいんだけど 岡村隆史サン ご結婚されたそうで おめでとうございます。 今日 職場でその話題になった時 もし自分の娘が50の男を連れて来たら… という話になった。 事務長娘20歳 ウチの娘26歳 もう1人の女性は58歳独身子なし。 この3人で盛り上がっていたのだけど 以下 アクマデコジンノカンソウデス。 ↓↓↓ 私「絶対嫌だわぁ」 事務長「娘が連れてきたら別にいいかな」 独身女「そうですよねー」 この 「そうですよねー」 はどちらに同意しているのか不明。 私「高見沢(ALFEE)ならいいかな」 女性「えーーー信じられなーい!」 事務長「あの人もう70近いよね。 介護…

  • そろり冬支度〜その3

    10月も後半に突入し 今年もそろそろ追い込みの時期。 年末に向けて 計画的にコトを進めるべく 計画表などを作ってみようと思っている。 我が家 年末に大掃除をするという日本人としての普通の感覚を持ち合わせている人間は私のみ。 その私も 『やらねばならぬ!』 の気持ちだけはあるものの いつも12月のどん詰まりになってから ようやく重い腰を上げるのが常。 家族は テレビのニュースやドラマなどで 師走の大掃除の様子などを目にしても 自分とは関係のない世界のこと… と思っているようだ。 夫は 私がどんなに忙しそうにしていても コタツでテレビ そしてうたた寝。 そんな夫を見て育った子ども達も 年末とは言え…

  • そろり冬支度〜その2

    今朝 いつものように職場に到着し いつものように車を停め 出勤の時間調整をしつつ ふと考えた。 昨冬は 雪も降らなければ積雪もなしだったけど 今年の冬はどんなかいな。。。と ここら辺は田んぼのど真ん中だから 吹雪になると道路と田んぼの境目を見極めるのが厳しそう。 駐車場の除雪作業も大変そうだな。 などとぼんやり考えつつ フラフラ歩いていたのだけど そしたら 今更だけど気付いてしまった! 私の駐車スペースに 消雪パイプがない! 駐車場の奥の方から 校長 教頭 事務長 ・ ・ ・ 以下10数台分の駐車スペースには 消雪の水の出口が確かにある。 ↑ここから地下水が噴き出す。 グランドの中に停めている…

  • 若く見られたけども

    今の職場 個人情報が徹底して守られていて 住んでいるところはおろか 家族構成はもちろん 未婚なのか、既婚者なのかもわからず 離婚歴も当然知らず お互いの年齢さえも不明。 こういうの 仕事上はなんら問題はないのだが ちょっとした話の隙間に 「!!?」 ということがあるから厄介だ。 今の 『聞いちゃいけなかったかも』 とか 『これはマズイ話だったかも』 とか 一瞬言葉に詰まることがある。 例えば 家のことひとつ話すにしても 普通なら気兼ねなく話せるような内容も 『この人に家族の話はNGか?』 …な感じの人もいて そこらへんの匙加減が難しい。 妙な気を使うより いっそのこと ダンマリを決め込んでいる…

  • 腰痛その後〜お見舞いありがとうございます^ ^

    自分で言うのもナンだけど 土曜日の腰痛発生事件以来 すっごく姿勢が良くなった気がする。 椅子に座る時もビーンと背中がのびていて 座高測りたくない気分。 測らないけど。 これは何故か? ラクな姿勢で座ると腰に来る! と言うのを私の脳が学習したのだと思う。 それだけ一昨日の痛みは強烈だった。 コレ 案外いいかも。 痛くないし 疲れもしないし 背中丸めて座っているより よっぽど見栄えがいいはず。 しばらくは背筋ピーンで行けそうである。 腹筋にも力が入っているような気がするので ポッコリキューピー腹にも効果ありかも。 痛みが完全にとれたら またいつものお婆ちゃんスタイルに 戻るのかもしれないけどもね。…

  • 来たーーー!

    昨夜 夕ごはんを食べ終わり 『さーて、そろそろお風呂』 と 立ち上がろうとしたその瞬間 右下側の腰に激痛が!! ぐぬぅわああぁあ゛ とうとう来た! THE★YOUTUU of GIKKURI!!! あの瞬間以来 横になっても座っていても 痛くてたまらない。 痛みを感じないで済むのが 直立不動の体勢とお風呂の中。 まさか 直立不動で立ってるわけにもいかず ずっと お風呂に浸かっているわけにもいかず 痛みを堪え 使い捨てカイロを腰に当て ベッドに入った。 が 仰向けも横向きもうつ伏せもツライ。 寝返りも困難。 とうとう我慢できなくなって 夫がヘルニア手術後 ずっと飲み続けている薬を貰って飲んだ。 …

  • そろり冬支度〜「コタツ出そうよ〜」と言われた

    タイトルの通り。 昨日夫が 「そろそろコタツ出そうよ」 と私に言った。 10月中旬。 朝夕どころか 昼間も充分寒くなってきつつある今日この頃。 現在病気療養中の夫は 1日中家にいるわけだから、まぁ寒いんだろうな。 私もそろそろ出そうかな〜 灯油も買いに行かなきゃな〜 と思っていた矢先だった。 ・・・・・ のだけど 「今やろうと思ったのにー!!」 というやつだ。 人に言われると 途端にやる気が失せる。 かわいくないけどしょーがない。 そして 冒頭の言葉 「出そうよ〜」は 決して「一緒に出そう」というのではない。 周囲を片付け 敷物や中掛け、コタツ布団を出し 電気のコードを取り付けるのは 私だ! …

  • 皮膚科が休診だったから内科へ来た人

    一昨日 高血圧と高脂血症の薬をもらいに いつもの内科クリニックへ行った。 この薬 1年365日 1日も欠かさず飲み続けている …はずなのだが どういうわけか 受診日に薬がなくなるってことがないんだよね。 いつも4、5日分余ってる。 ということは 飲み忘れの日があるってことなんだ。 数年前 母がまだ実家で暮らしていた頃 薬の飲み忘れや飲み過ぎ?で 薬の残数がいつも合わなかった。 お薬カレンダーの中に 朝昼夜と3回分をきちんと分けて入れておいても なかなかちゃんと飲むことができない。 そんな母に 私はいつもイライラしていた。 半認知の半正気なんだからしょうがないのだけど こと薬に関しては怖いことで…

  • つわり?陣痛?そんな昔のことは・・・

    娘に 「婦人体温計を買って来て」 と頼まれた。 ん? 一瞬 『なんか良くないことしてないかい?』 と思ってしまった。 娘26歳。 そこそこのお年頃。 私の時代に 婦人体温計っていったら受胎調節的に 使うモノじゃなかった? 少なくとも 私はそうだったんだけども。。。 単刀直入に聞いてみた。 「妊娠するの?」 日本語がおかしいけど その時は本当にこの言葉で聞いた。 娘曰く 「女性の嗜み」 だって。 「友達はみんな毎朝測っている」…と。 でも その友達は一体何のために測ってるの? ということだ。 聞かなかったけどさ。 単に 健康管理のためなのかな? 私の思考が不純なのかな? でも よーく考えたら 内…

  • 避難訓練

    この年齢になって よもや避難訓練に参加しようとは 夢にも思わなかった。 4月から勤務している職場(学校)で 本日避難訓練が行われた。 既に数週間前には数ページにわたる 『避難訓練マニュアル』 的なモノを渡されていて そこには今日の訓練の予定が 『これでもか!』 ってくらい事細かく まるで台本のように書かれていた。 誰がどこの確認に走り 誰が何を持って行き 誰が子ども達を誘導して… などなど その細かいことと言ったら 呆れるのを通り越して感動さえ覚えた。 校内放送で喋るセリフすら 一言一句決められていて ご丁寧にト書きなんぞもあった。 こんなん作る時間がよくあったな。 暇なん?…と思わずにはいら…

  • 腰痛来たる!!

    数日前から なんとなーく腰に違和感が…。 と思っていたら 昨日からハッキリとした腰痛に。 立っても 座っても 横になっても 何にもしてなくても 痛くてたまらない。 原因はわかっている。 先日来 辞める…の 辞めない…ので ずーっと休んでいた女性の代わりに 給食のお手伝いをしていたから。 身長165㌢の私が 小学生用の低い配膳台で 給食のお支度をするのだけど どうにも不自然な体勢での作業がよろしくなかった。 過去形にしたが 新しく代わりの方が入るまで 向こう1ヶ月はこの苦行が続く予定。 大丈夫か!?私。 若干複雑な作業ではあるものの それをできる者が他にいない… というのは システムとしては致命…

  • あわわ クレカが使えない(@_@)?

    先週末 市川海老蔵さんが 2人のお子さんと一緒に 新潟に来られていたようだ。 彼のブログに連投されている 新潟の写真の数々を拝見し 『なんていい所なんだろうか』 と思った。 やはり 新潟は そして秋はいいものだ。 さて 土曜日の話。 いつも行く プラント5というスーパーセンターに買い出しに行った。 家から 車で10分程度の所にあり 食品、鮮魚、生鮮野菜、日用雑貨はもちろん 薬、書籍、洋服、花、他 ありとあらゆるものがあり ここ一軒でほぼ買い物コンプリートする どでかいスーパーである。 私の買い物は最近 ほとんどカード支払いをしている。 ここでも 買い物のたびにポイントがつくクレジットカードを作…

  • 健康診断の結果速報!!

    「3週間後に結果をお知らせします」 と言われていたのだけど ぴったり3週間目の昨日 健康診断の結果が郵送されて来た。 特段 気になるところはないし ???と思うところは既に受診済みだから ドキドキしつつ結果を待つ と言う心境ではなかった。 強いて言うならば 実家の祖母も母も姉も乳癌を患っていたので そこだけが不安といえばそうなのかもしれない。 いや不安…ではないな。 なんとなくだけど 私は 健康で死ぬまで生きる という根拠のない自信を持っている。 軽い白内障 まあまあな高血圧 ちょっとした高脂血症 くらいかな。 今のところ。 それよりも 今回の健康診断結果で楽しみにしていたのがアレルギー検査。…

  • そろり冬支度〜冬の使者がやって来た!

    今年もまた 遠いシベリアから我が街へ ハクチョウ がやって来た。 子どもの頃 というか多少大人になった頃まで そうだったのだけど 私の本気の勘違いをご披露しよう。 私のバカさ加減を笑ってもいいよ。 ここ新潟の冬は寒くて厳しい。 空は鉛色で 雪も降るし 風も強い。 『寒い』 と言うよりは 『冷たい』 と言う方が当たっている日々が続く。 そんな地に住んでいる私は長らく ハクチョウ という鳥は 寒い土地を求めて渡って来るモノ… と思っていた。 だから この時期のシベリアは だんだんと夏に向かうのだと思っていた。 南半球と同じように。 ゆえに ハクチョウ 達は 夏のシベリアの暑さにたまらなくなり 避暑…

  • 夜中に目が覚める

    またもや悪い習慣。 最近 またどういうわけか 夜中2時半頃になると目が覚める。 そのまま目をつぶっていればいいものを 堪え性なく枕元のスマホに手が伸びる。 わたしゃ高校生か!? それにしても 画面の眩しいこと。 こりゃ目にいいはずはない。 と 思いつつ、 思いつつ、、 わかっちゃいるけどやめられない。 先日眼科で 『軽〜い白内障』 と診断され その時は失明の恐怖に慄いて もう目に悪いことは金輪際するまい! と思ったのだけど 早くも喉元を過ぎてしまった。 恐怖はあるものの それ以上にスマホ中毒になってしまっているということだ。 この依存症から逃れるための方策は ただひとつ。 夜中に目が覚めるのを…

  • 足がつりまくり

    今週のお題「運動不足」 大人になって スポーツというものから とんと遠ざかってしまった。 昔の自分と 単純に体重だけを比較すれば 娘時代(←当然私にもあった!)より5㌔オーバー。 たかだか5㌔…なんだけど 体型は変わったわぁ。 下半身にいくに従って ポヨヨーンという洋梨型体型になってしまった。 でも 代謝が悪くなり かつ運動量の減少とを考えれば 5㌔増程度ををキープしている自分を 褒めたい! …と言っていい? もし 自分が今後 なんらかのスポーツをするとしたら 何をするかな〜と考えてみた。 手頃なところでボウリング一択! もう随分前 日本は空前のボウリングブームで 女子プロの中山律子さんなんか…

  • 散歩のお供

    先日書いた 4月に一緒に仕事を始めた女性の件。 結局 退職の意向は揺るがなかった。 こっちの仕事は 別にどおってことはないのだけど ひとり暮らしの彼女 今後どうするのかな。 ご実家は隣の県で こちらにはあまり友人知人がいないと聞いていたけど。。。 と考えたところで 特にできることは何もないので 遠くから頑張って…と祈るしかない。 さて 週一で通院リハビリが始まった夫。 彼のことだから 通院リハビリの日は当然 自宅リハビリは自主休業? と思ってたら なんと! 夕方出かけて行った。 家の周辺 約2㌔の道のりを30分かけて歩く。 こんな時 飼い犬がいたらよかったのに …とつくづく思う。 何故か? 夫…

  • 妄想〜宝くじが当たったら

    ハロウィンジャンボ🎃絶賛発売中! 仕事を辞める! 当たったら 仕事は当然辞める。 元より 60歳になったら完全リタイアするつもりでいた。 それが 年金は65歳にならないともらえないと言うし 何より私の将来設計が甘かった。 老後 悠々自適の生活を送れる程度の貯蓄ができなかった。 悠々自適の生活を送れる程度の貯蓄というのが いわゆる2000万だとするなら 残念ながら その足元にも及ばない。 すなわち 働かなければやっていけない という状況なのである。 しょうがないから働いている。 コレが現実。 引っ越す! この家も築25年を経過し あちこち傷んできた。 と言うより 汚れてきた。 恥ずかしながら 私…

  • ちょっと気になる

    4月から勤務している今の職場。 女性の中で私はダントツ最年長である。 男女ひっくるめても 40名程いる職員の中で上位5本の指に入っている。 o(`ω´ )oエッヘン‼︎ 仕事は ゆっくり且つ迅速にそして正確に確実に! …と心の中で唱えつつ 日々を過ごしている。 半年が経過し ようやく所属職員の7割方 名前と顔を覚えたかな? でも 全員同じ場所に立たれると まだちょっと判別する自信がないのも事実。 何せマスクの柄と髪型くらいしか 違いを見極められないので まだ人違いをしてしまう事も多いのである。 さて この春一緒に勤務を始めた女性。 40代前半位だと思う。 この方 もしかして 精神が不安定? な…

  • リハビリ散歩に最適な季節になった

    昼頃 雨が降ってきそうだったので 洗濯物を早々にとりこんだ。 それを見ていた夫が 「雨降って来たの?」 と聞いて来た。 私「まーだ。でも降るかも知れない」 夫「よかったー」 ん? よかった? ナニガヨカッタ? 普通 この話の流れだと 雨が降って来ないうちに リハビリ兼ねたウォーキングに出かけるのだろうと… 思うでしょ。 彼の場合。。 普通なら。。。 それが我が夫 言い終わるなりそのままテレビの前のいつものポジションにゴロンと横になった。 ゴロ〜ンゴロゴロ・・・・・ 私「散歩に行かないの?」 夫「雨降って来たら走らなきゃならないから行かない」 だって。 彼が言うところのリハビリとは あくまでウォ…

  • 招かれざる客?

    今年もまた 人間がクマに襲われるという事故(事件)が各地で頻発している。 ココ新潟県では 半年で700回を超える過去最多の出没ペースで 県は今月1日「クマ出没警戒警報」を出した・・・・・そうだ。 私の街は 確かに山は近くにあるけれど そして間違いなく田舎ではあるけれど それなりに総合病院もあればスーパーも図書館もあり 小学校も中学校も高校もある。 山の中にポツンと一軒家 …では断じてない! 昨年 最寄りの駅 ココは無人駅なのだけど その近辺にクマが出没し 市の広報車が注意を呼びかけ回っていた。 でも この駅は最も新潟市に近い位置にあるし 周辺は 山からはずいぶん離れた住宅地である。 空を飛んで…

  • 私を騙そうなんて100年早いわ!!

    今朝もまた 肌寒さで一瞬目が覚めた。 先日出した毛布 1枚じゃ足りないか?と思いつつも うつらうつらしていた。。。 でも寒くて仕方がない。 そしたら 私の毛布ちゃん、、、 ベッドの足元に落下していた。 寒いはずだ。 引っ張り上げて再び💤。 さて 病気療養中の夫。 一昨日、昨日と2日続けての病院受診だった。 薬の量が 朝14 昼0 夜5 になった。 若干減った。 相変わらず栄養補助のパウチももらってきたけど 夫の場合 栄養補助食品を摂取しなければならないような栄養不足では絶対ない! むしろ栄養過多だと思う。 その証拠に体重増えたもん。 しかも暑くて熱中症になったらマズイからと ウォーキングもスト…

  • 今日から10月

    暖房便座の電気を入れた。 朝ストーブをつけたくなった。 皿洗いの時お湯を出した。 通勤時の車は暖房、帰宅時は冷房。 朝は寒くて目が覚める。 毛布を1枚追加した。 半袖だと寒いかも…と思ってカーディガンを持っていくけど結局着ない。 冷凍庫の氷の消費量が減った。 アイスコーヒーを飲まなくなった。 『鍋の素』がスーパーに山積みになっていた。 テレビで冬タイヤのCMを見た。 電気屋さんの店頭に暖房用品のスペースが設けられていた。 石焼き芋の販売コーナーができていた。 洗濯物の渇きが悪くなった。 ススキの穂が風に揺れている。 ひと雨ごとに寒くなる。 カレンダーがあと3枚。 今日 中秋の名月だって。 最近…

  • おやつ事件

    今週のお題「好きなおやつ」 昔 私が子どもだった頃 だから 今から半世紀以上も前のお話。 通っていた幼稚園で『おやつの時間』に起きた出来事が今でも忘れられない。 55年以上経過しても まだ忘れられない美味しくて苦い思い出である。 その日のおやつは 『こいちゃせんべい』 『こいちゃ』は『来いちゃ』=コッチにおいで くらいの意味だと思う。多分。 全国区ではないと思うけど見たことある? コレ! ↓↓↓ 今でも時々無性に食べたくなって この前 方々探したのだけど発見できず メーカーのHPを見たらコレ! ↓↓↓ ザンネン。 さて おやつの時間の話。 当時 幼稚園では 床にぺたーっと座って円陣を組み 新聞…

  • 5人家族

    我が家は5人家族。 今さらながら 5人って 割と中途半端な人数だと思う。 プリン、ヨーグルトをはじめ 納豆、卵豆腐 そして魚の切り身とか 3つがワンパックになっているのが多くて どうしても2パック 6個買うことになるのだけど そうすると 当然ひとつ余る。 さてその『ひとつ』の行く先は? まぁ私だよね(*^ω^*) と考えると 4人家族だともっと困るのではないかいな!? 昨日の夕ごはん。 甘栗炊き込みごはん 豚汁 アジのひらき テーマはズバリ アジのひらきが秋の味覚と言えるかどうかは甚だ疑問だが バカでかいヤツだったから 夕食としてもわりと豪華な食卓になった!…と思う。 写真はナシだけども。。。…

  • 目の錯覚と心の闇

    今朝 いつものようにゴミ出しから戻る道すがら 先日のコレ ↓↓↓ そして今朝 ↓↓↓ この前見たのと全く同じソーシャルディスタンス。 ん? アレレ? 立ち止まって目を凝らし じーっと見つめてみ…た…ら こっ!コレは!(・・?) 鳥…じゃない!?(´⊙ω⊙`)!? ズームイン! ↓↓↓ なんか… 電線の丸まった奴だったわ。 ハズカシイ (//∇//) さて 今週は金曜日迄フルにお仕事。 と言っても 出発時間9時 帰宅時間4時 正味5時間50分の仕事である。 仕事は相変わらずど暇だ。 でもね コレも割と苦痛なのである。 前職と比較したところで どうにもならないのは理解しているのだけど 今はほとんど…

  • 『ネコババ』って『猫糞』と書くんだって

    先日 私の住む市内で お金の落とし物があったそうだ。 その金額が200万円。 イマドキ こんな多額の現金を持ち歩くって??? 下世話ではあるが その金の使いみちや出所ついて 職場で話題になった。 まさか黒いカネ? いやいや 車の購入資金とか 住宅のリフォームとか いろいろあるわね。 黒いカネと言うのは少額過ぎて論外だ。 警察発表では 発見日時と発見場所が伏せられていた。 いろいろと目論む輩がいるのだろう。 事実職場でも 「俺のだ」 「そう言えば私…」 と言い始める人間が数名いたし。 私も…だけど(*゚▽゚*) その後 それに関する報道はないので 落とし主が見つかったのかどうかは不明。 大いに気…

カテゴリー一覧
商用