47歳で父になりました ~高齢出産共働き夫婦の子育て~
読者になる
住所
出身
ハンドル名
FUKUSENさん
ブログタイトル
47歳で父になりました ~高齢出産共働き夫婦の子育て~
ブログURL
https://www.4050kosodate.work/
ブログ紹介文
高齢出産で子育て真っ最中の40代・50代フルタイム共働きパパ(+ママ)の育てる・働く・暮らすを考えるブログ アラフォー、アラフィフからの妊活、育児、子育て、家事と仕事との両立のモヤモヤを記します。「仕事+家事+子育て+介護」の無理ゲー攻略記
自由文
-
更新頻度(1年)

15回 / 36日(平均2.9回/週)

ブログ村参加:2019/09/14

FUKUSENさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 全参加数
総合ランキング(IN) 29,864位 28,304位 28,211位 28,192位 25,651位 22,506位 22,609位 975,631サイト
INポイント 10 0 10 0 0 20 0 40/週
OUTポイント 20 50 10 20 0 40 10 150/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 787位 719位 722位 704位 625位 563位 561位 64,823サイト
幼稚園児・保育園児育児 6位 5位 5位 6位 5位 5位 5位 992サイト
パパの育児 26位 23位 22位 20位 20位 17位 18位 2,153サイト
サラリーマン日記ブログ 292位 282位 280位 284位 271位 255位 256位 11,463サイト
アラフィフサラリーマン 8位 6位 6位 6位 6位 7位 7位 97サイト
今日 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 31,770位 31,851位 33,692位 33,741位 32,612位 29,875位 30,708位 975,631サイト
INポイント 10 0 10 0 0 20 0 40/週
OUTポイント 20 50 10 20 0 40 10 150/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 1,140位 1,158位 1,238位 1,239位 1,197位 1,094位 1,145位 64,823サイト
幼稚園児・保育園児育児 7位 7位 8位 8位 8位 8位 9位 992サイト
パパの育児 18位 19位 20位 21位 17位 16位 16位 2,153サイト
サラリーマン日記ブログ 265位 270位 292位 293位 280位 269位 271位 11,463サイト
アラフィフサラリーマン 11位 11位 10位 10位 9位 8位 8位 97サイト
今日 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,631サイト
INポイント 10 0 10 0 0 20 0 40/週
OUTポイント 20 50 10 20 0 40 10 150/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
子育てブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 64,823サイト
幼稚園児・保育園児育児 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 992サイト
パパの育児 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2,153サイト
サラリーマン日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 11,463サイト
アラフィフサラリーマン 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 97サイト

FUKUSENさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、FUKUSENさんの読者になりませんか?

ハンドル名
FUKUSENさん
ブログタイトル
47歳で父になりました ~高齢出産共働き夫婦の子育て~
更新頻度
15回 / 36日(平均2.9回/週)
読者になる
47歳で父になりました ~高齢出産共働き夫婦の子育て~
  • 第一子妊娠期に準備したこと

    しばらく日記が続きましたが、また第一子妊娠期の話に戻りたいと思います。 妊娠が発覚するまでは、妊娠することばかりを調べ、体調管理も含め準備をしてきましたが、いざ妊娠が発覚すると今度は生まれる時と生まれた後の準備をしなければなりません。 出産予定日が8月とわかってから、その当日に向けてどんな準備をしたらよいのか、そして夫婦共に長年生きてきて初の子育てってことで、まるで付け焼き刃で何とかしようとしている受験生のような勢いで慌てて勉強を始めました。 普段の私と妻はどちらかというと行き当たりばったりというか、常に「まぁ、何とかなるでしょ」と考えがち。 ただ、今度は命がかかってます。 そして出産まで母子…

  • 台風を経験してわかった夫婦の防災意識のズレ

    ちょっと記事を書くタイミングが遅くなってしまいましたが、先日の台風19号を経験した際に感じたこと。 先週土曜日(2019年10月12日)に関西から中部、関東そして東北まで駆け抜けた台風は、想像以上の破壊力を持って、水害などを巻き起こしていきました。 今回の台風により被災された皆さま、そして浸水被害や避難勧告が出された地域の皆さまに心からお見舞い申し上げると共に一日も早く復興できるよう祈っています。 また60名を超える亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。 さて、今回台風を経験して学んだこと。 それはこのような状況下になったときに、妻と私がお互いにどのように考え、行動に現れるか、その違いが…

  • 台風接近

    続いて台風ネタの日記です。 非常に大型の台風、気象庁の言葉遣いだと最強の「猛烈な」という表現、警戒レベル5として「命を守る最善の行動をとってください」が使われているので、台風の通り道にお住まい/お勤めの方々、本当に気を付けましょう。 前回「管理職はつらいよ」で、妻も私も今日は出勤予定だと伝えましたが、私は結局施設そのものが閉まることになり、息子を保育園に預けずに済みました。 妻も計画運休になる前になんとか帰宅することができました。 今回は、今までの反省を踏まえ鉄道各社の判断が早かったからか、企業の判断も早かったように思います。 本日の日経新聞朝刊の見出しも「台風計画運休 最大規模に」でした。 …

  • 管理職はつらいよ

    にほんブログ村 ←よかったらポチッっとしてください。 非常に大型の台風19号が近づいてきています。 気象庁の言葉遣いだと最強の「猛烈な」という表現が使われているので、台風の予想される進路にお住まい/お勤めの方々、本当に気を付けましょう。 私は都内在住、そして勤務地も都内。妻の勤務先は千葉。 というわけで台風情報と鉄道の運行状況は頻繁にチェックしています。 この台風19号が関東に近づくとされる明後日12日(土)は、妻も私も出勤です。 息子は保育園に預けることになっています…が、保育園からは出来る限り登園を控えるようにとのお達しが。 まぁ、一般的に考えればそりゃそうですよね。 ただ、妻も私も管理職…

  • マジか!発熱!

    にほんブログ村 ←よかったらポチッっとしてください。 今回は前回に続き日記ネタを。 息子、週末から咳が出ているなぁ、鼻水も出ているなぁ…と思っていたら、案の定、熱を出し(38℃)、本日は急遽保育園をお休み。 フルタイム共働きの私たちはこうなることを常に想定しつつも、どう切り抜けるかは常にその時その時の最適解を求めるやり方を考えます。 夫婦ともに管理職。そして現場の仕事もお互い持つ、プレイングマネジャーそのものです。 内部相手の仕事や打合せであれば、突然休んでも謝って済みますが、お互いに妻は外来の診察、私は授業と簡単に穴を開けられない曜日がそれぞれあります。 今日、水曜日は妻が外来担当日。そして…

  • 日経DUAL主催 保活セミナーに参加してきました

    にほんブログ村 ←よかったらポチッっとしてください。 恐らく都市部で働く子育て中共働き夫婦の多くの方が参考にするメディアの代表格であろう日経DUAL( https://dual.nikkei.com/ )さんが企画した「異業種ママ・パパ交流会+保活セミナー」に今晩(2019/10/8)参加してきました! 日経DUAL主催 異業種ママ・パパ交流会+保活セミナー 保活セミナーというだけあり赤ちゃんの参加もOKのこのセミナー、日経BP社の会議室が会場とはいえ、即席のキッズスペースや授乳スペースも用意してあり、子どもさんを連れて参加のママも数名いらっしゃり、賑やかでアットホームな雰囲気でした。 参加者…

  • 出生前診断

    にほんブログ村 ←よかったらポチッっとしてください。 皆さんは出生前診断って受けましたか? 出生前診断とは、広義では、妊娠中に実施される胎児の発育や異常の有無などを調べるすべての検査を意味するようで、通常の妊婦健診で行われる超音波検査や胎児心拍数モニタリングなども含まれますが、ここでのテーマは狭義の出生前診断、正確には「新型出生前診断」と呼ばれるものです。 新型出生前診断とは、胎児の先天的な異常、特に染色体異常や遺伝性疾患の有無を調べる遺伝学的検査(羊水検査など)、そして胎児が特定の染色体異常や二分脊椎などにかかっている確率や胎児が特定の染色体異常に罹患している可能性が高くなっているかどうかを…

  • 今日から幼保無償化

    にほんブログ村 今日、2019年10月1日は軽減税率を伴う消費税が10%に変更された日であると同時に、幼保無償化が実施された日として記録に残ることになりそうですね。 内閣府ホームページ 幼児教育・保育の無償化 https://www8.cao.go.jp/shoushi/shinseido/musyouka/index.html 幼保無償化、1日スタート=3~5歳は全員対象 www.jiji.com 幼保無償化がスタートするにあたり、先月末には多くの特集がネット上にも掲載されていましたね。ただ世の中的には消費税増税対策に特集の方が圧倒的に多数だったので、そちらに埋もれてしまった感はありますが。…

  • 第一子 妊娠期 ~ 両親学級:妊婦体験・プレパパセミナーに参加

    にほんブログ村 私は40代後半、そして妻は39歳になって人生初めての妊娠・出産を迎えるにあたり、時間の許す限り出来ることはやっておこうということで、妻がお世話になっている産婦人科主催の両親学級プログラムに参加してみました。 ウチの妻は高齢出産ということもあり、なるべく母子ともにリスクを小さくするよう検討し、妊娠が発覚した時点からICUがある大学病院で産む、と決めました。 その大学病院で開催されている初めて出産を経験する親向けイベントです。 両親学級となっており、夫婦で参加するように仕立てられていました。そういえばシングルマザー向けのイベントは別で設定されていたような… 1回のイベントに参加でき…

  • ヨミドクター 【「子どもをお風呂に」と帰る若手と「10時まで残業」の中高年社員…職場に高まる不満をどうする?】に覚えるちょっとした違和感

    にほんブログ村 一昨日(2019/09/27)にヤフーニュースに転載されていたので、お読みになった方も多くいらっしゃるかもしれないと思い、ちょっとこの記事について触れてみたいと思います。 ヤフーニュースのURLを貼っておきますが、ヤフーニュースはすぐにリンク切れになってしまうので、あらすじを以下に記します。 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190927-00010000-yomidr-sctch 元の記事 ヨミドクター 【「子どもをお風呂に」と帰る若手と「10時まで残業」の中高年社員…職場に高まる不満をどうする?】 yomidr.yomiuri.co.…

  • 第一子 妊娠期 ~ 妻のトド化 そんなに体調辛いもの?

    にほんブログ村 前々回では妻のつわりのひどさ、そして前回では妻の抜け毛について記しました。 今回は体調のだるさについて。 つわりの部分でも記しましたが、私は妻が妊娠するまでは、恐らく一般的な男性同様、妊娠は確かに特別な状態であることはわかっていましたが病気じゃないし、街を歩いている(もしくは職場にいる)妊娠女性は普通にしているので、そんなに辛いものというのが今一つわかっていませんでした。 妊娠する以前でも、妻の思考及び行動の判断基準は、好きなこともしくは責任を負っていること以外は「面倒くさい」かどうかです。 つまり、何をやるにも基本的に「面倒くさい」けど、やらなきゃならんならどうするか、という…

  • 第一子 妊娠期 ~ 妻の落ち武者化 こんなに髪の毛抜けるもの!?

    にほんブログ村 前回の「第一子 妊娠期 妻のマーライオン化 つわりってこんなにひどいもの!? 」では妻のつわりのひどさにビックリした、という話を書きましたが、今回は抜け毛です。 妊娠するとつわりがある、臭いに敏感になって気持ち悪くなったり、吐いたり、食の好みが変わる、ということは知識として知っていましたが、抜け毛がひどくなることは全く知りませんでした。 「何か最近、色んなところに髪の毛が落ちてるなぁ」と思うことが増えてきた時期がありました。 お風呂の排水口はすぐ詰まる。 洗面台周辺に抜け毛がいっぱい落ちている。 トイレに座ると足元に髪の毛が目につく。 妻の方が髪の毛長いから目立ってるだけか?と…

  • 第一子 妊娠期

    にほんブログ村 妊娠が発覚したのが2014年の年末。 年始に妻の実家に挨拶に伺った際に、義母はすぐに妻の異変に気付いたようで、キッチンに義母と妻だけになった時に「あなた、もしかして…?」と聞かれたようです。 女性の勘ってすごいですね。 第一子 妊娠発覚時のエコー写真 年が明けてから妻のつわりが始まりました。もうそれはそれは辛そうでした。四六時中オエオエやっている感じ。朝晩の私と一緒にいる時間はもうずっとだし、就寝中も突然起き上がってトイレに駆け込み戻す、なんてのも特に妊娠初期は連日、そしてあらゆる場面でありました。 もちろん特定の臭いに反応するというのは当然あって、妻が特別嫌がったのが入浴剤の…

  • 子どもの命を守る

    これは昨日(2019/09/17)発売の週刊東洋経済の特集です。 ビジネス誌がやる「子ども」の特集って!?と思わず手に取ってしまいました。 目次はこんな感じ。 第1特集 続発する虐待死、その真因を探る 子どもの命を守る Part1 止まらない虐待 行政支援が届かない現実 知られざる児童虐待 ブローハン聡さん 「虐待はゼロにはできない 転んだときの手助けが必要」 目黒区・結愛ちゃん虐待死 なぜ行政は救えなかったのか 独自調査 パンクする児童相談所 米国やフランスで実践 介入と支援の役割分担 子どもたちを“薬漬け” 児童養護施設の現実 子どもの声を拾い上げる 民間“ハブ拠点”の存在意義 宮本ゆかり…

  • 一人目の妊活

    自己紹介でも記した通り、私が母ちゃんと結婚したのは私が45歳、妻が38歳のときでした。 私たちはお互いに婚活していた中で出会ったということもあり、最初から結婚前提で付き合いを始めました。なので、付き合っていく中で“子ども”についてのスタンスをお互いに話し合い、すり合わせをしていたことは、今振り返って良かったことだと思っています。 授かりものということもありますが、お互いに(妊娠については)既に高齢ということもあり、何が何でも絶対にというまでではなかったですが、お互いに子どもは授かれるなら授かりたい、そのために出来ることをやってダメだったら諦めようと話していました。 2月に結婚した僕らですが、年…

  • 妻の家事時間 夫の7倍 「名もなき家事」9割は妻

    今日は時事ネタ。たまたま今朝のNHKニュースで気になったものがありましたので採り上げます。 www3.nhk.or.jp このニュースを見ての率直な私の感想。 ・あぁ…いくらイクメンだイクボスなんて言葉を流行らしたって、実態は変わっていないんだな。 ・まだ日本の大半の企業が昭和な働かせ方をさせているし、働く人の意識だって昭和のままだもんなー。 ・働き方も変わらないけど、固定的性別役割分担意識(※)も変わらないままだなー。 ・けどこのアンケート、女性しか回答していないんでしょ?男性に回答させたら差はここまで広がらないんじゃないかな? ・こういうのって女性側も男性側も「私はやっている、頑張っている…

  • 自己紹介その1 私たち夫婦について

    初めまして。高齢パパの昇と申します。 私(父ちゃん)は、2019年9月1日現在50歳の会社員。45歳のときに今の妻と結婚。47歳で第一子を授かりました。仕事は学校で管理職をしています。現在の住まいはギリギリ東京23区内。通勤はドアツードアで小一時間程度。基本隔週土曜日休みの週休二日。そして祝日は基本出勤です。 妻(母ちゃん)は2019年9月1日現在44歳。38歳で私と結婚。39歳で妊娠が発覚し40歳で第一子を出産…という高齢出産。そして最近発覚したことですが現在なんと第二子妊娠中。妻は第一子の時も、そして現在もつわりがとにかくひどく、仕事から帰宅後はひたすら吐き気と戦う廃人と化しており、相手を…

  • このブログのコンセプト

    「(家事も育児も)やること多すぎてマジ寝る時間ない…」「帰宅した瞬間から子どもに振り回されてヘロヘロ」「どんだけ疲れ知らずなんだ!? こっちの体力が持たん!」「けど仕事も重責を負う立場になってしまい、とにかく色々なことに追われて時間が無い!」とはいえ「やっぱり息子はかわいいし、子育てにもっと関わりたい!」 夫婦共にそれなりの年齢となり、会社の中での立場も下手に上がってしまっているので、「育児があるから」「子育てがあるから」と言って簡単に休んだり、早退したりはできません。 先進的な大企業であれば、リモートで仕事をすることも可能かもしれませんが、私も妻も勤めているのは昭和の働き方が蔓延している中堅…

カテゴリー一覧
商用