フレグランスをもっと身近に!
住所
出身
ハンドル名
夜森かえるさん
ブログタイトル
フレグランスをもっと身近に!
ブログURL
https://www.nicolenote.com/
ブログ紹介文
睡眠改善や、ストレス軽減など、調べた事をまとめて公開します。 海外のニュースなども紹介できればと考えております。
自由文
-
更新頻度(1年)

10回 / 7日(平均10.0回/週)

ブログ村参加:2019/09/11

夜森かえるさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 09/17 09/16 09/15 09/14 09/13 09/12 全参加数
総合ランキング(IN) 33,379位 34,845位 38,550位 38,563位 45,856位 圏外 圏外 972,243サイト
INポイント 0 10 0 10 10 0 0 30/週
OUTポイント 0 10 0 0 20 10 10 50/週
PVポイント 0 60 20 40 180 10 160 470/週
美容ブログ 1,046位 1,094位 1,129位 1,135位 1,230位 圏外 圏外 40,648サイト
海外美容 1位 1位 1位 1位 1位 圏外 圏外 5サイト
小説ブログ 366位 381位 421位 417位 471位 圏外 圏外 11,986サイト
純文学小説 11位 12位 14位 12位 14位 圏外 圏外 336サイト
健康ブログ 548位 583位 670位 680位 914位 圏外 圏外 30,569サイト
リラクゼーション 9位 9位 10位 9位 11位 圏外 圏外 605サイト
今日 09/17 09/16 09/15 09/14 09/13 09/12 全参加数
総合ランキング(OUT) 49,569位 52,231位 56,271位 56,113位 56,432位 69,099位 81,423位 972,243サイト
INポイント 0 10 0 10 10 0 0 30/週
OUTポイント 0 10 0 0 20 10 10 50/週
PVポイント 0 60 20 40 180 10 160 470/週
美容ブログ 1,914位 2,038位 2,173位 2,161位 2,190位 2,513位 2,864位 40,648サイト
海外美容 1位 1位 1位 1位 1位 1位 2位 5サイト
小説ブログ 499位 521位 544位 541位 551位 704位 825位 11,986サイト
純文学小説 12位 12位 14位 14位 15位 17位 19位 336サイト
健康ブログ 662位 721位 832位 826位 820位 1,195位 1,731位 30,569サイト
リラクゼーション 7位 7位 8位 8位 9位 15位 20位 605サイト
今日 09/17 09/16 09/15 09/14 09/13 09/12 全参加数
総合ランキング(PV) 12,087位 11,881位 12,320位 12,459位 12,832位 14,829位 15,008位 972,243サイト
INポイント 0 10 0 10 10 0 0 30/週
OUTポイント 0 10 0 0 20 10 10 50/週
PVポイント 0 60 20 40 180 10 160 470/週
美容ブログ 354位 349位 352位 360位 377位 427位 430位 40,648サイト
海外美容 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 5サイト
小説ブログ 140位 134位 141位 139位 145位 162位 165位 11,986サイト
純文学小説 6位 6位 6位 6位 7位 8位 9位 336サイト
健康ブログ 122位 121位 125位 128位 136位 171位 182位 30,569サイト
リラクゼーション 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 605サイト

夜森かえるさんのブログ記事

1件〜30件

  • 香水の起源、フレグランスの歴史を振り返りましょう!③

    前回、前々回では、メソポタミア、古代エジプト、古代ギリシア等について取り上げてきました。今回はイスラム世界にみる香りの歴史をまとめて行きます! 薔薇水(ローズウォーター)は中東で開発され、量産化されていった! ローズウォーったーは現在でも、世界中で化粧品として、飲料用として、そして宗教儀式に用いられていますが、その歴史はかなり古いです。 香料原料として、花の栽培はサーサーン朝ペルシア(226年-651年)で行われる様になっていたようなので、この辺りから、花が生活に取り入れられていた事を察する事ができます。さらに、現在でも高級な香料になっているダマスクローズも現在のイランが起源と言われています。…

  • バニラビーンズの高騰は何故なのか? バニリンを安く手に入れようとする企業の取り組みなども紹介!

    お菓子や香水等のバニラの香り、魅力的ですよね? 実は香りの原料になっているバニラビーンズ、かなり高騰しているんですよ! 何故高騰しているのか、そして、安価でバニラの代替製品を作るために企業が何に注目しているのか、まとめてみたいと思います。 今何故バニラが高騰しているのでしょうか? 生産量減少の理由とは?? バニラの香りを安価に手に入れるには? 今何故バニラが高騰しているのでしょうか? 生産量減少の理由とは?? バニラはそもそも赤道付近の国でしか栽培する事が出来ず、世界の生産量の8割から9割はマダガスカルやメキシコ、インドネシアで作られています。 しかも、栽培もかなり難しく、長い期間かかるのだそ…

  • 香水の起源、フレグランスの歴史を振り返りましょう!②

    前回は、古代エジプトとメソポタミア文明についてまとめました。今回は古代ギリシアに移りたいと思います。 紀元前1850年頃、キプロス島に調香用の工房があった!? キプロス島は近世の調香師にもインスピレーションを与えていた! 新たなノート「シプレ」の創造につながった島のパワー! 紀元前1850年頃、キプロス島に調香用の工房があった!? 近年の研究では、キプロス島のピルゴスという場所の遺跡に調香用の工房があった事が分かっています。ピルゴスは、ティラ遺跡がある所ですが、ここはドリス人が造った植民都市に起源があるようです。工房は火山噴火で壊れてしまったようですね(8世紀だと思われます)。 ここで使われて…

  • フォーシーズンズホテルでシャネルのフレグランスをイメージしたアフタヌーンティーを楽しめます!

    2019年秋、フォーシーズンズホテル丸の内東京&フォーシーズンズホテル京都で、シャネルのオード・パルファン「ガブリエル シャネル」をモチーフにしたアフタヌーンティーイベントが、期間限定で催されます。場所によって開催期間が異なっているので、要注意です! 【開催期間】 東京→2019年10月15日~11月15日 京都→2019年11月01日~11月30日 2017年9月1日に発売された、「ガブリエル・シャネル」は、創業者の名前を題されたオード・パルファンです。No.5がそうだったみたいに、このフレグランスもブランドイメージを改めて固めたいという意味合いがあり、発売されたのでしょうか?? ジャスミン…

  • 香水の起源、フレグランスの歴史を振り返りましょう!①

    人間はフレグランス類をいつから利用していたのでしょうか? 今よりも身を清める機会が少なかったであろう時代、人々はただ悪臭に耐えながら生活していたのでしょうか?? 最古の香水と銘打たれた有名なオーデコロンは17世紀に生み出されましたが、それ以前は何もなかった? いやいや、ありましたよ! 古代の人々にとっても、体臭は気になるものだった。香水の歴史は紀元前にまで遡ります。 最古の調香師の記録はメソポタミア文明の遺跡から発見されています 遺跡から出土された楔形文字の粘土板には、香水の製造法とともに、Tapputi Belatekallim(タップティ)という女性の調香師が刻まれていたようです。 メソポ…

  • 香水に使われる香料について解説します! フレグランスについてもっと詳しくなりましょう!

    フレグランス類に使われている香料について知ると、香水選びがもっと楽しくなります! 香水には香料やアルコールが使われているわけですが、この香料は香水の出来を左右すると言っても過言ではないくらい超重要です。 どういった物が香料になるのか、作り方はどうしているのか、気になりませんか? ややマニアックではありますが、まとめてみたいと思います。 香料は天然香料と合成香料の二つに大別される 一口に香料といっても、何を素材にしているのか、取り出し方、作り方により、価格も供給の安定性も全然異なります。天然香料はいかにも人体に無害そうですよね? でも果たして本当にそうなのでしょうか?? 合成香料が果たしている役…

  • 美容室で使われる頭皮マッサージ用スプレーを紹介します

    目がさめる爽快感! 残暑厳しいこの季節は自宅用に常備して置きたくなる商品です。 美容室でマッサージを受けるとき、頭皮に冷たいスプレーを吹きかけられませんか? あれ、気持ちいいですよね。 ヘッドスパを受けると、温かいシャワーを掛けられ続けたり、スチームを当てられたれたり、時々頭皮がカッカと熱くなります。そんな時、頭皮にこのスプレーをプッシュされると、悟りを開けそうな感じになります。 ちょっと冷たいんじゃなくて、頭が凍りつきそうなくらいの感覚なんですけど、それがいいんです! 例えるなら、温泉に入った後に水風呂に入る様な感じでしょうか?? はまる人は、これ目的でワザワザマッサージメニューを頼んでいそ…

  • 香水、オーデコロン、分け方の違いを解説します!

    香りのアイテムを買おうと考えたとき、ぱっと見同じでも、異なる分類に分けられている等、少々混乱された経験のある方は結構いらっしゃるのではないでしょうか? 香水、オーデコロン等は香料とアルコールの比率や、持続時間等、様々な要素で分類が分けられています。 判断の一助にしていただくため、まとめていきます! パルファン オードパルファン オードトワレ オーデコロン オーフレッシュ アルコールフリー 私は調べるまで下二つを知りませんでした。これらを状況に応じて、適切に使い分けられている方もいらっしゃるのでしょうか?? 凄いです。。 1.パルファン 香料30%、アルコール70% 持続時間6時間以上 フレグラ…

  • 香りのノートをご紹介!

    香水を買おうとした時、説明文を読んで、「むむむ……」となった経験はありますか? 自分はあります。流石にシトラスやフローラル、フルーティは知っていますが……。聞き覚えの無い香りの種類もあります。 自分用の備忘録も兼ねて、代表的な11種類のノートを紹介していきますね! グリーン シトラス フローラル フルーティ ウッディ シプレ フゼア マリン グルマン スパイシー オリエンタル この11種類を使って、化粧品会社などは香りのイメージを共有しているそうです。 各ノートを具体的に説明します。 1.グリーン 植物の葉、熟してない果物の香り。 緑茶ブームが起こってからは、多くの香水にその香りが取り入れられ…

  • ブログ開設にあたって

    初めまして! 当ブログの管理人 夜森カエルと申します。 当ブログ開設の目的は、『香』のパワーで日本人の生活をより豊かにしたいと考えたからです。 香りの力は凄いです。 素敵な香で気分が変わったり、集中出来たり、他人に対して好感度が上がるなど様々な良い効果がありますよね。 逆に良くない香りを嗅ぐと、テンションが底まで落ちてしまいます。 これらは、気のせいではなく、ちゃんと科学的作用によるものなんです!! このブログで、素敵な香を探すお手伝いが出来たらと思っております。 記事で取り上げるのは、香水やエッセンスオイル等に限らず、バスソルトや芳香剤、キャンドル等々、幅広くなる予定です。 また、香水ブラン…