タイムトラベル 本と映画とマンガ
住所
出身
ハンドル名
蔵研人さん
ブログタイトル
タイムトラベル 本と映画とマンガ
ブログURL
http://ryuugorinji.livedoor.blog/
ブログ紹介文
 本ブログは、タイムトラベルファンのために、タイムトラベルを扱った小説や論文、そして映画やマンガなどを紹介しています。ぜひ気楽に立ち寄って、ご一読ください。
自由文
-
更新頻度(1年)

11回 / 15日(平均5.1回/週)

ブログ村参加:2019/09/05

蔵研人さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 09/20 09/19 09/18 09/17 09/16 09/15 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 972,546サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
本ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 12,566サイト
書評・レビュー 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,290サイト
映画ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 10,556サイト
ファンタジー映画 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 37サイト
漫画ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 14,325サイト
SF・ファンタジー漫画 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 104サイト
今日 09/20 09/19 09/18 09/17 09/16 09/15 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 972,546サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
本ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 12,566サイト
書評・レビュー 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,290サイト
映画ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 10,556サイト
ファンタジー映画 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 37サイト
漫画ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 14,325サイト
SF・ファンタジー漫画 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 104サイト
今日 09/20 09/19 09/18 09/17 09/16 09/15 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 972,546サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
本ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 12,566サイト
書評・レビュー 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,290サイト
映画ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 10,556サイト
ファンタジー映画 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 37サイト
漫画ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 14,325サイト
SF・ファンタジー漫画 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 104サイト

蔵研人さんのブログ記事

1件〜30件

  • BALLAD 名もなき恋のうた

    製作:2009年 日本 上映時間:132分 監督:山崎貴 主演:草なぎ剛、新垣結衣 『クレヨンしんちゃん嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦』を原案にした、実写版タイムスリップ時代劇である。アニメのほうはまだ観ていないが、とにかくタイムスリップものときては、見逃すわけ

  • Love history

    著者:西田俊也 天文台に勤める由希子は、いつの間にか33才になってしまった。明日は10才年下の加納との結婚式である。だがずっと気になっている荷物が、押入れの奥で眠っているのだった。 恋多き由希子だが、一体何人の恋人が彼女の傍を通り過ぎて行ったのだろうか。

  • 月夜の願い

    製作:1993年 香港 上映時間:97分 監督:ピーター・チャン  人情を大切にし過ぎて貧乏生活を続ける父ファン(レオン・カーフェイ)とそんな父親が大嫌いで、金儲けと女をくどくことに夢中の息子ユン(トニー・レオン)。ところが、ある日ファンの人情が仇になり、助けた

  • 時空を超えて

    著者:ギヨーム・ミュッソ 60才になる医師のエリオットは、肺がんを患い余命数ヶ月の運命であった。カンボジアのジャングルで命がけで医療に専念したお札にと、原住民の村長から不思議な薬をもらう。この薬は全部で10錠。薬を服用して眠りにつくと、数十分間だけ30年

  • イフ・オンリー 

    製作:1998年 英国、スペイン 上映時間:92分 監督:マリア・リポル タイムトラベル専門ブログを主宰しているしょーすけさんの『浮浪雲のように』で知ったイギリス映画である。かなり面白い作品なのだが、なぜかDVD化されていない。あれこれ探した結果、運良くオークシ

  • だからタイムマシンには乗りたくなかった。

    著者:時羽 紘 実に長ったらしいタイトルなのだが、なにげにタイムトラベルファンの気を引くタイトルでもある。主な登場人物はたった4人の学園ラブファンタジー、映画ならさしづめB級作品と言う趣だろうか。 主人公の九條楓は高校一年生で、心優しく自分の言いたいこと

  • ワン・モア・タイム

    製作:1989年 米国 上映時間:103分 監督:エミール・アルドリーノ 主演:シビル・シェパード、ロバート・ダウニー・Jr 製作1989年と、だいぶ古い映画であるが、なかなかよく出来たファンタジック・ラブコメディーである。タイトルから僕の大好きなタイムトラベル

  • シャッフル

    製作:2007年 米国 上映時間:96分 監督:メナン・ヤポ 主演:サンドラ・ブロック  二人の娘と最愛の夫と共に、郊外の素適な家に暮すリンダ(サンドラ・ブロック)は、幸福の絶頂にあった。ところが出張中の夫(ジュリアン・マクマホン)が交通事故で急死し、いきなり不

  • ターミネーター4

    製作:2009年 米国 上映時間:114分 監督:マックG 衝撃の『ターミネーター』が製作されたのが1984年。それ以降『ターミネーター2』、『ターミネーター3』と、いずれもアーノルド・シュワルツェネッガー主演であったが、いずれも第一作を超えることは出来なかった

  • タイムアクセル12:01

    製作:1993年 米国 上映時間:94分 監督:ジャック・ショルダー    かなり以前に1度観た映画だが、その後タイムトラベルファンになって、もう一度観たくて堪らなくなってしまったのである。ところがいくらDVDを探しても見当たらない。そこでやむなく映像が悪いのは我

  • イエスタデイズ

    製作:2008年 日本 上映時間:119分 監督:窪田崇  主人公聡史(塚本高史)は、余命わずかな父親(國村隼)に、青年時代に別れた恋人を探して欲しいと頼まれる。手がかりは彼女の名前と、若き日の父が描き貯めたスケッチブックのみ…。 そのスケッチブックに描かれた場所

  • まだ見ぬ冬の悲しみも

    著者:山本 弘 少しきどり過ぎの感があるタイトル作品を始め、『奥歯のスイッチを入れろ』、『バイオシップ・ハンター』、『メデューサの呪文』、『シュレディンガーのチョコパフェ』、『闇からの衝動』と長いタイトルの中編小説が並ぶ。 『奥歯のスイッチを入れろ』は、バ

  • 八月の終わりは、きっと世界の終わりに似ている。

    著者:天沢夏月 舌を噛みそうな長ったらしいタイトルだが、まさに主人公の心象風景を全て吐露し尽くしているではないか。本書はSFというよりは、バリバリの学園恋愛小説である。ところが彼女が死んだ4年後に、過去の交換日記の空白に、新しい返事が綴られているのだった

  • タイム・ジャンパー

    製作:2008年 ロシア 上映時間:116分 監督:アンドレイ・マリュコフ 珍しいロシア映画であるが、ポスターが米国映画『ジャンパー』をパクリまくっているのはいかがなものか。『ジャンパー』は、テレポート能力を身につけた青年のお話。この作品は、現代から第二次大戦中

  • リセット

    著者:垣谷美雨 北村薫の同名小説とはかなり趣きが異なり、ズバッと本音で切り込んでくるので、なかなか説得力があり、小説の中にぐいぐいと引き込まれてしまう。最近読んだ小説の中では抜群の面白さを感じた。 ストーリーのほうは、高校の同期会に遅れた三人のおばさん達

  • タイムトリッパー 幻遊伝

    製作:2006年 日本、台湾 上映時間:102分 監督:チェン・イーウェン 主演:田中麗奈 珍しい日本と台湾の合作映画。主演は田中麗奈で、その父親役に大杉漣がキャスティングされている。 台湾で漢方薬局を営む父と二人暮しをしている小蝶は、日本へ帰ることばかり主張し

  • 陽だまりの彼女

    著者:越谷オサム 広告会社に勤務する奥田浩介は、クライアントの担当者との顔合わせで、偶然にも中学の幼馴染である真緒と10年振りで再会する。 中学時代は少し頭の足りない少女だった真緒は、バリバリ仕事をこなす立派社会人に成長していた。大変身した真緒を目の当た

  • アインシュタインガール

    製作:2005年日本 上映時間:82分 監督:及川中 大層なタイトルの割にはお気楽でマンガチックな作品である。主な出演者は、岩佐真悠子、小松愛、福士誠治といったところ。ことに主演の岩佐真悠子の我がまま振りが、演技というより地のままのようで、まさにはまり役であっ

  • EVENT16

    製作:2006年 ニュージーランド 上映時間:80分 監督:デレック・ピーアソン なんだか米国TVドラマシリーズのようなタイトルだが、れっきとしたニュージランドの完結作品である。評判の悪い作品であることは承知していたが、テーマが私の好きなタイムトラベルなので、見

  • TIME CRIMES

    製作:2007年 スペイン 上映時間:88分 監督:ナチョ・ビガロンド 登場人物がたった4人という、超低予算のスペイン映画で、日本の劇場では未公開なのだが、なかなかアイデアが面白く見応えがあった。 邦画で『サマータイムマシンブルース』という珍品があったが、似たよ

  • ホワイトクリスマス 恋しくて、逢いたくて

    製作:1999年 韓国 上映時間:100分 監督:ソン・ヘソン 原題は『カラー』なのだが、日本では花の名前を連想しないため、『ホワイトクリスマス』というありふれた邦題に変更したのだろう。『カラー』とは「歓喜、熱血、純潔」などの花言葉を持つアフリカ原産の清楚な花の

  • 時空を超えて

    著者:亜沙木るか フランスのギヨーム・ミュッソが書いた同名小説とは全く別物で、本作は亜沙木るかが書くイラストを多用した講談社X文庫である。当然ながら、ティーンズ向けの「学園SFラブストーリー」といった風味だ。読み始めたときは、多少バカにしていたのだが、こ

  • ステップ

    著者:香納 諒一 西澤保彦の『7回死んだ男』というミステリーがあるが、本書では主人公の斎木章が10回も死ぬのだ。基本はSFミステリーだと思うのだが、どちらかというとハードボイルドタッチでもある。 死んでしまうと、また過去に戻ってやり直しが出来るのだが、何時

  • 時間をまきもどせ

    著者:ナンシー・エチメンディ 翻訳:吉上恭太 誰にでも失敗したことを取り消して、もう一度やり直したいと切望するときがあるだろう。この作品は、パワー・オブ・アンという携帯用タイムマシンを使って、そうした願いを叶えようとする少年のお話である。とても心温まるフ

  • 名前探しの放課後

    著者:辻村深月 原因不明のタイムスリップで、3ヵ月先の未来から戻ってきた高校生の依田いつか。彼は3ヵ月先に同級生が自殺するが、それが誰だったのかは、どうしてもは思い出せないと言う。そこで彼は、これから起こる自殺を阻止しようと、仲間たちと協力して自殺者の名

  • 靖国への帰還

    著者:内田康夫 大平洋戦争末期、米軍機の本土空襲を阻止するため、残り少ない戦闘機「月光」に勇んで搭乗する武者中尉。だが健闘むなしく、空中戦で被弾して厚木基地に不時着する。 そのまま気を失って、気が付くと基地の病院のべッドの中であった…。ところが見た事もな

  • 虹の天象儀

    著者:瀬名秀明 古いプラネタリウムを使って、過去にタイムトラべルするお話。確かにプラネタリウムは、その神秘的でメカニカルな形状が、まるでタイムマシンのようだし、天空を写し出すのだから、時空も操作出来るような気分になってしまいそうだ。 世界初の光学的プラネ

  • ポンコツタイムマシン騒動記

    著者:石川英輔 町の発明家先生が、廃品回収した電機製品を利用してタイムマシンを作りあげ、娘のトキ子とラーメン屋の三郎少年を乗せて過去に旅立つ。コミカルなジュブナイルで、舞台はたったの2ヵ所、登場人物も10人以下という、映画ならばさしづめ「超B級低予算映画

  • トムは真夜中の庭で

    著者:アン・フィリパ・ピアス  翻訳:高杉一郎 ジュニア向けタイムトラベル小説の代表作である。中古書店ではどうしても手に入らなかった幻の名作。ところが図書館では簡単に借りることが出来てしまった。なんだ初めから図書館を探せばよかったんだな・・・。 弟ピーターが

  • ボトルネック

    著者:米澤穗信 2年前に事故で東尋坊から墜落死した恋人を弔うために、同じ場所に立った嵯峨野リョウ。だが彼もバランスを崩して崖から落ちてしまうのだ。そして気がつくと、そこは彼女と初めて言葉を交わした金沢の公園であった。 ところがそこは、彼が存在しない世界で