searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
エレクトーン&ミュージックベル「co-nekoみゅーじっく・こねこのて音楽教室」
ブログURL
https://www.co-neko-music.com/
ブログ紹介文
エレクトーン&ミュージックベル「音楽を楽しむお手伝い」しています♪エレクトーン・ミュージックベル教室(出張レッスンOK!)・出前演奏(デモ演奏)うけたまわります!
更新頻度(1年)

64回 / 365日(平均1.2回/週)

ブログ村参加:2019/08/28

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、エレクトーン&ミュージックベル「co-nekoみゅーじっく・こねこのて音楽教室」さんの読者になりませんか?

ハンドル名
エレクトーン&ミュージックベル「co-nekoみゅーじっく・こねこのて音楽教室」さん
ブログタイトル
エレクトーン&ミュージックベル「co-nekoみゅーじっく・こねこのて音楽教室」
更新頻度
64回 / 365日(平均1.2回/週)
読者になる
エレクトーン&ミュージックベル「co-nekoみゅーじっく・こねこのて音楽教室」

エレクトーン&ミュージックベル「co-nekoみゅーじっく・こねこのて音楽教室」さんの新着記事

1件〜30件

  • 「エレクトーンなんて3年もあれば弾ける」…ホントか!?

    こんにちは。 東京都足立区でエレクトーン教室・ミュージックベル教室を開いております「co-nekoみゅーじっく・こねこのて音楽教室」の檜垣(ひがき)です。 「エレクトーンなんて3年もあれば弾ける」何を根拠に!? この衝撃的なセリフ…誰が言ったと思います? 実は。 私の父、です。 どこでそんな話を聞いてきたのか全く謎ですが…私が子供の頃に「エレクトーン習いたい!」とダダをこねていた時に言ったセリフです。(詳しくは → 講師&演者紹介 のページをどうぞ) 自宅には母が買ったピアノがあり(この話も以前ブログに書いてました! → 【教えて先生!】エレクトーンとピアノ…どっちを選べばいいの?)同じ鍵盤楽器なのに、ピアノ家にあるんだし、わざわざエレクトーンなんて買わなくてもいいだろう?という父の思いだったのかも知れませんが。 3年!? 3年もあればエレクトーンが弾ける!? ええと…弾くには弾けます、もちろん、弾けます。 なんなら1か月とかでも弾こうと思えば弾けます。 父の発言には、ちょっと間違いがあって。 「エレクトーンなんて3年もあればマスターできる」 と、その後言い直したんです。 ここを今日は盛大に訂正したいと思います!!

  • 「ステージに行って弾きたい!」…そうだよねぇ…(小2・女の子)

    こんにちは。 東京都足立区でエレクトーン教室・ミュージックベル教室を開いております「co-nekoみゅーじっく・こねこのて音楽教室」の檜垣(ひがき)です。 来年度の予定は…どうなんだろう… 例年ならば。 クリスマス1曲チャレンジが終わるころまでには、YEFの曲を決めて、楽譜を渡していたものです。 遅くとも年明け早々には。 でも。 …こんなにも先が読めない年もない~!! どうなんだろう!?来年度はあるんだろうか? 実はYちゃん(小2) 今年のYEF、中止になってしまって、6月頭に弾く予定だった曲の披露場所がなくなり。 12月に「ちびっこクリスマス」という発表会があるから、と、頑張ってその曲を弾き続けたのに…まさかの10月下旬に「ちびっこクリスマス中止します」との連絡。 この曲はどうしたら… もっと言うならば。 以前にも、突然のjet支部閉鎖に巻き込まれ…YEFへの出場権が突然なくなり。 2月末に3月末で支部を閉鎖しますので、YEFに生徒さんを出すのであれば、別の支部を先生自身で探して異動してください、と。 必死でした。 大人の事情で、生徒さん(しかも子供さん)の夢をつぶすわけにはいかない!! 何とか無事に受け入れますよ、大丈夫ですよ、と言っていただいた今の支部にお世話になり始めたわけですが…コロナ禍でYちゃんにとって2回目のYEFが中止になり、そして発表会が突然の中止に。 子どもの夢を、大人がふんばって守らなくてどうする!! もちろん、今年のコロナ禍。 誰も正解なんて分からないわけで。 承知しています。 でも…ね… ここは何とか大人踏ん張ろうよ!って思ってしまったり。 何でもコロナウイルスを言い訳にしてしまっていないかな、と、自分でも自分の行動を振り返ったり。 どうなんだろう… 録画審査というのも考えられそうだしな… というか。 Yちゃんはどんな気持ちなんだろう? まだ半年近く先のことに考えが及ばないかも知れないけれど、聞いてみなくちゃ、と、先日のレッスンで話を切り出しました。 どうする?って。

  • ズレてない!!そして…エレクトーンの先生のすごさ

    こんにちは。 東京都足立区でエレクトーン教室・ミュージックベル教室を開いております「co-nekoみゅーじっく・こねこのて音楽教室」の檜垣(ひがき)です。 スクリーンショット撮るのに必死な顔の私です(笑) もうちょい上手く撮れたでしょ!?ってね(笑) でも。 今日の会の最後に撮った記念写真、本当にいい写真だったんですよ~! (他の先生方のお顔はひとまず…シークレットです) 「ズレてない」思わず拍手の 画面越し 俳句みたいになっちゃった(笑) 何気なく書いたら…五七五になってました(笑) 季語? 「画面越し」かな… 季語じゃないですね、今年を象徴するワードかも。 これが入ってると「あのコロナウイルスで大変だった年のことだよね」ってなりそうな気がします。 さて。 日頃からオンラインレッスンをしつつも…やはり画面の向こうとこっちで音がズレなくなったらいいなぁ…という気持ちは頭の片隅にずっとあって。 普段のレッスン(オンライン)では、生徒さんにいろいろと機器をそろえていただくのにも限界があるので、お手持ちのものを上手くレッスンに活かせるように、というご提案をしています。 最初はスマホだった生徒さんも、徐々にタブレットやパソコンを活用し始めたり。 エレクトーンの音をスマホやパソコンの内臓マイクで直接ひろっていたのを、ケーブル(ライン)でつなぎ始めてみたり。 スマホ用の三脚を購入された生徒さんもいらっしゃいました。 ノートパソコンをいい位置に置くために、椅子や本で高さを調整してくださる生徒さんも。 zoomの「オリジナルサウンドを有効化」の設定もご自身で設定済みでオンラインレッスンをスタートさせてくれたり。 オンラインレッスンをスタートしたばかりの頃に比べて、お互いぐっとオンライン環境が良くなっています。 すごいことですよ…ほんとに。 そんな中、坂本先生と初めてお会いしたのは…と言っても、画面越しにしかお会いしたことないのですが(これも今年っぽい感じですよね)5月?6月?のこと。 全国ピアノ教室オンラインレッスン研究会での出来事でした。 いつも文章のやりとりも丁寧で表現豊かにお話ししてくださる先生で、のちに意外と身近な方だったんだなと気づいた先生です。 (知り合いの知り合いが共通の知り合い、みたいな。いっぱい共通の方がいらっしゃいましたよね!) 最初に「ひがき先生、お手合わせ願います」ってご連絡いただいた時はびっくりしました

  • わずか30分で1曲完成!?ミュージックベル体験サロン

    こんにちは。 東京都足立区でエレクトーン教室・ミュージックベル教室を開いております「co-nekoみゅーじっく・こねこのて音楽教室」の檜垣(ひがき)です。 「きょうがっこうでミュージックベルやってきたの!」何てタイムリー!! 毎月第2土曜日の14:00~ 1時間程度ですが、ミュージックベル体験サロンを実施させていただいております。 参加申し込みも特に必要ありません。 足立区江北地域学習センターに来ていただければ、それでOKです。 …なかなか再開できませんでした。コロナ禍で。 致し方ないのですけれども… そんな昨日のことですが、ミュージックベル体験サロン、無事に開催できました! よかった♪ ありがとうございます。 センターに着くと、開始時間前にもうお客様が! 嬉しいことです。 お母さんと女の子。 そして、素敵な手作りマスクの女性の方。 女の子が私がベルの準備をする周りをクルクルまわりながら、私に話しかけてくれました。 「きょうね、がっこうでやってきたの!ミュージックベル!」 なんと!! 何とタイムリーな!! しかもちゃんと楽器の名前、覚えてる\(^o^)/ 拍手です! 幾度となくブログ等で書いてきましたが…やってるそばから「ハンドベル」って言われちゃうこの楽器… しっかり「ミュージックベル」と言っていただけるだけでも嬉しいものです。

  • 生演奏はやっぱりステキ!-フルートミニコンサート

    こんにちは。 東京都足立区でエレクトーン教室・ミュージックベル教室を開いております「co-nekoみゅーじっく・こねこのて音楽教室」の檜垣(ひがき)です。 久しぶりに生演奏を聴ける! もともと、コンサートやライヴに行くのが大好きなもので。 そのために東京に引っ越して住み着いているといっても過言ではない私、檜垣ですが… やっぱり残念ながら、なかなか生の演奏を聴ける場に行けるチャンスは少なくなってしまい。 私がここ数年で喘息持ちになってしまったことも影響しているのですが、生徒さんとの対面レッスンもありますし、家にはおばあちゃんも住んでいますので(主人のお母さまが一緒に住んでいます)しっかり対策せねば…と、大好きなコンサートも控えています。 その代わりと言っちゃなんですが、配信ライブはものすごーく見てます。 自分も配信はしています。 …でもなぁ… やっぱり生の音のすごさって、何にも代えがたいといいますか…いいんです。 表現がとても難しいのですけれども…空気が震える感じとか、低音が身体に響く感じとか。 そして、お客様の拍手と、演者さんとで作る「あったかい空間」が何より大好きなのです…♪ 久しぶりに、生のコンサートを聴いてきました。 いつもミュージックベルの演奏でお世話になっている「足立区江北地域学習センター」さんで、いつもお世話になっているフルートの上野先生の演奏を聴いてきました♪ コロナ禍でなかなかお会いすることもできず、だったのですが…いつも画面越しにいろんなお話をさせていただいて。 文字のやり取りも、今まで以上にたくさん。 そういう意味では久しぶり感はあんまりないんですが(;^ω^) でも! 上野先生の生演奏を聴かせていただくのは…いつぶり!? ひょっとしたら、今年初かも知れません。 演者さんって、知り合いが見てる(聞いてる)のを認識した途端、変な緊張をされてしまう方も多いので(私、そうかも…)そ~っと…そ~っと入っていったのですが…すぐに気づかれたそうで(;^ω^) 申し訳ないことしちゃった。 でもでも!演奏は本当に素晴らしくて。 大好きなフルートの音色を久しぶりに生で聞けたのが、本当にうれしかったです!

  • 復活!ミュージックベルミニコンサート~拍手のあたたかさってすばらしい!

    こんにちは。 東京都足立区でエレクトーン教室・ミュージックベル教室を開いております「co-nekoみゅーじっく・こねこのて音楽教室」の檜垣(ひがき)です。 9ヶ月ぶり?やっとやっと…生の音を届けられる場が! 手帳を見返したところ…中断前最後のミニコンサートは2/15でした。 3、4、5、6、7、8、9、10…11月。 9ヶ月ぶり?8ヶ月の間を経て、やっと今日、生で音を、音楽をお届けできる場が復活しました。 足立区江北地域学習センターのスタッフの皆さまには、本当に感謝!です。 開催までの間、本当にいろいろな準備や対策をしてくださいました。 本当にありがとうございました。 (そしてまた来月からもどうぞよろしくお願いいたします) 人前で演奏する機会はできるだけ減らさないように、と、当教室の生徒さん向けに配信コンサートを実施し。 なかなか生で演奏を聞けるチャンスが少なくなってしまったことをカバーしたい、という理由が大きかったですが、自分自身の腕をなまらせないように…という気持ちもありました。 いざ、生演奏復活の日が決まり。 コロナ禍で増えた(拡充させた)機材もひととおり繋いでチェックし。 久しぶりにチラシを作り。 プリンターがウンウン唸ってました、いきなりこんなに印刷する??って(笑) 古いのよね、プリンター。 ご老体に無理させてしまったかしら…

  • 「おもたいぞうさん」を弾き分ける4歳の感性!(4歳・女の子)~感性を育てるレッスン方法とは

    こんにちは。 東京都足立区でエレクトーン教室・ミュージックベル教室を開いております「co-nekoみゅーじっく・こねこのて音楽教室」の檜垣(ひがき)です。 先日のレッスンでの出来事でした。 感性と、歌ってすごいな…と思ったエピソードです。 「どうしてそんなにゆっくり弾いたの?」…その謎はまさかの! Yちゃん(4歳・女の子)は最近ちょっとエレクトーンの練習が偏りがち、と、お母さまからのお話。 「『かえるのうた』だけは気に入ってるみたいで毎回弾いてるんですけどね…どうも他の曲は「イヤ!」と…」 いい意味で、好き嫌いやこだわりがしっかりとあるYちゃん。 新しいことをやろうとすると「できないからイヤ!」と、ハッキリ拒否するYちゃん。 レッスンは新しいことをいっぱい覚えていくところだから、最初からみんなできちゃうわけじゃないんだよ。 大丈夫、先生といっしょにやろうね? ほーらできた!じょうず!今度はYちゃん1人でできるかな? 「イヤ!」 …即答ですか(;^ω^) でも、こんなやり取りを何度も何度も繰り返していくうちに…覚えちゃうものです。 さて。 テキストも進んできて、もう少しで『つなひきぞうさん』もクリアできそうだなというところまで来たのだけれども…どうにも進めず。 まるでテキストの中のイラストの「エンジンがかからなくなっちゃったおじさんのくるま」みたい。 押してみようか… 引いてみようか… どうしようか… そこで。 我が家のぬいぐるみさんたちにチカラを貸してもらうことにしたのでした…!

  • ついに再開!ミュージックベルミニコンサート(&体験サロン)

    こんにちは。 東京都足立区でエレクトーン教室・ミュージックベル教室を開いております「co-nekoみゅーじっく・こねこのて音楽教室」の檜垣(ひがき)です。 お待たせしました!やっと「生」の演奏をお届けできそうです! 「来年度から第1土曜日の10時半に変更ということで」 「よろしくお願いします!」 そう言ってセンターの職員さんとお別れしたのは…2月のことでした。 あれから早いもので8ヶ月! やっとやっと…生の演奏をお届けできそうです\(^o^)/ 2020年11月7日(土)10:30~11:00 足立区江北地域学習センター ロビーにて ミュージックベルミニコンサート、再開です! お時間ございましたらぜひぜひ! 当日は対策もしっかりと。お待ち申し上げております。 まだまだコロナウイルスも心配な時期は終わっておりません。 風邪っぽい症状のある方や、お熱のある方、体調の気になる方は無理せずゆっくりお休みください。 このまま大丈夫そうであれば…毎月ありますので! 檜垣はいつでもお待ちしております! (そういう私も体調管理をしっかりと!) また、こちらは一足早く、先月から再開しておりましたが…ミュージックベル体験サロン、こちらも実施いたします。 2020年11月14日(土)14:00~15:00 足立区江北地域学習センター レクホールにて 実際にミュージックベルを触って、演奏の体験をしていただけます。 こちらも当日体調の不安な方は申し訳ありません、次回以降お待ち申し上げております。 何もなければ…こちらも毎月続く予定です。 両日とも、実際にベルに触っていただけるお時間は作ろうと思っておりますが、いかんせん楽器を触る、ことになりますので、手の消毒にはご協力お願いしたいと思います。 消毒して、しっかり乾いてからの手で触ってくださいね。 楽器がアルコールに弱い部分もございます、その点、どうぞご了承ください。

  • 「ワン、ツー、スリー、フォー!」弾きはじめる時にカウント、とってますか?~演奏の「ノリ」「キメ」が格段に良くなるコツ

    こんにちは。 東京都足立区でエレクトーン教室・ミュージックベル教室を開いております「co-nekoみゅーじっく・こねこのて音楽教室」の檜垣(ひがき)です。 「カウント」って何だろう?~シンクロスタート操作から考えてみると… エレクトーン(特に月刊エレクトーン)の楽譜の中に「シンクロスタート」でリズムをスタートさせる曲がありますよね。 結構昔からこのスタイルの曲ってあるような気がしています。 私がエレクトーンを習い始めた19歳の頃にもありました。 (参照ページ)…講師&演者紹介 これが苦手で苦手で… そのまま最後まで弾けちゃう曲はいいのですが、結構な確率で、曲の途中でリズムスタートボタンを押さないとならず。 たいがい、右手か左手が伸びた音になっているor休符になっている時にリズムスタートボタンを押せば大丈夫なのですが、どうしても間に合わないこともあり。 ましてや。 当時、私はエレクトーンを自宅に所有していませんでした… この練習が全然できなくて。 レッスン前にお教室の空き時間にエレクトーンをレンタルさせていただいて、その時に必死に練習したのを覚えています。 さて。 そもそも「カウント」って何なんでしょう? その辺から考えてみたいと思います。

  • 210日ぶり!!やっとみんなに会えた~施設での音楽指導

    こんにちは。 (こんばんは or おはようございます) 東京都足立区でエレクトーン教室・ミュージックベル教室を開いております「co-nekoみゅーじっく・こねこのて音楽教室」の檜垣(ひがき)です。 「また来月ね!」とバイバイして…その来月が来ないこと来ないこと数か月… 本当に久ぶり。 カレンダーを見ながら数えてみたら、何と最後に作業所の皆さんとお会いしてから210日が過ぎていました。 レッスン再開が一番難しかった施設での音楽指導 もう20年近くになる、でしょうか。 こちらの施設で皆さんと音楽を楽しませていただくようになってから。 最初のきっかけは、当教室の生徒さんでもあったピアノの生徒さんのお母さまがお勤めになっていたご縁で、お邪魔させていただくようになりました。 当時、小学校の課外活動として実施していたミュージックベルのサークルで、演奏をしに行ったこともありました。 一緒に歳をとってきた、仲間のような方々がいっぱいいます。 でも。 コロナ禍になって。 本当に音楽活動の再開が難しい場所でした。 施設利用者さんの人数制限もありましたし、職員さん方のご尽力も相当なものだったと思います。 近くで、手取り足取り…なことも多く。 肢体不自由の方々は、ご本人の無理のないように、でも、演奏したい気持ちにできるだけ添えるように…サポートが必要。 知的障がいの方々も、サポートがあってこそ、思うような演奏につなげていける部分も。 そして、ここではずっと前から「合奏」をメインとしてきたこともあり、なかなか再開が難しかったのです。 オンラインで画面を見ながら…という訳にもいかず。 配信のコンサートを数回、お届けさせていただきましたが、じゃあ一緒に演奏しましょう!とは…なかなか… 過去にも数度書いてきておりますが、音の時差が。タイムラグが。 施設の方でもつながっている画面の大きさに限界はありますし…なかなかオンラインで、も、できなかった場所でした。

  • 今年も始動!名物企画「クリスマス1曲チャレンジ」

    こんにちは。 (こんばんは or おはようございます) 東京都足立区でエレクトーン教室・ミュージックベル教室を開いております「co-nekoみゅーじっく・こねこのて音楽教室」の檜垣(ひがき)です。 「え?もう?ハロウィン終わってないのに?」 いやいや… もう始めないと。 だって…あと2ヶ月切りましたよ!! そう。 本日(10/15)撮影のこの写真。 クリスマスツリーの飾りつけも始まるシーズンとなりました! もう10年以上続く、当教室の名物企画 始めたのはいつだったか… ハッキリとした記録が残っていないのですが… でも。 始めたきっかけは、全員で集まってクリスマス会をするのが難しくなってしまったから。 学年が上がるごとに、学校行事や部活や、他の習い事との調整がどんどん難しくなっていって、なかなかクリスマス会に参加できなくなってしまったり。 そして、私自身が引っ越しをしたことも要因の1つだったかと思います。 当時住んでいたのは東京都多摩市。 そこから東京を横断するように東に移動して…東京都足立区に移り住んだのは2007年の夏のこと。 恐らくはそのあたりからスタートさせた企画だったかと思います。 全員が集まることが難しいなら。 じゃあ、画面越しでもいいから、クリスマス会を続けていこうよ! そんな思い付きだったと思います。 当時はコンデジ(コンパクトデジタルカメラ)についていたムービー機能を使って録画をしていました。 まだスマホのムービーの画素が相当粗かった時代です。 時代って…まだ10年ちょっとの話なんですけどね! 技術革新ってすごい! 数年前からはスマホのムービーで撮影を始めました。 ひょっとすると、ホームビデオよりも画質も音質も良かったり?(もちろん、ものによりますが) お手軽なのと、スマホなら必ず持ち歩いているから、と、切り替えた記憶があります。 なので、かなり前からスマホ用三脚を持っていた私なのでした(コロナ禍になってのオンラインレッスン、品薄でなかなかスマホ用三脚がない~!という時期に「持っててよかった…」って思ったのをよく覚えています)

  • 3画面!配信エレクトーンコンサート(在籍生徒さん向け)

    こんばんは。 (おはようございます or こんにちは) 東京都足立区でエレクトーン教室・ミュージックベル教室を開いております「co-nekoみゅーじっく・こねこのて音楽教室」の檜垣(ひがき)です。 在籍生徒さん向け配信コンサートをスタートさせて… 5ヶ月? いろんなことができるようになってきました! みなさんの声から進化!する配信コンサート そう考えてみると。 私が「ひとりミュージックベル」演奏を始めたのも…生徒さんからの「むちゃぶり」があったから、でした。 (参考ページ)→ 講師&演者紹介 ひとりでエレクトーンとミュージックベルを同時に演奏する(1曲の中で行ったり来たりする)のを始めたのも…先輩先生に「むちゃぶり」されたのがきっかけでした。 「冗談だって、冗談~!!」って言いながら「え~?でも出来たらすごくない!?」って。 …できちゃった…すごっ。 と、言うのが最初のきっかけでした。 「むちゃぶり」って、人を進化させるものなんですね。 そうなんです。 「むちゃぶり」とはちょっと違うかも知れませんが、ご意見ご要望から進化することもあります。 この、在籍生徒さん向けエレクトーン配信コンサート「ナビコン」 まさに見てくださっている生徒さんのお声から、かなりの進化を遂げてきました。 今月…あ、いや、先月(もう先月になっちゃった!時間の流れが速い!!)の「ナビコン」では、初の「3画面配信」に成功したのです\(^o^)/

  • 「オンラインレッスン」みんなができる訳じゃない!?

    こんにちは。 (こんばんは or おはようございます) 東京都足立区でエレクトーン教室・ミュージックベル教室を開いております「co-nekoみゅーじっく・こねこのて音楽教室」の檜垣(ひがき)です。 「エレクトーンのオンラインレッスンを推している教室の先生が突然何を言い出すんだ!」と言われそうですが。 でも。 オンラインレッスンのあれこれを知ってきたからこそ、だからこそ今、このブログを書こうと思いました。 「Wi-Fi使えてますか?」最初に聞きました 先生仲間さんの話を聞いていると、結構出てくる話題なんです。 「断固オンラインレッスン拒否!っておうち、ありません?」 という話題。 便利なのにねぇ…先生んちまで来なくてレッスンできるんだよ?楽じゃない?という声も耳にすることがあるのですが…真相はどうなんでしょうか? 当教室もコロナ禍になり、特に、緊急事態宣言が出ていた期間中(4/7~5/6)完全に対面レッスンをお休みしました。せざるを得ませんでした。 そこで、オンラインレッスンをいろいろ試してみたのですが、全てが全てうまくいったわけではありませんでした。 通信環境の問題、これはもうどうにもできないですよね… 「Wi-Fi使えてますか?」 これは真っ先に聞きました。 30分オンラインで繋いだら…翌月の携帯代がガン!と上がってしまった!なんてことのないように…。 でも。 Wi-Fiが使えていらっしゃるお宅でも、どうも楽器のある部屋は電波の入りが悪い…という状態のお宅、少なくありませんでした。 そして。 通信環境の問題だけではありませんでした。

  • 考えようによっては…「より安心度が高い?出張レッスン」

    こんにちは。 (こんばんは or おはようございます) 東京都足立区でエレクトーン教室・ミュージックベル教室を開いております「co-nekoみゅーじっく・こねこのて音楽教室」の檜垣(ひがき)です。 先日「出張レッスンするにあたってのコロナウイルス対策について」のブログを書いたのですが、書いているうちに思ったことがあり。 「ひょっとしたら、出張レッスンって、考えようによっては「より安心」なんじゃないか?」と。 そのことについて、考えてみたいと思います。 (参照ブログ)→ コロナウイルス対策あれこれ(出張レッスン編)

  • コロナウイルス対策あれこれ(出張レッスン編)

    こんにちは。 (こんばんは or おはようございます) 東京都足立区でエレクトーン教室・ミュージックベル教室を開いております「co-nekoみゅーじっく・こねこのて音楽教室」の檜垣(ひがき)です。 まだまだ油断ならない「コロナウイルス」 「出張レッスンって…大丈夫なの?何を持っていっているの?」とご質問がありました。まとめてみようと思います。 普段のレッスングッズの他に、これが増えました 出張レッスンって、そもそも先生が行くだけじゃないの?というご質問に関しましては…いくつかあるんです、出張レッスン7つ道具的なもの(7つあるかな?ちょっとちゃんと数えて、後日ブログにまとめてみようと思います。でも結構ゴソゴソ持っていってるかも…) それとは別!に、出張レッスンに行く時、持っていくものが増えました。 こんな感じです↓

  • 「くやし涙」は上手になるパワーを持ってる!

    こんばんは。 (おはようございます or こんにちは) 東京都足立区でエレクトーン教室・ミュージックベル教室を開いております「co-nekoみゅーじっく・こねこのて音楽教室」の檜垣(ひがき)です。 「くやし涙」って…流したことありますか? 今日はちょっとそんなお話を。 「くやしい」と思えることは、「伸びしろ」がいっぱいあるということ 当教室の生徒さん。 結構「くやし涙」流す子が多いです。 とってもいいこと。 でも、先生に泣いてる姿を見られたくないって生徒さんが多いのも、これもまたそういうもので。 今日もレッスン中に、Kくん(6歳・男の子)のくやし涙を見て。 そうだよね、うまく弾けそうだったもんね。 もうちょっとで最後まで間違えないで弾けそうだったもんね。 前半、今まででいっちばん上手だったもんね! 先生思わずはなまるつけちゃったよ♪上手~!すっごい練習したんだね!って。 でも、後半、難しかったんだよね。 弾けそうだったんだけど…難しかったよね。くやしかったんだよね… よし。来週こそ。 そうだなぁ…Kくん。 いっつも間違えた時、一番最初から弾くでしょ? 今度は一番最初からじゃなくて、後半のページから弾いてみようか? 一番最初から弾き直すから…ほら、前半がさらに上手になっちゃう!後半を弾く回数を増やしてあげたら…ほら♪ね? どうしても最初から弾きたくなるもんです。 ものすごーくわかる。 私もそうだったから。 なかなか途中から練習って…気分的にできないのよね…わかる。すごーく分かる。 でも大丈夫! きっと来週は弾ける!! Kくんの「くやし涙」、お母さま、初めてご覧になったそうです。 なんか、隣で一緒に成長を見守らせていただいているような気分。 「Kのくやし涙、生まれて初めて見たかも知れません」って。 今日という日、私も忘れませんよ。 大丈夫、Kくんはきっととっても上手になる子だなって。

  • 新しいレッスンを始めます!

    こんばんは。 (おはようございます or こんにちは) 東京都足立区でエレクトーン教室・ミュージックベル教室を開いております「co-nekoみゅーじっく・こねこのて音楽教室」の檜垣(ひがき)です。 「オンラインレッスン」!? 残念ながら… 現状の通信インフラでは、どうしても不可能なこともあります。残念ながら。 コロナ禍になって。 オンラインレッスンをやる…しかない…か、と、オンラインレッスンに踏み切った先生、本当に多いと思います。 私もそうでした。 でも、多分、ほぼ全員がこの問題に直面したはず、なんです。 「画面の向こうとこっちで音の時差がある」 「先生と一緒にリズムたたいてみようね!」 その手拍子が画面の向こうとこっちでズレてしまう。 歌の伴奏をしてあげたら…画面から戻ってくる歌声が遅れている。 「〇〇ちゃん、しっかり合わせて歌ってね」と言っても、画面の向こうの生徒さんは首をかしげている…。 連弾の曲を「せーの」で弾き始めたつもりが…全く合わない。 メトロノーム使って合わせてみたのに…合わない。 どうやら? SYNCROOM(旧:NETDUETTO)を使うと、音のズレがなくなるらしい!! …え?オーディオインターフェース?何それ? Wi-Fiだとダメなの? 電波途切れるのはどうして? ズレるのは電波のせい?パソコンのせい?スマホだから?? それはもう数限りなく「?」が浮かんだ数か月間でした。 この経験、多分オンラインレッスンに踏み切った先生方、皆さんが通る道だったんだと思います。 え?どうして?なんで?どうにかならないの? 一緒に活動している先生方も、先輩も、そして、勉強会の方々も…誰一人として最初は正解が分からなかった、というのが、この数か月間だったように思います。

  • 「先生!zoom入れないんです!」緊急事態も無事回避できました♪【レッスンご紹介】

    こんにちは。 (こんばんは or おはようございます) 東京都足立区でエレクトーン教室・ミュージックベル教室を開いております「co-nekoみゅーじっく・こねこのて音楽教室」の檜垣(ひがき)です。 ワンクリックで入れるはずが…? zoomでオンラインレッスン中のOさん。 メールをお送りして、そのメールの中にあるURLをクリックして、zoomでのレッスンを受けていただいています。 時間もちゃんとオンタイムで入ってくださるはずのOさんが、この日、お時間になってもなかなかzoomの会議室に入っていらっしゃいませんでした。 なんだろ… お時間の変更の連絡とか来てるかな? LINEを確認してみようとスマホを手に取ったところで、LINEの電話が鳴りました。 Oさんからでした。 「先生、なんだかzoom入れなくなっちゃったんです…」と…

  • 新企画!「教えて先生!」配信スタート!

    こんにちは。 (こんばんは or おはようございます) 東京都足立区でエレクトーン教室・ミュージックベル教室を開いております「co-nekoみゅーじっく・こねこのて音楽教室」の檜垣(ひがき)です。 新企画!と言っても…実は昔からよくあったこと 私はよく生徒さんから「質問」されます。 生徒さんだけでなく、ご家族の方からも。 先生という職業をしていると、いろんなことを聞かれます。 「教えてください」「これはどうなってるんですか?」「さっきやってたの、もう一回見せてください」「この前お話されてたの…」 本当にいろいろ。 レッスンのことだけでなく、音楽にまつわることなら何でも。 時には全然関係ないことも(笑) どれも大歓迎です♪ じゃんじゃん聞いてくださいね、って生徒さんにはお話してあります。 でも。 意外とこの「質問」って、同じ週に別の生徒さんから同じ質問が出てきたりすること、よくあるんです。

  • 【教えて先生!】エレクトーンとピアノ…どっちを選べばいいの?

    こんにちは。 (こんばんは or おはようございます) 東京都足立区でエレクトーン教室・ミュージックベル教室を開いております「co-nekoみゅーじっく・こねこのて音楽教室」の檜垣(ひがき)です。 よく聞かれる質問でもあります「エレクトーンとピアノ、どっちがいいですか?」 本当によく聞かれます。 どっちも同じく鍵盤楽器なので迷…いますよね。 私は5歳の誕生日にピアノ教室に連れて行ってもらったのがピアノを始めたきっかけだったのですが、習い始めてしばらく経ってから母に「なんでピアノ教室なの?エレクトーンじゃなくて?」と聞いた時の回答は 「だって、家にピアノあるでしょ?」 でした。 この回答、結構多いような気がします。そんなお話、あちこちで伺います。 実家には母が保育専門学校に通うために練習していたピアノがありました(そうなんですよ!ちょっと脱線しますが、母は保母さんになるために高校生からピアノを始めたという人なのです!) ピアノがあるんだから、あなたはピアノを習うの。 エレクトーン?ピアノあるからいいじゃない、一緒じゃない? 違う~そうじゃないんだぁ~!!私が弾きたいのはピアノじゃない~!!と子供ながらに思ったのが、私、でした。

  • 【「あめ耳さん」のためのイヤホンヘッドホン聞き比べ①】ALPEX HSE-A2000

    【参照ブログ】→ 耳に合ったイヤホン(ヘッドホン)使えていますか? こんにちは。 (こんばんは or おはようございます) 東京都足立区でエレクトーン教室・ミュージックベル教室を開いております「co-nekoみゅーじっく・こねこのて音楽教室」の檜垣(ひがき)です。 突然始まった企画!…という訳ではないのです、実は エレクトーンの先生が…ミュージックベルの先生が(ともに演者でもありますが)何を急に「イヤホン・ヘッドホン聞き比べ」なんて企画を始めたのか!? 突然始めたわけでもないんです、実は。 結構これ、日々やっていることなんです。 ありがたいことに、生徒さんからイヤホン・ヘッドホンどんなのがいいですか?とか、先生のオススメあります?と聞かれることも多く(友人にも結構聞かれます)。 そしてこの前、買い替えで前のイヤホンをメルカリに売りに出したところ、こんなことを言われたのです。 「〇〇さん(←メルカリでの仮名)の出品なさってるものって、結構音がいいもの多いですよね」 と。 分かってくださる方がいた~!!って、小躍りしました♪ あまり変なものは次の人の手に渡すの気が引けます。とっても。 なので、買い替えでさらにいいものが手に入った!時に、これも結構良かったんだけど…捨てちゃうには忍びないので、もしよかったらどなたか…という感じで出品することがほとんどです。 そんなわけで。 マニア、というレベルまでは足を踏み込めていないですが、結構好き、というレベルで、日々音楽を楽しむツールとしては欠かせない「イヤホン・ヘッドホン」について、時々こんなふうにアップしてみようと思います。

  • 【お知らせ】2020年9月のミュージックベルミニコンサート

    こんにちは。 (こんばんは or おはようございます) 東京都足立区でエレクトーン教室・ミュージックベル教室を開いております「co-nekoみゅーじっく・こねこのて音楽教室」の檜垣(ひがき)です。 残念ながら9月も中止となりました 再開のタイミングが本当に難しい…です。 コロナ禍で、ちょっと何と言いますか…気持ち的にも塞ぎ込んじゃっていたり、いつもと違う状況を自分自身に納得させながら生活していかなきゃならない日々の連続の中で、せめてちょっとの時間でも「音楽」で少しでも心を休めていただける環境をお届けできたらいいな、とは思っておりますが。 人を集めることになる ここが難しいところですよね… 幸い(?)にして、足立区江北地域学習センターでのミニコンサートは、ロビーの一角をお借りして演奏させていただいておりまして。出入り自由、センターの入口からも近いため、出入りするお客様でドアもよく開くので、換気の面でもだいぶしっかりできている(普段の状態であっても)施設だとは思うのですが、なかなか「もう大丈夫!どうぞ!!」って自信満々には言えない、ですよね… きっとどこの施設さんも、同じはず。 やりたいんだけどな…でもな…って。 私自身ができることと言えば。 再開された時にお届けできる曲を、より一層増やすこと。 楽しんでいただけるために、説明のフリップを用意したり、お持ち帰りいただけるようなミュージックベルの資料なども準備しています。 そうなんですよ。 なかかな「ミュージックベル」という名前が出てこない! 「今日センターのロビーでコンサート聞いてきたんだよ、ほら、ハンドベルの…」 違~う!!(;^ω^) でも、本当にあるんです… 演奏終わった直後に話しかけていただけること、結構多いのですが…その時にすでに「ハンドベル良かったです~」って… 違~う!!(;^ω^)←2回目 でも…確かに…手で持って演奏している楽器だから、ハンドベルって言われちゃうのか~、と。 まだまだご説明が足りないな、と。 「今日ね、ミュージックベルの演奏聞いてきたんだよ」 って、おうちに帰ってご家族に…お友達に話していただけることが、私の目標でもあり。 別の楽器なんですよ、ミュージックベルとハンドベルって。

  • 「何か月ぶり!?」オンラインレッスンを経て得たもの

    こんにちは。 (こんばんは or おはようございます) 東京都足立区でエレクトーン教室・ミュージックベル教室を開いております「co-nekoみゅーじっく・こねこのて音楽教室」の檜垣(ひがき)です。 コロナ禍になり。 画面越しにはお会いしていたり、文字や電話を通じてはお会いしていたりするけれども… やはり、直接会って話して弾いて…のうれしさ、ありがたさと言ったら。 4か月ぶりにやっと会えました! 当教室イチバン「長く」楽しんでくれているTちゃん♪ Tちゃんとの出会いは、彼女が5歳の時。 当時、小学校でミュージックベルを教えていたころのことでした。 お母さまが午前中の大人のチームに参加してくださっていて。 幼稚園がお休みの時に、一緒に来てたりしたんだよね♪ クリスマスコンサートでは、すずを振ってもらったりして。 お姉ちゃんがグループレッスンのクラス一段落した時に、私の教室に移ってくれたのでした。 しばらくして、Tちゃんのレッスンもスタート。 後になってから聞いてびっくりしたのですが、最初はあまりエレクトーンが楽しくなかったんだとか(クリスマス1曲チャレンジの時のインタビュー企画で聞いてびっくりしたのでした) でも、途中から楽しくなって、どんどん自分で楽譜を読んで練習して。 当教室で一番最初に、jet(全日本エレクトーン指導者協会)のテキスト「エレクトーンギャラリー」を全巻クリアしたのがTちゃんでした。 (このテキスト、あまり最後の巻まで使われることがない?らしく?本部の先生から「すごい!」とほめていただいちゃいました♪) 大学受験の時に1年半ぐらい?休会した以外、ずっとレッスンを続けています。 今年、社会人1年生。 こんな大変な年に…大丈夫かな…と思いつつも、でも、レッスンを休むこともなく。 ちょっと気を遣う職業でもあるので、しばらくの間はムービーの添削レッスンをしておりました。

  • エレクトーン(ELS-02シリーズ)でCDをいい音で聞く方法

    こんにちは。 (こんばんは or おはようございます) 東京都足立区でエレクトーン教室・ミュージックベル教室を開いております「co-nekoみゅーじっく・こねこのて音楽教室」の檜垣(ひがき)です。 毎日暑いですね~! そして夕立がすごい… 今日は出張レッスンの帰り道、エスカレーターに乗ろうとしたら…落雷で停電してしまったようで、警報音と共に止まってしまいました(;^ω^) すごい現場に居合わせてしまいました。 階段で降りて帰ってきたところです(運動不足解消になったと思おう!!←あくまでもポジティブ!) エレクトーンって、いいスピーカー積んでるんです♪ 前回のブログのお話から続いておりますので…こちらもどうぞ♪ (参照ブログ)→ 「先生…CDってエレクトーンで聞けますか?」エレクトーンこんなこともできます!配信ライブもめっちゃイイ音で! そうなんです。 エレクトーンのスピーカーって、結構イイ音するんです。 というお話が前回のブログで書いていた内容でした。 どのぐらい?とういうのを説明するにあたって。 発表会でも小規模のものだったり、例えばお教室のイベント(クリスマス会とかプチ演奏会みたいなものとか)の時、PAさん(音響さん)なしで、エレクトーン本体の音のみで演奏を聞くこともあるかと思いますが、結構イイ音&迫力のある音、しませんか? 説明書を読んでみると… アンプ出力 … 70W×2 スピーカー … コーン型:13cm×8、ドーム型:2.5cm×4、モニタースピーカー:6.6cm×2 と書かれています。 オーディオ関係お詳しい方は分かっていただけるかと思うのですが…これ、なかなかのスペックだと思います♪ (注:ELS-02Cの場合です。詳しい仕様につきましては、ヤマハのホームページをご覧ください → ヤマハエレクトーン) 当教室にある、もう1台のエレクトーン「ELB-02」も結構いい音がしまして。 この機種、ストリートエレクトーンとして活躍している機種でもあるので、この機種単体で広い場所に置かれて演奏されることもあるのですが、そのスピーカーのスペックはこんな感じのようです。 アンプ出力 … (20W+10W)×2 スピーカー … コーン型:16cm×2、5cm×2 「リビングにオーディオセットを置こうと思って…」なんてお考えの場合、結構エレクトーンのスピーカー、使えるんじゃないかと思うほど良かったりするのです。 (私

  • 「先生…CDってエレクトーンで聞けますか?」エレクトーンこんなこともできます!配信ライブもめっちゃイイ音で!

    こんばんは。 (おはようございます or こんにちは) 東京都足立区でエレクトーン教室・ミュージックベル教室を開いております「co-nekoみゅーじっく・こねこのて音楽教室」の檜垣(ひがき)です。 この前、出張レッスンで生徒さんのお宅にお邪魔した時の話です。 レッスンで使う参考音源をiPod touchに入れていって使うことがあるのですが…その時の話、です。 「先生、エレクトーンからエレクトーンじゃない音が出てましたよね?」 と、生徒さんのお母さまに聞かれ。 「はい、iPodから音を出させてもらってました」とお答えしたところ 「Bluetoothついてましたっけ?」と。 そうなんですよね… 残念ながらエレクトーン、まだBluetoothは付いてないんです。 そのうちバージョンアップとかで付くかな?? オーディオケーブルをつなぐと、音出せるんですよ、ほら、ここの部分なんですけど…とお話したところ 「CDも聞けます?」と。 よくお話を伺ってみると…普段はパソコンでCDを聞いていらっしゃるんだそう。 でも、パソコンのスピーカーが何ともイマイチで、音があんまりよくなくて。 さっき、先生がつないで音を出してらっしゃったの、いい音だなと思って、ひょっとしたらできるのかな?と… できます、できます♪ そうなんです。 エレクトーン、そんな使い方もできるんですよ♪

  • 【よくある質問】「練習やりなさーい!」って言った方がいいですか?

    こんばんは。 (おはようございます or こんにちは) 東京都足立区でエレクトーン教室・ミュージックベル教室を開いております「co-nekoみゅーじっく・こねこのて音楽教室」の檜垣(ひがき)です。 「よくある質問」シリーズ、ブログでも書いていこうと思いまして…今日はこんなお話を。 多分、全国の音楽教室の先生が…一番聞かれている質問かも。 「うちの子、本当に練習しなくて…どうしたら練習するでしょうか?」 「練習しなくて今日も子供とケンカしました。なんと言えばいいでしょうか?」 「全然練習せずに先生とのレッスンの日を迎えてしまっていいものか…」 本当によく聞かれます。言われます。 この回答は、先生によって違ってくるのだと思いますが…今日は「こねこのて音楽教室」としての回答、考え方を書いてみたいと思います。

  • ミュージックベルミニコンサート、できるかも!?

    こんにちは。 (こんばんは or おはようございます) 東京都足立区でエレクトーン教室・ミュージックベル教室を開いております「co-nekoみゅーじっく・こねこのて音楽教室」の檜垣(ひがき)です。 できるかも?準備中です ちょっとまだ直前で変更があるかも知れませんが(それほどに東京は今、不安な日々を送っています) 2月以来?のミュージックベルミニコンサート、できるかも知れません。

  • 「先生、凄いですよ!前向きで…」前向きなのはどっちだ?Skypeオンラインレッスン(70代・女性)

    こんばんは。 (おはようございます or こんにちは) 東京都足立区でエレクトーン教室・ミュージックベル教室を開いております「co-nekoみゅーじっく・こねこのて音楽教室」の檜垣(ひがき)です。 東京は何とも不安な日が続いています。ちょっと心配。 まだまだしっかり気を引き締めて。手洗いしっかり! 耳を疑うような出会い Oさんとの出会いは…それはもうビックリな出会いでした。 私が新人研修時代からお世話になっている先生からのご紹介でした。 「エレクトーンの使い方を教えてほしいから出張レッスンしてほしい、という方がいらっしゃるのだけれども…どうだろう?」 たくさんの先生をご存知の先生なのに…私が思い浮かんだそうです。 「出張で教えてくれる先生」=「檜垣先生」と連想してくださるなんて、本当にありがたいことです。 そうなんです。 出張レッスンというだけでなく、エレクトーンの使い方も教えるというレッスン、適任だと思う、と。 本当にありがたいお話でした。 でも。 詳しくお話を聞かせていただいてビックリ! 60代後半の方が、いきなりELS-02Cを購入した、と。 楽器の使い方を教えてほしい、と。 このブログを読んでくださっている方は、そこそこエレクトーンの機種が思い浮かぶ方が多いと思うのですが、結構すごいことですよね、これって。 今後の楽しみのために、最上級と言ってもいい機種をご購入されたと。 これは是非とも今後の音楽ライフを楽しんでいただけるように頑張らなくちゃ!とお邪魔させていただいたのは数年前のことでした。

カテゴリー一覧
商用