searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

真幸さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
女性の性活改善室(性交痛改善)
ブログURL
http://wakuwaku567.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
女性の膣は感覚を育てる事ができます。 膣育や女性の性の世界に関しての情報をアップしています。 膣育セラピストのブログ
更新頻度(1年)

101回 / 365日(平均1.9回/週)

ブログ村参加:2019/08/28

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、真幸さんの読者になりませんか?

ハンドル名
真幸さん
ブログタイトル
女性の性活改善室(性交痛改善)
更新頻度
101回 / 365日(平均1.9回/週)
読者になる
女性の性活改善室(性交痛改善)

真幸さんの新着記事

1件〜30件

  • コンドームとローション

    コンドームに付着している、ローションの成分はなんだろうと?素朴な疑問からオカモト株式会社に成分を聞いてみました。『シリコンオイル』 と 『水』だそうです。その役目は、コンドームの劣化防止と装着補助をサポートだそうです。だからシリコンオイルだったんですね。コンドームに付着している潤滑剤が潤滑ゼリーの代わりになるわけではないそうです。なので、被れる女性もおられるんですねそんな中、リーブゼリーのジェック...

  • 危険なローション

    ドン・キホーテのアダルトグッズコーナには沢山の ローションが売られています。こちらの店舗には70種類のローションがありました。そのローションの成分を見ると「ポリアクリル酸ナトリウム」と書かれているものが半分以上ありました。この「ポリアクリル酸ナトリウム」は何者かといいますと自重の100倍以上の水分を吸収する能力を持っている成分で、紙おむつに使われています。この成分の入ったローションを膣に使うとぬるぬる...

  • 出版が決まりました!

    最終原稿を、出版社にもちこみ企画会議を通り、出版がきまりました!この先、出版社と打ち合わせをしながら修正をしていき店頭に並ぶのは、半年後くらいになりそうです。女性が風俗を利用する理由は様々ですがその一つに 男性が女性の身体の扱い方や心理の情報がアダルトビデオを模倣したものになっていることがあります。社会への問題提起となる一冊になれたら幸いです。...

  • コロナ対策

    コロナ対策としてマスクの着用 手洗いうがい その他にプライバシーが護れる範囲で窓を開けての施術をしています。...

  • 色々なアプローチ

    性交痛改善 のためのアプローチ増やすべくいろいろな可能性を模索しています今は呼吸のお勉強をしています。呼吸と横隔膜・骨盤底筋の関係は 性交痛にも関係してきますセルフでできる方法をお伝えできるようになれたらいいな...

  • 宇宙イキ 「エクスパンデッド オーガズム」

    女性の中イキオーガズムの後に、あるリズムで子宮に刺激を与えるとスピリチュアルな不思議な体験をする女性が多いです。それを、私は「宇宙イキ」 と呼んでいます宇宙イキを体験した女性の話を聞いてみると宇宙空間に居たという人や神様に会ったという人エンジェルが飛んでいたという人盆踊りのように大勢で踊っていたという人紀元前の地球に行っていたという人などなど、皆さん様々なところへ、トッリプしています。宇宙イキ中に...

  • 書籍 「31歳からの子宮の教科書」

    今回ご紹介の書籍は  「31歳からの子宮の教科書」2012年発刊広尾レディース 院長 宗田聡 著ディスカバー・トゥエンティワン最初に、素朴な疑問がありましたなぜ31歳なのか?その答えについてこの様にありました。女性は31歳を超えると、生理不順、生理痛、不正出血、女性ホルモン異常、冷え、不妊など様々な問題が待ち構えています。将来子供を産みたいと思っているのであれば、30代の自分の身体と、子宮、そして...

  • 不思議な洗面器

    施術で行ったラブホの洗面化粧台が変わっていたので思わず写メ 撮っちゃいました。ハートの形をしたボール へー。と思ってネットを調べてみたら 色々とありました!地球儀の形のもありましたぶたのおしり  子供が喜びそう!ティーカップ型の洗面器!こんな不思議な形の洗面器もありました。これはどこの店舗に使うのだろうか。。。歯医者さんかなあ。。。世の中にはユニークなものがいろいろありますね(^^)/...

  • 難易度上がりました

    こんにちは、お元気ですか?!(^^)以前の、100%風俗からお悩み解決型のスタイルに変えてから難易度が跳ね上がりました。それは、何かというと。私の施術の基本として、感じてもらって、その感覚を利用して様々なご要望を叶えていくのですが。感じるスイッチを入れようとすると、男性ドクターに診察を受けている感覚になる人が多く『感じてはいけない、感じてはいけない』と無意識にブレーキをかける人が、とても多いです。 その...

  • オンライン 風俗

    コロナ禍で水商売・風俗が大きく影響がでている中、オンライン風俗を始めたレズ風俗店の話がネットニュースにて取り上げられていましたのでご紹介します以下、レズ風俗オーナー 橘 みつさんのお話引用わたしがオンラインでも接客を続けているのは、経済的な理由だけではなく、そんな気持ちにさいなまれるお客さんや自分自身を助けたいという思いもあってのことだ。誰かに話すことで自分の考えも整理されるし、誰かの目にさらされ...

  • 少しずつ

    世の中が少しづつ 活気が出始めてきましたねサロンの方も、御依頼が入り始めています。コロナの時期は どのサロンもお客さんが止まっていたようです。よくあるご質問があります。 『膣以外のマッサージは無いのですか?』中イキオーガズムにしても、性交痛改善にしてもお客さんの身体を、感じるモードにするところからのスタートになります。ですので、最初は、オイルマッサージにて全身の性感帯マッサージを官能いただきます。...

  • セックスペディア  平成女子性欲事典

    ウイキペディア ならぬ セックスペディア という本があったのでどんな内容が書いてあるのか 購入してみました。本文より今、女性にとって エロスは 楽しむものの一つとなりました。性欲は、その楽しみを得るための原動力です。長らく女性はそのパワーを、表立って発揮することが出来ませんでした。自分の中にごく自然にあるはずの欲望を。。。。もちろん性は心と身体をともなうものだけに、傷つくこともあります。だからこそ...

  • 女性が性にお金をつかうとき

    二年以上前から書いている 原稿が 何度も何度も修正を行いやっと もうすぐ完成します。ブログを書くのと 新書を書くのは だいぶ違います。このような内容になりました。出版の目的は、女性一個人が悩んでいることは 他の多くの女性も悩んでいる問題であり、更にそこには男性側の認識・知識不足 アダルトビデオを真似した間違った知識が背景にあるとこと 社会に訴えていくことです。はじめに第一章  『演技に疲れた女性達...

  • 脳イキ

    最近流行っている脳イキSPAに 脳イキの特集があり オーガズム曲線が掲載されていました通常のオーガズムと、脳イキのオーガズムの違いが分かりやすくなっています脳イキとは、性器以外の刺激で脳に直接アプローチしてイクオーガズムです脳イキしやすい人の特徴①集中力や想像力・妄想力が強い②感情表現が豊か③羞恥心が強くM気質がある④運動やトレーニングをしている⑤驚いたリアクションが大きい私の経験では、脳イキで簡単にイク...

  • 外出自粛延長

    外出自粛の延長が濃厚になってきましたね。サロンの方は、広告宣伝をはじめましたが、実際に動きが出てくるのは、自粛あけになるのではないでしょうか?やっと時間が作れる様になってきましたの前々から計画していた、V Tube と サロン用のホームページの作成に 手を付けいこうと思っています。執筆の方、最終の手直しをしています。・・・まだ、坂爪先生のOKがもらえず、修正を何度も繰り返しています。でも、あと少しで終わり...

  • 近況

    ご無沙汰しておりましてすみませんコロナ対策で色々しており、更新が滞ておりますあと少しで、ゆっくりできますのでまた更新しますね...

  • 仙骨シャワー

    『仙骨シャワー』をご存知ですか?仙骨シャワーは、特に女性に多くの効果をもたらします。冷え性·生理痛·更年期障害·椎間板ヘルニア·うつ·睡眠障害、等々。性的な効果もあります。感じ難い身体改善 性交痛改善 感度向上。仙骨シャワーをしたあと、一人エッチをすると素晴らしいと言われていた人もいます。「仙骨周辺は筋肉や脂肪がつきにくくなっています。骨は熱が伝わりやすいので、仙骨を温めると、ダイレクトかつ効率的に副...

  • コロナに負けない免疫力をつける

    コロナは風邪ですので、免疫力が高ければ うつり難くなります。現代人は昔と比べて基礎体温が低くなっているそうです原因は「食生活の変化」と「運動不足」体温が約1℃低下すると、代謝は約12%、免疫力は約30%もダウンします。特に、体温が35度台の方は、ウイルスに感染し易くなるそうです。「ゆったりしたスクワット」が効果的です。朝と夜、5回ずつのスクワットを続けるだけでも、体温の変化が見られるでしょう。免疫力をアッ...

  • 高齢者大国日本

    オリンピックの延期が正式にきまり、ここから一気に流れが変わります。東京都の感染者数の数が異様に低かったので恐らくカウントしていない数が沢山あるんだと思う。コロナでの死者が一番多いのはイタリアですが。亡くなっているのは高齢者がほとんど。日本は高齢化率世界一の国。それを鑑みると、日本政府が強い施策をしないのは考え難いです。マスコミも、食料品を買い込む人を報道し始めました。日本人はマスコミで動く人が多い...

  • オリンピック延期の先にあるもの

    先ほど、安倍首相が オリンピックの一年延期の要請をICOのバッハ会長に提案しました。ICOが正式に延期の発表をすると どうなるか?G7の中でロックダウンをしていない国は日本だけになりました。なぜ、日本だけがしないのか?それは東京オリンピックがあるからです。東京オリンピックを中止にした場合、損害の責任問題が出てくるので日本は、オリンピックはやりますと言い続けてきました。日本を封鎖することは、オリンピックが開...

  • 新ホームページ

    4月からリンクは新ホームページに切り替えるのですがお問い合わせが何人かから来ていましたので新ホームページご紹介しますね。4月から、広告掲載をしていきます。女性の性活改善室 ホームページ...

  • お知らせ

    只今、ホームページのリニューアル作業をしています。4月1日からは、女性スタッフ二人が加わります。整体師の資格を持つマッサージのプロです。二人とも、性交痛の悩みを抱えて、私の元に来られました。性交痛を改善したのと同時に、性交痛改善セラピストとしての活動を希望され、年明けより研修を行ってきました。同じ悩みを抱えてきた女性だからこその、ケアが出来ると思います。また、男性に触れられるのは抵抗があるという方で...

  • 聖なるズー

    動物を「パートナー」として愛し、ときにセックスをする、「ズー」と呼ばれる動物性愛者がいる。『聖なるズー』 (集英社)は開高健ノンフィクション賞を受賞、高く評価された。「獣姦」という言葉に嫌悪感を持つ人がほとんどだと思う。本書は冒頭、著者がパートナーから何年も性的虐待を受け逃げられずにいた話から始まる。そして、著者がなぜ動物を性的パートナーにする人たちを調査していくことになったのかの話になる。話の展...

  • 大人の工場見学

    新しいホームページの作成に没頭していて更新が止まっておりました。いつも、当ブログに遊びに来て下さりありがとうございます(^^)今回ご紹介するのは大人の工場見学 コンドーム工場見学です。色々な検査があるのですが、空気を入れて破裂させる破裂検査、コンドームは空気を入れるとなんと1.2mの長さまで大きくなるです。びっくり(@_@;)...

  • 生命誕生

    受精から胎児になるまでの映像が神秘的でしたのでご紹介します。命を宿る子宮、すごい力を持っていますよね(^^♪...

  • 枯れないからだ

    植物療法士の森田敦子さんの第二弾の書籍「枯れないからだ」2018年前作の「潤うからだ」と何が違うかというと閉経後の50代以降の女性の膣にフォーカスしているところ〇閉経こそ本当の意味でのスタートライン〇更年期こそ膣ケアの最適なスタートライ時期〇膣周りのお手入れで、幸せな老年期が手に入る〇幸せな老年期に向けて、今から膣周りを育てていく〇膣周りのケアこそ最高のエイジングケア〇セックスレスを緩和する「うるおい」...

  • 美人は子宮でつくられる

    今回ご紹介の書籍は 『美人は子宮でつくられる』著者 子宮委員長はる さん2016年 大和書房今まで紹介した書籍とは少し切り口が異なります。はるさんが元風俗嬢ということでセックスと子宮 という視点の話や子宮の大切さをスピリチュアルの視点から伝えています。以下 『美人は子宮でつくられる』 より抜粋女性の美しさのカギは「子宮」にある私なりにたどり着いたのは、自分を大切にすること=子宮を大切にすること でした...

  • みこすりはん

    素朴な疑問シリーズ その①『みこすりはん』という言葉がとても不思議でした。早漏を表す意味なのですが、3回擦るというのは理解できますが、『半』とは!?なぜ 半 がついているのか?その根拠は?!疑問。。。ちなみに、早漏に対してのアンケートを集計したものがありました。早漏の国際定義では 1分以内に射精すると早漏だそうです。さて、みこすりはんを調べていくと。3回と半分擦る意味ではなく。三行半(みくだりはん)をも...

  • 下着を置く女

    世の中には色々な男女の関わり方があります。今回は、下着置きフェチと下着拾いフェチのお話しです。『下着を置く女』というサイトがあります。私がこのサイトを、見つけてから5年くらい経つのですが、ひさしぶりに覗いたら、全国展開されてました。ここは、何をするところかと言うと、大人の宝探しゲーム です。女性が、サイトに ○月○日 ○時頃 ○○県に下着を置きますとスレッドを立ち上げます。そうすると、該当地域の男達が返...

  • 潤うからだ

    今回ご紹介の書籍は『潤うからだ』 2017年発刊著者は、植物療法士の森田敦子さん森田さんは、日本の植物療法の第一人者と言われています。植物療法士として、セミナーや講演会で、植物療法における妊活や生理、セックスに関する話もされているそうです。その関係で、性交痛の悩みの相談をよく受けるそうです。以下、本書より抜粋こうした悩みの根本的な原因はただ一つ。『膣が潤っていないから』です。セミナーに来てくださる方は...

カテゴリー一覧
商用