searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

KAORUさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
タイはおいしい天国。
ブログURL
https://thaiaroi2019.com/
ブログ紹介文
自分で作るとなぜかレストランよりおいしくできてしまうタイ料理。その魅力に取りつかれ、作った料理は100種類以上。2019年夏にはタイへの一人旅決行!タイとタイ料理に関する様々な情報をシェアでできたら嬉しいとの思いからブログをはじめました。
更新頻度(1年)

110回 / 365日(平均2.1回/週)

ブログ村参加:2019/08/24

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、KAORUさんの読者になりませんか?

ハンドル名
KAORUさん
ブログタイトル
タイはおいしい天国。
更新頻度
110回 / 365日(平均2.1回/週)
読者になる
タイはおいしい天国。

KAORUさんの新着記事

1件〜30件

  • 開放的な気分で味わうタイ料理ランチ。「クンメー新大久保本店」【新大久保】

    目次 1 新大久保の少し静かな場所にある「クンメー」2 800円でドリンクフリーにしっかりタイ料理、おかわり無料のスープにデザートも付くよ!3 実は未習の「鶏肉とカシューナッツのピリ辛炒め」を注文してみた。 新大久保の少し静かな場所にある「

  • ホーモック・プラー(ห่อหมกปลา)、フワフワでクリーミーな舌触りが絶品でした。

    目次 1 ホーモック・プラー 、器はバナナの葉で。1.1 ホーモックの生地は「混ぜる」が命。1.2 タマリンドソースが肝の厚揚げ揚げ。1.3 タイの家庭料理を習えるのもレッスンの醍醐味!子どもも好きな味!「パット・ウンセン」1.4 タイ料理

  • クロックディンパオ(ครกดินเผา)

    目次 1 使用頻度第2位の「臼」2 「ソムタムタイ」を作ってみよう!3 おうちで「ソムタムタイ定食」。 使用頻度第2位の「臼」 タイ料理を作るにあたって「あったら便利」な台所道具、それは「臼」です。「臼」はタイ語で「ครก(クロック)」と言

  • ゲーン・パー(แกงป่า)

    目次 1 「森のカレー」ってどういうこと?2 だから加賀野菜で作ろう!「ゲーン・パー」3 「ゲーンパー」の作り方。4 完成した「ゲーン・パー」はこちらです。 「森のカレー」ってどういうこと? 「森のカレー」「ジャングルカレー」などと訳される

  • 加賀野菜でタイ料理を作りタイ!【金沢土産】

    目次 1 今回もこのトラベルバッグが大活躍!2 念願の加賀野菜、あれこれたっぷり買ってきました!3 金沢駅2階「100番マート」で買ったもの。 今回もこのトラベルバッグが大活躍! 冬のチェンマイ旅の際に購入した、コンパクトに折り畳んで持ち歩

  • 加賀野菜でタイ料理を作りタイ!【金沢旅行】

    目次 1 思い立って金沢2 朝食はやっぱり「ひらみパン」3 近江町市場で勝手にタイ料理。4 夜は絶対「金沢おでん」と決めていた。いざ「赤玉本店」!5 旅の締めくくりは金沢駅2階のスーパーがおすすめ! 思い立って金沢 2年前に訪れた金沢。その

  • カオニャオもビールも進む!ハズレなしな庶民のタイ料理3品を満喫。

    目次 1 レモングラスのサクサク揚げがこんもり♪「ガイ・ドード・タクライ」が旨すぎる!2 「パラー」を恐れる事なかれ。「 ナムプリック・パラー」は味わい深くて優しいお味の幸せディップ。 3 イサーン料理の「 ラープ・プラー・トード 」、揚げ

  • ランチビュフェ食べ放題のタイ料理店「カオタイ」に行ってみた。【高田馬場】

    最近ミャンマー料理の食材を買ったり、ベトナムの国民食「バインミー」を買いに出かけたりと、赴くことが増えた高田馬場。 見るとアジア系レストランが多い印象。ならばタイ料理店もそこそこあるはず…と検索し、目に留まったのがこちら。ランチビュフェが1

  • 計量スプーン(ช้อนชั่งน้ำหนัก)

    目次 1 計量スプーンあれこれ2 「瓶の口」という難所を軽々と飛び越える計量スプーンと出会った! 計量スプーンあれこれ こちら、現在我が家で活躍中の計量スプーンの皆様方です。左から フランス製の大さじ2スプーン 「工房アイザワ」の大さじと小

  • 簡単・美味しい・おしゃれな「ヤムヌアアグン」と名前が可愛い「カオタン・ナータン」!

    目次 1 牛肉とブドウのサラダ「ヤムヌアアグン」2 「カオタン・ナータン」って名前が可愛すぎる!タイ式「おこげのディップ」3 三人の王様のスープ「ゲーンチューサームサカト」はさすが王宮料理!の上品さ。 牛肉とブドウのサラダ「ヤムヌアアグン」

  • ガパオは海鮮とも好相性!激旨「イカのガパオ炒め」

    目次 1 なぜ思い至らなかったのか、「イカ×ガパオ」の組み合わせ。2 ピリ辛ソースで変わり冷や奴。3 バイマックルーの香りがたまらない!リピート決定のタイ風玉蜀黍揚げ。4 Oコース第5回のメニュー。 なぜ思い至らなかったのか、「イカ×ガパオ

  • ミャンマーの発酵料理特集!「Burmese Tokyo」の間借りランチへGO!

    目次 1 ラペ子さんの作るミャンマー料理を味わいに、いざ渋谷へ。2 来ました!ミャンマー発酵食品ランチプレート。 ラペ子さんの作るミャンマー料理を味わいに、いざ渋谷へ。 連休最終日の本日、インスタでの相互フォローとコメントをきっかけに仲良く

  • 世界の料理がずらり!これぞ「大人のピクニック」

    目次 1 新宿御苑で持ち寄りピクニック2 私は「タイ」と「インド」で参加。3 各国料理が並ぶ贅沢。これぞ「大人ピクニック」!4 本物の「タコス」、生まれて初めて食べました。5 魚のすり身揚げも手作りなアッパレ「バインミー」6 世界三大料理の

  • 目玉焼き専用ですが何か?タイのアルミフライパン「ガタ」

    目次 1 ミニサイズのガタ導入。2 目玉焼き専用「ガタ」3 カイダオをのせた鶏肉のがばお炒めかけごはん弁当 ミニサイズのガタ導入。 基本的にフライパンは鉄、もしくはテフロン派。諸事情あって底がとにかく丸い物を探すも、座りが良いようにとどんな

  • ソフトシェルクラブは黒胡椒炒めも美味しい!「プーニム・パット・プリックタイダム」

    目次 1 プーニムでタイ料理はじめを懐かしむ。2 タイ料理教室diidiiの「本格タイ料理Gコース第3回」は蟹の黒胡椒炒めを作りました。3 ゲーンリアンはこの回で習っていたのね。今日も食べたわ。4 そしてもう一品が「 ム-・マナオ(焼き豚の

  • ここはタイ?!「タイランドショップ」でタイにトリップ!【錦糸町】

    目次 1 タイに行けない今、「タイランドショップ」に行こう!2 「タイランドショップ」でタイ食材を買う。3 これぞタイのローカル食堂の味!可愛いピンクの「イエンタフォー」と「プーニムトード」に舌鼓。4 「アロイディー」の紙パックがお買い得で

  • バイマックルー(こぶみかんの葉)

    目次 1 バイマックルーとは何ぞや。2 バイマックルー、タイ料理ではこう使う!3 バイマクルー育成スタート! バイマックルーとは何ぞや。 「こぶみかん」はタイ語で「 มะกรูด (マックルー)」、英語では「 kaffir lime (カフ

  • イサーン料理を満喫!いろいろなソムタムが楽しめる「ソムタムダー」【代々木】

    目次 1 新宿駅からも徒歩圏内の「ソムタムダー」2 ソムタムダーの夜メニュー3 気に入ったぞ!?「ナムプラードゥックフー」。4 「ソムタムダー」のランチ4.0.1 「ソムタムダー」イサーンスペシャルセット 新宿駅からも徒歩圏内の「ソムタムダ

  • 台湾ご当地グルメを再現!「胡椒餅」に「台湾式生春巻き」を作る。

    目次 1 ウェルカムデザートは「黒糖地瓜湯」2 溢れる肉汁と胡椒の辛味が病みつき!「胡椒餅」を作る。3 「台湾式生春巻き」ってどんなもの?4 「鶏絲麵」は台湾版チキンラーメン!5 台湾の定番土産「ヌガー」は、簡単で美味しくて見た目も可愛いデ

  • 台湾ご当地グルメを再現!「胡椒餅」に「台湾式生春巻き」を作る。

    目次 1 ウェルカムデザートは「黒糖地瓜湯」2 溢れる肉汁と胡椒の辛味が病みつき!「胡椒餅」を作る。3 「台湾式生春巻き」ってどんなもの?4 「鶏絲麵」は台湾版チキンラーメン!5 台湾の定番土産「ヌガー」は、簡単で美味しくて見た目も可愛いデ

  • ミャンマーの国民食「モヒンガー」を習ってみたよ。

    目次 1 「モヒンガー」はミャンマーの麺料理です。2 モヒンガーのトッピングはこんな感じ。3 手間暇かかるトッピングの作り方。4 美味しくないワケがない!手の込んだモヒンガーのスープ。5 「モヒンガー」、コクがありつつも優しい味、何杯でもい

  • トウモロコシの旬に作りたいタイ料理「トウモロコシと塩卵のソムタム ส้มตำข้าวโพดไข่เค็ม」

    目次 1 皮がパーンと張った「レンジでトウモロコシ」の作り方2 塩卵の作り方3 美味しいソムタムを作るにあたってのこだわり食材4 「トウモロコシと塩卵のソムタム ส้มตำข้าวโพดไข่เค็ม」 の作り方5 ソムタムはぜひキャベツと

  • シャクシャク歯応えが楽しい!四角豆が手に入ったら「ヤムトゥアプー ยำถั่วพู」を作ろう!

    目次 1 熱帯アジアの食材「四角豆」2 タイ料理修行で培った「感」で作る「ヤムトゥアプー ยำถั่วพู」3 本日のおうちでタイ料理は「ヤムトゥアプー定食」4 おまけのカレーリーフ近況 熱帯アジアの食材「四角豆」 熱帯アジア原産だという四

  • ベジの冷製スープ「トム・ヤム・ロー」

    目次 1 種類が多い!ベジタリアン2 火にかけずに作る「生」のトムヤムスープ、「トム・ヤム・ロー」。3 夏のスペシャルレッスンのメニュー 種類が多い!ベジタリアン 以前は「ベジタリアン」と言っても言葉を知っているだけでしたが、あるとき友人に

  • タマリンドの酸味が旨い!シロメシの友、「鰺の辛味煮」。

    目次 1 「甘い+酸っぱい+辛い」でごはんが進む!「鰺の辛味煮」2 シャキシャキさやいんげんのおいしさに開眼!「さやいんげんと豚肉のピリ辛炒め」3 これは冷蔵庫に常備したい!「アミの炒め物」4 スープはしみじみ美味しい「豆腐+豚肉団子+ニラ

  • 自分でできるもん!イサーン料理「ラープ・ムー」

    目次 1 好物「ラープ・ムー」を習う。2 タイ人のソウルフード「ナムプリック」の海老味噌バージョン習得。3 イサーン料理…と来たらもち米です。4 「トム・ヤム・ホイラーイ」はトムヤムスープのクリアバージョン。 好物「ラープ・ムー」を習う。

  • タイの王道スープ「トムヤムクン」を作ろう!

    目次 1 辛みと酸味がおいしいスープ「トムヤムクン」2 酸っぱ辛さが癖になる!激旨「トムヤムクン」。3 「空心菜炒め」がびっくりするほど簡単だった件4 Aコース第2回のレッスンメニュー 辛みと酸味がおいしいスープ「トムヤムクン」 「トムヤム

  • タイ料理の鉄板!「ソムタム」と「ガイヤーン」、もち米と併せて完璧。

    目次 1 ソムタムとはなんぞや。2 ソムタムが完成するまで。3 イサーンの豚軟骨入りスパイシースープ「トム・セープ」4 ソムタム食べるなら合わせたい!簡単おいしい「ガイヤーン」。5 「Cコース第5回」のレッスンメニュー。 ソムタムとはなんぞ

  • 肉を味わう煮込み料理「パネンカレー」を習う、の巻。

    目次 1 「パネン」とは。2 これが「パネンカレー」です。3 副菜の「ヤム・ヤイ」がおいしすぎてやられた。4 デザートは夏らしく、「パン」で! 「パネン」とは。 「パネンカレー」の「パネン」とは、マレーシアのペナン島がなまったもの、と我が家

  • ムーデーン、作ってみました!

    タイ語で「ムー」は「豚」、「デーン」は「赤い」という意味。直訳すると「赤い豚」となるわけですが、要はタイ風のチャーシューです。なぜこれが「デーン」か、というと、その名の由来は材料にあります。 目次 1 ムーデーンの材料。2 ムーデーン、焼き

カテゴリー一覧
商用