プロフィールPROFILE

リッチャンさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
海女日記
ブログURL
https://www.ama-diary.com
ブログ紹介文
名古屋のOLから海女に転身したリッチャンの漁師町ライフブログ。
更新頻度(1年)

12回 / 153日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2019/08/18

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、リッチャンさんの読者になりませんか?

ハンドル名
リッチャンさん
ブログタイトル
海女日記
更新頻度
12回 / 153日(平均0.5回/週)
読者になる
海女日記

リッチャンさんの新着記事

1件〜30件

  • 【新商品】海女グッズ

    こんにちは、新米海女のリッチャンです。 「海女」、「ゲストハウス・オーナー」、「漁師の嫁」の3つの顔を持つ私ですが、この3つに共通するのは『自分でコントロールできない仕事』という点。 海女や漁師のお仕事は自然任せ。獲れた海産物は全て漁協に水揚げします。海が荒れたり、身内に不幸があった時などは漁には行けません。海産物の価格も、仲買いさんが競りで決めるので私たち漁業者は自分たちが獲った海産物の値段を決める事ができません。 ゲストハウスはお客様ありきのお仕事。ご予約を頂いて初めてスタートするコミュニケーションなので、こちらから何かを仕掛けるというのは難しい仕事です。 私のゲストハウスは訪日外国人のお…

  • 【記録】海女を辞めてみて

    こんにちは、リッチャンです。 おかげさまを持ちまして、9月12日を最後に2019年の夏磯(なついそ)=夏の海女漁を無事終えることが出来ました。 事故もなく、みな楽しく健やかにシーズンを終えられたことを嬉しく思います。 さて、3ヶ月近く海女をお休みしてサラリーマン(?)をして、シーズン終わり掛けにちょっと海女に復帰した際に感じたことを本日は記録しておこうと思います。 2015年の冬に海女を始め、3年海女をゆっくりペースながらも続けてやってみて、そして収入が安定せず生活が苦しくなったことから海女を辞めて会社勤めをした2か月半。 「海女だけでは食べていけない」と言われるこの業界。 「海女に向いていな…

  • 【海女】変な日焼け2019

    こんにちは、リッチャンです。 以前アップしたブログ【変な日焼け】。 「こそ泥のおっさん」みたいな日焼けになってしまった去年でしたが、2019年の今年、アタクシの日焼けに変化があったのでご紹介(?)します・・・ 8月後半になって再開した海女漁。 カマド(=海女小屋)を移籍したこともあって、海女の道具は全て新しいカマドの方へ置いてありました。が、お師匠のターコバアからのお願いもあり、夏の間は以前のカマドで師匠と一緒に漁をすることになりました。そこで夏の海女漁に必要な最低限の装備を車に積んで、久しぶりの海女漁へ行った訳です。 ところが。 海女小屋で足ひれ(フィン)やたんぽ(浮き)などの海女道具を用意…

  • シオ(カンパチの幼魚)の丼

    もう、食べる前から美味しいと分かる。 本日のランチは【シオの丼】。 カンパチの幼魚は「シオ」と呼ばれるそうです。本日タコカゴに入っていたようで、タコカゴ洗いのお手伝いの後で漁師の親方が下さいました♪ 「刺身にするか?」と聞かれたので、「はいはいー☆」と。 石鏡に嫁いできて魚が好きになり、自分が食べたいが故に捌けるようになり、新鮮なお魚を頂いてすぐに調理できるようになったおかげで最高の状態で魚を美味しく頂いて、またさらに魚好きになってゆく・・・ お魚って、売ると安いけど、買うと高い。 それを分かっていながら、先日も魚がどうしても食べたくて鳥羽マルシェまで車を走らせました。鯛が1枚¥1600! 高…

  • 【海女】磯メガネの曇り止め

    こんにちは、リッチャンです。 海女が潜る際に着用する【磯メガネ】。 最近では私たちのような若手の海女は【ゴーグル】を使う事もありますが、石鏡の先輩海女さん達は『城山式』と呼ばれる伝統的な素潜り用の磯メガネを今も使用しています。 そんな磯メガネですが、そのまま使用したのでは水中でメガネの内側が曇ってしまうため、入水前に【曇り止め】を使います。 ツワブキとヨモギ 石鏡では昔から、野草を使った曇り止めが一般的です。 うちのカマドでは、「ツワブキ」と「ヨモギ」がよく使われています。 「ヨモギ」は皆さんご存知の、あの草団子に使われるヨモギです。こちらでは「モグサ」とも呼ばれています。 「ツワブキ」は「艶…

  • 【方言→英語】③ごうわく

    -------------------------------------------- 本日の方言:「ごうわく」 使用エリア:「伊勢志摩地方」 意味:「腹が立つ」 -------------------------------------------- 「ごうわく」はたぶん、「業(が)沸く」。 「業を煮やす」「業が沸く」という表現自体は、鳥羽や伊勢志摩地方以外にも使われている言葉だそうですが、【文語】と私は理解していました。 (文語=主に文章で使われる言葉。口語=主に会話で使われる言葉) ところが鳥羽では「ごうわくワー!」と、ごくごく普通に、日常会話的にこのワードが出てきます。これには初めと…

  • アワビ天丼

    土曜休みで海女さんお休み。 そんな本日のランチは 【アワビ天丼】 昨日の海女漁で上手くおこせず、傷にしてしまった赤アワビ。 水揚げできないので刺身で美味しく頂きました。その残りで作った天ぷらと、鳥羽マルシェで買った安くて大きなおナス。それに夫が畑で育てたオクラを一緒に。 なんだか、ちょっと贅沢ですね〜(^.^)♪ アワビはお刺身も美味しいですが、私は火を通した物の方が好きです。 今年のアワビは肉厚で美味しい ☆ はぁ〜幸せ幸せ♪♪

  • 【海女】お師匠の雑な愛情

    先日の海女漁でのこと。 『波酔い』のため入水後30分ですでにグロッキー。 頭痛、吐き気、あとは手の震えとオンパレードでした。水温がグッと下がり、夏用のワンピースタイプのウェットスーツでは海水がごぼごぼ入って寒かったです。そのせいもあって、漁に身が入りません。全然集中できない! なかなか思うようにアワビが獲れず、朝の1本目の漁で黒アワビを1つ、2回目の漁で1つとまだ合計2つしかアワビが無い状態。 「せめてあと1つあれば水揚げ出来るのに・・・」と気持ちは焦りますが、もう体調が悪いし気持ちも乗らないしで、早々に漁を切り上げようとしていた時の事。 帰りがけにお師匠のターコバアの側を通りかかると、どうや…

  • ちょっと拝借

    こんにちは、ウソドのリッチャンです。 先日、2ヶ月ぶりの海女漁に行ってきました。 2ヶ月って皆さん、想像できますか?もう、完全に素人に戻ってしまうんですよ! 「海女は続けて行かにゃならん」 といつも先輩たちから口酸っぱく言われますが、期間を空けてしまうと、身体が海に馴染むのに時間がかかるのはもちろん、勘が鈍って貝のいる場所がピンと来ない。 磯場と呼ばれる海底地図も、何となく一致しない。 (あれ、確かこの辺りに良い感じの岩があったはずだけど・・・)と、海中をウロウロして無駄に時間をロスしてしまいます。これは本当に落ち込みますね。「あぁ、またゼロから覚えなおしか~・・・」って。自業自得です。 先日…

  • 海女のおすすめマスカラ

    もう8月も後半に入り、海水浴のお客様もだいぶ少なくなってきました。 そんな今日は今まで私が海女漁に行く際に使ったマスカラの中で、 【 きちんとウォータープルーフが機能したもの 】をご紹介したいと思います。 世の中に「ウォータープルーフ」と謳っているマスカラの多い事、多い事・・・ 「お湯で簡単に落とせる」フィルムタイプや「こすっても滲まない」油性タイプなど、マスカラって本当に種類が多くて困ります。 でも、海女の私にとって「本当に使えた!」と思えたマスカラって実はそんなに多くなくって・・・(泣) 耐水性自体では問題がなくても、ゴーグルを使う事で目の周りに適度な「水分」と体温による「温度の上昇」が起…

  • 【方言→英語】②ほったれま~

    -------------------------------------------- 本日の方言:「ほったれま~」 使用エリア:「鳥羽市内」 意味:「捨ててしまえ」 -------------------------------------------- 「ほったれ」=「放ったれ」=「放ってしまえ」 という言葉です。 なぜか語尾に「〇〇まぁ~」とか「〇〇ま~やーい」などと 鳥羽の方は付けるようです。 たぶん、より感情がこもるからではないかと思われます。 「放る」=「捨てる、投げ捨てる」 という意味の方言になります。 「ほったれ」を英語にすると、 ・Through it away [ スロー…

  • 【方言→英語】①てっぱ

    ちょっと思いつきで、 『鳥羽の方言(特に石鏡弁)を英語にしたらなんと言うのか』 シリーズで書いてみようと思います(笑) ぜひ使ってみてね(?) ------------------------------------------------ 本日の方言:「てっぱ」 使用エリア:石鏡(いじか) 意味:「とても」「すごく」「めっちゃ」 ------------------------------------------------ 「てっぱ」は英語で ・Super [スーパー] ・Very [ヴェリー] ・Really [リアリー] ・Extremely [イクストリームリー] などと訳すことが出…

  • 海女さんのウェイト(鉛)

    こんにちは!新米海女のリッチャンです。 海女さんが腰に付けている「鉛(なまり)」。 ダイビングでは「ウェイト」と呼ぶみたいですね。 ウェットスーツのせいで浮いてしまう身体を海中でイイ感じに鎮めるために、浮力を調整する役割があります。重すぎず軽すぎずの塩梅が大事。 鳥羽市の海女さんは、丸くてやや平たい形をした鉛を付けている方が多いようです。 市販されているウェイトは、やや四角っぽい形をしており、ベルトを通す縦長の穴が2か所空いているものが一般的。 お師匠たちが使っている鉛の形状が気になって、「それどこで買ってるの?」と聞いた事があります。 そうだったのッ!? まさか海女さん達、アレ、作っていたな…

  • ブログ移管のお知らせ

    こんにちは、リッチャンです。 三重県鳥羽市石鏡(いじか)町で海女をしています。 2015年からアメブロで【石鏡 海女日記】なるブログを3年以上書いていましたが、この度ブログをはてなブログに移管させることにしました! 名古屋で会社員(貿易事務)をしていた私が漁師との結婚を機に鳥羽市に移住し、海女を始め、ゲストハウスをオープンし、様々な経験をしながら感じたことをイラストや写真付きのブログでシェアします。 普段なかなか知る事のない、漁師や海女の日常を少しでも感じて頂けると幸いです。

  • プロ漁師は慌てない

    こんにちは、ウソドのリッチャンです。 今日は海女じゃなくて、漁師の話。 ------------------------------- 毎日暑い日が続きますが、秘書の仕事を辞めて以来、また以前のように漁師のお手伝いをしているワタクシです。 タコカゴの洗浄は高圧洗浄機を使って屋外で行います。 ・・・・・と、突然。 「 ボンッ 」 という、ものすごい破裂音が背後でしました。 振り返ると、高圧洗浄機に繋がれていたはずのホースが破裂してえらいことになっています・・・! ちょっと言葉を失います・・・ (なんでホースいきなり破裂?) (さっきまで普通にしとったやん、あんた) (なんでよりによって私が使って…

  • ウソド的、秘書生活②

    こんにちは、ウソドのリッチャンです☆ さてさて。 ゴールデンウィーク明けから勤めていた会社ですが、なんと、 辞めました!! 早過ぎッ?! これには深ーーーい事情がありまして・・・ まぁ、いいでしょう。終わったことは。 でも、せっかく2か月半でしたが、久しぶりに 『会社勤め』 という物をしたので、ネタ的に記録を残しておこうと思います☆ 直属の上司がとってもカッコイイお兄さんでした。 頭が良いし、オシャレだし、鳥羽や志摩にはいない感じのスラっと長身、爽やかイケメンで、久々に【 都会の男性 】を見ましたね。 目の保養☆ やっぱりスーツ姿の男性は良いですね・・・ グッときますね!! (ちゃんと働け) …

  • ウソド的、秘書生活①

    こんにちは。 ウソドのリッチャンです! いつもは「新米海女の~」と名乗っていましたが、もう本当に全然海女に行けていないし、完全に【 ウソド 】になってしまいました。 これはもう仕方がないので、これからは 『ウソドのリッチャン』と名乗ることにします。 因みにウソドとは、「なんちゃって海女さん」の事です。 Fake Ama Diver ですな!!(笑) って、自信満々に言うことじゃないー! 海女が下手な人や、海女に大して行きもしない人の事を揶揄してそう呼びます。 海女の事を「イソド(磯人)」と呼ぶこともあるので、それを文字って「ウソド(嘘人)」て・・・ センスいい(真顔)。 意味もなんかアイロニッ…

  • 海女の転職とその訳

    お久しぶりです!新米海女のリッチャンです! すっごい、久しぶり? いつぶり?? 今、自分のブログを見てみたら、最後の更新は5月1日! 2ヶ月以上なにも書いてないッ。 放置しすぎでしょう! 何をしていたのか、ちゃんとご報告をしなくては・・・! という事で、いきなりですが、5月からのダイジェストをば☆ --------------------------------------------- ◎ GW おかげさまで連日、満員御礼ッ!! お越しいただいたみなさま、有難うございますッ! 国内のお客様3組、中国から1組、フランスから1組、シンガポールから1組のお客様にお越しいただきました。 今年は海女漁…

  • 【ゲストハウス】海女が見れない!?時のおもてなし

    こんにちは。新米海女のリッチャンです。 海女で英語がペラペラ が売りの私・リッチャンと、そんな私が営む ゲストハウスAMARGE(アマージュ)。 www.ghamarge.com 特に海外からお越しのゲストは皆さん、 『海女が見たい!』と仰います。 でも問題は、海女、もとい漁業って100%お天気都合の仕事。 いくらこちらが海女を見せたくても、海女漁がない日ってどうしてもあるんですよね。 そうするとお客様にしてみれば、「せっかくフランスから来たのに見れないの!?」とガッカリされてしまう事も。 私も期待に応えられない事が悲しくて・・・ そこで!私なりに考えて、 【見れないなりに海女を楽しむ方法】 …

  • 「みっちゃん」の頭の中

    こんにちは、新米海女のリッチャンです。 前回のブログの続き、みっちゃんの頭の中の解説・補足をします。 まず初めに、改めてですが、みっちゃんは仮の人物ですので!悪しからず! www.ama-diary.com さて、みっちゃんが言っていた「ええ子やけど・・・」と言う台詞。 個人的に嫌いじゃない。 けれど、コミュニティーの一員として考えた時に、何か引っかかるものを新人海女に感じる。 例えば、新人海女募集の件。 これは結構色んな海女さんが言っています。 「自分たち(海女)に相談もなく決められた」 というのが気に食わないし、納得いかない。 別に新人海女が来ることについてはみなさん割と理解があるし、来て…

  • 【妄想】新入りが怖い?先輩海女の心の中

    こんにちは、新米海女のリッチャンです。 今日はね、時間があります。 海女漁無くなったからね~ (ToT) 昨日4月25日が本当は【夏磯(アワビ漁)】の口開け予定だったのですが、濃霧で危険なため、漁は延期に。 そして昨晩は「明日こそ海女だわ!」と気合も十分に、翌朝のお弁当のおかずを用意していました。 が、あいにくの、雨~! まぁ、自然相手の仕事なのでこんなものです。 さてさて、今日もやります。 暴露ブログ!! 私のブログはいつも賛否両論。 田舎のタブー満載で、多方面に不快な思いを提供させて頂いております。 迷惑!はた迷惑!! でも、とても大事なことなので書きます!! 目を逸らしてちゃ、前に進めな…

  • 海女小屋を移籍

    こんにちは、新米海女のリッチャンです。 2019年、私リッチャン、 実は海女小屋を 移籍 する事に相成りました! 超!ビッグ・ニュースです!!! 通常海女さんは一度入ったカマド(海女小屋)で一生海女を続けるもの。 カマドと言うのは、単なる【小屋の協同利用者】と言うものではなく、姉妹のような、家族のような、とても深くて近しい間柄 になります。 カマドを出て他へ行くなんて、よっぽどの事が無ければ、普通、ありえない・・・!! カマドの移籍を考え始めた頃、「仲間に不義理をする事になるのでは」と考え、ずっとその想いを言えずにいました。 ですが、意を決して夫に相談した所、「やってみろ。サポートする!」と意…

  • 私がワカメ漁を辞めた理由

    こんにちは、新米海女のリッチャンです。 例年ならば3月4月は、【ワカメ漁】に【ヒジキ漁】にと 海藻フィーバー で大忙し!のわたくしですが、 なんとなんと! 今年はワカメもヒジキも採っておりません!!! (※去年のワカメ漁のブログは⇓こちら) www.ama-diary.com ほぼ毎日、漁港で夫の漁師の仕事を手伝い、網バラキをしています。 何故、海女4年目の今年になって急に 【ワカメ漁を辞めたのか】 について、今日はシェアしたいと 思います! ①事前準備の手間 まずはじめに、ワカメもヒジキも海藻を採る分には大して苦ではありません。 問題なのは、干し場の用意と船の手配。 特にワカメに必要な1本数…

  • 新米海女、スーパー海女に会う

    こんにちは、リッチャンです。 突然ですが、 皆さんには憧れの人っていますか? 海女歴3年半の私ですが、 そんな私には憧れてやまない 【スーパー海女】 がいます。 一体なにが「スーパー」なのかは 追って書きたいと思いますが、 もはや彼女は私にとって 神! もう神そのもの・・・ 本当にそんな存在。 いつかもっと海女が上達して 自信がついた頃に会いたいと 切望していた方がいます。 しかしなんと言う運命のいたずら! こんなまだ鼻たれ小僧の段階で ついに憧れの彼女に会う日が 来てしまうなんて・・・ (70歳には見えない肌のハリと艶、ずるい・・・) お名前は控えさせて頂きますが、 地元では有名な方なので…

  • サルパ、ぷるぷるゼリーなアイツ

    こんにちは、リッチャンです。 船に乗らない漁師(嫁)の アタクシですが(笑)、 漁師の嫁歴5年ともなると 大体の魚や貝など 石鏡近郊の海で獲れるモノたちの 顔ぶれがなんとなーく 分かってきました そんな私ですが最近になって やっと名前を知った生き物。 その名も 『サルパ』! ??? サルパ?英語? 外国の生き物・・・? というかそもそも 聞いたことありません 石鏡で網をやってる人たちは 「これはな、ミズクラゲや」 と教えてくれます。 石鏡でよく見るクラゲ「ミズクラゲ」と「ナンキンダマ(たぶん俗称)」 「あぁ、そうか〜クラゲかぁ〜!」と 簡単に納得してしまいそうになる その見た目。 故に!それ…

  • 海女とウェットスーツ②

    こんにちは、リッチャンです。 前回の記事の続きです。 ウェットスーツ導入によって より安全に漁が出来るようになった海女。 一方で耐寒性が増し 漁獲量は飛躍的に伸び その結果 海女が何千年と守り続けてきた 資源管理の仕組みが壊れ、 真綿で首を絞めるように 少しずつゆっくりと 生活の糧である海の資源を 失っていく事に繋がりました。 そしてそれが 海女の後継者が育たなくなった 理由の一つとも言われています。 もし今も 綿でできた白い磯着を着ていたら? もしかしたら 海の中にはアワビがうじゃうじゃ いたかも知れないな、と 考えた事があります。 ただその代わりに 今でも毎年何人もの海女が 海難事故で亡…

  • 海女とウェットスーツ①

    こんにちは、リッチャンです。 ウェットスーツの着用が 可能となっている 三重県鳥羽市の海女。 乱獲防止、資源管理のため ウェットスーツの着用が 禁止されている地域が 他県ではある中で、 私の住む鳥羽市石鏡町は ウェットスーツの種類も所有数も 制限なく許可されています。 車で10分ほどの距離にある お隣の国崎(くざき)町では、 1件(1家)に1人しか ウェットスーツの着用が 許可されていません。 つまり、おばあさんと奥さん(お嫁さん)が 海女をしている場合、 2人のうちどちらかが ウェットスーツを着れない事になります。 先日、お師匠のターコバアに 石鏡はいつからウェットスーツが 着用可になった…

  • 嫁の料理

    こんにちは、リッチャンの夫 タッチャンです。 今日は私目線でブログを一つ。 最近になってようやく うちの嫁が真面目に料理を 勉強してくれるようになりました。 自分、こう言っては何ですが、 調理師免許も持っていて 料理は和洋中エスニックと 何でも作ります。 初めて出会った頃は 「ウェ○パー」だの「ほん○し」だの と言った 調味料頼りの味付けしか 出来なかったうちの嫁さん。 味付けの基本から下処理から 色々とアドバイスしてやっては 「旦那がいちいちうるさくて」と 友人知人に泣き言を言って回り 私の事を鬼呼ばわりする始末。 そんな嫁さんですが、 最近少~しだけ 魚が捌けるようになり 何とか「見れる…

  • 風邪と看病

    こんにちは、リッチャンです。 実はここ数日、 サチバアに会っていません。 毎日会うのが普通だったので、 寂しくて、寂しくて・・・ ・ ・ ・ って別に彼女 いなくなったわけではなく。 老人ホーム入っちゃったとか、 亡くなったわけもありません。(身内ブラックジョークですよ!) 実は今、娘さんの所へ ちょっと息抜きに行っています ことの発端は 息子さんである 漁師さんが風邪をひいた 事でした。 心配性でお節介やきな サチバアです。 愛する息子が風邪をひき ふせっているのが心配で心配で。 それはもう心配で心配で心配で( エンドレス ) 寝込んでいる彼の部屋へ 何度も何度も 「大丈夫?欲しいものある…

  • オフシーズンの海女さん

    こんにちは、リッチャンです。 2月です。 石鏡の海女は只今 オフシーズン! ちなみに鳥羽市石鏡の漁期は 3月のワカメ漁を皮切りに ひじき、フノリなどの 海藻シーズンから始まり、(海藻採取も漁協組合員しか出来ません) 大体4月~9月中旬まで アワビなどの漁があります。 それから冬の 10月から12月が サザエ、ナマコの シーズンになります。 では、今のこの時期 オフシーズン、 海女さん達は一体 何をしているのでしょう??? という事で今日は 私の周りの海女さん達の オフシーズンの様子を ご紹介します ------------------------------------------ ①漁師私…

カテゴリー一覧
商用