chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel

1件〜100件

  • 長寿梅の20番も 切り戻して葉刈りする

    多肥多水で培養中の長寿梅・・・ 20番です。 19番につづき・・・ これも、まず切り戻してから・・・ 葉刈り・・・ しました。 結局、株立ち状にしましたが、そ…

  • チリメンカズラ23番の両面作戦

    棚場では、比較的に新参者のチリメンカズラの・・・ 23番です。 これまでは、コチラを正面として、いろんな細工をしてきました。 でも・・・ 表裏を替えると、立ち…

  • 長寿梅の19番 切り戻して葉刈りする

    針金をかけてから、しばらくはそのまま伸ばしていた長寿梅の・・・ 19番です。 そろそろ、トヤも始まる頃合いだということで・・・ まずは切り戻してから・・・ 針…

  • ツルウメモドキの07番 針金を外してちょっとまた縛る

    ツルウメモドキの・・・ 07番です。 太い針金を掛けてありましたが、部分的に食い込みかけていたので・・・ 一旦、外しました。 でも・・・ また、芯をボディに沿…

  • 昨秋に強い手入れをしたら弱らせてしまった杉 少しづつ回復中

    昨年の秋に、この杉にガツンと手を入れて、このように棚を作っていい気になっていました。 でも、この作業の際に、かなり強引にハサミを入れていたので、その後は枝枯れ…

  • ニオイカエデ16番 新芯を切り戻す

    たぶん挿し木からだと思うんですが、もしかしたら地下茎みたいに生えてきたヤツかもしれないニオイカエデ・・・ 16番です。 これまでは、矢印の右の枝が芯だったハズ…

  • 結局、またもバリカン掛け チリメンカズラ02番&11番

    先日、ある程度まとめてチリメンカズラのバリカンとかの手入れをやりましたが、2本ばかり残っていたので・・・ まず、この02番から・・・ これも結局はバリカン掛け…

  • 梅もどき12番 枝を抜いたり輪郭を整えたり

    他の梅もどきたちとは少し離れた、やや多水管理の置き場にあった梅もどき・・・ 12番です。 それのためか、苔も凄いし・・・ 前に落とした低すぎる枝の際から2本、…

  • 実生カマツカ専用発泡トレーのリフォーム

    深いタイプの発泡トレーに、カマツカの種子を蒔き、30本くらいが芽を出しました。 ただ、深すぎて、針金掛けなどの作業がやり難いんです。 そこで・・・ スパっとナ…

  • 磯山椒02番の葉刈りと掃除

    磯山椒の・・・ 02番になります。 少し早めですが・・・ 葉刈りしました。 それと・・・ この苔むしたボディを・・・ スプレーガンで掃除してキレイに。 苔が這…

  • 05番とした磯山椒の葉刈りとか

    2017年の秋のお祭りで手に入れてしまった磯山椒です。 無理な針金が痛々しいです。 いずれにしろ、このサイズではどうにもならないので・・・ このように短縮して…

  • 五葉松53番 枝抜きで姿を出す

    かなりモッサモサの五葉松・・・ 53番です。 もう中は全く見えません。 芽もこんなに要りません。 そこで・・・ 多くの芽を整理して・・・   姿を出してみまし…

  • とても古い長寿梅02番 追い込んでからの現状

    先週の金曜日に、この放置プレイの長寿梅02番を・・・ 追い込んでおきました。 そして・・・ すぐに葉が開いてきたので・・・ ちょっと針金を追加しておきました。…

  • 直幹矯正中の山モミジ59番のその後の対策

    こんな「直幹」の山モミジを矯正するべく・・・ 先月半ばに、このようにしていた・・・ 59番です。 その後・・・ このように、元からあったこの芽が充実してしまい…

  • 黒松たちの芽切りは一気に その4 名無し・36番・39番

    やっと今回で終わる黒松の芽切りです。 その最初はこの名無し黒松から。 サラッと終了です。 壱興白泥に入っています。 お次は、この「岩石性」と云う・・・ 36番…

  • 長寿梅02番の切り戻し

    伸ばし放題の長寿梅・・・ 02番です。 そこそこ古い樹なんですが、それだけに難しいものがあります。 かなり疲れた状態だったので、深鉢に入れて天城砂で植えました…

  • 年になんども整えないとイケナイ ニオイカエデ09番

    毎度毎度のお話ですが・・・ 「ピュンピュン丸」(知っている人はかなりアダルト)のニオイカエデ・・・ 09番です。 「伸ばしては切り戻す」のが盆栽とは言え、年に…

  • 黒松たちの芽切りは一気に その3 30番・48番・51番

    一気にと云いながら、なかなか終わりませんが、これは黒松の・・・ 30番から。 オーソドックスな模様木です。 お次はこの・・・ 48番です。 右に流れた模様木で…

  • チリメンカズラのバリカン祭り 04番&16番&17番

    先日、手を入れたばかりのチリメンカズラの・・・ 04番です。 検討した挙句、やっぱり短縮を優先して強くバリカンを掛けました。 10センチの壁は厚いんです。 さ…

  • 今夜はチリメンカズラ 18番の外葉を切る

    黒松の芽切りは一旦休んで、チリメンカズラの・・・ 18番です。 すぐにこんなヤゴ芽が伸びるし・・・ 葉も外へ外へと広がっていくので・・・ ひと芽ひと芽摘みまし…

  • 黒松たちの芽切りは一気に その2 02番・38番・57番

    今日は、まずこの2番から。 すでに芽切り済みでした。 お次はこの・・・ 38番です。 一部は敢えて芽切りを見送っています。 最後はこの・・・ 小さく若い黒松で…

  • 黒松たちの芽切りは一気に その1 33番・46番・49番

    どうしようかと考えていた黒松の芽切りですが、結局はこの連休を使って仕上げてしまうことにしました。 最初はこの・・・ 33番からです。 で、もうおわり。 お次は…

  • 花が来たサルスベリを切り戻す

    数年前に、徳南園で貰ってきたサルスベリです。 特に必要はありませんが、花が咲きました。 白ですかねえ。 まあ、可愛らしいものではあります。 そうそう、一応02…

  • 太く古い楓04番 芯を枝接ぎ中の状況

    結構太くて古い楓の・・・ 04番です。 芯を枝接ぎしているんですが、その確認のために葉刈りしました。 このように、実生穂を使って・・・ 欲しい芯の位置に貫通で…

  • 今夜は黒松の50番と52番の芽切り

    いよいよ黒松も芽切り始めとなります。 今夜はまずこの50番です。 で、終わりました。     こんなのはこれ以上芽数を増やす必要はないですね。 それと・・・ …

  • 一本しか持っていない赤松の芽切り

    先日、正面の再検討と針金掛けした唯一の赤松です。 これも、もう頃合いと・・・ 芽切りしました。  ↓この下の写真が盆栽ポチボタンです     

  • チリメンカズラの20番 葉は小さく揃ったけど、嵩が出たので追い込む

    見たところ、葉も小さく揃っているチリメンカズラの・・・ 20番です。 ただ、伸びたヤツとか、全体の葉張りが大きくなってしまったので・・・ ひと芽ひと芽、丁寧に…

  • 2カ所の枝接ぎと2カ所の根接ぎ中の山モミジ2016-15

    さて、このデカい鉢に入った・・・ ゴミゴミした山モミジは・・・ 2016年に実生したうちの15番です。 6年生ということです。 説明しますと、白矢印が芯を接い…

  • ザル入りの素材黒松53番は早めの芽切り

    ザルに天城砂を入れて培養中の黒松・・・ 53番です。 これも、まだまだ先の長い素材なので・・・ 他より早めに・・・ 芽切りしました。     コレなどは、上手…

  • もじゃもじゃ杜松の02番はヘルメットヘア

    もじゃもじゃ状態の杜松・・・ 02番です。 このひと芽ひと芽を切り戻して・・・ こうしました。 ヘルメットみたいですね。 こう見ると、もう少しだけ追い込みたい…

  • 楓の葉刈り、葉透かし、切り戻し 15番&18番&53番

    長いこと放ったらかしていた楓たちに、やっと手を入れることが出来るようになったので、一気にやっています。 まずはこの・・・ 15番です。 まず、指で葉を毟り取っ…

  • 追い込んで、枝を引き直している梅もどき34番

    梅もどきの・・・ 34番です。 つい4月までは・・・ こんな状態でした。 でも、間延びや構えなど、どうしても気に入らなかったので・・・   再度、枝を引き直そ…

  • 本格的に始める前の芽切り クネリ黒松

    クネッた黒松です。 後ろからです。 ところで、今年の黒松の芽切りのタイミングをどうするか考えています。 例年なら15日を目途に芽切りしていますが、今年は少し遅…

  • 取り木仕立ての楓39番 葉刈り&整枝

    良く見えませんが、楓の・・・ 39番です。 まず、よく見えるように葉刈りしました。 すると、前回の追い込みでの切り残しがあったので・・・ 抉り取り・・・ 針金…

  • 山モミジ30番 これも根接ぎの穂を外し改めて正面を考える

    これは・・・ 山モミジの30番になります。 これまでは、コチラを正面として作ってきました。 今回は・・・ この左にギューんと伸びた根接ぎの穂と、矢印の不要枝を…

  • 今年実生したカマツカを曲げる

    今年、実生したカマツカです。 35個の種子を蒔き、30本くらいが伸びてきました。 その中で・・・ 肥立ちが良くて、そろそろ曲げておいた方がいいというものを・・…

  • 楓の61番 2本の根接ぎを外す

    楓の・・・ 61番です。 ご覧の通り、根接ぎの穂が2本、ズ~んと伸びています。 これも、いい加減よかろうと・・・ 2本とも元部までキレイに落としました。 実際…

  • ローヤ柿03番 整えるだけ

    実は生りませんが、枝だけはやたらと出来たローヤ柿の03番です。 別名「ジョニージュニア」というものです。 で、輪郭を整えて葉切りなどしました。 この調子だと、…

  • 楓の36番 今まで取れなかった部分を抉り取る

    こう見ると、ちょっとはもっともらしく見える楓の・・・ 36番です。 しかし、この白丸部分は右やや後方から出ているので、結局は使い物になりません。 だから・・・…

  • 取り木仕立ての山モミジ64番の手入れ

    山モミジの・・・ 64番です。 取り木で作っています。 今回は、徒長枝の切り戻しと・・・ 切り残しの除去ですね。 一応、傷にはカットパスターを貼っておきます。…

  • 暴れた杜松03番を整える

    春に切り戻したハズの杜松の・・・ 03番です。 これを一気に・・・ 整えました。 チラッとジンも見えますが、これらには先日、木固めエースを含ませておきました。…

  • ニオイカエデ12番の散髪

    なかなか全部の樹に目が届かないので、いろんなところでこんなボーボーのヤツが見つかります。 ニオイカエデの12番でしたね。   ただただ、切り戻しただけです。 …

  • 梅もどき50番の腰から出た枝を抜き、全体に切り戻す

    梅もどきの・・・ 50番です。 コチラを正面として作っていますが・・・ この腰から出た枝を・・・ 落としました。   更に、全体を追い込んでおきました。 これ…

  • 仕掛けてあった獅子頭03番の取り木を外す

    獅子頭の・・・ 03番です。 これは・・・ 約3か月前に、このように取り木を掛けたもの。 ミズゴケを巻いていましたが、少し前から根は確認できていたんです。 で…

  • 今のところ名前のない山モミジの取り木作業

    たぶん6~7年前くらいの実生ものだと思うんですが・・・ なんとも面倒な感じの山モミジです。 但し、放っておいて良くなるものでもないので、こんな位置で取り木を掛…

  • ジンをもったイワシデの手入れ

    むか~し取り木した「残り」の方のイワシデです。 雑木ながらジンを持っています。 まだ強くしたい差し枝以外の枝の葉を刈り・・・  軽く追い込んでおきました。 将…

  • あのローヤ柿18番に早めの針金を

    この春に、こんなろくでもないものを手に入れました。 この「怪しい」根元がきになったからなんです。 それを先日・・・ 苦心の末、このように叩いて植え替えておきま…

  • たった一本の台湾ツゲはバリカンで

    一本しか持っていない台湾ツゲです。 だから番号とかの必要もありません。 多くの蕾を詰んでからは音無しの構えでしたが、ここに来て急に動いてきました。 まあ、丁寧…

  • 楓の11番は葉刈りして2本の根接ぎを外す

    これは・・・ 2本の根接ぎを仕掛けた・・・ 楓の11番です。 もう十分な感じに見えたので・・・ 2本とも外しました。 傷にはガスケットを使っています。 少しば…

  • 梅もどき34番と60番

    まずは、この梅もどき・・・ 34番です。 追い込んで、吹かし直しをしているところですが、その枝も固まってきたようだし、うっかりすると針金も食い込んでしまうので…

  • ローヤ柿の21番を強く追い込む

    先日の「進久展」で拾ってっ来たローヤ柿の21番です。 もちろん、このまま使う気はありません。 小さく作り直して、「締まった」樹を目指す訳です。 それには・・・…

  • 2016年実生の山モミジの17番の根接ぎを外す

    枝葉で隠れがちですが・・・ 2016年に20本くらい実生した山モミジのうちの17番です。 中はこんな感じ。 矢印の2本は根接ぎしている穂です。 今回は、この充…

  • 新入荷の小葉のクチナシのキヨホマレ 15番としてスタート

      コチラを正面にしても・・・   反対のコチラを正面にしても使えるクチナシのキヨホマレをネジロで手に入れてきました。 管理上、15番としてスタートします。 …

  • ローヤ柿の09番と12番 整枝とか

    根伏せから作っているローヤ柿の・・・ 09番です。 進みは遅いですが、構えはここで決めたので、これからは枝を決めていく段階です。 ということで、基本は「伏せる…

  • 埋もれていた山モミジ2016-07を取り出し切り戻す

    こんな山モミジの森の中から・・・ こんなものを取り出しました。 雑草を抜くと、2016年実生の山モミジ07番だとわかります。   元芽を呼ぶために、途中で切っ…

  • これも走らせていた長寿梅20番を切り戻す

    2~3年前に手に入れたらしい長寿梅の・・・ 20番です。 これじゃあ正体が全く判りませんが・・・ 昨年の春はこんな感じでした。 それを・・・ 切り戻しました。…

  • 長寿梅01番 輪郭を整え樹冠部を低く整枝する

    しばらく見て見ぬフリをしていた長寿梅の・・・ 01番です。 ヤゴ芽とか・・・ 徒長枝とかが自由を謳歌していたので・・・ 切り戻したり、掃除したりしました。 で…

  • ニオイカエデの17番 徒長枝の切り戻し

    針金を掛けながら枝を決めて伸ばしていたニオイカエデの・・・ 17番です。 必要な曲を入れて走らせてありましたが・・・ そろそろ、針金も外すタイミングだし・・・…

  • チリメンカズラ17番はそれなりに丁寧に新梢を切る

    なんか「もっこり」してしまったチリメンカズラの・・・ 17番です。 ヤゴ芽も凄いですね。 取り木仕立てなんで、ヤゴはいっぱい出ます。 まあ、こんなのは元から刈…

  • 昨日につづき、長寿梅の05番も針金で枝を引き下げる

    昨日につづき、また長寿梅になります。 05番です。 これまた、針金で必要な枝を引き下げてから・・・ 輪郭で切り戻しました。 葉があると針金がかけられないんです…

  • 長寿梅17番の枝を針金で引っ張って引き下げる

    長寿梅の17番です。 乱れた輪郭を整え、やや持ち上がった枝を・・・ 引き下げました。 落ち着くまで引っ張ったままです。  ↓この下の写真が盆栽ポチボタンです …

  • チリメンカズラ23番にガッツリとバリカン&棚割り

    棚場の「チリメン軍団」の中では比較的に新入りの・・・ 23番です。 先日、この前枝を引き下げておきました。 お次は・・・ やっぱし、ここに棚割りを入れなきゃダ…

  • 唯一の赤松 永らく放置していたけど正面を替えて再出発する

    赤松です。 これ一本だけしか持っていません。 というか、赤松は難しいのでもう増やすことはありません。 これまではコチラを正面として作ってきましたが、なかなか難…

  • これまた少し弱らせたサルスベリの整枝

    何が原因だったか、あまり枝枯れしない姫性のサルスベリなんですが、枝枯れを含めて少し弱らせてしまっていました。 そこで、間延びした枝を追い込んで肥培していました…

  • 荒い手入れで弱った杉 

    昨秋でしたか、棚を作ろうと強く荒い作業が祟ったのか、枝枯れなどが目立ち弱らせてしまった杉です。 元気をつけるために、肥やしだけくれて放っておきました。 ただ、…

  • 一才性のクチナシ11番の花を摘む

    一才性なので、ちゃんと花の咲いたクチナシの・・・ 11番です。 但し、今のところ花は不要だし、そもそもその花の遠い事と云ったら、どうにも使い物になりません。 …

  • 荒皮性のイボタ04番の手入れ

    イボタは顧みられないことが多くて、気づけばこんな調子です。 これは・・・ 04番ですが・・・ 今年に伸びた部分を切り戻しました。 この後、バイオを奢ってやりま…

  • 山モミジ09番 節間の詰まった枝を残して透かす

    肥やしも効いているからでしょうが、成長著しい山モミジの・・・ 09番です。 今年の新芽から伸びた枝を見ると、ところどころに節間の詰まった「使える」枝が確認でき…

  • 庭に生えたケヤキ 太くなり過ぎた主幹を落とす

    庭の生垣近くからひょっこりと生えて来たケヤキです。 気づいてから元部に曲を入れてあります。 その後、走らせてきましたが、さすがに太い方の主幹は、落とした後の傷…

  • 先日透かしたはずの舞姫04番の葉をまた透かす

    小葉の山モミジの舞姫です。 先日、葉透かししたんですが、またぞろ密集してきたので・・・ 透かしました。 特にこれからの時期には水切れしちゃいますからね。  ↓…

  • 荒っぽく作っているケヤキ03番に芯を接ぐ

    手出しを見送っていたケヤキの・・・ 03番です。 追い込んで植え替えてから様子を見ていました。 ただ・・・ 一見、上手く吹いているようにも見えますが・・・ 肝…

  • カマツカ08番の芯に針金を掛ける

    先日、元葉を刈って、ちょいと針金を掛けたカマツカの・・・ 08番です。 今回は、芽を持たなかった上部を・・・ 抉って・・・ 芯に針金を掛けて模様を入れました。…

  • 山モミジの62番 チョイ手入れ

    山モミジの62番です。 半懸崖といった樹形です。 各枝を必要な節まで切り戻しました。 これが芯なんですが、低い位置に1節あるのがありがたいところです。 カタチ…

  • ちびデブ山モミジの43番 切り戻してチョイ針金

    コバルトブルー?の一蒼鉢に入った・・・ チビタンクな山モミジの・・・ 43番です。 一応、正面はコッチですね。 節を見ながら追い込んで・・・ ちょびっとだけ針…

  • ローヤ柿16番の正面を変更する

    ローヤ柿の16番です。 これまで、コチラを正面として作ってきました。 コチラでは完全にダメということではありませんが、とても平面的なことと、立ち上がりの塊から…

  • 時期なので、楓16番の葉刈りする

    いい調子で繁茂している・・・ 楓の16番です。 葉も固まったので・・・   葉刈り(手毟り)しました。 ここまでくると、葉刈りで枝を増やすというのもあまり効果…

  • ザルの山モミジ02番の接ぎ枝を1節で切り戻す

    ザルで養生中の山モミジ・・・ 02番です。 枝枯れのリカバーで、この差し枝を貫通で接ぎました。 その後、順調に伸びてきましたが、見たところ白丸あたりは短い節間…

  • 時期外れながら、楓の48番の植え付け角度変更する

    楓の・・・ 48手、じゃない48番です。 時期だから、葉刈りしたんですが・・・ 今のままだと、この矢印あたりを芯にしないと具合が悪い感じなんです。 でも・・・…

  • ニオイカエデ16番 掃除して針金掛けて追い込む

    ニオイカエデの・・・ 16番です。 苔まみれなので・・・ まず、掃除してから・・・ 針金を掛け・・・(仮の芯は切り戻しました) 追い込みました。 どうにか「芯…

  • 新梢は伸びたけど、これまた頭の弱いイチイ

    この春に、初めての植え替えをしたイチイです。 いい調子で新梢を伸ばしているように見えますが・・・ 頭の一部が弱いのが困ったところです。 それでも、全体に切り戻…

  • モサモサのケヤキ01番の葉を毟って葉刈りとする

    ちょっと目を離した隙に・・・ もう散水を受け付けないくらいにモサモサしてしまった・・・ ケヤキの01番です。 ハサミじゃ埒が明かないので、手毟りで葉を刈りまし…

  • ニオイカエデ17番の針金掛け

    確か、発泡トレー初号機生まれじゃなかったかと思われるニオイカエデの・・・ 17番です。 正面はコチラですが、そろそろ針金の掛け時かなと・・・   掛けました。…

  • キンズの04番をスリット鉢に植え替える

    キンズの・・・ 04番です。 こんなヘンな鉢に入れておくからでしょうけど、元気がありません。   根の状態もこんなみすぼらしい・・・ ものでした。 なので、今…

  • 長寿梅02番は肥やし攻めでワサワサ

    あまり芳しい状態でなかった長寿梅02番を天城砂で植え替えて・・・ 肥やしで攻めています。 まずは、樹にチカラを十分に溜めてから追い込むつもりなんです。  ↓こ…

  • 楓の53番に手を入れて絵を描く

    いい調子でビュンビュン伸びている楓の・・・ 53番です。 元葉を刈って・・・ 良く見えるようにしました。 見たところ、どの芽も伸びすぎていて、節間の間延びが目…

  • 鉢ごと地植えしていたキンズ 突然ながら掘り出してみる その2

    その1で、鉢ごと地植えしたこのキンズを掘り出して鉢から抜きました。   さらに、使えない太根を処理して・・・ この位置がいいと判断して・・・ すべて浚ってから…

  • 鉢ごと地植えしていたキンズ 突然ながら掘り出してみる その1

    2年前に・・・ このように、鉢ごとこのキンズを・・・ 地植えしました。 それから2年経過しました。 実は、このままもう一年放っておこうと思っていましたが、ある…

  • チリメンカズラの23番の枝を引き下げてみる

    チリメンカズラの23番です。 植え替えからちょうど一ヶ月です。 その一ヶ月月前の植え替え時の様子。 今回、気になったのがこの枝です。 抜いてしまうのも手ですが…

  • 実生のカマツカ08番を裸にして針金を掛ける

    これでは正体がよく判りませんが・・・ 2019年に実生したカマツカの08番です。 そろそろ、手を入れてみようと・・・ 葉刈りして、正体を露わにしました。 さて…

  • 梅もどき27番と46番 ボチボチの蕾が出来た

    実生か挿し木かからの梅もどき27番です。 枝先とか・・・ フトコロとかに、ボチボチの蕾が見えます。 梅もどきの・・・ 46番も・・・   まずまずの出来です。…

  • ケヤキの02番 葉毟りと輪郭の整え

    何本もありませんが・・・ ケヤキの・・・ 02番です。 指で葉を毟り取り・・・ 輪郭を整えました。 少~しづつ前進しています。  ↓この下の写真が盆栽ポチボタ…

  • ザクロにも手を入れる

    元気でいい調子のザクロです。   大体輪郭で整えました。   今度、全葉刈りでもしてみましょうかねえ。  ↓この下の写真が盆栽ポチボタンです   

  • ガマズミ01番 葉切りする

    もう終わった状態ですが、このガマズミ01番の葉切りをしました。 金華山じゃないので、葉が少し大きいからですね。  ↓この下の写真が盆栽ポチボタンです    

  • クチナシの10番も植え替えなしで葉刈りだけ

    クチナシの・・・ 10番です。 これは根も回っていない感じなので、葉刈りだけしました。 この樹も、ここ数年は姿を変えていません。 それはいい事なのだろうか? …

  • キンズ 03番は葉刈りだけ 06番は葉刈りして植え替える

    キンズの03番です。   これは葉刈りだけしました。   続いて、キンズの06番です。 これは葉刈りしてから・・・   少し、角度を変えて植え替えました。 表…

  • 山モミジ37番は葉を透かすだけ

    いい調子で葉を広げ・・・ 自動潅水では水が届きにくくなった山モミジの・・・ 37番です。 そこで、輪郭で切りそろえてから片葉を刈りました。 これくらい透かせば…

  • 小さい方のカリン 切り戻して葉刈りする

    2本しかないカリンの小さい方です。 まず、輪郭で切り戻して・・・ 全葉刈りしました。 これで、動ききらなかった芽を動かしたいんです。  ↓この下の写真が盆栽ポ…

  • イワシデにつづき、キンズ01番を葉刈りする

    思えば、かなり昔(調べたらちょうど10年前)に挿し木した・・・ キンズの・・・ 01番です。 その簡単な経緯はというと・・・ こんな茨城もののキンズを手に入れ…

  • 取り木仕立ての小さいイワシデの全葉刈り

    取り木仕立ての小さいイワシデです。 葉で覆われています。 時期的に早いかとも思いましたが、エイヤッと・・・ 全葉刈りして・・・ バイオを置きました。 これで元…

  • 2015年に手に入れた荒皮性のマユミ05番に初めての蕾が

    随分と待たせてくれましたが・・・ この荒皮性のマユミの05番にも多くの蕾が現れました。 過去ログを調べたら、2015年の冬に手に入れていたんですね。 やっと、…

ブログリーダー」を活用して、盆バカひこさんさんをフォローしませんか?

ハンドル名
盆バカひこさんさん
ブログタイトル
盆バカひこさんのとことん盆栽道楽
フォロー
盆バカひこさんのとことん盆栽道楽

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用