searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

金本友孝さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
預言書としての詩篇
ブログURL
https://ptk.muragon.com/
ブログ紹介文
愛される詩篇。その麗しさだけでなく、嘆き、呻きも共感を生むが、預言書としての深い真実があることを解きほぐす。そのほか、つれづれに。著者は、「元、金髪のロック・ギタリスト、今は牧師」で、ちょっとだけ有名な(NHK教育テレビにも出演した)牧師。
更新頻度(1年)

291回 / 365日(平均5.6回/週)

ブログ村参加:2019/07/25

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、金本友孝さんをフォローしませんか?

ハンドル名
金本友孝さん
ブログタイトル
預言書としての詩篇
更新頻度
291回 / 365日(平均5.6回/週)
フォロー
預言書としての詩篇

金本友孝さんの新着記事

1件〜30件

  • 人間の教えの愚かさ(ヨハネ9:1~7)

    9:1 またイエスは道の途中で、生まれつきの盲人を見られた。 9:2 弟子たちは彼についてイエスに質問して言った。「先生。彼が盲目に生まれついたのは、だれが罪を犯したからですか。この人ですか。その両親ですか。」 9:3 イエスは答えられた。「この人が罪を犯したのでもなく、両...

  • いいけど、ダメ(ローマ3:23~24)

    3:23 すべての人は、罪を犯したので、神からの栄誉を受けることができず、 3:24 ただ、神の恵みにより、キリスト・イエスによる贖いのゆえに、価なしに義と認められるのです。 *  全ての人は罪を犯した、と聖書は言う。人の前になら、「私には罪は無い」と言える人がいるかもしれ...

  • 危ない! ひえ~(ローマ5:1~5)

    5:1 ですから、信仰によって義と認められた私たちは、私たちの主イエス・キリストによって、神との平和を持っています。 5:2 またキリストによって、いま私たちの立っているこの恵みに信仰によって導き入れられた私たちは、神の栄光を望んで大いに喜んでいます。 5:3 そればかりで...

  • THE 信仰(使徒13:16~23)

    13:16 そこでパウロが立ち上がり、手を振りながら言った。「イスラエルの人たち、ならびに神を恐れかしこむ方々。よく聞いてください。 13:17 この民イスラエルの神は、私たちの先祖たちを選び、民がエジプトの地に滞在していた間にこれを強大にし、御腕を高く上げて、彼らをその地...

  • ただ憐れみ(マルコ1:38~42)

    1:38 イエスは彼らに言われた。「さあ、近くの別の村里へ行こう。そこにも福音を知らせよう。わたしは、そのために出て来たのだから。」 1:39 こうしてイエスは、ガリラヤ全地にわたり、その会堂に行って、福音を告げ知らせ、悪霊を追い出された。 1:40 さて、ひとりのらい病人...

  • 復活(Ⅰテサロニケ4:13)

    4:13 眠った人々のことについては、兄弟たち、あなたがたに知らないでいてもらいたくありません。あなたがたが他の望みのない人々のように悲しみに沈むことのないためです。 *  基本的には、人が死ぬ、というのは、当然ながら悲しいことである。愛する人に二度と会えない、その声を聞く...

  • 生まれないほうが良かった?(マタイ26:20~28)

    26:20 さて、夕方になって、イエスは十二弟子といっしょに食卓に着かれた。 26:21 みなが食事をしているとき、イエスは言われた。「まことに、あなたがたに告げます。あなたがたのうちひとりが、わたしを裏切ります。」 26:22 すると、弟子たちは非常に悲しんで、「主よ。ま...

  • 苦い胆汁(使徒8:9~13)

    8:9 ところが、この町にシモンという人がいた。彼は以前からこの町で魔術を行なって、サマリヤの人々を驚かし、自分は偉大な者だと話していた。 8:10 小さな者から大きな者に至るまで、あらゆる人々が彼に関心を抱き、「この人こそ、大能と呼ばれる、神の力だ。」と言っていた。 8:...

  • 詩篇42:1~5(reviseted)

    42:1 鹿が谷川の流れを慕いあえぐように、神よ。私のたましいはあなたを慕いあえぎます。 42:2 私のたましいは、神を、生ける神を求めて渇いています。いつ、私は行って、神の御前に出ましょうか。 42:3 私の涙は、昼も夜も、私の食べ物でした。人が一日中「おまえの神はどこに...

  • 死んだらアカン(ガラテヤ5:16~25)

    5:16 私は言います。御霊によって歩みなさい。そうすれば、決して肉の欲望を満足させるようなことはありません。 5:17 なぜなら、肉の願うことは御霊に逆らい、御霊は肉に逆らうからです。この二つは互いに対立していて、そのためあなたがたは、自分のしたいと思うことをすることがで...

  • 闘いと涙の3日間

    3.11 映像 12分頃から話し出しています。 その後、夜は西南学院でのシンポジウムに登壇。 3.12 還暦を迎え、10年前を偲び、津波と原発事故の映像を幾つも見て、涙した。 3.13 朝日新聞の取材。 「3.11が終わっても、それで終わりではないですから」 と言う記者さん...

  • 目白押し

    3月6日、午後は久留米で、恒例の「さよなら原発パレード」を敢行。 それが終わって夜は、ダブルヘッダーで、 佐賀のアバンセホールで、久し振りの講演。 あの、原発爆発から10年ということで、気合の入った講演会だった。 キャパ300人のホールだけど、150人制限で、それでも、12...

  • 備えあればうれしいな(ルカ14:25~30)

    14:25 さて、大ぜいの群衆が、イエスといっしょに歩いていたが、イエスは彼らのほうに向いて言われた。 14:26 「わたしのもとに来て、自分の父、母、妻、子、兄弟、姉妹、そのうえ自分のいのちまでも憎まない者は、わたしの弟子になることができません。 14:27 自分の十字架...

  • 第3の道(マルコ14:41~49)

    14:41 イエスは三度目に来て、彼らに言われた。「まだ眠って休んでいるのですか。もう十分です。時が来ました。見なさい。人の子は罪人たちの手に渡されます。 14:42 立ちなさい。さあ、行くのです。見なさい。わたしを裏切る者が近づきました。」 14:43 そしてすぐ、イエス...

  • 続・証人に、なっとく?(ヨハネ20:26~29)

    20:26 八日後に、弟子たちはまた室内におり、トマスも彼らといっしょにいた。戸が閉じられていたが、イエスが来て、彼らの中に立って「平安があなたがたにあるように。」と言われた。 20:27 それからトマスに言われた。「あなたの指をここにつけて、わたしの手を見なさい。手を伸ば...

  • 証人に、なっとく?(ルカ24:44~48)

    24:44 さて、そこでイエスは言われた。「わたしがまだあなたがたといっしょにいたころ、あなたがたに話したことばはこうです。わたしについてモーセの律法と預言者と詩篇とに書いてあることは、必ず全部成就するということでした。」 24:45 そこで、イエスは、聖書を悟らせるために...

  • 答えは、聖書に!(アモス9:7~12)

    9:7 「イスラエルの子ら。あなたがたは、わたしにとって、クシュ人のようではないのか。――主の御告げ。――わたしはイスラエルをエジプトの国から、ペリシテ人をカフトルから、アラムをキルから連れ上ったではないか。 9:8 見よ。神である主の目が、罪を犯した王国に向けられている。...

  • やったー!

    まだニュースにも出てないだろうけど、 さきほど、原発千葉訴訴訟の高裁判決が出た。 国の責任を認める! 逆転勝訴! おもわず、 オーッ!!! と叫んだ。

  • オドロキの…

    知らなかったわー コロナウイルスってのは、 おしりからも出るんだ。 さすが、新型! コロナノイローゼ(略して、コロノーゼ)も、ここまで来たか。 厚生労働省でさえ、そこまで言ってないのに。 ちなみに、厚労省のウエブサイトには 以下の通り、ごくまともなことしか書いていない。 -...

  • 2回目だけど、初めて。

    昨年12月に、キリスト教出版社の発行する雑誌の取材を受けたが、 その雑誌が届いた。 いよいよ発売。 「百万人の福音」3月号 特集記事で、 オールカラーの3ページ。 20年程前にも、百万人の福音に3~4ページの記事が出たけど、そのときは白黒ページだった。 オールカラーは初めて...

  • おっ、とっとと。

    先週の、このニュースが、結構広まってきてますね。 これがこのまま、握り潰されずに、沢山の人が知ることになれば、 コロナーゼ(コロナノイローゼ)になってる人達も安心出来るようになるんじゃないかなあ。 そうすれば、変なワクチンなんか打たないで、助かる人も出て来るだろうし。 そし...

  • 本物の信仰(ヨハネ14:25~27)

    14:25 このことをわたしは、あなたがたといっしょにいる間に、あなたがたに話しました。 14:26 しかし、助け主、すなわち、父がわたしの名によってお遣わしになる聖霊は、あなたがたにすべてのことを教え、また、わたしがあなたがたに話したすべてのことを思い起こさせてくださいま...

  • 本当のこと

    厚生労働省は、本当のことを知ってる。 なのに、世間では、生きるか死ぬかの大騒ぎ。 みんな踊らされてる。

  • りえさん、ごめんなさい。

    今日の夕方四時頃、美容室で美容師と話の中で思い出せなかった人名を、今、思い出した! 3時間後に、ふとした瞬間に思い出す、、、これは、まあ、よくあることだけど、何だろう。 加齢? コロナ? 何でもかんでも全部コロナのせいか。 そんな世の中ですからねえ。

  • どこに愛があるのか(ヨハネ13:1~8)

    13:1 さて、過越の祭りの前に、この世を去って父のみもとに行くべき自分の時が来たことを知られたので、世にいる自分のものを愛されたイエスは、その愛を残るところなく示された。 13:2 夕食の間のことであった。悪魔はすでにシモンの子イスカリオテ・ユダの心に、イエスを売ろうとす...

  • どうかしてる

    日曜は、通常、ホームである鳥栖の教会で朝の礼拝をしたあと、午後からは、車で30分ほどの所に行って、公共の施設を借りて礼拝をしているんだけど、昨日は、福岡県の指示によって、「歌を歌ってはならない」と言われた。「歌うなら使用させない」と。 え?  「マスクして歌ってもいけないん...

  • まず、コートを脱ごうか。

    昨夜の集会のメッセージで語ったことから少し。 創世記11章までの大きなテーマの一つは 「人間は決して神にはなれない」 ということだ。 例えば、アダムとエバは何を間違えたか。 「あなた方は神のようになれる」 という蛇(サタン)の惑わしを真に受けたことだ。 バベルの塔の建設も、...

  • 欲望に基づく信仰は、神に敵すること(ヤコブ4:3~7)

    4:3 願っても受けられないのは、自分の快楽のために使おうとして、悪い動機で願うからです。 4:4 貞操のない人たち。世を愛することは神に敵することであることがわからないのですか。世の友となりたいと思ったら、その人は自分を神の敵としているのです。 4:5 それとも、「神は、...

  • ぼかぁ、幸せだなあ。

    先月、入院したのだけど、13日間も入院するなんて生まれて初めてのことかもしれない。 最初の3~4日は、さすがにしんどかったから寝て過ごし、やや楽になってからはスマホで時間をつぶしていたので、時間はあっという間に過ぎて行った。 しかし、元気が出てきてから退院までの4日ほどはキ...

カテゴリー一覧
商用