隠れキラリ!テーブルマナーdeオトナ磨き女子磨き
住所
出身
ハンドル名
SACHIKOさん
ブログタイトル
隠れキラリ!テーブルマナーdeオトナ磨き女子磨き
ブログURL
https://dailybeauty-sachiko.amebaownd.com/
ブログ紹介文
仕事でもプライベートでも食事の場で失敗しないテーブルマナーで大人磨きを!仕事でもプライベートでも美しい食べ方の人は人脈が広がります。
自由文
-
更新頻度(1年)

30回 / 41日(平均5.1回/週)

ブログ村参加:2019/07/08

SACHIKOさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 08/18 08/17 08/16 08/15 08/14 08/13 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 969,235サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 10 10 40 10 10 20 100/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
グルメブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 29,603サイト
昼食・ランチ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 992サイト
スイーツブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,742サイト
ケーキ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 382サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 65,652サイト
自分磨き 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,849サイト
今日 08/18 08/17 08/16 08/15 08/14 08/13 全参加数
総合ランキング(OUT) 38,340位 41,021位 40,804位 40,755位 47,891位 47,691位 44,986位 969,235サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 10 10 40 10 10 20 100/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
グルメブログ 1,760位 1,870位 1,851位 1,849位 2,034位 2,035位 1,982位 29,603サイト
昼食・ランチ 65位 68位 69位 70位 76位 75位 70位 992サイト
スイーツブログ 547位 589位 578位 579位 684位 683位 651位 9,742サイト
ケーキ 19位 19位 17位 17位 16位 18位 17位 382サイト
ライフスタイルブログ 2,717位 2,905位 2,863位 2,853位 3,229位 3,213位 3,083位 65,652サイト
自分磨き 10位 11位 11位 11位 14位 14位 13位 1,849サイト
今日 08/18 08/17 08/16 08/15 08/14 08/13 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 969,235サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 10 10 40 10 10 20 100/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
グルメブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 29,603サイト
昼食・ランチ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 992サイト
スイーツブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,742サイト
ケーキ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 382サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 65,652サイト
自分磨き 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,849サイト

SACHIKOさんのブログ記事

  • これさえ抑えておけば"鼻高"さん!日本料理の5つの伝統

    こんにちは~♪美容家歴24年のSACHIKOです日本料理店でいただくコース料理に、「会席料理」と「懐石料理」がありますが、どちらも同じ読みの「カイセキ料理」です。お店選びに利用するサイトを見ると、ジャンルのところに懐石・会席の両方が表記されています。「これって、どうして?」「どちらも同じなの?」と思われたことはありませんか?それぞれの意味や料理は全く違うものですが、現在ではあまり区別がなくコース料理として出されています。また、日本の伝統料理として「精進料理」や「松花堂弁当」についても、雑学としてご紹介したいと思います。【伝統1:懐石料理の由来って?】懐石料理は、室町時代から安土桃山時代にかけて普及したコース料理。そもそもは茶会の席で振る舞われていた料理で、メインのお茶をいただく前に軽く食事をするもので千利休によ...これさえ抑えておけば"鼻高"さん!日本料理の5つの伝統

  • やめてほしいお箸のNGマナー!美しく食べるための正しい箸の使い方

    こんにちは~♪美容家歴24年のSACHIKOです毎日何気なく食べている和食。とくれば、食事をする際のお箸も何気なく使っていると思います。幼稚園に入るころには、もうお箸を使って食べるようになっていたりしますよね。だから、当たり前でお箸を使って食事をしますが、そのお箸、正しく使えていますでしょうか?また、正しいお箸の使い方をご存知でしょうか?改めてみていきたいと思います。【知っておきたい!お箸のやってはいけない使い方】中国から伝わって来たお箸が、日本の文化として浸透したのは奈良時代のころ。それ以来、お箸だけを使って食事をする"箸文化"と和食が日本の歴史を綴ってきました。食事をする際のお箸の使い方として、切る・はさむが基本です。決して、フォークのように食べ物に突き刺して使う行為はしないでね。さて、外で食事をするときに...やめてほしいお箸のNGマナー!美しく食べるための正しい箸の使い方

  • お米の歴史と和食文化の成り立ち

    こんにちは~♪美容家歴24年のSACHIKOです私たち日本人が、昔から当たり前のように食べているご飯、味噌汁、漬物。そこにおかずとして焼魚や肉、総菜などいろいろあるわけですが、どんなおかずであってもご飯・味噌汁・漬物は必ずセットで出されます。そんな日本の食事形式を改めて見直してみると、お米が愛おしく、味噌汁を深く味わい、漬物が作られる技術に感動し、和食をもった楽しみたく(←食べたく)なり、和食がもっと好きになりますよ。【お米文化の歴史を紐解く】日本でお米が栽培されたのは、縄文時代の後期と言われています。このころは、焼き畑や湿地でお米を栽培されていたようですが、弥生時代に入り中国から水田稲作の技術が入ってきて、本格的な農耕文化が成立していきます。さらに、古墳時代に入り、大陸との交流や渡来人の移住などを通して、土木...お米の歴史と和食文化の成り立ち

  • どこまでオシャレすればいい?気になるドレスコードの線引き

    こんにちは~♪美容家歴24年のSACHIKOです最近は、フランス料理と言っても、とても身近に感じられるようになった気がします。なぜなら、ドレスコードの指定がゆるいお店が多くなりましたから。利用する側とすれば、ドレスコードを指定されると「格式が高いお店なのでは?」「お高くとまっているお店なのでは?」と思いがちですが、お店側の意図は「オシャレをしてお越しいただけるような、サービスが行き届いたお店です・雰囲気もお料理も期待していただけるお店です」また「オシャレで利用するお店として努力している」というアピールでもあります。お店によってドレスコードのある・なしは様々です。ブラッスリーやビストロのお店では「ドレスコードなし」がほとんど。レストラン以上でもドレスコードは「短パン・サンダルはご遠慮ください」という表記止まり。ミ...どこまでオシャレすればいい?気になるドレスコードの線引き

  • 始まりから終わりまでキラキラオーラ!パンケーキの美しい食べ方

    こんにちは~♪美容家歴24年のSACHIKOですブームがまだ続いているパンケーキ、私も大好きです。お店によって、いろいろ工夫されたトッピングやデコレーション。やりすぎでしょ!というくらいにクリームが盛られたパンケーキを食べるときには、そんなパンケーキを「美しく食べてやるー!」みたいな意地(?)で楽しんでいます。美味しいものいただく礼儀として、美しい食べ方で綺麗なお皿にして食べ終わりたいといつも考えています。そうすることで、ただ食べるより、もっと味わいもっと幸せを感じられるから。ぜひ、なんでもかんでも美しい食べ方で食べてみてください。自分の中の世界が変わるはず…。私は変わりました~♪ということで、今回はホットケーキを基本に美しい食べ方をご紹介します。【シロップのかけ方から美しく?!】まず、ホットケーキを十文字に切...始まりから終わりまでキラキラオーラ!パンケーキの美しい食べ方

  • 実践!テーブルマナーで和食の基本を抑えよう

    こんにちは~♪美容家歴24年のSACHIKOです暑さにめげず、西麻布にあります『ラ・ボンバンス』で美食会♪和食の創作料理をいただいてきました。お店は、しっとり大人モダンという雰囲気です。まさに隠れ家的。今回は8名の参加でしたので、個室を用意していただきました。席に着くなり、冷たいお茶を出してくださり、とても有り難かったです。「暑い中お越しいただき…」というお店の気持ちを表したおもてなしですね。お店の点数アップです(笑)。では、お料理とともにテーブルマナーを実践して参りましょう。【和食は器の扱い方が大事!】とても粋なアンダープレート(サービスプレートとも言う)と箸置き。大人~って感じです♪全員が揃うまで、メニュー表を見ながら本日のお料理を確認。全7品のコースでした。全員が揃ったところで、最初のオーダーは食前酒。個...実践!テーブルマナーで和食の基本を抑えよう

  • パスタの美しい食べ方で、もう服を汚さない

    こんにちは~♪美容家歴24年のSACHIKOです食べる機会が多いパスタですが、メニューによってはソースが跳ねて服を汚したりすることがありませんか?ソースのシミが付くと、目立つし落としにくいし、食べた後で他のにすれば良かったと後悔することもあるのではないでしょうか。食べた後のお皿の上がソースが残り過ぎたり広がる過ぎて、ちょっと汚いとか恥ずかしいから早く食べ終わったお皿をさげてほしいと思ったりしませんか?そんな経験があると、パスタを食べたくても躊躇してしまいますよね。一人で食べるならまだしも、同席者がいるとなおさら!本当はパスタを食べたいのに、失敗してイメージダウンするよりは、安全に食べられるサンドイッチやサラダプレートをオーダーしておこうと。私も何度白い服をダメにしたことが…(泣)また、食べている最中もソースが口...パスタの美しい食べ方で、もう服を汚さない

  • 食べ歩き日記!オープン1ヶ月のレストランLORE

    こんにちは~♪美容家歴24年のSACHIKOです今日は、六本木へ食べ歩きに出かけてきました。お友だちから「新しいお店が出来ていて気になる」と連絡があり、一緒に行ってきました~。六本木駅1C出口を出て徒歩5分ぐらい。六本木7丁目のほうにあります。お店は、ステーキ&和フレンチレストラン『LORE(ローレ)』。シンプルですが、温もりがあって落ち着きのあるお店でした。7/8にオープンしたようです。半円に飛び出ているところは、半個室的な感じでした。コの字型のソファ席になっているので、ある程度賑やかに楽しめるスペース。女子会におすすめです。木の温もりがイイ感じです♪こじんまりしていますが、ブラウンに統一されていて大人のレストランを醸し出しています。テーブルクロスはありませんので、カジュアルに利用できるお店ですね。テーブルの...食べ歩き日記!オープン1ヶ月のレストランLORE

  • 食べ跡が見える?カトラリーレストがある時こそ食べ方を美しく

    こんにちは~♪美容家歴24年のSACHIKOですカトラリーレストのあるお店は、比較的カジュアルなお店と思っていませんか?ビストロやブラッスリーのお店に多く見られると思いますが、オシャレなレストランでもテーブルが少し小さいお店や会席風に品数が多いコース料理のときは、カトラリーレストを用いるお店があります。これは、お皿が変わっても同じカトラリーで料理を食べ続けるためにあります。ですから、1つのお皿を食べ終わったら、使ったカトラリーを戻します。和食でいうところの「箸置き」です。ですが、メイン料理のときには新しいカトラリーに替えてくれます。それまでの前菜的なお料理と一線を引いて「メイン」である重みと特別感のある料理を表す意味でも、カトラリーは新しいものを用紙されます。さて、メインが出るまでは何度も同じナイフとフォークを...食べ跡が見える?カトラリーレストがある時こそ食べ方を美しく

  • ケーキ好きなら食べ方も美しく!ショートケーキ編

    こんにちは~♪美容家歴24年のSACHIKOです先日のテーブルマナー講座で、質問が多かったのがケーキの美しい食べ方でした。結構意外でしたが、やっぱり食べた後のお皿の上が美しくないとどこかで感じていたのか、あるいはテーブルマナー講座を受けて、ケーキも美しく食べたいと思うようになったのかも…。いずれにしても美しく食べたいと思ってもらえたのは良かったです。そうなのよね、お皿の上に載っている美しく料理やデザート、食べたあとのお皿の上が汚いと、自分にがっかりしませんか?私が最初に感じたのはそこでした。でも、テーブルマナーを身につけていくと、食べることが楽しいって思えるようになって、丼物であろうとカレーライスであろうと、目玉焼きであろうと、どんな料理も美しく食べることに楽しさを覚えました。そして、食べたあとのお皿の上がキレ...ケーキ好きなら食べ方も美しく!ショートケーキ編

  • 実践!フレンチのショートコースでテーブルマナー講座

    (byLATERRE)こんにちは~♪美容家歴24年のSACHIKOです先日のテーブルマナー講座の模様をご紹介します。今回も広尾駅から徒歩7分ほどのところにあるフランス料理のお店『LATERRE(ラ・テール)』でマナー講座を開催しました。横浜から来てくださった方やと栃木県からはるばるお越しくださいました方、またお近くという方も猛暑の中のご参加、感謝申し上げます。西洋料理の基本を学んでいただく内容の講座で、お料理としては食前酒(アペリティフ)・前菜(オードブル)・魚料理(ポワソン)・肉料理(ヴィヤンド)・デザート(デセール)・カフェのコース。スタートは、テーブルマナーの意味・目的からサクッとご紹介して、あとはお店にご迷惑をおかけしないように、料理のペースに合わせながら入店~退店までをしっかりレクチャーさせていただき...実践!フレンチのショートコースでテーブルマナー講座

  • 実践!二つ星の美しいスペイン料理を美しくいただく

    こんにちは~♪美容家歴24年のSACHIKOです先日、美食会でお邪魔しました銀座の「スリオラ」。二つ星を獲得しているスペイン料理のお店です。スペイン料理といえば、頭に浮かぶのがパエリア・アヒージョ・ガスパッチョ・チュロスといったところですが、ここはミシュラン店、きっと美しく芸術的なお料理つまりモダンな料理が出てくるはず…。と、身構え(笑)て行ってきました。お料理をご紹介しながら、テーブルマナーのポイントをご紹介したいと思います。【美しいモダンスパニッシュでテーブルマナーを実践】広々としたテーブルは、ピシッと敷かれた真っ白なテーブルクロス。まだカトラリーがない時代は、手づかみで食べていたので、手が汚れるたびに白いテーブルクロスで拭いていたのだそうです。テーブルクロスの歴史はそこからあるようですね。まず、テーブルの...実践!二つ星の美しいスペイン料理を美しくいただく

  • 一尾で出されることもある!魚料理の美しい食べ方

    (by北島亭)こんにちは~♪美容家歴24年のSACHIKOですレストランで一匹まるまるのお魚料理って、そうそうお目にかからないかと思います。ほとんどが切り身のスタイルで出されますから、食べ方に困るということはないと思います。ところが、昔ながらの王道のレストランでは、ヒラメなどがドンっと一枚出るというところまではいきませんが、鯵や鱒ぐらいの大きさの魚は一尾で調理されて出ることがたまにあります。日本料理店では、お祝い事の会席の場合は「めでたい」として、中ぐらいの大きさの鯛が尾頭付きで出されますが、通常のメニューでは切り身のメニューになっています。お箸であっても、尾頭付きが出ると「どこから食べればいいの?(汗)」と、戸惑うことはありませんか?では、ナイフとフォークを使った一尾の魚料理の食べ方をご紹介します。【こうすれ...一尾で出されることもある!魚料理の美しい食べ方

  • 悩む必要なし!骨付きの肉料理を美しく食べる方法

    (byマッシュルーム)こんにちは~♪美容家歴24年のSACHIKOですレストランでの肉料理、いくつかの調理法があります。赤ワインなどで蒸し煮した「プレゼ」、オーブンで焼いた「ロティ」、直火で焼いた「グリル」、油でじっくり蒸し焼きにした「コンフィ」などがあります。また、多くの肉料理は骨なしで出されますが、小鴨やうずらの骨付きで調理されたものが出ることもしばしばあります。そして、骨付き肉のメニューでは必ずフィンガーボウルも一緒に用意されます。これは、骨の部分についている肉までかぶりついてお召し上がりくださいというもの。手で肉を持つと指先が油やソースで汚れますから、食べたあとに指を洗うためのお水です。ですが、カジュアルなお店ならかぶりつき姿も画になると思いますが、おしゃれなお店やちょっと高級店では、フィンガーボウルが...悩む必要なし!骨付きの肉料理を美しく食べる方法

  • 真似をしたくなるシュークリームの美しい食べ方

    (by三芳村道の駅)こんにちは~♪美容家歴24年のSACHIKOです今や年齢を問わず、スイーツ好きの人が増えています。昔は、お酒が好きな人は甘いものは食べないと、よく言われたものですが、現在はそんなことはなく、お酒が好きな人で甘いものも大好きという人は多いです。逆に、お酒を飲めるという男性をあまり見なくなった感じが私の中ではあります。そうゆう人は、もちろんスイーツ大好き!。男性でもアフタヌーンティーとかスイーツビュッフェが好きという人のほうをよくお目にかかります。スイーツが大好きと言うならば、ぜひ食べ方も美しく、お皿の上の景色を良くして召し上がっていただきたいと思います。ということで、食べ方にちょっと困るという「シュークリーム」の美しい食べ方をご紹介したいと思います。【頬張らないで!シュークリームを上品に食べる...真似をしたくなるシュークリームの美しい食べ方

  • 食後のカフェにも恥ずかしい振る舞いがある?直したいマナーとは

    (byコートドール)こんにちは~♪美容家歴24年のSACHIKOですコース料理の最後には、食後の飲み物をいただきます。その時に、お店によってはプティフールといって、小さなお菓子が提供されるところがあります。また、ミニヤルディーズという呼び方をお聞きになったことがないですか?プティフールとミニヤルディーズ、どちらも小さなお菓子ですが、使い分けれているのをご存知でしょうか。プティフールは、小さな焼き菓子のことを意味します。ミニヤルディーズは、焼かないお菓子でチョコレートなどを意味します。どちらにしても、私たちはこのオリジナリティ溢れる小さなお菓子にも、胸を踊らされることでしょう。食後に好きな飲み物を注文したら、この小菓子をつまみながら、しばしカフェタイムを愉しみます。【食後の飲み物のマナーってどんなこと?】(byス...食後のカフェにも恥ずかしい振る舞いがある?直したいマナーとは

  • デザートは相手に丸見え!終わり良ければ総て良しの美しい食べ方

    (byランタンポレル)こんにちは~♪美容家歴24年のSACHIKOです美味しいコース料理を堪能したの後のデザートで、またもやテンションがぐぐっと上がる、あの幸福感はたまりませんね。いまやスイーツ好きの男性も多いですから、最後のデザートで女子力を見せつけるぐらいの気持ちで最後まで美しい食べ方で終わらせたいと思います。デザートが出される前は、コース料理がすべて終了したので、お店の方がテーブルの上を綺麗に片付けてくれます。残ったパンがあったとしても引き上げられてしまうので、パンはメインディッシュと同時に食べ終わるようにしましょう。また、和食ならご飯が出る前の段階でお酒も終了するのが一般的ですが、西洋料理の場合は、食前酒があるように食後酒という飲み方があります。つまり、デザートと一緒に楽しむお酒ですが、甘いデザートワイ...デザートは相手に丸見え!終わり良ければ総て良しの美しい食べ方

  • メインの後のチーズってどうしてる?これだけは知っておこう

    (byjackpot)こんにちは~♪美容家歴24年のSACHIKOです。正式なフルコース料理(9~11品)ではメインディッシュのあとに出されるのチーズ。または、オプションでお店から案内される場合があります。私は、なかなかチーズまでいただくようなコース料理を食べることはありませんが…(汗)たま~に経験することはあります。フランス料理では、チーズのことを「フロマージュ」と呼び、イタリア料理では「フォルマッジョ」と呼びます。ちなみに「チーズ」はイギリスでの呼び方です。メインディッシュの後に出されるチーズの役目は、メインで料理が終わって、次から出てくるデザートコースとの「つなぎ」を果たすのがチーズです。また、お腹にまだ余裕があるときや、まだ少しお酒が残っている場合に、チーズで埋めるという役目でもあります。その前に、デザ...メインの後のチーズってどうしてる?これだけは知っておこう

  • サラダがメインの肉料理と一緒に別皿で出て来たらどうする?

    (byランタンポレル)こんにちは~♪美容家歴24年のSACHIKOですフルコースにおいて、メインのヴィアンド(肉料理)の後、もしくわ一緒に出されることがある「レギューム(サラダ)」があります。これは、本格的なフルコース(9~11品コース)でないと、出てくることは少ないです。が、出てきたときに焦らないよう、レギュームの食べ方をご紹介したいと思います。通常、ほぼ野菜が占めるサラダは、前菜に出されることが多いです。また、健康志向の切り口でいうと、最初に野菜を食べたほうが糖が吸収されにくく、血行値の急激な上昇を抑えられるなどの理由がありますが、そもそものコース料理においてはは、肉料理を食べた後の酸性化した体(=血液)を野菜のアルカリ性で中和するという目的があります。メインのお皿に一緒に盛り付けられている場合もありますが...サラダがメインの肉料理と一緒に別皿で出て来たらどうする?

  • 骨付き肉は手で食べるべき?エレ女的美しい食べ方とは

    (byランタンポレル)こんにちは~♪美容家歴24年のSACHIKOですフレンチでいただく肉料理のことを「ヴィアンド」といいます。ほとんどが、濃厚な美味しいソースが添えられて、グリルされたお肉が出されます。食べ方は、ナイフとフォークをハの字に構えて、左端から一口サイズに切り、ソースを絡めていただきます。ハの字に構える意図は、ナイフの先を相手に向けない(攻撃しない)配慮から来ています。お肉を切るときは、ナイフを前後に動かすと思いますが、日本製のカトラリーは多くが引いたときに切れるようになっていますので、押すときよりも引くときに力を入れるとスムーズに切ることができます。(byコートドール)さて、食べにくいのは骨付きの肉が出てきたときではないでしょうか。骨付きの肉料理が出るときは、フィンガーボウルが一緒に用意されます。...骨付き肉は手で食べるべき?エレ女的美しい食べ方とは

  • ソルベとグラニテは何が違うの?美しい器の持ち方と食べ方

    (byENEKO)こんにちは~♪美容家歴24年のSACHIKOですフランス料理のお店で、アミューズからカフェまでのフルコース11品をなかなかいただく機会はありませんが、頑張ってソルベやグラニテが出る9品ぐらいですかね~。予算もありますし…(笑)今回は、ポワソン(魚料理)とヴィアンド(肉料理)の間に出される「ソルベ」や「グラニテ」についてご紹介します。【ソルベとグラニテって何が違うの?】(by巴里夕顔)お店によって出されるスタイルは様々ですが、だいたいは小さな器に入ったシャーベットが出てきます。そのシャーベットが、シャンパンやワインをベースに作られたものをソルベといいます。また、グレープフルーツや柚子など、果汁をベースにして作られたシャーベットをグラニテといいます。ソルベやグラニテの役目は、メインディッシュ(ヴィ...ソルベとグラニテは何が違うの?美しい器の持ち方と食べ方

  • 魚料理で気をつけるマナーってなに?フィッシュスプーンの使い方とは

    (byランタンポレル)こんにちは~♪美容家歴24年のSACHIKOですフランス料理では、魚料理のことを「ポワソン」といいます。魚料理の調理方法は様々ですが、こちらもナイフとフォークでいただきます。正式な場では、魚料理のときは「フィッシュナイフ」といって、普通のナイフとはちょっと形が違うナイフが用意されます。また、ソースがある魚料理には、ナイフの代わりに「フィッシュスプーン」が用意されます。ご覧になられたことはありますでしょうか?フィッシュナイフは滅多に用意されませんね。肉料理と同じ形のナイフを使うところが多いです。フィッシュナイフには刃がありません。そして、ナイフの先が欠けているような窪みがあり、先がかなり尖っているのが特徴です。肉を切るのと違って、柔らかい魚を切るのに刃は必要ありませんので、ナイフを立てて先の...魚料理で気をつけるマナーってなに?フィッシュスプーンの使い方とは

  • スープを上品に口に運んでもこぼれてしまうのはなぜ?上手に飲む方法とは

    こんにちは~♪美容家歴24年のSACHIKOですスープの飲み方は、みなさんすでによくご存知ではないでしょうか。スプーンで手前から奥に向かってスープをすくう。そして、ズズズっと音を立てないように飲む、しっかり頭に入っている飲み方ですね。この手前から奥にすくって飲むスタイルはイギリス式で、フランス式は奥から手前に向かってスープをすくって飲みます。ですから、どちらの飲み方でも間違いではありませんが、日本ではイギリス式のテーブルマナーを基本として取り入れていますので、手前から奥にすくう飲み方が定着しているんですね。そして、テーブルマナーでは「音」を立てるのはNGであるというのもよくご存知ですから、スープをすすらないで飲んでいますよね。GOODです!わかっているのに、いざ口に運んで飲もうとするとズズッと音が出てしまったり...スープを上品に口に運んでもこぼれてしまうのはなぜ?上手に飲む方法とは

  • パンが出てきたらすぐに食べていいの?正しいタイミングと美しい食べ方

    (byオーベルジュリルトウキョウ)こんにちは~♪美容家歴24年のSACHIKOです。西洋料理で出されるパンについてのマナーをご紹介したいと思います。お店によってパンが出て来るタイミングは違いますが、だいたいがオードブルの後、またはスープがコースに入っているときはスープの後になります。食べるタイミングは、パンが出てきたときに食べてOKですが、パンの食べ方として、多くの人が日本人の主食の"ご飯"と同じような感覚で捉えているのではないでしょうか?家で食事をするときは、ご飯を片手におかずを口に入れたら、ご飯も一緒に口に入れて、口の中でおかずとご飯を一緒に味わうという食べ方を普通にすると思います。なので、パンが出てくると、オードブルを食べながらパンを食べる、またスープを飲みながらパンを食べる、という食べ方をしている人を多...パンが出てきたらすぐに食べていいの?正しいタイミングと美しい食べ方

  • コツを掴めば誰でもカッコイイ!盛合わせオードブルの美しい食べ方とは

    こんにちは~♪美容家歴24年のSACHIKOです。レストランで最初に出される、シェフの気合いがこもった「アミューズ」をいただいたら、いよいよコース料理のはじまりです。本日の料理の期待をアニューズで感じとったら、次に「オードブル」が出されます。ここからがコース料理の本格的な組み立てになります。(byラチュレ)内容やスタイルはお店によって様々ですが、オードブルの意図は、これから続く料理に対して食欲がそそるようにするもの。そのため、野菜を中心にした内容のものになっていますが、時として塩気のあるハムや小魚などが盛り付けられたりします。単品料理のオードブルの場合は、フォークとナイフを使って左から一口サイズに切りながらいただきます。また、カナッペのような小さなものは、手でつまんでOKです。さて、大皿にバラエティーにとんだ数...コツを掴めば誰でもカッコイイ!盛合わせオードブルの美しい食べ方とは

  • アミューズってなに?お店のおもてなし度がわかる最初の一品

    こんにちは~♪美容家歴24年のSACHIKOですレストランを予約する際に席だけの場合もあるでしょうが、だいたいがコース料理(←つまり値段)をあらかじめ伝えておく場合がほとんどかと思います。食のムダを省く(←これこそ節約に繋がる)ために、お店側としては予約の人数をもとにある程度の食材の用意を計算できるので、そうゆう意味からも協力して詳細を伝えるようにしたいですね。さて、席だけの予約の場合も、コース料理を指定しての予約であっても、最初に出されるのが『アミューズ』。簡単に言うと、日本の「先付」や「お通し」にあたります。そう考えると「お酒のつまみね」と、なんだか親しみをもてますよね。居酒屋さんなら、とりあえすビールを飲みながら、お通しをつまんで何を食べようかとメニューを見る、といった光景を思い浮かべていただくと、アミュ...アミューズってなに?お店のおもてなし度がわかる最初の一品

  • 食前酒にビールはNGって本当?失敗しないドリンクの注文の仕方

    こんにちは~♪美容家歴24年のSACHIKOです席に着いて落ち着いたころを見計らって、最初に飲み物(食前酒)のオーダーを尋ねられます。これは"乾杯"するためのお酒を選ぶものなので、日本でいう「とりあえずビール」に値するともの。食前酒・乾杯にふさわしいのは「泡」ものですから、ここはスパークリングワインやシャンパーニュを注文するのがスマートです。ですが、最近の傾向として、ほとんどのお店でドリンクメニューにオリジナルのアルコールやカクテル、ノンアルコールのものを用意してある所が増えています。お酒が飲めない人には嬉しいと思います。有料のミネラルウォーターでも良いのですが、周りがアルコールを注文していて、自分だけがお水というのは気が引けるというか、場の雰囲気に水を差す(←ダジャレ♪)みたいな気にならるので、ノンアルコール...食前酒にビールはNGって本当?失敗しないドリンクの注文の仕方

  • ナプキンの本当の使い方!フル活用すれば食べ方が美しい

    こんにちは~♪美容家歴24年のSACHIKOです素敵なレストランでの会食。席次もチェックして、お店のスタッフさんに席まで案内され無事に着席。目の前にあるのは大きな飾り皿(←アンダープレート)とナプキンが置かれています。さぁ、ここからの手順は?何をする?席についてすぐにナプキンを膝の上に置くのはマナー違反です。お腹が空いて早く食べたい!と勘違いされてしまい、恥ずかしい思いをすることになります。まず、参加者全員が席につくまで待ちましょう。また、自分のハンカチやティッシュをテーブルの上に置くのもマナー違反です。これは、お店が用意したナプキンは使いたくないという意思表示に取られます。そんなつもりはなくても、テーブルマナーはお店とのコミュニケーションでもあるので、知っておかないと勘違いをされてしまいます。お店のナプキンは...ナプキンの本当の使い方!フル活用すれば食べ方が美しい

  • スマートにこなそう!お店に到着して席につくまでのマナーとは

    こんにちは~♪美容家歴24年のSACHIKOです楽しみにしていたお店に到着~。さて、まず何をしたらいいでしょうか?そこからすでに"オトナ磨き女子磨き"が始まっています。現地(お店)集合が一般的だと思いますが、開始時間の5分前ぐらいに到着するのがベストです。もし30分前ぐらい早すぎた場合は、近くのカフェなどで時間を調整するようにし、お店には遅れないように到着しましょう。営業時間前はお店に入れない、入れてくれないのが普通ですから、5分前にお店付近に到着してジャストタイムでお店に入るようになります。また、ウエイティングルーム(待合室)があるようなお店なら、少しぐらい早くても待合室に入れてくれますし、予約者が全員揃うまでウエイティングルームで待つという場合もあります。そして、男性が一緒の場合は、男性がドアを開けて女性を...スマートにこなそう!お店に到着して席につくまでのマナーとは

  • お店の格式を知れば使い分けができる!失敗しないお店選びとは

    こんにちは~♪美容家歴24年のSACHIKOです女子会に人気なのはフレンチのお店が多いですね。私も好きです。今はオシャレなお店が多くて、芸術的お料理のモダンフレンチのお店が多いように思います。最近のお店に多い「モダンフレンチ」という言い方に対して、王道のフランス料理を貫くお店を「クラシカルフレンチ」と言ったりします。オシャレというより"昔ながら"とか"老舗の"というお店です。つまり、お店の格式といいましょうか、フランス料理店にも種類がいろいろあります。日本での馴染がある言い方をすると、居酒屋・食堂・レストラン・料亭といった分け方で、そこがどんなお店がだいたいイメージができますよね。そして、利用目的に合ったお店選びをすると思います。フランス料理店も同じです。お店の種類を知っておくと、場違い?という失敗をしないで、...お店の格式を知れば使い分けができる!失敗しないお店選びとは