chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
小野君の今日の出来事 http://gonngorou.blog67.fc2.com/

文次郎の【毎日ノート】

【お芝居を創る者】 日本全国飛び回って、舞台監督、歌舞伎の附打や狂言方、脚本、演出します。 厳しい社会の中で多くの苦悩や葛藤と戦いながら、一ミリずつ進み続ける私の痕跡。

文次郎
フォロー
住所
埼玉県
出身
埼玉県
ブログ村参加

2019/06/30

arrow_drop_down
  • とうとうこの日が来てしまった。

    本日、とうとう北九州芸術劇場での『棒しばり・文七元結』公演が終わりました。 1月31日~2月6日の7日間6ステージ。いや~心身ともに、また、内容的にも、とても充実した公演となったのではないでしょうか?今日は、千穐楽だったので、バラシもありました。所作台の片付けもあるので、結構たいへんかと思いましたが、予想より早く、1時間15分程度で終わることもできました。 ただ、今回は、舞台監督ではないので、トラック積み込...

  • 順調に、そしてストイックに

    今日は、北九州芸術劇場での4回目の公演でした。 今のところ、大きな問題もなく順調に公演を重ねております。同じ会館に居付いているので、体調もだいぶ良くなり、これまでの不調がなんだったんだろう?という感じに戻りました。 客席の反応も良く、袖にいても笑い声や拍手などが聞こえて来ますので、やってる感はあります。 芸中で本物のそばを食べるシーンがあり、そばの準備を担当しているのですが、日に日に、作り方のコ...

  • 身体のメンテナンスに抹香臭い鍼・お灸

    北九州におります。 『棒しばり・文七元結』の公演は順調です。ただ、棒しばりから文七元結への休憩時間中、所作台を片さなくてはならず、肉体疲労が顕著です。なので、今日は、鍼・灸治療を受けました。 北九州芸術劇場から歩いて、8分位のところにある【京町鍼灸院】へゆきました。ここは、前回『牛若丸』で腰を痛め、立ち座りがままならなくなり、このままではいかん!と、たまたま訪れたところ、治療してくれたところだっ...

  • 休むのも仕事

    北九州におります。ここは毎年のように訪れておりまして、もう第2の故郷といっても過言ではありません。昨日は北九州芸術劇場の一日目の公演を無事に終え、今日は、なんと空き日でした。空き日といっても、公演がないだけで、会議があったり、次の稽古の準備したり、今やっとかないといけないことがたくさんあり、フリーダムな日ではありません。これが現実です。とはいえ、身体は疲れていたのでしょう。朝は朝食時間ギリギリの9時...

  • 会館に眠ったお宝たち

    今日は、田川文化センターで公演でした。絶対、何度も来たことがある会館なのだけれど、なぜかあまり記憶が蘇ってこない。いつも、なだれのように押し寄せて、サッと、終えて帰ってゆくからなのだろうか?なんとなく見覚えのある壁や馬立があるけど、どこぞの会館でも同じようなものがあった気がして、思い出が定まりません。しかし、今日は違います。なせなら今日は、この会館のめったに使われていないかのように、舞台の奥まった...

  • 『棒しばり・文七元結』巡演スタートはしたのだけれど

    本日、下関市生涯学習プラザでの公演が無事終了しました。この間、体調を崩し、口内炎が痛く、また、歯茎に膿が溜まり、口の中が痛くて、それが、頭まで伝わり頭痛になりながら、寒さを耐え忍んでおりました。歯医者に行って、応急処置をしてもらい、だんだん腫れが引きてきて、なんとか今は食事が苦なくできております。旅々やまぐち割プラスのクーポンを7000千円分いただけたので、マックスバリューで普段は高くて買わないポンジ...

  • なんて日だ!

    ご存じかと思われますが、今日は、めちゃくちゃ、寒い!いったいどうしたというのだ!外へ出ると、ブルブル震えて、もしかして俺、風邪引いてない?と不安になってくる。部屋にいても、寒い、風呂に入っても、寒い。なので、お湯の温度を43度くらいにして、意地でもこの寒さから逃れてやったさ。おまけに、昨日、帰宅で、ホームで立ち往生し、電車に閉じ込められたせいか、口内炎がひどくなっている。こんなことでは、明日から始ま...

  • 二日目の呪い

    今日は公演、二日目です。二日目というのは、まだ、公演が始まったばかりで慣れてなく、なおかつ、初日の緊張感が抜け、ホッと緩んだ空気がただようため、事件が起きやすい要注意な日なのです。 案の定、11時開演のつもりで、余裕しゃくしゃくで、時をすごしていたら、直前に、掲示板に、11時05分と訂正されていることを音響さんから連絡を受け、、制作に確認したら、「そうです」とのこと、慌てて、全体に変更アナウンスに走り...

  • 京都で公演スタート

    初日開きました。朝から晩まで先斗町歌舞練場に居付いております。仕込みからリハーサル本番と、たったの2日間でこなしたので、息つく暇もなく時が過ぎ、気づけば初日が終わっておりました。 この小屋は袖が狭く、所狭しとお芝居の荷物が控えてあるため、居場所がない。なので、優雅に椅子に座る事ができず、立ちっぱなしで、たまに人が来れば、邪魔にならないように、移動したりします。そして、『ジプシー舞台監督』と、自ら...

  • 病み上がりだけど、明日から怒涛の日々が始まる

    去年の年末は、体調を崩しました。最近やっと動けるようになってきたら、 2023年になりました。そして、京都におります。なぜならば、 今年の初っ端は『雨あがる』先斗町歌舞練場で1月4日~16日まで公演があるからです。 初春京都公演の現場につくのは、もしかしたら、5,6年ぶり?いやもっとあるかもしれません。京都自体は、事あるごとに来てはいましたが、すぐトンボ帰りみたいなのばっかだったと思います。先斗町歌舞練場は...

  • 『牛若丸』の巡演だけど、動物園

    今日は、徳島から姫路に戻ってきました。天気も良かったので、姫路城に行ったら、隣に動物園があったので、フラッとそっちへ誘われてしまいました。土曜日だからなのか?家族連れが多く、子供たちがたくさん走り回っていて、賑やかでした。動物の鳴き声か?子どもたちの奇声か?よう分からない瞬間が幾度もありました。むしろ動物たちのほうが大人しい気がしました。なんの悩みもなさそうに、のんきに日向ぼっこしてて羨ましいです...

  • 私、『牛若丸』巡演中ですが、『一万石の恋』の総括会議に出ました

    今日は『一万石の恋』の総括会議でした。『一万石の恋』は一昨日福岡で千穐楽を迎え、巡演が終わったばかりなのです。巡演が終わると、どの公演でもそうですが、班のメンバーが集い、その演目の反省会のようなことをやります。集い、と言っても、最近はZoomを利用して会議を行うようになったので、数名は、一つの部屋に集まりますが、他の数名は各々Zoomで参加です。遠隔会議ということで、密を避けられたり、場所に限定されなか...

  • 松山へ瞬間移動

    今日は、目覚めたら、9時30分だったので、焦った。11時30分に羽田空港第一ターミナルの第2時計台に集合だったので、急がないと遅刻してしまううんです。昨日、夜中まで、今やっとかないととんでもないことになる仕事をしつつ、パンツや、胃薬や、Tシャツや、旅先に必要な荷物を集めてたので、寝るのがめちゃくちゃ深夜、いや、ほとんど明け方、だったから不覚にも、目覚ましを止めて悠々と眠ってしまった。慌てて家を出たら、な...

  • 牛若丸巡演前の静かに胸が踊る一日

    昨日、武蔵村山市民会館で、GPが無事終わりました。舞台裏行ったり、客席行ったり、影分身の術のようで、実際は大忙しでしたが、なんとかやり抜きました。自分のきっかけどころじゃなかった気がします。終演後のダメ出し?フィードバック?問題点の確認?のために、客席からチェックしましたが、みんな再演を重ねた分、ずいぶんしっかりしてきたなぁ~と思ってしまいました。これから、一月半、体育館も含めて、いろいろな場所でサ...

  • 突然はるばる大阪へ、そしてその日に帰ってくる(悲)

    今日は、大道具の引取立合いのため、東大阪へ単身で、乗り込みました。埼玉県は朝、雨が降ってましたが、新大阪についたら、天気が良く、ほんわかな日和で、休日のような心地でした。積み込み作業は、着いて、20分くらいで済んでしまい、新幹線にのって、そのまま、大道具の工場へ行って、大道具積んで、早速帰る。と、なんとも味気なかったので、わざわざ遠くに来たんだから、なんかやろう?と思をめぐらしました。考えた結果、最...

  • 牛若丸は休みだけど、ひとごろし稽古

    今日は、牛若丸の稽古はお休み。ひとごろしの稽古でした。牛若丸の公演も、もうすぐあるのに、その前にひとごろしの公演があり、同時進行で稽古してます。自分は外から口出すだけなので、いいですが。演じる人たちは頭がこんがるんじゃないか?という感じです。そんな時は、「気分転換、別の筋肉を使用して、体を休める」などと、都合よく捉えて、気分良く一日を過ごすことがいいのではないでしょうか?最近、稽古がたくさん重なっ...

  • 牛若丸稽古休み

    今日は、稽古おやすみの日でした。なので、巡演の備品類の準備ができました。よかった。体育館でお芝居をするので、釘が打てず、ガムテープがたくさん必要なんです。釘がないと、地がすりといって、舞台の床に敷く布をどうやって敷くんだ?となります。だから、釘の代わりにガムテープで止めるんです。そして、しょっちゅう剥がれます。それはそうと、もう今年も終わりか~と錯綜している年末の稽古スケジュールを立てながら、思い...

  • 歌舞伎の楽しさ・牛若丸2022年

    今日は『歌舞伎の楽しさ・牛若丸』の稽古でした。鳴り物さんが参加でしたので、鳴り物さん関係の箇所を重点的に確認しながら進めました。その後、巡演に向けて、総務室会議を行いました。終わるまでに3時間もかかり、くたびれた。最近、連日の稽古で、全体的にやや疲れがみえて来てます。休息日も必要な感じです。全体の流れは大体できているので、体力を見ながら、もう1段階引き締めるためにも、細部をこだわってゆくことをしてゆ...

  • 13時から搬入開始

    今日は大野城まどかぴあで公演でした。ここも全部電動バトンだったので、仕込みやすかった。舞台も広々としていて、今回は、物の置き場、人の通りなどがしっかりと確保できて、嬉しかったです。搬入口も舞台から近く、物の出し入れがスムーズでした。雪ネットバラす際、奥のスクリーン文字に紙雪がついてしまってるか?確認すんの忘れた。雪ネットを吊った文字はちゃんと払ったから、まあいいとしよう。仕込み時間も5時間あったの...

  • 感動ドラマ

    今日はリーバスプラザ古賀で公演でした。転換が慌ただしかったせいもあり、浅葱幕きっかけの直前で、気がついたら自分の拍子木がどこにいったかわからなくなり、「柝がない!柝がない!」と騒いだら、大道具さんが見つけてくれました。ありがとうございます。連チャン公演してるとつかれますね。明日はやっと空き日なので、ゆっくり休んで自分を取り戻します。...

  • 今日から毎日書くぞ。

    今日はさいき城山桜ホールで公演でした。ここはバトンが全部電動なので、嬉しい。が、舞台面が釘打ちNGなので、やっかいでした。まだできたばっかりの会館で、きれいでした。狭い舞台だと、照明、大道具、音響、出演者などのスペースのせめぎあいがあって、どこを落とし所にするか決めるのが大変です。仕込み時間は6時間あったので、細かいところまで点検もできました。終演後は、バスで博多まで3時間の移動でした。はぁ、ハ~ドだ...

  • そばに有るのに見えてないものを、気づかせてあげることが「芸術」?

    子供の頃は、当然仮面ライダーばかりに注目してしまうが、見方を別の角度に、注目してみると、こんな捉え方もかるのか~っと、とユーモアのセンスに感心します。一見、行動の一つ一つを笑いとして、受け止めるけど、いつのまにか、現実社会とシンクロしてゆき、世の中の辛さ、現実の厳しさまで、感じてしまいます。なかなか、奥が深く、人の心に訴える作品かと。だからといっても、現実がいい方向に変わるわけでもなく、今の社会が...

  • 歌舞伎ことはじめ

    今度の巡演で、歌舞伎の実演を交えた歌舞伎についての解説を1時間くらいで、上演するので、そのための台本を関係者と作成中。花道であったり、回り舞台であったり、音楽、七五調のセリフ、見得や、柝頭、附けや立ち廻りなどなど、こうしてみると、結構歌舞伎独特の趣向があるのだなぁと改めて感じる。ただ、それらを初めて知る人に構造やら、意味合い、それをやるとどんな効果がでるのか?など説明するとなると、苦心してしまうこ...

  • 確定申告へ向けて一歩進む

    やよいの青色申告ソフトを使い始めたんだけど、・個人用口座の資金を事業用口座に入れたときとか、・事業用のクレジットカードで、個人の生活費を決済した際とか、・事業用のクレジットカードの決済分が、事業用口座から引き落とされた際の記帳の仕方とか、・開業する前にクレジット決済したものが、開業後に事業口座から引き落とされるときは、・個人の生活費にしろ、事業の経費にしろ、どう記帳するべきなのか?処理の仕方や、入...

  • http://gonngorou.blog67.fc2.com/blog-entry-887.html

    今日は、さいたま市より無料の胃がん検診ができるはがきを使って、内視鏡検査をしました。麻酔のために、苦い液体でうがいさせられて、看護師さんに、「もっとお尻を突き出して!」「顔を伏せて!」とかさんざん言われて、横になったとおもったら、いつのまにか、結構太い管を飲まされてて、びびった。内視鏡突っ込まれてからは、身動きとれず、どうすることもできず、ただ、深呼吸をしながら、じっと、耐えるしかありませんでした...

  • 劇場入り!

    今日は宮地楽器ホールで『文七元結』の舞台稽古でした。劇場入りの稽古ということで、実際の大道具・小道具を使い、立ち位置、動きなど確認します。毎度のことですが、稽古場から劇場へと移ると、空間が変わるので、見え方も変わってきて、稽古場では気にならなかったことが、気になったり、逆に、稽古場では気になってたことが、気にならなかったりする時があります。やはり、演劇は劇場という空間で創られるもので、稽古場はその...

  • とうとう稽古開始!

    複数の地域に、緊急事態宣言が発出されて、世間が、混乱する中ですが、静岡演劇鑑賞会巡演に向けた稽古が、始まりました。今回の演目は歌舞伎のについてレクチャーする『歌舞伎の楽しさ』と落語が元のお芝居『人情噺文七元結』の二本立て。文七元結はウチの財産演目なので、もう何度もやっている演目。とはいえ、配役も変わりますので、1からしっかりと作って行きます。落語といったって、面白いお噺。とだけのものじゃございませ...

  • 緊急事態です。

    コロナ感染者が東京で2000人を超えた7日、緊急事態宣言が発令されたそうですが、また再び、公演中止だらけのエンターテイメント業界となってしまうのだろうか?そうなったら、ほんと、自分、まずいっす。経済がまわらないっす。将来が暗いっす。公演は中止せざるを得ない、できたとしても、ただでさえ、皆が外出を控えてる中で、人数制限して、やったって、赤字になるし、どう転んでも、いいことないこの状況、どうしたらいいので...

  • モヤっと自粛

    緊急事態宣言が再び発令されるそうだけど、世の中の活動にどのくらい変化がみられるのだろうか?飲食店の閉店時間が早くなるようだけど、そこらへんが、経済的にダメージ受けて、他はこれまでと変わらずだと、なんか中途半端な施策のように思えるし、だからといって、また前回のように、あらゆるイベントごとがバタバタ中止になっていっても、たまったもんじゃない。イギリスで使われ始めてるワクチンが、日本に来るまで辛抱してく...

  • あけました。

    新年あけまして、おめでとうございます!と、突然誰に、向けたわけでもなく、書いてみました。これは、あくまで、自分への宣言としてですが、心機一転、初心に帰り、自分の考えてることを整理する場として、昔のように、独りよがりブログを再開することにします。ちょっとでも、毎日、一日のまとめをつづり、自分を反省して、時にはほめて、整理して、明日へ向かうためにやります。自分のための、懺悔のをひっそりと行います。思う...

  • 未来予想図

    緊急事態宣言と言うことで、外出自粛をしているわけなのだが、それに伴って、人とのコミュニケーションが、殆ど、インターネットを使ってするようになり、ふと気が付くと「生身の相手に最近会ってない」テレビとか見ても、映像相手に話をしている映像が多くみられるようになっているので、そんなのを見てると、妄想が膨らんでって、将来、マトリックスみたいに仮想現実の世界がメインの世界なんかが現れて、そこで生活してる人はそ...

  • ひきこもってモクモクと

    相変わらず、家にいる。とはいうものの、暇でもない。なんで、こんなに一日は早いんだ!と叫びたくなるくらい、あっという間に一日が終わる。主に本を読んでいるのだが、ふと別のことが気になると、そっちへ気を取られてしまい。なかなか進まない。要するに、道草を食いすぎなのだろう。ん~時間に縛られないと、これを機に、あれもやろう、これもやろうといろいろ手をだしたくなっちゃうのは、あまり賢くないと思えてきた。目的を...

  • 世間がやけに騒がしいのだが・・

    今日は、やけに家の近くで、サイレンの音が多いいのだけれど、コロナ騒動と関係があるのだろうか?ともかく、えらいこっちゃ、えらいこっちゃ、とうとう緊急事態宣言が発令されるそうだ。不要不急の外出自粛というので、家にいて、日光に当たらずにいると、なんだか体のリズムが狂う。自分の体調は特に悪いわけでもなく、しかも、陽気がいい春なんで、室内に閉じこもっているのが、もったいない気はしますが、世の中はとんでもない...

  • 見た目だけじゃ、わかんないよな。

    最近、コロナ騒動で、自宅待機の機会が多いのだけど、家で、ずっと座りながらPCをいじっているせいか、慢性的に腰が痛い。腰痛体操をしても、既に腰が痛いので、体操自体が痛い。だからと言って、動かさないでいると、筋肉がこわばるのかしらないが、痛い。結局、どう転んでも、痛い。こうゆうとき、電車に乗ると、優先席が空いていれば、気兼ねなく座っていいのだろうか?そうだ、座ることに、周りの眼が気になったときは、ちょっ...

  • 気の問題

    今日は、こくみん共済copeホールで「ひとごろし」の仕込みでした。久しぶりにの仕込みなので、深い伸脚運動をしたら、股が痛くて、びびった。おそらく、最近、デスクワークばかりで、運動してないかったからだろう。身体に悪き気が溜まってるかもと思って、気をしらべたら、気功をやってる動画があったので、見たら、ほんとに、こんなになるの?って感じで吹き飛ばされてた。余りに、異様な光景だったので、コントとかで、やっ...

  • 『ひとごろし』再開、そして四谷怪談に再会

    今日は、27日の全労済ホール/スペース・ゼロでの公演に向けて『ひとごろし』の稽古を行いました。大道具も小道具もほとんどない空間での演技は、動きの一つ一つの見え方をプランする必要があり、演じる方は、なかなか気の抜けないことだと思います。でも、逆に上手にやれば、これ程、何もない空間で、さまざまなことが想起させられるのか!と観る方は貴重な体験をできると思います。明日も、がんまりましょう。四谷怪談で巡演をす...

  • 大衆の意見

    世間では吉本のニュースが取り沙汰されてますが、世の中の風向きが、これほど、あっというまに、コロコロかわるものなんだと驚くと同時に、恐ろしくも思う。不用意な発言や横柄な態度に対しての敏感な反応が、今の時代の風潮ってことも、改めて感じたし、自分もいつ感情のコントロールを誤って、ぼろを出すかわからないので、すげー気を付けようと思った。逆に、印象操作で、論点をずらし、黒を白にもできるんじゃないか?とせこい...

  • 粛々と進みたい

    やっとこさ夏らしい陽気になりましたが、私、部屋に籠って、パソコンとにらめっこの毎日を送っております。『四谷怪談』の台本を進めなくてはと思ってはいるのですが、メールが次々と送られてきて、その対応で、なかなか進まず。蚊がぶ~んって飛んできても、なかなか進まず。電話がかかってきて、それでも進まず。要するに、進まない。途中YouTubeなんか見て息抜きすると、もうだめ、気持ちが折れちゃう。こんなことじゃだ...

  • 生活に必要な物

    今日は休日でした。今のうちにストックできるものは、ストックしようということで、山本周五郎作品や本所おけら長屋や男はつらいよなどなど、鑑賞することに没頭しました。それぞれにそれぞれ独自のこだわり、工夫が施されており、その特徴が、大変参考になります。周五郎作品は、つらい生活の中に見つかる生きる喜びのようなものが含まれていて、我々の人生にとても共感を感じさせてくれます。幸せや不幸とは、考え方次第で成り立...

  • 7月なのに長袖

    なぜか今日は長袖を着ている。7月だよな?蚊に食われて数か所痒いところがあるから、やはり今は夏なんだと思う。冬に比べたら、そりゃ気温が高いことは確実。まあ、暑すぎて熱中症だとかで騒がしいわけではないので、これはこれでいいのかもしれない。今日は、進撃の巨人を録り溜めしてたのを観ていたら、人間が、主観的立場によって物事を定義すると、結局、他人と対立が生まれるのかなぁ~と思った。芝居創る時、ある人物目線で...

  • 歴史上初の人体実験

    裏長屋騒動記の初日も無事終わり、伊勢から帰ってきました。東京はちょっと寒い。息をつく間もなく、今日から気持ちを切り替えて、『ひとごろし』『ちひろ』『四谷怪談』そして、8月総会の準備に取り掛かります。できることから一つずつをモットーにコツコツと進めて行こうと思います。今のうちに進めて置かないと、後になって慌ただしくなってからだと、絶対無理。最近思うのですが、1つのことをいきなりたくさんやろうとするより...

  • お伊勢様の御利益をいただく

    今日は蒸し暑いですな~とうとう『裏長屋騒動記』中部・北陸巡演が始まりました。今回の裏長屋は前回の九州巡演から、役同士の交流をより細かく稽古していったので、鮮度がアップしていると、自負しております。会員さんの反応が楽しみです。喜劇は反応がその場で返ってくるので、心強い。滑ったときは、心苦しいですが・・・そんでもって、今日は、いせとぴあ多目的ホールで、明日の18時20分からの公演に向けて、仕込みです。しか...

  • 対人恐怖症!!

    人の考えを、自分の考えと一緒にするって、なかなかできることじゃない。やはり、人それぞれアイデンティティーがあるし、意志によって動いているわけだから、自分があって当然。そういう人間に対して、自分の思想を押し付けて、いくら同意してくれたとしても、心の奥の思惑は、別にあるかもしれない。そこらを前提に相手とコミュニケーションしてゆかないと、何かの拍子に突然相手の意見が変わった時、裏切られたと思ってしまう。...

  • 質問

    裏長屋騒動記の舞台稽古も無事終わり、初日の伊勢は7月3日なので、しばらく、お休み・・・というわけにもいかず、今日は、内勤で出社。交通費とか、領収書の処理とか、次の公演の準備やらデスクワークがいっぱいです。8月に劇団の総会があるため、それに向けて準備もしなければなりません。で、もっともっと、大変なのは、東海道四谷怪談の巡演バージョンの台本をこの時期にやらないと、これからどんどん忙しくなるのです。やるこ...

  • 居所当たり及び転換稽古

    今日は、保谷こもれびホールで「裏長屋騒動記」の居所当たりを行いました。裏長屋騒動記を全国のどのような会館でも上演できるよう、大道具を変則的に仕込んでのリハーサルでした。会館によって、舞台前が狭かったり、奥行きがなかったり、屋台を置くスペースがなかったり、とかいろいろな条件があるのですが、何があろうとへっちゃらさ!と言えるように知恵を絞ったというわけです。山田洋次監督を監修・脚本に、我々世代で、一か...

  • コーヒーこぼす

    今日は、神奈川県立青少年センターで公演でしたが、楽屋で、自分の本にコーヒーこぼした。ページが部分的に茶色になり、コーヒー臭くなりました。しょ~がない、現実を受け入れて、明日へ進もうと思いました。家で、本を水につけたら、コーヒーが少し落ちたような気がします。でも、本は水浸しとなりました。まるで、紙漉き職人になった気分でした。こんなことをしていて、世の中から取り残されていないか?心配になりました。参議...

  • 心臓ぶっ飛んだ

    今日は、豊橋のステーションホテルに泊まってましたので、朝、パッと目が覚めた時、一瞬、「ここどこだ?」って記憶喪失状態になりました。すぐに、豊橋にいたんだって、気づき、ふとデジタルの目覚まし時計を見ると、10時と表示されていて、滅茶苦茶焦った。なぜなら、今日、9時35分の新幹線に乗って、13時30分からの「裏長屋騒動記」の稽古があり、既に出発時間を過ぎているからなんです。焦りに焦り、遅刻の言い訳を考えながら...

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、文次郎さんをフォローしませんか?

ハンドル名
文次郎さん
ブログタイトル
小野君の今日の出来事
フォロー
小野君の今日の出来事

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用