プロフィールPROFILE

改造師さなやぼさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ゲーム改造師の徒然なるままにその日暮らし
ブログURL
https://sanayabo.hatenablog.com/
ブログ紹介文
自称、ゲーム改造師の日記です。(だけど改造内容は少なめ) 人生のこと、Amazonレビュー、私自身の性格、大好きなラーメンのレビュー、海釣り、ソーシャルゲーム、心理学 etc... とにかく幅広く携わっていこうと考えております。
更新頻度(1年)

45回 / 250日(平均1.3回/週)

ブログ村参加:2019/06/13

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、改造師さなやぼさんの読者になりませんか?

ハンドル名
改造師さなやぼさん
ブログタイトル
ゲーム改造師の徒然なるままにその日暮らし
更新頻度
45回 / 250日(平均1.3回/週)
読者になる
ゲーム改造師の徒然なるままにその日暮らし

改造師さなやぼさんの新着記事

1件〜30件

  • 睡眠を知らずして、幸せにはなれない ①

    あなたは睡眠について正しく理解できていますか?多くの人は、睡眠を甘くみており、また根本的な改善を考えていないように思います。睡眠は、自身が行うのではなくて脳が判断して行うものです。「眠れ!」って言って眠れたら、こんなに苦労しません。でも実際、こんな単純なことを分かっているようで分かっていないような気がするのは私だけでしょうか?●朝の頭痛について 朝の頭痛が多い人は、うつや不安症にかかりやすい傾向があります。なので、しっかり対策しないと大変なことになります。そこで言われているのは、 朝の頭痛の原因は「不安」ということ不安により、睡眠の質が落ちているといわれています。 なので不安対策をすると、朝の…

  • お金が空気のような存在となったときが、成功の証

    以前、お金の無限ループを回しましょうというお話をしました。それを実現していく中で一番のタブーは「好きな事」「得意な事」とは関係ないところにお金を使ってしまうことだと思います。例えば好きなことを活かした新しいビジネスで10万円の収入を得たとします。その臨時収入に喜び、その10万円を得意な事とは関係なく、欲しかった時計を買ってしまったとしたら、それは単なるご褒美消費になっただけです。もちろん時にはご褒美も必要ですが、今のあなたに本当に大事なのは、好きな事や得意な事をカスタマイズして、稼げる環境を作り上げていくことなのです。まずは物を買うより、好きな事や得意な事を伸ばし、磨いていくことのできる経験に…

  • 「好きな事」を一言で言ってみましょう

    周りに自分の夢を語るとき、相手によっては「そんな夢見たいなこと語ってないでもう少し現実を見たら?」といった冷ややかな反応が返ってくることもあります。しかし気にすることはありません。人の夢や志を笑う人は、自分が夢や志を持っていない現状維持タイプです。負ける気がしませんね。そんな人が多くて困りますが、会う人会う人に自分がやりたいことを話していれば、必ずこちらの言葉に真剣に耳を傾けてくれる人がいます。そして実際に、自分の「好きな事」を人に話すときは、自分がやろうとしていることを一言で言えるようになれることが大切です。私で例えてみると、私の好きなことは「心理学」「相談に乗る」「海釣り」「お笑い」です。…

  • 呼び覚ませ!脳に眠る「好きな事」よ。

    ある物事に取り組んでいることに、完全にそのことにのめり込み、集中している状態のことを”フロー状態”といいます。これを行っていることが「本当に好きな事」であるかどうかを見極めるポイントになります。例えば、ゲームで遊んでいたらいつの間にか夜になってしまっていた納期の迫った仕事があり、いよいよ追い込まれた結果オフィスの電話が鳴っても気付かず、周囲から冷たい目で見られた。「あっという間に時間が過ぎてしまった」「我を忘れて、没頭してしまった」等々、あなたも体験したことがあることです。さて、あなたは自分の仕事をしている中で、最も集中できている時間はありますか?朝9時に出社して、夜退社するまでずっと仕事に集…

  • 人生を台無しにしない為に 解説②

    Q7.他人が幸せにしてくれると思っているこの考えをもってしまうと、大きな期待をもってしまうようになります。適度な期待は希望をもたらしてくれますが、過度な期待は絶望をもたらします。「相手が私を幸せにしてくれる」そんな想いで結婚してしまうとどうなるのでしょうか。恋愛の初期の頃は、脳は幸せホルモンをバンバン出しています。簡単に言えば、判断能力が低下している状態というわけです。にも関わらず、結婚前に誇大妄想をしてしまうと結婚後2、3年後には「わたしこんなはずじゃなかった」という事態にも起こり得るのです。つまり、相手が自分のことを幸せにしてくれるんだと思うのではなくて自分が相手を幸せにしてあげたいと考え…

  • 人生を台無しにしない為に ①

    確実に不幸になれる方法は、以前書いたかと思います。あれだと少し分かりづらいので、少し補足していきます。Q1.非現実的レベルの期待をもっている非現実的な目標を立てる人に多いのは、努力しない為の目標を立てているということです。「いつか自分は年収1億になるんや」とか。いつかっていつなんでしょうか?非現実的な目標を立てることによって、詳細な計画を立てることから逃げるという意味があったりします。例えば、100段ある階段があるとして、今から登ろうとしている二人が居ます。一人は、「これを一気に登り切るのは難しいだろうけど、1段ずつ確実に上がっていこう。疲れたら少し休むことにすればいいか。」と言って登ろうとす…

  • 責任をとるとは何?

    最初に言っておきます。賛否両論あるけれど、私はお笑いとお笑い芸人が大好きです。お笑いで、どんな問題でも解決し乗り越えてきましたし、今の自分がいます。そして、毎日好きな事をやれて幸せです。宮迫さんと亮くんの謝罪、届いたよ・・・。涙が止まらなかった。ああいうの弱いんだよなぁ。誰が悪いとか悪くないとか、正直考えても仕方ない。それでも、この騒動は自分の中で無下にしたくないからこの騒動から、何かを学んで成長していきます。今日も、私は前に進むのだ。このおっさんの涙は安くはないぞ。●責任をとってもらうことが目的なのか?メディアが宮迫さんに求めていることとはなんなのだろう?狙いは恐らくこれ”他人の不幸は蜜の味…

  • お金に関する誤解 ③

    ●お金は使うとなくなってしまうお金を生む無限ループというものがあります。好きな事を選択し、そこにお金を集中して使っていると、稼ぎ方に磨きがかかり結果的に収入が増えていく、というものです。「そんなことあるわけないやろ」と思われるかと思います。しかし、幸せな人生を歩んでいる人の大半は、「お金」と「幸せ」のバランスをうまく確立し、お金無限ループサイクルの延長線上で、今の立場を作っていたりしています。「好きなこと」にお金を使うと、その「好きなこと」がお金を生んでくれる。とてもわくわくすることだと思いませんか?お金を手に入れたら、それを好きな事に使う。好きな事にお金と時間を投入して、その分野についての知…

  • お金に関する誤解 ②

    貯金が成功への近道?あなたは貯金が好きですか?日本人って、実は世界で最も貯金が好きな国民だと言われているそうです。また、貯金を頑張っているのにも関わらず、様々な意識調査で日本人の約53%が将来に不安を抱えていることが分かっているそうです。お金の使い方に対して深く考えることもなく、何となくお金を貯めている実態が見えてきますね。そして、ライフプランが見えていない人ともなれば、地図も持たずに金庫を抱えながら旅を続けているも同然と言えるでしょう。とはいえ、貯金には一定のプラス効果があります。資産を持つことが、自身に自信(プッ)を与えてくれます。自信がつけば、考え方や行動の仕方も当然変わってきます。そし…

  • お金に関する誤解 ①

    初めてお小遣いをもらった時のことを思い出してみてください。鼻水垂らしたクソガキ 純粋で可愛かった頃、千円札のお小遣いよりも、500円玉を喜んだ記憶ってありませんか?金額の大小の感覚が分からない当時は、貨幣価値として2倍の価値がある千円札よりも、金属のコインという実体のある硬貨に魅力を感じるからなのかもしれません。一方、紙幣は言ってみればただの紙です。火をつけてしまえば燃え、風に飛ばされてどこかへ行ってしまえば、持っていたはずの1万円分の価値はどこかへ消えてしまいます。そんな不安定な存在が紙幣として認められているのは、皆がそれに価値があると思い、商品やサービスの対価として受け取ってくれるからなの…

  • お金を知らずして、幸せを語るな

    さて、突然ですが。今からあなたは不幸を感じることが無くなったとします。その”状態”をあなたは何と呼びますか?「それを幸せと呼ぶ」「最低限の理想の現実」「新たなスタートだ」「不幸になることがないのなら、幸せになれるように努力する。」「自分のやりたいことが見つかったら行動し、それまでは不幸でなければどうでもいい・・・。」等々まぁ色々あると思います。ところで、あなたが今お金に対して抱えている悩みはありますか?例えば、こんなストーリーがあります。100億円の資産をもっていた資産家が、投資で99億円を失い自ら命を絶つという皮肉な短編です。冷静に考えれば、資産の残りは1億円。生活に困ることの無い蓄えがあり…

  • 人生を台無しにできる考え方

    もうやめました。幸せになることを。そして始めました。不幸になることを。考えました。どうしたら不幸になれるのかを。ひらめきました。周囲を道連れにする方法を。もういいんです。私はよくやった。来世に期待すればいいんです。あとはどうやって人生を滅茶苦茶にしてやろうか。だから・・・。みんなで不幸になりませんか?疲れましたよね、人生に。皆さんおいでおいで。楽になりたーい。今回のテーマ「 不幸になりたい人必見! 確実に不幸になれる!! 地獄へ逝ける考え方」幸せな人、どちらでもない人、既に不幸な人。誰でもいいです、不幸になりませんか?まずは、どれだけ自身に不幸になれる素質があるのか、質問形式で確認していきまし…

  • 1年13ヶ月計画書 最終ページ

    今まで好き放題、集中について語りました。でも、人生そう簡単には事は運びません。急にたくさんの仕事が入ってしまうと、再び集中力を分散して消耗させて、それを頑張りで切り抜けようとする。そんな悪い自分に結局戻ってしまう。その結果、やってもやっても終わらずに、土壇場でミスをしたり疲労感と共に、「もうあかんわ」と倒れこむ展開に。そんなときアドバイスできるのは「脳は疲れを知らないのだ」 「ウィルパワーを無駄に消耗しているだけ」もう、これしか言いようがありません。残酷ですが、真実です。「最初はうまくやってたんです・・・」「やりたい事あるのに、他の仕事が多くて時間がとれなくて・・・」「忙しくて・・・」もう訳の…

  • 1年13ヶ月計画書 3ページ目

    疲れを知ろう!疲れの種類には、「体の疲れ(肉体的疲労)」「心の疲れ(精神的疲労)」「神経の疲れ(神経的疲労)」の3つがあり、それぞれの疲労感は本物です。ただし、この3つの疲労によって脳が疲れることはなく、本来は集中力が低下することもないのです。ところが、脳は作業後の疲れや運動後の疲労感を「脳の疲れ」だと思い込みます。物事に集中することに対してブレーキをかけてしまうんですね。そこで、疲れに対する対策として「脳は疲れを知らない」ことを知ること。疲労感の原因である、上記の3つの疲れを軽減させ、脳疲労の唯一の要因であるウィルパワーの消耗をしっかりと回復させること。●睡眠睡眠を侮ることなかれ。睡眠不足と…

  • 1年13ヶ月計画書 2ページ目

    高い集中力を生み出していく為に・・・●集中できる環境にしよう大前提として、まずは仕事や勉強をするうえで集中しやすい場所にいるかどうか?これは結果を左右する、重要なポイントであります。まずは、勉強するにしろ、仕事をするにしろ、机のまわりを眺めてみましょう。きちんと整理整頓されていますか?書類や資料がバラバラに散らばり、必要なときに探し出せますか?机の周りがそんな状態では、小さな選択(探し物)は連続して発生してしまいます。それでは、机に向かう前にウィルパワーが消費されてしまいます。また、書類を作成しようとパソコンのキーボードに向かった途端、メールの着信や電話の着信音が聞こえ、スマホが明滅。その音や…

  • 1年13ヶ月計画 いざ犯行へ。

    「集中力は生まれつきや根性で決まる」というのは嘘前回も述べましたが、「集中力=生まれ持った資質」というのは、単なる思い込みです。こんな誤解がある限り、人は集中できない自分を「人より劣っている」と感じ、怠け者と思われるのではないか?と自信を持てません。集中力を身につけるためには、集中力の源について知っておきましょう。集中力が湧き出す泉は、わたしの額から2~3センチ奥、前頭葉にあります。前頭葉はヒトをヒトをたらしめ、思考や創造性を担う脳の最高中枢であると考えられています。前頭葉はこれまで進化してきました。その進化の過程の中で、思考や感情をコントロールする、ウィルパワーを身につけたのです。ウィルパワ…

  • 1年を13ヶ月にする計画 犯行前夜の今。

    ・・・おい。おい聞いているのか?お前が例の新人か。早速だが、俺たちの計画についてきちんと把握しているのか?仕方ないな、もう一度言うからよく聞いておくんだ。今回から学んでいくのは、集中力になります。突然なんやねん、と思われるかもしれません。例えば、同じような業界で働いているのに、あなたよりも短時間で仕事を終わらせて出世をし、今なお、より良い結果を出している人が居るとします。その人との差は・・・いったいなんぞや?持って生まれた才能の違い?でも、ズバ抜けた天才というのは、そう沢山いるものではありません。もしかしたら、短時間で終わらせているように見せて、陰でものすごくたくさんの時間を費やしている、とい…

  • 勉強のやり方を勉強する 最終日

    さて、本日で最後になります。勉強のやり方というか、事前準備?心構え?と言うのが正しいのかもしれないですね。●マインドセットマインドセットとは、心の中に根付く深い「信念」や「考え方」を意味します。多くの方が持つマインドセットは、大きく分けると硬直マインドセット「人間の能力は生まれつき決まっていて、変えられない。」という考え方成長マインドセット「人間の能力は後から変えられる。」という考え方になります。必要なのは、もちろん成長マインドセットのほうです。この思考の持ち主は、自分の能力は努力やテクニックで伸ばせると考え、効果がありそうなものはなんでもチャレンジしますし、失敗を嫌いません。例え失敗しても、…

  • 勉強のやり方を勉強する ⑤

    ここまで科学的に効率の良い勉強法を紹介して参りました。興味を持たれた内容はありましたでしょうか?とにかく、自分にとっての勉強法を見つけることができたのならもう勉強法について悩むのはおしまい。後は学ぶべきことを淡々と吸収するのみです。今回からは、番外編というかちょっと変わった方法を書いていきます。自分のライフスタイルにぴったり合えば、積極的にそれを活用し、成果を手に入れましょう。●ひとりごと学習ひとりごと学習とは、勉強しながらその内容をぶつぶつと声に出してみる方法です。一見怪しげではありますが、多くの研究で高い効果が確認されています。「えーと、いま自分は税金の問題に関心があって、もうすぐ消費税が…

  • 勉強のやり方を勉強する ④

    再言語化を引き続き学んでいきましょう。さて、使える知識を養う為には、どうすればいいのでしょうか?その答えは、勉強後の過ごし方にあります。参考書の基礎問題を解いた後や、集中して授業を受けた後は情報を頭に取り込んでからの時間をいかに使うか?勉強後は脳を使わない活動をするということです。勉強が終わった後に、「また同じ問題で間違えてしまった」「明日はあれをやらないと・・・」などと思い悩むのではなく、いったん学習から完全に頭を切り離すように心がける。このステップをはさまないと、高い応用力は身につきません。何故勉強後に頭を切り離す作業が必要なのか?それはすでに述べたとおり、私たちの脳は、・集中モード1つの…

  • 勉強のやり方を勉強する ③

    前回は想起について語りました。今日は想起と並ぶ重要勉強法である、再言語化について学んでいきます。●自己解説をする勉強で学んだ内容について、自問自答を繰り返しつつ理解を深めていくという意味です。①学びたいことをリスト化する・○○○について・×××について・△△△についてと紙に予め書きます。②「WHY」と「HOW」で自分に質問する○○○は、なぜ(WHY)起こったのか?×××はどのようにして(HOW)そうなるのか?③答えを書き出して確認テストをする○○○は・・・・×××は・・・・このように、自分で作った質問に自分で答えていき、その間に新たな疑問が湧いたらまた別の質問を繋げていきます。適当なところまで…

  • 勉強のやり方を勉強する ②

    「アクティブ学習」とはどのようなものか?シンプルに実践する方法を、今回から学習していきます。アクティブ学習とは、大きく2つに分けられます。●想起●再言語化 です。まずは「想起」から覗いてみましょう。想起とは、簡単に言えば思い出すことです。人間の脳が最も活性化し、頭に情報を刻み込むのに最適な時期は思い出した直後です。想起は超重要で、いくら強調しても足りません。自分の勉強法を見直すときは「思い出す作業をどこかに組み込めないか?」と考えてみましょう。●頭の中で記憶をミニテスト化させるその名の通り、覚えたい情報をクイズにして、自分の記憶度をテストしてみる方法のこと問題集をやれってことか?ではなく、全て…

  • 勉強のやり方を勉強する ②

    まず書かせて頂きたいのは、実は非効率なのでは?という勉強方法です。私も現在資格の勉強をやっている身ですので、頑張って学んでいきます!※高校受験や大学受験で使えそうなテクニックではなく全てに共通して価値のありそうな内容を書いていきます。ですので、役に立つ・立たないという差がどうしても如実に表れてくると思います。価値のあるものを、手早く手に入れられそうなんて思った?ざんねん!!!前も書きましたが、真顔は厳禁です。ここは仮想世界です。笑顔笑顔。パソコン画面を暗くして、自分の顔をこまめに確認してくださいね。●ハイライト、もしくはアンダーライン教科書や参考書の大事だと思った部分にマーカーやボールペンで印…

  • 勉強のやり方を勉強する

    今日から勉強方法について学んでいきます。 私は、小学校、中学校、高校を経て社会人となりました。 社会人になっても、学校は存在しますね 失業したら、職業訓練学校があります。半年ほど通っていました。 そんな中で、皆さんはどんな勉強法で学んできたでしょうか。 例えば、 「書いて覚える」か「読んで覚える」か。 因みに私は書いて覚える派であります。 しかし、どうやら「書いて覚える」は効率が悪いらしい・・・。 ノートに書き込んでも、 ”勉強したぞ”という満足感が、「覚えたつもり」と錯覚を起こしてしまう。 かといって、読んで覚えるのもあまり良いとは言えないとも言います。 「こういう勉強法が慣れてるから、他の…

  • わたし改造プログラム 最終日

    ●意志力は感染する私たちは、親しい人と同じような行動を取る傾向があります。他人の「意志力の強さ」にも「誘惑への弱さ」にも感染してしまいます。飲酒、喫煙、飲酒、睡眠不足などなど。良い習慣も、悪い習慣も、人から人へ感染します。無意識に誰かの真似をし、相手と同じ目標を抱くことを心理学で「目標感染」と呼んでいます。この目標感染のタイプは2つあって、自己コントロールが感染する場合と、私たちに多い、自分を甘やかそうとする誘惑が感染する場合です。●仲間のしていることを真似したくなる自分が誰の影響を受けているか考えてみましょう。私たちは仲間がやっていることは、良いことであれ悪いことであれ、自分もやったほうが賢…

  • わたし改造プログラム 6日目

    ●「どうにもなれ」、は禁句意志力にとってもう一つの脅威が「どうにもなれ」と思ってしまうこと。例えば、ダイエット中の人がケーキを一口食べただけで落ち込んでしまい「もうダイエットなんて無駄」と諦めてしまうこと。誘惑に負けた後ろめたさで、もっとダメになりたくなるのです。ちょっとつまずいたからと、すぐに大きな失敗につながるわけではないのです。ダメなのは、最初につまずいたときに自分を恥じて後ろめたく思い、希望をなくすことです。失敗したら、失敗をした自分を許しましょう。超大事です。できてるようで、できていない。●煙草の警告表示で、逆に喫煙が増える?街中でよく見かける、煙草の警告表示「煙草はガンの原因になり…

  • わたし改造プログラム 5日目

    良いことをすると、悪いことがしたくなる自己コントロールを発揮して、頑張ってやるべきことをやると、私たちは良いことをした気分になり、つい悪いことがしたくなるのです。自分がいい気分になったせいで、「頑張ったのだから、ご褒美がないとね」、と自分の大切な目標を忘れ誘惑に負けてしまうのです。努力したあと、それを更なる進歩に繋げる為には、頑張った自分にご褒美を上げるのではなくて、頑張っている理由やモチベーションを思い出しましょう。「今日は5Km走った」→「じゃあいっぱい食べてOKだね!」だとか、この前1000円募金したから、今回は5円でいいや。などなど。良いことしたから、自分の好きな事をしよう頑張ったから…

  • わたし改造プログラム 四日目

    今日は、自己コントロールについて学習していきましょう社会人になっても何らかの試験を受けることは多いかと思います。試験前のテスト勉強の日々を思い出してみてください。知識や公式をこれでもか、と頭に詰め込みながらやめようと思っていた煙草の量がつい増えたり、やたら食べ過ぎてしまったりしなかったでしょうか?それはなぜかというと、自制心が低下しているからです。自制心は、時間の経過と共に減っていきます。自制心を発揮するたびに、意志力が低下し疲れも増していくのです。自制心とは、言うなれば「筋肉」のようなもの。つまり、筋肉と同様に自制心を鍛えれば良いのです。意志力の消耗を防ぐ為、自制心を強化していきましょう。分…

  • わたし改造プログラム 三日目

    意志力について、もう少し学んでいきましょう。意志力は、簡単に言うと二人の自分との勝負なのです年下が好きだという自分と年上が好きだという自分が居るのです。どちらにも負けて欲しくありませんね。だってどっちも好きだもの。冗談はさておきこの二人の自分を分けてみると、欲求の塊のヤツと賢いヤツに分かれます。そこで大切になってくるのは、自制心です。自制心を発揮して意志力の量を増やしていきましょう。自制心とは、危険や脅威から身を守るための能力であります。例えば目の前に熊が現れたら、脳と体に闘争・逃走反応という原始的な本能が働き、瞬時に危険を察知するのです。あ、因みに死んだフリは迷信です。熊さんがあらわれた!→…

  • 7つの習慣 まとめ

    ●人は誰でも、その人なりの視点で世界を見ているまず押さえておきたいのが、「パラダイム」という存在パラダイムとは、世の中の事象を理解する際の基準となる考え方のことです。人が生まれてから個別に学んだ知識や経験を参照して一人ひとりで独自でつくられていきます。その為、同じ現象でも人によって、捉え方・態度・行動が違うのです。パラダイムを知らない人は、「自分は世界をあるがままに見ている」と勘違いをしているのです自分が見ていることこそ現実であり、それが客観的に正しいのだと。?「私は正しい。私は美しい。私は強い。私は賢い。」そして他人の考えと自分と一致しないと「相手が間違っている」と感じてしまいます。何かに失…

カテゴリー一覧
商用