一期一会のGame Blog
読者になる
住所
出身
ハンドル名
iidahanさん
ブログタイトル
一期一会のGame Blog
ブログURL
https://edogawa.hateblo.jp/
ブログ紹介文
遊んだゲームの紹介とプレイした感想だったり攻略内容を記録するブログです。
自由文
-
更新頻度(1年)

22回 / 177日(平均0.9回/週)

ブログ村参加:2019/04/22

iidahanさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 全参加数
総合ランキング(IN) 39,369位 47,865位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 974,893サイト
INポイント 10 10 0 0 0 0 0 20/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ゲームブログ 509位 695位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 32,816サイト
ゲーム評論・レビュー 41位 59位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,335サイト
ゲーム攻略・裏技 27位 44位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,969サイト
FF14(FFXIV) 35位 36位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 584サイト
今日 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 974,893サイト
INポイント 10 10 0 0 0 0 0 20/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ゲームブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 32,816サイト
ゲーム評論・レビュー 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,335サイト
ゲーム攻略・裏技 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,969サイト
FF14(FFXIV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 584サイト
今日 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 974,893サイト
INポイント 10 10 0 0 0 0 0 20/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ゲームブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 32,816サイト
ゲーム評論・レビュー 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,335サイト
ゲーム攻略・裏技 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,969サイト
FF14(FFXIV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 584サイト

iidahanさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、iidahanさんの読者になりませんか?

ハンドル名
iidahanさん
ブログタイトル
一期一会のGame Blog
更新頻度
22回 / 177日(平均0.9回/週)
読者になる
一期一会のGame Blog
  • 【レビュー】ROBOTICS;NOTES DaSH

    // 『ROBOTICS;NOTES DaSH』のレビューです。ネタばれ無しでタイトルの紹介と感想を書いていきます。 空想科学ADVシリーズ第3作目であるロボティクス・ノーツの待望の続編です。まさか続編を遊べる日が来るとは思いもしなかったのが正直なところです。前作を楽しめた方は、続編の製作発表がされてから首を長くして待っていたんじゃないでしょうか。またチュウタネロボ部の活躍を楽しめるかと思うとたぎってきますね。

  • FF14 漆黒のヴィランズ -その6(エデン零式3/4層)

    // 今回も引き続きエデン零式についてです。前回に引き続き3層と4層のTipsについて書いていきたいと思います。6週目にしてようやく4層までクリア出来ました。平日はほとんどやれていなかったので、かなりゆっくりとしたペースの攻略になりました。覚醒編はエデン編の最初となるためか難易度はかなり抑え目な感じでしたね。DPSチェックも装備が更新されてILが上がるにつれてだいぶハードルが下がる印象です。5.0からの新規プレイヤーの方も多いと思うので、ぜひ4層踏破まで頑張ってもらいたいですね。

  • FF14 漆黒のヴィランズ -その5(エデン零式1/2層)

    // 最近は夜な夜なエデン零式に通ってます。3層までクリア出来たのでMT観点でのTipsについて書いていきたいと思います。しかしDC内でPT募集出来るようになって零式の募集は本当に楽になりましたね。バンバン埋まっていくし、新しい募集もすぐ出てくるしオンラインゲームはやっぱりマッチングにストレス感じ無いように出来るかって重要ですね。深夜帯でももう少し募集あると嬉しいけどそれは流石に贅沢かな。。日本人以外とも、もう少し気軽に遊べる内容だったりシステムだったらいいんですけどね。

  • FF14 漆黒のヴィランズ -その4(暗黒スキル考察)

    // メインクエストも終わり、エデン零式に備え暗黒騎士Lv80でのスキルを整理してみたいと思います。新しい拡張で新スキルも増えたり、変更になったスキルもあったりでオメガ編の時とはプレイ感覚やスキル回しも少し変わってきてますね。ただ、もちろんプロでも芸人でもない個人の感想/考えですので最適ではない点もあるかもしれません。この記事はパッチ5.08時点での内容です。

  • FF14 漆黒のヴィランズ -その3(メインシナリオクリア)

    // ようやくメインシナリオをクリアすることが出来ました。闇を取り戻す旅はラケティカ大森林以降もアム・アレーン、コルシア島と続き各地の大罪食いを撃破していきます。コルシア島を開放する際はドン・ヴァウスリーとグルグ火山で決着をつけることになり、イノセンス討滅戦があります。イノセンス討滅戦はノーマルだけあってサクッとクリア出来る難易度ですね。

  • 【レビュー】STEINS;GATE ELITE

    // 『STEINS;GATE ELITE』のレビューです。ネタばれ無しでタイトルの紹介と感想を書いていきます。STEINS;GATE 自体は約7年前にPSPでプレイしています。当時初めてインフルエンザにかかって2日ほどで復調したけど病原菌持ちのため家にいないといけない、そんな暇な期間にプレイして結果どっぷりハマって一気にクリアした、そんな記憶があるタイトルです。その後、派生タイトルの線形拘束のフェノグラムやゼロをプレイしています。本タイトルはアニメを編集して再構築されたとのことで演出面が大きく変更になっていることと、ストーリも殆ど覚えていないため、どれ程に進化したのか興味もありプレイしてみる…

  • FF14 漆黒のヴィランズ -その2(ラケティカ大森林)

    // 妖精の国イル・メグの次の舞台はラケティカ大森林でした。闇を信仰する部族が住まう森とのことで、暁の賢人ヤ・シュトラと合流してこのエリアの大罪食いの討伐を目指します。

  • FF14 漆黒のヴィランズ その1(新しい拡張)

    // Final Fantasy 14の3つ目の拡張として漆黒のヴィランズ が発売されました。パッチ4.5以降しばらく休止していたのですが、新しい拡張を楽しむために早速復帰してみました。

  • 【レビュー】Life is Strange

    // 『Life is Strange』のレビューです。ネタバレなしでタイトルの紹介と感想を書いていきます。以前から気になっていたタイトルなのですが、昨年PS Plusでフリープレイになった際に購入だけしてなかなか遊ぶ機会がありませんでした。先日発表されたPS Plusの料金改定に伴い、改定前に遊んでおこうと思い立った次第です。

  • 『Google Stadia』未来のゲームの形?

    // 先週Google からGameをストリーミングで遊べるサービスが発表されました。様々なニュースサイトで取り上げられたので、ご存じの方も多いと思いますが、アナウンスされた動画を見て気になった点を書き出したいと思います。

  • 【レビュー】ニーア オートマタ

    // 『ニーア オートマタ』のレビューです。ネタバレなしでタイトルの紹介と感想を書いていきます。興味を持ったきっかけはファミ通の平成のゲーム最高の1本といったランキングで3位だった記事を読んだためです。ちなみに4位がFF7で2位はゼルダBotWで1位はクロノトリガーといった名作揃いでした、このタイトルたちと並ぶゲームを遊ばない訳にはいかないと、調べてみるとちょうど全部入りの完全版が最近発売されていたので、早速遊んでみました。ちなみにこのシリーズは初めてプレイします。

  • ニーア オートマタ -その8(2週目~3週目完)

    // 先日1週目(Aルート)をクリア出来たので、2週目(Bルート)を始めました。今度は9S視点でストーリを追うことになります。所々2Bと別行動しているので、その補完が主になります。また2週目では機械生命体についての紙芝居風の語りが随所に挿入されます。ただ、一緒に行動している部分は変わらずで大部分は同じ内容になるのでかなり退屈です。。やってて寝落ちすること数回。。 あと1週目と変わってくる点としては、9Sは戦闘モデルではないので主に機械生命体をハッキングして戦うことになります。ハッキングするとシューティング風のミニゲームが始まり相手のコアを破壊すると成功です。最初は目新しくて新鮮味があるのです…

  • 【レビュー】ウィッチャー3 ワイルドハント

    // 『ウィッチャー3 ワイルドハント』のレビューです。ネタバレなしでタイトルの紹介と所感を書いていきます。ウィッチャー3をプレイしたのは2年くらい前なのですが、当時どハマりしてオフラインのゲームでは1番長くプレイしました。今でもベストゲームだと思っています。『やらないなんてもったいない!』と心から思えるタイトルです。 プレー状況:本編クリア済、拡張クリア済(無情なる心/血塗られた美酒) プレイ時間:300時間ほど ハマれる人 ストーリを重視したい人 剣と魔法の世界が好きな人 オープンワールド型のRPGが好きな人 ウィッチャーシリーズが好きな人 良かった点 各クエストのシナリオが練り込まれてい…

  • ニーア オートマタ -その7(廃工場~1週目完)

    // アダムを倒した影響からかネットワークから独立した機械生命体から和平交渉の依頼があったとのことで、会談場所の廃工場に向かいます、途中パスカルと合流して内部に進むことになります。内部は全体的に薄暗い感じです。 廃工場の中は神さまを信仰する機械生命体達で溢れかえっていました。まるで怪しい宗教団体のようですね。どうやら死ぬことで神さまになれると信じているようで溶鉱炉に身投げするものや仲間を襲う(神さまにしてあげようとしている?)機械生命体まで出てきます。 機械生命体に襲われなが脱出口を目指しますが、道中引いた画面になりモーションが見づらくて操作しにくい場面が続いて結構ストレスがたまりますw 途中…

  • ニーア オートマタ -その6(複製された街)

    // 超巨大機械生命体との戦闘で散り散りになった9Sを含むヨルハ部隊の捜索をするために、ブラックボックスをスキャン出来る装置を借用して水没都市で捜索をします。所々に被害者がいるのですが、物陰に隠れていたするのでスキャンの反応の有る箇所を重点的に探します。水没都市の奥まで行くと先の戦闘で倒した、超巨大機械生命体を見ることが出来ます、既に動きは止まっていますが、横から見るとどーもくんを彷彿とさせるシルエットですねw 捜索が完了すると、9Sの手掛かりを得られ地下洞窟のエレベーターから下に降りて複製された街にいきつきます。 複製された街ではそこらじゅうにヨルハ部隊の死体があり、嫌な予感しかしない感じで…

  • ニーア オートマタ -その5(水没都市)

    // レジスタンスのリーダから新しい任務を与えられ、寄港する空母の補給を手伝ってほしいと水没都市へ向かいます。エリアの奥までいくと空母が奇襲を受けているとのことで飛行ユニットに乗り込んで援護に行くことに。ってここまできて、まさかのシューティングゲームですか。。 久しぶりすぎて操作方法すらうろ覚え状態ですが、序盤は敵の攻撃もゆるく難なく撃退しつつ、ここでシューティング関連のトロフィーが解除されます。 しばらく進むと、大型飛行体が出てきてついにボスの登場です。攻撃方法は弾をバラまきつつ極太レーザを機体正面方向に撃ってきます。レーザを撃つタイミングだけ気をつければ問題なく撃破可能です。シューティング…

  • ニーア オートマタ -その4(森の城)

    // パスカルの村以外にも独立して活動している機械生命体達がいるとのことで調査に向かいます。場所は廃墟都市の鉄塔付近のアクセスポイントから吊り橋を渡った先にある商業施設を超えた先にある森林地帯にいるとのこと。森林地帯は今までの荒廃したエリアとは異なり綺麗な景観のエリアです。 エリアの奥には大きな城があります。機械生命体もエリア内を巡回していて襲ってきます、ここの機械生命体は友好的ではないようですね。正門は橋が落とされていて城に近づくためにはぐるっと回っていく必要があります。 城の前の広場でも待ち構えていた機械生命体が襲ってきます。中ボス的なやつもいて少し攻撃方法が多彩です。強大な足を持つ機械生…

  • ニーア オートマタ -その3(パスカルの村~地下洞窟)

    // 遊園地のボスを倒した後に機械生命体に連れられてきた村は、白旗を掲げて全力で友好アピールをしている村でした。代表を務めているパスカルと名乗る機械生命体からは、友好的な機械生命体の存在について教えてもらえます。パスカルはレジスタンスキャンプのリーダとも交流があるようでお使いクエストを頼まれるのでこなしていると、廃墟都市で超大型兵器の強襲があったとのことで急いで戻ることになります。急に街中に表れてますけど、この巨大な兵器はどこからか飛んできたんでしょうか・・。 廃墟都市に戻ると、超大型兵器が暴れていてビルも一部倒壊してマップが変わっているようですね。途中で通信があり、足元を通り抜けてビルを登り…

  • ニーア オートマタ -その2(廃墟都市~遊園地)

    バンカーから降り立った地球は荒廃していて、既に人類は月に脱出しているとのことでLast of USに近い雰囲気ですね。レジスタンスのキャンプを探し出すと、何個かクエストをこなしつつ、砂漠地帯の機械生命体討伐が命じられます。行先はマップにナビが表示されるので、行先に迷うことはなさそうです。所々でアクセスポイントが点在していて、開放してあげることでその付近でセーブが出来るようになりマップ情報も取得出来ます。 砂漠地帯に向かう途中、マンモス団地を抜けていきます。移動距離はそれほど長くはないですが、ゾーンが変わると雰囲気がガラッと変わっていろいろな風景を楽しめますね。ただ、廃墟都市から砂漠までそこまで…

  • ニーア オートマタ -その1

    ニーア オートマタを始めてみました。 Game of the YoRHa Edition って全部入りの完全版のやつです。 初めて最初はシューティング風味、アクションゲームかと思っていましたがそうでもない模様。工場?に突っ込んでようやくアクションゲームになりました。そして早々にノコギリ型のボスが登場するも、おぼつかない操作で切り刻まれて負けてしまいました。するとなんと最初のシューティングから再度やり直しのようです。 再トライしてノコギリボスはR2回避を覚えて何とか勝利。ボスを倒してからは工場の中を探索、道中雑魚しかいなく破壊対象はここにはいないなんてイベントの後にノコギリボス2体とのバトルに、…

  • サイトマップ

    本ブログのサイトマップです。 奪われた玉座:ウィッチャーテイルズ レビュー記事 攻略記事 アングレン攻略始めました - 一期一会のGame Blog アングレン攻略その1 (打倒ヒム!) - 一期一会のGame Blog アングレン攻略その2 (永久の安息) - 一期一会のGame Blog アングレン攻略その3 (紅血の醜婦) - 一期一会のGame Blog リヴィア奪還その1(大食漢のトロール) - 一期一会のGame Blog リヴィア奪還その2(牛の陰謀) - 一期一会のGame Blog リヴィア奪還その3(天守閣) - 一期一会のGame Blog 使用ユニット紹介その1 - 一…

  • 【レビュー】奪われた玉座:ウィッチャーテイルズ

    『奪われた玉座:ウィッチャーテイルズ』のレビューです。 ネタバレなしでタイトルの紹介と所感を書いていきます。 プレー状況:クリア済み プレイ時間:30時間ほど ハマれる人:ウィッチャーシリーズが好きな人、ストーリを重視したい人、詰将棋の様なパズルが好きな人 良かった点:ウィッチャーの世界で繰り広げられる冒険譚が楽しめる、カードバトル初心者でも楽しめる明快なルール、各サブストーリで迫られる選択は常に結果を伴い緊張感とメリハリがある、パズルバトルを解けた時の爽快感 ストーリー 本作はウィッチャーのサイドタイトルとなり、リヴィアとライリアの女王メーヴが主人公となる物語です。ゲラルトやダンディリオンも…

  • リヴィア奪還その3(天守閣)

    リヴィア城を奪還すべくエプ・デヒーとの戦いです。難易度が高くなかなか一筋縄ではいかない内容で、このバトル用に対策を講じてカードの入れ替えが必要となります。ゲーム的には最後の山場のバトルです。 難易度を上げているのがエプ・デヒーのスキルにあります。スキルは2つあって、 1つ目はターン毎にデッキのカードチェックを行い、相手の戦力値が高い場合、場に出ているカードのいずれかの戦力値を10増加させてきます。相手のカードも戦力値が10-15付近のものが大半なので、10以下のカードが自軍デッキから出ると高確率で負けてしまいます。 2つ目は相手ユニットを破壊すると、デッキから別のカードがプレイされます。しかも…

  • リヴィア奪還その2(牛の陰謀)

    リヴィアでのパズルクエストの紹介です。クリアするのに少し悩んだので、記録しておきたいと思います。相手はニルフガード軍でなく怪物でもなく、なんと発狂した牛です。。 初期配置です。2頭いる牛を退治する必要があるのですが、場にある腐った死体を捕食させることでダメージを与えることが出来ます。牛は対面にあるユニットを捕食して隣に移動します。 この死体ですが、毎ターン開始時にカウンターが増加し捕食時に与えるダメージが増えていきます。あとは手札にある、移動させるカードと死体のカウンタを増やすカードを駆使して牛の戦力値を削りきることが目的となります。 何度が失敗すると初期配置のままでは牛を倒すのに死体とそのカ…

  • 使用ユニット紹介その1

    今回は攻略を進めるにあたって、活用したユニットの紹介をしたいと思います。 野良犬団の爆弾兵 序盤で軍に加わってから終盤まで長らく活躍してくれたユニットです。相手列を指定して炎効果にすることが出来ます。 バトルでは開始早々に出して、近接列も間接列も炎効果にしておくことで継続して相手ユニットの戦力値を削ることが出来ます。また中盤以降でグレードアップさせればダメージを与える確率も上がり、バトル中のトータルダメージは非常に高いものになります。 ただバトルによっては、相手陣地に味方ユニット等の攻撃してはいけないユニットがいるケースもあるため、そこは注意が必要です。野良犬団の潜入工作兵との相性は悪いので、…

  • リヴィア奪還その1(大食漢のトロール)

    ようやくアングレンの攻略が終わりました、最後の戦闘ではゲラルトやダンディリオンらが参戦し激熱の展開でした。リヴィアのゲラルトとなる経緯も語られてストーリも佳境に入ってきた感じですね。アングレンの攻略が終わり、ついにリヴィアの地に還ってきたメーヴ一行、次はリヴィアの奪還を果たすべく占拠されたリヴィア城を目指すことになります。 道中はニルフガード軍との戦闘がメインとなり、スタンダードバトルか少し変則的なショートバトルが主になります。その中でひとつ異色なパズルバトルがありましたので、今回はその紹介をします。クエスト名は「大食漢のトロール」で、クリア条件は兵士ユニットを失うことなく救出する必要があるよ…

  • アングレン攻略その3 (紅血の醜婦)

    今回はゲルニコラとの決戦についてです。 以前ゲルニコラの社で選択肢間違えて戦えなかったと思いましたが、ストーリを進めると戦うことになる相手でしたw 初期配置はこんな感じです。 ゲルニコラの討伐が目的となるので、手札が尽きるまでに戦力値110を削りきる必要があります。ゲルニコラは2ターンごとに、ゲルニコラとゲルニコラ・マザーに入れ替わります。ゲルニコラは耐性持ちですが、ゲルニコラ・マザーの状態になると耐性が消えるので直接攻撃のチャンスです。 また、ヒル(ゲルニコラの果実)が間接列にいるとゲルニコラから3ずつ戦力値を吸収してくれるのでヒルも倒さずにゲルニコラの戦力値を削るのに一役買ってもらうのが得…

  • アングレン攻略その2 (永久の安息)

    本日もアングレン攻略です。 沼地でのグレイブ・ハグとのパズルバトルとなりますが、少し悩んだので内容を紹介します。クエスト名は「永久の安息」で初期配置は画像のとおり。 このパズルバトルの何が難しいかというと、場に出ているバーゲスト(緑の犬)が遺言スキル持ちで倒しても永遠と沸いてくることです!しかもベース2アップするおまけ付き。。 さらにグレイブ・ハグは耐性持ちなので個体指定の直接攻撃は出来ません。 なのでバーゲストを倒してグレイブ・ハグを攻撃したいのですが、バーゲストは倒しても永遠と沸くのでいつまでたってもグレイブ・ハグを攻撃出来ないジレンマに陥ります。 ここではヒントにあるとおりリーダアビリテ…

  • アングレン攻略その1 (打倒ヒム!)

    目下アングレンを徘徊中、その中で少し苦戦したヒムを倒すクエストの紹介です。 パズルバトルで、ルールは3つ。 ・ヒムはこちらが使用したカードと同一のカードをプレイする。 ・ヒムは左のカードを優先的に攻撃してくる。 ・誰も倒されることなくヒムを倒す。 ヒムの戦力値の減らし方をよく考えないと倒せない、まさしくパズルバトルですね。昨夜は飲酒しながらやっていたので、数回負けた後に考える気力がおきなくて断念。。翌日すっきりした状態で数回やってクリア出来ました。 ヒントはルールのとおり相手がどの攻撃を誰にしてくるかを計算しながらカードをプレイしていく必要がある点ですね、↓のような状態に持っていければ勝利です…

  • アングレン攻略始めました

    最近遊んでいるウィッチャーテイルズについて書いていきます。現在、マハカム編が終わって、ようやくアングレンまで到達しました。 クエストが終わった後に気付いたのですが、沼地の神と崇められている存在に生贄を差し出すか、やめさせるかの選択を求められるクエストがあります。 神様が見れるかなと思って生贄を差し出すことを選択して何事もなく終わってしまったのですが、ここではゲルニコラとキーワードが出てくるので生贄を止めさせるなどの選択によってはゲル二コラと戦えるのですかね、トロフィー(グヴェルン・イチェル)にも関連するクエストのように思います。 トロフィーは全て回収しながらプレイしたかったので、残念。。選択肢…

カテゴリー一覧
商用