searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

Saya(颯雅)さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
30半ばで台湾留学
ブログURL
https://saya-i.hatenablog.com/
ブログ紹介文
広告業界で働きまくって12年。 日本を飛び出したい想いが抑えきれず、30代半ばでまさかの休職→台湾語学留学!
更新頻度(1年)

3回 / 365日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2019/04/04

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Saya(颯雅)さんの読者になりませんか?

ハンドル名
Saya(颯雅)さん
ブログタイトル
30半ばで台湾留学
更新頻度
3回 / 365日(平均0.1回/週)
読者になる
30半ばで台湾留学

Saya(颯雅)さんの新着記事

1件〜30件

  • 台湾で学んだ中国語は、大陸で通用するのか?

    台湾短期留学から帰国して、7ヶ月。 職場にわがままを聞いてもらい、有給をフル活用+1ヶ月の休職で 留学をしていた私は、帰国後すぐさま職場復帰しました。 さらに、せっかくの3ヶ月の勉強を無駄にしてやるもんか!と、 中国語圏へのビジネス拡大を目論んで、奔走(迷走)しています。 せっかく走り始めたと思ったところでの新型コロナウィルスなので、 出鼻をくじかれた感半端ないですが、もっと大変な方々がたくさんいらっしゃるので 何かできることがないか考えつつ、収束するのをひたすら待つしかないですね・・・。 そんなこんなで、最低でも月に1回、多い時は週1回 中国(大陸です)に仕事で行っています。 (1月半ば以降…

  • 絶景を観たいなら花蓮 〜後編:花蓮の見どころ〜

    台湾の東側、花蓮。 海の絶景、山の絶景どちらも楽しめる場所です。 前回の記事で、 チャーターしたタクシーのオッチャン運転手についてお話ししましたが、 saya-i.hatenablog.com 今回はオッチャンのナイスな案内で回った、花蓮観光のお話。 海へ山へと、大自然に触れた充実した1日でした。 もくじ 七星潭 崇徳海湾 清水断崖 布洛湾遊憩区 中横公路(燕子口〜九曲洞〜長春祠) 砂卡礑歩道 帰宅 七星潭 当日駅でオッチャンと合流し、どこへ行きたいかと聞かれました。 しかし「中横公路(後ほど登場します)」しか決めていなかったので、 それ以外はオッチャンの案内に任せることにしました。 「じゃあ…

  • 絶景を観たいなら花蓮 〜前編:花蓮ってどんなところ?行き方は?〜

    台湾は日本でいうと九州地方と同じほどの大きさの島。 この小さな島には、本当に多くの 多種多様な絶景があります。 そんな中でも台湾絶景代表のひとつ、 花蓮(Huā lián)県にある 太魯閣國家公園(Tài lǔ gé guójiā gōngyuán)。 「自然の力」と「人間の力」 それぞれの力によって作りあげられた絶景が楽しめます。 今回は、留学期間も残り1週間となった頃に訪れた、 ずっと行きたかった花蓮の日帰り旅行のお話。 花蓮の基礎知識 まずは、花蓮ってココ。 台湾の東側に位置します。 そして花蓮は実はとても自然災害を受けやすい地域でもあるんです。 台湾で大きな地震があると、その震源は花蓮…

  • 台北から約1時間「基隆」の廟口夜市は美食の宝庫

    台北からバスか電車でおそよ1時間いったところに、 基隆という港町があります。 英語読みはキールン、中国語読みはJī lóngでジーロン。 基隆には廟口夜市という お寺を中心に広がった夜市があり、美食の宝庫なんです。 その美食を目当てに、基隆に行ってきました。 ちなみに台湾観光で欠かせない「夜市」は、 そのほとんどがお寺を中心に広がっていったもの。 (もしくは学校のそばで発展していったもの) 夜市のド真ん中に突然お寺が出現するのはそのためです。 人が集まるところに、食も集まる。 台湾の人々の信仰の中心はお寺なんだということがわかります。 台湾の宗教は日本と同じような感覚です。 仏教がベースにあり…

  • 酒好きなら、一度は「熱炒」に行くべし!

    「熱炒」という言葉を知っていますか? 台湾では、実はご飯といっしょにお酒を飲む習慣があまりありません。 そんな台湾で、お酒好きが堂々とあびるほど飲めるみんなでお酒を楽しめる 日本でいうビアガーデンのようなところがあるんです。 台湾式居酒屋とも言われていますが、あの活気と熱量はわたしの中でビアガーデン。 それが「熱炒」。 あまりお酒を飲まない(飲酒率11%だそうですよ?!日本は40%)台湾でも、 週末ともなれば熱炒はとてもにぎわいます。 熱炒では、大きな冷蔵庫にビール(基本、瓶です)がたくさん入っていて、 そこからセルフで自由に持っていきます。 この、冷蔵庫からビールを出して持っていく瞬間が お…

  • 高鐵と台鐵の切符予約はアプリが便利

    もうすぐ夏休みですね! つい最近まで3ヶ月も休んだわたしに夏休みはあるのか・・・? 台湾旅行の計画を立てる人が増える時期ではないでしょうか。 そんな方々の、少しでもお役に立てるように、 今回は台湾の新幹線と在来線のチケット予約のお話。 「高鐵」と「台鐵」って? 「高鐵」と「台鐵」のアプリ 切符の予約方法 「高鐵」と「台鐵」って? 台湾の電車は、 地下鉄の「MRT」、新幹線の「高鐵」、在来線の「台鐵」があります。 「高鐵」は主に台湾の西側、 台北、台中、台南、高雄まで南北を結びます。 いちばん速いのに乗れば、台北から終点の左營(高雄)まで 1時間半ほどで到着してしまいます。 「台鐵」は台湾中を結…

  • 【中國文化大學 華語中心】学期終了

    ついに3ヶ月、つまり1学期が終了してしましました。 学期の終了とともに、わたしの留学期間も終了です。 ところで。 ブログを見てくださっている方の中には わたしと同じように社会人で留学を考えている方もいらっしゃると思います。 そんな方が気になるのは大きく2つではないでしょうか。 1つは「期間」 そして「年齢」 まず、はたしてたった3ヶ月の短期間で中国語は上達するのか? 結論からいうと、上達します。 まだまだ足りない。 もっと勉強したい。 もっとしゃべれるようになりたい。 と切に思います。 けれどそれは語学をやっている場合果てない課題です。 3ヶ月前と後とでは必ず上達しています。 どれだけ上達する…

  • 台湾はバスを乗りこなすともっと楽しくなる

    台北市内はMRT(地下鉄)がとても発達していて、 どこへ行くにも駅から15分も歩けばたどり着けます。 けれど、それ以外の街では主な公共の移動手段はバス。 台北市内でもバスを乗りこなせるようになれば、 移動がもっと速く、もっとラクになる。 (暑い暑い台湾の夏は5分外を歩いただけで汗だくに。15分歩くと死にます) というわけで。 他の記事の中でもバスの乗り方は説明していますが、 あたらめて台湾のバスの乗り方をまとめてみます。 ここでいう「バス」は街中を走る路線バスです。 台北から九份へ行くような 長中距離バスや高速バスとはまた違うので注意。 バスの乗り方 乗る バス停で待っていて、乗りたい番号のバ…

  • 台湾のドリンクスタンドからストローが消える?!

    台湾といえばタピオカミルクティー。 ドリンクスタンドは街中いたるところにあり、 もしかしたらコンビニより多いのではないでしょうか。 そんなドリンクスタンドからストローが消えるかもしれません。 台湾では環境保全政策の一環で、プラスチックゴミ削減のために 多くのお店で袋が有料になっています。 その対象がストローにまで。 今年の7月1日から、チェーン店や一定規模以上のお店で 内用(イートイン)の場合のストロー禁止がはじまりました。 外帶(テイクアウト)は許されるそうです。 マクドナルドはいち早くこれを取り入れいて、 今年の4月から內用・外帶に関わらずストローが付いてきません。 カップのフタの一部に穴…

  • 台湾北東部「宜蘭」に1泊2日トリップ〜2日目〜

    台湾の北東部にある「宜蘭」 まだ日本のガイドブックではあまり見かけない宜蘭に、 週末を利用して1泊2日で旅行してきました。 ちなみに「1泊2日」は中国語では「兩天一夜」 つまり2日1夜。日本語と逆の順ですね。 日本では会話の中で「何日行くの?」「1泊」のように泊数で言いますが こちらの場合は「何日行くの?」「2日」と日数で答えることが多いです。 家に着くまでが旅行です!(かどうかは知らないですけど) それでは、2日目の行動に沿って宜蘭をほんの少しばかりご紹介。 1日目(烏石港→石頭老街→羅東夜市)はこちら↓ saya-i.hatenablog.com 1日目は宜蘭旅行といいながら、宜蘭周辺を堪…

  • 台湾北東部「宜蘭」に1泊2日トリップ〜1日目〜

    台湾の北東部にある「宜蘭」 宜蘭は、まだどのガイドブックにもほとんど載っていない、 日本人にはあまり知られていない街です。 そんな宜蘭は、きれいな海と自然、美味しいご当地グルメが たくさんある場所だと小耳にはさんだので、 週末を利用して1泊2日で旅行してきました。 ちなみに宜蘭は台北からはバスで1時間半ほどなので、 台北から日帰りも余裕です。 旅の足跡に沿って、まだまだ知られていない宜蘭の魅力を 少しだけですがご紹介。 ちなみに。 1日目はルームメートと女子旅。 2日目は1人旅。 宜蘭旅行1日目もくじ: 宜蘭の場所と台北からの行き方 12:00「烏石港」 13:30「外澳海水浴場」 16:00…

  • 【中国文化大学 華語中心】ラストスパート

    6月も半ばを過ぎ、 わたしの留学期間はあと10日ちょっととなりました。 学校は来週の1週間をかけて次の1課を終わらせたら、 あとは再来週あたまの期末試験が最終日です。 台湾生活がついに終わってしまいます。 大学を出て就職してからひたすら前だけを見て働きつづけた12年間。 12年ぶりの学生生活は、 椅子に座っているだけで誰かが何かを教えてくれることの ありがたさと貴重さを改めて実感しました。 勉強するのが授業を受けるのが楽しくてしょうがないなんて 学生時代は思ったこともなかったのに。 3ヶ月の台湾生活を一言で表すとしたら「輕鬆」 何にも縛られず、思いのまま、ゆったりとした時間。 期間限定という条…

  • 台湾ウイスキー「KAVALAN」の蒸留所見学

    宜蘭に台湾唯一のウイスキー蒸溜所があるらしい。 後から知りましたが、台中の近く南投というところにもうひとつあるので、唯二ですね。 宜蘭は台湾の北東部。 台北からバスで1時間半ほどのところにあります。 というわけで行ってきました、 台湾ウイスキー「KAVALAN」の蒸留所「金車威士忌酒廠」 www.kavalanwhisky.com わたしはつい最近までウイスキー自体を あまり好んで飲まなかったので(ここ1、2年で好きになりました) ウイスキーは全くの初心者。 恥ずかしながらKAVALANの存在を知ったのも 台湾に来るほんの1ヶ月ほど前です。 けれど台湾でつくっている珍しい貴重なお酒。 酒好きと…

  • 台湾の食べ放題「吃到飽」って?

    「吃到飽」って言葉、ご存知ですか? 台湾では食べ放題のことを「吃到飽」といいます。 「吃」は「食べる」 「到飽」は「いっぱいになるまで」という意味なんですが、 文字面だけ見ると「食い倒してやる!」的なイカツイ感じがして好きです。 吃到飽にもさまざまな種類があります。 火鍋(=鍋)もあれば、烤肉(=焼肉)もある。 そして台湾のKTV(=カラオケ)はこの吃到飽のところが多いんです。 カラオケがあまり好きじゃないのでまだ行ったことがないですが、 もし行くことがあれば記事にしてみようと思います。 カラオケで食べ放題って・・・独特な文化です。 中華文化圏ではお祝いごとがあったり、もてなす際には 必ずテー…

  • 永康街をひとり食べ歩いてみた vol.3 洋食篇

    わたしの住む永康街はグルメの街。 おいしいものがたくさんあります。 そんな永康街の、今回は洋食篇。 台湾地元ご飯篇のvol.1とvol.2もあります。 永康街をひとり食べ歩いてみた vol.1 永康街をひとり食べ歩いてみた vol.2 ちなみに、別に永康街だけでご飯を食べているわけではないですよ。笑 台湾に来て約2ヶ月が経ちましたが、 台湾で食べるご飯ってだいたいが米、麺、肉、海鮮。 そして味付けは塩、醤油、醬が主。 1ヶ月も台湾飯ばかり食べていると、 生野菜が欲しくなります。 チーズが欲しくなります。 クリームソースが食べたくなります。 そんな時にいいのが、実はカフェご飯。 台湾はカフェがと…

  • 「野菜が食べたい!」台湾は野菜不足に陥りがち

    おいしいおいしい台湾料理。 けれど台湾で暮らしていると、 食べるご飯のだいたいが 米、麺(とか小麦系)、肉、海鮮、大豆(豆腐や豆乳)、卵。 野菜が全くないわけではないのですが、 「野菜が食べたいなあ」とふと思うくらい、野菜の印象がありません。 とくに生野菜! 日本にいる時はそんなに意識してませんでしたが、 台湾に来るとカラダが生野菜を欲するようになるくらい、 生で野菜を食べません。 台湾飯のお店はどこも野菜は炒めたり茹でたり、火が通っています。 生で食べるのは不安(農薬など安全性や衛生面で)と思う人が多いというのも 理由のひとつです。 「燙青菜」と呼ばれる、青い葉物野菜(お店や季節によって違う…

  • 鍵が壊れた! 〜スペアキーの作り方〜

    とある昼下がり。 学校からの帰り道を歩いていると、 「シェアハウスのエントランスの鍵が壊れて、 取り替えたので鍵が新しくなりました」 と、ルームメートからLINEが入りました。 入居当時は1人暮らしだったシェアハウスも、 ちょうど1ヶ月ほどたったころに入居者が増え、今では満室。 女ばかり4人暮らしです。 しかし、さらにメッセージが。 「鍵をひとつしかもらえなかったから、合鍵をつくらなきゃです」 おお〜、なるほど。 ところで、 台湾で合鍵ってどうやって作るの? というわけで作ってきました、合鍵。 鍵の交換時に対応してくれたルームメートによると、 鍵を取り替えてくれた業者の店舗に行けば作れると言わ…

  • 台湾の「端午節」は何をする?

    旧暦の5月5日は、台湾で「端午節(duan1 wu3 jie2)」です。 今年は6月7日(金)が端午節にあたり、祝日となります。 私わたしの通う中国文化大学の華語センターでも 端午節の活動(中国語でイベント的な意味)が行われました。 そこでもらった香包(香り袋)と粽型のキーホルダーと、粽。笑 ところで「端午節」って何?何をするもの? ということで、今回は中華圏の三大節句のひとつである「端午節」について。 (三大節句あと2つは「春節」と「中秋節」) まず端午節には「粽」を食べます。 「粽(zong4 )」は「ちまき」。 豚肉や干しエビ、椎茸を使ったものもあれば、 紅豆(あずき)や緑豆(なにこれ?…

  • 【中国文化大学 華語中心】中間試験

    わたしの通っている中国文化大学では 1週間に1回ある復習テストとは別に、 学期の3ヶ月の間に、中間試験と期末試験があります。 その中間試験が今週でした。 内容はクラスや先生によって違うそうですが、 わたしのクラスはパワーポイントを使ってのレポート。 お題は「請你說一件現在在你國家流行的活動/事情/東西」 つまり「あなたの国で流行っていること」 何が流行っているのか なぜ流行っているのか それについての自分の考え をPPTでまとめて、先生とクラスメートの前で発表します。 (ちなみにPC持ってない人は地下にPCルームがあるので、そこで作れます) 発表は6〜8分。 「短すぎると点数低くなるよ」と先生…

  • 台湾で年に1度の防空演習

    日本人には馴染みのない「防空演習」。 これは軍が、国が攻撃されたことを想定して、 年に1度行う軍事演習。 つまり日本でいう防災訓練の軍事版です。 ちなみに韓国は毎月15日、ひと月に1回あるんですって! 防空演習が台北市は5月27日にありました。 13:30〜14:00の30分間、 バスも止まれば、車も止められ、 MRT(地下鉄)は動いていますが地上に上がれず、 人々は室内に入っていなければいけません。 逆らうと30000〜150000元(11〜55万円くらい)の罰金だとか! 学校の授業が13時までなので、 そこから家に帰っていると間に合わない生徒ももちろんいます。 わたしはというと、 このはじ…

  • 台湾で同性婚が可能に

    今回は時事ネタについて書こうと思います。 5月24日に台湾で同性婚が可能になる法案が施行されました。 台湾のニュースでは連日報道されています。 24日当日は250組ものカップルが届けを出したそうです。 朝ランしている公園で、 手を繋いでウォーキングしているおじいさんの2人組をいつも見かけます。 わたしの感覚的には、台湾の同性愛者数は、 日本とそんなに変わらないくらいの比率でしょうか。 が、日本以上に馴染んでいる(いい言葉が見つからない)感じがしました。 社会に溶け込んでいるというか、変な目で見る人が少ないというか。 おおらかな国民性もあるのでしょうね。 台湾の方々は実際どう思っているのでしょう…

  • 服の迷宮「五分埔」

    服が好きなら一度は行ってみてほしい場所。 それが台北の「五分埔」。 ここは台湾・韓国・日式(日本式だけど日本製ではない)の プチプラファッションの宝庫! 流行ものや、ワンシーズン着倒して終わり、みたいなものは どこよりも安く手に入ります。 場所はMRT松山駅、MRT後山埤駅、台鉄松山駅から それぞれ徒歩5分ほど。 赤く囲った約200m四方の中に数えきれないほどの店舗が並びます。 今回わたしはMRT後山埤駅から行きました。 1番出口を出て交差点を渡ると見えてきます。 ドラッグストアの「康是美」が目印。 ぜ〜んぶ服屋! ここは問屋街ですが、もちろん個人客も購入できます。 試着はOKのところとNGの…

  • 台湾のゴミ収集車は「ゴミを集める」のではなく「ゴミが集まる」?!

    前回の記事、台湾「奇怪」あるあるでも書きましたが 台湾で暮らしてみて、いちばん衝撃的だったのが、 ゴミ収集。 (前回の記事↓) saya-i.hatenablog.com 日本だと、決まった場所にゴミを集めて、 それをゴミ収集車が回収してくれますよね。 台湾は、決まった場所・時間に停まるゴミ収集車に、 自分で投げ入れに行くんです! そんな台湾のゴミ捨て事情をまとめてみました。 ゴミ分別ルール ゴミ袋の指定 ゴミ回収日時 ゴミを捨てに行った! 資源ゴミは裏技があった ゴミ分別ルール 台湾にもゴミの分別ルールはもちろんあります。 大きくは「一般ゴミ」と「資源ゴミ」の2つ。 下記のマークがついている…

  • ビックリ!のちクスッ 台湾「奇怪」あるある

    日本から飛行機で3時間ほど。 沖縄のすぐ隣。 親日な国。 日本からとっても近い台湾は、 じつは予想以上に不思議がいっぱい。 奇妙だったりおかしいことを 中国語で「奇怪(チーグアイ)」といいます。 今回はそんな台湾で、わたしが出会った 「ええ?!」と驚きつつも笑ってしまうチーグアイなエピソード集。 食べてる横で掃除をはじめる飲食店 値段の付け方が謎のセルフご飯やさん 突然トイレットペーパーを流せるようになった謎 気温30度、晴れているのに洗濯物が乾かない! すぐダウンジャケット着がち ゴミ収集は自分で投げ入れる 食べてる横で掃除をはじめる飲食店 まずは序の口。 閉店時間になるとお客さんがいるにも…

  • 永康街をひとり食べ歩いてみた vol.2

    わたしの住む永康街はグルメの街。 そんな永康街を女1人、食べ歩く日々。 ということで、実際に食べてきたものを勝手に評価しちゃいます。星付き! 今回も鼎泰豊などの高級店やド定番は外してます。 麻酔坊 誠記越南麺食館 川味老張牛肉麵店 東門餃子館 韓記老虎面食館 ちなみにvol.1はコチラ↓ saya-i.hatenablog.com 麻酔坊 川式擔擔麵 ★★★★★ 四川風担々麺。下にタレが入ってるので、混ぜて食べます。 台湾の麺料理って麺自体にコシがなかったり、 味もパンチがなかったりするのですが、 ここのはちゃんと辛い!ちゃんと味濃い! ちゃんと麺にコシがある! 1杯80元(300円くらい)。…

  • 簡体字で学んでいた私がノリだけで繁体字に変えた結果と、中国語学習アプリ

    わたしは日本で2年ほど、週に1回 教室に通って中国語(=北京語=普通話)を勉強していました。 日本で学ぶ中国語は一般的に簡体字(簡略化された漢字)です。 そして、台湾で学んでいるのは華語。 物の名前や言い回しなど細かい違いはありますが、 おおまかには北京語と同じです。 ただ、大きな違いが文字。 台湾華語は繁体字なんです。 たとえば「聴く」という文字。 簡体字だと「听」 繁体字だと「聽」 ・・書くのに3倍くらい時間かかります。 ここまで違いのある簡体字と繁体字。 簡体字で中国語の勉強をしてきたわたしですが、 今回の台湾留学において、そんなに深く考えずに 繁体字での学習をはじめました。 そうして1…

  • 【中国文化大学 華語中心】1ヶ月経過

    台湾で中国語を学びはじめて1ヶ月。 わたしは今回3ヶ月の留学なので、 もう3分の1が経過しました。 あっというまです。 1ヶ月後、わたしの中国語レベルはどうなったかというと・・・ リスニング力はたいぶついてきました。 まあ到着当初から比べたら当然です、毎日中国語に囲まれて暮らしてますから。 店員さんに要求を伝えられるようになりました。笑 しゃべる勇気が1ヶ月前よりもつきました。 間違ってもいいから、とにかく伝わればいいや、という。 でもやはりスピーキングに苦労しています。 授業では先生やクラスメートが言っていることはわかる、 教わっている文法も理解できる(なんならテストで99点、クラス1位でし…

  • 台北でカッコイイ服はココで買えそうだ

    台北では服をとっても安く買えます。 H&Mやユニクロが上等に感じるくらい、笑 流行りの服がそこらじゅうで安く買うことができるので、 学生さんには天国。 流行の韓国ファッションも、 韓国で買うより安いらしいです(クラスメートの韓国人曰く)。 どういうメカニズム・・・? しかし、以前も記事にしましたが、 カッコイイ服はどこで買えるんでしょう? saya-i.hatenablog.com ブランド物はまあデパート行けば買えます。 けれど台湾のファッションデザインは、ここ数年 日本にいても耳に入ってくるくらい、若手デザイナーがどんどん台頭し、 世界でも注目されています。 それらの服はいったいどこで買え…

  • わたしの好きな台灣人

    わたし、中国や台湾の映画は大好きなのですが、 C-POPや華流ファンというわけではないんです。 どちらかというと芸能人には疎いです。 広告業界にいますが・・でも実は疎い人多いんですよ〜 けれど、最近好きになった唯一の人がいます。 それが、 Van Ness Wu(吳建豪) ヴァネス・ウー(ウー・ジェンハオ) VanNessWuインスタグラムより(https://www.instagram.com/vannesswu/) 出会いはこのドラマ。観たのほんと最近です。 「王女未央」 【予告編】王女未央-BIOU- - YouTube (Netflixで全話配信中。おもしろかったですよ。) VanNe…

  • 広告屋が台湾のCM事情を考察する

    わたしは日本でCM業界で働いています(今は3ヶ月お休み中)。 ここのところ日本がGWだったこともあり、 グルメや観光についてをいろいろ書かせていただきましたが、 せっかく台湾に住んでいるということで、 今回は台湾のCM事情をまとめてみようと思います。 台湾のテレビ事情 台湾でよく観るCM 台湾のCM制作事情 台湾のテレビ事情 まず台湾の放送事情ですが、 台湾のチャンネルはかつて無料で観れる(つまり民放)3つしかなく、 その後できたケーブルテレビが4つ目のチャンネルということで 「第四台」と呼ばれています。 ケーブルテレビは有料ですがチャンネル数も多いため 普及率も高く、多くの人に見られています…

カテゴリー一覧
商用