はっちゃんの活動日誌 Blog
読者になる
住所
出身
ハンドル名
はっちゃんさん
ブログタイトル
はっちゃんの活動日誌 Blog
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/miura86
ブログ紹介文
岐阜県中津川市議会議員、三浦八郎です。 <br>市議会や議員活動のこぼれ話から、趣味の事まで綴っています。
自由文
-
更新頻度(1年)

20回 / 196日(平均0.7回/週)

ブログ村参加:2019/04/02

はっちゃんさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,631サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
政治ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,562サイト
政治家(市区町村) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 472サイト
環境ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,338サイト
里地里山 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 111サイト
地域生活(街) 中部ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 13,255サイト
中津川情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 31サイト
今日 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,631サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
政治ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,562サイト
政治家(市区町村) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 472サイト
環境ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,338サイト
里地里山 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 111サイト
地域生活(街) 中部ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 13,255サイト
中津川情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 31サイト
今日 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,631サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
政治ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,562サイト
政治家(市区町村) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 472サイト
環境ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,338サイト
里地里山 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 111サイト
地域生活(街) 中部ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 13,255サイト
中津川情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 31サイト

はっちゃんさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、はっちゃんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
はっちゃんさん
ブログタイトル
はっちゃんの活動日誌 Blog
更新頻度
20回 / 196日(平均0.7回/週)
読者になる
はっちゃんの活動日誌 Blog
  • 産業建設委員会にてふじみ野市を視察しました。

    10月8日から産業建設委員会行政視察が10日までの3日間行われます。初日(8日)は埼玉県ふじみ野市の「ごみ減量及び分別学習について」を視察項目として、ふじみ野市・三芳町環境センターを視察しました。この施設は設計・建設と運営・維持管理を民間業者に一括発注するDBO(デザイン・ビルド・オペレート)方式にて平成28年10月に完成し「ふじみのエコウェルズ(株)」運営を行っています。処理対象はふじみ野市と三芳町ですが三芳町については事務委託にて残量処理を行っています。ゴミの焼却時に出る熱エネルギーを利用した発電では、施設で使用される電力はもとより、約1億円の売電収入があるそうです。施設に併設して「エコパ」が運営されています。環境センターから発生する熱エネルギーを利用した環境に優しい余熱利用施設として、ふれあい・交流・健康...産業建設委員会にてふじみ野市を視察しました。

  • 付知の五社巡祭と翁舞

    21・22日には付知町に古くから伝わる「五社巡祭」のお祭りが今年の当番「倉屋神社」で行われました。五社巡祭は豊作祈願の祭りとして、古くから町に伝わるもので五つの神社、倉屋神社(下倉屋)、大山神社(大山)、水無神社(一の宮)、若宮八幡神社(若宮)、子安神社(白沢)の内いづれかで、毎年9月の第4土・日曜日に町を挙げてのお祭りとして催されます。神事では県指定重要無形文化財の三体の人形を使った翁舞(おきなまい)が奉納され、長寿・悪疫退散・天下泰平・五穀豊穣・国土安穏を祈り、三体の人形を使って奉納される翁舞は県指定重要無形文化財になっています。「翁舞」は、翁舞は天和2年(1682)、淡路人形芝居が付知村に興行した時に時の付知村庄屋の田口忠左衛門慶寛がお願いして譲り受け、村内の四社(今は五社)の祭礼に取り込み巡祭させました...付知の五社巡祭と翁舞

  • 中津川市の養豚場で豚コレラ発生

    今日、岐阜県から中津川市の養豚場で豚コレラが発生し、付知総合事務所で岐阜県からの地元説明会がありました・・残念ながら、この養豚場は付知町内にあり、約300頭を飼育していて、県は今日にも全頭の殺処分を始めるとの説明でした。2018年9月に岐阜県岐阜市の養豚場で発生が確認されてから、一連の豚コレラの40例目、中津川市内では初めての発生、岐阜県内では21例目となり、なかなか収まる気配がありません・・。岐阜県では半分以上の豚が殺処分されています。このまま行けば、ほんとうに岐阜県では養豚場がなくなってしまう可能性もあります。豚コレラの感染拡大を防ぐために、岐阜県、愛知県、三重県などは、豚へのワクチン接種を含む対策を農水省に要望しているそうですが、ワクチンを使用すると、国際獣疫事務局(OIE)から「清浄国」と認められなくな...中津川市の養豚場で豚コレラ発生

  • 第5回中津川市議会(定例会)が開催されます。

    今日(8月29日)から令和元年第5回中津川市議会(定例会)が9月25日までの28日間の会期で開会されます。今議会の当初の提出案件は条例9件、人事1件、その他7件、補正予算5件の合計22件の議案が提出されました。この議会の最終日に平成30年度決算の認定に関する議案が追加され、それに伴い日程も追加されることになります。第5回中津川市議会(定例会)が開催されます。

  • 第4回中津川市議会(臨時会)が開催されました。

    8月13日に第4回中津川市議会(臨時会)が会期を1日間として開催しました。議題は補正予算が1件「令和元年度中津川市一般会計補正予算について」です。補正予算の内容ですが、文化会館改修事業の増額補正16,242千円と6月30日~7月19日の豪雨により被災した施設等を復旧する事業の増額補正42,250千円の一般会計58,492千円です。債務負担行為の補正として令和2年度にかけて実施する文化会館改修事業の債務負担行為の限度額524,225千円を変更するものです。債務負担の増加分37,713千円を合わせると53,955千円が追加予算となり文化会館改修事業の総工事費が766,664千円となります。文化会館改修事業の増額補正の原因については「工事の入札を実施しましたが、応札者がなく不調となり、工事内容などの原因を調査したとこ...第4回中津川市議会(臨時会)が開催されました。

  • 香川県三豊市の「バイオマス資源化センターみとよ」先進地視察

    8月6日(火)は香川県三豊市の「バイオマス資源化センターみとよ」を視察しました。日本で初めてのバイオマスによる「トンネルコンポスト方式」のゴミ処理施設です。日本のゴミ処理は化石燃料を使い、焼却して容量を小さくし、残った灰を埋め立てる方法が一般的に用いられて、日本は世界で最もゴミを燃やしている国なのです。日本で最初とのことですが、欧州ではすでに普及しているとのことです。また、建設費も維持管理費も従来の焼却方式と比較しても安くなっています。三豊市内で出た家庭ゴミ、事業系ゴミなど一般廃棄物の燃やせるゴミを全量受入れて微生物によって処理しています。バイオマスによるため処理する過程で煙や排水、ダイオキシン類は一切出ることはありません。また残ったプラ・紙くずは固形燃料の原料になり、バイオマスボイラー向けのRPF燃料として活...香川県三豊市の「バイオマス資源化センターみとよ」先進地視察

  • 大阪府堺市議会の「議会改革について」先進地視察

    8月5日(月)は大阪府堺市議会の「議会改革について」先進地視察を行いました。堺市議会は早稲田マニフェスト研究会が発表している議会改革度ランキングで政令指定都市での1位を4年間続け、市町村でのランキングでも毎年10位以内で、2018年は9位となっています。ちなみに中津川市は332位となっていて、特に住民参加については666位と評価が低い状況です。ランキングがすべてではありませんが一つの目安として参考にはなります。堺市で議会改革が進んだのは平成21年前に維新の会として前竹山市長が当選され、議会がオール野党になり、市政が緊迫した状況になったのが機会となりました。議会力を向上する目的で、平成23年に「議会力向上会議」が設置され、平成25年3月、「堺市議会基本条例」を全会一致で可決し制定されました。条例に基づき、市議会の...大阪府堺市議会の「議会改革について」先進地視察

  • 「全国地方議会サミット2019」~チーム議会が地域を良くする~

    今年の「全国地方議会サミット2019」のテーマは「~チーム議会が地域を良くする~」として開催されました。地域を変えるためには、議員だけなく、議会事務局・執行部、学生やNPOなどの市民、有識者などが団結し「チーム議会」となることが必要です。議員が個別に執行部と対峙しても弱く、合議制の議会として意思決定することの重み、議会としてまとまって執行部に提案・提言することは大きな力となります。合議制である議会が多様な意見を反映しやすいことも独任制の首長にはない長所です。そんなことを踏まえて、我々議員は議員活動ではなく「議会活動」をどれほどやってきたか?といった問いかけから始まりました。石破茂氏(衆議院議員、元地方創生担当大臣)の話のなかで、「古くは列島改造や田園都市構想・ふるさと創生などは人口増時代に行われてきたが、現在の...「全国地方議会サミット2019」~チーム議会が地域を良くする~

  • 令和元年6月定例議会にて一般質問をしました。

    昨年度は副議長のために一般質問は控えてきましたが、令和元年6月定例議会において、1年3ヶ月ぶりに一般質問をさせていただきました。質問項目は今年度より始まる「森林経営管理制度と森林環境譲与税について」です。内容については・・・今年度より、森林環境譲与税、森林経営管理制度が始まります。経営管理が行われていない森林について、森林所有者と経営管理を行う「林業経営者」をつなぐシステムとして期待されていますが、その一方で、制度の運用に向けて、様々な課題も明らかになっています。特にこの制度の主役となる市町村側にとって今後の進め方や制度の実効性をどう高めていくかが問題となってきます。このことについて「森林環境譲与税について」3項目、「森林・林業担当職員や林業技術者の不足について」7項目、「森林情報の整備について」2項目、「中津...令和元年6月定例議会にて一般質問をしました。

  • 第70回全国植樹祭

    6月2日に愛知県尾張旭市の愛知県森林公園で開催された第70回全国植樹祭に参加してきました。その式典にはこの5月に即位された天皇、皇后両陛下がご臨席されました。即位後初の地方行事で、天皇陛下は国民に丁寧な敬語表現を使い、一緒に緑化活動を推進するよう呼びかけるお言葉を述べられました。お言葉の冒頭、陛下は「皆さんとご一緒に植樹を行うことを喜ばしく思います」とあいさつされました。世界的な環境問題に関心を寄せる陛下は、健全な森林が地球温暖化防止などの役割を果たしていることに触れ、「私たちに様々な恩恵をもたらしてくれる国民共通の財産」と強調され、植樹などを通して森林を造ることは「私たちに課せられた大切な使命」と述べられました。このあと行われた植樹では皇后さまとともにスギやクスノキなど計6種類の苗木(この地区にも関係があるシ...第70回全国植樹祭

  • 改選後の初議会

    5月15日は第2回中津川市議会(臨時会)が開催されました。この議会は改選後初めての議会で新人議員が3名と返り咲き議員2名が加わり新しい議席で始まり、私は前は15番でしたが今議会から新たに18番となります。議事は正副議長の選挙や東濃農業共済事務組合議会議員の選任、常任委員会、特別委員会の委員の選任と正副委員長の選出を行い、新しい議会の役員構成が決まりました。私は常任委員会は産業建設委員会、特別委員会は議会改革特別委員会となり、議会改革特別委員会の委員長に選出されました。今回の議長・副議長の選任については8年ぶりに選挙となり、議長勝彰さん(中津川自民クラブ)副議長吉村浩平さん(中津川自民クラブ)が選出されました。その後、国の税法改正に伴う条例改正の専決処分の報告議案、ふるさと納税の法改正に伴う条例改正議案、監査委員...改選後の初議会

  • 平成から令和へ

    昨日は平成最後の日、今日からは令和となり、テレビでは祝賀ムードです。私としては厳粛ななかに、心穏やかに、心静かにこの節目の時を迎えることが出来ました。そんな気持ちになれてのは今日から上皇さまになられました天皇陛下が、昨日の「退位礼正殿の儀」で述べられたお言葉。そして今日、新天皇陛下は「即位後朝見の儀」に臨まれ、天皇として国民に向けた初めてのお言葉・・・どちらもともに象徴としての天皇の国民への感謝の気持ち、世界の平和と国民の幸せを願われた想いが伝わる言葉を聞くことが出来たからです。平成から令和へ

  • 中津川市議会議員に当選することが出来ました!

    この度の中津川市議会議員選挙では、多くの皆様に力強いご支持ご支援をいただきありがとうございました。おかげ様をもちまして当選をさせていただくことができ、誠にありがとうございました。これからも市民のみなさまの代表として、また皆様から頂いた票の重みをしっかりと感じ取りながら、みなさまの声を市政に反映させご期待に沿えることができますよう、誠心誠意、一生懸命、がんばります!本来ならご支援いただいたみなさま一人一人にごあいさつに伺うのが本意ですが、公職選挙法により、御礼のあいさつは禁止されていますので申し訳ありません。ご参考までに・・・選挙後のあいさつ行為の制限(公職選挙法第178条)誰であっても、選挙後は、選挙人に対して、当選または落選に関してのあいさつをする目的で、次の行為をすることはできません。・選挙人に対して、戸別...中津川市議会議員に当選することが出来ました!

  • 中津川市議会議員選挙の最終日

    今日が中津川市議会選挙の最終日となりました。昨日は地元付知町内20カ所で「辻立ち演説」を行いました。今回、改めて感じるのは「演説こそが選挙運動」だと云うことです。自分の“実績”“想い”“政策”など市民のみなさまに直接訴えることの大切さです。街宣車の名前の連呼や握手作戦では伝えることの出来ない部分が選挙用ビラの配布と合わせて訴えることが出来ます。先日配布された広報と共に市民のみなさんが市議会議員を政策本位で選択ができると思います。今日1日、誠心誠意がんばりたいと思っています。中津川市議会議員選挙の最終日

  • 中津川市議会議員選挙の5日目

    今日で中津川市議会議員選挙は5日目になり、あと残り2日間の選挙戦となりました。昨日は地元の付知町内を中心に選挙カーを走らせています。10カ所の広場や道路端にて街頭演説を行い、今までの取り組みや行政に提案してきたことこれから取り組みたい政策などを訴えてきました。選挙カーによる拡声器の音量と名前の連呼に批判を聞くこともありますが・・公職選挙法には“走行中は連呼行為だけがOK”という規制があり、結局はマイクに頼らざるを得ないというのが現状です。もっとSNSを有効に使ったスマートな選挙運動が出来るといいと思います。中津川市では今回から選挙公報が配布されました。また、今選挙から選挙ビラ頒布も使えるようになりましたが・・まだまだです。残り2日間・・自分自身の政策を訴えるには車から降りての市民との「直接対話」とより多くの場所...中津川市議会議員選挙の5日目

  • 中津川市議会議員選挙の4日目

    今日は中津川市議会議員選挙の4日目になりました・・あと残り3日間の選挙戦となり、疲労感もピークですが・・最後までガンバらねばなりません。昨日は雨が降ったり晴れたりの天候でしたが、暑くも寒くもなくおかげさまで街宣車にて旧中津川市内を廻りました。手を振っていただいたり、声をかけられたり・・多くの市民のみなさんとふれ合うことができ、感謝しています。昨日は新聞折り込みにて、中津川選挙管理委員会より選挙公報が入れられていました。今回の選挙より始まりましたが、候補者の氏名・経歴・政見などを掲載した文書で各候補者の考えがわかり、市民の投票判断には大変に参考になると思います。とにかく・・SNS用の写真を撮る余裕がなく1日中走り回っています・・こんな危機感のある選挙戦は初めてです。今日も1日がんばります!!#中津川市議会議員選挙中津川市議会議員選挙の4日目

  • 中津川市議会議員選挙の3日目

    中津川市議会議員選挙の3日目が終了しました。1日中、快晴で穏やかな1日でしたが・・・選挙戦は熾烈な戦いになっている様子です。21人の定数に22人が立候補され、たった一人が落選となるためどの陣営も危機感を持っているようです。私も同じ地区にもう一人が立候補され、大変厳しい状況になっています。この状況を打開するためにも、今までと変わることなく同じスタンスとスタイルで選挙戦を通じてみなさまのご意見や提案、ご批判も拝聴したいと・・なるべく街宣車から降りて握手をしながら走り、歩いています。残された4日間、元気を出して一生懸命がんばります!3日目のスタッフです加子母大杉にて休憩#中津川市議会議員選挙中津川市議会議員選挙の3日目

  • 中津川市議会選挙の1日目

    中津川市議会選挙の1日目が終了しました。くじ運が悪く、最後の受付となりました。午前11時頃に出陣式を行い、街宣活動に出発しました。小雨降る中で多くのみなさんと直接にお話を聞き、握手をさせていただき、私の想いも聞いていただきました。皆様方から反対に元気を授かりました・・・今日も1日がんばります!私のイメージカラーは昔から、青川と言われる付知川のブルーと裏木曽の山々の緑あふれる美山のライトグリーンを使わせていただいています。中津川市議会選挙の1日目

  • 私の想い

    市民の声を中津川市へ届けます!みんなが「大好き」って言える町づくりを目指しています。みんなの声を、みんなの気持ちを私へ伝えてください。「今日より明日の未来へ繋げる!」そんな町づくりをみんなのチカラではじめましょう!私の想い

  • マニフェスト(公約)

    私が14年間の議員活動の公約です。今後も守っていきたいと思っています。1.活力みなぎる産業の“まちづくり”地域の文化と伝統を生かした産業政策の充実こ取り組みます。2.子供たちの夢をはぐくみふくらます“まちづくり”次代を担う子供たちのよりよい保育・教育環境の整備に取り組みます。3.伝統を生かし、自然と文化の調和のとれた“まちづくり”豊かな自然環境を生かし、山林、川、農地の持つ機能活用の地域づくりの推進に取り組みます。4.安全で快適な“まちづくり”快適で安全な生活のためには災害に強いことも大変重要です。防災意識の一層の徹底と防災体制の充実強化に取り組みます。5.健康でイキイキとした“まちづくり”共に支え合い「こころのいたみがわかる」充実した福祉・医療制度に取り組みますマニフェスト(公約)

  • 3月20日(水)のつぶやき

    昨夜は「付知・高校通学バス保護者会新規加入説明会」が付知公民館で行われました。今年から高校に入学される生徒を対象に通学バスの申し込みや補助金の手続き等を説明する会です。何にしても・・・もう少し、通学にかかる親の負担が少なくなるようにがんばらねば・・・。—三浦八郎(@tsukechi_Miura)2019年3月20日-09:053月20日(水)のつぶやき

  • 3月17日(日)のつぶやき

    今日、「道の駅花街道付知」の特設ルームにて、アコースティックライブが行われました。地元で活躍するアマチュア・ミュージシャンによる・・ほっこりと暖かな、春を迎える楽しいライブでした。—三浦八郎(@tsukechi_Miura)2019年3月17日-15:533月17日(日)のつぶやき

  • 3月11日(月)のつぶやき

    【震災】東日本大震災から8年。goo.gl/HjCyKD—三浦八郎(@tsukechi_Miura)2019年3月11日-14:083月11日(月)のつぶやき

  • 1年間の活動

    1年間の活動1年間の活動

  • 【震災】東日本大震災から8年。

    今日で東日本大震災から8年。警察庁によると、震災による死者は1万5,895人で、現在も、2,500人以上の方が行方不明となっています。約5万2,000人の方が全国に避難されています。8年前の今日、3月11日、事務所で図面を書いているとゆったりとパソコンの画面が揺れいています。周りを見ても揺れてみえます・・めまいかなと思っていると隣の娘さんが「おじさん、地震!地震!」と呼んでくれました。外へ出ると確かにゆっくりと大きく揺れていました・・それが、東日本大震災でした。その後、テレビでは地震や津波での被害を次々と映し出し、被害の大きさを知ることができました・・まさに地獄絵のようでした。さらに、東京電力福島第1原発事故の様子が伝わりました。地震後、原子炉は緊急停止。津波により、全電源を喪失し、冷却手段を失ったことに伴い、...【震災】東日本大震災から8年。

  • 3月10日(日)のつぶやき

    昨年の秋、イノシシに荒らされた田んぼの畦を直しました。日も長くなり、暖かくなってきました・・・もうすぐ田んぼの季節が来ます。—三浦八郎(@tsukechi_Miura)2019年3月10日-07:533月10日(日)のつぶやき

  • 3月6日(水)のつぶやき

    付知中学校の卒業式goo.gl/ZHsEvr—三浦八郎(@tsukechi_Miura)2019年3月6日-08:153月6日(水)のつぶやき

  • 付知中学校の卒業式

    昨日(5日)、中津川市内の全ての中学校で卒業証書授与式(卒業式)が行われました。私は母校の中津川市立付知中学校の卒業式へ招かれ、出席しました。私が卒業してから、すでに50年近くの月日が経ちました・・・その頃の思い出は未だに昨日のように思い出します。式での校歌も歌詞を見ずに歌うこともできました。私たちの同級生は160人を超えていて、今の付知中学校の全校生徒より多くいました。今より小さな体育館いっぱいになって卒業式が行われたのを思い出されます。毎年、付知中学校の卒業式には出席していますが、いつも感動的な卒業式になり、今年も卒業生の答辞の時に、むらい泣きをしてしまいました。こんな卒業生の想いを聞くたびに、明るい未来を感じてほんとうに嬉しくなります。卒業式が行われた体育館の壁には「自主人格」の桧製の額が飾ってありました...付知中学校の卒業式

  • 3月5日(火)のつぶやき

    今日は中津川市立付知中学校の卒業式に出席し、47名の卒業生が輝く未来に向かって旅立って行くのを見送りました。最後の答辞の時には思わずもらい泣きをしてしまいました。—三浦八郎(@tsukechi_Miura)2019年3月5日-17:383月5日(火)のつぶやき

カテゴリー一覧
商用