searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ミスジーキルさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
美の箱
ブログURL
https://ameblo.jp/hana-kranz/
ブログ紹介文
西洋陶磁器をはじめとし、雑貨、生地、カルトナージュなどをインテリアと関連させて書いています。
更新頻度(1年)

245回 / 365日(平均4.7回/週)

ブログ村参加:2019/03/16

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、ミスジーキルさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ミスジーキルさん
ブログタイトル
美の箱
更新頻度
245回 / 365日(平均4.7回/週)
フォロー
美の箱

ミスジーキルさんの新着記事

1件〜30件

  • 壁紙 ─サンダーソン─

    応接間と同じ時に貼り替えましたサンダーソンの壁紙。このサンダーソンの壁紙は、パウダールームとトイレに貼ってあります。ブルーの花が好きな私。この壁紙はかなり気に…

  • 壁紙 ─ウィリアムモリス─

    引越しでガランとなりました応接間。天井の照明器具と10年前に貼り替えましたウィリアムモリスの壁紙が、応接間だったことを偲ばせます。壁紙単独で見ますと大胆な柄に…

  • 家具4 ーガーデンセットー

    庭に置こうと思って購入しましたガーデンセット。 人工の籐でできていて、 テーブルもガラスではなくアクリル製のようです。 そのためとても軽く、庭に置いたら風で飛…

  • 家具3 ーダイニングテーブルー

    ダイニングにはすでにテーブルがあるため 和室に置きましたダイニングテーブルと椅子。 このダイニングテーブルは義母が購入したもので、 50年ぐらい前のヴィンテー…

  • 家具2

    私が20代の頃とても憧れていたものは、籐製のカウチでした。7年ぐらい前に購入しましたイタリア製のカウチ。今回の引越しで応接間に置くことになりました。それまでは…

  • 家具1

    インテリアにおいて家具は重要な役割をしますが、リビングのコーナーには、主人の実家で使っていましたアンティークの三角形の飾り棚を置いていました。今回の引越しで持…

  • 懐かしい生地5

    35年前にドイツのデパートで購入しましたこの生地。浅葱色とサーモンピンクの組み合わせが私好みです。デパートではカーテンとしてディスプレイされていて、それを真似…

  • 懐かしい生地4

    今見ましても全く古さを感じませんストライプの生地。 ストライプの中にはスクロール文様があり、色も柄も私好みです。 今の時期でしたら、このグリーンの無地と合わせ…

  • 懐かしい生地3

    30年前の作りかけのパッチワーク。これまでパッチワークは習ったことはありませんので、何かの本を参考に生地を組み合わせたのでしょう。前回ご覧いただきました型紙の…

  • 懐かしい生地2

    私はグリーン系の生地が好きですが、30年前もやはりグリーン系の生地が好きだったようです。前回ご覧いただきましたハンガーの形の生地と一緒に入っていましたのは、ハ…

  • 懐かしい生地

    片付けをしていますと懐かしい生地が出てきました。30年ぐらい前の生地のためどこで購入したのか覚えていませんが、ゆるいスクロールを描くバラが私好みです。当時幼馴…

  • ピーターラビット5

    数年前に株主優待でもらいましたピーターラビットの鍋敷き。 同じピーターラビットのデザインのコースターも2枚セットであります。 ところで、このピーターラビットの…

  • ピーターラビット4

    1999年のバースデプレート。ピーターが大きな鞄をかけ、何か手紙を読んでいます。このプレートの裏印には、ウサギが描かれています。それほど違う時に買ったものでは…

  • ピーターラビット3 

    鍬を持ったおじいさんに追いかけられるピーターラビット。 ピーターラビットは、ビアトリクス・ポターの児童書の主役キャラクターですが、 第一話はピーターがマグレガ…

  • ピーターラビット2 ーリバティー

    青い服を着たウサギの生地。 先日、ホビーラホビーレさんで購入した生地ですが、 リバティのピーターラビットとの事でした。 木の上で走っていたり、寝ていたり、四つ…

  • ピーターラビット1

     おいしそうに人参をかじるウサギ。 ウサギは淡いブルーの上着を着ています。 現在以前住んでいました家の片づけに大忙しですが、 昔購入しましたウェッジウッドのピ…

  • アンティーク ━1857年━

    1857年創業のイタリアのレオーネ。トリノで大評判となり、王室御用達になったそうです。こちらは数年前にイタリア展で購入しましたレオーネのキャンディの箱です。以…

  • チョコレートボックス5

    先日オンラインレッスンでyukie先生に御指導いただきました3段チョコレートボックス(cocohouseレシピ)。中には丸箱が3つ収まるようになっています。カ…

  • チョコレートボックス4

    落ち着いたチョコレート色のチョコレートボックス。蓋には紋章やコインがエンボスで描かれています。カファレルはイタリアのブランドでジャンドゥーヤが有名ですが、18…

  • アンティーク ━1800年代後半━

    白い花とその下の赤い葉のコントラストが素敵なイラスト。これは聖書か何かの本の1ページなのでしょうか?つけています説明によりますと、作者はW.R.ティムスで18…

  • アンティーク ー1881年ー

    茶色の背景にピンクの花が浮き立つように描かれています絵。 ついていました説明によりますと、 この絵が描かれましたのは1881年。 描いた人はヴィクトリア女王の…

  • アンティーク ━1879年━

    10年ぐらい前にアンティーク展で購入しました1879年のフランスモードを描いた印刷物。 現在家の片づけに大忙しですが、 片付けでよい点は忘れていたものに再び会…

  • チョコレートボックス3

    野原で遊ぶ男の子と女の子がエンボスされたチョコレートボックス。 イタリアのカファレル社のもので、 男の子はセーラー服を女の子はドレスを着ています。 ちなみに昨…

  • チョコレートボックス2

    ピンクが主体のチョコレートボックス。こちらも今年のバレンタインの時に購入しましたベルギーのドゥバイヨルのものです。所々に使われています濃い黄色と人物に使われて…

  • チョコレートボックス1

    トワルドジュイを彷彿させますチョコレートボックス。グリーンが主体ですが、淡いピンクの人物がはっきりわかります。このチョコレートボックスは、今年のバレンタインの…

  • トルソー6

    シンブル(ゆびぬき)のコレクションの一角に飾っています赤いトルソーとミシンのボタン。2つともフランス製です。昨日ご覧いただきました生地にもシンブルの上にミシン…

  • トルソー5

    トルソーを見ますとオシャレなハサミを思い出しますのは、この生地のためかもしれません。トルソーと一緒にいろいろなハサミがデザインされていますこの生地・・・・小関…

  • トルソー4

    3年前にyukie先生に誘われて体験しました立体刺繍。その時お習いしましたのがトルソーでした。作り方が出ている本も教えていただき、一緒に撮影しました。スカート…

  • トルソー3

    ウェディングドレスを着たトルソー。このトルソーはアロマストーンで、Ricco先生にお習いしたものです。自立できますので置いて飾ることができます。5年ぐらい前の…

  • トルソー2

    たくさんのトルソーが並んだ生地。トルソーはマネキンとしてよく使われますが、ネックレスをつけたトルソーが、昨日ご覧いただきましたアクセサリーホルダーのトルソーを…

カテゴリー一覧
商用