searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

june*さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
living sparkly naturally
ブログURL
https://livingsparklynaturally.hatenablog.com/
ブログ紹介文
アメリカ西海岸(Northwest)で暮らしています。プラントベースな食生活、ゆるゼロウェイスト、ゆるミニマリスト、ホメオパスの卵、そして一児の母としての毎日を綴っています。
更新頻度(1年)

123回 / 365日(平均2.4回/週)

ブログ村参加:2019/03/02

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、june*さんの読者になりませんか?

ハンドル名
june*さん
ブログタイトル
living sparkly naturally
更新頻度
123回 / 365日(平均2.4回/週)
読者になる
living sparkly naturally

june*さんの新着記事

1件〜30件

  • 里帰り出産中、夫はどうするの?

    長男を出産した時も今回の出産も、私の中ではアメリカで出産するという選択肢は全くなく、日本に里帰りして出産する事一択で、夫も大賛成でした(です。) アメリカで出産した方が長時間の移動の必要も無く、産後の子供の出生届や二重国籍の手続きなどは日本でやるより楽だし、夫の職業上妊婦健診も出産費用も全て保険でカバーされるのだけれど、合理主義なアメリカらしく無痛分娩や安易な帝王切開(医師都合や分娩時間を短縮する為の不要な医療介入としてのそれを指します。)、生まれて間もなくワクチン接種、産後間もなくの退院(産後の肥立ちという概念が無い)…その他いろいろと私達の価値観と合わない事が多く、日本で出産、そして今回は…

  • 立ち合い出産出来ないけれど

    今回の出産はおなかの赤ちゃんと私、そして親愛なる助産師さん達で迎える事になります。夫も息子も、今回はお留守番。本当は二人にへその緒を切って欲しかったし、1番に抱っこして欲しかったけれど、今のこの状況だと仕方がない。 1人目出産時(産婦人科医院)は、バースプランに「へその緒を夫に切って欲しい」とか「胎盤を見たい」と書かなくてもその場で臨機応変に対応してもらえると思ってわざわざ書かなかったのですが、さっさとへその緒を切られ知らない間に胎盤も処分されてしまいました。きっとね、そんなものわざわざ見たくないとか思う産婦さんやその家族が多いのかも知れないし、医師も毎日何人ものお産の処理をこなし、胎盤やへそ…

  • 逆子だったり横位だったり

    アメリカのOBで引っかかっていたグルコース検査、その他C型肝炎などの不足している検査の為に大学病院へ行ったり助産院での健診を受けたり帰国後バタバタしていましたが、気がつくと臨月に突入し、いつ産まれてもとりあえずはOKという時期になりました。2人目という事、途中コロちゃん騒動の中での帰国等もありあっという間の妊娠期間でした。 心配していたグルコース検査はやはり問題無し、C型肝炎や細菌検査なども異常なく、助産院で医療行為の介入(ルート確保や抗生物質などの薬剤投与)無し、会陰切開も無し、分娩台の上ではなく畳の上で自由にお産できる準備が整いました。 が、ここに来てまさかの逆子発覚。このままだと助産院で…

  • 里帰り出産

    久々のブログ更新になってしまいました。 実は6月上旬に日本へ帰国し、来月の出産に向けて着々と準備を進めています。 日本到着時にCPR検査を受け、陰性結果を受け取ってから、都内から実家まで自家用車で移動。2週間の自主隔離生活もようやく開けてのんびり過ごしております。夫は先月から仕事が忙しくなって世界中飛び回り、今現在も長期で家を空けているので子どもを連れて里帰り出産をする事にしました。涼しいワシントン州から蒸し暑く梅雨真っただ中の日本に帰って来た事を最初こそ後悔しましたが、両親の助けを借りて過ごせる日々が有難くて有難くて、帰って来て本当に良かった。大きなおなかを抱えて3歳児を追いかける大変さよ……

  • 免疫UPとデトックスに 自家製Fire Cider(ファイヤーサイダー)出来上がり!

    以前カレーペーストを作る時に買ったハラペーニョが2本余っていたので、季節外れではあるけれどFire Cider(ファイヤーサイダー)を仕込んでいました。 カレンダーを見ると仕込んだのはちょうど1か月前。基本的なレシピでは最低でも2~3週間、4週間程度がベストとの事だったので今日開封してみる事にしました。 ところでみなさん、ファイヤーサイダーって知っていますか? アメリカではかなり有名で人気のある免疫力を高めるドリンクだそうで、身体を温める効果もあるので風邪等の感染症が流行る冬に良く作って飲まれているものだそう。ハーバリストや自然療法に興味がある人も多く、Youtubeで作り方を探すと沢山出てき…

  • 元に戻るのではなく、取捨選択をした未来へ

    「経済が元に戻るまで〇年掛かる」とか「元のライフスタイルに戻るまでまだまだ時間が掛かる」とか、とにかく"元に戻る"事を望む声がいまだに多く聞こえる気がするのだけれど、残念ながら?元には戻らないんだよね。でもね、本当に心から”元に戻る事”を願っているのかな?そこをよく考えてみたら良いと思う。 コロちゃん騒動によって、ロックダウンによって、確かに私達の生活は大きく変わってしまったのは事実で、失ったもの、手放したもの、不便になった事…沢山あるのも事実。でも、今までのシステムや経済活動、人間関係…ありとあらゆるものの中で、如何に時間も労力も心も体もお金も無駄に使ってきた事が沢山あったか、「自分の人生を…

  • 「外出制限のストレス」で各地でデモ?

    ブログタイトル通りにメディアで報道されているみたいですが…。 うーん…どうなのそれ?と思ってブログに取り上げています。 ミシガン州のデモ、テキサス州でのデモ、ワシントン州のデモ…アメリカだけでなくドイツ(ベルリン)のデモ、世界各地のデモが報道されてるっぽいけれど、そんな子供じみた理由だけでやってる人達ばかりじゃないですね。 特にアメリカで起こっているデモに関して言うと、トランプ大統領のツイートに煽られて「外出制限のストレス」を抱えた市民たちがデモを行っているとメディアは報道しているようですが、そうじゃない理由で参加している人達が山程いる事を一切報道していないのに、やっぱりねと言う気持ちと怒りで…

  • アメリカ妊婦検診 グルコーステスト

    昨日1ヶ月振りの妊婦検診に行ってきました。マスクを付けるのも1ヶ月振り。 病院内は相変わらずアポ有りの人(本人のみ)しか入れないので、今回も夫と息子はお留守番。有難い事に夫の職場は家族ファースト。仕事よりも何よりも家族が優先!なので、子供の学校の送り迎え、家族の体調不良、その他いろいろ家族の事で出勤時間が遅くなったり早退したりお休みするのは当たり前の事として認められているので、こんなコロちゃん騒動中に友達に子供を預ける事が出来ない今、いつも以上に有難いなと思いました。 さて、今回の検診ではグルコーステストもしました。いつも通り体重測定と血圧検査を終えて、激甘ジュースを飲んで1時間後に血液採取を…

  • 毎日ゾロ目ばかり!転機の時

    今日は久々に息子と二人でお散歩に出掛けました。最近は夫と息子の2人で出掛けるか3人で出掛ける事が多かったのですが、今日は夫が仕事でフライトへ出ていたので(と言っても近距離日帰り)、ランチの後に息子を連れて近所をお散歩する事にしたのです。貴重な晴れの日に、ずっと家の中で過ごさせるのはもったいないし息子も退屈だろうし、私も安産に向けて少しずつ体力をつけないとね。 ほんの少し前までタンポポが咲き乱れていた小道はすっかりグリーン一色になり、桜の花はすっかり散ってサクランボが少しずつ膨らみ始めていました。ワシントン州はさくらんぼの産地!ここで採れる甘くておいしい(そして見た目のキレイな)さくらんぼたちは…

  • 意識が外から内へ向かう

    母の日の暖かさが幻だったかのように、週明けから肌寒い日が続いています。毎日雨が降ったり止んだり…太陽が少しでも出てくれるだけで有難いと思わないとね!太陽が貴重なノースウェストだもの。 最近、ブログを書こうとラップトップに向かうものの、書けずにいました。書きたい気持ちも書きたいと思う事もあるのだけれど、どう頑張ってみても言葉にする事が出来ずにそっとラップトップを閉じる日が続いていました。 ここのところ、意識が外から内へ向かっています。「世界が」「世の中のみんなが」「一緒に」から「私が、私は」と内へ内へと意識がフォーカスしています。私自身が求めているのか、はたまたやらされているのか分からないけれど…

  • 母の日

    今日は今春最高のお天気で、29℃まで気温が上がりました! 日本に1日遅れての母の日、母になって3度目の母の日。最高の1日でした。 おうちでゆっくりランチを済ませ、近所にある森の中の隠れ家のような公園へ。公園と言っても遊具がある様な場所ではなく、小川の横にちょっとした芝生とBBQ用のグリルとピクニックテーブルがある自然公園。 5月下旬までStay Home Orderは延長されたけれど、外で身体を動かしたり日光を浴びて外気を吸ってリラックスする事は制限されていないし、みんな思い思いに寛いでいました。犬と一緒に水遊びをしたり、お弁当を持ってピクニックしたり。写真には誰も映らないように配慮しましたが…

  • 妊婦だから心配?いや、全然です。

    巷ではまだまだ続いているコロちゃん騒動の中、必ず言われる言葉があります。 「妊婦さんだから感染が心配でしょう?」「この時期に出産を控えてるなんて、心配でしょう?」 心配だよね、不安だよね、怖いよね…。この数ヶ月の間に何人もの人から数え切れない位言われて続けていますが、当の本人、全くもって心配も不安も恐れも無いです。(きっぱり!)毎日外にも出ているし(日光浴)、お買い物だって普通に行くし、馬鹿みたいに手洗いうがいしないし(常在菌まできれいさっぱり洗い流してどうするの?!)、そもそもうちに除菌剤自体存在しないし。 だって…コロちゃんの死亡者数もでっち上げだって事も分かってるし、検査キットそのものが…

  • 月のリズムに合わせて

    ここのところ一週間位、何となくすっきりしないなぁと思いながらも「妊婦だからしょうがないか!」と気に留めないように過ごしてきたのだけれど、やっぱり何かがいつもと違うと思って月カレンダーを見たら…あぁなるほど、今日は満月でした。 体重が増えるとか目に見える浮腫みは無いけれど、体感としては浮腫んでいて身体に要らないものが溜まっている感覚がずっとある、胃もすっきりしなくて、最近運動不足だし食べ過ぎだし、以上に眠いし妊婦だし…と思ってたけれど、満ちる月に引っ張られて身体も溜め込む時期だったようです。これから新月に向けて2週間かけてゆっくり排出していくタイミングにはなるけれど、デトックスや発散を意識した生…

  • ちょこっとバイオダイナミック農法 ハーブ発芽♡

    今日は朝からとても良い天気!だけれど風がとても強く、パティオの掃き掃除をしてもしても、沢山花びらや木の葉が飛んでくる1日でした。 先月末、バイオダイナミックカレンダーに合わせて種まきをしたハーブ達が一斉に芽吹き、ぐんぐん成長しています。バイオダイナミック農法とはルドルフ・シュタイナーが提唱したオーガニック農法の1つで、宇宙の営み(天体の動き)に合わせて種まき、水やり、収穫等を行います。ドイツやスイス、フランスなどのヨーロッパではバイオダイナミック農法で育てられたブドウで造られたワインが人気です。(でもせっかくビオワインと謳っていても保存料が添加されているものもあるので注意が必要!) 話しが逸れ…

  • こどもの日 デーツあんこを炊く

    昨日で私の学校関連の行事がひと段落しました。毎日欠かさずブログを書こうと思っていましたが、流石に疲れてしまって数日お休みをしました。夫と息子の理解と協力に心から感謝です! さて、今年もアメリカで迎えたこどもの日。 先週ギリギリで飾った鯉のぼりだけでは味気ないので、今日は柏餅かちまきを作ろうと思っていました。が、柏餅の葉もちまきの葉も手に入らなかったので一気にモチベーションが下がってしまい、結局はデーツあんこを炊くだけ炊いて終わってしまいました。 久し振りに気温が20℃を超えてとても良いお天気だったし、お昼過ぎに仕事を終えた夫が帰宅したので、約1ヶ月振りに近くのビーチへお散歩に出かけました。コロ…

  • ダディーのワンオペ育児

    今日も雨、明日も雨…。本当によく降ります。 ここ数日、私はオンライン講義やらミーティングやらで忙しく、全ては日本時間に合わせて行われているのでスタートがこちらの夕方6時頃、ちょうど夕ご飯を食べて息子をお風呂に入れて寝かしつける時間帯と重なり、1日の中で1番忙しい時間帯を夫が1人で対応しています(今日で3日目。)とりあえず、早めに夕食を作り息子のパジャマも用意して、「いただきます!」の時も一緒に食卓につくけれど、私は食べずラップトップを準備していつでも講義が受けられるようにしています。 お風呂に入れるのはいつも夫だけれど、その後の寝かしつけは家族3人で一緒にベッドルームへ行くのがいつもの流れなの…

  • 自分軸をもって流れに身を任せて

    5月最初の1日は雨が降ったり晴れたり忙しい空模様のワシントン州でした。遅くなってしまったけれど、鯉のぼりを飾りました。3匹の鯉は今年で見納め、来年からは4匹。 こうして見ると、結構しわが目立つ…。アイロン掛けて飾り直そうかな。 3月中旬から始まったStay Home Oderで特別な事は出来なかったけれど、ご近所を沢山散歩して、近くに今まで知らなかった小川が流れている事を発見したり(ここは小川があちこちにあって、水と緑にとても恵まれた地域です。)、ご近所にどんな人が住んでいるか知る事が出来たり、家の大掃除やお菓子作りやパン作り、沢山の野菜やハーブの種を蒔く事が出来たし、何より家族3人で過ごす時…

  • 兄になる準備

    気が付くと妊娠7カ月後半。2人目という事もあって毎日があっという間です。最近またお腹が大きくなり、しゃがんだり洗濯機の中のものを取り出す作業が大変になってきました。 少し前まで赤ちゃんの話をすると「えっちゃん(息子は妊娠発覚した時から赤ちゃんの事をこう呼びます。)は今雲の上に遊びに行っていない!」とか「〇〇(息子の名前)はお兄さんじゃないから!赤ちゃんだから!」と言って私達の気を引こうとしたり赤ちゃん返りのような言動で困らせてくる事が多々あった息子。 ところが最近、お腹の中の弟に対して話しかけるようになりました。「えっちゃん、〇〇(息子の名前)ごはん全部食べたよ!」とか「えっちゃんおやすみ!」…

  • パン焼きとキッチンガーデンと

    なかなかスカッと晴れない最近のワシントン州。太陽が出たり曇ったり思うように気温も上がらず、最高気温は摂氏20℃届くか届かないかの毎日です。それでも長い長い冬が過ぎてお日さまが出てくれるだけで拝み倒したくなる位ありがたく、すきま時間を見つけては外へ出て日光浴に励む私達なのであります。 ほんの少し気温が上がっただけで、楽健寺酵母ちゃんたちの発酵力がぐんと上がり、ディハイドレーターの力を借りなくても数時間でブクブクと発酵するようになってきました。予想以上に発酵力が強くて、容器からあふれ出してしまう事も!分量も配合も何も変えていないのに、食パンを焼くと高さが出て大きな食パンが焼きあがるようになりました…

  • 差別や特定される事が怖いなんて…

    昨夜、日本在住の方々10名程とZoom上でお話しする機会がありました。世間のコロちゃん騒動に違和感を持つ人、本音で語り合える人が周りにいない人、今抱いている不安や感情をシェアする時間にしましょうというお話し会。 参加者はみんな似たような価値観の人が多く、コロちゃんに感染する事自体はさほど恐れてはいないけれど、メディアからの情報や今の世の中で起こっている事とか、何かがおかしい、どこか腑に落ちないと思っていると皆さん口を揃えて仰っていたのが印象的でした。 その中で私が何よりもショックだったのは、「もし自分がコロちゃんに感染してしまったら、瞬く間に個人情報が特定されて誹謗中傷を受けたり、自宅や勤務先…

  • さつま芋で作る生チョコ風おやつ

    昨夜の時点で今日は1日雨の予報でしたが、何とか持ちこたえて太陽も出てきました。予想外の晴れで朝からとっても幸せ。今朝は少し遅めにスタート、ブランチを食べて息子と夫はお散歩(と言う名のストライダー乗り)に出掛けて行きました。私はその間に洗濯を畳む…。今日も平和だ! 一通り家事が終わる頃、ブランチを作る時にオーブンに入れておいたさつま芋が焼きあがったので、おやつを作りました。 熱々のうちに皮を剥いてマッシュしたさつま芋にカカオパウダーと少量のココナッツオイルを混ぜて、丸めて冷やし固まるだけの簡単生チョコ風。 ラップで1つずつ包み、まんまるに丸めた方が見た目もキレイだけれど、ゴミが出るし面倒なので我…

  • こんな時こそレメディーの出番!打撲と擦り傷

    昨日の出来事。 久し振りに良く晴れたので、家族みんなで散歩へ出掛ける事にしました。息子は最近お気に入りのストライダーに乗って楽しんでいたのですが、だんだんと勢いがついて下り坂で止まれなくて勢いよく転んでしまいました。 ヘルメットを着けていたので頭は無事でしたが、左側顔面が擦り傷だらけ…。打撲もしていて鼻血も出たのでかなり痛々しい姿に。(これは怪我した直後ではなく、就寝前のお風呂上りの時の写真。) 転んだショックと痛みで大泣き、すぐに家に帰りAcon.(アコナイト)の30Cを息子の口の中へ。そのままバスルームへ連れて行き傷口に付いた砂や汚れを洗い流し、Calen.(カレンデュラ)、Arn.(アー…

  • テンペを美味しく頂く!ブッダボウル

    最近ますますお腹が大きくなって、なかなかぐっすり眠れなくなってきました。そのせいか、今朝は少し寝坊。息子の「ママ、起きて!」という声とウクレレの音で目が覚めました。最近家族全員がハマっているウクレレ、コードがぐちゃぐちゃでも適当に弦を弾いても優しくそれなりに聞こえる不思議な楽器。気持ちよく目覚める事が出来ました。夫は気を遣って無理に起こさずそっとしておいてくれたみたいで、リビングルームへ行くと、卵を焼いて息子と先に朝食を済ませてくれていました。有難い。 出来上がったばかりの甘酸っぱいコンブチャをすすってから、昨晩家に有った最後のテンペ菌を使って作ったカップ1杯分のダイスで作ったテンペ。気温が少…

  • どんな場合も死因は「コロナ」に

    衝撃的なタイトルで申し訳ないですが、このブログ記事の内容はいつも私のブログを読んで下さっている方にお伝えしたいと思って書いています。これまでは「自分で調べて自分で判断して下さい」と繰り返して書いてきましたが、この情報が日本で報道されているとは思えないのでブログにあげる事にしました。 何度も言います。私自身、「これが100%正しいですよ。」というスタンスで書いているのではなく、これまでのコロナ”パンデミック”やら”ロックダウン”、”感染者数と死亡者数”等のメディア発信の情報と私自身が送る実生活(アメリカ在住です)との間に生じるギャップや違和感から、真実は一体何なのかを導き出そうする中で得た情報を…

  • 子どもと一緒に!白玉粉を使ってポンデケージョ

    今日は朝から曇り空。いつもは鳥たちがさえずりが響いているけれど、今朝はとても静かな朝でした。 そろそろ買い物に行こうかと思いつつ冷蔵庫にあるものでランチを済ませて、今日もおうちでおやつ作り。さつま芋のドーナッツ、プリン、ポンデケージョの選択肢の中から息子が選んだのはポンデケージョ。チーズを擦り、全ての材料を計量してから息子をキッチンへ招き入れました。 タピオカ粉のストックが無かったので、今回は白玉粉で。正確にはGlutinous Rice Flourというアジアンスーパーで買った粉を使っています。 牛乳の代わりにほんの少しだけ余っていた豆乳を。よく混ぜて卵とオリーブオイルを入れて更に混ぜる。 …

  • ブリトーボウルとバナナブレッド

    今日は朝からしとしと雨が降っていて、完全おこもりデー。 夫は午前中だけ仕事へ出掛けて行きましたが、ランチまでには戻るという事だったのでリクエストを受けていたブリトーボウルを作りました。 これは私用。夫と息子にはタコミート(チキン)を追加。息子も一緒に食べれるように、タコシーズニングは自家製。 スパイスを増やしたりを減らしたり、自由に調合できるのが自家製の良いところ。 いつもならランチの後に外へ繰り出すのですが、今日は雨が降っているのを分かっているので息子は1度も外へ行きたいとは言わず、家の中で暇を持て余していたのでバナナブレッドを焼きました。 完熟バナナ2本を潰す作業は子供でも簡単にできる。 …

  • 全ての種が届きました

    ずっと待っていた種たちが届きました。アマゾンからは昨日、明日配達予定になっていたEtsyからの種は1日早まって今朝、USPSが届けてくれました。こんな状況下で毎日あちこち配達に回ってくれている方々に感謝しないといけませんね。いつもは「配達ありがとう!」って声を掛けるのですが、今日はありがとうを伝える事が出来なかった…。 40種の野菜の種と12種のハーブと野菜の種たち。小さなパティオで全てを同時に育てる事は出来ないので、焦らず欲張らず、少しずつ種を蒔いていこう。北アメリカ原産のエキネシア(エキナセア)、ワシントン州の涼しい環境に適しているラベンダーやカモミール等のハーブ類はお天気や月のタイミング…

  • 溢れる情報の中から答えを見つけ出すのは「自分」

    色んな情報が飛び交う中で何が正しくて何が違うか、何に納得できて何に納得ができないか、その見極めをするのは自分。どれを選択するかも自分。この世は、この宇宙は全て自由意志。 そう。全ては自由。何を食べて何を着て、何を信じて何をするか、今の状況を憂う事も逆に幸せと思うかも、全て自由。だからと言って、自分のこれまでの知識や常識、価値観と正反対のものが目の前に広がった時に「そんな事あり得ない!」と即座に蓋を閉めて見なかった事にしたり、批判したり攻撃したり、自分の頭を使って考える事を止めてしまうのは余りにも勿体ないと思っています。100人中99人が「YES」と言ったから、私も「YESでいいや」ではなく、「…

  • 子どもが大好きな手作り野菜クラッカー

    今日のおやつは大好きなマンゴーと野菜クラッカー。 夫が息子を連れて外をお散歩してくれている間に、昨日仕込んでおいた生地を型抜きしささっと焼いただけの簡単おやつ。 米粉とアーモンドプードル、ココナッツシュガー、塩、ココナッツオイルをベースに、細かく切って炒めて水分を飛ばした野菜を入れ、溶き卵を加えて出来上がり。 野菜は油無しで炒めてしっかり水分を飛ばします。 生地と水分を飛ばした野菜をよく混ぜ合わせて一晩冷蔵庫で寝かせておきました。 ココナッツオイルを使っているので、冷蔵庫に入れると生地が硬くなります。焼く少し前に冷蔵庫から出しておくとめん棒で伸ばしたり型抜きをする作業が楽になります。 天板に並…

  • 量り売りが出来ない!

    最近は豆類、穀物類、粉もの、ナッツ類、スパイス類などを買う時に量り売り出来るお店で買うようにしています。 売り場はこんな感じで、レバーを引いたら出てくるタイプのものや、すくって入れるタイプなど色々あります。自分のグラスジャー等好きな容器に入れる事が出来るお店もあれば、備え付けの紙袋やビニール袋、プラスチック容器しか使えないお店もあります。 (この画像はお借りしています。) この量り売りの何が良いって、ゴミが出ない事。そして無駄を無くすことが出来る事です。必要なものを必要な分だけ買えるので経済的だし、消費しきれずに捨てなければならないという事が無くなります。特に我が家で使いきれないで無駄にしがち…

カテゴリー一覧
商用