searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

happy-kubotaさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
筋トレドクターくぼたの頻尿治して一生ハッピー!!
ブログURL
https://www.happy-kubota.com/
ブログ紹介文
千葉県松戸市五香で泌尿器科のクリニックを開院している窪田と申します。年間約1万人の頻尿の患者様を診察しています。筋トレを絡ませながら、頻尿、尿失禁で困られている方の少しでもお役に立てるようなブログを目指しています。
更新頻度(1年)

372回 / 365日(平均7.1回/週)

ブログ村参加:2019/02/25

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、happy-kubotaさんをフォローしませんか?

ハンドル名
happy-kubotaさん
ブログタイトル
筋トレドクターくぼたの頻尿治して一生ハッピー!!
更新頻度
372回 / 365日(平均7.1回/週)
フォロー
筋トレドクターくぼたの頻尿治して一生ハッピー!!

happy-kubotaさんの新着記事

1件〜30件

  • 【夏こそ!腸活!ダイエット!腸活ダイエットサプリ コルムとは?】  

    【夏こそ!腸活!ダイエット!腸活ダイエットサプリ コルムとは?】 皆さん今流行りの 腸活そしてダイエット 2つはとても大事な事です。 この2つを叶えるサプリが コルムです。 このコルムは ビフィズス菌ビースリーと グラマリスムエラスチンの 2種類を配合した スタイルアップサプリメントです 【ビフィズス菌が500億!】 コルムは ビフィズス菌がなんと 500億個配合しています。 ビフィズス菌は 悪玉菌を抑制するなど 整腸作用があるだけではなく この500億のビフィズス菌によって 臨床試験では体脂肪の低減や 増加抑制効果が認められています。 つまり 痩せ体質に導くことができる サプリメントなんです…

  • 【点滴で美白になる方法は!?】

    【点滴で美白になる方法は!?】 猛暑で暑い季節が続きますね。 このとき気になるのが 日焼けですよね。 日焼けするとメラニン色素を活性化し しみの原因になります。 ここで みなさんグルタチオンという成分を ご存知でしょうか? このグルタチオンは 色々な効能効果があります。 一番有名なのは 皮膚のシミの成分である メラニンを抑える 効果があります。 今回はグルタチオンの効果について 解説させていただきます。 【グルタチオンの効果とは?】 1)お肌のデトックス効果 グルタチオン点滴は よく白玉点滴といわれます。 そのため一番の効果は メラニン色素酸性の抑制です。 また抗アレルギー作用により 湿疹や蕁…

  • 【新型コロナウイルスPCR(自費検査)開始しました】

    【新型コロナウイルスPCR(自費検査)開始しました】 今回は無症状の方のPCR検査について ご案内させていただきます。 当院では発熱などの 有症状のある方の PCR検査を行っていますが 有症状がある方は 通常の診察時間と 分けて人数を制限して 施行しております。 今までは自費のPCR検査は キットの販売のみでしたが 皆様からのご要望に お答えして、当院でも検査ができるように なりました。 鼻咽頭から採取するのではなく ご本人が唾液をとってもらうだけの 検査になります。 【唾液PCR検査の注意事項は?】 唾液採取に関して 注意していただきたいことが ございます。 検査から30分前から控えていただ…

  • 【泌尿器受診するなら病院?クリニック?】

    【泌尿器受診するなら病院?クリニック?】 尿のお悩みを解決する科が 泌尿器科です。 いざ泌尿器科をかかるときに 病院の泌尿器科にかかるか 町の泌尿器科にかかるか? どうすればいいか迷うこともあると 思います。 今回はそちらについて解説していきます。 【病院 クリニックのメリット デメリット】 病院 クリニックどちらも メリットやデメリットがあると 思います。 全てがそうではありませんが 病院 メリット 詳しい検査機器が揃っている 紹介状がないと値段が高くなる場合がある カードなどが使用できる デメリット 待ち時間が長くなる傾向がある 病院の先生が定期的に変わることがある クリニック メリット …

  • 【コロナワクチン後の発熱に解熱剤使用してもいい?】

    【コロナワクチン後の発熱に解熱剤使用してもいい?】 みなさんコロナワクチン後の副反応で発熱がありますがその時の解熱剤について質問をよく受けますので答えていきたいと思います。 【アセトアミノフェンがいいの?】 解熱鎮痛剤にはたくさんのものがあります代表的なものがNSAIDS(非ステロイド性抗炎症薬)と呼ばれるものです具体的にはアスピリン、ロキソプロフェン、イブプロフェンなどです。そして報道などではアセトアミノフェン(カロナールやタイレノール)を服用した方がいいという考え方もあるようです。確かに妊娠時はアセトアミノフェンが推奨されますし喘息でもアスピリン喘息があるかたはアスピリンの服用は控えた方が…

  • 【熱中症の3つの対処法とは!?】

    【熱中症の3つの対処法とは!?】 猛暑が気になるこの季節 みなさん怖いのが 熱中症ですね。 前回は熱中症の 症状についてお伝えしました。 今回は熱中症の対処法について 解説させていただきます。 【重症度の対処法は異なります】 熱中症といっても段階があり 段階によって症状が変わります。 まずは意識がちゃんとあるかどうか けいれんしたり意識も定まらない場合は すぐに救急車を呼びましょう。 そこまでの症状でなければ 大事なポイントが3つあります。 【熱中症症状で行う3つのポイント】 ①涼しい場所に避難する まずは炎天下の外から 涼しい場所に移動するのが 大前提です。 熱中症とは体に熱がこもっている状…

  • 【猛暑で注意!熱中症の症状とは!?】

    【猛暑で注意!熱中症の症状とは!?】 毎日暑い日が続きますね。 このような時に 中止なければいけないが 熱中症です! なぜ熱中症が起きるのか? 運動したり作業して体の中で 熱が生まれると 通常であれば体温調節機能によって 末梢血管が拡張されることで、 皮膚に多くの血液が流れ込むことで 熱が体の外に出てきます。 しかしあまりにも暑いところに長時間いることに よって対外への熱の調整機能が乱れて 熱の放出ができなくなってしまいます。 これが熱中症の状態です。 【熱中症の症状とは?】 熱中症の症状とは軽度のものから 救急車で搬送されるような重篤なものまで さまざまあります。 まずおこる症状としては め…

  • 【夏こそ!尿もれ改善!骨盤底筋の緩みが尿もれの原因に!】  

    【夏こそ!尿もれ改善!骨盤底筋の緩みが尿もれの原因に!】 尿もれの主たる原因は 骨盤底筋の緩みです。 場所は骨盤の内側にある ハンモック状の筋群となります。 この場所は筋トレのように鍛える 場所ではありません。 よく言われる 骨盤底筋体操などをしていただくと 尿もれの改善になります。 【骨盤底筋が緩むと臓器が出てくることも!】 この骨盤底筋は骨盤の内部で 内臓を支えている筋肉です。 この筋肉が衰えていると 尿もれだけではなく 子宮や膀胱が出てきてしまう 子宮脱や膀胱脱といった病気に なる可能性もあります。 【まずやってほしい肛門閉め!】 まず日常でできることとして 肛門を閉めるとしてみましょう…

  • 【夏こそ!ダイエットに効果がある注射とは?】

    【夏こそ!ダイエットに効果がある注射とは?】 猛暑が続きますね! こんなに暑かったら 外で運動できない、、 コロナ禍だし、、、 ということで 体重が増えてしまった方も 多いと思います。 ダイエットに効果的な注射のお話を させていただきます。 【代謝をあげる注射です】 ダイエットサポート注射は αリポ酸とLカルニチンを配合している注射です 2つの脂肪燃焼効果がある成分を入れることで 代謝を促進させてダイエットをサポートします。 【αリポ酸とは?】 ・ 熱エネルギーの生産を高め新陳代謝を促進して、脂肪の増加を抑制する効果があります ・ 強い抗酸化作用が体内での活性酸素増加を抑制し、生活習慣病予防に…

  • 【夜間のトイレは塩分摂取のしすぎかも?】

    【夜間のトイレは塩分摂取のしすぎかも?】 塩分摂取しすぎると頻尿になる? 夜トイレに何回も行って 眠れない、、、 いわゆる夜間頻尿は なんと40歳以上の2人に1人 4500万人いるといわれています。 特に60歳以上になると 2−3回いく人も増えてきて 生活にも影響が出てくることが 多いです。 本日は長崎大学の研究チームが 欧州の泌尿器科学会で発表した研究結果を 解説します 【塩分過多で頻尿になる!?】 研究では300人以上に塩分摂取量が多く睡眠障害のある 患者に対して、食事中の塩分摂取量を 減らすように助言して3ヶ月経過観察しました。 その結果トイレに行く回数が 平均で一晩に2回以上から1回に…

  • コロナワクチン副反応(モデルナアーム)気になる方は当院でご相談ください

    【モデルナアームの対処法とは?】 コロナワクチン注射後の副反応として モデルナアームが注目されています。 これはモデルナ社の新型コロナワクチンを 注射した接種後5−11日後に虫刺されの ように皮膚の発赤がでるものです。 急に赤くなり、虫に刺された?と 思うことがあるかもしれませんが 注射の副反応となります 【ファイザーのワクチンでは出ないの?】 モデルナに限らず ファイザーのワクチンでも 発疹が出ることはありますので COVIDアームとも呼ばれます。 しかしモデルナ社のワクチンで 出ることが多いので モデルナアームと呼ばれることが 多くなりました。 臨床試験によると 1万5000人に接種が行わ…

  • 【いつまでも元気に!NMN点滴の魅力とは?】

    【いつまでも元気に!NMN点滴の魅力とは?】 いつまでも若く健康でいたいと思うこと。 これはみなさん一緒ではないでしょうか? しかし、年齢に応じて肌も体力も衰えて 年齢相応になってしまいます。 人間の老化や寿命に深く関わっているのは 一体何でしょうか? それがサーチュイン遺伝子です。 【若くいたい方にはNMN点滴がおすすめ!】 このサーチュイン遺伝子は 長寿遺伝子とも呼ばれています。 この遺伝子の活性化が 肌細胞、体力、疲労などの身体機能を改善し 若返りをもたらします。 NMN点滴はサーチュイン遺伝子を活性化するための ものでいつまでも若さを保ち、健康的な生活をお送りいただくための ものです。…

  • 【コロナ対策】ビタミンDの力!  

    【コロナ対策】ビタミンDの力! みなさん コロナの 感染者数が 増えてきて 第5波が 押し寄せてきています。 そんな中で ビタミンD しっかり摂取していますか? 【WHOも推奨しています】 上気道炎(鼻やのどなど上気道に起こる炎症)予防の目的でビタミンDを投与することは有益とされており、ビタミンDと季節性に変化する感染症とのあいだには、何らかの関係があると考えることが自然でしょう。WHOも上気道炎予防にビタミンD摂取を推奨しています。 【ビタミンDはどのように摂取するの?】 ビタミンDは、日光に当たると体内で自然に生成されます。 また、脂肪分の多い魚や卵、強化牛乳、 植物由来の代用乳などの食物…

  • 【夏に気になるワキ汗対策は!?】

    【夏に気になるワキ汗対策は!?】 猛暑が続きますね。 この季節に気になるのが 脇汗ですね!! 気になるワキ汗は 皮膚科で治しちゃいましょう! 今まで脇汗の治療は 塩化アルミニウム(保険外診療) ボトックス注射(保険適応だが痛みあり) などがありましたが 今回の新薬 エクロックゲルが 外用薬として 発売されたことで たくさんの方に 使用することが できるようになりました。 【脇汗治療の新薬 エクロックゲルは?】 ワキ汗治療の エクロックゲルの 使用方法は実に簡単です 1日1回ワキの外用に塗るだけです。 エクロックゲルの使用方法は ボトルの 上に専用のアプリケーターと いわれるものがついています …

  • 【真夏の日焼け止め対策は!?】

    【真夏の日焼け止め対策は!?】 みなさん かなり暑くなってきましたね。 こんな時期になるのが 紫外線対策では ないでしょうか? そして大事なのが 日焼け止めです。 今回は当院でも販売している 日焼け止めについて解説させていただきます。 【大人気の「ダーマメディコのUVプロテクトミルク SPF50」】 さらっとした塗りごごちで人気の UVミルクです。 特徴は ●日焼けによるシミ、そばかす、シワ、肌荒れを防ぎたい方に ●安定型油溶性ビタミンC誘導体VC-IP配合 ●無香料、無着色、ノンアルコールの指定成分無添加 ●汗や水に強いウオーウォータープルーフタイプ ●紫外線吸収剤不使用 ●塗布後の透明感、…

  • 【猛暑の今!紫外線注意!飲む日焼け止めの効果とは?】

    【猛暑の今!紫外線注意!飲む日焼け止めの効果とは?】 みなさん暑い日が続きますね。 紫外線が強い時期になってきました。 日焼け止めを塗ることも大事ですが みなさん飲む日焼け止めは ご存知でしょうか? 紫外線は老化の大敵ですので 飲む日焼け止めぜひ ご検討ください 【ソルプロプリュスホワイトとは?】 このサプリは 紫外線や見た目年齢が気になる方へ 紫外線対策サプリとなっています。 紫外線対策に効果がある ニュートロックサンと 老化の原因である 糖化を予防する AGEクリーヴァーの2種類が 配合されています。 【紫外線で肌が老化する!?】 紫外線にはUVA UVB UVCとありますが お肌に関係す…

  • 【亜鉛で勃起力(ED)改善できる!?】

    【亜鉛で勃起力(ED)改善できる!?】 みなさん!テストステロンといえば 亜鉛! 亜鉛が不足すると 男性機能が低下すると いわれています。 亜鉛は、 男性では 前立腺や 性腺に 高濃度に含まれていて、 性ホルモンの合成や精子の生成などに深く関係しています。 亜鉛が欠乏すると性的な機能が低下する 可能性があり、 アメリカでは亜鉛は“セックスミネラル” とも呼ばれています 男性機能の低下に関係があるのが 男性ホルモンいわゆるテストステロンの低下です。 テストステロンと亜鉛の関係は 決して相関関係ではありませんが 毛髪の亜鉛の濃度が高い男性は、 血中のテストステロン値が高いという報告があるのも事実で…

  • 【日本人の○人に1人はトイレにいくって本当?】

    【日本人の○人に1人はトイレにいくって本当?】 【夜トイレにいく人は○○万人!!!】 みなさん夜トイレに行くことは ありますか? 実際トイレに1回以上行く人は 何人くらいいるか知っていますか? 【なんと○○万人!!!!】 40歳以上の男女で夜間トイレに 1回以上行く人は なんと! 4500万人もいらっしゃいます! つまり40歳以上の2人に1人は 夜間頻尿ともいえるでしょう! 【原因は3つ】 一言で夜間頻尿といっても 原因は 大きく分けて3つあります。 1膀胱容量の減少 2夜間多尿 3睡眠障害 この3つの症状です。 さらにこの3つが 複雑に絡み合っている 可能性もあり これを精査していく 必要が…

  • 【膀胱炎対策サプリ クランジンの口コミとは?】

    【膀胱炎対策サプリ クランジンの口コミとは?】 膀胱炎対策、再発予防で 大人気のクランジンプラスの サプリ、 今回は当院で愛用している お客様の口コミを 紹介させていただきます 【クランジンサプリの口コミは?】 ①1ヶ月内服して尿が以前よりも済んだような気がします。 尿の回数は以前と同じく多いですが、 少しずつ我慢できるようになったようです。 ②慢性膀胱炎が改善され、尿切迫感がなくなり 満足しています。 少し高価なサプリですが、継続して飲んでみようと思います。 ③夜中のトイレの回数が8→4−5回になった ④尿の残尿感がなく、膀胱炎は少なくなった 金額が高いのが知り合いには勧めづらい 上記のよう…

  • 【膀胱炎対策に!膀胱炎予防にクランジンの5つの乳酸菌とは?】

    【膀胱炎対策に!膀胱炎予防にクランジンの5つの乳酸菌とは?】 膀胱炎が繰り返されるのは 辛いですよね、、、 排尿時の痛み 抗生剤をその度に内服していると 体の中で 耐性つまり 抗生剤が効かなくなる体になってしまいます。 再発の頻度が1年に1回など間が空けば 抗生剤は効果を再び発揮しますが ずっと抗生剤を内服していたり 1−2ヶ月おきに抗生剤を飲んでいると だんだん体で抗生剤が効きづらい体に なってしまいます。 【クランジンは乳酸菌が5つ配合されています】 膀胱炎の再発を予防するサプリ クランジンは 5つの乳酸菌が効率的に入っています。 膀胱炎の代表的な菌である大腸菌が繁殖しやすいのは 乳酸菌不…

  • 【膀胱炎再発予防サプリとは?】

    【膀胱炎再発予防サプリとは?】 何度もなる 辛い膀胱炎で悩まれている方は いらっしゃいませんか? 当院でも繰り返す膀胱炎で 悩まれている患者様は たくさんいらっしゃいます。 【膀胱炎の特徴は?】 生涯でも女性の2人に1人は経験するという 膀胱炎、特に働き盛りの女性や 更年期の女性に多いのが特徴です。 さらに問題は 何度も繰り返すという点です。 一度膀胱炎になると 1年以内に再発する可能性は 約40%くらいあるといわれています。 【症状を改善するための2つのポイントとは?】 ①そのためにも大事になってくるのが 症状が出たら早めに治療すること まずは排尿時痛、頻尿、尿混濁、血尿などの 症状があれば…

  • 【膀胱炎はストレスからなる可能性も?理由と対策は??】

    【膀胱炎はストレスからなる可能性も?理由と対策は??】 皆さん膀胱炎は ストレスから? なるってこと知っていますか? その原因について 3つご紹介していきたいと思います。 【①ホルモン】 ホルモンバランスが 崩れると ストレスがたまります 更年期障害など 女性ホルモンの低下が ストレスがたまる原因になりやすいいです。 そのためにも ホルモンバランスが崩れていると 感じたら 早めに病院で検査してみましょう。 【②睡眠不足】 睡眠不足は1番の大敵です。 ストレスを ためる原因にもなります。 ストレスフリーを 目指すためにも 膀胱炎予防にも しっかりとした 睡眠! 7時間の睡眠は 確保していきたいで…

  • 【コロナワクチン後のIgG抗体検査について】

    【コロナワクチン後のIgG抗体検査について】 今回は新しい抗体検査 抗体量がわかるIgGの抗体検査について解説させていただきます。 【今までの抗体検査】 コロナの抗体検査は今までの検査はコロナ抗体を 持っているか持っていないかつまり判定としては 陽性か陰性のみが判断基準でした。 抗体検査は今までにコロナウイルスにかかっていたかどうか の判定には有効な診断方法です。 抗原検査やPCR検査は今かかっているかどうかを 調べる検査ですので、これとは異なります。 【新しいIgG抗体検査とは?】 新しいコロナ抗体検査とは ずばりコロナの抗体量を測定することが 可能です。 コロナワクチン後の抗体量を調べたい…

  • 【コロナワクチン後のIgG抗体検査について】

    【コロナワクチン後のIgG抗体検査について】 今回は新しい抗体検査 抗体量がわかるIgGの抗体検査について解説させていただきます。 【今までの抗体検査】 コロナの抗体検査は今までの検査はコロナ抗体を 持っているか持っていないかつまり判定としては 陽性か陰性のみが判断基準でした。 抗体検査は今までにコロナウイルスにかかっていたかどうか の判定には有効な診断方法です。 抗原検査やPCR検査は今かかっているかどうかを 調べる検査ですので、これとは異なります。 【新しいIgG抗体検査とは?】 新しいコロナ抗体検査とは ずばりコロナの抗体量を測定することが 可能です。 コロナワクチン後の抗体量を調べたい…

  • 【待ち時間短縮に事前WEB問診でサクサクと!】

    【待ち時間短縮に事前WEB問診でサクサクと!】 今回は当院に導入した WEB問診である AI問診 Ubieについて解説させていただきます。 みなさん病院に来てから 問診を書く時間大変ですよね。 事前にクリニックに来る前に WEB上で問診がとれればと思ったことありませんか? ここで当院が導入した WEB問診 について解説させていただきます。 【WEB問診の方法は?】 やり方はとても簡単 当院のホームページを見て いただきそこから すぐに回答始めるというボタンを押すだけです。 所要時間はたったの3−5分程度。 さらにAI問診という通り AIでどんどん選んでいくだけで 問診が完了しますので とても簡…

  • 【頻尿改善!膀胱訓練とは?】

    【頻尿改善!膀胱訓練とは?】 尿が近くて困る! でも病院に行く時間も ないしという方、 膀胱訓練という方法を知っていますか? 膀胱訓練とは 過活動膀胱により尿意切迫感や頻尿がある場合に 行うトレーニング法です。 基本的には医師から過活動膀胱でこの訓練を勧められたら することをお勧めします。 いわゆる行動療法の一つになります。 【膀胱訓練の方法は?】 簡単に言えば トイレを我慢することです 過活動膀胱の症状は 少ししか尿が溜まっていないのに 急にトイレに行きたくなる状態です。 まずは尿意を我慢する時間を 少しずつ増やしていくということに なります。 【膀胱訓練の具体的な方法は?】 まずはトイレに…

  • 【気になる!?夏の水虫対策とは?】

    【気になる!?夏の水虫対策とは?】 じめじめするこの季節 水虫を予防するためには どうすればいいか? 水虫を予防する方法を 4つ紹介させていただきます。 【①からだを清潔に保ちましょう】 足は夏は特に蒸れやすく不潔になりがちです。 毎日の入浴時に足をこまめに洗いましょう。 指と指の間も丁寧に洗うことが大事です。 軽石などで傷つけすぎると水虫菌が 入りやすいので注意が必要です 【②家の中も清潔にしましょう】 家族で水虫の方がいるときは ジメジメしている場所 足拭きマットやスリッパなどを 共有すると感染する可能性があります。 頻繁に洗ってよく乾燥して使用していきましょう。 床や畳などもできる限り清…

  • 【NMNとナイアシンの違いは?】

    【NMNとナイアシンの違いは?】 今話題のNMN NMNはなぜ注目されているかといえば 若返りの可能性があるからです。 NMN自体が作用するのではなく NMNを飲んだり点滴したりすると NAD(ニコチンアミドアデニンジヌクレオチド)に変換されることによって サーチュイン遺伝子を活性化させると言われています。 そして マウス単位の実験になりますが 脳でサーチュイン遺伝子を高めることで 健康寿命が オスが9.1%、メスが16.4%寿命が伸びました。 【ナイアシンサプリメントとの違いは?】 NMNはビタミンB3(ナイアシン) から作られるので、NMNよりも安価な ナイアシンのサプリメントを摂取するの…

  • 【前立腺とEDの深ーい関係とは??】

    【前立腺とEDの深ーい関係とは??】 EDの原因は 血管性、神経性、心因性と様々ありますが 血管性、神経性は 体のどこかに原因がある可能性があります。 それは 糖尿病や高血圧、脂質異常症のような 生活習慣病でなるだけでなく 前立腺の手術のあとにEDになることもあります。 前立腺がんの手術のあとも 前立腺の外側にある 神経を温存させない限り EDになる可能性が高いです。 前立腺肥大は 40歳頃から開始し 60代の70% 80歳異常では80% 肥大が認めます。 前立腺肥大は癌ではなく 良性腫瘍ですが これが原因で 頻尿や残尿感、排尿痛が起こります。 この症状をLUTSといい 日本語で 下部尿路症状…

  • 【NMN点滴でタイムマシーンを手に入れる?!】

    【NMN点滴でタイムマシーンを手に入れる?!】 NMN点滴が 若返りの可能性がある 1番の要因そして 要がサーチュイン遺伝子です このサーチュイン遺伝子は 長寿遺伝子や若返り遺伝子といわれています。 このサーチュイン遺伝子は通常は 活性化していません、 【サーチュイン遺伝子を活性化すると】 このサーチュイン遺伝子を 活性化することができれば 細胞内のエネルギー源を作り出す ミトコンドリアが増えて 異常なタンパク質や古いミトコンドリア が削除されることで新しく生まれ変わることが できます。 NMNが直接働くのではなく NMNを摂取すると体内で加齢で減少する NAD+へと変換されることで サーチュ…

カテゴリー一覧
商用