searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

happy-kubotaさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
筋トレドクターくぼたの頻尿治して一生ハッピー!!
ブログURL
https://www.happy-kubota.com/
ブログ紹介文
千葉県松戸市五香で泌尿器科のクリニックを開院している窪田と申します。年間約1万人の頻尿の患者様を診察しています。筋トレを絡ませながら、頻尿、尿失禁で困られている方の少しでもお役に立てるようなブログを目指しています。
更新頻度(1年)

372回 / 365日(平均7.1回/週)

ブログ村参加:2019/02/25

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、happy-kubotaさんの読者になりませんか?

ハンドル名
happy-kubotaさん
ブログタイトル
筋トレドクターくぼたの頻尿治して一生ハッピー!!
更新頻度
372回 / 365日(平均7.1回/週)
読者になる
筋トレドクターくぼたの頻尿治して一生ハッピー!!

happy-kubotaさんの新着記事

1件〜30件

  • 【尿に泡が立つの大丈夫??】

    よく尿に泡が立つことを心配されて病院を受診されることがあります。尿が泡立つのは病気なのでしょうか?原因についてお話ししていきます。【体内の水分量が減少していることも?】 次の状態のときは、体内の水分量が減少しているため、尿が濃くなって粘り気が増し、泡立ちやすくなります。夏の暑い日、運動をしたあとなど、大量に汗をかいた冬で外気が乾燥している 一時的な泡立ちであれば、心配はいりません。【こんな時は注意?】次のような症状のおしっこは、病気の可能性があります。泡がなかなか消えない尿の色が黄色以外(赤色、橙色、緑色、紫色)季節や運動と関係なく、泡立っている血尿が出ている泡立ちがきめ細かく、クリーミー尿の…

  • 【頻尿と糖尿病の関係は?】

    現在糖尿病の方が 増加しています。 50年で20倍になったと いわれています。 最近尿が近くなってきた方、、 もしかしたら糖尿病かもしれません。 糖尿病の方がなんで頻尿になるか? その2つの原因について 解説していきます。 【①口が乾く】 1つめは、高血糖になるとのどが渇くため水分を多くとりがちで、 この結果、排尿の頻度が増えます。 みなさん甘いジュースなどを飲むと 水分が多くなりがちですよね。 またラーメンを食べると 塩分も多いので 水分をさらに余計に摂取する ことがあると思います。 口が乾いたら 糖尿病のサインかも 知れませんので 早めに対処することが 大事になってきます。 【②膀胱が過敏…

  • 【精子の数がスマホで分かります!妊活の第1歩】

    【精子の数がスマホで分かります!妊活の第1歩】 菅総理が 現在不妊治療の保険診療に向けて 進めている話題が注目されています。 保険診療が適応されれば妊活されている方の 希望になることは間違ありません。 その中で知っておきたい 【男性不妊】のお話しです。 【男性不妊の原因は?】 男性不妊には 先天性と後天性のものがあります。 先天性の男性不妊の原因は、 様々な遺伝的要因や、 発育段階で受けた影響等で、 性機能不全になるものです。 性機能不全とは、 性的欲求や性的興奮とその最高潮などが、 減退・欠如する状態をいいます。 EDや早漏、遅漏なども影響になります 後天性の男性不妊の原因は、 ストレス、 …

  • 【膀胱炎はストレスからなる?理由と対策は??】

    皆さん膀胱炎は ストレスから? なるってこと知っていますか? その原因について 3つご紹介していきたいと思います。 【①ホルモン】 ホルモンバランスが 崩れると ストレスがたまります 更年期障害など 女性ホルモンの低下が ストレスがたまる原因になりやすいいです。 そのためにも ホルモンバランスが崩れていると 感じたら 早めに病院で検査してみましょう。 【②睡眠不足】 睡眠不足は1番の大敵です。 ストレスを ためる原因にもなります。 ストレスフリーを 目指すためにも 膀胱炎予防にも しっかりとした 睡眠! 7時間の睡眠は 確保していきたいですね! 【③免疫力】 免疫力が下がると ストレスもたまる…

  • 【ジェットコースターに乗ると尿管結石が改善!?】

    先日 すごい ツイッターが 話題になりました。 ミシガン州立大学の研究グループが 「ジェットコースターに乗ると 腎結石の排出に効果がある」 とする研究結果を発表しました。 研究者らがこれを研究テーマに 選んだきっかけは、 ある腎結石患者から 「ディズニーワールドのビッグサンダー マウンテンに数回乗ったら 腎結石が3個出てきた」 という話を聞いたことから。 もちろん、 ジェットコースターに乗った タイミングで”たまたま “石が出たという可能性もない わけではありません。 その研究結果は以下の通りです。 ・中等度のコースターに3回連続で乗った際に、 尿路結石が取れた ・後方席は2倍取れやすい さら…

  • 【ボクサーブリーフで不妊になる?】

    ボクサーブリーフやキチッとしたジーンズなど ピチッとした服装が 好きなかたがいらっしゃると思います。 ピチッとしすぎると 睾丸の温度が上がって 不妊症の原因になるなら? これについて解説していきます。 【実験結果は?ブリーフVSトランクス】 以前から、精子を作る細胞は熱に弱い。 子供が欲しいなら、精巣(睾丸)は温めてはいけない。 だから長湯は駄目、 下着はピッチリ(ブリーフ)より デカパン(トランクス)が良いといわれてきましたが、 ついにそれを証明した論文がでました!! (Type of underwear worn and markers of testicular function amo…

  • 【インフルエンザワクチンはいつ打てばいいの??】インフルエンザワクチン予約はこちらから!

    インフルエンザワクチン予約はこちらから(3300円 ライン100円引) ⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩下記をクリックすれば予約サイトにいきます 【インフルエンザワクチン予約】←ここをクリック インフルエンザワクチンは、 インフルエンザを医学の力で予防することができる方法です。 どうしてインフルエンザワクチンを打つことで、 インフルエンザを予防できるのかのメカニズムを解説します。 インフルエンザワクチンは、 インフルエンザウイルスの感染性をなくした状態(不活化といいます)で接種します。 体内でこの感染性をなくした弱いウイルスと 戦わせることで、 インフルエンザウイルスを免疫を 獲得することができ、 感染を防ぐ…

  • 【目から性病がうつる?】

    皆さん性病が目から感染する可能性があるのを ご存知でしょうか? こんな目からの性感染症のお話です。 【考えられるのは?】 淋菌やクラミジアこれらのウイルスが目に感染することで様々な症状を発症します。 淋菌が目に感染することで淋菌性結膜炎を、クラミジアが目に感染することでクラミジア結膜炎を発症します。 目の性病の中でも淋菌性結膜炎は新生児に最も起こりやすいとされており、 出産時に母親の膣内を通過する際に淋菌のウィルスが 新生児の目に感染することが原因とされているのです。 もちろん大人でも淋菌性結膜炎やクラミジア性結膜炎に感染します。 目は粘膜で覆われている組織なので、 性器や口、尿や便や体液に潜…

  • 【風邪じゃないのに喉が腫れたらクラミジアのサインかも?】

    尿道に感染すると淋菌は膿性の、 クラミジアはさらさらとした漿液性の膿を分泌します。 性感染症のなかでも淋菌やクラミジアは症状があらわれにくい のですが、口腔咽頭に感染するとほとんどが無症状です。 出る症状としては 風邪じゃないのにのどが腫れている 風邪じゃないのにのどが痛い このような症状がある場合は 咽頭クラミジア・咽頭淋病である可能性があります。 【咽頭クラミジア や咽頭淋病とは?】 咽頭クラミジア・咽頭淋病は、のどや口の中に感染する性病です。 クラミジアや淋菌は、性器(尿道)に感染する性病だというイメージが強いかもしれませんが、クラミジアや淋菌は性器のほか、目やのどにも感染します。 咽頭…

  • 【ストレスで頻尿?心因性頻尿とは?】

    急に寒くなってきましたね。 寒くなってきて 泌尿器科を受診される一番多いのが 【頻尿】 です 寒くなってくると尿意を感じやすくなり、何度もトイレに行きたくなるものです。 それは、寒さで膀胱の筋肉が縮みやすくなっていることが大きな原因です。 尿の回数には個人差はありますが、 成人ではだいたい1日に約5~7回といわれています。 1日に尿を出す回数が 「8回以上ある」という人は、 一般的に「頻尿」と診断され、 膀胱炎などの感染や過活動膀胱、男性では前立腺肥大症など心配されるでしょう。 頻尿にかかる原因はさまざまですが、その多くは膀胱や尿道が病気にかかっているケースです。 しかし、膀胱や尿道に問題がな…

  • 【頻尿尿もれに効く食事とは?】頻尿、尿もれを治したい!

    頻尿尿もれに効く食材は ずばりマグネシウムです! マグネシウムは尿もれを改善させる効果があります。 どのような食材に多いでしょうか? 【マグネシウムが多い食材とは?】 ずばり「山芋」と「銀杏(ぎんなん)」です。 前者は1日60グラムが効果的。 マグネシウムが多く含まれていて、 尿道括約筋などの筋肉の収縮を整える働きがあるといいます。 山芋は日本固有の食品で、火を通した方が良いという 意見もあるようです。 後者の銀杏も、頻尿の改善にはよく出てきます。 筋肉の収縮を促すマグネシウムを豊富に含み、 排尿の際に働く筋肉を強くします。 血行を促して頻尿を改善することから特効薬といわれ、 古来より生薬とし…

  • 【ペニスから出てくる膿の正体は?】クラミジア 淋菌 性病 性感染症について 

    膿とは、炎症を起こした部位が 化膿して生じる黄白色または 黄緑色の不透明な粘液で、 主に白血球と血清からなり、 その他壊れた組織や死んだ細菌などが含まれています。 尿道口から出ている膿の状態には大きく二つあります。 ひとつは膿の色が濃く、多量に出ている状態です。 もうひとつは膿の色が薄く、量も少ない状態です。 【尿道口から膿が出る原因について】 尿道口から膿が出るのは、尿道口から 侵入した病原菌が尿道の粘膜に 感染して尿道炎を起こしているのが原因です。 そのため、感染を予防するにはコンドームの使用がすすめられます。 尿道炎は主に性行為によって起こり、 性感染症に含まれます(以前は性病と言われて…

  • 【急増している梅毒の症状について】

    梅毒は、日本では1990年代以降の患者数は年間1000人を下回っていました。しかし、2013年、梅毒の患者数は1200人を超え、その後、年々増加しています。2015年は2690人、2016年は4575人、さらに2019年は6339人で、ここ数年で爆発的に増えています。 【特に20代の女性に急増している!】 梅毒の患者数は、男性が多いのですが、最近では女性患者も増えており、特に20代の女性が急増しています。男性の場合、2008年以降に同性間の性的接触による感染が多かった時期もありましたが、2012年以降は異性間の性的接触による感染が増加しています。 女性の場合は、性産業従事者に限らず、 一般家庭…

  • 【タマが急に大きくなってきたらどうする?】

    みなさん 突然ですが 自分のタマはさわっていますか? 入浴中などに突然、 自分の睾丸(精巣)が腫れているのに気づく。 痛みも何も無い。大きくなったからいいことだろうとは、 おそらく誰も考えないでしょう。 でも、医者にかかるには何となく恥ずかしい。 悩みに悩んだあげく、 泌尿器科を受診された患者さんを今まで何人も診てきました。 さて、このような場合、どういう疾患を考えるでしょうか。 ここで考えなければいけない病気は3つ ①水腫 ②炎症 ③腫瘍(ガン) です。 この話は最後まぜひ みていただければと思います! 【睾丸に水がたまる??】 まず、考えるべき疾患は「陰嚢水腫(いんのうすいしゅ)」 ですが…

  • 【ランニング中に尿もれの改善方法は?】

    ランニングやウォーキングをしている時に 尿が漏れてしまうことありませんか? 特にレース中にパットを当てて走ると 擦れて痛くなる、、どうすればいいの? このような質問を頂いたので解説していきます。 【括約筋を鍛える!】 括約筋の筋力低下からランニングの反復する振動で膀胱が圧迫され、尿漏れしやすくなっているのかもしれません。テニスボールを3個用意し、両膝の関節で挟んで落とさないようにします。これをテレビドラマでも観ながら45分ほど行ってください。地味に使い続ける筋肉の鍛錬なのでできるだけ毎日習慣にされることをお勧めします。 【薬での治療も効果的】 運動に伴う尿漏れは、腹圧性尿失禁でしょう。 アドレ…

  • 【ペニスにできたイボの正体は?】

    性器や性器周囲にできものやイボができた 性器や性器周囲のできものやイボが増えている このような症状がある場合は、 尖圭コンジローマである可能性があります。 【尖圭コンジローマとは?】 尖圭コンジローマとは、 「ヒトパピローマウイルス」 というウイルスに感染したことにより 引き起こされるウィルス感染症です。 感染すると、 性器や性器周辺にできものやイボができます。 痛みやかゆみがないので放置する人も多いですが、 放置している間もイボは増殖していき、 結果として治療が長期化してしまいます。 ヒトパピローマウイルスには、性器の皮膚や粘膜にある目に見えない微小なキズからウイルスが侵入することで感染しま…

  • 【お酒を飲むと妊娠しづらいの?】

    不妊症で治療されている カップルいらっしゃると思います。 よく質問される中で 不妊治療でお酒は影響ありますか? という質問を受けますので お答えしていこうと思います。 【妊娠中のお酒はNG】 よくビールなどのTVコマーシャルの画面に 「妊娠中や授乳期の飲酒は, 胎児・乳児の発育に影響するおそれがありますので, 気をつけましょう」とよく見ると書いてあります。 このような注意が出されていることからも 分かるように、妊娠中や授乳期、 特に妊娠中の飲酒は絶対に避ける必要 があります。 この理由として 「胎児性アルコール・スペクトラム障害」(FASD:fetal alcohol spectrum dis…

  • 【ペニスに白いカスがたまったら!?】

    陰部に 白いカスが たまったら! 男性も女性も カスがたまってきたら びっくりしますよね? 女性で多い病気は 性器カンジタ症です カンジダは、健康な人でも体内に存在することがあるカビ(真菌)の一種で、主に女性には頻繁にみられる疾患です。 体調の変化で膣内環境のバランスが崩れて発症します。 また現在では過度の膣内洗浄や強い抗生物質の服用により膣内環境のバランスが崩れて発症するケースも増えています。 ストレスなどの体調の変化によって自然発症することがあります。 女性の場合は、日常頻繁に発症がみられる女性特有の性感染症(STD)です。 まれに強い痛みやかゆみがでることもあります。 では男性の場合は?…

  • 【リモートワーク で頻尿??その原因は??】

    リモートワーク で頻尿になる? みなさんドキッとされた方 いらっしゃいますか? 今回は男性に向けてお話しします。 長期的に座っている体制が長いと 前立腺に負担がかかります。 そして前立腺炎を起こしてしますんです! 前立腺炎には2種類あって 急性と慢性があります。 急性は尿道から細菌が前立腺内部に侵入し、激しい炎症を起こします。 慢性は会陰部(肛門と睾丸の間の硬い部分)や 腹部、足や腰の痛みや違和感が不定期に続きます 【急性には抗生剤】 急性の場合は女性の膀胱炎と同様 排尿すると痛い 残尿感 時に血尿 発熱など が伴います・ この場合は病院で 抗生剤を内服することが 大事になっていきます。 【慢…

  • 【膀胱炎の再発を防ぐ6つの方法とは?】

    膀胱炎を繰り返す、、 症状は辛いですよね そして何回もなってしまう方 ぜひ膀胱炎の再発を予防する 注意点6つ! 今回見ていただければと思います 再発予防のために次のことに注意しましょう 【①水分を多めにとる】 尿量を増やしましょう。普段からお茶やお水を多めに飲む習慣をつけましょう。 【②排尿を我慢しない】 我慢して尿が膀胱にたまる時間が長くなると、それだけ菌が繁殖しやすくなります。 外出時などには、前もって排尿を済ませておきましょう。 【③過労や冷えに注意する】 過労がたまったり、からだが冷えたりした時に膀胱炎は起こりやすくなります。 冷房のきき過ぎには注意が必要です。 【④入浴や下着交換はま…

  • 【ペニスを大きくする方法とは?泌尿器Drが解説】

    ペニスは大きくなるの? みなさんペニスを大きくしたいような願望はありますか? 男性でペニスの大きさにコンプレックスがある人が少なくありません。 自分のペニスの大きさが小さいと思い悩んでいる方も多いのではないでしょうか? ネットを見るとペニス増大するサプリや手術などがたくさん検索されます。 【ペニス増大サプリは?】 実際問題、薬でペニスが大きくなるの?ということですが まずペニス増大サプリはおすすめできません。 今での医療的な論文でサプリでペニスが増大したというような明確な根拠はありません。 広告など過剰な表現でされている物もありますので注意しましょう。 【男子ホルモンの補充は有効?】 思春期を…

  • 【男を磨く!ED改善 筋トレ3選】

    下半身が元気になりたい方必見! 筋トレで元気になる方法を 泌尿器ドクターが教えます! 今回は 男を磨く!ED改善 筋トレ 3選をご紹介します 3つ(初級編、中級編、上級編) この3つのトレーニングをご紹介します! 【①肛門締め(初級)】 これはトレーニングというか本当に単純に 肛門をしめるだけです 簡単に お尻の穴を「ぎゅうっ!」10秒間、力強く締めてください。 一旦、締めたら力を抜くことなく10秒間です。 どうでしょうか? できなかった方は、今EDではなくても近い将来EDになる可能性が高いと考えられます。 「いきなり言われても普段からそんなことしたことないし...」 そんな感じだと思いますが…

  • 【バイアグラは怖い?気になる副作用を泌尿器ドクターが解説】

    突然ですが 皆さん バイアグラ飲んだことありますか? 飲むのは怖いの 思われる方も 多いかもしれません! 今日は気になる バイアグラの 副作用について解説させていただきます。 バイアグラ服用後、30~40分後くらいに効果が出始め、 それと同時に 「顔のほてり」 「目の充血」が ほとんどの方にありますが、 これらは服用した方の 5割の方に付随する副作用ですので、 あまり心配なされず、 効果の発現の合図として 捉えていただくとよいでしょう。 バイアグラは 血管拡張作用があるのでお 酒を飲んだ時のような 「顔のほてり」 「目の充血」 がどうしても出てしまいます。 また血管拡張することにより 血圧も2…

  • 【生産性を上げる4つの時間の使い方】

    今回はバナナ先生が教える生産性を 上げる4つの時間の使い方について お話ししていきたいと思います。 よく皆さんに聞かれる質問で多いのが 先生は夜寝ているんですか? 仕事してYOUTUBEしてどのように時間を使っているんですか? という質問をよくされるので 私が意識している4つの時間の意識の方法について お話ししていきたいと思います。 まず時間には 自分の時間と他人の時間があります。 簡単に言えば自分でコントロールできる時間=自分の時間 他人にコントロールされている時間=仕事 学校など この中で出来る限り自分の時間を増やす努力をしていくこと これはなかなか仕事場を変えることは難しい方は できない…

  • 【泌尿器科医が教える下半身を元気にする食事5選!】

    今回は泌尿器医が教える 下半身を元気にする食事5選ということで ランキング形式でやっていきたいと思います! 最後まで見て頂ければ精力増大間違いなし! 【第5位 ゴーヤチャンプルー】 これは非常におすすめの食材です。 ゴーヤにはシトルリンそして豚肉にはアルギニンが 含まれています。 この2つの作用でNOを産生します。 勃起改善やくは このNOを増やす薬なのですが これを食事で改善させる効果があるんです! ぜひ試してみてくださいね 【第4位 バンバンジー】 棒棒鶏は皆さん好きですか? 鶏肉は良質なタンパク質 肉類の中でも 脂肪分が少ないささみがさらにおすすめ! しかも安いのがうれしいですよね! き…

  • 【食べない】人はなぜ若いの?空腹が最強の若返り!

    皆さんご飯がっつり! 食べてますか? 空腹は若返り遺伝子がたくさん出ます! 今断食(ファスティング)が注目されています。 今は飽食の時代、 いつでもどこでも 24時間好きなものを 好きなだけ 栄養を摂ることができます。 しかし満腹になると 老けるんです!! 怖いですね! それはなぜか? 人間誰もが持つと言われる長寿遺伝子は、 空腹状態の時に最も活性化し、 満腹状態では働かなくなってしまうというのです。 【長寿遺伝子の働き】 長寿遺伝子はサーチュイン遺伝子とも呼ばれ、 2003年に米国・マサチューセッツ工科大学の レオナルド・ガレン教授により発見されました。 長寿遺伝子という名の通り、 長寿遺伝…

  • 【尿もれは治る 1日1分これをするだけ!】

    皆さんが気になる 尿もれ、、、 今回の結論は 尿もれは1分間10回しゃがめばOkというお話です。 ここでいう尿もれとは、 飛んだり、跳ねたり、くしゃみをしたりなど おなかの筋肉に力がかかることで 「あ、出ちゃった!」となる「腹圧性尿失禁」です。 加齢や出産により、 尿道の開閉をコントロールする 骨盤底筋群が衰えて起こりやすくなるといわれています。 ここで今まで言われていたのは 骨盤底筋体操といわれるもの 寝た状態で 足を肩幅にして膝を立てて 息を吸って吐く時に 肛門や膣を締めるという運動です。 もちろんこれも 効果的なんですが、、、 継続しないという難点があります。 ここで しゃがむという動作…

  • 【夫婦を円満にするED治療薬3選】

    現在少子化問題が 国会でも議論になっています。 そこで問題となってくるのが セックスレス!! セックスレスが進むとセックスをする自信がなくなってしまう これがED(ボッキ障害)につながってしまいます。 男の自信を取り戻すためにも バイアグラ含むED治療薬の基礎知識を 知っておくことが大事です。 こんなとき使用していただきたい 日本性科学会によれば、 「病気など特別な事情がないのに、1ヶ月以上性交渉がないカップル」と定義されています。 しかし、便宜上「カップルのうち、どちらかがセックスをしたいと望んでいるのに、 長期間それができない状態」を総じて「セックスレス」と呼ぶのが一般的な解釈です。 セッ…

  • 【むくみを改善して夜の頻尿を治す3つの方法】

    むくみによる頻尿改善はマッサージと足上げと〇〇です! みなさんが気になる むくみについて 夕方になってくると 足がむくんでくることありませんか? 夜間にトイレに行きたくなって目覚めてしまう。 もし、就寝中2回以上尿意のために 起きてトイレに行く場合は、 夜間頻尿という症状になります。 1回までは正常範囲です。 この夜間頻尿、実は足のむくみが 原因になることがあります。 通常、足のむくみは日中に 重力の影響により発生します。 この状態で就寝すると足に溜まった 水分が心臓の方に流れて血管内にもどり、 循環する血液量が増えて腎臓から濾過されて 出てくる尿量も増えるんですね。 今回はむくみを改善させて…

  • 【デリケートゾーンのできものは?3つの病気の対処法とは?】

    そもそも、デリケートゾーンにできるできものの正体とは? 今回は、考えられる事例について,解説していきます ①毛嚢炎 デリケートゾーンの外陰部(毛が生えている部分)にできやすいのが毛嚢炎(もうのうえん)です。 これは顔のニキビと同様、毛穴がある部分にできるもの。 毛穴に細菌が入ることで皮膚が炎症を起こし、発症します。 炎症が悪化すると、「皮膚が赤くなる」「触ると痛い」などの症状が見られることも。 ただし、かゆみはありません。部位としては、下着でこすれる部分にできやすいできものです。 【対処法】 対処法が抗生剤の外用薬になります。 薬局で販売しているものでも効果がありますが、 医療機関で処方された…

カテゴリー一覧
商用