プロフィールPROFILE

p-b-4さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
#写真にまつわるetc.
ブログURL
https://p-b-4.hatenablog.com/
ブログ紹介文
タイトルの通り、趣味である写真にまつわる様々な情報をあげてます。 ミラーレス一眼、一眼レフ、フィルムカメラ、コンデジなどの機材レビューや写真撮影の記録など、、、富士フイルム、ライカ、シグマ、キヤノン
更新頻度(1年)

63回 / 340日(平均1.3回/週)

ブログ村参加:2019/02/15

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、p-b-4さんの読者になりませんか?

ハンドル名
p-b-4さん
ブログタイトル
#写真にまつわるetc.
更新頻度
63回 / 340日(平均1.3回/週)
読者になる
#写真にまつわるetc.

p-b-4さんの新着記事

1件〜30件

  • 2020スタート

    皆さま明けましておめでとうございます! 恒例の初日の出を撮影しに行きました。 今日のポイントは大津市にあります浮御堂です。 雲が心配でしたが、何とか浮御堂を絡めて日の出を写真に納める事が出来ました。 日の出の1時間前位に現地に到着しましたが、既に同業者(カメラマン)の方々がおられました。(辺りはまだ暗いので人がいてくれた方が安心できます。) LEICA M9↓ X-Pro2↓ 日の出前。雲の切れ間に濃いオレンジが! 日の出写真のハイライトはまだ先ですが、この時間帯の濃い色味は、ついつい写真を撮っちゃいますよね!? LEICA M9で。↓(アンダー過ぎた) ここからはX-Pro2の写真を。 浮御…

  • やってもうた、、、

    まず初めにお断りします。。。 前回の記事を上げる前にこちらを上げるのが筋だったと反省しております。 (時系列が無茶苦茶です) それでは、本題に入ります。↓ 禁断の領域に入ってしまった。(えっ?) ライカはフイルム機だけに留めると言っていたじゃ無いか!(何、何?何の事?) デジタルに手を出したら終わりだと何度自分に言い聞かせた事か、(だから何?) いや、正直言うと嫁さんにはフィルムライカに手を出した時点で「デジタルも結局ライカ買うんじゃない?」と言われていた。 しかし「そんな事は無い!LEICAとはフィルムなんだ!!」と自信満々に言い切っていたのに、、、(ハッ?デジタル?ライカ?何やねん?!) …

  • 気付くと冬休み

    クリスマスが終わり、冬休みに入った。 もういくつ寝るとお正月だ。 今年はブログを開始した。 今年も沢山写真を撮った。 今年も沢山カメラを買った。 カメラが増えて持ち出さない機材が増えてしまった。 来年は機材整理が必要かな? 現状維持に留めるか? やっぱり買ってしまうのか?? とにかく写真を楽しむ事にしよう。。。

  • monochrome DELTA 100

    今回はイルフォードのデルタ100で撮影したフイルム写真を紹介します。 相変わらずD-76の1:1で自家現像したのをヘボスキャナーでデータ化した物になります。 フィルム自体はDELTAシリーズという事で粒状感控えめで安心して使えます。 女性や子供のポートレートなどに良いんじゃないでしょうか? もっとも、現像のやり方次第で、もっと滑らかでシャープに仕上げる事が出来るのではないでしょうか? では、少ない作例を 晴れた日にリピートしたいフィルムです。 Ilford 1780624 Delta 100 Professional Black-and-White Film, ISO 100, 35mm 36…

  • monochrome

    9月に撮影した白黒フィルム写真です。 現在、時は12月です。 ブログに掲載するデジタルとフィルム写真の時差が凄い。 フィルム:Tri-X 現像:D-76 street snap モノクロスナップ楽しいなぁ〜。 Tri-Xも良いけど 富士フィルムのアクロスⅡも早く使ってみたい。 Kodak プロフェッショナル 白黒フィルム トライ-X400 36枚撮り(10本パック) メディア: エレクトロニクス FUJIFILM 黒白フィルム ネオパン100 ACROS Ⅱ135サイズ 36枚撮 1本 発売日: 2019/11/22 メディア: Camera 以上です。ありがとうございました!

  • 今年の11(・12)月

    前回、今年撮影した紅葉をあげましたが、その続きです。 撮影地別に記事を書きたい所ですが、桜とこの季節は写真を振り返るよりも撮る方に重点が行き過ぎてしまいます。 って言うかシャッター切りた過ぎて毎日暇を見つけてはカシャカシャの繰り返しです。 では、第2段も写真をバーッと貼らせてもらいます。 最初の2枚は信楽高原鉄道にて列車と紅葉のコラボです。 同僚の鉄男に付き添い撮影しました! 信楽は朝ドラ「スカーレット」の舞台と言う事もあり、ラッピング列車が走ってます! マイナーな路線で柵なども少なく、線路脇まで寄れる場所が多いので撮影しやすいのは良いのですが、あまり寄りすぎてしまうと汽笛連発されます。 上の…

  • 今年の11月

    早いもので今年も残り1カ月を切りましたね。 11月は紅葉を広く浅く追いかけました、とりあえず写真だけでも一気にアップします。 この後にも色々撮ったので、それはまた次回にでも。 見ていただきありがとうございました^_^

  • 早朝、奈良公園へ

    二週間ほど前になりますが、早朝に奈良へ行って参りました。 目的はシンプルに「鹿と紅葉」です。 では↓ 子鹿はほんと可愛いです。 鹿、中心の生活。 左右の確認をした後、堂々と横断歩道を渡ります。出勤ラッシュの車も必ず停まります。 陽が公園化に差しはじめます。 紅葉の木の側に行ってくれる事をカメラマン達は願います。 非常にキレイな光景を敢えてモノクロで。 伸びる2つの影も美しい。 芝生ばかりムシり食べていました。 鹿の行くところには草も生えねー。とはこの事です。家の庭にも1カ月に1度来てください。 草ばかり突いてないで、カメラ目線くださーい。(おしい) 大体、群れで移動してるので動いた時は迫力があ…

  • 綿向山 〜一足早く紅葉を〜

    こんにちは。 今年も残すところあと2ヵ月ですね。 最近1年がとても早く感じます。 今年は春から気候のせいか植物の見頃が例年に比べて変化の大きい(遅い)年の様に感じます。 さて、11月と言えば個人的には紅葉のシーズンなんですが、少し待ち遠しいのと、9、10月の暑さにより普段より色付きが遅れるのでは?と考え、山に登って自ら紅葉を迎えに行く事にしました! 向かった先は、滋賀県の綿向山です。 登山初心者の私ですが頑張って1000M越えの登山に初挑戦しましたので、写真と共に読んで頂けると幸いです。 登山口にアカショウビンの看板が! しかし今回は鳴き声は聞く事は出来ませんでした。 割と朝早くから登り始めた…

  • 超!早朝撮影②

    前回の続きです。 おにゅう峠の頂上付近で雲海の撮影後、車で山を下っていた時に観た素晴らしい光景です。 当日は山での雲海の光景でも分かる様に、麓では濃霧が立ち込めていました。 山の上から帰路につく頃になっても霧が森を包み込む様な状況。 背の高い真っ直線の木々が生い茂り、その間から霧が引き立たせる綺麗な光芒に一瞬で魅せられ、車を降りて暫し撮影タイムに。ふと気付けば45分程経っていた程に、、、 この時間はロスと言うよりも雲海撮影以上に至福の時だったかも知れません。 そして、霧と朝日が、より一層引き立たせる「雲の巣」と言う名のアート! どれも素晴らしい風景で、フィルムシュミレーションを変更しながらシャ…

  • 超!早朝撮影

    雲海を撮りに滋賀と福井を結ぶ道「おにゅう峠」に行ってきました。 雲海は毎年この時期になると撮りに行きたくなる病が発生するのですが、今年も例に漏れず発生し、行く事ができました。 しかし、雲海は気象条件が揃わないと発生しない現象の為、いつも前夜に天気予報を確認してから、行くか行かないかを判断するので、ほぼ突発での出動になります。 雲海発生の為の気象条件は幾つか有りますが、ざっくり言うと *当日は晴れである事 *風が強くない事 *朝と昼の寒暖差が出来るだけ大きい事 などがあります。(放射冷却って言うやつです。) 前夜に上記の全ての項目が良さげでしたので友人を半強制的に誘いGO!しました。 ちなみに到…

  • カールが、、、(おやつの話では無い)

    もうすぐ11月になりますが、9月に撮ったモノクロフィルムを現像したまま放置していましたので掲示します。 9月は2本白黒フィルムで撮影しました。 まず、今回はrolleiのRPX25というフィルムです。 このフィルムは1年程前に購入し、冷蔵庫に保管していましたが、いかんせんISO感度が25という事で使う機会が限られている為、手を付ける事がありませんでした。 しかし、限られた用途に的を絞れば(日中開放付近を使いたい、三脚を使用してスローで撮りたい等)使い所があるな!と思ってとうとう使用しました。 では写真を まずは栗東市で年1回開催される「馬に親しむ日」というイベントへ、この日に限っては感度の高い…

  • 秋桜2019

    こんにちは。 今年もコスモスをたくさん撮りましたのでご報告します。 って言うか最近、コスモスが咲く時期が早くなってませんか? 10月中頃以降も楽しみたいのですがピークが9月とかになってる気がします。 何なら8月から元気良く咲いてるのも見るくらいです。 10月初旬の1枚目は近所の散歩道にて 花の色が2色でキレイだった為、立ち止まって撮りました。 風が強かったので、吹き止むタイミングを見計って撮りました。 XF23mmF1.4 APS-Cの23mmのレンズでもここまでボケてくれると嬉しい反面難しいですね。 時系列バラバラですが9月の中頃、こちらも近所です。 満開で花の密度が濃くなるよりもこれくらい…

  • 三重旅行(鳥羽、伊勢)

    先程、久しぶりに夏の写真をアップしましたが、余りにもアッサリしていたのでもう一つ記事を。 今回も夏の写真になりますが、旅行に行った時の物を、、、 かなり暑かったと思いますが、これだけ時間が経ち、季節が進んでしまうと記憶が薄れてしまってます。 書いてる自分の格好はスウェット姿です。 写真は鮮度が命なのか? 10年後に観賞する分には懐かしくて良いかもですが、2か月と言うのは余りにも中途半端。 まぁしょうがないか、、、笑 では海の写真から 伊勢神宮とおかげ横丁 二見ヶ浦にて 再び海 そして伊勢神宮(神々しい) これらの写真はTri-Xで。 毎年恒例で夏は三重に行ってますので来年の今頃も似たような写真…

  • DELTA400

    イルフォードのデルタ400で撮影したものです。 やはり、今回も今更感たっぷりで夏の写真です。 人ばかり撮影したので、これくらいしかアップ出来ません。 雲の感じからすると、夏って感じですね。 明日は久しぶりに晴れそうなんで写真日和になるかな、、? 今回は以上になります。 ありがとうございました!

  • 彼岸花(曼珠沙華)

    どうも、久しぶりです。 先週から昨日にかけて彼岸花を追いかけてました。 赤色ってやっぱり景色の中において、一番真っ先に目に飛び込んでくるインパクトのある色なので絵にしやすいです。 ネットで調べると有名な場所は辺り一面に群生しているような場所でとてもインパクトがあります。 行っては見たかったのですが、時間もかかるので近場で済ませてきました。 しかし、群生していなくてもワンポイント構図内に花を入れるだけで結構絵になってくれる花でもあります。 背景はやはり青空が似合いますね。 カメラX-E1 次は、寄りの絵と陰影で魅せます。 光の当たり方で印象が大分変わってきます。そして、小さなすごいカメラです。 …

  • X100Fドレスアップ。

    8月にオリエンタルホビーさんで頼んでおりました入荷予定待ちの「SQUAREHOOD(スクエアフード)MARKⅡ」が到着したので早速、我が愛機に取り付けてみました。 (MARKⅡとありますが、初代はプラスチック製だった様で、今回は質感がアップしたアルミ製です) まずは届いてビックリ軽い、小さい事。 流石はコンパクトカメラ用のフードだけあって、外箱もコンパクト笑 まぁ、こうして観るとX100Fも負けじとコンパクトですねー。 箱を開けると、こんな感じ。 では、装着までの流れを軽くiPhoneにて撮影していきます。 先ずは、今まで着けていたPENTAXのMH-RC49mmというドーム型フードを外します…

  • 今更ですが、、、Part2

    前回に引き続き、6月撮影分のフィルム写真が有りますので少しだけ失礼します。 フィルムはkodakのultramax400です。 梅雨がズレて晴れが多かった6月でISO400なので日中の写真は結構オーバー目になってます。 1〜3枚目が矢田寺 4枚目が詩仙堂 5枚目が結婚式場です。 まだまだ蒸し暑い日が続きますが頑張りましょう^_^ 今回は以上。 ありがとうございます。

  • 今更ですが、、、

    6月にフイルムで撮った写真を載せていない事に気付いたので、だいぶ過去になりますが、アップしときます。 紫陽花の季節。 近くのアジサイ園にて。 カメラはleica M3。 フィルムはFujiのC200です。 下の二枚は所持している50mmレンズにて撮り比べ。↓ ★エルマーF2.8と ★carl zeissのsonner F1.5です。 クイズ形式にする様な写真では無いのですが、同じ条件で撮影しているにもかかわらず描写の違いは明らかです。 富士のフィルムは緑が綺麗だから、春から夏にかけて使うのが一番良いかな? 、、あっ! 一応レンズの答えですが、1枚目がエルマーです。 大きな違いは、発色とフレアで…

  • ひと段落

    今年の夏は何かと忙しかったけどひと段落しました。 ブログももっとやりたかったのですが、イベントや出来事が多すぎて追いつきませんでした。 ボチボチ溜まっている写真を上げていきます。 試しに買った、モノクロフイルム「ARISTA EDU 400」です。 うーん? 他の方のレビュー的には、黒潰れ多発、ラチチュードが狭いとか、そんな感じですが、なかなか他のモノクロフイルムとの違いが判りません、、、 むしろ悪くないのでは? 5000円程のデジタルフイルムスキャナーのせいでしょうか? 自分の意図に反して勝手に露出補正してる感じなので、スキャンの環境をレベルアップしないといけないですかねー。 悩むところです…

  • 〜広島旅行〜3rd Day

    はい。 今回は広島旅行最終日の様子です。 尾道や広島市街、福山にも行きましたので、最終日は大体しまなみ街道と鞆の浦に行く事にしました。 まずは、プリンが有名な尾道の「おやつとやまねこ」へ寄ってプリンを購入。 その後、しまなみ海道へ 生口島↓ 先程購入したプリン。美味しかった。 続いて因島です。↓ 読み方は(いんのしま) 万田酵素で有名な「HAKKO パーク」です。 小さな農園や公園、足湯、カフェなどがあり家族で楽しめます。 しまなみ海道から戻り、鞆の浦へ 崖の上のポニョのモデルとなった港町そうで保命酒が有名なのでお土産に買いました。レモンスカッシュも美味しかった。 最後に帰路途中で寄った岡山県…

  • 〜広島旅行〜2ndDay

    二日目は子ども達の要望で、福山市の「みろくの里」へ。 割と小さな子どもから遊べる遊園地兼プール施設です。 午前中はプールで午後から遊園地という感じで楽しみました。 それでは、写真です。 まずは宿泊先のホテルから俯瞰撮影。 福山駅前です。 続いて「みろくの里」にて。 午後2時くらいまではプールに入ってましたので載せるような写真ははありませんが、遊園地ではフォトジェニックなポイントが何箇所かありました。 旅行前の計画では、こちら「みろくの里」をメインにする程スケジュール計画で重点を置いてましたが、広島出身の友達に失笑されてとても不安になり優先度が多少下がってしまったのですが、思ったより良い場所で、…

  • 〜広島旅行〜First Day①

    久しぶりのブログになります。 今週、二泊三日で広島へ旅行に行きました。 計画していた行きたかった場所を、天気に合わせて巡りました。 1日目は曇り時々雨って感じでした。 とりあえず午前中の行き先に選んだ場所は、尾道の千光寺。 いつも旅行となると常に色んな欲が出てカメラやレンズをたくさん持って行ってしまい、機動力や判断力が低下→写真力の低下となっていたので今回は私なりに断じてミニマムに撮影機材の軽量化を図りました。 カメラですが、デジタルはX-pro2ではなく、X-E1とコンパクトに、、 レンズもXF18mmとXC50-230mmのみ。 フィルムはLeica M3 レンズはコシナとカールツァイス …

  • 7月の写真

    弥生の森歴史公園と近江富士花緑公園にスイレンとハスを見に行きました。 いつも花はカラーで撮るけど今回はモノクロフィルムにて。 バラもまだ咲いてた。 カメラ Leica M3 フィルム ACROS100

  • 空晴れず

    今年は梅雨入りが遅めでしたが、明けるのはいつだろう? 今月末には小旅行へ行くので、それまでには是非。 Leica M3 ACROS100(自家現像) 現像液 microfine(1:1) 22℃ 11分 話は変わりますが、今秋に富士フイルムからモノクロフィルム ACROS Ⅱが発売されるらしい。 ACROSの製造終了は悲しかったけど、新たに生まれ変わる令和発のモノクロフィルムが待ち遠しい。。。

  • 蒸し暑い日々

    近頃の蒸し暑さったら、、、 ホンマに体に堪えるっ!! 雨なら雨でヒンヤリしたら良いのですが、、、 多分カメラ、レンズも悲鳴をあげてるだろう。。。 毎日が試練です。 早くカラッとして欲しい、、、 そしてスナップ撮り歩きたい。 カメラ Leica M3 フィルム ultramax 400 5月くらいのかな? ↓↓↓ #京都スナップ #夕やけ 以上。独り言でした。 ありがとうございます。

  • もりやま芦刈園

    昨日は毎年この季節恒例である守山市の芦刈園に行ってきました。 こちらは、紫陽花メインの園になっており100種類の品種が計10000本程咲いています。 朝一番に到着。 デジタルはX100F、フィルムはLeica M3にフジのC200を詰めて挑んで来ました。 今回はX100Fで撮った分を載せます。 基本的にフィルム機との使い分けですが、コンデジながら簡易的にマクロ撮影をこなす本機では寄りの絵を担当してもらいました。 またシャッタースピードも速く切れるので開放付近でボケを表現したい場合にも使用。 撮るたびに持ち替えるのは億劫であり、ざっと園内を往復する様に歩いたので行きはデジタル。帰りはフィルム。み…

  • 紫陽花咲く矢田寺

    数年前から紫陽花の季節に行きたいと考えていた奈良県の矢田寺へ行ってきました! 奈良県、いや、関西屈指の紫陽花の名所であり紫陽花のボリュームが半端無かったです。 平日にもかかわらず人も沢山でした。 花も見頃を迎え、広範囲に咲いてますがしっかり手入れされてるようで、とても綺麗でした! 写真は全てX-pro2にXF18と35f1.4と90です。F.Sは大体ベルビアで、たまに、アクロスやクラシッククロームって感じです。 まだまだ見頃は続きそうなので近くの方は、おススメなので足を運んでみてください。 今回は以上です。 ありがとうございました^_^

  • アレの季節

    とうとう梅雨本番ですね。 この季節は私の身体にとっては1番堪えるらしく毎年疲れがピークに達します。 どちらかと言うと真夏の様に、気温は高いけど湿度は(まだ)マシな季節の方が良い様です。 そんな季節でも花の写真を撮る人間からすると紫陽花だけが頼りと言っても過言ではありません。(自分だけ?) しばらく更新してませんでしたが、ボチボチと紫陽花など撮った写真を載せたいと思います。(今回はまだですが、) 写真全て↓ カメラ Leica M3 フィルム kodak ultramax 400 なかなか良いフィルムだ! Kodak 603 4078 Ultramax 400 カラーネガフィルム (ISO 40…

  • 京都で皐月(花)と言えば

    詩仙堂ですね! 私の場合はですが。 庭園の中でも建物の中から観る額縁構図が大好物です。 しかも露出は鬼アンダーで屋内は真っ黒に潰します。 そこに浮かび上がる枯山水庭園の植物、石、砂を最大限に引き立てる為に、、、 今年は天候が合わなかったのか庭園の皐月はイマイチ花付きが良くない様に感じますが、花が少なくとも庭自体が素晴らしいので季節は関係無く本当に絵になります。 使用カメラ X-pro2 × XF14mmF2.8 ・ XF18mmF2 ・ XF60mm F2.4 綺麗な真四角の額縁では無いですが、部屋のなるべく奥から撮影したかった。 前に出て角度を付けて撮りました。 やはり縁側と言う事で訪れた方…

カテゴリー一覧
商用