住所
-
出身
-
ハンドル名
ミツヒデさん
ブログタイトル
ミツヒデのカメラ沼
ブログURL
https://akechichan.hatenablog.jp
ブログ紹介文
デジカメ一眼カメラを節操なく数十台買い換えては試して売ってを繰り返したブログ主が、作例を交えながら、比較紹介するブログです。
自由文
更新頻度(1年)

24回 / 15日(平均11.2回/週)

ブログ村参加:2019/02/11

ミツヒデさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 02/22 02/21 02/20 02/19 02/18 02/17 全参加数
総合ランキング(IN) 51137 0 51137 42414 37829 37317 36997 949767サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 30 30 80 40 60 20 60 320/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
写真ブログ 1405 0 1405 1150 1003 992 987 33093サイト
デジタル一眼(FUJIFILM) 5 0 5 5 5 5 5 45サイト
カメラ・レンズ・撮影機材 15 0 15 11 9 8 8 289サイト
今日 02/22 02/21 02/20 02/19 02/18 02/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 23274 25017 25394 29910 32368 35283 35408 949767サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 30 30 80 40 60 20 60 320/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
写真ブログ 218 239 254 375 452 531 543 33093サイト
デジタル一眼(FUJIFILM) 4 4 4 4 3 3 3 45サイト
カメラ・レンズ・撮影機材 4 4 3 4 4 4 6 289サイト
今日 02/22 02/21 02/20 02/19 02/18 02/17 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 949767サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 30 30 80 40 60 20 60 320/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
写真ブログ 0 0 0 0 0 0 0 33093サイト
デジタル一眼(FUJIFILM) 0 0 0 0 0 0 0 45サイト
カメラ・レンズ・撮影機材 0 0 0 0 0 0 0 289サイト

ミツヒデさんのブログ記事

?
  • スナップ練習 in 銀座

    みなさんこん○○わ。 本日は所用で銀座に行ってきたので、ついでに街角スナップの練習をしてきました。 結論から書くと、ダメダメな感じ。 モノクロで撮って、それっぽくしようとしてみたものの、ただの状況写真。 う~ん、スナッパーへの道は遠い。 【銀座スナップ】 銀座と言っても、ほぼ松屋銀座付近。 それが、銀座の真ん中なのか、端っこなのかもわからない。 X100F モノクロで撮ると、それっぽく写る(と勝手に思い込んでいる) 何枚か撮って気づいたのは、モノクロはマイナス0.7補正ぐらいがちょうどいい感じで写るかも、ということ。 それまでは露出補正無しで撮っていたけれど、そうすると明るすぎてしまい、なんだ…

  • 独自視点でレビュー! 今さら?いえいえ、まだまだ現役の SONY α7 (ILCE-7)

    みなさんこん○○わ。 いつもマイナーな機材ばかり紹介している私です。 今回は、ずっとずっと昔に発売された、フルサイズミラーレスカメラの普及機、Sonyのα7(初代)のご紹介です。 デジタル一眼レフカメラはSonyのαシリーズから始めた私ですが、途中Nikonを使い始め、また戻ってきたのがα7。 まだ手探りだったころのフルサイズミラーレスですが、今でも新品で売っていることを考えると、完成度は高かったのかもしれません。 <ポイント> ・防塵防滴(に配慮) ・フルサイズなのにコンパクト ・フルサイズなのに安い ・色々オートな機能 ・これぞホントの、パパママフルサイズ 早速いつもの作例サンプルから見て…

  • FUJIFILM X100F のテレコンバータを買うか悩む。

    みなさんこん○○わ。 いつもマイナーな機材ばかり紹介している私ですが、本日は紹介日記ではなく、昨日に続き、欲しい欲しい病のたわごとです。 昨日のD4は何とか理屈をつけて、買わないことで自己完結しましたが、今回はちょっと買いそうで怖い。 何かと言うと、X100F用の専用テレコンバージョンレンズ。TCL-X100ii。 実は以前持っていました。 メインのカメラがD500の時に、サブで持っていたコンパクトなX100Fが使いやすいので、取材仕事の時に、鞄にしまっておいて「ぱっと出せる換算50mmF2」とかあると便利だなーという言い訳で、買っていました。 しかし実際には意外にでかくて重くて、カメラ装着状…

  • Nikon D4 の過去写真を見て、ちょっとほしくなる。

    みなさんこん○○わ。 カメラ沼の信者である、私です。 本日はレビューとか紹介ではなくて、ただの自己完結日記です。 タイトルの通り、紹介日記を書く中で、改めてNikonD4の写真良かったなと。 なんだかもう一度ほしくなったな、と。 中古カメラやのサイトを、ブラブラしてしまったな、という話です。 発掘した写真をもとに、それぞれコメントしていきます。 D4+AFS24-120mmF4G こちらは、ナノクリ付きの便利ズーム。AFS24-120mmF4との組み合わせ。 それまでは、ナノクリレンズって一切使ったこと無しでした。 標準ズームもAFS28-70mmF2.8Dだったので、初のナノクリ。 確かにコ…

  • 独自視点で比較! Nikon D500 と Nikon D4 ってどっち選ぶ!?

    みなさんこん○○わ。 いつもマイナーな機材ばかり紹介・比較している私です。 今回は、Nikonのフラグシップ一眼レフ買いたい!という、日本全国1億人のNikon好きさんがきっと迷うであろう、「新品のD500の値段で、D4の中古良上品(AB品)買えちゃうんだよなぁ。」の私なりの答えを紹介します。 左がD4です。(右はD3) こちらが比較するD500. <ポイント> ・D500の値段がこなれて来た。 ・フルサイズも視野に入れて、フルサイズレンズも結構持っている。 ・あれ?D500の新品価格と同じぐらいでD4買えちゃうぞ。 ・ひょっとしてもしや。 【まずはD500のサンプルから】 D500+AF-S…

  • 子供スナップにはXF23mmF2 R WR最強説(自称)。

    みなさんこん○○わ。 毎回マイナーな機材をご紹介している私ですが、今回は普通に家族スナップに持ち出したので、日記的な感じでサンプル貼りました。 ちなみに、いわゆる”街角スナップ”的な写真は今まで撮っていなかったので、苦手です。撮りなれているのは「家族スナップ」とか「子供スナップ」です。 なのでオシャレな写真は一切でてきません(汗) 貨物列車が見たいという子供たちを連れて、(東京近郊の)武蔵野線の線路沿いへ。 しかし土曜日ならまだしも、日曜日は貨物列車が全然来ませんでした。 写真の205系には何の感激もしない、子供たち。 X-Pro2+XF23mmF2(ちなみにgraphiteedition) …

  • 独自視点でレビュー! フジフィルムの誇るレッドバッジ標準ズーム XF16-55mmF2.8 R LM WR

    みなさんこん○○わ。 いつもマイナー機材ばかり紹介している私です。 が、今回はそれほどマイナーではない?機材の紹介です。 でも、最近ではグリップの大きいX-H1の発売により、XF16-55mmと組み合わせている人も多く見かけるようになりましたが、それまでは比較的コンパクトなXシリーズにおいては、単焦点を組み合わせている人のほうが多かったかもしれませんね。 そういう意味で?、マイナーな機材の紹介、という事にしておきます。 <ポイント> ・レッドバッジ! ・ピント面の解像が半端ない。 ・防塵防滴。 ・でかい、おもい。でもAFは早い。 X-T1+XF16-55mmF2.8 公園にあった、昔の都電(路…

  • 独自視点でレビュー! あえて今、Nikon D500 に AF-S 17-55mmF2.8G を組み合わせる。

    みなさんこん○○わ。 いつもマイナー機材ばかり紹介している私です。 今回はNikonが誇る、APS-C大三元レンズ、AF-S 17-55mmF2.8Gを紹介します。 写真真ん中右側の、D500と組み合わせているのが17-55。左のD3+28-70F2.8と比べても大きめ。 <ポイント> ・真のDXフォーマット向け大三元レンズ ・鉄鏡筒、堅牢 ・AF超速 ・高級感あり ・FXフォーマット並みにでかい さて、ここでいきなり問題です。 下記のサンプル写真のうち、フジフィルムX-T1+XF16-55mmF2.8で撮影した写真が混ざっています。 どれでしょう! ①↓ ②↓ ③↓ ④↓ ちなみに、Phot…

  • 独自視点でレビュー! 今さら?いえいえ、Nikon Ai AF-S 300mm F4Dって、旧型だけどすごくいい。

    みなさんこん○○わ。 毎度マイナー機材の紹介ばかりしている私です。 さて、今回はNikonのAiからAF-Sへの過渡期レンズ、Nikon Ai AF-S 300mm F4Dのご紹介です。 <ポイント> ・旧型ですがまだ新品売っています ・旧型ですが性能はぴか一です ・見た目は寸胴かつ長い ・近接性能も遠距離描写も十分 ・AFも激速 Nikon D4 + Ai AF-S 300mm F4D いつものリスです。 フルサイズセンサー+300mmですが、ここまで寄れます。 近接性能はかなり高く、それでいてピント面は超解像、ボケは自然で綺麗です。 F2.8でなくても、背景は完全に飛ばせます。 AF-S7…

  • 独自視点でレビュー! FujiFilm XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

    みなさんこん○○わ。 いつもマイナーな機材ばかりレビューしている私です。 今回はフジフィルムの誇る大三元「レッドバッジ」ズームレンズの、XF50-140mmF2.8 R LM OIS WRを紹介します。 <ポイント> ・いわゆる大三元望遠ズーム ・換算70-200F2.8 ・なんでも来いの汎用性 ・高解像。超速AF。超手振れ補正。 ・防塵防滴。 X-T1+XF50-140mmF2.8 ポカポカ陽気でリスも眠い。 小動物にここまで寄れます。最大撮影倍率は0.12倍とのことですが、小動物であればなんとかなりそう。 ちなみにここまで寄ると、140mmF2.8の大口径なので、背景を飛ばすことが出来ます…

  • 独自視点でレビュー! 今さら?いえいえ、Nikon AiAF180mmF2.8Dって、かなりいいです。

    いつもマイナーな機材レビューばかりしている私です。 今回はNikonFマウントの単焦点レンズ、AiAF180mmF2.8Dの話です。 NikonD300sを使用していた時代から、カメラを買えても使い続けていました。 最後に使っていたD500では、AiAF180mmF2.8Nタイプだったと思います。 <ポイント> ・大口径望遠なのに、軽い ・70-200と比べて抜けが良い! ・70-200と比べてボケがきれい! NikonD300s+AiAF180mmF2.8D APS-Cカメラだと、換算270mmなので、小動物にもかなり寄れます。 お陰で背景も全部飛ばせる。 この時は、数メートル後ろに白いジャ…

  • 独自視点でレビュー! LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm / F4.0-6.3 ASPH. 

    みなさんこん◯◯わ。 いつもマイナーな機材レビューばかりしている私です。 今回はPanasonic製レンズ LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm / F4.0-6.3 ASPH. です。 主に鉄道撮影とニホンリス撮影に使っていたので、サンプルを交えながら紹介します。 【ポイント】 ・換算800mmで1kg程度 ・全金属鏡筒で高級感/耐久性あり ・安心の防塵防滴 ・G9Proと合わせると超絶手振れ補正 G9Pro+LEICA100-400mm いつものリスも、遠距離からこのサイズで撮影できます。 近寄れないところに座っている小動物もバッチリ。 ちなみに、最大撮影倍率は換算…

  • 私はなぜ、X-T3を手放してX-Pro2をもう一台買ったか。独自視点で比較! FujiFilm X-Pro2 と FujiFilm X-T3

    みなさんこん○○わ。 いつもマイナーなレビューばかりの私ですが、今回は表題の通り、X-T3を手放してまで、なぜX-Pro2を追加で購入したかの話題です。 そもそも私は、NikonD500からマウント替えした際に、X-Pro2、サブでX100Fを使っていました。 ★ちなみにD500とX-T3とG9Proの比較日記は↓これ。 akechichan.hatenablog.jp しかし「動体撮影が凄いカメラが、FujiFilmから出たぜ」、という提灯雑誌記事にのせられたことにして、気づいたら手元にX-T3を持っていました。 シルバーの。 【X-T3を手に入れた際のこだわりポイント言い訳】 ・クロップで…

  • FujiFilm XF56mmF1.2 R には、XF23mmF1.4のフードが似合う

    過去にpanasonicのLEICA DG NOCTICRON42.5mmを使用していたことのある私。 FujiFilmのポートレートレンズ XF56mmF1.2 をなんとかして、高級感を持たせ、X-Pro2に似合わせたいと思い、XF23mmF1.4のレンズフードに行き着きました。 多分、純正の円筒形フードのほうが、色々メリットがあるのかもしれませんが、見た目第一で決めました! ちなみに、今のところ蹴られはありません。 もしかすると周辺光量が落ちているのかもしれませんが、それはそれ、なんとなくいい具合に落ちるなら、ヨシ。 むしろ、フォトショップライトルームでの周辺光量補正マイナスの手間が省けた…

  • Amazonで数千円で売っている、あのストロボを試す

    Amazonでストロボを検索すると、必ず出てくる、あれ。 数千円で売ってるけど、正直どうなのよ、ということで試しに買ってみたら、意外に便利で使えてます。 主に組み合わせるカメラは、FujiFilm X100F 内蔵型フラッシュをコマンダーにしたリモート発光も、シューに直付けでの全速同調フラッシュとしても使えます。 ただし全てマニュアル調光ね。 ストロボのリモートモードスイッチを入れておけば、内蔵型フラッシュに同調して遠隔発光。 シュー装着で、X100Fのリーフシャッターを活かして、1/4000とかでも蹴られなく写せます(リーフシャッターなので当たり前だけど) コンパクトに持ち運べるので、スナッ…

  • ニトリでカラーボックスなど

    本日はニトリでカラーボックスなどを購入。 子供の入学に備えて棚を3つほど。 ドライバーで全部作るのは面倒だなぁ、と思いながら、電動ドライバーの存在を思い出し、早速活用。 あっという間に3台のカラーボックス組み立て完了。 やっぱり便利、電動ドライバー(電動ドリルも共用) あると便利。ニトリの家具だけじゃなくて、IKEAの重厚な家具作るときも役立ちます。 全部手で締めこむと、腱鞘炎になりそうですが、電動ドライバーだとあっと言う間! 一日複数の家具も作れる余裕が生まれます。 リョービ(RYOBI) ドライバードリルキット 鉄工5mm 木工10mm FDD-1010KT 646003A 出版社/メーカ…

  • 独自視点でレビュー! FujiFilm XF90mmF2 作例・サンプル

    寄れる、ボケる、しかも丸ボケ綺麗!という触れ込みで登場したXF90mm(少なくとも私はそう理解した。いや、曲解か)。 APS-Cで90mmと言えば、タムロンマクロの90mmぐらいしか思いつかなった私。 フルサイズで135mmと言っても、当時使ったことがあったのが、Sonnar135mmF1.8だけだったので、「ほんとにボケるの?」と、少し疑いながら購入。 いや、寄れました、ボケました、丸ボケ綺麗でした。 (2019/2/13)ムラバック使用の子供ポートレート、リス写真を追加しました 【作例とは言えない程度のサンプル】 フジフィルムX-T1+XF90mmF2 小動物(手のひらサイズ)のニホンリス…

  • 神レンズポートレート比較! FujiFilm XF56mmF1.2 と Panasonic LEICA DG NOCTICRON 42.5mmF1.2

    ポートレートを本気で撮ってらっしゃる方は、フルサイズ+85mmF1.4とかを利用されているかもしれません。 でも、その重さに辟易してきて、「ひょっとして、ミラーレスでもそこそこ撮れるんじゃ?」と思った方のうち、”あえて”Panasonicかフジフィルムの85mm相当レンズで迷ってらっしゃるという、非常にマイノリティ付近を狙った、限定記事です。 いつもマイナーどころばかりですみません。 さて、表題の2本です。 一本は泣く子も黙る(?)、LEICA銘のレンズ。ノクティルックスでもなく、ノクティクロン。 そしてもう一本は、フジフィルムの誇る、XFレンズです。(でも、位相差AF使いたいのでAPDではな…

  • 独自視点でレビュー! Panasonic GX7mk3 って、子供スナップ最強?

    CanonやNikon、Sonyなどのメジャーどころではない、誰に響くの?的な相変わらずのサンプルシリーズ。 今回はPanasonic製のGX7mk3です。 すでに手放してしまいましたが、子供スナップ・旅行スナップには自分的に最強カメラでした。 【ポイント】 ・顔認識+瞳認識AFが超絶速い。 ・しかも信頼性高く、ブラインド撮影でもほぼピント来る。 ・GX7mk2から質感が向上。 ・チルトEVFは使わなかった。 ・コンパクト(でも、重さは結構ある) 【作例と言うほどでもないサンプル】 GX7mk3+LEICA15mmF1.7 美味しそうに食べる長男の顔の近くにカメラをかざし、適当に撮影。 シャッ…

  • 独自視点で比較! Nikon D500 ・ Panasonic G9Pro ・ FujiFilm X-T3 動体撮影の感想 ~アバウト版~

    まず最初に言い訳しますと、全く同じ条件での撮り比べはしていません! ですが、日常的に持ち出して、何度も「鉄道」「ニホンリス」「子供」を撮っているときに感じたフィーリングから、それぞれの差を書いてみようと思います。 張り付けた写真はあくまでもそれぞれの機種で撮影した「サンプル」です。 なお、あくまでも私の「感覚」「使い方」による感想なので、参考にされる方は、8割引きぐらい割り引いて見てください。 【鉄道撮影】 ◆D500 D500で鉄道撮影の際は、AF-C+3Dトラッキング、10コマ秒で撮影していました。 複数点やグルーピングが一般的かもしれませんが、NikonD3時代から3Dトラッキングでの撮…

  • X-Pro2 Graphite Editionをちょっとおしゃれに。

    先日までは、取り急ぎボディ保護を優先して、買って放置してあったノンブランドのPUケースをつけていました。 さすがに折角の限定グラファイトモデルが、安物に見えてしまうため、急ぎ買い替えを検討。 やっとこんな感じになりました。 【ボディケース】 オシャレになるよう、今回はKAZA製の本革ハーフケースをチョイス。 沖縄のオリエンタルホビーさんから購入。 KAZAの直営サイトもあるみたいだけれど、タブレットで見ると、ECサイトの動きがちょっと?だったので、安心・安全な国内のお店で買いました。 【ストラップ】 本革ストラップは、メルカリで落札した栃木レザーストラップ(サンプル製作品らしい。つまりワンオフ…

  • 東京西部の雪は積もらなかった

    本日は雪予報でしたが、結局積雪にはならず。 寒い中少しだけぶらぶら。 と言っても、スーパーに食材を買いに行っただけ。 もったいないので、カメラを持ち出して少しだけ撮影。 ただの売り地 散歩のお供は、X-Pro2(ブラック)+XF35mmF2 graphiteeditionを持ち出そうとしたもの、何となく35mmが良かったので、ちょうど35mmレンズがくっついていた、blackを持ち出すことにした。 踏切 普段、スナップなんて撮影しないので、ぜんぜんセンスない写真の数々。 踏切の周りに警告の看板がいっぱいあり、なんとなく「フォトジェニック」に思ったので撮影してみるものの、なんだかしっくりこず。 …

  • カメラ沼の歴史(過去のカメラ遍歴)

    自己紹介記事にも書いた通り、デジタルカメラ創成期(コンシューマタイプの創成期なので、カシオQV-10のあたりから)から、いろいろなカメラを趣味的に買っては試し、そして売っては他の物を買って、を繰り返していました。 でも、「どんだけ買ったの?」「何買ったの?」「ほんと?」と、みなさん思いますよね。 そこで今回は、(思い出せる限りの)過去機種遍歴を「デジタル一眼レフ時代」から書き並べてみようと思います。 ちなみに、デジタル一眼レフを買う前までは、いろいろなコンパクトデジカメ・高倍率デジカメ等試しましたが、そのうち触れるかもしれません。 サブ機遍歴を購入順に並べると、だいたいこんな感じです。 【デジ…

  • ブログ開設!自己紹介

    ご覧いただきましてありがとうございます! ブログ主の「ミツヒデ」です。 今まではSNS等で情報発信しておりましたが、広く情報を発信するために、こちらでブログ開設を行うことになりました。 慣れておらず、文章もでたらめですが、よろしくお願いいたします。 【当ブログのコンセプト】 カメラ好き(写真も好きだけど)の私が、カメラの紹介や、(偶に)作例や撮影サンプル紹介を行います。 カメラ沼を自称していますが、デジタルカメラ創成期から、今までカメラやレンズいろいろなメーカーのものを買っては試しては売ってを繰り返してきました。 もしかすると一部の人には参考になるかもしれません。 ご笑読いただけるとありがたい…