searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ゆうかパパさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ゆうかパパのポンド円スイングトレード日誌
ブログURL
https://hiro009329.hatenablog.com/
ブログ紹介文
ポンド円オンリーのスマホ(iPhone)トレーダー ブログでは相場観や戦略を、ツイッター@hiro009329ではポンド円のポジションメイク&クローズ等日々呟いています
更新頻度(1年)

260回 / 365日(平均5.0回/週)

ブログ村参加:2019/02/04

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ゆうかパパさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ゆうかパパさん
ブログタイトル
ゆうかパパのポンド円スイングトレード日誌
更新頻度
260回 / 365日(平均5.0回/週)
読者になる
ゆうかパパのポンド円スイングトレード日誌

ゆうかパパさんの新着記事

1件〜30件

  • 9月24日 概ね133円〜134円ミドルのレンジをどちらに抜けることが出来るか・

    今週は先週終値135.132円から始まり、月曜に133.538円まで下落。 その後、上値は 月曜の134.554円 火曜の134.384円 本日深夜1時台の134.614円 下値は 火曜の133.043円 水曜の133.132円 と下値、上値を切り上げつつ、概ね133円〜134円ミドルのレンジの様相となっています。今後は上値は134円ミドル、下値は133円をどちらに抜けることが出来るかに注目しつつエントリーを考えたいと思います。 ポンド円人気ランキングへ ポンド円ランキングポンド円人気ランキングへ にほんブログ村

  • 9月22日 133円ミドルまで下落!上値の重い展開続くか・

    昨日は先週終値135.132円から始まり、135円〜135.3円中心の動きの鈍い展開も、16時台から急落。 17時台に133.538円まで下落。その後22時台にドル円の急騰と共に134.544円まで長い上ヒゲをつける曲面はありましたが、緩やかに戻し、本日9時台に134.271円まで戻しましたが、現在133.8円台です。今週の方針であった 「日足では雲を下抜け。 4時間足では135円ミドル〜136円のレンジを下抜け(イッテコイとなるも、レンジ上限まで届かず再びレンジを下抜け)。 日足の5MA、4時間足の20MAが抵抗となり下落。 となっており、次週も基本的には「戻りは売り」の方向で考えたい」 の…

  • 9月21日 方針通り135円ミドル付近の攻防に注目

    今週は「日足では雲を下抜け。 4時間足では135円ミドル〜136円のレンジを下抜け(イッテコイとなるも、レンジ上限まで届かず再びレンジを下抜け)。 日足の5MA、4時間足の20MAが抵抗となり下落。 となっており、次週も基本的には「戻りは売り」の方向で考えたいと思います。 逆に再び日足の雲に突っ込み上昇、135円ミドルを超えていく動きとなるのであれば、再び135円ミドル〜136円ミドルの今週のレンジ継続となるかもしれません」としましたが、先週終値135.132円から始まり、9時台に135.326円まで上昇も、12時台に135.094円まで下落。 その後13時台に135.196円まで上昇。現在1…

  • 次週の戦略

    週足では下落のチャネルラインを形成。3月に124.029円まで下落、長い下ヒゲを表しチャネルラインのサポートラインが機能し4月6日〜の週には135.743円まで上昇。 雲が抵抗となり5月18日〜の週に129.359円まで下落も、6月1日〜の週に先行スパン1付近、139.733円まで上昇。 雲を上抜けず雲を下抜け、6月22日〜の週に131.767円まで下落も三度び上昇に転じ、8月31日〜の週に雲を上抜け142.712円まで上昇。 が週足のチャネルラインには届かず先週大陰線出現。今週は134.573円まで下落。雲を下抜き135.132円で終わりました。 日足では3月に124.029円までオーバーシ…

  • 今週の振り返り

    今週は「①先週週足のチャネルライン付近、142.712円まで上昇も今週大陰線を現し135.572円まで大きく下落 ②日足の3月18日の124.029円から引いたトレンドラインを初めて下抜け ③4時間足では7月以降概ね75MA、20MAがサポートとなり上昇も、今週は75MAが20MAを上から下へクロス、戻しても20MAがレジスタンスとなり大きく下落等から判断すると、次週は「戻りは売り」の方向で考えたいと思います。 逆に現在日足の先行スパン2付近に位置しており、日足の雲を下抜け出来ず上昇となれば、日足の3月18日の124.029円から引いたトレンドライン付近、138円くらいまでの戻しもあるのでは考…

  • 9月18日 134円ミドルまで下落も再びレンジに収束。レンジ継続か再び下落となるか・

    昨日は「概ね135.5円〜136.5円のレンジの様相です。 レンジをどちらに抜けることが出来るかに注目しつつ様子見です」としましたが、BOE政策金利発表後、136円手前から急落となり、21時台に134.573円まで下落。 が、欧州委員長の「英国との合意はまだ可能と確信している」との発言により、23時台に135.99円まで上昇とイッテコイ。 その後も上昇継続、本日9時台に136.159円まで上昇。現在は135.7円台です。再び135円ミドル〜136円ミドルのレンジに逆戻りといった状況ですが、 日足では先週から雲を下抜けずたといった状況が続いていましたが、雲を下抜け。4時間足、1時間足の移動平均線…

  • 9月17日 135.5円〜136.5円のレンジをどちらに抜けることが出来るか・・

    今週は先週終値135.777円から始まり、 高値は 月曜の136.583円 火曜の136.432円 水曜の136.432円 安値は 火曜の135.417円 水曜深夜0時台の135.467円 水曜の135.56円 本日12時台の135.532円 と、概ね135.5円〜136.5円のレンジの様相です。レンジをどちらに抜けることが出来るかに注目しつつ様子見です。 ポンド円人気ランキングへ ポンド円ランキングポンド円人気ランキングへ にほんブログ村

  • 9月14日 方針通りまずは日足の雲付近の攻防に注目

    今週は「①先週週足のチャネルライン付近、142.712円まで上昇も今週大陰線を現し135.572円まで大きく下落 ②日足の3月18日の124.029円から引いたトレンドラインを初めて下抜け ③4時間足では7月以降概ね75MA、20MAがサポートとなり上昇も、今週は75MAが20MAを上から下へクロス、戻しても20MAがレジスタンスとなり大きく下落等から判断すると、次週は「戻りは売り」の方向で考えたいと思います。 逆に現在日足の先行スパン2付近に位置しており、日足の雲を下抜け出来ず上昇となれば、日足の3月18日の124.029円から引いたトレンドライン付近、138円くらいまでの戻しもあるのでは考…

  • 次週の戦略

    週足では下落のチャネルラインを形成。3月に124.029円まで下落、長い下ヒゲを表しチャネルラインのサポートラインが機能し4月6日〜の週には135.743円まで上昇。 雲が抵抗となり5月18日〜の週に129.359円まで下落も、6月1日〜の週に先行スパン1付近、139.733円まで上昇。 雲を上抜けず雲を下抜け、6月22日〜の週に131.767円まで下落も三度び上昇に転じ、先週8月31日〜の週に雲を上抜け142.712円まで上昇。 が週足のチャネルラインには届かず今週は大陰線出現。135.572円まで下落となりました。 日足では3月に124.029円までオーバーシュート後、4月9日に135.7…

  • 今週の振り返り

    今週は「次週は140円付近がサポートとなり上昇継続、今週高値142.712円を目指す動きとなるか、逆に今週高値は超えられず140円割れ〜となるかに注目したいと思います。今週高値142.712円を超えることが出来れば、週足のチャネルラインのサポートライン、144円くらいまで?の上昇もあるかもしれません。 逆に上昇となったとしても今週高値は超えられず、ダブルトップを形成し下落、もしくは140円割れ〜の動きとなれば、138円くらいまでの下げもあるのではと考え売りでついていきたいと思います」としましたが、先週終値141.085円から始まり、水曜に136.734円まで下落。木曜に138.355円まで戻し…

  • 9月10日 日足の雲が抵抗となり上昇継続となるか、再び反落か・・

    昨日は「現在日足の先行スパン1付近まで下落といった状況ですが、 大きく見て、3月18日の124.029円を起点として、9月1日の142.712円でエリオット波動の上昇5波が完成だと仮定すると、 今回の下落が下降1波となり、6月5日の139.733円の上昇3波を下抜き136.734円まで下落。 日足の雲が抵抗となり、下降2波(上昇)に転ずるか、逆に雲に突っ込み下落継続となるかに注目しつつエントリーを考えたいと思います」としましたが、15時台に136.734円まで下落。19時台に137.447円まで戻した後、20時台に136.807円まで下落も安値を更新出来ず、ダブルボトムを形成し上昇に転ずると、…

  • 9月9日 日足の先行スパン1付近、136.734円まで下落!

    今週は先週終値141.085円から窓を空け下落から始まり、本日15時台には136.734円まで下落。月曜の9時台の高値140.991から4円25銭程の下げとなっています。先週の買いポジは、合わせて-140pips程で撤退。一度出た含み益が忘れられず損切りが遅れるパターンで、これを改善しないといつまでも大きな資産をつくることは出来ないと今更ながら痛感です。 「経済も相場も循環なんで上がり続ける相場も下がり続ける相場も無いんです 」西山幸四郎氏 を忘れることなかれです。昨日は ①2月21日の144.956円から引いた日足のチャネルラインを上抜けず下落 ② 8月中旬〜下旬にかけての概ね138円ミドル…

  • 9月7日 方針通りまずは140円付近の攻防に注目

    今週は「次週は140円付近がサポートとなり上昇継続、今週高値142.712円を目指す動きとなるか、逆に今週高値は超えられず140円割れ〜となるかに注目したいと思います。 今週高値142.712円を超えることが出来れば、週足のチャネルラインのサポートライン、144円くらいまで?の上昇もあるかもしれません。 逆に上昇となったとしても今週高値は超えられず、ダブルトップを形成し下落、もしくは140円割れ〜の動きとなれば、138円くらいまでの下げもあるのではと考え売りでついていきたいと思います」としましたが、本日は先週終値141.085円から窓を空け下落から始まり、140.626円まで下落。 9時台に1…

  • 次週の戦略

    週足では下落のチャネルラインを形成。3月に124.029円まで下落、長い下ヒゲを表しチャネルラインのサポートラインが機能し4月6日〜の週には135.743円まで上昇。 雲が抵抗となり5月18日〜の週に129.359円まで下落も、6月1日〜の週に先行スパン1付近、139.733円まで上昇。 雲を上抜けず雲を下抜け、6月22日〜の週に131.767円まで下落も三度び上昇に転じ、今週は142.712円まで上昇となりました、 日足では3月に124.029円までオーバーシュート後、4月9日に135.743円まで上昇。 日足のチャネルラインが抵抗となり雲を下抜け、5月18日に129.359円まで下落も日足…

  • 今週の振り返り

    今週は「次週は節目の140円付近がサポートとなり上昇継続、今週高値141.612円を超えていく動きとなるか、逆に今週高値は超えられず140円割れ〜となるかに注目したいと思います。上昇継続となるのであれば、上には抵抗らしい抵抗もなく、週足のチャネルラインのサポートライン、143円ミドルくらいまで?の上昇もあるかもしれません。 逆に日足では、足長十字線?、寄引十字線?を表しており、また日足の2月21日の高値144.956円を起点として引いたライン付近で反落となっており、トレンドの転換となれば、138円ミドルくらいまでの下げもあるかもしれません」としましたが、先週終値140.667円から始まり、上昇…

  • 9月3日 142.712円まで上昇も失速。今後は4時間足の20MA付近の攻防に注目

    火曜日は「今後は本日高値142.035円を越える動きとなるか、昨日高値は超えられず失速、1時間足の20MA割れ〜となるかに注目しつつエントリー&決済を考えたいと思います」としましたが、火曜20時台に142.712円まで上昇。 その後は大きく?戻し、概ね141.6円〜142円にて揉み合う展開も、水曜深夜0時台に141.014円まで下落。 本日は8時台に141.866円まで戻しましたが、現在141.6円台です。月曜の140.888円、141.013円、141.317円の買いポジは、一時は合わせて含み益490pips程となるも、帰宅後は爆睡にて利確出来ず現在も保有中、現在含み益合わせて80pips程…

  • 9月1日 142円タッチ!(買いポジ保有中)

    昨日は先週終値140.667円から小さな窓を空けて上昇から始まり、本日深夜0時台に142.035円まで上昇と先週高値141.612円を更新。 本日10時台に141.333円まで戻しましたが、現在141.8円台です。昨日は「個人的には、140円のレジスタンスが逆にサポートとして機能したこと、移動平均線の傾き、並びから判断すると、方向は上のような気がするのですが」としていた為、 午後140.888円、141.013円、帰宅後141.317円で買い。現在含み益合わせて220pips程です。今後は本日高値142.035円を越える動きとなるか、昨日高値は超えられず失速、1時間足の20MA割れ〜となるかに…

  • 8月31日 今週は指標多し。動きのある一週間となるか・

    今週は「節目の140円付近がサポートとなり上昇継続、今週高値141.612円を超えていく動きとなるか、逆に今週高値は超えられず140円割れ〜となるかに注目したいと思います。上昇継続となるのであれば、上には抵抗らしい抵抗もなく、週足のチャネルラインのサポートライン、143円ミドルくらいまで?の上昇もあるかもしれません。 逆に日足では、足長十字線?、寄引十字線?を表しており、また日足の2月21日の高値144.956円を起点として引いたライン付近で反落となっており、トレンドの転換となれば、138円ミドルくらいまでの下げもあるかもしれません」としましたが、先週終値140.667円から小さな窓を空けて始…

  • 次週の戦略

    週足では下落のチャネルラインを形成。3月に124.029円まで下落、長い下ヒゲを表しチャネルラインのサポートラインが機能し4月6日〜の週には135.743円まで上昇。 雲が抵抗となり5月18日〜の週に129.359円まで下落も、6月1日〜の週に先行スパン1付近、139.733円まで上昇。 雲を上抜けず雲を下抜け、6月22日〜の週に131.767円まで下落も三度び上昇に転じ、8月10日〜の週に先行スパン1付近、140.201円まで上昇。 2週続けて雲を上抜け出来ませんでしたが、 今週は雲を上抜け141.612円まで上昇となりました。 日足では3月に124.029円までオーバーシュート後、4月9日…

  • 今週の振り返り

    今週は「次週は138円ミドル〜140円のレンジをどちらに抜けることが出来るかに注目したいと思います。 レンジを上抜けとなれば、日足の2月21日の高値144.956円を起点として引いたライン付近、140円ミドル〜141円くらいまで?の上昇もあるかもしれません。 逆にレンジを下抜け、今月に入ってから続いていた138円〜139円(137.7円〜139.2円)のレンジのサポート、また週足の先行スパン2(137.7円)を下抜けの動きとなるのであれば、下にサポートらしいサポートもなく、大きな下げもあるのではと考え売りでついていきたいと思います」としましたが、先週終値138.481円から139円まで上昇後1…

  • 8月27日 レンジを上抜けとなるか、レンジ継続か・

    今週は「次週は138円ミドル〜140円のレンジをどちらに抜けることが出来るかに注目したいと思います。 レンジを上抜けとなれば、日足の2月21日の高値144.956円を起点として引いたライン付近、140円ミドル〜141円くらいまで?の上昇もあるかもしれません。 逆にレンジを下抜け、今月に入ってから続いていた138円〜139円(137.7円〜139.2円)のレンジのサポート、また週足の先行スパン2(137.7円)を下抜けの動きとなるのであれば、下にサポートらしいサポートもなく、大きな下げもあるのではと考え売りでついていきたいと思います」としましたが、先週終値138.481円から139円まで上昇も、…

  • 8月24日 動きの鈍いスタート・・

    今週は「次週は138円ミドル〜140円のレンジをどちらに抜けることが出来るかに注目したいと思います。 レンジを上抜けとなれば、日足の2月21日の高値144.956円を起点として引いたライン付近、140円ミドル〜141円くらいまで?の上昇もあるかもしれません。 逆にレンジを下抜け、今月に入ってから続いていた138円〜139円(137.7円〜139.2円)のレンジのサポート、また週足の先行スパン2(137.7円)を下抜けの動きとなるのであれば、下にサポートらしいサポートもなく、大きな下げもあるのではと考え売りでついていきたいと思います」としましたが、先週終値138.481円から138.381円まで…

  • 次週の戦略

    週足では下落のチャネルラインを形成。3月に124.029円まで下落、長い下ヒゲを表しチャネルラインのサポートラインが機能し4月6日〜の週には135.743円まで上昇。 雲が抵抗となり5月18日〜の週に129.359円まで下落も、6月1日〜の週に先行スパン1付近、139.733円まで上昇。 雲を上抜けず雲を下抜け、6月22日〜の週に131.767円まで下落も三度び上昇に転じ、先週は先行スパン1付近、140.201円まで上昇。 今週は先週高値は超えられず、またも雲を上抜けず138.251円まで下落となりました。 日足では3月に124.029円までオーバーシュート後、4月9日に135.743円まで上…

  • 今週の振り返り

    今週は「次週は週足の雲を上抜け上昇の流れとなるか、逆に雲は上抜けず下落となるかに注目したいと思います。上昇継続となるのであれば、日足の2月21日の高値144.956円を起点として引いたライン付近、140円ミドルを超えることが出来れば、週足、日足のBBの+3σ付近、142円くらいまで?の上昇もあるかもしれません。 逆に週足の雲は上抜けず下落の流れ、今月に入ってから続いていた138円〜139円のレンジの139円付近がサポートとならず下抜けの動きとなるのであれば、138円ミドル〜138円くらいまでの下げもあるのではと考え売りでついていきたいと思います」としましたが、先週終値139.485円から始まり…

  • 8月21日 138円ミドル(139円)〜140円のレンジ継続か・

    昨日は「今月に入ってから続いていた138円〜139円のレンジが、今週は138円ミドル(139円)〜140円のレンジに変わっただけといった状況です。 今後はこのレンジを上下どちらに抜けることが出来るかに注目しつつエントリーを考えたいと思います」としましたが、日中は138.8円〜139円中心に動きの鈍い展開も、16時台に138.565円まで下落。 が再び上昇に転ずると、本日9時台に139.879円まで上昇となっています。やはり138円ミドルがサポートとなり、レンジ継続といった状況です。今後は昨日同様138円ミドル(139円)〜140円のレンジをどちらに抜けることが出来るかに注目しつつエントリーを考…

  • 8月20日 上下どちらに抜けることが出来るが・・

    火曜日は「今後は下落継続、138円割れ〜の動きとなるか、逆に再び139円を超えていく動きとなるかに注目しつつエントリーを考えたいと思います」としましたが、12時台に138.596円まで下落も、水曜15時台に139.95円まで上昇。 が一転下落となると、本日深夜3時台に138.793円まで下落。現在は139円付近です。今週の方針で「週足の雲は上抜けず下落の流れ、今月に入ってから続いていた138円〜139円のレンジの139円付近がサポートとならず下抜けの動きとなるのであれば、138円ミドル〜138円くらいまでの下げもあるのではと考え売りでついていきたいと思います」としていましたが、今週は138円ミ…

  • 8月18日 138円ミドルを下抜けとなるか、再び上昇か・・

    昨日は先週終値139.485円から9時台に139.686円まで上昇も下落の流れ。 本日深夜1時台に138.734円まで下落。早朝6時台に138.994円まで戻しましたが、12時台には138.596円まで下落。現在は138.7円台です。今のところ「週足の雲は上抜けず下落の流れ、今月に入ってから続いていた138円〜139円のレンジの139円付近がサポートとならず下抜けの動きとなるのであれば、138円ミドル〜138円くらいまでの下げもあるのでは」の流れとなっています。今後は下落継続、138円割れ〜の動きとなるか、逆に再び139円を超えていく動きとなるかに注目しつつエントリーを考えたいと思います。 ポ…

  • 8月17日 動きの鈍いスタート・・

    今週は「次週は週足の雲を上抜け上昇の流れとなるか、逆に雲は上抜けず下落となるかに注目したいと思います。上昇継続となるのであれば、日足の2月21日の高値144.956円を起点として引いたライン付近、140円ミドルを超えることが出来れば、週足、日足のBBの+3σ付近、142円くらいまで?の上昇もあるかもしれません。 逆に週足の雲は上抜けず下落の流れ、今月に入ってから続いていた138円〜139円のレンジの139円付近がサポートとならず下抜けの動きとなるのであれば、138円ミドル〜138円くらいまでの下げもあるのではと考え売りでついていきたいと思います」としましたが、先週終値139.485円から9時台…

  • 次週の戦略

    週足では下落のチャネルラインを形成。3月に124.029円まで下落、長い下ヒゲを表しチャネルラインのサポートラインが機能し4月6日〜の週には135.743円まで上昇。 雲が抵抗となり5月18日〜の週に129.359円まで下落も再び上昇に転じ、6月1日〜の週に先行スパン1付近、139.733円まで上昇。 雲を超えることは出来ず雲を下抜け、6月22日〜の週に131.767円まで下落も三度び上昇に転じ、今週は先行スパン1付近、140.201円まで上昇となりました。 日足では3月に124.029円までオーバーシュート後、4月9日に135.743円まで上昇。 日足のチャネルラインが抵抗となり雲を下抜け、…

  • 今週の振り返り

    今週は「次週は今週の概ね138円〜139円(137.8円〜139.2円)のレンジをどちらに抜けることが出来るかに注目したいと思います。以下先週とほぼ同様ですが、日足では先週+3σにタッチ、RSIは80近くまで上昇と加熱感はありますが、週足では現在+2σ付近、RSIもまだ上昇の余地があるようにも見受けられます。 週足では雲の中で推移しており、週足の雲を上抜け上昇の流れ、先行スパン1、140円ミドルを目指し上昇の流れとなるか、逆に雲は上抜けず先行スパン2、今週のレンジのサポートの137.8円付近を下抜く動きとなるかに注目したいと思います。長期的には、上昇継続となるのであれば、日足の2月21日の高値…

カテゴリー一覧
商用