searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

Jukenpapaさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
共働き夫の長女・二女★2022&2024中学受験記!
ブログURL
https://jukenpapa.hatenadiary.jp/
ブログ紹介文
2022年に中学受験する予定の長女、2024年に中学受験する予定の二女の記録です!
更新頻度(1年)

170回 / 365日(平均3.3回/週)

ブログ村参加:2019/02/02

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、Jukenpapaさんをフォローしませんか?

ハンドル名
Jukenpapaさん
ブログタイトル
共働き夫の長女・二女★2022&2024中学受験記!
更新頻度
170回 / 365日(平均3.3回/週)
フォロー
共働き夫の長女・二女★2022&2024中学受験記!

Jukenpapaさんの新着記事

1件〜30件

  • 復習テスト結果(長女/6年7月)

    復習テスト(6年7月)の結果が出ていました。 範囲ありの最後のテストでした。 どの科目も同じような感じ。。 可もなく不可もなく安定していて、特筆すべきことがありませんが、正直、もう少し高い位置で安定して欲しい。 もっとも、夏期講習中の成績は、現在のところ、好調のようですので、あまり、口を出さないようにしよう。 ★SAPIX通塾に参考になるブログ ⇒ ★2022年受験に参考になるブログ ⇒ ★2024年受験に参考になるブログ ⇒ ★中学受験全般に参考になるブログ ⇒

  • 取捨選択は本人に委ねた(長女/6年7月)

    夏期講習(6年)最初の3日間は、復習テストが合間にあったり、休みが入ったりしたので、比較的楽な感じでしたね。 しかし、昨日から4日連続となりました。 これをこなしていくのは、結構、大変です。 データバンクもねぇ。 もっと早く配布してほしい。 なぜ一夜漬けみたいな感じで憶えなきゃならないのか理解に苦しみます。 全部こなしていくのは無茶なので取捨選択する必要があるのですが、具体的に何をするのかは長女本人に委ねることにしました。 何ができないかをわかっているのは長女本人ですので。 僕は有名中(社会)のコピーやデータバンクを緑色で塗りたくることに勤しみます。 そうそう。 プリンターですけど、いままでも…

  • 復習テスト結果!(二女/4年7月)

    本日、二女の復習テスト(4年7月)の結果が出ていました。 コース昇降は伴わないものの、組分けテストの結果(アルファベット落ち)を踏まえ、それなりに対策をしたテストでした。 で、結果ですが、アルファラインまで、わずかに届かず。 しかし、健闘したと思います。 もっとも、相対的に社会が悪かったので、頑張っていきましょう! 二女は、外遊びが大好きな元気玉少女なので、文武両道を目指して、頑張ります!! ★SAPIX通塾に参考になるブログ ⇒ ★2022年受験に参考になるブログ ⇒ ★2024年受験に参考になるブログ ⇒ ★中学受験全般に参考になるブログ ⇒

  • 復習テスト自己採点(長女/6年7月)

    本日、復習テスト(6年7月)でした。 今朝は午前10時過ぎに起床。 昨日、オリンピック開会式を最後まで観たので、就寝が遅かったんです。おかげで、豊島岡の合唱も観ることができました。豊島岡の良いところは部活も充実しているところですよね。 ところで、復習テスト対策といえば、社会のデイリーステップや国語Aを直前に見直したくらいでした(コース昇降もないので。。) テスト後、東京五輪柔道の結果を観ながらですが、妻が、早速、復習テスト(6年7月)の自己採点をしていました。 いずれの科目も可もなく不可もなくという結果です。バランスが良いというべきか、得意科目がないというべきか。 算数の大問1の初っ端から間違…

  • データバンク(長女/6年7月)

    その存在を知ってはいましたが、夏期講習に入り、データバンク(社会)が配布され始めました。 まずは、「日本の国土のデータバンク」(N64-01資料)です。その名のとおり、データが並んでおり(無味乾燥)、憶えるのが大変そうです。 他の方のブログを拝読すると、色々な記憶法があるようですが、うちはアナログな方法です。 コピーして、緑ペンでマーキングし、暗記していこうと思います。 昨年受験した従兄からの情報に拠ると、初回の配布は序の口で、今後は枚数も増えるようです。 後回しにすると大変そうなので、優先順位高めで、学習していこうと思います。 ★SAPIX通塾に参考になるブログ ⇒ ★2022年受験に参考に…

  • 夏期講習開幕!(長女/6年7月)

    昨日、中学受験の天王山ともいわれる6年生の夏期講習が始まりました。 6年生の夏期講習は、 冒頭にテストが2科目(算+国or理or社)、 その後、授業が3科目(算+国+理or社) がぶっつづけであります。 時間は、 テストが30分×2本 授業が100分×3コマ で、合計にして、6時間です。 長すぎる・・・。 算数のテストは毎回あるので、かなり、大変です。 国語の漢字テストは、一定程度間違えると、授業点がとんでもないことになるらしい。 長女は持久力がありません。 ラムネ(GAME BOOSTER)を持たせました。 「頂点を目指し、挑戦するあなたへ」 と書いてあります(笑) ところで、学校の夏休みの…

  • 復習テスト自己採点(二女/4年7月)

    先日、二女は復習テスト(4年7月)がありました。 妻が自己採点していました。 組分けテスト(4年7月)ショックの後、再起をかけた復習テストでしたが(大袈裟か)、そこそこの点数を取ることができました。 組分けテストに比べると、点数としてはかなりよい。気分よく夏期講習に入るということで簡単だったのかもしれませんね。 妻も、ほっとしたようです。 さて、二女は、しばらくサピックスがありません。 この空白期間にどれだけ、自宅で学習できるかが夏期講習マンスリーの結果につながります。 油断せずに頑張ってください。 ★SAPIX通塾に参考になるブログ ⇒ ★2022年受験に参考になるブログ ⇒ ★2024年受…

  • 有名中(社会)爆走中!(長女/6年7月)

    長女ですが、現在、有名中(社会)をガンガン進めております。 まずは、Aタイプの標準・応用あたりをやっており、現時点で9校終えました。 だいたい、それなりの点数が取れていますが、やはり、学校により相性の良し悪しはありますね。 明日も、サピックスですが、サピに行く前に有名中(社会)を進める予定。 夏休みにおける強化予定の1つが社会全般なので、できる限り、進めていくぞ!! ★SAPIX通塾に参考になるブログ ⇒ ★2022年受験に参考になるブログ ⇒ ★2024年受験に参考になるブログ ⇒ ★中学受験全般に参考になるブログ ⇒

  • 復習テスト直前!(4年7月)

    組分けテストのショックも冷めやまぬなか、明後日、二女は復習テスト(4年7月)です。 コース昇降には無関係ですが、とりあえず、リベンジを果たしたい。 といっても、僕がマネジメントしているわけではないので、妻がリベンジに燃えているわけです。 目標はアルファライン! そして賞状!! ・・・もっとも、本日、日が暮れるまで、二女は外で遊んでおり、リベンジを果たすという自覚はあまりなさそうです。。 ★SAPIX通塾に参考になるブログ ⇒ ★2022年受験に参考になるブログ ⇒ ★2024年受験に参考になるブログ ⇒ ★中学受験全般に参考になるブログ ⇒

  • 遂に4階級制覇⤵︎組分けテストコース確定(二女/4年7月)

    組分けテスト(二女/4年7月)のコース基準が発表され、夏期講習のコースが確定しました。 ついに、4階級制覇です。。 4年生のカリキュラムが始まって、最も下がりました(涙) ・・・前向きに考えれば、友人が多い二女なので、また、新たな友人ができることでしょう。 ブロック落ちではありますが、夏期講習でのコース変更なので、スケジュール変更によるダメージがないのがせめてもの救いです。 唯一の希望は、夏期講習マンスリーテストで、アルファを狙える位置に踏み止まったことです。 夏休みの過ごし方次第で、まだ、挽回できるはず⤴︎ ここで挽回できなければ、上位陣との差は開く一方になってしまいます。 上位陣は遺漏なく…

  • 論説文と随筆文を読む(長女/6年)

    小学生にとって論説文や随筆文を読むというのは困難を伴うものらしい。 来年の受験に出題されそうな本(論説文)を予想し、長女に渡してはみたものの、物語文とは異なり、読む速度がかなり遅い。 その結果、物語文についての読書も阻害されるということになってしまう。 そこで、論説文や随筆文については、短い文章を、一日一篇、読んでもらうことにした。 何を読むかだが、今年になって発刊された本のなかから選ぼうとしたものの、適切な本が見当たらず諦め、結局、これまでも中学受験において出題されている本を選択した。 『なつかしい時間』(著者:長田弘)です。 一篇が極めて短いので、物語文の読書と並行して、読み進められるのが…

  • さよならα。。組分けテスト結果(二女/4年7月)

    出ましたね。 組分けテスト(4年7月)の結果が。。 予想通り。 沈没しました。。 αラインに到底及ばず。。。 2科>国>社>4科>算>理 という結果です。 特に良い科目はなかったのですが、特に悪かった科目はありました。 理科です。 偏差値50切りました。。。。 二女は、4年当初、アルファベットスタートでしたが、そのスタートラインとなったコースで踏みとどまれるか否かが焦点。 うーむ。 順位をみると、厳しそうだ。。 残念ながら、4階級制覇という結果になりそうです。 せめて、夏期講習マンスリーテストの結果次第でαを狙えるコースに踏みとどまってほしい。 マネジメントを務める妻は、 妻「ほら。私の自己採…

  • 動画+ゲーム禁止(長女/二女)

    今週、長女は頭痛のために学習が遅滞することになりました。 頭痛の原因は、サピックスの学習をし、その休憩時間にipadで動画やゲームをするということを延々と続けていたからだと推測します。 以前も、同じような状況になったことがあり、長女に注意したことがあったのですが、懲りもせず、同じような生活を継続していたため、また、こんなことになりました。 僕「時期も時期だし、せっかくだから、今後、ipadは見ないようにしてください。」 長女「わかった。」 ということで、ipadは、長女の手元を離れました。 ところで、二女は、以前、私が使用していたiphone8をいつの間にか自分のものにして、動画やゲームをする…

  • 組分けテスト自己採点(二女/4年7月)→妻寝込む

    本日、二女の組分けテスト(4年7月)でした。 妻は自己採点をしていましたが、採点後、ショックのあまり、1時間ほど寝込んでしまいました(笑)。。 僕は、二女の学習にあまり関わっていないので、あまりショックを感じませんが、二女の学習のマネジメントをしている妻としては、 なんだ、この点数は。 がびーん。。 これまでのマネジメントの苦労はなんだったんだ。。。 と衝撃を受けたことでしょう。 国語はましでしたが、算・理・社が悲しい点数です。 特に、社会ですが、石狩川を間違えたり、三日月湖を間違えたり、、、 終わりました。。 あらためて実感することは、 αコースの子は、 ①やるべきことを毎日ちゃんとやってい…

  • 組分けテストコース確定(長女/6年7月)

    昨日の土特で、成績表とコース基準表が配布されましたね。 長女はコースをキープしました。 順位は伸びませんでしたけど。 あらためて、長女の解答を眺めてみると、ケアレスミスはあるものの、ケアレスミスが多かったわけではなく、実力だったというほかありません。 もやもやした感じです。 ★SAPIX通塾に参考になるブログ ⇒ ★2022年受験に参考になるブログ ⇒ ★2024年受験に参考になるブログ ⇒ ★中学受験全般に参考になるブログ ⇒

  • 過去問(社会)の取組

    『2022年度用有名中学入試問題集』(有名中)の申込が開始されている。 うちもマイページで申込済である。 しかし、有名中が手元に来るのは、来週以降だ。 一方、サピックスからは、すでに、有名中に掲載されている各学校の入試問題について、難易度別・タイプ別に分類した一覧表が配布されている。 よくよく考えれば、有名中が届かなくても、問題や解答が手元にあれば、一覧表を踏まえた取組ができる状態にあるわけだ。 社会については、さっさと取り組み始めたいと思い、本日から、開始しました。 (もちろん、志望校以外です。) 我ながら、せっかちだなとも思うのですが。。 目標は1日1校(社会のみ)です! ★SAPIX通塾…

  • 二女よ、明日は君の組分けだ!(二女/4年7月)

    明日、二女が組分けテスト(4年7月)に挑みます。 目標ですが、コースアップなどという高望みはしません。 コースを死守すること、いわば、防衛戦です。 組分けテスト前日である本日の状況ですが、最初に起床したのは長男(4歳)でした。 長男は、さっさと、くもんを始め、算数3枚と国語3枚を終えました。 まだまだ、二女は起きません。 次に起床したのは長女(6年)。 休日なので、スロースターターな長女ですが、徐々に学習を開始しています。 それでも、二女は起きません。 すると、「パパー!」という二女の声が聞こえてきます。 ベッドに行くと起こして欲しいらしく、両腕を出してきます。 二女を引っ張って起こす状況は、…

  • 組分けテスト結果(長女/6年7月)

    本日、組分けテスト(6年7月)の結果が出ました。 長女は、 2科>4科>国>算>理>社 という結果になりました。 そんなに悪くはありませんでしたが、そんなに良くもありませんでした。 コースはキープできると思うので、よかったとは思いつつも、全ての科目が可もなく不可もなくという成績で、課題が見えづらい結果となりました。 これからは、夏期講習に向けて学習スケジュールを変更しようと思っています。 特に、社会ですが、インプットはずいぶんとできているはずなのに、点に結びつかないので、有名中が届いたら、順次、進めていくつもりです。 ★SAPIX通塾に参考になるブログ ⇒ ★2022年受験に参考になるブログ …

  • 組分けテストに暗雲が・・(二女/4年7月)

    昨日、サピックス6年生は組分けテスト(6年7月)が終わり、長女の点数は微妙なものでしたが、天狗になって夏期講習に突入するよりはよいだろうと前向きに考えています。 さて、次の日曜日は二女の番。 4科になって初めての組分けテスト(4年7月)です。 今後の中学受験ライフを占う組分けテストと言っても過言ではありません。 2年前の長女は会心の出来でしたが、二女の場合、問題は山積みです。 長女が組分けテストを受けている間、妻が、自宅で、理科・社会の知識が定着しているかをチェックしていましたが、、、 えぇ、えぇ、 そりゃあ、もう、、 とんでもないことですよ、、、 これは、、、、 記憶が保持されているのは半分…

  • 組分けテスト自己採点(長女/6年7月)

    サピックス6年生は、本日、最後の組分けテスト。 感慨深いものがあります。 久しぶりに、僕が、自己採点しました。 (妻が買い物に出掛けたため。) ★算数 ケアレスミスもありましたが、後半は、わからなかった問題もあったようです。 ★国語 長女は、やはり、論説文が苦手だ。 読書については、物語文と論説文を交互にしてもらうことにしよう。 語彙力にも、最近、伸びがない気がするので、対策が必要。 有名中が届いたら、国語は知識問題だけ手を付け始めようかな。 ★理科 何が苦手というよりも、万遍なく、間違えているんだよな。 うーん。 ★社会 これも、万遍なく、間違えている。 最後の問題は、「両性」を「男女」と書…

  • 組分けテスト前日(長女/6年7月)

    明日、組分けテスト(6年7月)です。 先日、マンスリーテストのコース基準が出たばかりなのに目まぐるしい。 長女は、第1回SOのA問題でとても残念な結果を出しましたが、テストで一喜一憂するべきではないということが良く言われます。 どのような結果であっても、前向きに捉えて、夏に望みたい。 さて、長女は『進撃の巨人』にはまっております。 一昨日の段階で、33巻まで読み終わっていましたが、最終巻である34巻はAmazonなどでも売り切れという状態。 すると、長女は、一昨日、サピックスからの帰路、とある本屋を見て、 長女「あの本屋にあるか、確認したい。」 僕「いやー、売ってないだろ。」 確認したところ、…

  • 出題本を予想する⑥(2022年中学入試/国語)

    今回は、物語文です。 随筆文の出題予想をしたいのですが、目星をつけられず、いつになったら、随筆文の出題予想ができるのか、わかりません。。 今回、予想するのは、まはら三桃さんの『零から0へ』です。この本は2021年1月に発刊されたのですが、さすがに、直前過ぎて、2021年の中学入試には出題されていないのではないかと思われます。 僕も読みましたが、熱い技術者たちの想いを感じ取れるのではないかと思って読むと、感じ取れなくもないものの、残念ながら、そこまでの熱量は感じません。 もっとも、中学入試の出題という視点で読みますと、①主人公の心情、②同僚女性の心情、③技術者たちの心情変化など、出題しやすい要素…

  • 時事問題(長女/6年6月)

    先日、サピックスマイページで、『2022年度用有名中学入試問題集』(有名中)についての案内がありました。 まだまだ手元に来るのは先のようですが、できれば、有名中に手を付ける前に、昨年の時事問題(社会/理科)の学習を終えたいと思っていました。 そこで、地味にコツコツと続けてきた『2021年中学入試用サピックス重大ニュース』の通読+問題が、今朝、一通り終わりました。 たまたま、組分けテスト前に終わったので、ちょうどよいタイミングです。 昨年のものですから、品切れなのか、高騰中。。 ★SAPIX通塾に参考になるブログ ⇒ ★2022年受験に参考になるブログ ⇒ ★2024年受験に参考になるブログ ⇒…

  • SS単科(思考力or解法力)(長女/6年/算数)

    みなさま SS単科は何を選択するのか決めたでしょうか。 うちは、ここ数日、算数について、思考力にするか、解法力にするかを悩んでいました。 現時点ですが、解法力を選択しようかなと考えています。一度、思考力と書いてしまったんですが、やはり、解法力にしようかなと。。 理由は、 ①長女は算数のセンスがあるわけではない ②長女は算数が好きなわけでもない(別に他の科目が好きなわけでもないが。。) ③算数思考力の単科講座で脳の糖分を使い果たして他のSS特訓に悪影響が出そう(持久力がない。。) ④「解法力がいい!」との長女自身の選択(「思考力がいい!」というチャレンジャーではないんだよね。。残念ながら。。。)…

  • マンスリーテスト結果(長女/6年6月)

    マンスリーテスト(6年6月)の結果が出ました。 長女ですが、 社>4科>理>2科>算>国 という結果でした。 コースはキープしそうですね。 算国社は、難易度が低かったようです。 そのせいか、算国については、点数自体は悪くありませんでしたが、偏差値はそれなりでした。 いつもは相対的に社会が良くないのですが(そういえば、zoom面談も社会の先生でした。)、今回は、公民の基礎知識の定着度を図るテストだったせいか、まじめに対策をした社会の偏差値が良かったです。 課題は、算数と国語の正答率が高い問題をポロポロと落としているところです。うーん。やむを得ないのかな。 さて、テストが終わったら、また、テスト。…

  • 出題本を予想する⑤(2022年中学入試/国語)

    昨日のサピックス通常授業で、長女(6年)は、論説文の出題者の意図が読み取れなかったようです。 長女「今日、論説文だった。できなかった。最近、国語Bがあんまりできない。」 僕「新書を買って机に置いたりしているけど、全然、読まないよな~。」 長女「・・・。」 僕「興味がないから読まないのはよくわかる。でも、第1志望校は、難しい論説文が出るらしいよ。論説文を読みたくなければ、読まなくてもいいし、それでも今の成績なら第1志望校には受かるかもしれないね。そのあたり、どうするかは、もう任せる。第1志望校に受からなくても、多分、それなりの学校には受かるから、それでもいいと思うけどね。」 長女「・・・読む。」…

  • 『国語の要(その1)』配布(二女/4年6月)

    昨日、二女(4年)は通常授業でした。 4年生は午後8時00分に終わるのですが、迎えにいった僕と二女は、長女(6年)のマンスリーテストが終わるまで(午後8時30分終了)、買い物をしながら待っていました。 二女「今日は、バッグが重いぃ~。」 僕「うん?なんで?」 二女「『国語の要』が配られたんだ!」 僕「あー、その1ですね。あったあった。結構、漢字が難しいんだ。確か、夏休みに漢字のテストがあるんだよね。」 2年前の『国語の要(その1)』に関する記事はこちらです。 jukenpapa.hatenadiary.jp jukenpapa.hatenadiary.jp jukenpapa.hatenadi…

  • マンスリーテスト自己採点(長女/6年6月)

    昨日、サピックス6年生は、範囲あり、かつ、コース昇降ありの最後のマンスリーテストでした。 なんだか、感慨深いものがありますね。 テスト後の長女の感想ですが、 「理科の時間が足りなかった。。」 というものでした。 理科が難しかったのかもしれません。 早速、妻が自己採点していました。 ★算数 いつもどおりの点数でした。 しかし、大問1の(2)を落としました。 なぜ間違えたのだろうかと、問題に記載された長女の計算メモをみると 24÷7=4 と記載していました。。 信じられない。。。 こういうところなんですよ。 算数のセンスが?なのは。。 ★国語 可もなく不可もなくといったところ。もう少し伸びて欲しい…

  • 出題本を予想する④(2022年中学入試/国語)

    出題本の予想をするようになってから、僕の読書傾向が、児童書やYA向けの本に変わってしまいました(当たり前か。)。 さて、また物語文の予想です。 ベタではありますが、昨年度に複数校で出題された『朔と新』の著者であるいとうみくさんの『あしたの幸福』(2021年2月発刊)を予想します。 なお、Amazonでの価格が高騰(2021年6月22日時点)していますので、購入されるのであれば、価格が落ち着いた段階で購入することをお勧めします。 主人公は中学生。 とあるきっかけで生活が一変し、一緒に住む人が変わります。 大人と主人公の交流に伴う心情変化、主人公と同級生の交流に伴う心情変化については、出題に適して…

  • SS特訓(単科)について

    そろそろSS特訓の単科について考えなければなりません。 SS特訓の単科は、 ・算数思考力(※高難度のようです。) ・算数解法力 ・国語記述力(※高難度のようです。) ・国語読解力 ・理科知識論理力 ・社会知識論理力 の6科があり、2科を選択する必要があります (ただし、算数×2、国語×2という選択は不可)。 算数解法力+国語読解力を選択するのがオーソドックスのようです。 もっとも、例えば、筑駒や開成を志望している男子で、成績も順調な場合には、おそらく、算数思考力+国語記述力を選択するのでしょう。 理科や社会が明らかに不得意である場合には、悩ましいですね。 不得意科目を1科選択するのでしょうが、…

カテゴリー一覧
商用