chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel

1件〜100件

  • すでに夏期講習(二女/5年7月)

    最近、ブログの更新をサボっていましたが、サピックス5年生では、すでに、夏期講習が始まっており、二女も元気に通っています。 で、夏期講習のコースですが、先日の組分けテストでは、やはり、アルファを陥落。。 そして、アルファベットでアルファを狙える位置につけています。 この感じは、いつもどおり。 アルファとアルファベットを行ったり来たりで、なかなかアルファに定着することができません。 そろそろ、BASICも始めなければいけないらしい。 そんなことを妻が言っていた。 未だ、購入していないので、そろそろ購入するか。 ★SAPIX通塾に参考になるブログ ⇒ ★2022年受験に参考になるブログ ⇒ ★202…

  • 組分けテスト(5年7月)結果!

    先日、二女の組分けテスト(5年7月)の結果速報が出ていました。 2科>算>4科>国>理>社 という結果です。 特に、突出した科目もなく、全体的に平凡な成績でした。 アルファラインに到底及ばず、コースダウンは、ほぼ確定。 まあ、実力どおりのコースに戻ったという見方もある。 気を取り直して、今週は復習テストですので、コース昇降はありませんが、挽回してほしいですね。 ★SAPIX通塾に参考になるブログ ⇒ ★2022年受験に参考になるブログ ⇒ ★2024年受験に参考になるブログ ⇒ ★中学受験全般に参考になるブログ ⇒

  • 組分けテスト(5年7月)前日!!

    明日は、久しぶりの組分けテストです。 さて、最近、長男(5歳)が初期のころのポケモンアニメにはまっています。一緒に二女も観ているのだが、そんな二女の姿は、とてもサピックス5年生と思えない。 ポケモンアニメに合わせて、明日の二女の意気込みを、ロケット団の登場シーンの口上風に唄おうと思います!! 二女「組分けテストと聞かれたら?」 長男「答えてあげるが世の情け♪」 二女「コースダウンを防ぐため!」 長男「アルファラインを守るため!!」 二女「勘と真実の実力を貫く!!!」 長男「ラブリーチャーミーな○○(←二女の名前)ちゃん!!」 二女「サピックスを駆けるあたいには!!」 長男「コース!アーップ!!…

  • マンスリーテストコース確定(二女/5年6月)

    先日、マンスリーテスト(二女/5年6月)のコース基準が発表されました。 なんと、二女は、アルファに復帰。 点数としては、それほど高くなったのですが、全体的に難しかったようです。 久しぶりのアルファです。 そして、ブロックチェンジ。 スケジュール調整が必要となります。 すぐに組分けテストがありますが、久しぶりのアルファの空気を吸ってきてもらおう。 つかの間のアルファにならないことを望みます。 お願い!! ★SAPIX通塾に参考になるブログ ⇒ ★2022年受験に参考になるブログ ⇒ ★2024年受験に参考になるブログ ⇒ ★中学受験全般に参考になるブログ ⇒

  • マンスリーテスト(二女/5年6月)結果速報!

    本日、マンスリーテスト(二女5年6月)の結果速報が出ました。 偏差値ですが、 理>算>4科>2科>社>国 となりました。 相対的な話ではありますが、思いのほか、よかった。 もしかしたら、コースアップするかもしれません。 国語の点数にはびっくりしましたが、どうやら、難しかったようですね。 来月は組分けテストです。 コースが大幅にダウンしなければよいと思っています。 ★SAPIX通塾に参考になるブログ ⇒ ★2022年受験に参考になるブログ ⇒ ★2024年受験に参考になるブログ ⇒ ★中学受験全般に参考になるブログ ⇒

  • マンスリーテスト(二女/5年6月)自己採点⤵

    かなり、時間が経ってしまいましたが、先日、二女はマンスリーテストでした。 自己採点をしたところ、得点率は、 理>算>社>国 ということになりました。 どうして国語がこんなにも、 アンビリーバボー! な得点になってしまったのかは、わかりませんけど、前途多難です。 明日が結果速報ですが、いまいちなことになりそうですねぇ。 ★SAPIX通塾に参考になるブログ ⇒ ★2022年受験に参考になるブログ ⇒ ★2024年受験に参考になるブログ ⇒ ★中学受験全般に参考になるブログ ⇒

  • この本を出題作品として選ぶ学校は素敵だと思う(2023年組/出題予想/国語)

    二女のマンスリーテストもまだですし、そんなにネタもないので、例によって、出題予想です。 今回は、『図書室のはこぶね』(著者:名取佐和子さん/発刊年月:2022年3月)という本です。 図書室のはこぶね [ 名取 佐和子 ]価格:1760円(税込、送料無料) (2022/6/3時点) とても素敵な本です。 出てくるフレーズも素敵です。 この本に登場する複数の本は実際の本です。登場する本も読んでみたくなりますよ。 (特に、ケストナーの『飛ぶ教室』ですよね。未読の方は、是非、『飛ぶ教室』もどうぞ。) 登場する曲も実際の曲です。絶対、聞きたくなると思います♪ 仮に、この本から出題するんだとしたら、どう出…

  • 出題本予想はあたったか④(2022年中学入試国語/共学校②)

    最近、ブログにするネタもあまりないので、引き続き、2022年入試の国語(物語文)で出題本予想があたったか否かの検証を続けていきます。 本日は、共学トップ校の1つである筑波大学附属中学校です。 出題作品は『夏のカルテット』 (著者:眞島めいりさん/発刊年月:2021年6月) 夏のカルテット (カラフルノベル) [ 眞島 めいり ]価格:1320円(税込、送料無料) (2022/5/29時点) → 的中。 とはいえ、比較的簡単な内容で、難関校で出題されるとは思わなかったので、筑附で出題されたのは意外でしたね。 この本は、PHPのカラフルノベルシリーズとして、昨年、発刊された書籍でした。 カラフルノ…

  • 小学生にとって夏とは?(2023年組/出題予想/国語)

    児童書の良書をセレクトするという意味では、講談社の“文学の扉”というシリーズも要注意です。 『シャンシャン、夏だより』(著者:浅野竜さん/発刊年月:2022年5月)という本がでました。 第23回ちゅうでん児童文学賞において、大賞を受賞した作品です。これまで、ちゅうでん児童文学賞における大賞受賞作品が中学入試で出題されたこともあるので、注目の一冊です。 シャンシャン、夏だより (文学の扉) [ 浅野 竜 ]価格:1540円(税込、送料無料) (2022/5/19時点) 主人公は6年生です。 小学生のときの夏の体験って、心に残りますよね。 セミの鳴き声は、小学生の夏にぴったり。 大人になっても、セ…

  • 実力診断SO結果(二女/5年5月)

    本日、実力診断サピックスオープン(二女/5年5月)の結果速報が出ました。 結果は、 2科>算>4科>国>理>社 ということになりました。 なんだか、できすぎでしたね。 これまでで最高だったんじゃないかな。 社会はかなり低い点数でしたが、平均点が低すぎて、そんなに悪くありませんでした。 サピックスの社会は難しいんだよね。。 5年生は淡々と力を付けていく時期なので、とりあえず、頑張っていってもらいたい! ★SAPIX通塾に参考になるブログ ⇒ ★2022年受験に参考になるブログ ⇒ ★2024年受験に参考になるブログ ⇒ ★中学受験全般に参考になるブログ ⇒

  • さぴあ作文コンクールの課題図書は?

    本年度も、さぴあ作文コンクールの時期がやってきましたね。 毎年、高学年向け図書と低学年向け図書の2冊がコンクールの課題図書として発表されます。 今年は、以下の書籍が課題図書のようです。 ★高学年向け課題図書 バトン [ 中川なをみ ]価格:1430円(税込、送料無料) (2022/5/18時点) ★低学年向け課題図書 ひかる石のおはなし (読書の時間 7) [ 小手鞠るい ]価格:1320円(税込、送料無料) (2022/5/18時点) 毎年、良書が課題図書として出されているので、これまでの課題図書も読んでみるとよいかもしれません。 以下、昨年の記事ですが、ご参考まで。 jukenpapa.h…

  • CASIO×模試×CITIZEN

    サピックスオープンや他塾の模試も始まり、腕時計を準備しなければならないと思っている方も、それなりにいると思います。 いろいろな機能が付いている腕時計は、受験時にNGの場合が多いので、シンプルな腕時計を準備する方が多いです。 例年、ブロガーの方々がお薦めするのが、CASIOの腕時計です。しかし、実は、CITIZENの腕時計も負けてはおりません。 どちらも安価ですので、購入されるのであれば、見た目の好みで選べばよいのではないかと思います。 ★SAPIX通塾に参考になるブログ ⇒ ★2022年受験に参考になるブログ ⇒ ★2024年受験に参考になるブログ ⇒ ★中学受験全般に参考になるブログ ⇒

  • このレーベルにも注目だ!(2023年組/出題予想/国語)

    中学受験界の国語において、注目すべき出版社やレーベルは、いろいろとある。 それほどメジャーではないけれど、PHPの“カラフルノベル”というレーベルには要注意です。 今年は、このレーベルから、 『世界は「 」で沈んでいく』 (著者:櫻いいよさん/発刊年月:2022年2月) が発刊されています。 世界は「」で沈んでいく (カラフルノベル) [ 櫻 いいよ ]価格:1320円(税込、送料無料) (2022/5/15時点) 主人公は、中学生です。 人との付き合い方について、距離感は人それぞれ。 そこに割り込む「友だち」というキーワード。 主人公の心情。親の心情。妹の心情。「友だち」の心情。 考えさせら…

  • 実力診断SO自己採点(二女/5年5月)

    昨日、二女は、実力診断サピックスオープン(5年5月)でした。 自己採点をしたところ、得点率は、以下のとおり。 算>理>国>社 です。 国語は選択肢問題がパーフェクト。 記述問題についても物怖じせずにみっちりと書けている(合っているかは別にして。)。 これまでと比較すると、全体的には良い点数だったように思う。社会以外はね。。 社会は、例によって、よくありません。 30点台?? このままでは、来年のSS単科が社会になってしまうぞ。。。 それはやめてほしい。 ★SAPIX通塾に参考になるブログ ⇒ ★2022年受験に参考になるブログ ⇒ ★2024年受験に参考になるブログ ⇒ ★中学受験全般に参考に…

  • 出題本予想はあたったか③(2022年中学入試国語/共学校①)

    2022年の入試(国語)に出題された物語文について、僕が出題予想して長女に薦めた本だったか否かを、随時、検証中。 本日は、共学トップ校の一角である渋幕についてです。 (渋渋も検証しようと思いましたが、3回も試験があるので、渋渋については、また、今度にしたいと思います。) ★渋谷教育学園幕張中学校 1次『本心』 (著者:平野啓一郎さん/発刊年月:2021年5月) 本心 [ 平野 啓一郎 ]価格:1980円(税込、送料無料) (2022/5/13時点) → 的中せず。 平野啓一郎さんは有名ですが、中学受験にも出題されるんですねぇ。 かなり大人の本という印象があるので、全くマークしなかったなぁ。。 …

  • 出題本予想はあたったか②(2022年中学入試国語/女子校①)

    先日に引き続いて、出題本予想はあたったのかの検証です。 先日の男子4校(筑駒+御三家)については全く的中しなかったわけですが、では、女子校はどうだったのか。 本日は、女子御三家について検証していきたいと思います。 基本的には物語文の的中をみていきますが、JGはエッセイです。 ★桜蔭中学校 『そらのことばが降ってくる:保健室の俳句会』 (著者:高橋克弘さん/発刊年月:2022年9月) そらのことばが降ってくる 保健室の俳句会 (teens’ best selections 57) [ 高柳 克弘 ]価格:1540円(税込、送料無料) (2022/5/14時点) → 的中。 ポプラ社の本なので、発…

  • そろそろ志望校を決める必要があるか?(二女/5年5月)

    二女(5年5月)ですが、そろそろ志望校について考える必要があります。 まだまだ伸びしろも考えられる時期ではあるけれど、さりとて、適性なども踏まえて検討する必要があると思うのです。 その際、参考になるのが、サピックスの「入試結果情報」です。 偏差値については、80%偏差値が主に流布していますが、50%偏差値もよくみた方がよい。 最難関校について、例えば、桜蔭と女子学院を比較してみると面白いでしょう。 さらに、豊島岡は、桜蔭及び女子学院の併願校となっているので、桜蔭、女子学院、豊島岡の「入試結果情報」を比較しながら、今後の女子最難関校(桜蔭、女子学院及び豊島岡)の行く末がどうなるかを想像してみるの…

  • 出題本予想はあたったか①(2022年中学入試国語/男子①)

    昨年、当たるも八卦、当たらぬも八卦で、長女に本を薦めてきました。 2022年の入試(国語)に出題された物語文に長女が読んだ本があったか否かについて検証していきます。なお、説明的文章と随筆的文章は割愛します。 入試が行われる中学校は、かなりの数にのぼりますので絞りたい。 とりあえず、本日は、筑駒と男子御三家についてです。 ★筑波大学附属駒場中学校 『はじめてだらけの夏休み』 (著者:唯野未歩子さん) (発刊年月:2012年10月(単行本)/2016年7月(文庫)) 価格:605円(税込、送料無料) (2022/2/15時点) → 的中せず。 この本は、相当以前に出た本なので、的中しないのはやむを…

  • クロ現×志望校×女子とは?(二女/5年5月)

    他のブロガーの方の記事をみて、昨日(5/10)のクローズアップ現代を観ました。 (「中学受験冒険の書」さま。記事を拝読して、観ることができました。ありがとうございます。) クローズアップ現代に登場していた鷗友学園ですが、二女は行きたくなったようです。 たまたま、昨日の朝、運動会の応援団長について、二女と話をしていたところでした。 僕「今年は応援団には入らないのか。応援団長とか。」 二女「しないし。だいたい、応援団長は6年でしょ。しかも、男子だよね。」 僕「男子?そんなことはないだろ?女子でもいいでしょ?来年してみたら??」 そんななかで、クローズアップ現代を二女と一緒に観てみたわけです。 良い…

  • 『必ず解きたい算数の100問』×女子受験生(算数/6年)

    最近、各ブログで話題となっているのが、 『必ず解きたい算数の100問』(2022年6月臨時増刊号) です。 東京出版から毎年5月に刊行されます。 GW明けの風物詩ともいえる算数精選問題集です。 どうやら、男子最難関校(例えば、筑駒とか開成とか)を目指す男子にとっては必携のようだ。 そして、ライバルたちが取り組むのであれば、なおさら、取り組まないわけにもいかず、さらに、男子難関校の算数の難度が高まっていく・・。 いやはや、男子最難関校の受験は恐ろしい。 では、女子難関校を受験する場合は、どうなのか。 特に、女子四天王(御三家+豊島岡)を目指す女子は、『必ず解きたい算数の100問』に取り組む必要が…

  • コアプラステスト開始(二女/理科・社会)

    5年生の理科・社会では、D10より、コアプラステストが開始されました。 コアプラスは、最後の最後まで使用していくことになります。 6年生の終わりまで、コアプラステストは続きます。 最後の方は、極めて広範囲のテストとなります。 サピックス生が何度も何度も繰り返すことになるコアプラス。 難関校を受験する中学受験生のかなりの部分をサピックス生が占めているので、コアプラスに出題されている問題はできて当たり前。 コアプラスに出題されている問題を落とすと致命傷になりかねません。 毎回、満点を取ることを目標に回していきましょう。 ★SAPIX通塾に参考になるブログ ⇒ ★2022年受験に参考になるブログ ⇒…

  • 戦国絵巻完結(やっぱり歴史は面白い)

    本日は、歴史漫画の話題。 最近、僕は、ほとんど漫画を読みませんが、読んでいる数少ない漫画のひとつであった『センゴク』の連載が終了。『センゴク』シリーズには、 『センゴク』 『センゴク天正記』 『センゴク一統記』 『センゴク権兵衛』 の4部作に加えて、 『センゴク外伝 桶狭間戦記』 という外伝がありました。 当初、若干、青春ものっぽい雰囲気のある漫画でしたが、あっという間に、歴史群像劇に変容していきます。 各戦国武将の様々な視点から見事に描かれていたので、終わってしまい、残念です。 レアなところでいえば、例えば、長宗我部元親がメインとなったり、島津四兄弟がメインとなったりし、しかも、キャラが立っ…

  • マンスリーテスト(二女/5年4月)コース確定!

    マンスリーテスト(二女/5年4月)のコース基準が発表されました。 二女ですが、なんとか、コースアップを果たしました! ここから上昇気流に乗って欲しいです。 さて、次のテストは、実力診断サピックスオープン(5/15)です。 正直、この時期におけるサピックスオープンの位置付けは、よくわかりませんが、どのような問題が出題されるのか楽しみです。 ★SAPIX通塾に参考になるブログ ⇒ ★2022年受験に参考になるブログ ⇒ ★2024年受験に参考になるブログ ⇒ ★中学受験全般に参考になるブログ ⇒

  • 「さぴあニュースバンク」の活用

    サピックスの月刊誌である『さぴあ』ですが、親の読み物(例えば、学校紹介や合格体験記など)としての利用に留まっているご家庭は、結構、多いのではないかと思います。 うちでも、基本的にはそうなのですが、昨年は、親の読み物としてだけではなく、実際に長女が活用していました。 ご存じのとおり、時事問題は『サピックス重大ニュース』で対応することになりますが、最新版は11月ころまで発売されません。 直前の詰め込みだけではなく、徐々に知識を溜め込んでおきたいと思い、『さぴあ』を活用していました。 活用していたのは、「さぴあニュースバンク」という記事です。 注目のニュースが、毎月、まとめられています。 『サピック…

  • 早くから通塾する意味はあるのか?

    最近、サピックスでは、中・高学年から入室しようとしても募集停止の校舎があるということを聞きます。 そのために低学年から通塾する方がいるようですが、低学年から通塾する意味はあるのでしょうか。 これは個人的な意見ですが、低学年からの通塾は、中学受験の合否には、ほとんど関係ないと思っています。 (とはいっても、通塾して楽しい思いをするのであれば、それはそれで習い事の一環としては良いかもしれません。)。 通塾は、新4年生の2月からで十分ではないかと思います。 実質的な受験勉強は4年生から始まるからです。 低学年の段階で重要なのは、なんとなく通塾するよりも、 学習習慣(特に、朝勉) を身に付けることに重…

  • 地方×医学生×Comic

    医学部にどのくらい合格したのかというランキングは、毎年、中学受験生を持つ親から注目されています。 例えば、今年は、桜蔭から東大理Ⅲに13人も合格したことが話題になりました。 また、最近は、豊島岡から医学部への躍進ぶりも話題になっています。 なりたい職業として、医師は、比較的、わかりやすい職業です。 そのため、医師になりたいという強い希望をもって、医学部を目指すという方も、もちろん多いと思います。 しかし、成績が良いから、とりあえず、医学部へ行くという方も多いのかもしれません。『Dr.Eggs』も、そんな医学生が主人公。 主人公が医師になるために、どのように格闘していくのか。 また、医師を1人育…

  • 実力診断サピックスオープン(5年5月)申込♪

    二女ですが、実力診断サピックスオープン(5年5月)を申し込みました。 Bタイプということです。 どんな問題が出るのだろうかと長女の際の問題をみてみようとしましたが、どうやら、2年前は、コロナ禍の真っ最中で実力診断サピックスオープンの痕跡が見当たりませんでした。 長女のマイページを見てみましたが、やはり、2年前の5年生は実力診断サピックスオープンが実施されなかったようです。 当時、新型コロナウィルス感染症は、突然、肺炎で死に至る可能性がある恐ろしい病気として流行り始めましたが(新型肺炎という呼称だった気がする。)、最近は、肺炎のことはあまり注目されなくなりました。感染に気をつけつつも、普通に通塾…

  • 白地図トレーニングをやり直す(二女/5年5月)

    二女は、マンスリーテスト(5年4月)で、国語もそうでしたが、社会もかなり悪かったので、改めて、『白地図トレーニング帳』を開始しました。 いままでコピーしてやっていましたが、コピーするのも大変なので、もう、書き込んでいくことにします。 終わったら、もう一冊購入して、書き込んでいくということにしたいと思います。 白地図トレーニング帳 中学入試小4~6年生対象 (サピックスメソッド) [ サピックス小学部 ]価格:1100円(税込、送料無料) (2022/5/1時点) 6年の土特が始まると、知識の総完成へ書き込んでいくことになるので、『白地図トレーニング帳』への書き込みは、6年の土特が開始するまで、…

  • 基礎英語2(長女/中1)

    長女は、昨年の基礎英語1が終了しておりますが、学校の課題として、本年の基礎英語1を日々進めております。 ついでに、その勢いのまま、本年の基礎英語2を並行して進めていくことにしました。 目指すは、本年6月の英検4級です!! 受験後の英語学習で英検4級合格まで行けるかはわかりませんが、目標を設定することで英語学習のモチベーションがアップするのではないかと思います! ★SAPIX通塾に参考になるブログ ⇒ ★2022年受験に参考になるブログ ⇒ ★2024年受験に参考になるブログ ⇒ ★中学受験全般に参考になるブログ ⇒

  • 過去問は本番形式で(例えば、豊島岡)

    他のブロガーのみなさまの記事を拝読すると、2023年組のサピックス生は、志望校判定SOが始まり、そして、GS特訓に突入という時期のようです。 2022年組の長女にとっては、1年前の出来事ですが、かなり昔のことのように感じます。 ところで、本題の過去問のことですが、4月や5月は、未だ、過去問に手をつける時期ではありません。 もっとも、そろそろ、過去問が気になってくる時期ではないでしょうか。 受験生の親にとって、大切なのは、過去問を行う準備を整えるということではないかと思います。 もちろん、過去問集は購入することになります。 長女の場合、受験した4校について、すべて、声の教育社の過去問集を購入しま…

  • マンスリーテスト結果(二女/5年4月)

    本日、マンスリーテスト(二女/5年4月)の結果が出ました。 偏差値でいうと、 算>理>2科>4科>社>国 という結果となりました。 前回の組分けテストと比較すると1.9ポイントアップしましたが、前回の復習テストと比較すると1.8ポイントダウンしました。 国語は記述もかなり沈没している。 1問が0点、1問が1点という結果に。。 嘆息。。。 コースアップするか否かは周りのライバル次第ですが、少しでもアップすると励みになるのだが。。 ★SAPIX通塾に参考になるブログ ⇒ ★2022年受験に参考になるブログ ⇒ ★2024年受験に参考になるブログ ⇒ ★中学受験全般に参考になるブログ ⇒

  • 入試に出題されそうでしょ感が満載(2023年組/国語/出題予想)

    『ソノリティ はじまりのうた』(著者:佐藤いつ子さん)は、大注目です。 ソノリティ はじまりのうた [ 佐藤 いつ子 ]価格:1650円(税込、送料無料) (2022/4/28時点) 主人公は中学1年生。 そして、王道の青春小説です。 表紙の絵も素敵だ。 角川書店やアマゾンさんのページをみると、 中学入試で出題されそうでしょ?? っていう雰囲気がすごい。 ここまで中学入試を前面に押し出されると読まないわけにはいかないでしょう。 どこかの塾の模試で出ることは間違いないんじゃないかな。 しかし、むしろ、塾で対策されていることを考慮して出題されない懸念もありますが、どうなんでしょう。 ★SAPIX通…

  • 国語の強化にむけて(二女/5年4月)

    悲惨な結果に終わったマンスリーテスト(5年4月)の国語。。 妻がテコ入れを開始しました。 長女のために、昨年、購入していた攻略本(『選択肢問題の徹底攻略』)を通勤時間帯に読むようです。 中学受験国語 選択肢問題の徹底攻略 [ 若杉朋哉 ]価格:1650円(税込、送料無料) (2022/4/26時点) この攻略本ですが、他の方のブログを拝読していると、算数男子の受験生を持つ親御さんに好評のようです。 確か、長女もざっと読んだと思いますが、長女は、もともと国語が得意でしたので、おそらく、自分のやり方の点検というくらいの位置付けだったのではないかと思います。 国語は精神年齢とも関係するので、一朝一夕…

  • 今年はこの雑誌から出題された(2023年組/国語/出題予想)

    今年、浦和明の星中学校(第1回)の出題は、小説新潮(2021年5月号)(品切れです。)の「はしのないせかい」(著者:秋ひのこさん)からでした。 単行本の良書は、各塾がマークしているので、さらに新しいところを狙って、単行本に至る前の雑誌段階から出題するというのも流行るかもしれません。 小説新潮は、重松清さんや寺地はるなさんも連載中なんですが、連載だと途中から読むことになるので、どうしても手に取りづらい。 もっとも、短編も結構あります。 毎年5月号では、「女による女のためのR-18文学賞」の発表があり、歴代の受賞者が短編の競作をしています。前述した秋ひのこさんの「はしのないせかい」も、その競作のな…

  • マンスリーテスト自己採点(二女/5年4月)

    本日、二女はマンスリーテスト(5年4月)でした。 早速、自己採点をしてみました。 得点率は、 理>算>社>国 です。 算数と理科は健闘しました。 しかし、国語が、、終わりました、、、、 コース昇降・・。 むむむ。 ま、ダウンはしないだろう。 国語は年齢とともに実力がアップしてくることを期待して、せめて、国語Aを落とさないことを目標に、5年生を乗り切っていかなければ。。 ・・・こうなったら、いっそのこと、算数男子もとい算数女子を目指すか?? ★SAPIX通塾に参考になるブログ ⇒ ★2022年受験に参考になるブログ ⇒ ★2024年受験に参考になるブログ ⇒ ★中学受験全般に参考になるブログ ⇒

  • 難関校での出題が考えられる(国語/2023年組/出題予想)

    本日は、瀧羽麻子さんの著作。 瀧羽麻子さんの著作は、これまで、オルゴール店シリーズが中学入試の問題で出題されています。 瀧羽麻子さんの『博士の長靴』(ポプラ社/2022年3月刊)は、要注目です。 博士の長靴 (一般書 383) [ 瀧羽 麻子 ]価格:1650円(税込、送料無料) (2022/4/24時点) サピックス生には、おなじみの二十四節気も出てきます♪ 落ち着いた文章で、適度に難しい言葉も出てきます。 何世代にもわたる物語なので(全6編)、一昔前の時代の話もあり、昔の知識を問うという出題も可能です。 出題されるとすれば難関校でしょう。 ★SAPIX通塾に参考になるブログ ⇒ ★2022…

  • マンスリーテスト前日!!(二女/5年4月)

    明日、二女は、マンスリーテスト(5年4月)です。 久しぶりのコース昇降ありのテストです。 αから遠ざかって、かなり経ちますが、なんとか、ここで挽回したいところです。 さて、本日の午後ですが、天気予報は、残念なことに雨。 二女は、通常、日曜日の午後は公園に遊びに行くので、悪天候なのは、むしろ、ラッキー。 多分、少しは、マンスリーテストの範囲を見直すことができます。 といっても、もともとマンスリーテスト対策というほどのことをするつもりもなく、昨日まで対策など全くしていないので、定着度合を確かめるという本来のあるべき姿で臨むことになります(汗) ただ、テストに臨む者としての最低限の礼儀として、せめて…

  • この本はかなり出そうだ(国語/2023年組/出題予想)

    講談社のレーベルである文学の扉から、安田夏菜さんの著作(『セカイを科学せよ!』)を読んでみました。2021年10月に発刊された書籍です。 セカイを科学せよ! (文学の扉) [ 安田 夏菜 ]価格:1540円(税込、送料無料) (2022/4/23時点) もとより、この安田夏菜さんも中学受験界では、有名な方なので、ご存じの方も多いかと思います。 登場人物は中学生で、その出自や性格も多様です。 いじめや差別について、わかりやすく考えさせてくれるとともに、各登場人物の感情変化も十分です。特に、何気なく、自分も差別をしているのではないかということを考えるきっかけとして、とても良い本だと思います。 どこ…

  • 新聞の読み方(長女/中1)

    長女には、小学校時代、小学生新聞を読むように話をしてきました。 (もっとも、どこまで読んでいたか、かなり疑わしい。。) 現在、二女は、小学生新聞のマンガを読んでいますが、ときどき一面も読んでいるようです。 長女は中学生となったので、小学生新聞を読むというのもなんなので、普通の新聞を読んでほしいと思うわけですが、なかなか興味を持てないようです。 そこで、長女との間で、ここだけは読もうということを決めました。 日経新聞朝刊の ①コラム(「春秋」) ②社説 です。 日経新聞は、中学生にとって、かなり、面白くないと思われます(なかには、面白いという中学生もいるのかもしれませんが、少なくとも長女は違う。…

  • 久しぶりの出題予想本(国語/2023年組/出題予想)

    今回、紹介するのは、まはら三桃さんの書籍。 中学受験界において、よく知られた作家です。 講談社の文学の扉というレーベルから『かがやきこども病院トレジャーハンター』が発刊されました(2022年1月発刊)。 かがやき子ども病院トレジャーハンター (文学の扉) [ まはら 三桃 ]価格:1540円(税込、送料無料) (2022/4/14時点) 舞台は子ども病院で、登場人物は主に小学生(高学年)です。 病気で入院している子ども同士の交流、子ども同士で感じ合う複雑な感情、子どもの親に対する言動と感情などが描かれており、しかも、比較的捉えやすい。 中堅校で出題される可能性があるのではないかと思います。 謎…

  • マネージャーとしての気合いが。。

    本日、『二月の勝者』15巻が発売されましたね! 二月の勝者 -絶対合格の教室ー(15) (ビッグ コミックス) [ 高瀬 志帆 ]価格:715円(税込、送料無料) (2022/4/12時点) いまとなっては懐かしく感じてしまいます。 さて、長女は中学校もボチボチと始まりました。 中高一貫校なので、6年間これから通うわけです。 長いようですが、自身の体験を振り返ると体感的には短い学生生活になるんだろうな~。 楽しんで欲しいです。 二女の方はマイペースで進んでおります。 マネージャーたるべき僕の方は、長女の中学受験が終わり、なんだか気が抜けてしまった感じがする。 例えるならば、 やっと読了した本を…

  • 基礎英語1(長女/中1)

    昨日から、今年度の基礎英語が開始されましたね。 長女の進学先では、基礎英語の学習が指示されています。 そのため、今年度の基礎英語1を昨日から開始しました。 一方、昨年度の基礎英語1については、入学式までには1年分が終わりそうです! 中学受験後、コツコツと頑張りました!!! そのため、今年度の基礎英語1は、復習的な感じになります。 受験後、少しは英語に馴染めたのだろうか?? もうすぐ、長い休暇も終わり、中1が始まるんですね~。 主に、勉強以外のところ(部活とか)で頑張ってほしいものです。 ★SAPIX通塾に参考になるブログ ⇒ ★2022年受験に参考になるブログ ⇒ ★2024年受験に参考になる…

  • 復習テスト結果(二女/新5年3月)

    先日、復習テスト(二女/新5年3月)の結果が出ていました。 組分けテストの結果と比較すると良い結果です。 もっとも、αラインを超えたのは算数のみで、その他は、伸びなかったな~。 算>2科>4科>国>社>理 という結果です。 二女の学習量は、長女の学習量と比較して、明らかに少ないです。 遊ぶ時間が多すぎるからであり、この結果は致し方ないというほかない。 むしろ、こんなに遊んでいるのに、そのわりには、点を取っていると考えるべきなのかもしれません。 そして、いつの間にかサピックスの春期講習が終わりました。 二女は春休みを満喫しています。 春期講習の合間に、あっちこっちに遊びに行っており、二女の行動力…

  • 復習テスト自己採点(二女/新5年3月)

    本日、二女は、5年3月度復習テストでした。 先日の組分けテストで、アルファからさらに遠ざかった二女でした。 今回は、コース昇降のない復習テストでしたが、自己採点したところ、少し、持ち直した感じです。 算、国、理は、可もなく不可もなく。 今回は、社会が悪かったです。 解答が「フードマイレージ」となる問題があったのですが、二女は「キロトン」という謎の答えを書いていました。 なんだ?キロトンって?? どうやら、原爆や水爆の破壊力の強さを表すものらしいが?? 二女「わかんなかったから、とにかく、埋めた。」 その心意気や良し。 さて、あっという間に、春期講習です。 復習が大変ですが、頑張ってついていこう…

  • スタートダッシュでどこまでいけるか(長女/新中1)

    長女は中学受験が終了し、緩やかな学習ペースが続いております。 習慣化された学習は、今もなお継続中です。 現時点での学習(英語・数学)は、次のとおりとなります。 ★英語 『中1英語をひとつひとつわかりやすく。』、『中2英語をひとつひとつわかりやすく。』が終わりました。 中3英語に行くかどうか迷いましたが、何事も基礎が大事だろうと考えて、『最高水準問題集 中1英語』を始めました。 基礎英語レベル1についても継続中で、現在、11月号に入っております。 何とか、入学までに3月号まで終わりたい。 ★数学 『中1数学をひとつひとつわかりやすく。』が終わり、もうすぐ、『中2数学をひとつひとつわかりやすく。』…

  • 最近、注目した本(国語/2023年組/出題予想)

    昨年、中学受験に挑む少年の姿をえがいた『金の角持つ子どもたち』を発刊され、中学受験界で注目された藤岡陽子さん。 最近、新刊を出されました。 『空にピース』です。 空にピース [ 藤岡 陽子 ]価格:1870円(税込、送料無料) (2022/3/13時点) 舞台が小学校で、教師と各児童の交流を踏まえて、心情の変化などを出題するというパターンは十分あり得ます。 2023年組の方は読んでおいて損はないかと思います。 しかし、内容が濃いので、まずは親が読むと良いかもしれませんね。 ★SAPIX通塾に参考になるブログ ⇒ ★2022年受験に参考になるブログ ⇒ ★2024年受験に参考になるブログ ⇒ ★…

  • アルファは雲の上(二女/新5年3月度組分け)

    昨日、組分けテスト(二女/新5年3月)の結果速報が出ました。 自己採点した結果、わかっていたことではありましたが、かなり残念な結果となってしまいました。。 理>4科>2科=国>算>社 アルファ?? 何それ??? そんなコースあったっけ?? ・・あぁ~、あったね、雲の上にね。 口から魂が抜けてきました。。 原因? 簡単なことです。 勉強不足。 さて、どうしたものか。。 ここで、踏ん張って、コツコツと進めていくほかないんだな。 気を取り直して頑張っていこう。 ★SAPIX通塾に参考になるブログ ⇒ ★2022年受験に参考になるブログ ⇒ ★2024年受験に参考になるブログ ⇒ ★中学受験全般に参考…

  • 組分けテスト自己採点(二女/新5年3月)

    本日、二女は、組分けテスト(新5年3月)でした。 自己採点をしてみました。 得点率ですが、 理>国>算>社 という結果となりました。 うーむ。 理科は良かったですが、その他はかなり良くないです。 社会はともかく、算数と国語については深刻です。 困ったものですね。 コースダウンは、ほぼ確定。 もっとも、コース昇降には、こだわらず、日々の学習をコツコツとしていくのみです。 ★SAPIX通塾に参考になるブログ ⇒ ★2022年受験に参考になるブログ ⇒ ★2024年受験に参考になるブログ ⇒ ★中学受験全般に参考になるブログ ⇒

  • 校舎別合格実績(長女/2022年組)

    二女(新5年)は、本日、サピックスだったのですが、通っている校舎における2022年組の合格実績のペーパーをもらってきました。 長女(2022年組)は第1志望校に合格したのですが、SS特訓で同じコースだった戦友たちの状況が気になっていたわけです。 すると、長女の戦友たちも、かなりの割合で合格していることがわかりました。長女は「すごい!こんなに!!」と喜んでいました。 それにしても、校舎別合格実績をみて、なるほどと納得しました。 SS特訓における長女の国語の答案をみていた際、なぜ、この答案で●位になるのだろう?と思うことがありました。やはり、かなり高いレベルで競っていたことを改めて実感しました。 …

  • 今年の出題予想は完全に趣味(国語)

    二女は、2023年組ではありません。 (2024年組です。) そのため、二女の受験との関係でいえば、2023年の中学入試に出題されそうな本を予想する意味は全くないのですが、もはや、趣味ということで、定期的に国語の出題予想をしていきたいと思います。 まず、第1弾として、中学入試で頻出作家とされている朝比奈あすかさんが、最近、新刊を出されました。 これは注目するほかありません。 ななみの海 [ 朝比奈あすか ]価格:1760円(税込、送料無料) (2022/2/25時点) 前作の『翼の翼』については、中学受験の話で、かなり生々しく、衝撃的な内容でしたので、さすがに『翼の翼』からの出題はないだろうな…

  • コアプラスの位置付け(二女/新5年2月)

    先週、コアプラスを購入しました。 理科については、テキストに合わせて始めていましたが、社会についても、本日からコアプラスを開始する予定です。 サピックス生にとって、コアプラスは必須の教材です。 5年5月ころから、毎回の通常授業において、デイリーチェックとは別に、最後の授業まで、コアプラス確認テストが行われます。 長女(新中1)の経験上、ぼろぼろになるまで使用することになります。 (ときどき、麦茶をこぼしたりするからでもありますが。。) サピックスの社会科では、コアプラスのほかにも、白地図トレーニング帳、歴史年表トレーニング帳、データバンク、知識の総完成など、複数の教材を併用するので、コアプラス…

  • 恒例のプリンター紹介

    サピックス生にとって、必要性がかなり高いのが、プリンター複合機です。 毎年、各ブロガーによって紹介されるのも恒例行事です。 6年生にとっては、主に、過去問のコピーや受験票などのプリントアウトで役立ちます。 低学年生から4年生にとっても便利です。 サピックスの教材、特に、理科と社会の確認問題をコピーして繰り返して解く場合に役に立ちます。 (もっとも、5年生からはノートにやった方がよいでしょう。) 各ブロガーから紹介されるものとして、最有力なのが、 ブラザープリンターA3インクジェット複合機 です。 この複合機には、給紙トレイが1段のものと2段のものがあります。 給紙トレイが1段のもの(MFC-J…

  • 他塾模試へ参戦することの是非(長女の経験を踏まえて)

    他塾模試に参戦することについては様々な意見があります。 長女は、他塾模試に参戦しました。 以下、他塾模試に参戦することの是非について、書いていきます。 (主に、女子難関校志望のサピックス女子向けの記事です。) ★参戦先 早稲アカのみ。 サピックスに通っている以上、他塾模試を受験するとすれば早稲アカが最有力です。 筑駒を受ける男子は別でしょうが、サピックス女子が他塾模試を受けるとすれば、やはり、早稲アカでしょう。 サピックスと早稲アカの2強の母集団で、ほぼ母集団を網羅できるのではないでしょうか。 ★参戦回数 合計3回。 ★模試の種類 3回とも志望校別の模試です。 2/1校の模試が2回。 2/2~…

  • 百人一首の学習を開始(長女/新中1)

    中学受験後の長女の学習ですが、英語と数学に加えて、百人一首に親しんでいこうということになりました。 どうせ、憶えなければいけない気もするし、古典に触れるという意味でもよいかなと思います。 もともと自宅にあった百人一首の本を使用していきます。 百人一首おけいこ帖 エピソードでおぼえる! [ 天野慶 ]価格:1485円(税込、送料無料) (2022/2/19時点) とりあえず、もう一冊。 中学受験後の学習は、6年生後期の学習とは比較にならないくらいのんびりしたものです。 一方、入学予定の中学校の学習進度はかなり速そうなので、この暇な期間を有効に使わない手はありません。 ★SAPIX通塾に参考になる…

  • 学習習慣の徹底化(二女/新5年2月)

    二女は、サピックス新5年生の授業が始まり、10日あまり。 僕は、長女(新中1)の中学受験の伴走をしていて、二女の様子をみていませんでしたので、現在、二女の様子を観測している状況です。 朝の学習習慣が確立していなかったので、最低限、朝は、 ① 基礎トレ(算数) ② デイリーステップ(理科) を行うようにしました。 この2点は、火が降っても槍が降っても、朝に行うことにします。 さて、サピックスからコアプラスの案内がありましたので、理科と社会のコアプラスを入手しました。そのうえで、いつからコアプラスを開始するかを考えました。 ★理科のコアプラス 早速、デイリーサピックスにコアプラスの範囲が書いてある…

  • 中学受験後の学習(長女/新中1)

    すでに、2022年組の中学受験が終了してから、時間も経ち、祭りの後のような雰囲気です。 長女は、分量は減ったものの、中学受験後も淡々と学習を継続しております。 主に、英語と数学です。 ★英語 それなりに先取組やネイティブ系がいると思うので、せめて食らい付いていけるレベルになることを目標にしています。 (中学受験の算数先取組に食らい付いていくことを目標にしていたのと似たような感じ。) 『中学生の基礎英語1』については、現在、6月号に突入。願わくば、入学式までに1年分が終了していれば望ましい。並行して、『中1英語をひとつひとつわかりやすく。』をやっていますが、これは終わりそうです。その後、『中2英…

  • 「御三家」からの言葉遊び

    一斉招集日(2月11日)も過ぎ、各塾の2022年組の合格実績が固まりつつあります。 各塾の合格実績ですが、「御三家」を前面に出して公表しています。 合格実績の指標として分かりやすいというわけですね。 さて、以下に書く記事は、「御三家」という呼称からの言葉遊びなので、深い意味はありません。 遊び半分でお読みください。 ★中学受験界の「御三家」とは? 中学受験界の「御三家」といえば、 「男子御三家」は、開成、麻布、武蔵であり、 「女子御三家」は、桜蔭、女子学院(通称「JG」)、雙葉です。 中学受験界の「御三家」も、徳川御三家(尾張徳川家、紀州徳川家、水戸徳川家)に因んでいると思われます。 どの学校…

  • 中学受験の伴走は趣味になる?

    中学受験への挑戦に親が伴走する。 伴走は、親にとって、かなりの労力である。 成績などに一喜一憂してはいけないと言われる。 しかし、伴走していれば、一喜一憂しないことは不可能だと思う。 算数のセンスが。 国語の記述問題が。。 国語の選択肢問題が。。。 漢字を憶えられない。。。。 それぞれの親に、それぞれの悩みがあるはず。 中学受験の伴走は精神力の修練の場となることは間違いない。 しかし、悩みばかりなのかといえば、そうでもない。 成績アップのために、戦略を立てたり、戦術を練ったりすることは楽しい面もある。 考え方次第で、伴走自体が楽しくもなってくるし、中学受験に関することが趣味のようになってくるこ…

  • 最も印象に残った問題集(長女/算数)

    長女の中学受験が終わって1週間。 人事を尽くしたといえるサピックス生活だったと思います。 もっとも、サピックス以外の教材にも、結構、手を出しました。 そのなかで、最も印象に残った教材は、東京出版の『プラスワン問題集』です。 算数プラスワン問題集(中学受験) [ 望月俊昭 ]価格:1571円(税込、送料無料) (2022/2/10時点) 長女は、この問題集を新6年1月組分けテスト後から6年の春にかけて、完璧になるまで潰しました。筑駒などを狙う男子と比べると、約1年遅れで、この問題集に手をつけることになったわけですが、やった甲斐はあったと思います。 算数の先取りをしておらず、算数のセンスが普通レベ…

  • 土特について(国語)

    土特の国語は、前半も後半も、そんなに変わりません。 Weekly SapiXという冊子が配布されます。 上記冊子は、 ① 読解演習についての問題群 ② ウィークリー・ステップ~知識の総完成~ で構成されています。 読解演習は、全部を授業中にやるわけではありません。 余力があれば、残りを自宅でやってもよいという感じでしょうか。 (多分、優先度は低い。) ウィークリー・ステップには、知識の総完成という副題が付いており、語彙力に関しての問題群です。毎週、こなしていくことになると思います。 しかし、これだけで知識が総完成するものではありません。 (言葉ナビや漢字の要が語彙力形成についての基本であること…

  • 土特について(社会)

    土特の社会は、前半も後半も、そんなに変わりません。 Weekly SapiXという冊子が配布されます。 上記冊子は、 ① 知識の総完成 ② 各問題群(AタイプとBタイプに分かれている) ③ ウィークリーチェック(前回の知識の総完成についてのテスト) で構成されています。 授業中に、ウィークリーチェックと問題群からピックアップされた演習が行われます。 社会の土特において、家庭学習で、最重要なのは、 知識の総完成 だと思います。 これは受験直前まで続くもので、地理・歴史・公民・データバンクの要点などが、平常授業とは、別のスケジュールで、スパイラルする形で、出現してきます。 一回の分量は、それなりに…

  • 土特について(理科)

    土特前半(SS特訓前)の理科について。 配布されるのはWeekly SapiXという冊子です。 上記冊子中に、 「知識の20題-確認テスト」 「ウィークリーチェック」 というものがあり、授業中にテスト形式で演習が行われていました。 そのほか、上記冊子には、 「X」という問題群 「Y」という問題群 「Z」という問題群 があります(なお、「X」の問題数、「Y」の問題数、「Z」の問題数は、各回で異なります。)。 これらの問題群について、演習授業中に行うものもあれば、家庭学習として指示されるものもあります。 長女の場合、 ① 直しをする ② 指示部分を行う ③ マイページで、「学習アドバイス」というペ…

  • 土特について(算数)

    さて、土特の各論です。 土特前半(SS特訓前)の算数については、以下のとおりでした。 (なお、長女が通っていた校舎で、長女の所属していたコースの場合です。校舎やコースによって配布されるものが異なるようですので、ご注意ください。) 配布されていたのは、 ・ 分野別補充プリント ・ Week Sapixという冊子 ・ Nプリント でした。 ★分野別補充プリント 平面図形のプリント(1枚分)です。 そんなに負荷はかかりません。 土特の後に復習するか、日曜日にさっと復習できます。 次の土特に、数値替えのテストがあります。 瞬殺することが求められます。 最重要のプリントという位置づけでした。 ★Week…

  • 土特について(総論)

    2023年組も、今週から新6年生が開始ですね。 僕は、約1年前、土特について、 「さらに、やることが増えて、どうやって回していくんだろうか?」 と思い、とても気になっていました。 そこで、総論として、全体的な雰囲気を回想してみたいと思います。 土特の位置づけは、 夏期講習前(以下「土特前半」といいます。) 夏期講習後(=SS特訓開始後。以下「土特後半」といいます。) で全く変わってきます。 以下では、土特前半の復習について振り返ります。 基本的な復習ですが、 ① 土曜日の土特終了後 ② 日曜日 にかけて、土特の復習をできるだけ行うということにしていました。 国語と社会の復習については日曜日まで…

  • 本格始動?(二女/新5年2月)

    今週水曜日から二女のサピックス生活(新5年2月)が始まります。 僕は、二女の学習(サピックスでの学習)について、ほぼノータッチでしたので、学力がよくわからない。サピックスのマンスリーテストや組分けテストなどの偏差値でしかわかりません。 長女のときは、どんな感じのスケジュールでやったんかな~、と思って、2年前を振り返ってみる。 !! そうか、あのころか。。 教育関係者が、びっくり仰天した、安倍元首相による休校要請のころだ。。 あれから2年も経つのか。。 2022年組は最後の最後まで新型コロナウィルスに翻弄されました。 オミクロンの嵐は過ぎ去っていないのに、2022年組の親である僕らには、オミクロ…

  • 鉄緑会にいかないのは、わかった。でもさ。。(長女/新中1)

    2022年組の中学入試も、昨日(2/5)で、おおむね終了ですね。 みなさま、本当にお疲れ様でした。 我が家では、昨日(2/5)、妻が、保護者会にいき、入学許可書を受け取るなどしてきました。 長女が受験した学校やサピックス6年生の状況などについては、今後、整理をして記事にする予定です。 2023年組の参考になれば、ありがたい。 (2024年組の二女の参考にもなるかもしれないけれど、かなり、長女と性格が違うから、二女については舵取りがかなり難しそうだ。。) 2023年組が、サピックス6年生になって、まず、気になるのは、土特ですよね。 このあたりから、整理していこうと思っています。 さて、しつこいよ…

  • 出題本予想の作法(国語)

    首都圏の入試も終盤です。 僕も、入試期間中、精神的にかなり疲れました。 試験中には、普段どおり、解けているだろうか。 わからない問題が出て、パニックになっていないだろうか。 などと考えたり、 試験が終了して出てくるのを待っているときには、 泣きそうな顔で出てきたら、どうしようか。 (学校別SOで体調不良になって、そんな顔で出てきたことがあったので。) などと考えて、疲れ果てました。 二女は妻に任せたい。。 最近、僕が、二女のスケジュール表を作ってみたら、 妻「パパがスケジュール表を作ってくれるようになって助かるよ!ありがとう!!」 と言っていました。 妙なことを言うもんだ。 気紛れで、ちょっと…

  • 英語と数学を開始(長女/新中1)

    長女ですが、本日から、英語と数学の学習を開始しました。 一からのスタートなので、導入しやすいテキストで開始しています。 あとは定番の基礎英語も開始。 長男(5歳)がくもんに通っており、これまで二女(新小5)が長男(5歳)の付き添いを兼ねて、くもん(英語)に通っていました。しかし、二女はサピックス5年生の開始と同時にくもん(英語)を辞めたので、交代で長女(新中1)がくもん(数学)に通い始めることになりました。 なお、長女に訊いてみました。 念のための最終確認です。 僕「鉄緑会には行かないんだよね?」 長女「行かないって。」 鉄緑会にはいきません。 ★SAPIX通塾に参考になるブログ ⇒ ★202…

  • 中学受験のバトンは長女から二女へ

    本日、中学受験のバトンは長女から二女へ渡されました。 昨日(2月1日)には、電車を降りたら、長女の好きな『僕のヒーローアカデミア』の広告が大画面で流れていました。 本日(2月2日)は、駅から出たら、長女の好きな『東京リベンジャーズ』の垂れ幕がいくつも垂れていました。 こんな些細なことではありますが、長女を応援してくれているようで、追い風を感じさせてくれました。 そして、昨年来、考えに考え抜いて長女に薦めていた本。 本当は、興味のある新書などを読みたいのに、こんな年齢にもなって、2021年に発刊された児童書や入試に出そうな本ばかり読みあさり、薦めていたかいがありました。 (最新のさぴあ2月号にも…

  • 復習テスト結果(二女/4年1月)

    この時期になんですが、、昨日(2/1)、二女の復習テスト(4年1月)の結果速報が出ていました。 理>4科>2科>算>国>社 となりました。 いつもどおりの偏差値帯です。 いわゆる、アルファラインを超える科目がありませんでした。 全科目、もう一段階、アップしてほしい。 ★SAPIX通塾に参考になるブログ ⇒ ★2022年受験に参考になるブログ ⇒ ★2024年受験に参考になるブログ ⇒ ★中学受験全般に参考になるブログ ⇒

  • 2022年2月2日(長女/6年2月)

    埼玉・神奈川入試の2日目。 先ほど、長女を送り出してきました。 若干、電車酔いをした様子でしたが、駅から路上に出たら、 長女の好きな『東京リベンジャーズ』の垂れ幕が、そこらじゅうにかかっており、気分が良くなったようでした。 長女「なんで、こんなに『東京リベンジャーズ』が??」 僕「もともと、そんなに治安の良い街ではなかったから(笑)、東京卍會のメンバーが出迎えてくれるのは、ぴったりな感じもするよ。」 本日も、幸いなことに、無事、試験を受けられそうです。 ★SAPIX通塾に参考になるブログ ⇒ ★2022年受験に参考になるブログ ⇒ ★2024年受験に参考になるブログ ⇒ ★中学受験全般に参考に…

  • 2022年2月1日(長女/6年2月)

    東京・神奈川入試開幕です。 長女を送り出すときに、何か意味のある声掛けをしようとも思いましたが、結局、 僕「バイバイ。」 長女「うん。」 という、いつもの会話で送りだしました。 2022年組は受験できるだけで幸運です。 ★SAPIX通塾に参考になるブログ ⇒ ★2022年受験に参考になるブログ ⇒ ★2024年受験に参考になるブログ ⇒ ★中学受験全般に参考になるブログ ⇒

  • テレビ体操のすすめ

    明日は、東京・神奈川入試の開幕日。 緊張感満載ですよね。 そんななか、ずるっと、気が抜けそうな話題で、すみません。 なかなか、外にも出れず、運動不足になりがちな時期。 短時間で、息抜き、かつ、適度な運動になるのが、NHKのテレビ体操。 ラジオ体操やその他の体操も含まれていて、なかなかよいですよ。 録画しておいてもいいし。 見逃し配信でもやってるし。 一日に何回かやると緊張感がほぐれます。 おすすめです♪ ★SAPIX通塾に参考になるブログ ⇒ ★2022年受験に参考になるブログ ⇒ ★2024年受験に参考になるブログ ⇒ ★中学受験全般に参考になるブログ ⇒

  • サピックス第33期生(長女/6年1月)

    2022年組のサピックス生は第33期となるようです。 「期」というのは、同志・仲間という意味合いを強く感じさせます。 長女はマイペースなので、相対的にみると、それほど、サピックスへの帰属意識はないかもしれません。 ただ、そんな長女でも、サピックス生、校舎の仲間との濃密な時間・空間により、彼ら彼女らのことを同志・仲間と思うようになったと思います。 おそらく、どの中学校に通うことになったとしても、そのような意識がなくなることはでないでしょう。 「コアプラスか~。懐かしいね~。一体全体、何回、周回させるんだよ(笑)」 「○○先生の応援動画って、らしかったよね~。笑えた。」 などと、将来、語らうことに…

  • 本日、復習テスト!(二女/4年1月)

    本日、二女は、サピックス4年生の最終日。 最終日は復習テスト(4年1月)です。 特に、対策らしきことはしておりません。 復習テストにはコース昇降がないからということが理由でもある。もっとも、長女のときには対策をしていました。 かなり、気合を入れて、対策をしていたと思う。 二女の場合、 実力で頑張ってこいよ! テストは穴を見つけるためのものなんだから。 という雰囲気である。 成績をキープするプレッシャーがないというのはとてもよい。 本来、これがあるべき姿なのかもしれません。 どうせ、スパイラルで復習するから、その方が効率的だ。 ★SAPIX通塾に参考になるブログ ⇒ ★2022年受験に参考になる…

  • SS特訓閉幕(長女/6年1月)

    土特に続き、本日、SS特訓が千秋楽を迎えました。 SS特訓はランチ持参で、朝から晩まで行うサピックスの日曜特訓。 45分のランチタイムがあります。 しかし、実は、ランチタイムに行われる昼テストがあり(理科のテスト週と社会のテスト週が交互にある。)、友人とのんびりランチをして、語らう時間はありません。 なお、志望校によっては、午前9時からではなく、1時間前倒し(午前8時頃)で開始され、算数の演習が行われます。 長女の場合、単科は、 ①算数・解法力 ②国語・記述表現力 を選択しました。 算数単科については、思考力か解法力か悩みましたが、サピックスからの説明だと、算数大好き女子でない限り、解法力でよ…

  • 土特final♪(長女/6年1月)

    本日で、千葉御三家の入試が一段落しましたね。 埼玉入試(序盤)→千葉入試(中盤)→東京・神奈川入試(終盤)と考えると、いよいよ、緊張感が高まってくる時期です。 そんななか、サピックスでは、本日をもって土特が終了。 サピックス6年2月から始まる土特ですが、SS特訓が開始される前後で位置づけは変わってきました。 演習授業であることは変わらないのですが、志望校対策であるSS特訓が始まると、土特は志望校対策に偏らないニュートラルな演習っぽさが強まる感じになります。 土特で印象に残っているのは、 ①算数の「分野別補充プリント」(略語BHP。うちでは「Bプリ」と呼称。) ②社会の「知識の総完成」 ですね。…

  • 長女に薦めた物語文のまとめ(2022年中学入試/国語)

    昨年の6月頃から、2022年中学入試に向けて、長女に本を薦めてきました。 独自に予想して薦めた本もあれば、模試に出題されるなどしたために薦めた本もあります。 2021年に発刊された本が多いですが、2020年に発刊された本もあります。 以下、そのまとめです。 なお、長女が受けた埼玉入試で、長女から「パパから薦められた本から出た♪」と言われたため、登場人物の名前をたよりに辿ったら『神さまのいうとおり』(著者:谷瑞枝さん)からの出題だったことは、以前、記事にしました。 これは独自に予想したものだったため、素直にうれしかったですね。 ただ、その学校は点数開示のある学校だったので国語の点数がわかるのです…

  • 中1への準備(英語・数学)(長女/6年1月)

    あと2~3週間もすれば、長女は中学受験が終わります。 長女はマイペースを保っているため、中学受験で燃え尽きるとも思えませんが、サピックスロスで受験後にすることがないのも困りそう。 受験後にスタートダッシュをするというのも違和感があるため、とりあえず、ゆるやかに数学と英語をスタートしたらどうかと思い、以下のテキストを購入しました。 どこの学校に行こうが、長女は淡々と学習を継続するだろうという信頼がある。 学習で長女と伴走するのもあと僅かかと思うと、寂しい気持ちになります。 もっとも、今後は、二女の学習に僕も関わっていくのだろうかと思うと、いまから疲労感が。。 ★SAPIX通塾に参考になるブログ …

  • 組分けテストコース確定(二女/新5年1月)

    組分けテスト(新5年1月)のコース基準がサピックスより配布され、5年スタート時のコースが確定しました。 二女は、残念ながら、アルファベットスタートとなりました。 次回のマンスリーテストに期待します。 まずは、サピックスで配布されたテキストをきっちりとやり切ることが大切です。 結局、これをやることができるか否かが、常時、αにいられる否かの分水嶺なんだろうと思います。 もうすぐ、受験期間に入るため、二女は、2月冒頭、サピックスの授業がありません。 この期間に総復習をすることが大切なので、頑張ってほしいですね。 ★SAPIX通塾に参考になるブログ ⇒ ★2022年受験に参考になるブログ ⇒ ★202…

  • 序盤戦(埼玉入試)を無事受験できました(長女/6年1月)

    埼玉入試は山場を過ぎましたね。 長女は2校とも無事に受験できました。 来週からは千葉入試が開幕しますね。 (そういえば、今日から西の最難関である灘の入試です。関東のサピックス生にも遠征する方がいるのでしょう。頑張ってほしいです。) さて、国語の出題についてですが、長女が受験した2校目の学校で出題された文章は、長女に薦めた本のなかにはありませんでした。 当たりようがなかったというのが正直なところです。 出題された題材は「はしのない世界」(著者:秋ひのこさん)でした。 書籍化されておらず、雑誌(小説新潮2021年5月号)に載っていた作品です。 この雑誌は、現在(2021/1/15)、版元品切れ状態…

  • 組分けテスト結果(二女/新5年1月)

    二女の組分けテスト(新5年1月)の結果が出ました。 理>4科>社>2科>算>国 という結果です。 全てが平凡な成績で終わりました。 5年開始は、アルファベットで開始されることがほぼ決定。 (万が一、二女の成績でαになったら、校舎全体のレベルが、いったいどうなってるんだということになる。) このまま行くと、2年後の今頃は、親の胃がキリキリと痛んでいることでしょう。 僕「二女よ、そろそろ、本気を出した方がいいぞ。」 二女「・・・(抜けそうな歯をいじっていて無視)」 次は、復習テストか。 昇降はないが、意気込みをみせてくれ。 ★SAPIX通塾に参考になるブログ ⇒ ★2022年受験に参考になるブログ…

  • 組分けテスト自己採点(二女/新5年1月)

    長女の埼玉入試開幕のため、すっかり影の薄くなった二女の組分けテスト(新5年1月)ですが、妻が自己採点をしていたようです。 詳細はよくわかりませんが、αラインには到底及ばなそうであるということでした。 長女のことに関心がいき、二女の組分けテストの結果にまで気が回りません。 明日、結果速報が出るようなので、それを待ちたいと思います。 ところで、サピックス6年生である長女のマイページには「SAPIXより緊急のお知らせ」が載りましたが、サピックス4年生である二女のマイページには、そのようなアナウンスはありませんので、二女の通塾については、これまでどおりということになるのかな。 ★SAPIX通塾に参考に…

  • 読書は続く(長女へのお薦め本)

    冬期講習や正月特訓の際は読書が進まなかったのですが、学校が始まると、読書が進みます。 昨日、長女へ薦めた本ですが、なぜか、昨日中に読了しました。SSの復習が進みませんでした。。 そんなに面白かったのかと尋ねたところ、怖かったとのことです。 薦めたのは、『星を掬う』(著者:町田その子さん)です。 別にホラー小説やミステリー小説ではないのですけど。。 児童向けの本ではないので、そういう感想を持ったのですかね。 星を掬う (単行本) [ 町田 そのこ ]価格:1760円(税込、送料無料) (2022/1/12時点) さて、開幕戦での国語ですが、長女へ薦めた本から出題されたようでした。 実践で的中する…

  • 埼玉入試開幕!!(長女/6年1月)

    昨日はSS特訓でした。 欠席とか、Zoomとか、早退とか、いろいろと選択肢はありましたが、長女は、これまでどおり、通塾し、最後まで受講しました。 そして、本日から埼玉入試開幕です。 長女も本日から本番です。 受験校へ早めに向かいましたが、駅から学校まで、徒歩にて、約25分もかかりました。 やはり、結構、渋滞します。 向かう道すがら、 長女「雪が凍らない薬がまかれているね。なんで、これを撒くと、雪は凍らないの?」 僕「簡単にいうと、塩を撒いているみたいなもんです。普通の水よりも塩水が凍る温度が低いので、それを利用しています。」 普段、このような質問をしない長女ですが、やはり、緊張していたのかもし…

  • Winter SapiX final→平常授業へ(二女/4年1月)

    二女も、1月5日に冬期講習が終わりましたが、特に、休みもなく、昨日から平常授業に突入しています。 サピックスへの行き帰りに雪を楽しんだようです。 さて、5年に入ると、志望校を考え始める時期ではないかと思うのですが、二女の立ち位置の場合、2月1日に受験する学校を決めるのが難しいです。 以前、どんな学校に行きたいのか聞いたら、 二女「バレーボール部が強い学校がいい。」 とか 二女「共同学校(※多分、共学のこと)がいい。」 とも言っていました。 ということだと、バレーボール部が強い(というのは無理だと思うので、弱くないという感じかな)、共学を探すということになるのだろうか。 うーん。悩ましいな。ある…

  • Winter SapiX final(長女/6年1月)

    昨日、長女は冬期講習が終了。 最終日、有終の美を飾れたということでした。 来週から埼玉入試が開始されるので、サピックスでの授業も実際の入試と併走していくことになります。 そのためか、昨日の冬期講習終了をもって、なんだか、一段落した感じがします。 この3年間、長女の場合、人事を尽くしたと言い切れます。 世の中は不穏な雰囲気ですが、塞翁が馬。 あとは天命を待つのみです。 無理をせず、肩の力を抜いて、最後まで、走り抜いて欲しいです! ★SAPIX通塾に参考になるブログ ⇒ ★2022年受験に参考になるブログ ⇒ ★2024年受験に参考になるブログ ⇒ ★中学受験全般に参考になるブログ ⇒

  • Winter SapiX 5th(二女/4年1月)

    二女も、昨日、冬期講習が再開しました。 二女は、年末年始、十分に遊んだために、元気に満ち溢れています。 組分けテスト(新5年1月)が1月10日にありますが(埼玉入試開幕の日ですね!)、二女に何の気負いもありません。 僕「コース昇降は無限だけど、大丈夫なの?」 二女「駄目でも、また、すぐ組分けがあるから、大丈夫だよ。」 普段の力を出すのみです(笑) そんな二女は、年末年始に、白いスニーカーをペイントし、完成させていました。 ・・・自由人です。 本日で冬期講習は最終日です。 そろそろ、新5年生なので、真面目に学習するようにした方がいいと思うぞ。 ★SAPIX通塾に参考になるブログ ⇒ ★2022年…

  • Winter SapiX 5th(長女/6年1月)

    本日は疲れも山場にさしかかる冬期講習5日目。 変わったことと言えば、 ① 理科が時事問題対策となった(理科の時事問題対策も密度が濃い) ② 社会の時事問題対策は正月特訓で終了し、本日から第1志望校対策に戻った という点でしょう。 明日はやっと冬期講習の最終日。 次の授業はSS特訓(1/9)で、木曜日の平常授業と土特はお休み。 一呼吸つけますね。 体調に気をつけましょう。 ★SAPIX通塾に参考になるブログ ⇒ ★2022年受験に参考になるブログ ⇒ ★2024年受験に参考になるブログ ⇒ ★中学受験全般に参考になるブログ ⇒

  • 鉄緑会に行きたいか!?

    昨年、中学受験が終了した従兄は鉄緑会指定校に合格し、現在、鉄緑会に通っています。 中学受験が終わって、すぐに勧誘が始まるらしい鉄緑会。 一応、長女にも鉄緑会に通いたいかどうか尋ねてみました。 僕「鉄緑会に行きたいか〜!?」 長女「行きたくない(即答)」 長女と協議したところ、 ①鉄緑会指定校に入学したら鉄緑会には通わない ②鉄緑会指定校に入学しなければ入塾テスト(入会選抜試験)を受けてもらう ということに、なんとなく、なりました。 逆説的な感じですが、学習は環境(特に、仲間)が大切ということで、鉄緑会指定校に入学しないなら、環境整備のために鉄緑会へ行くという方法もありではないかと思います。 ★…

  • 正月特訓4日目(長女/6年1月)

    サピックス6年生は、本日で正月特訓も終わり。 ・・・お疲れ様でした。 さて、二女の参考になると思いますので、備忘のため、正月特訓のスケジュールを書いておきます。 (2023年組以降のサピックス生の参考にもなったら、幸いです。) ~サピックス正月特訓スケジュール等~ ★サピックスで付されるアルファベット(サピックスコードとでもいいましょうか。) NYJ(※NYはニューイヤーの略と思われます。JはJanuary(正月)の略かな?) ★冬期講習との関係 冬期講習の合間(5日間)である年末から年始にかけて行われるのが正月特訓です。 冬期講習と言わずに、あえて、正月特訓というだけのことはあり、周囲の人が…

  • 正月特訓3日目(長女/6年1月)

    本日(1月2日)は、正月特訓の3日目です。 元日の休みがあったとはいえ、やはり、午前・午後のスケジュールは疲れるらしい。 やはり、80分×6コマを4日間というのは苦行だろうね。 帰宅後は復習もあり、いや~、大変大変。 ところで、みなさんもご承知とは思いますが(僕は今日気づきました(汗))、マイページから 「小学6年理科コアプラス総完成~100問~」 という動画をみることができるようになっております。 長女は、本日、サピックスへの通塾中に視聴。 各校舎のいろいろな先生が登場しているので、 長女「あ!○○先生だ。○○先生も~。」 と喜んでいました♪ さて、明日で、やっと、正月特訓も終わりですよ。 …

  • 正月特訓2日目(長女/6年12月)

    あけましておめでとうございます! 本日は、正月特訓の中休みです。 昨日の大晦日、長女は正月特訓の2日目でした。 全体的に不調。 ケアレスミスの連発だったようです。 終了後、妻の実家へ向かい、夕食を取りました。 復習は最低限にし、紅白歌合戦を視聴。 クロッキー(黒木先生)から「はい、アウト―!!」と言われそうですが、マイペースで進みたいと思います。 『二月の勝者』14巻はすでに読了しておりますが、続きを読みたくて、14巻読了後、ついつい、ビックコミックスピリッツを購入しております。 埼玉入試に突入しており、最新号では、女子の埼玉最難関校(宵の星中学校)受験に差し掛かりました。 スピリッツの次号は…

  • 正月特訓初日(長女/6年12月)

    長女は本日から正月特訓。 冬期講習は午後のみでしたが、正月特訓は午前と午後にまたがるので弁当持参でした。 SS特訓で持参する弁当は妻が作っていましたが、昨日から本日午前中まで、妻は当直で不在。 弁当をどうしようという話になり、 僕「では、僕と二女で作ろう。」 二女「わかった!それでいいよね?」 長女「いいよ。」 ということで、朝、二女も早く起き、卵焼きを作っていました。 こういうところが二女の長所なんだよな。 なかなか上手にできたので、二女は満足そうでした。 さて、正月特訓では、算数と国語について、第1志望校以外の学校(長女にとっては第2志望校)の対策もしたようです。成績は悪くはありませんでし…

  • Winter SapiX 3rd&4th(二女/4年12月)

    二女も、一昨日と昨日で、冬期講習の前半戦が終了しました。 4年生は正月特訓はありませんので、冬期講習の後半戦は1月4日からです。 受験まで 一歩踏み出し 合格だ!! と記載された紙が二女の机に貼ってありました。 二女が作成した模様。 健気です。 一応、やる気はあるようです。 普段、あまり、やる気を感じられませんが。。 ★SAPIX通塾に参考になるブログ ⇒ ★2022年受験に参考になるブログ ⇒ ★2024年受験に参考になるブログ ⇒ ★中学受験全般に参考になるブログ ⇒

  • Winter SapiX 3rd&4th(長女/6年12月)

    冬期講習3日目(一昨日)と4日目(昨日)が終了。 冬期講習前半戦が終わり、本日は、お休み。 明日から正月特訓が始まります。 講習前半は、いつもどおりの感じ。 もっとも、目先の点数や順位は置いておき、自宅では弱点を炙り出して潰していく作業を続ける予定です。 ★SAPIX通塾に参考になるブログ ⇒ ★2022年受験に参考になるブログ ⇒ ★2024年受験に参考になるブログ ⇒ ★中学受験全般に参考になるブログ ⇒

  • Winter SapiX 2nd(二女/4年12月)

    二女も、昨日、冬期講習2日目。 妻とBASIC平面図形1の話をしていると、とっくにBASIC平面図形1の案内が出ていたことがわかりました。。 まあ、いいや。。。 最近、二女がダイニングテーブルで学習しているなと思ったら、机に物が積み重なり、学習できない状態です。 机もそうですが、課題も山積みです。 まだまだ、2年あるし、これからだ。 ★SAPIX通塾に参考になるブログ ⇒ ★2022年受験に参考になるブログ ⇒ ★2024年受験に参考になるブログ ⇒ ★中学受験全般に参考になるブログ ⇒

  • Winter SapiX 2nd(長女/6年12月)

    昨日、冬期講習2日目でした。 特に、問題なく、過ごせたそうです。 冬期講習中、午前中にすることは、①ルーティン、②前日の直し、③あとプラスアルファをするくらいのライトなメニューです。 体調を崩さないことがもっとも大切なので、朝寝坊で結構。 よく寝てください。 ★SAPIX通塾に参考になるブログ ⇒ ★2022年受験に参考になるブログ ⇒ ★2024年受験に参考になるブログ ⇒ ★中学受験全般に参考になるブログ ⇒

  • Winter SapiX 1st(二女/4年12月)

    二女も、昨日、冬期講習が始まりました。 二女が何の学習をしているのか、よくわかりませんが、とりあえず、2年前の長女の様子を振り返ります。 jukenpapa.hatenadiary.jp 長女は、BASIC平面図形1が終わっていたようです。 そもそも、二女の場合、BASIC平面図形1の案内ってあったのかな? よくわかりません。 とにかく、長女は、二女よりも学習していたことは間違いない。 二女は、今朝、 「白いスニーカーを買いたい。」 「模様を描いて、自分だけのスニーカーを作りたい。」 と言っていました。 ・・・なんにでも興味を持つのは良いことだ。 まあ、二女よ。 組分けテストが悲惨なものになら…

  • Winter SapiX 1st(長女/12月)

    昨日、サピックスでは、冬期講習初日。 6年生の冬期講習の雰囲気はSS特訓と同じような感じです。 席次は、算・社・理は良好。国語はボチボチというところでした。 帰宅後の復習は、社会の教材のなかに、知識の総完成的な部分がありましたので、その部分を行ったのみです。 あとは、余暇。 余暇で、長女は、読書をしていました。 入試に出そうなものではなく、『呪術廻戦0』というノベライズされた本を一気読み。 12月24日に公開された映画『呪術廻戦0』にいきたいと言っていましたが、 僕「はい、むりー。」 長女「はーい。」 ということで、その代わりの本というわけです。 なお、『雪のなまえ』(著者:村山由佳さん)は、…

ブログリーダー」を活用して、Jukenpapaさんをフォローしませんか?

ハンドル名
Jukenpapaさん
ブログタイトル
共働き夫の長女・二女★2022&2024中学受験記!
フォロー
共働き夫の長女・二女★2022&2024中学受験記!

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用