ハンドル名
masaru-satoさん
ブログタイトル
福岡支社の熱狂
ブログURL
https://masaru-sato.hatenablog.com/
ブログ紹介文
株式会社いえらぶGROUP福岡支社の責任者をやってます。日々のいろんな学びや気づきを備忘録として残していきます。
自由文
更新頻度(1年)

13回 / 28日(平均3.3回/週)

ブログ村参加:2019/01/31

masaru-satoさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 02/23 02/22 02/21 02/20 02/19 02/18 全参加数
総合ランキング(IN) 14142 14863 14866 14816 14844 14919 14800 949870サイト
INポイント 20 20 20 20 20 20 20 140/週
OUTポイント 20 20 20 20 20 30 20 150/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ベンチャーブログ 8 7 7 7 7 7 6 3959サイト
ベンチャー社長 2 2 2 2 2 2 2 540サイト
今日 02/23 02/22 02/21 02/20 02/19 02/18 全参加数
総合ランキング(OUT) 34478 36126 36143 36196 36150 36164 37445 949870サイト
INポイント 20 20 20 20 20 20 20 140/週
OUTポイント 20 20 20 20 20 30 20 150/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ベンチャーブログ 9 10 10 11 12 8 9 3959サイト
ベンチャー社長 1 1 1 2 2 1 1 540サイト
今日 02/23 02/22 02/21 02/20 02/19 02/18 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 949870サイト
INポイント 20 20 20 20 20 20 20 140/週
OUTポイント 20 20 20 20 20 30 20 150/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ベンチャーブログ 0 0 0 0 0 0 0 3959サイト
ベンチャー社長 0 0 0 0 0 0 0 540サイト

masaru-satoさんのブログ記事

?
  • 大切な言葉は「ありがとう」。

    弊社には「思いやり10ヵ条」という社訓があり、毎朝唱和してます。 その中の1つめが、 1.大切な言葉は「ありがとう」。 ただ唱和していても、日常の行動で意識まではしていませんでした。 先日のことですが、ご飯をご一緒した方に僕は衝撃を受けました。 水を注ぎに来てくれた店員さんに「ありがとう」。 料理を運んで来てくれた店員さんに「ありがとう」。 お会計するときにお金を払って「ありがとう」。 何気ないことに対しても毎回しっかりお礼を言っていたのです。 僕はその方に聞いてみたら、やはり本人も意識的に「ありがとう」を言うようにしているとのことでした。 松下幸之助は下記の名言を残しています。 「ありがとう…

  • 営業はとにかく分母を増やせ

    最近なかなかアポが切れません。 不動産会社は今は繁忙期なので、一年でも一番忙しい時期になります。 かといってそうも言ってられません。 何事もゼロからイチを作るのが一番ストレスが掛かります。 営業の仕事がまさにそうだと思います。 何も無いところから電話でアポを切り、特に欲しいと思っていない人に対して商談して必要性を感じさせ、最終的には「欲しい!」と思わせます。 ゼロからイチを作る仕事です。 テレアポは100本掛けて、2~3本アポが切れれば良い方です。 そこから商談して案件になり契約を頂くのは。。。かなり低い確率になりますね。 そこでよく考えがちなのが、いかに案件化率や契約率を上げるかだと思います…

  • 勝手な自分の判断でお客様を選んでいないか

    昨日、大学時代の部活の先輩(ウメさん)に何年かぶりに会いました。 ウメさんは今はカメラマンをやってますが、以前はバリバリの住宅営業マンでした。 1年くらい前に仙台から福岡に拠点を移したそうですが、フェイスブックの投稿を見て僕が福岡にいることに気付いてくれて、ご飯に誘って頂きました。 営業についてたくさん話を頂いたので、その中から一つ。 ウメさんが営業やってた頃に、定期的にやっていたことがあります。 ルイ・ヴィトンなどの一流ブランド店に行き、どんな接客されるのか勉強していたそうです。 あるときはジーパンにサンダルなど、あえてやぼったい服装で。 またあるときはビシッとしたスーツにヴィトンのバッグを…

  • プッシュしなのはもはや営業ではない

    最近の商談しているときの僕はビビっています。 自分でもわかります。 プッシュしすぎて案件が飛んだり、契約後にクレームになるのがコワイんですね。 特に福岡に来てからは積極的にプッシュすることが少なくなっていました。 お客様に結論をゆだねてしまっています。 まぁ最終的に結論出すのは当然お客様なのですが、最後のひと押しの踏み込んだ商談が出来ていません。 結果的に、需要やタイミングの合ったお客様しか獲得出来ていないということです。 それでは爆発的に結果を出すことは難しいです。 営業の本来の仕事は、もともと買う気が無かった人に対し、いかに必要性を感じさせて買って頂くことだと思います。 最近の僕はプッシュ…

  • やらかし後のリカバリーについて

    久々に大きなミスをしました。 僕のタスク管理不足により、お客様に十分なサービスが出来ておらず、多大なご迷惑をおかけしてしまいました。 またそれにより、本社の上司や他のメンバーに対応して頂くことになりました。 今回の件で一番反省しなければならないのは、ミスを起こしてしまった後のリカバリーの動きについてです。 事の重大さを理解しておらず、その後の動きが全て遅くなってしまいました。 既に自分では対応しきれない事態になっており、上司に対応をお願いしなければならないにも関わらず、自分から連絡しておりませんでした。 どのタスクよりも最優先で自分から動くべきでした。 また人に対応をお願いする立場にありながら…

  • 日本一!元気な朝礼

    株式会社ソリューションの福岡拠点長、柴田さんと仲良くさせて頂いております。 株式会社ソリューションとは、中小企業を中心とした組織変革コンサルティング会社です。 柴田さんとは福岡のビジネス交流会で知り合い、お互いに福岡拠点の立ち上げという共通点もあり、最近お話する機会も多いです。 拠点長としては柴田さんの方が全然先輩なので、学ぶことも非常に多く、尊敬できるビジネスマンの一人です。 先日、株式会社ソリューションの「日本一!元気な朝礼」に参加させて頂きました。 他社の朝礼に参加する機会はあまりないので軽い気持ちでお呼ばれしたのですが、その内容の濃密さに圧倒されました。 15分間の中で一切の無駄が無く…

  • 言われてから行動するまでのスピードの重要さ

    最近意識していることです。 先日、自分の営業内容について上司から指摘受けることがありました。 トーク展開、導入事例の紹介、切り返し方などについてです。 僕は翌日も商談の予定が入っておりましたが、その日のうちに指摘に対する改善を全て準備しないまま、翌日を迎えました。 すぐに改善していないことに対し更に指摘を頂くという、なんともマヌケです。 「今日は他の業務があるから、時間に余裕のある日にやろう。」 とか思っていたのですが、それでは遅いということです。 特に今回の指摘は営業内容についてなので、改善しないまま翌日の商談をしてしまっては、また同じミスを繰り返す可能性があります。 商談は相手の時間を頂い…

  • 周囲の協力を得るために必要なこと

    僕は自分一人で頑張ろうとしているつもりは無いですが、周りからそう見られることが非常に多いです。 ただ自分の行動を振り返ると、確かにそう見られてもしょうがないと、最近指摘を受けて気付かされました。 原因の一つは、ホウレンソウが足りていないことです。 福岡支社にいることで、東京本社にいた頃よりも報告の頻度は少なくなっているのかもしれません。 フェイス・トゥ・フェイスで気軽に報告できていたものが、距離が離れると「これは報告しなくても大丈夫だろう」とか勝手に思うことも確かにあります。 ただしこれは逆であって、離れているからこそ細かい報告することで、安心して福岡支社を任せてもらうことが出来るんだと思いま…

  • 自分の営業活動に自信を持つこと

    自分の営業活動や商品に自信が無い営業マンは共通して売れません。 なぜ自信が無いのかというと、 ・その商品は本当にお客様の為にはならないのではないか ・価格が高すぎるのではないか ・テレアポしたら迷惑、ウザイと思われるのではないか ということを心のどこかで思っているからだと思います。 僕も全く思っていないかというと嘘になります。 そんなときに思い出すのが、以前ある不動産会社の社長から言われたことです。 営業は基本的に「良いことをしに行っている」と考えること。 その社長も、自分が現場でテレアポや飛び込みやってた頃は、営業が嫌で嫌でしょうがなかったそうです。 ただ「自分はお客様に良いことをしに行って…

  • 会社の拘束時間が長いと言われたら

    先日、今年の4月に入社予定だった内定者の子が辞退してしまいました。 その子は東京本社に配属予定でしたが、現在は福岡に住んでいた為、福岡支社で僕の手伝いをしてくれたりと一緒に動くことが多く、個人的には思い入れが強かった方だと思います。 それだけに非常に残念でした。 辞退を決断する前に、僕は直接会って話をしていました。 そこでなぜ辞退したいのか聞いたときに理由の一つとして言われたのが「会社の拘束時間が長いのが嫌」ということでした。 それに対して僕は「別にウチが特別ではなく、どの会社に行っても同じだから」という返しをしてしまいました。 ここで僕が言いたかったのは、 特に新卒のうちは覚えることも多く、…

  • 商談後の振り返りがいかに大事か

    最近上司に指摘されたことです。 毎回の商談後に「なぜ上手く話せなかったのか」「なぜ契約にならなかったのか」を振り返っているのかと。 恥ずかしながら、正直その習慣が僕にはありませんでした。 上司が言うには、自分の商談には絶対の自信を持っていたため、上手く話せればほぼ契約になるくらいに思っていたそうです。 ですので、上手く切り返しが出来なかったときなどは、商談後に必ず振り返って反省するようにしていたということでした。 その後のお礼メールなどで、切り返し出来なかった内容のフォローまでしていたからこそ、後になって戻ってくる案件も多かったようです。 これは非常に当たり前のことのように聞こえますが、実際に…

  • テレアポスクリプトよりも重要なこと

    僕はテレアポが非常に苦手です。 声が低いからか、なかなかアポ切らせてくれません。 営業マンとしては避けては通れないですが、誰もが一度は挫折しそうになるのではないでしょうか。 先方は基本的には「会いたくない」というのが前提からのスタートです。 ですので断られて当たり前、あとはいかに心折れずに可能性ある会社に掛け続けられるかだと思います。 営業マンには、断られてもそこで諦めず、とにかくアポを切るという精神的なタフさが必要です。 ただ何を話しても良いわけでもないので、僕が最近話している内容を記載しておきます。 ---------------------------------------------…

  • 備忘録として

    2018年7月22日に東京から福岡に引っ越してきました。 福岡支社を本格稼働させる為です。 実際には2017年8月1日に福岡支社を設立してましたが、スタッフが誰も常駐しておりませんでした。 それから約一年越しで、福岡にもお客様が増えてきたということもあり、僕が着任することとなりました。 まずはたった一人で福岡支社のスタートです。 株式会社いえらぶGROUPという会社は、住業界にITサービスを提供している「IT×住」の企業です。 このサービスを福岡でも広めていくことが僕の最大のミッションになります。 福岡に来てから今日まで本当にいろんなことがありました。 僕の失礼でお客様にご迷惑をおかけしてしま…