searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

gegegegensanさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ぽずかふぇ
ブログURL
https://gegegegensan.com
ブログ紹介文
2018年から台湾移住。台湾、言語、読書、海外生活、技術、旅行、雑感を自分のペースで書いています。
更新頻度(1年)

83回 / 365日(平均1.6回/週)

ブログ村参加:2019/01/23

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、gegegegensanさんの読者になりませんか?

ハンドル名
gegegegensanさん
ブログタイトル
ぽずかふぇ
更新頻度
83回 / 365日(平均1.6回/週)
読者になる
ぽずかふぇ

gegegegensanさんの新着記事

1件〜30件

  • [生存確認] 2020年4月現在台湾での生活と最近やってること

    最近全然ブログを更新していなかったので備忘録と生存確認をかねて今の生活について記しておきます。今も変わらず台湾で生活しております。自分は台湾で雇用されて働いていて居留証も出ているので引き続き滞在可能な状態です。仕事関係のビザが切れても台湾人の奥さんがいるので配偶者ビザに変更すれば大丈夫。

  • むちゃ広い台北市立動物園でパンダとコアラを見る。園内から貓空ゴンドラ乗り場にも行けるよ

    先日旧正月休みに入る前の平日に台北市立動物園に行ってきました。 台北で住んでいる大安駅付近からMRT一本ですぐに行けるのに今まで行ったことなかったのでちょっとわくわくしながら行くと動物園の敷地がでかすぎてびっくり。この投稿では台北市立動物園の基本情報と園内の情報をいくつか共有したいと思います。

  • 台北 鼎泰豊(ディンタイフォン)の東門駅近くの新しい店舗で小籠包を食べてきた感想

    鼎泰豊は「ディンタイフォン」と読み、1958年に今のMRT東門駅近くの観光地である永康街(ヨンカンジェ)近くにオープンした油問屋としてスタートし、小籠包やチャーハンや台湾料理など本格中華料理屋になりました。今回行った鼎泰豊の店舗は本店近くに新しくできた店舗である新生店で場所はこちら。MRT東門駅から歩いて5分か、大安森林公園駅から歩いて7-8分くらいの場所にあります。

  • 台北駅周辺の台湾グルメ (牛肉麺、胡椒餅、豆漿、小籠包)

    台湾に来るとたいていの場合桃園空港に到着して空港MRTに乗って台北駅に行くことになると思います。 旅行者の多くは台北駅の近くのホテルに宿泊して2-3日観光にまわるという人が多いでしょう。(個人的には台北駅からMRT1本15分ほどで来れる大安駅周辺の宿泊がおすすめ) この投稿では台北駅周辺で気軽に立ち寄れる台湾グルメを紹介します。

  • 戦後沖縄の復興とコザ市を舞台にした戦果アギャーの物語「宝島」は日本人が読むべき一冊

    戦後沖縄の状況を嘉手納基地の戦果アギャーの人生に沿って鮮明に強烈に綴った宝島という本を旧正月に一気読みしてしまった。‬ 現代にも続く沖縄の米軍基地問題の始まりとなる戦後のアメリカ統治下の沖縄を、1945年の沖縄戦を生き抜いた若者がどう生きたかを描いた作品で、今まで沖縄の視点から日本やその歴史を見る機会があまりなかったのでもう一つの視点を持つきっかけをくれた、自分にとって素晴らしい一冊‬になった。

  • 台北MRT (捷運)と台鐵の駅名を使って中国語(台湾華語)を効率良く学習 (テキストマイニング)

    今回は台北のMRT(電車)の駅名とちょっとしたプログラミングやツールを組み合わせて何ができるか考えてみたいと思います。台湾に移住してMRTに乗る度に思っていたことが、「駅名を中国語で言えるようになるだけで結構な量の単語力と発音力がつくんじゃないか」ということ。 以前友人に日本語を教えていたときに宇多田ヒカルのFirst Loveの形態素解析をして単語を教えたりしたので、同じように駅名にどんな単語が使われているのかを調べて、簡単に覚えられるようにしようとしてみました。

  • 日帰りでも楽しめるマカオ観光モデルコース (おすすめホテルとおすすめレストラン)

    2018年5月に香港出張に行った帰りにマカオに寄ってきました。 香港人の友達と回るつもりだっったが一人で回ることになり、しかもその2日前に食べた朝食で食中毒にあたり体調が最悪だった翌日にマカオに行き一人で歩き回り・・と結構無茶した旅でした。 マカオは中国の広州南西に位置し、香港の西側でフェリーに乗れば30分ほどで到着する。ポルトガルの海外領土だったが、1999年に中国に返還され観光地として世界から観光客が来る場所になった。

  • プール付き水上コテージ! モルディブ新婚旅行で宿泊したリゾート デュシタニ モルディブ

    モルディブ新婚旅行で宿泊したリゾートがとても良かったのでここで簡単にざっくりとまとめたいと思います。宿泊したのはデュシタニ(Dusit Thani)というアジアを中心に展開するタイ文化をもとにしたリゾートホテル。ちなみに Dusit はタイ語で天国を意味し、Thani は街を意味するとのこと。 モルディブにある小さな島の一つ一つにリゾートホテルがあり、このデュシタニモルディブもその一つでここに到着するためにはマレ島のホテルから国内線の飛行機に乗りスピードボートに乗る必要があります。

  • モルディブハネムーンの予算はいくら? モルディブに新婚旅行で行ったので宿泊ホテルや費用など詳細情報ご共有

    11月末にモルディブに新婚旅行に行ってきました。台湾では結婚をすると8日間の有給ハネムーン休暇 (婚假)をもらえる決まりになっているので8日間がっつり休みを取って遊んできました。モルディブの基本情報や新婚旅行の予算など共有します。

  • マレ島はモルディブ旅行で立ち寄るべき? モルディブのマレ島観光をしてきたので宿泊ホテルやレストランを紹介

    マレ島は世界一人口密度が高いと言われているのがこのモルディブの首都マレがあり、約13万人が暮らし島の半径は1kmもない。 モルディブのリゾート島に行くときに必ず到着するのがこのマレ島で、たいていの場合マレ島の到着出口を出ると予約したホテルの迎え担当の人がホテル名が書かれた札を持って待ってくれている。(ホテル側にどのフライトでマレ島に到着するかを知らせる必要がある)

  • 長時間フライトにおすすめ! エアアジア(AirAsia)航空のプレミアムフラットベッド&ホットシートに乗ったので感想をご共有

    今回、ハネムーンで妻と台北からモルディブに行く時にエアアジアのプレミアムシート(追加料金が必要な一般的な席よりも良い席)を使用したので今回はその座り心地や満足度をここでレポートしたいと思います。 結論から言うと、エアアジアのプレミアムフラットベッド、プレミアムフラックス、両方ともかなりよく満足度、セルフエスティーム高く飛行機搭乗を楽しめました。

  • PWAウェブアプリ簡単作成サービス Glide で台湾語単語アプリを作ってみた

    PWAウェブアプリを簡単に使えるウェブサービス Glide を使って簡単な台湾語単語アプリを作ったので、ここにまとめておきます。 Glideは最近バズワードになっている

  • 台湾料理、火鍋、ピザ、ベトナム料理など台北MRT大安駅近くのおすすめグルメ

    2018年1月から台北のMRT大安駅近くに住んでいます。 大安駅周辺は食べ物屋さんが多く交通の便も良く、質が良いホテルも多いので台湾旅行時にもおすすめです。(詳しくは「台北旅行での宿泊は大安駅周辺がおすすめ、大安駅周辺ホテルと朝ごはん近場の観光地やバー」から)

  • 台湾のレストランやお店で使える中国語表現(台湾の中国語/台湾華語) (音声つき)

    数年前に始めて訪れた台湾で中国語も台湾語もわからず英語も通じず、注文の仕方もわからず身振り手振りで注文したのを覚えています。 あの時に台湾のお店での注文方法をちょっとでも予習しておけば...と後悔してから早くも5年ほどが経ち台湾で生活している今、台湾でご飯を食べる時に使える表現があるので音声付きで紹介したいと思います。

  • 台中から行ける南投県の日月潭(サンムーンレイク)への行き方やツアーをご紹介

    日月潭とは 日月潭とは台湾中部の南投県にある湖で、台湾の中でも有名な観光地である。サオ族という台湾原住民の人たちが住んで

  • .newドメインの登録条件と登録時期について知っておくべきこと

    超覚えやすいgTLD(新しいトップレベルドメイン) .new が来年から一般登録できるようになることが発表された。 .new はGoogleがレジストリとして管理されているトップレベルドメインで、GoogleがICANNに多額のお金を支払ってレジストリ権を取得したもの。今まではGoogleしか.newを使用できなかったが、一般にも登録できるように公開することになったもよう。

  • .newドメインの登録条件と登録時期について知っておくべきこと

    超覚えやすいgTLD(新しいトップレベルドメイン) .new が来年から一般登録できるようになることが発表された。 .new はGoogleがレジストリとして管理されているトップレベルドメインで、GoogleがICANNに多額のお金を支払ってレジストリ権を取得したもの。今まではGoogleしか.newを使用できなかったが、一般にも登録できるように公開することになったもよう。

  • 台北MRT南京復興駅近くにある春美氷菓室でタピオカミルクティーかき氷を食べる

    この前台北MRT南京復興駅近くにあるかき氷のお店、春美氷菓室に行ってきました。(行き方についてはこの投稿の下から) タピオカや豆類、芋頭などなどトッピングできる台湾かき氷に加え日本風の宇治金時や杏仁豆腐が有名なお店。

  • 台湾 台北で生活した場合の1ヶ月の生活費の参考金額と台湾旅行の予算について

    このブログ記事を書いている時点で台湾で生活を始めて1年と10ヶ月になるが、生活費について大雑把にしか計算していなかったので、台北で生活をするにあたっての正確な生活費を改めて計算しておきたいと思う。 台湾で生活をする、といっても台北で生活するのと台中で生活するのと台南で生活するのと家賃や全然違ったりするので、ここでは今までの生活をもとに台北での生活費に限って書いておきたい。

  • 台湾 彰化県にある鹿港(ルーガン)の天后宮や鹿港老街を観光してきた [台中からの日帰り旅行におすすめ]

    台湾の台中市内から車で南西方向に1時間半ほどのところにある彰化県の鹿港と呼ばれる台湾の古都に行ってきたので、鹿港観光についてレポートしたいと思います。 鹿港には台湾が栄えだした頃の昔の赤レンガで屋根が低い家屋などの町並みが残されており、福建人が立てた天后宮など大きな道教の廟がある。 台湾に現代の台湾人と呼ばれる福建人たちが移民してきた時代には台湾の主要都市のことを「一府、二鹿、三艋舺」と呼んでいて、一府は台南、二鹿は鹿港、三艋舺は台北の万華区 (艋舺の発音はBáng-kahで万華に名前が変わる前の発音とほぼ同じ)のことを指す。「二鹿」というほど当時は福建から来た台湾人の中心都市として栄えていた。

  • 台北 南京復興駅から徒歩5-10分の王朝大酒店 (Sunny buffet)のビュッフェ晩ごはんが美味しい

    南京復興駅には普段たまにダイソーに行ったり、南京復興駅近くの海南雞飯を食べに行ったり、IKEAに行ったりするだけだったが、今回そのIKEAの近くにある王朝大酒店というホテルの一階部分にあるSunny buffetというレストランに行ってきました。

  • 台湾の野柳 (野柳地質公園)に台北市内からバスで行ってきた (野柳と九份も回るツアーもあるおすすめ観光地)

    野柳は台湾島北部の岬に位置する地質公園で、海の波や風などに長い年月さらされ岩に染み込んだ海水による侵食などで奇妙な形に変化した岩がある場所で、日本や中国などの地質公園とも姉妹公園的な提携を結んでいるのか各都市にある地質公園のパネルも野柳の公園入口に張られていたりする。

  • 好啊、好唷、好啦、好厲害など中国語「好 ハオ」の意味と使い方

    以前書いた「台湾で使われる中国語 語気助詞の違いについて ( 1 ) (音声付き) -「啊 (a),呀 (ya),耶 (ye),餒/內 (nei),啦 (la)」」の記事で「好啊 ハオア」の意味を知りたい人が結構多いということを知ったので、好啊と「好 ハオ」について中国語学習者として少し紹介してみようと思いました。

  • 台湾の朝ごはんを食べるならここ おすすめの永和豆漿大王 (ヨンハードウジャン)

    台湾の定番朝ごはんといえばお腹に優しく味も優しい豆漿、蛋餅に油條などなど。 24時間営業の店が多いので朝食としてだけでなく、夜でももちろん食べることができるので、夜食としてや友達と大勢でご飯を食べに行った後に小腹を満たすために立ち寄って軽食を取ったりしている人もよくいます。 この投稿では自分が頻繁に食べに行く、そして日本の台湾ガイドブックでも紹介されている大安駅近くの「永和豆漿大王 (ヨンハードウジャン)」について少し紹介します。

  • 新婚旅行でモルディブへの行き方と予算、お得な予約方法について

    新婚旅行 2019年6月と7月に台湾と日本で入籍をしまして、11月末に新婚旅行に行くことになった。行き先地は新婚旅行定番

  • 台湾のスクラッチ宝くじ、刮刮楽 (グァグァラー) の買い方と楽しみ方

    台湾でよく耳にする「宝くじ、抽選」といえば買い物した後のレシートに付いている番号の宝くじですが、もう一つ台湾で文化として根付いているスクラッチくじで「刮刮楽 (グァグァラー)」というものがあります。 台湾で、特に台北で歩いていると「台灣彩券」と書かれた黄色をベースにした原色の看板や内装が目に飛び込んでくる時があると思います。それがこの今回紹介する「刮刮楽 (グァグァラー)」

  • 台湾でよく見るベジタリアン料理「素食」とは? 素食の意味と食べ物の種類について

    素食は菜食主義者(ベジタリアン)向けの食事という意味で、素食の読み方は「スーシュー (Sùshí)」といいます。(台湾人の発音だと「スースー」に聞こえる) トップ画像にあるように素食レストランの店には日本でも仏教寺院で使われている「卍(まんじ)マーク」が看板等に書かれているお店も多い。これは台湾の道教や仏教の特定の宗派で肉類やにんにくなど特定の野菜を食べることを禁じているため、これらの禁じられている食材は使っていませんよ、ということを示すために卍が使われていたりする。

  • 台湾旅行のオススメお土産6選 + お土産を買える場所。 鳳梨酥 (パイナップルケーキ)など絶対外さない台湾みやげ

    空港で買うのもいいけど結構値が張るのと、大衆化されているというか(お土産なんだからそれで全然いいんだけど)、あまり台湾感がないのでもし街なかで買える機会があれば街なかで買うことをおすすめします。その方が食べ物は美味しいし比較的安い。

  • 臺一牛奶大王 (タイイーニョォナイダーワン) – 台湾大学近くのおすすめかき氷 & 湯圓屋さん

    台湾に代表されるスィーツといえばかき氷。先日台湾大学近くに行ってきたので、帰りに台湾大学出身の同僚から聞いたおすすめの台湾かき氷屋さん「臺一牛奶大王 (タイイーニョォナイダーワン) 」に行ってきました。

  • 台湾の宗教と道教。彰化にある道教の廟で神様と対話してきた話

    彰化は「ヂャンファ zhanghua」と読み、台湾の中西部に位置する県で台中県の南部にある。今回は台中にいる家族に連れ添って彰化にある周りは田んぼで地元の人たちしか来ないような道教の廟に行ってきました。

カテゴリー一覧
商用