プロフィールPROFILE

コメさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
サラリーマンが資産運用で早期退職を目指すブログ
ブログURL
http://kometubublog.com/
ブログ紹介文
株価指数とFXのトレードがメインです。ガチで投資に取り組んでいる様子が伝わるように心がけてます。
更新頻度(1年)

150回 / 288日(平均3.6回/週)

ブログ村参加:2019/01/19

コメさんのプロフィール
読者になる

コメさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 全参加数
総合ランキング(IN) 27,405位 29,193位 29,128位 26,184位 26,123位 25,839位 28,057位 978,209サイト
INポイント 0 10 0 0 10 20 10 50/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 10 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
株ブログ 654位 703位 711位 643位 647位 647位 699位 13,666サイト
サラリーマン投資家 43位 50位 52位 43位 46位 44位 50位 1,576サイト
投資ブログ 384位 397位 396位 378位 376位 368位 391位 4,891サイト
資産運用 145位 148位 149位 146位 147位 141位 147位 1,514サイト
今日 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 全参加数
総合ランキング(OUT) 71,192位 63,931位 63,666位 44,321位 42,106位 35,453位 27,671位 978,209サイト
INポイント 0 10 0 0 10 20 10 50/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 10 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
株ブログ 1,897位 1,737位 1,713位 1,321位 1,270位 1,150位 974位 13,666サイト
サラリーマン投資家 177位 152位 152位 108位 103位 90位 71位 1,576サイト
投資ブログ 804位 780位 763位 621位 616位 504位 434位 4,891サイト
資産運用 310位 308位 295位 246位 240位 205位 185位 1,514サイト
今日 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,209サイト
INポイント 0 10 0 0 10 20 10 50/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 10 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
株ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 13,666サイト
サラリーマン投資家 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,576サイト
投資ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,891サイト
資産運用 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,514サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、コメさんの読者になりませんか?

ハンドル名
コメさん
ブログタイトル
サラリーマンが資産運用で早期退職を目指すブログ
更新頻度
150回 / 288日(平均3.6回/週)
読者になる
サラリーマンが資産運用で早期退職を目指すブログ

コメさんの新着記事

1件〜30件

  • 損切覚悟で再び日経225ショートしました!!

    どーも、資金管理命!!コメです。 懲りずにまた、やってるのかと思われそうですが、 昨晩再度日経225ショートしました。 ポジションは30ロット(700万円)です。 エントリーポイントは23,547円 けっこういいとこで入れました。 資金管理は徹底しております。 直近高値にストップをおいて-12,000円。 ストレスなく昨晩はぐっすり眠れました。 エントリー根拠 4時間足のWトップ狙い リスクリワードが良い ドル円の4時間足がヘッド&ショルダーを形成中 ドル円と日経平均は順相関です。 (ドル円も1ロットショートで入ってます) 金のチャートからも、一旦下落トレンドが終わり反発しそうな予感 (株と金は逆相関です) 今回は、+1万円にストップを移して100%勝つトレードにします。 利益目標は日足の20日移動平均線にタッチする位にしておきます。 熱くならないように気をつけます。

  • 釣りも結局は確率!!初ショゴ釣りあげました!!

    どーも、意識改革中のコメです。 トレードで負けまくっている私は、 現実逃避をしたくて、 先週末に船釣りに行ってきました。 海はいいですよね。 広大すぎて、 私の悩みなんか、 もう、小さいものです。 150万円の損失がなんだ。 たいしたことない。 また、取り返せばいいんだ。 そう、思いたいものですが、 頭はどうもすっきりしません。 ドローダウンを喰らうと、 立ち直るのに時間がかかりそうです。 はい、それでは今日は趣味の釣りの話です。 ターゲットはショゴ今回の狙いはカンパチの若魚のショゴです。 釣り方は、 まず生餌として鯵を捕獲しにいきます。 十分な鯵が釣れたら、 鯵を泳がせてジョゴを狙います。 鯵は朝の20分位で50匹位確保しました。 船員が一団となって、 鯵を捕獲します。 サビキ仕掛けで釣る人と、釣れた鯵を針から外す人で分けて捕獲していきます。 分業制にすることで、驚く程効率的に短時間で鯵を捕獲出来ました。 鯵の泳がせ釣り餌も大量に確保しましたので、さっそく泳がせ釣りをしてみると、 けっこうデカい当たりがあり、 すぐショゴが釣れました。 皆が一匹づつ釣ったとこで当たりが止まりました。 そこからが釣れない時間が長かった。 あまりに釣れないから、うとうとしてきました。 その後粘って、イナダ、ハタ、カサゴ、ソエ、ヒラメなどが釣れました。 釣りも結局は確率釣れない時に如何にして釣るか!? これは、トレードと同じように確率を上げるしかないです。 海の下は見えませんし、魚がお腹を空かせているかもわかりません。 ただ、竿を置いて、竿先をぼーっと見てる人は、釣れる確率は低いです。 少しずつ棚を変えたり、生餌の大きさを変えたり、重りを変えたり、リールの巻くスピードを変えたりして、出来る限りのアクションをして魚にアピールします。 これが、釣れる確率を上げる極意です。 釣りのアピールは痛みが伴わないから、どんどんやるべきですよね。 トレードは失敗すると心が痛いですから。 痛みは恐怖心を生むからやっかいなんですよ。 痛みを軽減するには、やっぱロットを落とすしかないよなー。 なんて、釣りしながらもトレードのこと考えていました。

  • 【メンタル崩壊寸前】株・FX・株価指標の週間トレード結果報告(11月3日~11月9日)

    どーも、コメでーす。 皆さん元気にお過ごしですか? コメは、もうやばいです。 メンタルぶっ壊れそうです。 ルールを無視し、暴走トレードした結果をご報告します。 確定損益 金 ショート +11,339円 ビットコイン ロング +8,429円 S&P500(アメリカの代表的な株価指数です) ショート -178,819円 確定損益 -159,051円 保有中 金 ショート 5ロット +4,755円 楽天 ロング 100株 -690円 合計評価損益 +4,065円 トレーダーとしての資質について 今週も大負けです。 原因はわかっています。 資金管理のルール無視、ダウはやらないといいながら違うアメリカ指標でトレードしている、オーバートレード、飲酒後のトレードなどなど。 トレード禁止事項のオンパレードです。 最近思うんです。 「俺、トレード向いてないじゃないか!?」ってさ。 自己規律の順守はトレーダーとして非常に重要な要素であります。 明らかに自分には欠けてる要素です。 過去を振り返れば、 何度も失敗して、 自己規律の重要性には気づかされてきました。 そこで、必ずもうトレードルールは守ると誓ってきましたが、 ことごとく破ってきました。 そして、ルールを破って勝つこともありましたが、 最終的には、大損するという結果を繰り返しています。 何を今すべきか 勝率とかリスクリワードとか、テクニカル分析とか、チャートパターンとか、 まぁいろいろ知識知ってます系で、能書きたれている私ですが、 今一番大事なことは何かと考えました。 勝つことでも、 負けないことでも、 勉強することでもなくて、 今の負けループを抜け出す方法は、 自分の心の在り方を変えなくてはいけない。 そう感じています。 それは、 自分の駄目な点を修正出来ないのは、 心の問題だと捉えているからです。 自分で決めたルールを破るには原因があります。 その根本は心から生じているのは明らかです。 今までの自分はトレードで儲けるとか、成り上がる、億を稼ぐとかそんなことばかり考えていました。 そこを一番に考えるのではなく、自分の目標に向かって進むべき道への弊害となっている心の部分を修正すること。 そこに重点を置きます。 その結果として、勝ちは自然とついてくるものであると思いたい。 だから、

  • アメリカ株史上最高値、金暴落、恐れていたことが現実に・・・

    どーも、コメです。 簡単にポジションの報告です。 前回のブログで金のショートからS&P500のロングに切り替えたと伝えました。 私の不安は的中し、 金は下落 S&P500上昇 という結果となり、 またしても損切りです。 さらに、その後、 暴走トレードをしてしまい、 またしても大損しました。 明日、朝早いので詳細は週末にします。 トレードルールって、 どおして守れないんですかね。 私だけではない気がします。 社会のルールは罰があるから守れます。 会社のルールも当然守れます。 遅刻なんか絶対にしないです。 しかし、 自分が決めたルールだけは、 まじで守れねー!! 自分に甘く、欲や恐怖に勝てない自分がいます。 どうすっかなー。トレード。 かなり、トレードに対してマイナス思考が生まれてきております。 生き残れる気が・・・ いやいや、ダメでしょ。 マイナス思考はいかんよね。 必ず突破口はあるはず。 現実に勝ち続けることが可能な世界なのは理解出来ている。 困難も承知で挑んだ訳だから、 やっぱ引けねーよな。

  • 【新規ポジション】最強アメリカ株空売りしました

    どーも、コメです。 朝に引き続きポジションに変更がありましたので報告します。 新規ポジション S&P500 ショート 15ロット 既に含み損(-_-;) 決済 金 ショート 15ロット +11,339円 ビットコイン ロング +8,429円 勝率 利確と損切の平均 4勝2敗 トータル損益+348円 平均利益 +7,957円 平均損失 -15,740円 損切ラインから算出するトレード資金250万円に対して現在のリスク S&P500 損切リスク -29,593円 (-1.18%) 損小利大の難しさを痛感しております。 気持ちブレてます 朝のブログの金ショートはどうした?と言われそうです。 気持ちブレブレです。 こういう時って全てが反対に動きそうですよね。 S&P上昇して、金が落ちるみたいな。 ありえそう・・・ ただ、資金管理だけは徹底しています。 1トレード1%ルールは、計算誤りで若干超えてしまいました。 そこはお許しを。

  • 金ショート売り増し

     おはようございます。コメです! ようやく、金が落ちてくれました。 株高、ドル高の中、逆相関性のある金は落ちるはずですが、なかなか高値圏から動いてくれませんでした。 昨日一気に落ちたので、売り増ししました。 5ロットが売り増し分です。 リスクは0.7%位で取ってます。(トレード資金250万円比です) 根拠 日足の5日、20日、40日線をグランビルの法則5番が同時に点灯 サポートとして機能していたトレンドラインを突破 他にも、ドル高、株高という背景もあり、強気でいきました。 しかし、事前の戦略というよりかは、感情で入っている面もあります。 恐怖心が出ない程度のロットで入ってみて、負けたらしっかりと受け止めます。

  • 日経255損切、BTCはドテン買いしました

    簡単にポジション報告します。 日経225は損切ラインぎりぎりでナンピンしましたが、ロスカットとなりました。 確定損益 日経225 −28,600円 BTCショートは+791円利確からドテンロングしました。 損切りラインのリスクは0.7%位で取ってます。 根拠は日足ヘッド&ショルダーの可能性に賭けました。 株高がやばいです。 信用売り残が多い以上は、踏み上げ相場はまだ続くと思われます。 安易な空売りは危険です。

  • 【新規ポジション】ビットコインショートしました

    新規ポジション報告です。 ビットコイン ショート 0.25BTC 損切りライン 108000円 (−19250円) 投資資金に対するリスク(0.7%) 現在の保有ポジショントータルリスク2.7% 根拠 週足下落トレンド 日足のネックライン越えは騙しだと仮説 未だかつてない低ロッドです。 今は何よりも重要視しているのは、マネーマネージメントです。 資金力が増えるまでは我慢です。

  • 【過去最大の損失】底が見えない令和元年10月トレード結果報告

    どーも、昨日夢中で穴掘りをしていたコメです。 長芋掘り、まじで深かった。 でも、いつか底はあるんだよな。 でも掘っても、掘っても下に伸びてる。 おいらのトレードの損失と同じように・・・ はい、記念すべき過去最大の損失を出した令和元年10月の投資結果報告です。 ふー、 ヤバ過ぎます。 一月で、 -1,550,446円吹き飛ばしました!! 「もうトレード止めれば」 という声が聞こえてきそうです。 確かに長芋の穴掘りのように、 今は底が見えません。 でも、必ず底はきます。 いつかはわからないです。 確かなことは、現時点で長期かつ安定的に勝ち続けられているトレーダーも、必ずこの深い闇を通ってきていることです。 9割のトレーダーが一年未満で退場します。 昨年の6月に500万円の資金を元手に、 トレーダーで成り上がると決めました。 まだ、私は生き残っています。 この時点で1割に入っています。 大幅な資金ダウンを受けたため生き残れる可能性は減っていますが、 まだやれることはあります。 全てやりきってそれでも駄目な時が撤退の時です。 失敗を誰かのせいにしたり、環境のせいにしたりするのではなく、 私自身の中に大きな問題があると認められた時、 トレーダーとして覚醒する時ではないかと思っています。 問題は自分にある。 それを素直に認める。 だからこそ、まだまだ改良の余地があるのです。 今が大底です。 この令和元年10月の出来事が、 数年後、 思い返した時、 あの時があったから変われたと、 そう言える未来が今の私には見えます。 「諦めたらそこで試合終了ですよ」 by 安西先生 あっ、昨日取れた立派な長芋です。 深い穴の先に果実はありました。 努力は報われますよ!!

  • 株・FX・株価指数・仮想通貨今週のトレード結果報告(10/27~1/2)

    どーも、コメです。 今日はノートレードになりそうなので、今週の結果報告をします。 確定損益 金 ショート -2,881円 リップル ロング +11,270円 トータル確定損益 +8,389 保有中 金 ショート 10ロット -16,387円 日経225 ショート 20ロット -16,700円 楽天 ロング 100株 -90円 トータル評価損益 -33,177円 損切りラインから算出した投資資金250万に対するリスク 金 ショート 0.9% 日経225 ショート 1.1% トータルリスク 2% 楽天はNISAで買っている為、ガチホ戦略です。 今週の振り返り 稀に見るトレードの少なさでした。 というよりも、マネーマネージメントを完全に実行するとこんなもんです。 これでも、2%のリスクを取っていますので、5万円は失う可能性があるためこれ以上はポジションは取れないです。 最大許容リスクを3%にしていますが、そこまで引き上げるのも今じゃないです。 金価格と株価は逆相関の関係なので、どちらのショートも含み損になるとは少し想定外でした。 安全資産の金価格が上がるというのは、今後の経済情勢に不透明感があるということですが、株価は上がり続けています。 株価上昇が続いていて思うこと 現在の大衆心理が暴落を恐れているなら、暴落は当分先かもしれませんね。 大衆がこぞって空売りをしかければ、しかけるほど株価は上がるかもしれないです。 マーケットは昔から9割の人間が負ける仕組みになっています。 資金力のあるプロトレーダーが、大衆を稼がす為に暴落劇を作り上げるとは思えなくなってきました。 大衆はいつも、プロトレーダーの養分になることは、マーケットの世界での原理原則です。 ということは、今後も強気相場は続き空売り勢(アマチュアトレーダー)は踏み上げられていくと考えると自然ですよね。 考えても答えは見えませが、自分がベア(強気)かブル(弱気)かはっきりさせておかないと危険な相場です。 わからないならやらないことですね。 私はいまのところ、 しつかりと、 プロトレーダーの養分となっております(-_-;)

  • 新規日経225ショートしました

    どーも、コメです。 新規ポジションと手仕舞い報告します。 新規ポジション日経225 ショート 10ロット 損切ライン 23001 (投資資金に対しての1%のリスク -24,100円) エントリー根拠前日の日足のローソク足において首つり線が出現。 T型のローソク足を首吊り線と呼びますが、これが天井圏で出現すると転換のサインと言われております。 4時間足のWトップ狙い 若干飛び乗った感はありますが、天井まで1%のリスクに抑えたところは少しだけ成長したかな。 手仕舞い金 ショート 5枚 -2,881円 リップル ロング 1万XRP +11,270円 リップルは1時間足下髭の最安値近辺で衝動的に利確してしまいました。 先週の暴落が脳裏に残っています。 まだまだ、感情によるトレードから抜け出せてないです。 勝率と利確、損切の平均1勝1敗 平均利益 +11,270円 平均損失 -2,881円 現在のリスク(投資資金250万比) 金 ショート 1% 日経225 ショート 1% トータルリスク 2%(5万) 毎回こんな感じで報告しながら、自己管理していこうと思います。

  • 金のショート売り増し

    どーも、リスクマネジメント第一主義コメです。 新規ポジションを取ったら、ブログで報告すると言いましたのでお伝えします。 少なくとも、友人やトレード仲間が見てくれているので、 リスクを取り過ぎる監視機能にはなるかなと思っています。 下の5枚の方が売り増し分です。 エントリー根拠 日足は三角持ち合いですが、移動平均線下向き弱いです 4時間足のヘッド&ショルダー狙いです。 あんまり考え過ぎるとエントリー出来なくなりますのでシンプルな手法でいきます。 ポジションに対するリスク(トレード資金250万に対して) 〇金 ショート 損切ライン 10枚 1521ドル -24,262円(リスク1%) 5枚 1497ドル -3,046円(リスク0.1%) 〇リップル ロング 損切ライン 5万XRP 30.143 同値撤退(リスク0) トレード資金250万円に対しての現在の取っているリスク 1.1% 取っているリスク以上の収益がでてくれば利確は考えていきます。

  • トレードの資金管理について今一度考え直しました

    どーも、コメです。 資金管理の重要性に改めて気づいた今日この頃です。 資産を守りながら、コツコツと利益を出していく。 これしか、ドレードで勝ち抜く方法はないかと思っています。 資産を減らさない為の決意表明 昨年、ガチトレーダーになると決めた時、投資資金は500万円でスタートしました。 それから、順調にトレード資金を減らし続け、減れば預金から証券口座に資金を補充させてきました。 損を取り返したくて、気づけば500万円を超える金額が証券口座に入っていました。 こなまま行くと破産する勢いです。 少し方針を変えます。 250万円からドレード再スタートします。 そして、チビチビですが確実に増やして500万円に戻します。 大きな目標の達成の為には、小さな成果の積み重ねが必要です。 決してホームランは狙わず確実に取っていきます。 しっかりと守りながら、ヒットを量産していけば見えない景色が見えてくるかもしれません。 絶対に減らさない資金管理のルール ・1トレードのロスカットは投資資金の1%とする。(最大リスクは3%) ・ポジション持った時点でリスクリワードは1対1以上 ・勝率、平均利益、平均損益を計算し、期待値を月平均必ず+にする(ブログで公表します) ・新規ポジションは損切りラインをブログもしくはTwitterで公開し、取っているリスクを公表します ・重要な統計や指標前はポジションを手仕舞います ・資金の追加投入は致しません これらはフルレバレッジトレード引退の宣言でもあります。 もう刺激を求めたドレードは辞めます。 大負けしたからこそ分かってきた。資金管理こそが唯一の希望。 徹底した資金管理を取り入れた後の大事な事は、ルールを守り続けることです。 そして、損もしっかり受け止めることです。 損を必要経費と割りきれれば、負けたことに対して熱くなることもありません。 今は、テクニカルよりも、ファンダメンタルよりも、ポジションを持つ上で、資金管理の1トレード1%ルールが最優先となります。 これをクリア出来なければ、見送るか、条件が適合されるまで待つことになります。 大負けは無くなりますが、機会損失は増えるでしょう。

  • 株・FX・先物・仮想通貨週間トレード結果報告(10/20〜10月26日)

    どーも、コメです。 負け過ぎて、思っている以上に精神的ダメージを受けております。 現実と向き合いたくなくて、トレード収支を算出することから逃げておりました。 心臓がきりきりと痛むんです。 公表したくないですが、逃げていても何も始まりません。 現実と向き合います。 確定損益 ダウ ショート -107,541円リップル ロング -162,745円ドル/円 ショート -88円トータル確定損益 -270,374円 保有中 金 ショート 10ロット -7,093円リップル ロング 10,000XRP +20,380円楽天 ロング 100株 +810円トータル評価損益 +14,097円 連敗続きで反省しかない 反省点は腐る程ありますが、あれもこれも言っていても結局のところ何も変化は生まれないです。 過去を振り返ってみて、強く強く思うことが一つあります。 この一つさえ修正出来れば大きく変わる可能性があることです。 それは、 資金管理です。 ブログで、先日のリップルの負けを10万円だと伝えました。 しかし、計算してみるとマイナス16万円でした。 やばいですよ。 負けた金額ではなくて、自分がどれだけリスクを取ってドレードしてるかさえもわかってないんです。 適当に、勢いで、大ロットで、勝つことだけを考えて、ポジションを持っていました。 資金管理が大事なことは理解してるつもりでいましたが、全く理解していませんでした。 とにかく徹底した資金管理システムを取り入れないと間違いなく私は破滅するという恐怖を感じています。 テクニカル分析より、資金管理を重視すべきでした。 テクニカルより遥かに資金管理の方が大事だと今更ながら思い知らされました。 今の、最優先事項はトレードをするよりも、適切な資金管理を学び実践することです。 近日中に私がどういう資金管理ルールを持って、マーケットに挑んでいくかをお話しします。

  • 【リップル暴落】知らず知らずのうちに破産リスクが迫ってきていることに改めて気づきました。

    どーも、お仕事お疲れ様です。コメです。 ショッキングなことが起きました。 まじでメンタルやばいです。 突然のリップル急落 先日リップルも損切りとなりましたー。 半月位ずっと含み益を提供していて、唯一の希望の光でしたが、 たった一日で、 10万あった含み益が-10万円となり、 リップルとお別れしました。 そしてあざ笑うかのように、切られた後の急上昇をリップルは果たしております。 赤丸で損切り。 絶好の買い場で、やられました。 破産リスクを考えないとヤバい状況 今月のマイナス額は過去最高額を記録しそうです。 100万円は軽く超えてきそうです。 さすがに、給料と貯蓄を補填しながらトレードをしていますが、 1000万円溶かしたら退場かなと思っています。 今年は4月にも90万円を一月でやられています。 私のトレード資金は500万円というルールまでも破りだして、負けた分を貯蓄から証券口座にどんどん流し込んでいます。 非常に危険な状態です。 1憶円ある人は月に100万円負けても破産リスクはほぼ皆無です。 むしろ適正なリスク管理です。 私はどうでしょう。 500万円のトレード資金に対して、 月に20%もの損失(100万円)を今年は2度しています。 確実に破産へのレールに乗ってます。 完全に資金管理が出来ていません。 ダウのトレード止めます 先日、トレード仲間と飲み行きました。 以前、その仲間達に、 「ダウで今後10万円負けたらダウのトレードは止める」 という誓いを過去にしました。 それは、ダウの暴落狙いにことごとく失敗して大損をしてきたからです。 この間会った際に、 「ダウのトレード止めないの?」 と聞かれましたが、 「今はやめられない」 と私は答えました。 それは、挑戦をやめた時の後悔が嫌だったからです。 友人はそれ以上何も私に言わなかったです。 しかし、 私のめちゃくちゃなトレードは誰も止めてくれません。 会社なら上司に怒られますし、ルールを守らない奴は即解雇です。 トレードは自分で律していくしかないんです。 唯一、私に説教してくれたり、注意してくれる仲間がいるのに、その忠告すら無視していたら、私は本当に破産すると思いました。 トレーダーはまずは生き残ること。 利益追求は二の次です。 派手なトレードして自滅した自分に罰を与えます。

  • 【悲報】株・FX・先物・仮想通貨週間トレード報告(10/13~10/19)

    どーも、コメです。 ラグビー日本代表残念でしたね。 ラグビーがこんなに面白いとは今まで知らなかったです。 どうでもいい話ですが、 ラグビーってトレードに似てますよね。 ボールを戻しては前進する、戻しては前進する、 たまーに深く戻して一気に攻め込む、 力が均衡して持ち合い状態になり、 どちらかにブレイクする。 あの後ろにパスしながら前進するのとか、正にダウ理論ですよね(笑) 「トレードって、もしかしたらラグビーしてるのかもしれない」 ってなこと考えてる今日この頃です。 はい、 前置きはこの位にして、 現実のトレードは、 正にラグビーの様に、 力の差が歴然とでる勝負の場です。 力の差が明らかになれば、 一気に攻め込まれ、 戦意すら喪失する程、 めちゃくちゃにやられます。 ・・・・・ 誰の事かって!? ・・・ ・・・ ・・・ おいらです 正直、人に良く見られたいとか、そういう欲求ってあるじゃないですか。 失敗はなかったことにしようかなとか、 言わなきゃ誰もわかんないしとか、 少しは思います。 ただ、信用を無くしたら、 もはや誰にも相手されなくなりますよね。 だから、全て包み隠さず公表します。 遅くなりましたが、今週のトレード結果です。 確定損益ダウ ショート -631,866円 以上です。 笑えない結果となりました。 保有中ダウ ショート 20ロット +39,016円 リップル ロング 65,000XRP +50,000円 楽天 ロング 100株 +3,010円 トータル評価損益 92,026円 200ロットから20ロットにダウのショートのポジションを大幅に減らしました。トレードあるあるですけど、こういう時に、自分の思い通りの方向にいくんですよね。 本当に、嫌らしい動きしますよ。 マーケットは。 一週間を振り返ってみて反省しなきゃただの馬鹿ですよ。 天井圏の空売り、かつ大ロットは成功すればとんでもない利益を生み出しますが、負ける確率は圧倒的に高いです。 そこに挑戦するには、まだメンタルが弱かったです。 当然スキャルピングではないから利確は待つのですが、同時にエントリーも絶妙なタイミングまで待たなくてはならなかった。 バイイングクライマックスこそ絶好のショートポジションを保有するとこですが、わたしはそこで狩られました。

  • 【リップルガチホ戦略】去年を超える暴騰に期待しています。

    どーも、負けすぎやばい系トレーダーコメです。 ダウの損失額を計算するのも嫌になっておりますが、ダウショートの他にもう一つ100万円狙いの銘柄があります。 それは、仮想通貨リップル(XRP)です。 今月の7日にリップルのトレンド転換の兆しを感じてブログを上げました。⇓⇓ その後の経過は28円から32円と躍進を続けています。 私のポジションは一度握力が弱くなり、2万で利確してしまいましたが、再エントリーしております。 合計で65,000XRPのロングポジション保有中です。 含み益は10万超えてきました!! 50円到達までガチホで行きたいですが、一回大きく下げて振り落としにくるかもしれないですね。 既に今月の損失額がやばいので、同値決済のちょい下で損切ライン入れてます。 先日ダウにはタッチ&ゴーで天井で狩られました。忘れもしない27081ライン。これが、心理に悪い影響を及ぼしています。 タッチ&ゴーを避けたいので、気持ちはもう少し下に置きたいところですけど、仮想通貨のボラティリティを考えるとどこに損切ライン置いても安心は出来ないので、リスクは最小減にとどめます。 リップルの日足、4時間足、1時間足全て強いです。 相変わらず、ビットコインに逆行して上げ続けています。 1時間足がヘッド&ショルダーの形成を否定すればさらなる高みを目指しそうです。 目標は50円ですが、トレンドの終焉を感じたら迷わず決済しますし、持続しそうならば保有し続けます。

  • 【損切貧乏】気合いの5800万円のダウショートは失敗に終わりました。

    どーも、コメです。 残念なお知らせがあります。 私のダウ200ロット(5800万円)のポジションは昨日損切りとなりましたことをご報告致します。 昨夜の天井で狩られました。直近高値のちょい上の27081に損切りをいれていました。 見事に天井で狩られて、上髭つけて落ちていきました。 今回は天井圏でショートしていましたが、とにかくロットがデカいので、20PIPS抜かれただけでもこのダメージです。 イメージでは、さらに上抜けて、上がりきったとこを見定めて再エントリーしようと思っていましたが、ブレイクアウトは来ず(-_-;) 損切を喰らい続け思うことそれにしても、なかなか落ちないです。 まじでアメリカは無敵状態です。 落ちても、必ず上がってきます。 やはり、高金利を維持しているのは大きいですよね。 むしろ、よく株価を上げながら金利2%を保ってますよ。 一般的に金利低下=株価上昇です。 金利を下げれる余地が残している以上は、アメリカ株は強いと言わざる負えないのかもしれません。 ショートポジションを取る度に、踏み上げ続けられていて、現在損切貧乏です。 思えば、今回何度も含み益30万円を超える場面はありました。 しかし、決済しなければそれはただの幻です。 結果論ですが、逆張りで仕掛ける場合は短期売買の方が有効かもしれませんね。 新たな戦略今月既に100万円越えの損失を出しています。 ただし、私の億トレーダーになる意志は揺るぎません。 マーケットでやられた100万円はマーケットで取り返します。 そして、既にもう次の策に出ています。 現在2つのポジションで100万円越えの利確を狙っています。 そのうちの一つは、かなりの高確率でトレード資金を毎年倍に増やせるかもしれません。 思い立ったら即行動です。 こんなに負けてますが、45歳で総資産5憶円のイメージは出来ています!! 「なせば成る、なさねば成らぬ何事も、成らぬは人のなさぬなりけり」 by 上杉鷹山 何もしなければ、何も起きません。 行動の結果に失敗があります。 失敗はありがたく受け止めて、次に生かします。 では、また!!

  • 【過去最高ロッド】ダウのショート損切からの再エントリー

    どーも、お仕事お疲れ様です。コメです。 昨日、ブログアップした直後、猛烈な上げを浴びせられました。 安否確認のせいかブログのアクセスが急上昇中です。 コメ、怒涛の上げで逝く 見てください。15分足です。22時過ぎにアップしてからのこの上げ!! おいおい、まてまてと思いましたよ。 そして、あらかじめ設定しておいた27010ラインで狩られました。 確定損失-50万円 泣ける・・・ 不屈の精神で再エントリー ここで、精神尽き果てるかと思いましたが、案外冷静に再エントリーしました。 損切を受けた27010よりさらに高い、 27051で170ロット 27057で30ロットのショートで入りました。 変わらず200ロット(5800万円)で攻めてます。 ロットは落としませんでした。 むしろ、上げたかった位ですがそこは我慢しました。 アメリカ市場は安堵の空気で包まれている どうも、アメリカは安心感でいっぱいみたいですね。 昨日の決算発表も好決算が連発した模様です。 中国との貿易協議の一部合意も署名は近いし、 多少貿易問題再燃しても、「FRBが金利を下げてくれるから安心」みたいな雰囲気ですよ。 下げたら、絶好の買い場!! ラッキーみたいなね。 iDeCoや積み立てNISAも最近は日本株ではなく、アメリカ株に長期投資する人多いですよね。 それは、アメリカ市場はずっと右肩上がりだから「安心・安全」と大衆が思っているからではないでしょうか。 皆の期待を裏切るのが相場です 忘れてならないのは、トレードで勝ち続けられる人は1割しかいないということです。 皆が当たり前のように思っていることについていくのは危険です。 トレードは順張りが王道ですが、時には逆張りの視点も必要かと思います。 特に、今のように、様々な条件が揃い、皆が上目線だと言っている時は要注意です。 落ちるときはまじで早いですよ。 注意:本日も暴騰したら、安否確認宜しくお願いします(笑) 再エントリーした現在のダウのショートポジションです。 もちろん、こんなところでは利食いはしません。 もっともっと下を見てますから。

  • 【目指せ100万!!】ニューヨークダウで大勝ちを狙う!!

    どーも、メンタルやらそうなコメです。 ダウが落ちません。 むしろ、上がって一度損切を喰らい、もう一度エントリーしなおしましたが、追っかけ売りとなってしまい、70円安いとこでの再度のポジション取りとなりました。(損切ラインが浅すぎました) ロットは変わらず200です。(5800万円相当) 現在26,775のショートポジションの為、1時間足の持合いの丁度中心辺りを保有中なので、昨日から含み損益が-30万円~+30万円の間で変動しています。 心は、きついです。 今夜にでもやられるかもしれません。 ダウは上昇トレンドなのか!? 日足のチャートを見ると順調に下値を切り上げていますので、底値は固いと言われています。 ただし、上のレジスタンスラインも順調に上値を切り下げてきています。 現在、三角持ち合い中のレジスタンスライン付近にいると私は考えています。 ここから跳ね返されて、下のサポートラインをブレイクすることは十分ありえると思っています。 期待を裏切るサプライズが起きれば、三角持ち合いは下にブレイクされる どういうことが今後起きれば下にブレイクするかを考えてみました。 先週末、米中貿易協議の貿易摩擦解消期待から大きく上げてきました。 そして、実際一部合意と結果になり、アゲアゲモードになりました。 まず、この一部合意が白紙になればスーパーサプライズとなり一気に下にドーンです。 昨日、中国側は正式な文章合意の前にもう一度協議したいと言ったことが報道されました。また、トランプ大統領も白紙になれば関税引き上げは実施すると牽制しています。 要するに、まだ安心は出来ないということです。 また、今日からアメリカの決算発表が続きます。ずっと好決算が続いているアメリカダウの構成銘柄群が期待外れになれば、こちらもネガティブサプライズとなり、下にドーンです。 ニュースの結果でトレードをすると負けると言われていますが、ニュースを予測して先に動けばかなり有利な立場で勝負出来ます。 リスクリワード比率 今回リスクリワードを1対5以上として考えていますので、負ける可能性は高いかなと思っています。 50万円の損切幅を設けていますので、250万円以上を狙っています。 なので今回何度も+20万円以上となりましたが、利確していません。 当たればでかいですが、負ける確率は高いです。

  • 映画「パーフェクトストーム」からリスクとの向き合い方を学ぶ

    どーも、絶賛リスク取り過ぎトレーダーコメです。 ダウ落ちませんね。 撤退も考えないとやばいですかね。 5800万円ショートは正気の沙汰じゃないですよね。 リスクについて考える為にも、映画「パーフェクトストーム」を改めて見ました。 作品の概要 アメリカのカジキマグロ漁船の船乗り達の話で実話らしいです。 大金を求めて船に乗るクルー達ですが、不漁が続き思うように稼げません。 魚を求めて、禁断の海域に入っていくのです。 そこは、魚の宝庫で夢のような大量を約束された場所。しかし気候の変動が激しく大変危険な場所でもあります。 そこにリスクを負って踏み込んでいくのです。 そこでは、大型カジキマグロが大量に獲れたのですが、製氷機が故障するというトラブルに見舞われます。 氷が作れないということは、魚を持ち帰るまでのタイムリミットが出来てしまうのです。 そして、帰路には大型のハリケーンが出来てしまいました。 ハリケーンが過ぎ去るのを待てば、魚(大金)を失うこととなります。 話し合った結果、船長とクルー達が出した決断は、ハリケーンを通って港に帰ることでした。 過度なリスクは取り返しがつかないこととなる この物語は最終的に、漁船は嵐に巻き込まれ沈没し、全員帰らぬ人となってしまいます。 そして、映画の終盤で、船長が嵐を抜けることが出来ないと思い引き返そうとする場面があります。 船長は「魚はいつでも獲れる」と言うのです。 生きてさえいれば、チャンスは必ずまたくると気づいたのです。 ただ、その時は既に手遅れでした。 お金に目がくらむと人は正常な判断が出来なくなります。 しっかりとした情報を集めず勢いで取った行動は、取り返しがつかない事態になってしまったのです。 トレードでも同じですよね。リスクを取り過ぎて、資金が枯渇し退場させられればそこでゲームオーバーです。 次のチャンスはつかめなくなります。 トレードでも生き残ることが最重要です。 自分の度量を知るということ この船乗り達の漁船も決して魚が獲れてない訳ではないんです。 ただ、ライバルの漁船が大量だったりする嫉妬、一発で大金を手にしたいという欲が大きなリスクを取ってしまうのです。 私の今のトレードはどうでしょう。 もちろん、損切りは入れてますので一発退場はありませんけんど、適正なロットからはだいぶ掛け離れています。

  • 【悲惨】株・FX・CFD・仮想通貨週間トレード結果報告(10月6日~10月12日)

    どーも、コメです。 台風は過ぎ去りましたが、全く心は穏やかではありません。 私は今、嵐の真っただ中にいます。 やばすぎる今週のトレード結果報告です。 確定損益 マネーフォワード ロング -11,735円 ダウ ショート -408,787円 リップル ロング +19,440円 ドル/円 ロング +1,830円 トータル確定損益 -399,252円 保有中 リップル ロング 40,000XRP -17,410円 ダウ ショート 200ロット +162,180円 楽天 ロング 100株 -1,590円 トータル評価損益 +143,180 今週の振り返り まさかの展開でした。 ここまで、米中貿易協議の期待で上がるとは思いませんでした。 市場はリスクオンムード全快です。 そして、やばすぎる損失を出してしまい、8月9月の利益は吹き飛びました。 さらには、過去最高ロットでダウのショートポジションを持っています。 金額5,800万円分です!! 金銭感覚がいかれちゃいました。 リスクの取り方がおかしいですね。 月曜日朝7時に市場はスタートします。 窓開け200上げスタートとかなったら一発で損失が-50万になります。 逆に下に窓が開けば、利確していこうと思いますが、ネットニュースをいくら見てもネガティブニュースが出てきません。 やられる可能性大です。 希望は金曜日に付けた日足の長髭と「セルズファクト」です。 上髭は転換のサインとなりやすいです。 セルズファクトとは、噂で買い事実で売るという投資格言です。 期待で上がっていた時は、事実の公表があると一旦利益確定させて落ちていくことは良くあります。 米中貿易協議は結果の公表前から開催中の二日間、トランプ大統領のツイッター攻撃でアゲアゲでした。 土曜日朝方、貿易協議の一部合意という事実が伝わると落ちていきました。 この流れが続くのか。 それとも押し目買いとなり、再び高値を目指すのか。 もう、祈るしかない。

  • 【DEADorALIVE】過去最高額のロットでダウ先物のショートに入ってしまいました!!

    どーも、メンタルボロボロのコメです。 やってしまいました。 またしても、 オーバートレードに 走ってます。 ダウのショートポジションは悲惨なことに木曜日の朝、ダウが暴落しました。 私は50ロットのショートポジションを事前に入っていたため、この時点で含み益+15万円。 そのうち15ロットを利確。 まだまだ落ちると思っていましたが、木曜日の朝が大底でした。 そこから、怒涛の上げとなり、金曜日夜0時を回り、わずか二日間で安値から高値まで1000ドルを上げるという大転換相場となりました。 私は、この相場に真っ向から逆張りショートで挑んでしまいました。 損切りを受ける度に、ロットを増やし続けた私の現在の悲惨な状況をお伝えします。 金曜日一日の確定損益と保有ポジション確定損益 -448,646円 これ一日の損益ですからね(-_-;) そして、損切りの度に玉を上げ過ぎた現在の保有数は ダウ ショート 200ロット +162,180円 1ロット=290,313円です。(1ドル=108.12円計算) 290,313円×200ロット =58,062,600円 が現在の私のポジションです。 トレード史上最高ロットです。 しかも、土日持ち越しを選択してしまいました。 完全に、やり過ぎました。 今の含み益16万なんて一瞬で消えます。 2%動くだけで100万円動きますからね。 爆弾低気圧が近づいてきて、頭おかしくなってしまいました。 トランプ大統領の小出しのツイートがヤバすぎる11日トランプ大統領が、もう嫌って程ツイート攻撃してきました。 自分がツイートする度に株価が上がっていくから、さぞ気持ちよかったでしょうね。 私にとっては地獄のツイートでした。 ショートしている私が危惧するのは、最後のツイートです。 今回の中国との合意は第1段階だと!!第3段階まで示唆してきました。 今回の一部合意は貿易問題緩和の序章に過ぎないってか!? だとしたら、株価はさらに上がり、 私は逝ってしまいます。(´;ω;`)ウゥゥ 望みはあるのか!?ニューヨークタイム引けの45分間で一気に落ちていきました。 正に、相場の格言「噂で買って、真実で売る」が起きました。 ただし、全くもってトレンドが転換したとは言えない状況です。 月曜日、さらなる高値へと突き進めば、史上最高値を目指す動きになってもおかしくはありません。

  • 長野県の蓼科山に登ってきました!!

    どーも、コメです。 先週、またまたお一人登山してきました。 登った山は長野県にある蓼科山!! 日本百名山であり、丸っこいお山です。 登り2時間と聞いていましたので、楽勝かと思っていましたが、なかなかの急登で登り甲斐がありました。 株のトレードで大負けした後は山に入るに限ります。 ここで、心をリセットする。 効果はわかりませんが、自分の体力や気持ちと向き合える登山は非常に心をリセットするのに有効かと思いますよ。 七合目登山口から入山しました。 けっこう岩が多く、地味に登りがきつい道のりが続きます 1時間半で蓼科ヒュッテに着きました 山頂付近の急登です!! 山頂到着。標高2520メートル。山頂はだだっ広いです 9月に一人で登った八ヶ岳連峰が綺麗に見えました。初めての一泊ソロ登山を思い出しました。 下山は、なんだか勢いに乗ってしまい、若干駆け足で一気に下りました。1時間で降りれましたね。 下山後の心地よい疲れが、またまた好きです。 帰りの道中、霧ヶ峰のビーナスラインの富士見台で絶景を見ました。 八ヶ岳連峰から中アルプス、富士山、南アルプス、北アルプスを一望できるのです!! 空が綺麗過ぎました!! 霧ヶ峰湿原にも寄り道 最近長野県良く行きますが、本当に素敵なところですね!! 登山仲間がいなくて寂しいので、一緒に行きたい人いないですかねー。

  • リップル【ripple】爆上げの準備は出来てるか?

    どーも、コメです。 久々の仮想通貨rippleの投稿です。 だいぶ、rippleのトレードから離れていましたが、先週久々にロングでエントリーしてみました。 結果は損切りとなりましたが、 やはり、 今はいつ吹き上げてもおかしくない状況かと思ってます。 長く続いたリップルの下落トレンドも、そろそろ終焉ではないでしょうか!? 根拠は以下の5つです 1.テクニカル分析では、日足でグランビルの法則1番が点灯しました!! 見事に、ロウソク足が20線、40日線をぶち抜いております。 このまま、上髭つけずに本日終えればさらなる期待が持てます。 2.リップルの価格はビットコインと順相関のはずだが、現在ビットコインに逆行して上がっていっています。 ビットコインの日足は連日弱いです ビットコイン日足 すなわち、ビットコインが下がっても上がる訳なので、ビットコインが上がれば、さらにあがることが期待出来ます。 3.リップルが2017年から毎年開催されているカンファレンス「SWELL」が今年は11月7日、8日にシンガポールで開催されます。毎年このイベントに向けて、リップルは上がっていきます!! 4.トレンド転換時に頻繁に出現する長い下髭の出現 5.最近リップルの話聞かなくなったこと。忘れ去られているイメージです。含み損抱えてしまった人達も諦めムードです。私のブログの流入キーワード一位は「リップル 大損」です。それだけ、損を抱えた人が多いというのが事実なんです。 この状況を私は逆張りのチャンスだと認識しました。 「人の行く裏に道あり花の山」という有名な投資格言がありますが、まさに、リップルがどこまで下がるのかと皆が恐怖に怯えている時が絶好の買い場となるかもしれません。 まだまだ、爆上げ根拠はあるのですが、ここらへんにしておきます。 一度損切りを受けましたが、今はよりトレンドが変わる可能性を高く感じていますので、本来は再エントリーはすべきではないのですが、もう一度入り直しました。 昨年、3日間で130万円を利確というミラクルがありましたが、今年も、もしかしたらあるかもしれませんよ!!

  • 株・FX・仮想通貨週間トレード結果報告(9/29~10/5)

    どーも↷コメです。 今週の結果報告は全く書く気が起きず、日曜日ぎりぎりの時間となってしまいました。 今週はヤバいですよ。 久々喰らってます。 あー、書きたくない。 それは、大負けをしたからです・・・ 週末は現実逃避をしに、長野県に一人で登山してきました。 しかし、どんなに逃避しても負けた事実は消えません。 現実からいくら逃げても過去は変わりませんね。 まずは現状報告から。 確定損益 ビットコイン ロングORショート -50,723円 リップル ロング -54,770円 ドル/円 ロング -11,630円 金 ショート -147,245円 ダウ ショート -13,813円 VIX(恐怖指数) ショート +5,718円 週間トータル確定損益 -221,740円 保有中 ドル/円 ロング 2万ドル +660円 楽天 ロング 100株 -190円 マネーフォワード ロング 100株 -14,700円 トータル評価損益額 -14,230円 一週間の振り返り 反省すべきことは非常に多い散々な一週間となりました。 今週の損失額は膨れ上がってしまった要因は、無駄な不要のトレードを数多くしてしまったことです。 不要だったトレード ・金ショートのナンピン ・突然のリップル買い(根拠はあるんですけとね) ・思い付きのエントリーや決済 自己規制が崩壊し、合理的な行動が出来なくなり、感情によるトレードが連発しました。 その結果今回のような、ドローダウンとなってしまったのです。 今は、軌道修正して、冷静になるとき。 その為にも、ロットは落とします。 いかに勝つよりも、いかに負けないかを当面の優先事項として意識していきます!!

  • 月初早々にやらかしてます・・・相場に逆らうと痛い目合いますね。

    どーも、コメです。 かなり、やらかしてます。 金のショートで大ダメージを受けました。 リスクオン相場からリスクオフ相場に転換 今週の火曜日に流れが大きく変わりました。 9月のリスクオンの空気感から一気に、ダウの暴落、急激な円高、そして私が狙っていた金の急回復が起きました。 まぁ、ただの調整だろうと安易に思っていました。 さらには、日足ヘッド&ショルダーのネックライン(1483辺り)に近づいた辺りから、さらに売り増しをしかけました。 しかし、一向に戻さず、グングンと上に伸びていく。 ここから、禁断のナンピンを使用し、損切りラインに届いてしまいました。 行き過ぎたナンピンのせいで玉は膨れ上がり、13万円まで含み益を伸ばした金ショートは最終的に、 14万円の損失となりました。 心の乱れ 思い返せば、先月29日にビットコイントレードで損を出してから、平常な気持ちでトレード出来ていない気がする。 心のどこかで、取り返したいという思いがあるからだ。 そして感情に支配されると、無駄なトレードが増えます。 結果、いちじるしく勝率が落ちていくんですね。 実は、金のショート以外でも、無駄トレードをしてしまいまして、今週の損失はかなりやばいです。 心のリカバリー 一旦気持ちをリセットしなくてはなりません。 こういうメンタル状況に陥るのは、トレードをしている以上は避けられないことだと思います。(私の場合はですけど) ここをしっかり軌道修正して、再びフラットな気持ちでマーケットと向き合わないと、この調子の良かった2カ月間の利益は吹き飛ばします。 そこで考えました。 負けた金額を相場で取り返しにいこうとするから負ける訳なので、 今月は「めちゃくちゃ節約しよう」ということで気持ちを落ち着かせようかと思います。 貯めてきたポイントを今月こそ駆使して、出費を抑えれば10万円位は簡単に節約できるかなと思いました。 これが有効かどうかはわかりませんが、少しでも元の心理状態に戻れるなら、そう思い込んで、負けた気持ちをリセットしていきたいです。

  • 損小利大が出来てきた令和元年9月トレード結果報告

    どーも、心を育てたくてしょうがないトレーダーコメです。 今日仕事帰りに、友人が幹事長を務めているご縁もあり、倫理法人会(会員の多くは経営者です)のセミナーに参加してきました。 私は経営者ではありませんが、非常に考えさせられる深い話を聞くことが出来ました。 参加した理由は、少しでも労働者マインドから経営者マインドに気持ちを切り替えたかったからです。 しかし、いい意味で裏切られました。 倫理法人会の教えは、経営者だけでなく、人生を幸せに生きていく大きな力を与えてくれるかもしれないとも感じました。 心が変わると行動が変わる 行動が変わると習慣が変わる 習慣が変わると環境が変わる 心は全ての根っこですよね。 私は本気で人生変えにいってます!! はい、では今月のトレード結果報告です。 9月確定損益の集計 令和元年9月のトータル損益は +372,474円 となりました。 いよいよ、給与所得を超えそうな勢いになってきました。 今月の成長したと思える点 トレード回数が劇的に減ったにもかかわらず、利益は伸びました。 勝ち組トレーダーが皆言う言葉「損小利大」が出来たことが大きいと思います。かつ、そこまで欲張らず着実に利確をものにしたことも要因かなと思っています。 今月、最後の最後でひどいトレードをしました 凄く順調だった9月でしたが、29日にビットコインのトレードで超絶糞トレードをして今月は終わりました。 何をしたかというと、戦略なき感情のみのトレードをして、確固たる気持ち無きまま、超テキトーなスキャルピングに走りました。 いつもの負けパターンです。 あれだけ、ブログで戦略が大事だと言っているのにも関わらず、相変わらず大馬鹿トレードは未だにやってしまいます。 自分が何をしてるか、客観的に見えた時、まともな思考になり、心を落ち着かせて、我に返ることが出来ました。 損失が5万円。僅か10分のことでした。 冒頭に触れましたが、トレードにおいても、心は本当に重要です。 平常な心でいれば、こんなミスはしないものです。 自分の心の弱点をどう補うか、ここをしっかり考え改善しなければマーケットのただの養分になってしまいますね!!

  • 株・FX・CFD・ビットコインの週間トレード報告(令和元年9月22~9月28日)

    どーも、コメです。 一週間お疲れ様でした。 今週のトレード結果報告です。 確定損益ダウ ショート +19,893円 金 ショート -35,596円 ビットコイン ショート +151,902円 トータル確定損益 +136,199円 保有中金 ショート 15ロット +10,897円 ドル/円 ショート 1万通貨 -1,455円 マネーフォワードと楽天 100株ずつ +6,000円(メンテナンス中のため、正確な数字出せず) トータル評価損益 +15,442円 一週間を振り返って今週の株価指数はエントリーする場面が少なくて、けっこう退屈な一週間でした。 金は仮説とは逆の方向に行き損切となりましたが、再エントリーして日足のヘッド&ショルダーの完成に備えております。 ダウの日足は下落トレンドで落ちていますが、ここから反発して新高値に向かうように見えなくもないです。なので、短期的にさくっとダウのショートは利確しました。 ビットコインが一番いい波が来てたかなと思います。 典型的なディセンティブトライアングルのブレイクアウトでした。そして今もまだ弱いです。 100万ちょい下にショートで指値入れてますが、戻りは期待できそうにない位弱いです。 来週はもう少し上に戻ってきてくれることを期待しています。 もちろん、上がってきたら、ショートで入ります。 イメージはこんな感じ。 上で待ち構えています。 今月のトータル損益はけっこういい数字出ると思います。 無理せずとも、利益が出せるようになってきたことに少しだけ億トレーダーへの道が見えてきた気がします。 来週も頑張りましょう!!

  • ようやく来ました!ビットコインのディセンティブトライアングル!!チャンスを物に出来るかは地道な戦略次第!!

    どーも、コメです。 ようやく来ました!! ビットコインの日足の大きなディセンティブトライアングル!! 日足のディセンティブトライアングルの完成については、以前ブログで仮説を立てていました。 少し時間はかかりましたが、だいたいイメージ通りです。 赤〇辺りからエントリーしました。 まぁまぁいいとこから入れたかなと思ってます。 ポジションは朝に決済しました。 たった1ビットコインで15万円の利確となりました。 いったん、100万辺りのサポートまで戻すかなと思いましたが、今日も引き続き弱いです。 下げるエネルギーは一気に放出されたので、戻ると思うので、100万近辺での再エントリーを辛抱強く待つつもりです。 それにしても、一夜にして、10%以上動くのが、株やFXではそうめったにないので、恐ろしいですよね。 なぜに、ディセンティブトライアングルを先読み出来たかというと、ビットコインは分かり易い動きを繰り返すのです。 週足を見てください。 過去にも、もっと大きなディセンティブトライアングルを形成しております。 だから、予想が立てやすいのです。 後は、きちんと自分が動けるかどうかは、自分の中で仮説を立て、それにどう対応するかの戦略を立てる。 戦略とは、思い通りにいった場合といかなかった場合にどう対処するかとか、エントリー時のロット数とかをリスクリワードを考えて導きだしたりとか、いろいろ策を練るのです。 ここまで仕上げれば、チャンスの場所で怯むことなく、決断が出来るとわかってきました。

カテゴリー一覧
商用