searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

syaku yuishinさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
常敬寺副住職のブログ
ブログURL
http://saikoinjyokyoji.livedoor.blog/
ブログ紹介文
親鸞聖人の孫、唯善上人が開いたお寺”中戸山西光院常敬寺”です。副住職がお寺のことをつづります。
ブログ村参加
2018/12/23
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、syaku yuishinさんをフォローしませんか?

ハンドル名
syaku yuishinさん
ブログタイトル
常敬寺副住職のブログ
フォロー
常敬寺副住職のブログ

syaku yuishinさんの新着記事

1件〜30件

  • 唯善上人が持ち去った『常盤の御真影』の行方について常敬寺・唯善末裔の私がお話いたします~津田説にも一言(迷惑しているので)

    副住職の唯真です。今回は『常盤(ときわ)の御真影』と呼ばれる、親鸞聖人の木像についてお話いたします。真宗史に興味ある方でないと用語等が分かりにくいと思いますが、そういったことに関心をある方にまず読んでいただければと思いましたので今回の記事を作る事にいたし

  • 【研究】当山のかつての寺号について(常敬寺以前)

    副住職の唯真です。今回は当山のかつての寺号について考えてみたいと思います。当山は、蓮如上人率いる本願寺教団に加わったのちに現在の「常敬寺」という寺号に変更されました。蓮如上人により改められたのですが、では元々の当山は何という名前のお寺だったのでしょうか。

  • 高田寺町お花見散歩【動画】

    副住職の唯真です。高田寺町の寺院郡をお散歩しました。高田のお花見といえば明治以降に整備された高田公園の桜が有名ですが、江戸時代までは金谷山〜寺町にかつてあった桜が高田の人々の定番のお花見スポットだったそうです。 (撮影日:2021.04.02)合掌

  • 常敬寺の弐本桜【動画】

    副住職の唯真です。常敬寺境内の弐本桜(枝垂れ桜・ソメイヨシノ)が今年も咲いてくれました。特にソメイヨシノは雪により片側の枝がほぼ折れて消失してしまったのですが、それでも優雅に咲いてくれ、有難いことです。動画にまとめましたのでぜひご覧ください。撮影日:2021.

  • 常敬寺の「叔父さん梅」【動画】

    副住職の唯真です。以前記事にした常敬寺の「叔父さん梅」について動画にしてみました。ご覧くださいませ。合掌

  • 雪解けの境内の様子【動画】

    副住職の唯真です。今年の雪は大変でした。重みで木の枝が折れたり、形が歪んでしまいました。そんな雪が解けた境内の様子を撮影しました。(2021.03.20撮影)合掌

  • 例年でしたらそろそろ桜が楽しみな時期なのですが、今年は雪の重みで桜の木が甚大なダメージを受けてしまい、上のような風景は見ることが叶いそうにもありません…。思い出までに。

  • 寺町小話【動画】

    副住職の唯真です。親から聞いた話なのですが、50年以上前、花粉症の原因が植物の花粉だと分からなかった当時、ここ高田では花粉症のことを「寺町病」と呼んでいたそうです。それはなぜか!…ということを簡単に動画にまとめました。よろしければご覧ください。合掌

  • 2021.02.21 常敬寺夕景【動画】

    副住職の唯真です。今日は一日天気が良く夕焼けも奇麗でした。ほっと一息つけた寺町の景色を撮影しました。合掌

  • 20210.02.20撮影 お寺の様子【動画】

    副住職の唯真です。晴れとなった一日を撮影しました。雪国の貴重な晴れ間の風景をお楽しみください。合掌

  • 二月の大雪(2021.02.17)【動画】

    副住職の唯真です。立春を過ぎてもまだまだ大雪です。現在はピークを越えたようですが、記録のためにもお寺周りの様子を動画にまとめました。(2月17日撮影)合掌

  • 2021年冬の常敬寺 境内散策(2021.2.08)【動画】

    副住職の唯真です。今日の午後一時頃の境内の様子を撮影しました。冬のお寺の様子は、雪で物理的に参ることができないということもって檀家さんでも中々見たことがないと思います。ネットを介して散策して頂けたら有難く思います。合掌

  • 高田寺町お寺散歩 -「宝蔵寺」(表寺町2丁目)

    副住職の唯真です。今回の高田寺町お寺散歩は表寺町2丁目にあります、真言宗智山派の「如意山 宝蔵寺」さまです。宝蔵寺さまは、新しく高田藩主となった榊原家に随伴して高田寺町にやって来られました。榊原家の氏寺として敬われていたお寺で、明治九年に「金蔵寺」と、さら

  • お寺の雪おろし

    View this post on Instagram A post shared by 中戸山 西光院 常敬寺 (参拝記念印👉現在無期限で中止) (@saikoinjyokyoji)副住職の唯真です。昨日、業者さまに屋根の雪おろしをして頂きました。一安心です。冷たい雨の降る中してくださり本当にあ

  • 【豪雪】お寺のある裏寺通りの様子(2021年1月15日)

    副住職の唯真です。本日の午前11時頃の裏寺の様子です。7日の寒波から一週間以上が経ちますが依然として道路状況は悪く、スタックする車が続出しています。車での通行は止めたほうが無難です……。合掌

  • 2021年1月13日・大雪災害-上越市裏寺周辺の様子

    View this post on Instagram A post shared by 中戸山 西光院 常敬寺 (参拝記念印👉現在無期限で中止) (@saikoinjyokyoji)副住職の唯真です。7日から続いた大寒波・大雪で生活道路の除雪が追い付かず、大通りに徒歩でしかでることができないといっ

  • 続・大雪の様子(2021年1月11日)

    副住職の唯真です。雪はさらに降り積もり……午前中がピークという予報でしたが依然ずっと同じペースで降り続いています。お寺ということで、規模が大きいため屋根の雪下ろしはいつも業者さまにお願いしているのですが、今回は雪が降る事前に連絡はしていたものの、早くても

  • 大雪の様子【2021年1月9日】

    副住職の唯真です。 現在お寺のある上越市は大変な大雪となっています。 特に高田といった平地に多く降る里雪となっています。 お寺の境内や赤門、鐘堂も完全に埋まってしまいまいました。このたび、昨日の様子を録画したものを 記録も兼ねてまとめました。(最後のカッ

  • 雪の常敬寺【動画】

    あけましておめでとうございます!副住職の唯真です。本年も宜しくお願いいたします。今年は雪が多く生活するには難儀いたします。お寺の赤門前や境内等の様子をまとめてみました。合掌

  • 【大切なお知らせ】本日の除夜の鐘は中止いたします。

    副住職の唯真です。コロナ禍、および記録的な大寒波の予報がでていることを鑑みて、本日(2020年12月31)の大みそかの除夜の鐘は【中止】とさせて頂きます。合掌

  • 浄土真宗の教えは「雪国に暮さないと分からない」という言葉を考える【ラジオ】

    親鸞聖人にとっての雪国(越後頚城地域)での暮らしとはどのようなものであったか、そのことについて今回お話させて頂きました。合掌

  • お寺の冬支度「雪囲い」【動画】

    副住職の唯真です。お寺の冬支度、雪国の風物詩、「雪囲い」が今年も完了いたしました。雪の季節に備えます。動画にまとめましたので、是非ご覧ください。合掌

  • 【お知らせ】『須高』第91号に原稿を寄稿させて頂きました

    副住職の唯真です。長野県の須高郷土史研究会さまが発刊している機関誌『須高』第91号に原稿を寄稿させて頂きました。当山常敬寺の歴史と開基唯善上人のこと、そして信濃国との繋がりについて書かせて貰いました。是非お手に取ってくだされば嬉しく思います。東京・大阪の国

  • 仁王さまの「赤い前掛け」の謎【動画】

    日本海側にみられる仁王像に「赤い前掛け」(腹掛)をかける信仰について考えてみました。ブログでも記事にしましたが、実際に動画で善導寺さまの仁王さまを紹介していますのでぜひご覧くださいませ。合掌

  • デジタルお参り【動画】

    副住職の唯真です。お盆の帰省やお寺のお参りを自粛された方もいらっしゃるかと思います。そこでお寺の様子を撮影して動画にしてみました。ちょぅっとした旅気分を味わって頂ければ幸いです。合掌

  • お盆について

    副住職の唯真です。今年のお盆ですが、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、本堂や正面玄関よりお入りくださいませ。・正面玄関(例年開放している庫裏-くり、寺族の居住棟-の玄関は今年は閉鎖いたします。ご了承ください)入り口にはアルコール消毒液を設置しておきま

  • 闡正住職の思い出話【動画】

    副住職の唯真です。以前ブログでも書かせて頂きました、当山先代の闡正(せんしょう)住職のことをyoutubeでもラジオとしてあげました。よろしければお聞きください!合掌

  • 頚城の浄土真宗は「外来生物」か?~土地の宗教生態系を破壊尽くす

    ・石田耕吾『頸城の祭りと民俗信仰』北越出版(1987)副住職の唯真です。最近古書でこちらの本を買いまして、とてもおもしろかったです。内容は、新潟県の頸城地方(上越地方)を中心にその信仰をみていかれます。木や石への原始の信仰からはじまり、土偶・土器の縄文文化、

  • 「赤い前掛け」を身に着けている仁王像の考察

    副住職の唯真です。当山からみて目の前にあります、浄土宗の善導寺さまの仁王像は「赤い前掛け」をしています。(参照過去記事:「高田寺町お寺散歩-『善導寺』」)これは新潟県や長野県、東北地方にみられる仁王像の特徴であるといい、この筋骨隆々の仁王さまに、赤ちゃんが

  • 常敬寺と太平洋戦争

    ・彰善さんと唯秀さんの追悼碑(二人のお名前が並ぶとお寺の開基である「唯善」上人の字になりますね……)副住職の唯真です。今回は、寺族としても書くことが辛いテーマなのですが、伝えていくことが大事であろうと考え、常敬寺と太平洋戦争についてお話させて頂きます。先

カテゴリー一覧
商用