searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
知覚反応日記
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/picagogh555
ブログ紹介文
クオリアが誘うままに
更新頻度(1年)

27回 / 365日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2018/10/28

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、知覚反応日記さんの読者になりませんか?

ハンドル名
知覚反応日記さん
ブログタイトル
知覚反応日記
更新頻度
27回 / 365日(平均0.5回/週)
読者になる
知覚反応日記

知覚反応日記さんの新着記事

1件〜30件

  • 憂うつなる日々

    最近、霞ヶ関高級官僚、国会議員、大企業の不真面目さが目立ちます。真面目な日本人とは真逆的な無責任な言動には、いつの間にか日本人の精神性が大きく劣化しているのを感じる。すべてが自我の欲望に人を貶め、あるいは金にまつわる果てない欲望の過剰性に溢れている。真面目な日本人の仮面が剥がれてゆくようである。連日、週刊誌が暴露する数々のスキャンダルの中身は日本人がワル一色に染まっている。このままでは極めて世界の中で信頼を失いかねない。進むべき確信的道義を見失い自虐的な日本人が増加している。国会における与野党の攻防の中身は言葉尻を捉えることに大いなる無駄な時間を費やしている状況にはうんざりである。ワルは日本人に限らず世界的にもコロナ禍に覆われた世界で独裁的指導者の強権主義が目立つ昨今である。格差社会は拡大するばかりのなかで、若...憂うつなる日々

  • 新たなる生活を創造しよう

    パンデミックに振り回される人類生命と資本主義経済食うか食われるか人類の肉体から肉体へ宿主として増殖するウィルス。傲慢な自然に対する人間への逆襲にも見える。自然の猛襲にはなすすべがない。言葉と機械を獲得したホモサピエンス人類の英知を破壊するウイルスは容赦なく拡散する。人間の英知を輝かせる唯一の手段は地球環境と自然とのの共生である。人間同士いがみ合っている場合ではない。多くの犠牲者を出しているにもかかわらず、覇権主義に走る愚かなる国がある。欲深き人類がウイルスを売り物にしているのだ。人類の祈りもこれでは神々は遠ざかるばかりである。終わりのないシリア紛争膨れ上がる難民の群れ、背後で操る大国の思惑に、多くの難民の命をもてあそぶ独裁者よ去れ!新型コロナ禍の世界から新たなるウイルスと人間の生活が始動する。民主的で協調的コロ...新たなる生活を創造しよう

  • コロナと共生の時を刻む

    長引くホームステイ。家でママゴト遊びも飽き飽きした。まさにコロナストレスである。百年前のスペイン風邪以来の世界的感染症はAIの進歩の世紀でありながら人命を奪い取っています。早急なワクチンの出現を願うばかりである。世界経済の疲弊は資産である。果てしない欲望のグローバル資本主義の落とし穴が、その底知れぬ人間の欲望のツケがコロナウイルスの恐怖とともに人類を震撼させています。平和な日常はいつ戻るかは感染症の学者でも明確な知見を見出せない。連日テレビでは各界のコメンテーターが同じような見解をリピートする。神様は降臨しないこの悪しきパンデミックは人間のなんたるかを考えさせる。現代という中世、あるいは古代的な構造が、ポストモダンな現代に姿を現す。この星の時間で、各人が各自の生活の中で「生きる」ことの、いまあるこの存在を真摯に...コロナと共生の時を刻む

  • 無意識のうちに欲望する機械

    大量生産と電子産業限りなく誕生する商品の物神性欲望記号が交錯するデジタル社会サイボーグ化する身体機械が機械を造り連結し器官なき身体が眩い高層ビルの狭間を電子化されたペルソナの仮面をかぶり群衆の中を彷徨う新たなる神話が始動する欲望の果てに待ち受けるものはとは‥。無意識のうちに欲望する機械

  • 新型コロナで人類の正体を現す

    戦後最大の危機であるコロナウイルス戦争で、世界の人々が謳歌してきた平和な日常から目覚めたようである。先の大戦経験者と戦争を知らない世代とはこの危機に対する意識の相違は当然であるが、先の大戦で幼少期にB29の凄まじい爆撃の恐怖を毎晩おように経験した当方であっても、今回の新型コロナパンデミックは見えない恐怖を実感しました。人類の歴史は戦争と感染症に脅かされた歴史である。欲望の資本主義はパンデミックで経済はズタズタである。貧困の差が明確に輪郭を現す。金が回らなければ人類は窒息するしかない。世界各国は破けた資本主義の穴を埋めるの血まなこである。虚構の繁栄は砂に描いた城の如く、瞬く間に波に洗われてします。この最中にも弱肉強食の覇権争いが始動するのだ。強権的独裁が更なる脅威を振りまくのもこんな時である。人類の正義を信じたい...新型コロナで人類の正体を現す

  • 浸透しないコロナの恐怖・三密に思うこと

    緊急事態宣言を宣言しても法的罰則のないこの国の人々は緊張感がないようです。社会的距離(socialdistance)や三密の感染防止策が開放感に負けているようである。法的に縛られない民主国家においての難しいところであるが、感染終息まで宣言事項を守って欲しいものである。敗戦の焦土から今日の繁栄を築き上げてきた粘り強さと英知、幾たびかの自然災害にもめげず立ち上がったこの国の人々にはできない筈がない。今が辛抱の時である。忍耐と英知を共有し、頑張りましょう。三密で思い起こすのは空海が広めた真言密教の三密という仏教用語です。三密とは身蜜=身体、行動。口密(くみつ)=言葉、発言。意蜜(いみつ)=心、考えといった教えです。感染対策に使われた三密と偶然とは言え、共通するものがあります。1200年前の空海の教えはこの二つの三密と...浸透しないコロナの恐怖・三密に思うこと

  • この器官は素粒子の玩具でしかない

    私のニューロンがインパルスしこの存在を創り出し無限と有限を感じその界を求めこの存在を揺るがしています。指に触れるキーボードの感触マウスを動かしては液晶画面の仮想現実の世界に向け私の器官と電子回路の関係性のなかで0と1の限りない反復のなかでコンピュータにおけるリテラシー・コンプレックスの不安にアルゴリズムに私の稚拙なる生育であるニューロンが壊れた機械のように反応している。モーツアルトと般若心経この稚拙なる脳のなかで直線と曲線があることに戸惑っています。人類は見えないウイルスに翻弄されなかばニューロンの機能が崩れかけています。100万光年の果てから見た地球人間は夢を見ているだけなのであろうか。光が光をつくり宇宙が宇宙をつくり一粒の輝く青いこの星をつくりこのニューロンをつくりこのぎこちない器官をつくりこの不果実なる存...この器官は素粒子の玩具でしかない

  • すべてがMade in China・中国依存度を考えよう!

    今回のコロナパンデミックで世界の生産工場を中国としたグローバル資本主義経済の落とし穴が露見した。中国に依存したグローバル資本主義経済、巨額の軍事費を費やしたツケが世界人民の生命を脅かしている。アメリカを始めとした先進国が中国を世界の生産工場とし、金儲けに走った挙句、イタリア、スペイン、アメリアなど医療崩壊を招いています。社会主義独裁の中国は言論の自由を剥奪し、徹底した超監視社会を構築した。コロナウイルス拡大を封じ込めた一党独裁の成果を世界に発信する習近平。感染終息が民主主義と言論の自由である先進国が独裁国家より困難である皮肉な現実を見せつけられた。WHOの言明も中国寄りのおかしな言明が気にかかる。コロナ対策は国の指導力と国民のコロナへの認識度にっかかっている。わが国のコロナ対策の一弾が布のマスク二枚配布である。...すべてがMadeinChina・中国依存度を考えよう!

  • マスク2枚とは情けない・一律現金が一番!

    保険制度や介護保険などが確立している日本は、何かにつれ国への依存心が高い国民性がある。だが、現在のコロナパンデミック非常時事態にあっては国頼みは仕方がない。今回の一世帯マスク2枚の防御性の低いガーゼを配布には驚いた。200億円もかけマスクを配布るより経済対策として国民一律10万円程度を支給した方が国民には元気が出るのではないか。200億円をコロナ医療関連に費やした方がましである。あれやこれや混迷の阿部首相である。世界の感染者100万人を超え、死者5万人壮絶なコロナウイルス戦争である。マスク2枚とは情けない・一律現金が一番!

  • スペイン風邪に迫る猛威!

    刻々と感染者の会見ライブが入る。オーバーシュートへの不安がよぎる。人類対ウイルス戦争である。20世紀初頭(1918年)のスペイン風邪の猛威(全世界で2500万人死亡)に匹敵する勢いになるのではないか。大国が愚かなる軍拡と覇権主義のただなかに見えないインベーダーが人類を侵略している。コロナストレスが蓄積する。この未曾有の見えない猛威の終息させる対策は隔離しかない。阪神大震災、3.11東北大震災は忘れることはできないが、幼少期に経験した先の大戦における東京大空襲以来の緊張感である。当時、東京タワー下に掘られた防空壕でB-29爆撃機の襲来に母親の膝にひがみ付いていた時の恐怖が蘇る。空一面埋め尽くされたB-29爆撃機は一晩で10万人もの市民を焼き殺した記憶とコロナウイルスとが交錯する。ミシェル・フーコーが「人類は最近の...スペイン風邪に迫る猛威!

  • 軍事拡大より医療体制の充実を!

    新型コロナウイルスによるパンデミックの中で、いかに人類は愚かな(仮想敵国=戦争)ものへ欲望を費やするのか。愚かな行為であることを認識しつつも大国は世界に軍事や基地を拡散し、死の商人たちは膨大な殺戮兵器を世界各国に売り飛ばしている。中国、ロシア、米国などの指導者たちは途上国に兵器と金をばらまき侵攻を目論む。悪党な指導者がこの世界構造をコントロールしている限り人類の平和な生活権を得ることができない。AIによる破壊兵器に躍起になっている現在、パンデミックの事態に世界各国がその医療体制の弱点を露呈している。人間の内部に潜む野蛮的暴力はこそが欲望の人類史を積み重ねてゆく。スポーツは素晴らしいが、4年に一度、戦争をやめてスポーツによる祭典、オリンピックなどは人類欲望へのカンフル注射のようなものである。人間に潜むアンビバレン...軍事拡大より医療体制の充実を!

  • 封じ込めよう新型コロナウイルス・パンデミック!

    世界各国の新型コロナウイルス感染者の数は止まらない。医療崩壊の国もあ理、極めて深刻な事態にある。日本の感染者数もPCR検査の遅延で感染者数の実態が不透明である。検査時間を短縮できるAMP法が近く実現するというが、明らかにこの国のパンデミックに対する対策は後手に回っているようである。無闇に不安をかきたてることは得策ではないが、今回の新型コロナウイルス(2019-nCoV)は人類に突きつけられたウイルス戦争であり、われわれ各人が責任ある行動(感染予防の心得)を心がけねばならないと思います。あなたの心がけが愛する人の命を救うのです。マスクをしたくともマスクなし、中国生産依存度のウミが、金儲けに走る資本主義の闇が世界市民を見えないウイルス恐怖へと貶めている。世界の企業はこの生産体制を改めねばならない。この新型ウイルス戦...封じ込めよう新型コロナウイルス・パンデミック!

  • 独裁的終息から民主主義的終息へ・迷走するパンデミックに思うこと

    連日新たな新型コロナウイルス感染者の会見が絶えない。仮想敵国をにらみ莫大な軍拡に走る世界で、見えない1ミリの100万分の1のゴーストに脅かされている人類。近代科学がAIの進化で人類の大半の人々が手の中のスマホで情報を共有し、すべてが自動化された世界の中で、見えないゴーストには未だ有効な手段を持たない。今日、病態的恐怖とともに、世界の人々が新型コロナの出現による莫大な経済損出に怯えている。グローバルに拡大した資本主義は中国を拠点とした産業構造の弱点が表面化し、改めて今日の産業経済のもろさをこのパンデミックで思い知らされた。まさに人命とともにエコノミック・パンデミック、世界恐慌の予感さえする現状である。世界の指導者たちは夜も眠れぬコロナ・ショックにあるのではないだろうか。ウイルスに侵されることもないドクター・ロボッ...独裁的終息から民主主義的終息へ・迷走するパンデミックに思うこと

  • 見えざる恐怖・パンデミックに思うこと

    新型コロナウィルスによるパンデミックに端を発し、先行き不安と自己防衛本能の心理が働き、デマを鵜呑みにしてトイレやテッシュペイパーを買い占める群集心理に恐ろしさを感じる。あの凡そ半世紀前のオイルショックでトイレットペーパー騒動を思わせる事態に唖然とした。それにしても感染者が止まらない。ウイルスを持った症状のない保菌者が撒き散らしているこの現状は深刻である。咳や熱のある人は責任ある行動をしてもらいたい。一人一人の自覚がこのパンデミックを収束させるのです。1918年~1919年にかけてのスペインかぜが全世界で大流行し、死者5000万人から1億人という凄惨なパンデミックが頭をよぎる。世界社会構造を根底から破壊するウイルスの恐怖は、核や戦争破壊同様、人類への抑制困難な自然の猛威であり、人類の飽くなき欲望への警鐘でもある。...見えざる恐怖・パンデミックに思うこと

  • 人類欲望のパンデミック

    われわれは欲望する機械だとすれば、機械が器械をつくり、連結し、新たなる欲望機械が限りなく生み出される。世界にばらまかれた携帯端末。蓄積される膨大な情報からビッグデータ支配が巨額な富を数億の端末から奪い取る。そして現在、巨大中国からミクロのウイルスが世界を震撼させている。コロナ・ウイルスによるパンデミックである。それは世界はデジタル・パンデミック状況にあるとも言える。科学技術が人間の精神的叡智である思想史を飲み込み、ひたすらマネーゲームを反復する過剰なる欲望の資本主義が膨れ上がったハラワタのように醜いキメラに変貌した。AIをものともしない見えないウイルスが人類を襲っている。忘れたかのような自然の猛威が人類にのしかかっている。又、見えないコンピュータ・ウイルスが大企業に襲いかかる。われわれは見えない脅威に怯える時代...人類欲望のパンデミック

  • 人類の破壊本能が炸裂しようとしている

    またしても人類は殺戮の報復という危険ゾーンに突入した、ホモ・サピエンスが狂いかけている。世界は戦争へのサイバー網で覆われている。人類の破壊本能が炸裂しようとしている

  • 宇宙とともに呼吸しよう!

    あと一時間あまりで残酷にも時計の針が私を追いやる。絶望的な資本主義の世界、絶え間ない殺戮、富の不全、貧困拡大、壊れてゆく地球!絶え間ない欲望の連鎖、押し寄せる身体のコード化、AIの進化が画一的な文化を構成する。だが、生きている以上この生の立ち位置を、生命の息吹を取り戻さねばならない。あゝ、この神秘な世界で、宇宙とともに呼吸しよう!宇宙とともに呼吸しよう!

  • 核を抱えた狂気なるホモ・サピエンスは何処へ行くのか

    デジタル資本主義の今日、世界情勢は何度かの狂気的殺戮を経験しているにも関わらず、軍事力を盾に台頭する中国、核で脅す北朝鮮、EUから締め出されたロシア、不動産上がりのトランプの自国第一主義が絡み旧態然とした鍔迫り合いをしている。アフガニスタンではNPOの医師、中村さんが殺害された。繰り返されるテロリズムは拡大するばかりである。人類は資本主義経済の荒波に放浪され、貧富の格差が拡大し、日毎に殺人、暴力、性犯罪が多発しているこの現状は、我々の世界はあらゆる条約や規律、戦争抑止への帰還があるにも関わらず一向に平和な日が訪れることはない。幼い少女が地球温暖化を訴えても、世界の指導者には反応がない。平和の祭典オリンピックはすっかり商業主義に浸かり、平和という言葉が死語になりつつある。それにしても、人類の内面に温存されている破...核を抱えた狂気なるホモ・サピエンスは何処へ行くのか

  • 国会議員は真摯に民意を提言せよ!・平和ボケからの脱却

    今に始まった事ではないが、与党も野党も国会議員は国民が如何に生活に苦しんでいるかを議論すべきである。重箱の隅を突くようなこせこせした問答ばかりで、国民が直面している諸問題、生活に直結した苦悩を議論していない。大いなる税金の無駄遣いがまかり通っています。デジタル階層社会到来で貧困は深刻である。AI時代の中であらゆるものが合理化され、国民の抑圧は拡大するばかりである。貧富の差は拡大するばかりであり、若者たちは未来に向け意気消沈し、しらけた日常を送るものが多い。短絡的な暴力や殺人が横行する日本社会は健全とは言えない。中国の台頭でゆれる世界経済の中で、日本の立ち位置は厳しいものがある。明確な未来へのビジョンを国会議員は思考すべきである。週刊誌からのネタを元に予算委員会で繰り返されるスキャンダルにうつつをぬかす昨今の国会...国会議員は真摯に民意を提言せよ!・平和ボケからの脱却

  • IOCの暴挙!・東京2020東京マラソン変更

    我々は金にまみれたIOCをもう信じない。ひたすら東京2020オリンピックを楽しみにしていたものを、都知事に相談もなく散々金を遣わした挙句に札幌に変更したIOCの権力的断行は許しがたい。勝手にしやがれである。江戸子は怒り心頭なのだ!音楽家のバッハは素晴らしいのだが。IOCの暴挙!・東京2020東京マラソン変更

  • 興醒めた東京2020オリンピック

    都民としては今回の札幌マラソンへの変更は如何にしても承服できない。第一オリンピックを夏にやること自体が地球温暖化を考えれば可笑しな話である。ここには純粋ではない商業主義に彩られた現在のオリンピックの矛盾にみちた問題がある。少しでも気温が低い札幌案はわかるが、氷山や氷河が解ける地球環境の中にあって、東京での開催を走者に少しでも快適な環境を、出来得る知恵を結集して日本の温暖化への知恵を世界に発信するチャンスに変えたい。IOCの硬い権力構造を切り崩すことである。札幌に決定したらまさに今回の東京オリンピックの夢「お・も・て・な・し」は消え去り、物語は終焉した。商業主義に汚れたIOCを解体せよ!そして世界が資金を出し合いオリンピック発祥国ギリシャに戻そうではないか。あゝ、興醒めた東京オリンピックよ!興醒めた東京2020オリンピック

  • ふざけるなIOC・東京マラソン変更

    何の為に新国立競技場を建設したのだ。IOCのバッハ会長の独断的的とも言える札幌への変更決定はどう見てもIOCの権力的決定である。地道に東京マラソン開催を準備してきたものを小池都知事にも相談もなく一方的な変更は「ふざけるなIOC!」である。小池都知事さん何が何でも東京マラソンを決行することを切に希望する。でなければ東京オリンピックを中止した方がいいいとまで言いたくなる暴挙である。商業主義に彩られたオリンピック。マラソンだけやけにヒューマンではないか。昨今の夏は地球温暖化で札幌の夏は東京と同等の気温かもしれないのである。東京オリンピックメインはマラソンであり、ゴールは新国立競技場あってのものである。頑張れ!小池都知事さん。ふざけるなIOC・東京マラソン変更

  • 拡大するの自閉的空間・AIが支配する世界で

    既に核家族になって久しい。家族のきずなや向こう三軒両隣りといった世間はまだ人情があった昭和は、コンピュータの出現で一変して行った。あらゆるものがコピーされ、オリジナルなものを見ずして仮想現実の世界が、一人一台のTVやパソコンの昨今、近代科学の進化はあらゆる価値観を変えしまった。雨後の筍のように高層マンションが乱立し、街のあちこちに同じようなショピングモールが出現する。わたしの手の中で欲望を喚起させる情報を映し出すスマホは今や人類の大半の手の中にある。あらゆる場所でゲーム、SNS、ユーチューブなどにわれを忘れる。人々は仕事の合間に忘れることを意図するのである。人々は大企業が蓄積したビッグデータの支配下で個人情報は監視されなかば強制的に金銭をもぎ取られる。広告だけが忘れ去られた生活を語りかける。日常の中に増え続ける...拡大するの自閉的空間・AIが支配する世界で

  • 独裁色が強まる文在寅政権

    分政権は昨今、極めて保守派に対し挑戦的である。韓国内の過去現在の親日的な人物を抹殺しようと「親日残滓」を敢行している。あのヒトラーがベルリンでユダヤ人撲滅のために学生や知識人に強要した焚書(本を燃やす)や、戦後アメリカで強行された「赤がり」を思い起こす。分政権のこの親日的人物の抹殺計画は実に恐ろしいものがある。矛盾に満ちたこの「親日残滓」は韓国の歴史を自ら抹殺するものである。あらゆる親日人物を根こそぎ切り捨てるこの計画は自ら分政権の足元から崩壊してゆくのではないだろうか。文政権下の韓国は民主国家とは言えない。共産主義独裁政権へ突き進むこの現実を韓国国民はどのように見ているのであろうか。独裁色が強まる文在寅政権

  • モヤモヤの世界で

    この頭の中のモヤモヤを、いかにしたらクリアにできるか。単なる言葉の羅列をなぞってみても、膨大な哲学的テキストはこの程度の頭脳ではこのモヤモヤは拡大するばかりである。この世界の不条理の中で、稚拙なる身体が不安い怯えている。崩壊する世界!美学は時代とともにその概念が崩れ、新たな言葉を欲求する。19世紀的なものと現代とがこんがらがっています。伝説的なデュシャンの便器が誇らしげに展示されている。相変わらずルノアールやマネの絵画に長者の列。ローリングストーズのミックジャーがすっかり爺様になり、老いたソニーロリンズが哀しいサキソホンの音を奏でている。世界が変わり、バスキヤの絵画が億万長者のロビーに飾られている。好戦的独裁者はミサイルに微笑む。みんな幸せなのだあろうか。哲学は相変わらずこの世界の矛盾への言語ゲームに余念がない...モヤモヤの世界で

  • 物欲自由と言論弾圧・歪んだ中国の共産党独裁支配

    中国の表面の顔はきらびやかなショールームのような物欲を刺激する欲望経済である。そのきらびやかな物欲を満たす表層の裏側は一党独裁が支配する言論弾圧であり、歪んだ国家統制は光と闇の先軍主義である。民主主義が欠落した中国の国民の脳裏には現政権をどう理解しているのであろうか。習近平が目論む中国の未来とは世界を漢民族一色に染め上げることなのであろうか。莫大な元やドル紙幣はアメリカを仮想敵国とした軍事に費やし、殺戮兵器開発に躍起になっている。香港、台湾、南シナ海から北東アジアの島々への覇権主義は強まるばかりである。歴史は繰り返す。習近平率いる一党独裁も歴史が内包する民衆の力に押しつぶされるのだ。香港の若者たちが叫ぶ自由、民主化への闘争はやがて巨大な偶像を打ち倒すことであろう。ハイルヒトラー!と民衆を巻き込み、巨大帝国を夢見...物欲自由と言論弾圧・歪んだ中国の共産党独裁支配

  • 人類のヒステリックな時間が始動している

    文在寅大統領は日本が韓国をホワイト国から除外したプライドのために極めて感情的外交を行使してしまった。三代世襲社会主義独裁政権である悪名高き金正恩率いる北朝鮮への朝鮮民族統一の夢想を若者たちに洗脳し、反日を煽り続ける文在寅大統領の民主主義を謳う仮面が剥がれた。世界一人権が無視される絶対的個人崇拝の北朝鮮といかにして統一あるいは共生するのであろうか。プライドが傷ついたことを理由に日本とのGSOMIA協定まで破棄し、日本への徹底的敵対心をむき出しにする文在寅政権は常軌を逸している。まさに逸脱したポピュリズム政権であり、北東アジアの安全には目もくれず反日のみを武器に狂乱するこの政権には未来が見えない。日韓の個々の問題を怨念ではなく冷静に話し合い日韓の指導者同士が双方のプライドを超越し、握手すれば良いことなのだが、この現...人類のヒステリックな時間が始動している

  • 軍事産業への過剰な人類の蕩尽を断ち切れ!

    人類の究極の悪は軍事産業ではなかろうか。例えばこの"B-2スピリット"ステルス爆撃機は一機2000億円である。新国立競技場が簡単に建てられお釣りがきます。この莫大な軍事費は各国が互いに敵視し、仮想敵国という幻想に洗脳され、国民の血税が浪費されています。大国が兵器を子分たちにセールスし、兵器産業企業は膨大な利益を得る。その売られた兵器は各地で頻発している紛争に使われるこのサイクルは大いなる矛盾を感じるのです。安全保障という正義の理念はこのカラクリを内包し殺戮兵器売買によって友好条約を結んでいる。これでは人類の大半がこの膨大な軍事費による苦しい生活を強いられている現実は、まさに狂気の血税の蕩尽であり、大いなる浪費と多くの国民を殺戮していることになります。この兵器産業消費サイクルを切断しない限り人類に平和な生活は望め...軍事産業への過剰な人類の蕩尽を断ち切れ!

  • 文在寅政権下の韓国とは国交断絶したいくらいである

    文在寅大統領の反日パファーマンスは日韓の経済文化にマイナスをもたらすだけである。フォワイト国除外問題で文在寅の反日を政治利用するのは愚の骨頂ではないか。「どうにかして日本を辱めてやろう」と敵意むき出しの彼のパフォーマンスは成功しないであろう。私は韓国文化に大いなる憧憬を持っているものだが、このような政治家がこの憧憬をぶち壊してしまうものである。この大統領政権では国交段絶したいくらいである。もっとも嫌らしき他社国家である。感情的になるばかりである。韓国は日本と戦争でもしたいのであろうか。あまりにも劣等国的で未来のない悲しい国に見える。文在寅政権下の韓国とは国交断絶したいくらいである

  • 表現の自由とは?

    今回、中止に追い込まれた「国際芸術祭・あいちトリエンナーレ」における表現の自由について、作品が内包する政治的意図について複雑な感情が湧いてくる。確かに出展された慰安婦像をめぐって中止になったのは表現の自由、日本国憲法第21条に反するものだが、この条例だけでは解決できない国民感情や社会的通念という作品が内包する日韓の対立的「記号」が浮かび上がるのです。慰安婦像は徹底的に反日への凄まじいアプローチであり、世界に拡散した反日記号化である。多くのアーティストが政治的メッセージを込めた作品を制作しています。私も人類を破壊するような危険な指導者や戦争に対してプロテストしたアート作品をよく製作します。しかし、特定の市民の心に刻み込むような誤った政治的メッセージは控えています。あの慰安婦像は国家的戦略、反日のプロパガンダとして...表現の自由とは?

カテゴリー一覧
商用