searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

まきもgpfbさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
カイジのシリーズ構成・高屋敷英夫さんの軌跡
ブログURL
https://makimogpfb2.hatenablog.com/
ブログ紹介文
アニメカイジのシリーズ構成・脚本を担当した高屋敷英夫さんの、数多くの担当作を追うシリーズです。
更新頻度(1年)

52回 / 365日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2018/10/08

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、まきもgpfbさんの読者になりませんか?

ハンドル名
まきもgpfbさん
ブログタイトル
カイジのシリーズ構成・高屋敷英夫さんの軌跡
更新頻度
52回 / 365日(平均1.0回/週)
読者になる
カイジのシリーズ構成・高屋敷英夫さんの軌跡

まきもgpfbさんの新着記事

1件〜30件

  • アンパンマン498B話脚本:食で世を乗り切れ

    『それいけ!アンパンマン』は、やなせたかし氏の絵本を原作とした国民的アニメ。監督は(基本的に)永丘昭典氏。今回のコンテは矢野博之氏で、演出は秦義人氏。脚本が高屋敷英夫氏。 ─── 本記事を含めた、当ブログのアンパンマンに関する記事一覧: https://makimogpfb2.hatenablog.com/archive/category/%23%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%91%E3%83%B3%E3%83%9E%E3%83%B3 ─── 今回の話: ばいきんまん(アンパンマンの宿敵)は、ケーキが食べたいと駄々をこねるドキンちゃん(ばいきんまんの相棒)のため、ケーキコンク…

  • アンパンマン490B話脚本:月と男気

    『それいけ!アンパンマン』は、やなせたかし氏の絵本を原作とした国民的アニメ。監督は(基本的に)永丘昭典氏。今回の演出/コンテは鈴木寿美氏で、脚本が高屋敷英夫氏。 ─── 今回の話: チーズ(パン屋のジャムおじさんの飼い犬)は、ばいきんまん(アンパンマンの宿敵)に連れ去られたレアチーズ(チーズのガールフレンド)を助けるため奮闘する。 ─── 夜、チーズ(パン屋のジャムおじさんの飼い犬)は月に願かけする。ガンバの冒険・ストロベリーパニック・RAINBOW-二舎六房の七人-・めぞん一刻(脚本)ほか、月は頻出。全てを見ていたり、願いを聞き届けたりする存在として扱われる。 そんなチーズを見たバタコ(ジャ…

  • ガイキング18話演出:「食」と交流

    『大空魔竜ガイキング』は1976年放送のロボットアニメ。母星が危機のため地球征服を目論むゼーラ星人達と、それに対抗する地球人達との戦いを描く。シリーズ構成は丸山正雄氏で、監督は不在(各話演出に依る)。今回の脚本は上原正三氏で、演出が高屋敷英夫氏。 ─── 本記事を含めた、当ブログのガイキングに関する記事一覧: https://makimogpfb2.hatenablog.com/archive/category/%23%E3%82%AC%E3%82%A4%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0 ─── 今回の話: 母星の危機が刻一刻と迫るゼーラ星は、一部市民を移民宇宙船に乗せて地…

  • ガイキング11話演出:ロボットの「手」

    『大空魔竜ガイキング』は1976年放送のロボットアニメ。母星が危機のため地球征服を目論むゼーラ星人達と、それに対抗する地球人達との戦いを描く。シリーズ構成は丸山正雄氏で、監督は不在(各話演出に依る)。今回の脚本は山崎晴哉氏、演出が高屋敷英夫氏。 ─── 今回の話: 地球を侵略するゼーラ星の銭ゲバな科学者・マドマッドは、地球の対ゼーラ星部隊・大空魔竜戦隊で可愛がられている少年・ハチローを懐柔して、大空魔竜の弱点を探り、そこを突く作戦に出る。 ─── 開幕に太陽が映るが、これは高屋敷氏の演出作でも脚本作でも頻繁に出てくる描写。空手バカ一代(演出/コンテ)、らんま1/2(脚本)、まんが世界昔ばなし(…

  • 怪物王女17話脚本:大人数を捌く妙技

    アニメ・怪物王女は、光永康則氏の漫画をアニメ化した作品。怪物達の王の娘(通称“姫”)を中心に巻き起こる騒動を描く。監督は迫井政行氏で、シリーズ構成はふでやすかずゆき氏。今回のコンテは藤澤俊幸氏で、演出は横山広実・岩本美香氏。脚本が高屋敷英夫氏。 ─── 当ブログの、怪物王女に関する記事一覧(本記事含む): https://makimogpfb2.hatenablog.com/archive/category/%23%E6%80%AA%E7%89%A9%E7%8E%8B%E5%A5%B3 ─── 今回の話: 全編アニメオリジナルエピソード。 ある日、目の小じわに気付いた魔女は、色々な者に命を与え…

  • 怪物王女12話脚本:少年を描く筋道

    アニメ・怪物王女は、光永康則氏の漫画をアニメ化した作品。怪物達の王の娘(通称“姫”)を中心に巻き起こる騒動を描く。監督は迫井政行氏で、シリーズ構成はふでやすかずゆき氏。今回のコンテは、きみやしげる氏で、演出は浅見松雄氏。脚本が高屋敷英夫氏。 ─── 当ブログの、怪物王女に関する記事一覧(本記事含む): https://makimogpfb2.hatenablog.com/archive/category/%23%E6%80%AA%E7%89%A9%E7%8E%8B%E5%A5%B3 ─── 今回の話: 雨に濡れたせいで、姫(怪物達の王の娘)は風邪をひく。また、ヒロ(姫が蘇生させた少年。半不死)…

  • 怪物王女2話脚本:改変の匙加減

    アニメ・怪物王女は、光永康則氏の漫画をアニメ化した作品。怪物達の王の娘(通称“姫”)を中心に巻き起こる騒動を描く。監督は迫井政行氏で、シリーズ構成はふでやすかずゆき氏。今回のコンテは、いわもとやすお氏で、演出は、しのだよしの氏。脚本が高屋敷英夫氏。 ─── 今回の話: 姫(怪物達の王の娘)はヒロ(姫が蘇生させた少年。半不死)と、ヒロの姉・紗和々(姫の家政婦)を屋敷に住まわせる。そんな折、透明人間が襲撃してくる。 ─── 朝、姫(怪物達の王の娘)はヒロ(姫が蘇生させた少年。半不死)を探すが、紗和々(ヒロの姉。姫の家政婦)から、ヒロが学校に行ったと告げられる(アニメオリジナル)。原作が怪物くんのオ…

  • 怪物くん(第2作)22A話脚本:尺の有効利用

    アニメ・怪物くん(第2作・1980年放送開始)は、藤子不二雄A氏の漫画をアニメ化した作品(白黒版第1作アニメもある)。人間界に来た怪物ランドの王子・怪物くんらによる騒動を描く。監督は福富博氏。今回のコンテは野田作樹氏で、脚本が高屋敷英夫氏。 ─── 当ブログの、怪物くん(第2作)に関する記事一覧(本記事含む): https://makimogpfb2.hatenablog.com/archive/category/%23%E6%80%AA%E7%89%A9%E3%81%8F%E3%82%93 ─── 今回の話: 悪魔団デモーニッシュ幹部・ミスター・シャドウは、影を立体化して操る能力を使い、人間…

  • 怪物くん(第2作)4A話脚本:潜伏する主張

    アニメ・怪物くん(第2作・1980年放送開始)は、藤子不二雄A氏の漫画をアニメ化した作品(白黒版第1作アニメもある)。人間界に来た怪物ランドの王子・怪物くんらによる騒動を描く。監督は福富博氏。今回のコンテは山崎勝彦氏で、脚本が高屋敷英夫氏。 ─── 今回の話: 怪物ランドの名音楽家・プカドンが、ふらりと人間界にやってくる。ふとした切欠で、楽器を弾けるようになりたくなったヒロシ(怪物ランドの王子・怪物くんの親友)は、プカドンに音楽を教わる。 ─── 上の階の住人の、下手なバイオリンに悩まされるヒロシ(怪物ランド王子・怪物くんの親友)は、アコ(女友達)にそれを愚痴るが、バイオリンを習っているアコを…

  • ムーの白鯨21話脚本:様々な主義主張

    『ムーの白鯨』は1980年放映のオリジナルアニメ作品。地球征服を目論むアトランティスと、転生したムー大陸の戦士達との戦いが描かれる。監督は今沢哲男氏。今回の演出は山吉康夫氏で、脚本が高屋敷英夫氏。 ─── 今回の話: 宇宙船(武装あり)へ変身した白鯨(太古の文明・ムーの守護神)に乗り、剣(主人公。ムーの戦士の子孫)達ムー戦士は、宇宙を漂流するアトランティス大陸へ到達。それを迎え撃つコンドラ(アトランティスの女帝)は、卑劣な作戦を思いつく。 ─── 宇宙船と化した白鯨(太古の文明・ムーの守護神)に乗り、剣(主人公。ムーの戦士の子孫)達ムー戦士は、宇宙を漂流するアトランティス大陸に到達。その全貌は…

  • トンデケマン19話脚本:熱さと冷静さと

    『たいむとらぶるトンデケマン!』は、1989~1990年放送のオリジナルテレビアニメで、タイムマシン「トンデケマン」を使ったタイムトラベル話が展開される。監督は湯山邦彦氏で、シリーズ構成は武上純希氏。今回のコンテ/演出は吉田浩氏で、脚本が高屋敷英夫氏。 ─── 当ブログの、トンデケマンに関する記事一覧(本記事含む): https://makimogpfb2.hatenablog.com/archive/category/%23%E3%83%88%E3%83%B3%E3%83%87%E3%82%B1%E3%83%9E%E3%83%B3 ─── 今回の話: アブドーラ(9世紀中東の魔法使い)の、ト…

  • トンデケマン15話脚本:「誇り」の強調

    『たいむとらぶるトンデケマン!』は、1989~1990年放送のオリジナルテレビアニメで、タイムマシン「トンデケマン」を使ったタイムトラベル話が展開される。監督は湯山邦彦氏で、シリーズ構成は武上純希氏。今回のコンテ/演出は吉田浩氏で、脚本が高屋敷英夫氏。 ─── 今回の話: ある日、トンデケマン(自律型タイムマシン)が壊れてしまう。はやと(主人公)達は、現代に戻りレオナルド博士(トンデケマンを作った発明家)にトンデケマンを直してもらおうとするが、トンデケマンが力尽きたため1910年のNYへ着き、エジソンに出会う。 ─── 開幕、太陽が映る。太陽で開幕する頻度はかなり高い。まんが世界昔ばなし・空手…

  • 柔道讃歌8話コンテ:画面に出る経験

    アニメ『柔道讃歌』は、梶原一騎氏原作、貝塚ひろし氏画の漫画をアニメ化した作品。小柄な巴突進太が、柔の道を突き進む話。監督は吉田茂承氏。今回の脚本は伊東恒久氏で、コンテが高屋敷英夫氏、演出が石川輝夫氏。 ─── 今回の話: 利鎌(柔道部特別コーチ)が課した地獄の特訓をクリアした突進太だったが、県大会へのメンバーには補欠として選出される。何としても試合に出るべく、突進太は密かに特訓するのだが… ─── 前回のおさらい後、朝陽が映る。開幕に太陽が出るのは、高屋敷氏担当作の定番。まんが世界昔ばなし・空手バカ一代・元祖天才バカボン(演出/コンテ)と比較。いずれも開幕場面。 前日に地獄の特訓をクリアした突…

  • まんが世界昔ばなし45B話脚本:息づくもの

    『まんが世界昔ばなし』は、1976年~1979年まで放映されたテレビアニメ。タイトル通り、世界の童話をアニメ化した作品。今回は、ゲーテ原作の『きつねのさいばん』。脚本が高屋敷英夫氏で、演出/コンテが青木悠三氏。 ─── 本記事を含めた、まんが世界昔ばなしの記事一覧: https://makimogpfb2.hatenablog.com/archive/category/%23%E3%81%BE%E3%82%93%E3%81%8C%E4%B8%96%E7%95%8C%E6%98%94%E3%81%B0%E3%81%AA%E3%81%97 ─── 今回の話: 今回は、ゲーテ原作の『きつねのさいばん…

  • まんが世界昔ばなし41A話演出/コンテ:作品の重大要素

    『まんが世界昔ばなし』は、1976年~1979年まで放映されたテレビアニメ。タイトル通り、世界の童話をアニメ化した作品。今回は『三びきの子ぶた』。脚本が首藤剛志氏で、演出/コンテが高屋敷英夫氏。 ─── 本記事を含めた、まんが世界昔ばなしの記事一覧: https://makimogpfb2.hatenablog.com/archive/category/%23%E3%81%BE%E3%82%93%E3%81%8C%E4%B8%96%E7%95%8C%E6%98%94%E3%81%B0%E3%81%AA%E3%81%97 ─── 今回の話: 今回は『三びきの子ぶた』。子豚の三兄弟がそれぞれ建てた…

  • まんが世界昔ばなし35A話脚本:初期型原作クラッシュ

    『まんが世界昔ばなし』は、1976年~1979年まで放映されたテレビアニメ。タイトル通り、世界の童話をアニメ化した作品。今回は『ガリバー旅行記』。脚本が高屋敷英夫氏で、演出/コンテが川尻善昭氏。 ─── 本記事を含めた、まんが世界昔ばなしの記事一覧: https://makimogpfb2.hatenablog.com/archive/category/%23%E3%81%BE%E3%82%93%E3%81%8C%E4%B8%96%E7%95%8C%E6%98%94%E3%81%B0%E3%81%AA%E3%81%97 ─── 今回の話: 嵐で船が難破し、遭難したガリバーが打ち上げられた地は、…

  • まんが世界昔ばなし23B話演出/コンテ:独自世界の確立

    『まんが世界昔ばなし』は、1976年~1979年まで放映されたテレビアニメ。タイトル通り、世界の童話をアニメ化した作品。今回は『さるのきも』。脚本が首藤剛志氏で、演出/コンテが高屋敷英夫氏。 ─── 本記事を含めた、まんが世界昔ばなしの記事一覧: https://makimogpfb2.hatenablog.com/archive/category/%23%E3%81%BE%E3%82%93%E3%81%8C%E4%B8%96%E7%95%8C%E6%98%94%E3%81%B0%E3%81%AA%E3%81%97 ─── 今回の話: タイの民話。 妻の病気に効くと言われる猿の肝を求め、ワニは…

  • まんが世界昔ばなし18B話演出/コンテ:武器となる作風

    『まんが世界昔ばなし』は、1976年~1979年まで放映されたテレビアニメ。タイトル通り、世界の童話をアニメ化した作品。今回は『洋服がごはんをたべた話』。脚本が朝倉千筆氏で、演出/コンテが高屋敷英夫氏。 ─── 本記事を含めた、まんが世界昔ばなしの記事一覧: https://makimogpfb2.hatenablog.com/archive/category/%23%E3%81%BE%E3%82%93%E3%81%8C%E4%B8%96%E7%95%8C%E6%98%94%E3%81%B0%E3%81%AA%E3%81%97 ─── 今回の話: 今回は、トルコの民話『洋服がごはんをたべた話』…

  • まんが世界昔ばなし14A話:火の演出の源

    『まんが世界昔ばなし』は、1976年~1979年まで放映されたテレビアニメ。タイトル通り、世界の童話をアニメ化した作品。今回は『動物たちと火』。脚本が首藤剛志氏で、演出/コンテが高屋敷英夫氏。 ─── 本記事を含めた、まんが世界昔ばなしの記事一覧: https://makimogpfb2.hatenablog.com/archive/category/%23%E3%81%BE%E3%82%93%E3%81%8C%E4%B8%96%E7%95%8C%E6%98%94%E3%81%B0%E3%81%AA%E3%81%97 ─── 今回の話: 今回は、『動物たちと火』。人類が何故火を使えるようになっ…

  • まんが世界昔ばなし12A話演出/コンテ:鳥と光と虹

    『まんが世界昔ばなし』は、1976年~1979年まで放映されたテレビアニメ。タイトル通り、世界の童話をアニメ化した作品。今回は『十一わのはくちょう』。脚本が朝倉千筆氏で、演出/コンテが高屋敷英夫氏。 ─── 本記事を含めた、まんが世界昔ばなしの記事一覧: https://makimogpfb2.hatenablog.com/archive/category/%23%E3%81%BE%E3%82%93%E3%81%8C%E4%B8%96%E7%95%8C%E6%98%94%E3%81%B0%E3%81%AA%E3%81%97 ─── 今回の話: 今回は『十一わのはくちょう』。継母(実は魔女)によ…

  • まんが世界昔ばなし8B話演出/コンテ:甦る鳥

    『まんが世界昔ばなし』は、1976年~1979年まで放映されたテレビアニメ。タイトル通り、世界の童話をアニメ化した作品。今回は『幸福の王子』。脚本が片岡輝氏で、演出/コンテが高屋敷英夫氏。 ─── 本記事を含めた、まんが世界昔ばなしの記事一覧: https://makimogpfb2.hatenablog.com/archive/category/%23%E3%81%BE%E3%82%93%E3%81%8C%E4%B8%96%E7%95%8C%E6%98%94%E3%81%B0%E3%81%AA%E3%81%97 ─── 今回の話: 今回は『幸福の王子』。金箔や宝石で彩られた、魂を持つ王子像は…

  • まんが世界昔ばなし4A話演出/コンテ:愛嬌の効果

    『まんが世界昔ばなし』は、1976年~1979年まで放映されたテレビアニメ。タイトル通り、世界の童話をアニメ化した作品。今回は『ジャックとまめの木』。脚本が朝倉千筆氏で、演出/コンテが高屋敷英夫氏。 ─── 本記事を含めた、まんが世界昔ばなしの記事一覧:https://makimogpfb2.hatenablog.com/archive/category/%23%E3%81%BE%E3%82%93%E3%81%8C%E4%B8%96%E7%95%8C%E6%98%94%E3%81%B0%E3%81%AA%E3%81%97 ─── 今回の話: 今回はイギリスの童話『ジャックとまめの木』。少年・ジ…

  • ストロベリー・パニック25話脚本:驚異的な圧縮技

    アニメ・Strawberry Panic(ストロベリー・パニック)は、公野櫻子氏を原作者とした電撃G's magazine読者参加企画のアニメ版(ここでは、アニメ版を扱う)。女学園でのドラマが展開される。監督は迫井政行氏で、シリーズ構成は浦畑達彦氏。 ─── 本記事を含めた、ストロベリー・パニックに関する記事一覧: https://makimogpfb2.hatenablog.com/archive/category/%23%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%99%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%8B%E3%83%83%E3%8…

  • ストロベリー・パニック23話脚本:戦略的な伏線配置

    アニメ・Strawberry Panic(ストロベリー・パニック)は、公野櫻子氏を原作者とした電撃G's magazine読者参加企画のアニメ版(ここでは、アニメ版を扱う)。女学園でのドラマが展開される。監督は迫井政行氏で、シリーズ構成は浦畑達彦氏。 ─── 本記事を含めた、ストロベリー・パニックに関する記事一覧: https://makimogpfb2.hatenablog.com/archive/category/%23%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%99%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%8B%E3%83%83%E3%8…

  • ストロベリー・パニック16話脚本:技巧の特盛

    アニメ・Strawberry Panic(ストロベリー・パニック)は、公野櫻子氏を原作者とした電撃G's magazine読者参加企画のアニメ版(ここでは、アニメ版を扱う)。女学園でのドラマが展開される。監督は迫井政行氏で、シリーズ構成は浦畑達彦氏。 ─── 本記事を含めた、ストロベリー・パニックに関する記事一覧: https://makimogpfb2.hatenablog.com/archive/category/%23%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%99%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%8B%E3%83%83%E3%8…

  • ストロベリー・パニック15話脚本:コメディの挿入

    アニメ・Strawberry Panic(ストロベリー・パニック)は、公野櫻子氏を原作者とした電撃G's magazine読者参加企画のアニメ版(ここでは、アニメ版を扱う)。女学園でのドラマが展開される。監督は迫井政行氏で、シリーズ構成は浦畑達彦氏。 ─── 本記事を含めた、ストロベリー・パニックに関する記事一覧: https://makimogpfb2.hatenablog.com/archive/category/%23%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%99%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%8B%E3%83%83%E3%8…

  • ストロベリー・パニック10話脚本:笑顔と愛の関係

    アニメ・Strawberry Panic(ストロベリー・パニック)は、公野櫻子氏を原作者とした電撃G's magazine読者参加企画のアニメ版(ここでは、アニメ版を扱う)。女学園でのドラマが展開される。監督は迫井政行氏で、シリーズ構成は浦畑達彦氏。 ─── 本記事を含めた、ストロベリー・パニックに関する記事一覧: https://makimogpfb2.hatenablog.com/archive/category/%23%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%99%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%8B%E3%83%83%E3%8…

  • ストロベリー・パニック6話脚本:「話」の重要性

    アニメ・Strawberry Panic(ストロベリー・パニック)は、公野櫻子氏を原作者とした電撃G's magazine読者参加企画のアニメ版(ここでは、アニメ版を扱う)。女学園でのドラマが展開される。監督は迫井政行氏で、シリーズ構成は浦畑達彦氏。 ─── 本記事を含めた、ストロベリー・パニックに関する記事一覧: https://makimogpfb2.hatenablog.com/archive/category/%23%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%99%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%8B%E3%83%83%E3%8…

  • ストロベリー・パニック2話脚本:世界観の構築

    アニメ・Strawberry Panic(ストロベリー・パニック)は、公野櫻子氏を原作者とした電撃G's magazine読者参加企画のアニメ版(ここでは、アニメ版を扱う)。女学園でのドラマが展開される。監督は迫井政行氏で、シリーズ構成は浦畑達彦氏。 ─── 今回のコンテは迫井監督で、演出が布川真英氏。そして脚本が高屋敷英夫氏。 ─── 今回の話: 聖ミアトル女学園に編入してきた渚砂(なぎさ)は、ミアトル、スピカ、ル・リムの3校を代表する役職“エトワール”を務める上級生・静馬(しずま)に翻弄される。静馬は静馬で、何らかの闇を抱えていることが示唆される。 ─── 開幕、虹が映る。虹は様々な作品の…

  • ハローキティのおやゆびひめ脚本:表現のベース

    『ハローキティのおやゆびひめ』は、1990年公開の劇場アニメ(サンリオアニメフェスティバルの一編)。サンリオキャラであるキティが、おやゆび姫を演ずる。話の大筋は、ほぼ(一般的な)原作通り。総監督:波多正美氏、監督:窪秀巳氏、コンテ:鹿島典夫氏で、脚本が高屋敷英夫氏。 ─── 本記事を含めた、サンリオアニメフェスティバルに関する当ブログ記事一覧: https://makimogpfb2.hatenablog.com/archive/category/%23%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%AA%E3%82%AA ─── 開幕、鳥のつがいが映る。とにかく、鳥はよく出る(高屋敷氏が長…

カテゴリー一覧
商用