searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

けいこ先生さんのプロフィール

住所
南区
出身
南区

自由文未設定

ブログタイトル
ガビット塾長の夢応援ブログ
ブログURL
https://gabit-s.jp/
ブログ紹介文
21世紀をたくましく生き、愛され、応援される子どもたちを育てたい!学びと奮闘の毎日です!
更新頻度(1年)

50回 / 123日(平均2.8回/週)

ブログ村参加:2018/09/18

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、けいこ先生さんの読者になりませんか?

ハンドル名
けいこ先生さん
ブログタイトル
ガビット塾長の夢応援ブログ
更新頻度
50回 / 123日(平均2.8回/週)
読者になる
ガビット塾長の夢応援ブログ

けいこ先生さんの新着記事

1件〜30件

  • 勉強しなさい!と言いたくなるお母さんへ

    「勉強しない」は誰の問題か? テスト直前。だけど、一向に勉強を始めようとしないお子さんに業を煮やして「勉強しなさい!<`ヘ´>」と怒った経験はありませんか? 「あるよー」という方は、なぜイラっときたのか、ちょっと考えてみましょう。 勉強するのはお子さんであり、お母さんやお父さんではありません。 自分じゃない人の行動を思い通りにすることは、そう簡単ではありません。 勉強をするということは

  • 上がる!数学テスト対策

    まずは教科書を読む 教科書に載っている太字の言葉、加法、減法、絶対値、分配法則などの数学言葉と、その意味がわかって使えるかを確認します。 授業で解いてきた例題などはサラッと目を通し、章末問題を解きます。 迷うことなく解けて、計算もスムーズにできるようなら巻末問題も解きます。必ず答え合わせをして、間違えたら計算ミスなのか、そうだとしたらどこが違うのか、答えをそのまま写さずに自分の力で見つけだします。

  • 味わう!国語テスト対策

    ワークの前に通読 まずはテスト範囲の文章を通して音読します。 頭の中に情景がはっきり浮かぶようにイメージしながら、 段落ごとにどんな内容が書いてあるか、 筆者は何を感じたのか、筆者の伝えたいことは何か、などを感じながら声に出して読むのです! 書かれた時代のことや状況なども想像して読むと深く感じられます。 わからない言葉も文章の前後から予想して、読んでいきます。 次に、学校のワークを解きます。 最初

  • 生徒の合格実績=学校の実績???

    S高校の学校説明会に行ってきました 当たり前ですが、私立高校はそれぞれの教育理念のもと独自のカラーを打ち出し生徒募集をしています。 毎年、「この高校なら子どもたちに薦めたい」と思う私立高校の学校説明会に参加しています。 今日行った高校もその中の1校です。ちょっと前までは、公立高校下位校の受け皿のような存在だと思われていた高校ですが、今では入学時よりもグンと力をつけてくれる高校として塾屋の間でも話題

  • 学習効率を上げる3要素

    効果的な学習をするために 今日は8月尽日。短かったけど強烈に暑かった数日前がウソのようです。週中からまた気温が上がるようですが、北海道の朝晩はすでに秋の気配です。 さて、9月は定期テスト、学力テスト、記述模試、マーク模試と試験のオンパレードです。 オンパレードだからと言って何も普段と変わることはなく、毎日小さな挑戦を積み重ねていくだけですけど。 ガビット生には毎回のように伝えてきていることですが、

  • 大人HGMのアウトプットより

    雷について 今月からHGMトレーニングを始められた大人受講生のUさんが雷についてのアウトプットをしてくださいました。 おもしろいアウトプットをありがとうございます、Uさん。 その中で夏の季語は「雷」で、秋の季語は「稲妻」と書かれていました。 どうして同じ「かみなり」なのに季節によって呼び方が違うのでしょう? 雷と稲妻 稲妻とは、稲の妻って書きます。どうして稲の妻かと言うと、かみなりが多いと稲が良く

  • 日々のちょっとで大違い

    塾長つぶやき編 気づいていたのにやらなかったこと 毎日冷蔵庫の野菜室を開けて、「わぁ野菜くずが落ちてるなぁ、拭いておかないと!」「あの豆、早くゆでて冷凍しておこう!」と思っていました。 料理をするたびに、「この包丁、切れなくなってきた。研がないと!」と思っていました。 気づいていたけど、家族の誰かがやってくれるかも…、まだこっちの包丁は切れるからいいや…と先延ばしにしていました。すぐにやってしまえ

  • 当たり前を疑ってみる

    よく見る当たり前の例 地球は温暖化している、 インフルエンザを予防するためにワクチンを打とう、 学校を卒業したら就職する、 家事はお母さん(女性)が主体でやるもの、 コレステロールは身体に悪い、牛乳は身体に良い、などなど チコちゃんに叱られるという番組がありますが、普段気にしていなくて勝手にそれが当たり前だと思っていることがたくさんあります。 地球は温暖化している? 昨日新聞に、SDGsの目標13

  • テスト勉強、その前に

    期末テスト、めざせ!過去最高の更新! 北海道の公立高校入試は、内申点と当日点の比率が1:1です。 3年生になってからどんなに頑張っても、内申点が足りないために涙をのむことがあります。 内申点は下記の要素で決められます。 先生のえこひいきによって左右されないように、提出物、授業態度、出欠、小テスト、単元テスト、定期テストなどは、すべて数値化されており、その数字を入力するだけで評定が自動計算されるよう

  • 楽しくって、楽しくって♬

    HGM大人受講生さんが来塾! 久しぶりに教室の様子をお届けいたします。 ようこそここへ、クック、クック♬(これ、わかる方、私と同世代です!) 先日、みんな天才化機構に入会されHGMトレーニングをはじめた大人受講生のUさんが教室に学習しに来てくださいました。 フルタイムのお仕事をされていて、平日1日しかないお休みを利用してきてくださったのです。それだけでも嬉しすぎます! Uさんも楽しそうに小中高生と

  • 10代の活躍

    最近の新聞記事から エゾシカの総合商社を目指す エゾシカは一夫多妻制で毎年メス一頭が子どもを一頭産みます。 メスの数が減らない限り4年で約2倍に増えます。 鳥獣保護法で保護されて増えすぎてしまい、農業被害(主に牧草)、交通事故、高山植物や樹皮が食べられる被害が増えていました。 19歳の阿部さんは、内モンゴルでの砂漠緑化ボランティア活動の経験から環境問題に関心を持ち、北海道のエゾシカ問題を知ったそう

  • 学んだことをものにせよ!

    新学期、どういう作戦で行く? 新学期が始まって、小テストの予定が…期末テストが…とテストのことが頭をかすめます。 特に北海道の公立高校入試は受験生の7割が内申点と入試当日点の比率が1:1で合否が決まるので、内申点を確保するために提出物も授業態度も小テストも気が抜けません。 その上コロナ騒動で入試の出題範囲が削られたことにより当日点での差も出づらくなる科目(特に数学)があるので、心の担保として内申点

  • 今日から新学期

    休み0日でも元気な高3生 高3、中2、小6、学校が始まりました。 たった9日の夏休みが終わり、今日から学校です。 高3生は河合のマーク模試があったので、夏休みは0日。 それでも、元気にやってきてマーク模試の得点できなかった単元の洗い出しをしております。中学生からの付き合いですが、高校受験の時とは全然ちがう気迫を感じます。我が塾生ながら、さすがだなと感心します。 新しい生活様式で○○が増える・減るゲ

  • 学習の黄金タイム

    学習は中身だけじゃなく、時間帯も関係ある 今日は"山の日"ですが、あいにくの雨。 その代わり、涼しくて室内で何かするにはとてもちょうど良いです。 明日は、北海道学力コンクールなので前日の今日は最終仕上げの日です。 ガビットでは、午前中3時間、午後3時間、夕方から3時間、学習時間を設けています。どの時間から来ると学習効率が良いか、考えたことはありますか? 思考するのに最適な時間

  • 札幌キックオフミーティング

    世界人類77億人、みんな天才! 私たちは、みんな唯一無二の絶対的存在です。 ひとりひとりが個性的であり、世界観も様々です。 そこに何が正解・不正解ということはありません。 でも、大人になるにつれて自分で自分自身を小さな箱の中に閉じ込めてしまいがちです。 大人になるまでに影響を受けたことに考え方を支配されたり、周りの人の反応を気にするようになります。 みんな天才化機構は、自分の人生を自由自在にデザイ

  • 枯れ木に花が咲いちゃった!

    ビックリした出来事 Σ(゚Д゚) 長女の婚約者が植木鉢で桜を育てていました。 4月には「咲いたよ~」と婚約者から桜の写真が送られてきていました。 ところが長女が6月に婚約者のところへ行った時には、その桜は瀕死状態。 なんとか元気になってもらいたいと、一生懸命お世話をしたり、植物に詳しいおばあちゃんに相談したりしていました。でも、なかなか元気にならず「もうダメかもしれない…(;_:)」と言っていまし

  • 国語あそび、創作むかし話

    みんなで新しい昔話を作ってみた 新しい昔話。昔話なのに新しいってどういうこと??? 昨日、国語あそびで2つの昔話をくっつけて今までになかった昔話を創りました。 はじめに、知っている昔話をどんどんあげてもらって、ホワイトボードに書き出したら19話出てきました。意外と昔話を知らない子が多く、イソップ物語やアンデルセン童話と勘違いしている子もいました。 ちょっと幼児期のご家庭の読み聞かせ事情も想像できま

  • 567よりも怖~いお話

    背筋も凍る怖いお話 毎日暑い日が続いているので、ちょっとでも涼しくなってください。 今から怖~い怖~いお話をします。ふっふっふ(^^) これは、もしかしたら皆さんのすぐ隣りにいる人の話かもしれません。 あまりにもナチュラルに溶けこんでいるので、気がついていないかもしれません。 でもこの人に関わり、同じ病に感染したら厄介です。自覚症状がない人が大変多いのです。 奇っ怪人① あれもしたい!これもしたい

  • どうして勉強するの?

    子どもたちへの質問 今日は北海道にしては蒸し暑くてなんだか身体がだるい日でした。いつもなら夏休みなのに、暑い中重たいカバンを背負って学校へ行かなくてはなりません。 しんどいのはわかっているのですが、ダラダラした雰囲気なので「どうして勉強するの?」と子どもたちに訊きました。 「好きなことをやりたいから。」 「○○高校へ行きたいから。」 「できるようになりたいから」などと答えが返ってきました。 自分の

  • 感謝と恩返し

    半沢直樹に学ぶ商売繁盛の秘訣 今日の半沢直樹も安定のおもしろさでした。 私も平成元年入行の元銀行員なので、半沢直樹を勝手に同期と思って楽しんでいます。 (実際にはこんなに生々しい現場には出くわしませんでしたが…) 今日の半沢直樹の名言 「スパイラルとフォックスが手を組めば、この世界に大きな利益と便利さをもたらすことができる。未来をイメージしながら交渉しろ!」 「大事なのは感謝と恩返しだ。その2つを

  • 人生最大の後悔

    何かに後悔したことはありますか? こうしておけば良かった、ああすれば良かったと後悔したことはありますか? 子どもたちであれば、テスト前日に「もっと早くからワークをやれば良かった」とか、朝起きるのが辛くて、「もっと早く寝れば良かった」とかでしょうか? 大人だったらどんなことで後悔しているでしょう?「○○君に大好きです!と言えば良かった」とか、「もっと勉強しておけば良かった」とか「飲みすぎるんじゃなか

  • 学習がはかどる姿勢

    姿勢が悪いとどうなるの? 最近は小学生でも首や肩が痛いと言う子が増えてきています。 普段スマホをいじっているせいか、机に向かっている時の姿勢も首が前に出て、顔がものすごく机と近くなっています。 その姿勢を長く続けると背中は丸まって当然首や肩が痛くなりますし、集中力も持続しません。ひどい時は、頭痛がしたりする場合もあります。 だから姿勢には気をつけなければなりません。 姿勢と心の関係 今、天を仰ぎ見

  • 自分で食べていける子に育てる

    テスト前のねじ込み勉強 今日は、西岡中と北海高校は定期テストでした。 昨夜も学習時間のギリギリまで最終仕上げをしていました。追い込みになると1点でも多く得点したいので、なんとか頭にねじ込むように覚えていました。 ←T君が教科書を見て書き出ししたメモ もちろん全力で応援するのですが、こういう子どもたちの姿を見ていると指導する側としては、もっと普段の学習から日常と結びつけて学ぶことや、「おもしろい」と

  • 人のふり見て我がふりなおせ

    自分の後頭部は見えてない 当たり前のことだが、自分の後頭部は見えない。 ちょっと手を後ろに回せば、簡単に触ることはできるのに見ることはできないのである。 一方、自分以外の他人には私の後頭部は見えている。 これがなかなか厄介で、普段はこのことを忘れているために残念なことになっていても気がつかない。いや、気がつけない。 これは、自分の内面にある足りないことにも同じことが言える。 たまに、親切に指摘して

  • HGMトレーニング①

    学習の3分の1はHGM ガビットでは学習時間のほぼ3分の1はHyper Genius Method(=HGM:脳力開発メソッド)をやっています。これは学校の成績や偏差値を上げるという目的ではなく、見えない学力、つまり変化する世の中に対応し必要とされる力(自立する力、探求心、自主性、社会の出来事を読み解く力など)を培う学習です。 ここ最近では、とてもありがたいことに、インターネットを通じて毎日HGM

  • 間違いあるある

    世に蔓延る(はびこる)まちがい この世の中には、本当は間違っているのにあたかも真実であるかのように、たくさんの人に支持され信じられていることがあります。 最初にデマを流す人は何らかの意図を持って流すのでしょうが、その情報を受け取った人が疑いもなく信じて誰かに伝え、また次の人も同じように伝え…というふうに伝言ゲームのように伝わる場合もあれば、マスメディアが一度に多くの人に繰り返し繰り返し伝え信じ込ま

  • ”夢”と”志”と”親の思い”と

    夢って何だろう? 私はドリームマップ(夢への地図)の講師をしております。ガビットの生徒さんが卒業される時や入学される時に、お祝いの気持ちを込めて一緒に夢を描くワークをやります。 ドリームマップは、大きな紙に写真などを貼って描いていくのですが、写真やイラストを貼る位置と意味はだいたい決まっています。大きく分けて、利己(自分の望み=夢)と利他(他者や社会に対し貢献すること=志)に分けて貼っていくのです

  • 味噌作りからのぬか漬け茶会

    味噌作り in 塾長の家 1月に作った味噌(2kg)が熟成し5月頃から食べ始めましたが、もうなくなっちゃったので急遽夏なのに"味噌作り会"を開催しました。塾長宅の味噌がなくなったら開催されるという不定期開催なのですが、本日も6名の方が参加してくださいました。 いつもは教室で開催するのですが、諸々の材料や水などを運ぶことが大変なので塾長の自宅に集まっていただきました。 すり大豆&

  • 知識と考えることで身を守れ!

    コロナコロナで大騒ぎ 東京ではまたコロナ感染者は何人だーーー!と大騒ぎしておりますが、もうとっくに飽き飽きしました。相変わらず、外を歩くとほぼ全員マスクをしておりますが、本当に感染予防になると信じてしている人はどれぐらいいるのでしょう? 人目を気にしてとりあえずマスクをしているけど、本心では波風立てたくないからマスクするけど本当はしたくないっていう人もいるのではないでしょうか? 中学理科や高校生物

  • 夏休みをどう過ごすか?

    超短縮の夏休み 例年ならば3週間~1か月ある夏休みが、授業時間数の帳尻合わせのため札幌市内の小中高では2週間ほど短くなってしまうようです。なんと、小6、中3、高校生は9日間ほど。 これが本当に子どもたちのためになるのか疑問に思います。 学校に通わないと学習はできないのか? ガビットでは休校中の3か月間平日の毎日、朝の会と朝学習(20分)通常学習3時間20分を行っていました。ガビット生たちを見ている

カテゴリー一覧
商用