searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

chickenheartさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
熊を恐れるチキンハートな投資ノート
ブログURL
https://afraid-of-bears.blogspot.com/
ブログ紹介文
日本株と米国株の投資ノートです。ベアを恐れてブルに乗れない日々(こんなチキンハートはわたしだけ?)
更新頻度(1年)

127回 / 365日(平均2.4回/週)

ブログ村参加:2018/09/17

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、chickenheartさんをフォローしませんか?

ハンドル名
chickenheartさん
ブログタイトル
熊を恐れるチキンハートな投資ノート
更新頻度
127回 / 365日(平均2.4回/週)
フォロー
熊を恐れるチキンハートな投資ノート

chickenheartさんの新着記事

1件〜30件

  • KDDI(9433)のQ1.2022-03決算発表:進捗良好

    Jul.30 KDDIがQ1.2022-03の決算を発表しました。料金値下げの影響も何のその、成長領域が業績を支えています。[KDDI(9433):Q1.2022-03決算発表/業績と株主還元:売上と営業利益,キャッシュフローと配当性向,,配当実績]

  • P&G(PG)のQ4.2021決算発表:頼もしい決算

    Jul.30 プロクター・アンド・ギャンブルがQ4.2021の決算を発表しました。コスト増をはねのけFY増益確保,来期ガイダンスも増収増益を提示しました。[P&G(PG):Q4.2021決算発表/過去1年の決算傾向と株価の反応/業績と株主還元]

  • キヤノン(7751)のQ2.2021-12決算発表:Q1に続きQ2でも上方修正

    Jul.28 キヤノンがQ2.2021-12の決算を発表しました。全事業で増収増益、事前発表どおり通期ガイダンスを上方修正しました。[キヤノン(7751):Q2.2021-12決算発表/業績と株主還元:売上と営業利益,キャッシュフローと配当性向,,配当実績]

  • 3M(MMM)のQ2.2021決算発表:好決算&通期上方修正

    Jul.27 3MがQ2.2021の決算を発表しました。Q1を凌ぐ増収増益の好決算、通期ガイダンスを上方修正しました。[3M(MMM):Q2.2021決算発表/過去1年の決算傾向と株価の動き/業績と株主還元データ:売上と営業利益,キャッシュフローと配当性向,配当実績]

  • 今週のマーケット(2021.07.19-07.23):○CRM(+4.12%) - ●TRV(-5.45%)

    NYは週明け大幅続落で始まるも火曜から反発、週末にはNYダウが史上最高値に到達しました。[主要株式指数 ダウ S&P 日経225 FTSE 為替 債券 原油 金 米国株と日本株とセクター別の動き 決算傾向 注目株 来週の予定]

  • キンバリー・クラーク(KMB)のQ2.2021決算発表:コスト増響く減益で通期下方修正

    Jul.23 キンバリー・クラークがQ2.2021の決算を発表しました。売上確保もコスト膨らみ利益率を圧迫、通期のガイダンスを下方修正しました。[キンバリー・クラーク(KMB):Q2.2021決算発表/過去1年の決算と株価の動き/業績と株主還元:売上と営業利益,CF,配当実績]

  • ユニリーバ(UL)のQ2.2021決算発表:利益縮小懸念で株価急落

    Jul.22 ユニリーバがQ2.2021の決算を発表しました。売上確保もEPSは上期減少,下期に向けての利益縮小不安を誘い株価は急落しました。[ユニリーバ(UL):Q2.2021決算発表:株価の動き/業績と株主還元:売上と営業利益,キャッシュフローと配当性向,配当実績]

  • ジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)のQ2.2021決算発表:決算上々も気になる訴訟問題

    Jul.21 ジョンソン・エンド・ジョンソンがQ2.2021の決算を発表しました。全セグメントで増収、医療機器の回復が加速。通期ガイダンスを上方修正。一方でベビーパウダーをめぐる訴訟問題の行方がニュースに。[JNJ:Q2.2021決算発表/過去1年の決算と株価の反応/業績と株主還元データ]

  • コカコーラ(KO)のQ2.2021決算発表:待望のサプライズ

    Jul.21 コカコーラがQ2.2021の決算を発表しました。マーケット予測を大幅に上回る増収増益、通期ガイダンスも当然の上方修正です。[コカコーラ(KO):Q2.2021決算発表/過去1年の決算と株価の動き/業績と株主還元:売上と営業利益,キャッシュフローと配当性向,配当実績]

  • 今週のマーケット(2021.07.12-07.16):○V(+4.05%) - ●BA(-9.12%)

    OPEC+の合意から原油は急落、株式は日々迷いながらNYダウは週末高値を目前に下落。F&Gが52週の最低に低下しています。[主要株式指数 ダウ S&P 日経225 FTSE 為替 債券 原油 金 米国株と日本株とセクター別の動き 決算傾向 注目株 来週の予定]

  • ペプシコ(PEP)のQ2.2021決算発表:好決算で逆行高

    Jul.13 ペプシコがQ2.2021の決算を発表しました。外食等サービス向けの売上が回復しました。[ペプシコ(PEP):Q2.2021決算発表/過去1年の決算傾向と株価の反応/業績と株主還元データ/わたしの思うところ]

  • 今週のマーケット(2021.07.05-07.09):○AAPL(+5.71%) - ●IBM(-3.62%)

    中間リスクオフに傾くも終わってみればS&P500は史上最高値を更新、アップル(AAPL)など主力ハイテクも上場来高値を取りました。[主要株式指数 ダウ S&P 日経225 FTSE 為替 債券 原油 金 米国株と日本株とセクター別の動き 決算傾向 注目株 来週の予定]

  • S&P500採用銘柄の配当動向をチェック(H1.2021)

    S&P500採用銘柄の気になる配当動向をチェックしてみました。[S&P500採用銘柄の配当データを更新/配当動向/配当実績から魅力的な銘柄]

  • 今週のマーケット(2021.06.28-07.02):○AAPL(+5.15%) - ●WBA(-7.65%)

    出来高薄いもハイテク主導でS&P500とNasdaqは高値を更新、雇用統計好転しNYダウも終値ベースで高値を更新しました。[主要株式指数 ダウ S&P 日経225 FTSE 為替 債券 原油 金 米国株と日本株とセクター別の動き 決算傾向 注目株 来週の予定]

  • ゼネラル・ミルズ(GIS)のQ4.2021決算発表:特需終了で来期ガイダンスは減収減益

    Jun.30 ゼネラル・ミルズがQ4.2021の決算を発表しました。マーケット予測を上回り株価は上昇も特需効果の終了が見えてきて来期は減収減益のガイダンスを提示しました。[ゼネラル・ミルズ(GIS):Q4.2021決算発表/過去1年の決算傾向と株価の動き/業績と株主還元データ]

  • 今週のマーケット(2021.06.21-06.25):○NKE(+20.20%) - ●CRM(-0.30%)

    OPEC+を来週(Jul.01)に控え原油が不気味に続伸、株式は一気に巻き戻してS&P500は史上最高値を更新しました。[主要株式指数 ダウ S&P 日経225 FTSE 為替 債券 原油 金 米国株と日本株とセクター別の動き 決算傾向 注目株 来週の予定]

  • 今週のマーケット(2021.06.14-06.18):○AAPL(+2.44%) - ●DOW(-8.85%)

    FOMCを挟んでのトラップ相場、NYはS&P500高値取りから一転反落、週末に下落幅急拡大。週明けの日本は要警戒です。[主要株式指数 ダウ S&P 日経225 FTSE 為替 債券 原油 金 米国株と日本株とセクター別の動き 決算傾向 注目株 来週の予定]

  • 今週のマーケット(2021.06.07-06.11):○MRK(+2.91%) - ●CAT(-9.56%)

    NYの商いは52週最低レベルもS&P500が史上最高値を更新、原油は続伸してWTI=$70に到達しました。[主要株式指数 ダウ S&P 日経225 FTSE 為替 債券 原油 金 米国株と日本株とセクター別の動き 決算傾向 注目株 来週の予定]

  • 今週のマーケット(2021.05.31-06.04):○GS(+5.41%) - ●HD(-2.43%)

    原油が上昇した一週間、株式は出来高薄いもまずまず安定、NYは地味に高値に接近しています。[主要株式指数 ダウ S&P 日経225 FTSE 為替 債券 原油 金 米国株と日本株とセクター別の動き 決算傾向 注目株 来週の予定]

  • JMスマッカー(SJM)のQ4.2021決算発表:特需後退で減収減益

    03.Jun JMスマッカーがQ4.2021の決算を発表しました。特需後退で減収減益、来期減収予測も株価は上昇しました。[JMスマッカー(SJM):Q4.2021決算発表/過去1年の決算傾向と株価の動き/業績と株主還元]

  • 今週のマーケット(2021.05.24-05.28):○CRM(+6.97%) - ●AMGN(-5.21%)

    木曜にMSCI銘柄入れ替えで売買代金倍増、翌金曜に日経が大幅反発、為替は円安へ動く。[主要株式指数 ダウ S&P 日経225 FTSE 為替 債券 原油 金 米国株と日本株とセクター別の動き 決算傾向 注目株 来週の予定]

  • 日経225採用銘柄の配当動向をチェック(2021.May)

    米国株と日本株の投資ノート。連続増配・減配していない年数・20年平均増配率などの配当データを掲載。

  • 今週のマーケット(2021.05.17-05.21):○BA(+2.78%) - ●CVX(-4.89%)

    NYは出来高が細り小幅に下落、マーケットを引っ張るセクター不在で、金(Gold)だけが堅調でした。[主要株式指数 ダウ S&P 日経225 FTSE 為替 債券 原油 金 米国株と日本株とセクター別の動き 決算傾向 注目株 来週の予定]

  • 東京海上(8766)とMS&AD(8725)のQ4.2021-03決算発表:両社とも増配へ

    May.20 東京海上とMS&ADがQ4.2021-03の決算を発表しました。両社とも増収増益のガイダンスと増配計画を発表、でも株価の反応は明暗分かれました。[東京海上(8766):Q2.2021-03決算発表/MS&AD(8725):Q2.2021-03決算発表/業績と株主還元データ]

  • バフェットさんの最新ポートフォリオ(Q1.2021):大きな動きなし

    バークシャー・ハサウェイの最新ポートフォリオ(Q1.2021)が発表されました。取り立てて騒ぐほどの大きな動きはありませんが、医薬品,エネルギー株に売りが出ています。注目のアップル(AAPL)については動かずです。[バークシャー・ハサウェイ(BRK):Q1.2021売買記録/後継者はアベル氏]

  • 今週のマーケット(2021.05.10-05.14):○PG(+2.12%) - ●DIS(-6.03%)

    株式は乱高下しハイテク中心に大幅下落、ディフェンシブ系は粘る展開。日経は-1000円を超えて崩れる。[主要株式指数 ダウ S&P 日経225 FTSE 為替 債券 原油 金 米国株と日本株とセクター別の動き 決算傾向 注目株 来週の予定]

  • KDDI(9433)のQ4.2021-03決算発表:営業利益を維持、そして増配へ

    May.14 KDDIがQ4.2021-03の決算を発表しました。成長領域が売上をカバーして増収増益の着地、20期連続の増配計画を発表しました。[KDDI(9433):Q4.2021-03決算発表/業績と株主還元データ:売上と営業利益,キャッシュフローと配当性向,配当実績]

  • NTT(9432)のQ4.2021-03決算発表:過去最高益&増配

    May.12 NTTがQ4.2021-03の決算を発表しました。上振れの増収増益で過去最高益を達成。+5円(+4.76%)の増配予定を発表しています。[NTT(9432):Q4.2021-03決算発表/参考:ドコモの決算発表/業績と株主還元:売上と営業利益,CFと配当性向,配当実績]

  • 資生堂(4911)のQ1.2021-12決算発表:特別損益が入り混じってわかりづらい決算

    May.12 資生堂がQ1.2021-12の決算を発表しました。特別損益で実質収益がわかりづらい決算ですが、本源の見通しは若干の下振れリスク含みと理解した方が良さそうです。[資生堂(4911)のQ1-2021-12決算発表/業績と株主還元データ:売上と営業利益,キャッシュフローと配当性向,配当実績]

  • 今週のマーケット(2021.05.03-05.07):○DOW(+10.46%) - ●CRM(-6.00%)

    連休明けの日経は強かったです。アメリカの雇用統計悪化を無視してNYも史上最高値を更新しています。[主要株式指数 ダウ S&P 日経225 FTSE 為替 債券 原油 金 米国株と日本株とセクター別の動き 決算傾向 注目株 来週の予定]

カテゴリー一覧
商用