searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

銀猿さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

パチスロ専業者と、中古業者と、遊技機購入交渉担当者の全てを経験している人は、全国的にもそれ程多くないと思いますので、各ポジションへの疑問や質問がれば、お気軽にご質問下さい。 分かる範囲でお答えさせて頂きます。

ブログタイトル
パチンコ業界裏・表 元専業者銀猿のパチスロ今昔物語
ブログURL
https://ginzaru.com
ブログ紹介文
専業者・中古業者・遊技機購入交渉担当者と、特殊な経験を持つ銀猿が、様々な視点から業界を綴るブログ。
更新頻度(1年)

364回 / 365日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2018/05/19

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、銀猿さんの読者になりませんか?

ハンドル名
銀猿さん
ブログタイトル
パチンコ業界裏・表 元専業者銀猿のパチスロ今昔物語
更新頻度
364回 / 365日(平均7.0回/週)
読者になる
パチンコ業界裏・表 元専業者銀猿のパチスロ今昔物語

銀猿さんの新着記事

1件〜30件

  • 【奇跡的】2007年四月 第610話

    不安を抱えてスタートした2007年だったが、気持ちとは裏腹に快調な滑り出しを見せた。 が。 先月は、カエル様・・・と、言うか、一件のお店の存在に助けられた一ヵ月だった。 そのお店が使えなくなると

  • 仮面ライダーDX 時代を彩った名機達VOL.131

    こんにちは!銀猿です。 今回は機種名鑑第131弾「仮面ライダーDX」の登場です。 自身が打った5号機の中で、最も印象に残っている機種が、この仮面ライダー。 印象に残っている理由はいくつかあるのだ

  • リングにかけろ 時代を彩った名機達VOL.130

    こんにちは!銀猿です。 今回は機種名鑑第130弾「リングにかけろ」の登場です。 4号機と比較すると「爆発力がない」と言われていた5号機。 そんな中、5号機でも万枚が狙えるスペックとして人気を博し

  • 【ヌルい】2007年三月 第609話

    幾ばくか不安を抱えながらスタートを切った2007年。 だが、蓋を開けてみれば、二ヵ月連続で納得のいく収支を叩き出す、好スタート。 先月の最後など、12連勝なんて滅多にお目にかかれない連勝付き。

  • 【なかなかお目にかかれない】2007年二月 第608話

    おっかなびっくりながら、何とか例年と遜色ない収支で2006年を乗り切ったが、後半三ヶ月の内容が安定しなかった為、少々不安を抱えて幕を明けた2007年。 しかしながら、結果は+600Kと上々の立ち

  • 【打たせて貰えれば】2007年一月 第607話

    乱気流の激しかった2006年を終え、今回から2007年に突入。 勝つには勝っているが、2006年最後の三ヶ月は、再現性が乏しい勝ち方だった。 年が明け、市場は徐々に、しかし確実に5号機時代へ移行

  • 【161319】2006年十二月 第606話

    最初の三ヶ月は完全にスロニート状態。 そのまま、フェードアウトさえ予感される内容だったが、4月からは、島唄のお陰で復活。 9月までの半年間、完全に島唄バブル状態で、収支を安定して叩き出す事が出来

  • 【外伝】僕が最も後悔している日

    こんにちは!銀猿です。 いつも、僕の拙い文章をご覧頂きありがとうございます。 今日は僕が専業時代に、最もほっこりし、また、最も後悔した日のお話しを書かせて頂きます。 この話しだけは、書いておきた

  • 【男は浪漫】2006年十一月 第605話

    2006年の収支を、まごう事なく一手に支えてきくれた島唄に、遂に黄色信号が点滅。 全体的な稼働減少により、ハイエナ自体が出来なくなってきたのである。 設定狙いで打てる機種ではないので、どうしたっ

  • 【苦心】2006年十月 第604話

    一時のモチベーション激下がりからくる、鬼のように無様な稼働内容からは随分と立ち直ってきた。 稼働日数も、収支も、元の水準まで回復してきている。 どうなる事かと思ったが、月間収支マイナスによる強制

  • 【三昧】2006年九月 第603話

    1~3月は、昨年末から続くモチベーションの低下からか、収支・内容ともに過去最悪。 しかし、4~7月は、フグの美味しさを覚えたからか、気持ちも収支も立て直し、好内容。 前回8月は今一つな結果に終わ

  • 【逆ロケットスタート】2006年八月 第602話

    一時の不甲斐ない状態からは、完全に復活。 稼働日数、収支、勝率、いずれも「専業者」らしい数字が並ぶようになった。 それもこれも、島唄のお陰。 フグによってもたらされたこの勢い、何処まで続ける事が

  • 【沖スロ祭り】2006年七月 第601話

    長く続いていたスロニート状態を脱し、ようやく専業者らしい稼働が戻りつつある。 三ヶ月連続で結果が伴っているので、コレは「復活」と判断して問題なだろう。 島唄頼みの稼働ではあるが、その島唄が「設定

  • 【バブル】2006年六月 第600話

    長らく超低空飛行が続いていたが、ここ二ヵ月は、専業者らしい結果が残せている。 先月などは、恐ろしく上下の波が大きかったが、結果としてはまずまず納得のラインだった。 復活の兆しを見せて三ヶ月目。

  • 【ジェットコースター】2006年五月 第599話

    超が付く程の低空飛行を続けてきた2006年だったが、前回は久々にフル稼働+快勝と、専業者らしい結果を残す事が出来た。 とは言え、まだまともに勝ったのは一度だけ。 本当に復活しているかどうかは、こ

  • 【狼煙】2006年四月 第598話

    年が明けてから早三ヶ月。 7K・164K・109Kと、収支は惨憺たる結果。 最早、専業を名乗ってはイケないレベル。 唯一の救いは、先月は稼働日数が戻ってきている事だが、果たして今月は・・・? で

  • 【諸刃の剣】2006年三月 第597話

    モチベーションが下がったまま年を越した。 年が変われば、気持ちも変わるかもしれないと思っていたが、全くの逆。 一月、二月と、酷い稼働日数&酷い収支。 月間で負けていない事が、摩訶不思議である。

  • 【幾分】2006年二月 第596話

    2005年十二月は、良い結果残す事が出来た。 なので、年が明けた2006年一月は、気持ちが持ち直すかと思われたのだが、どうやらその逆。 益々モチベーションが下がっていたようで、稼働日数はおろか、

  • 【益々】2006年一月 第595話

    メンタル的に波に乗れないまま終わってしまった2005年。 収支的には2004年以外とは遜色なく、特に問題はなかったので、勝てなくなった事が問題ではない。 と、言うよりも、稼働日数が減っているのに

  • ニュー島唄 時代を彩った名機達VOL.130

    こんにちは!銀猿です。 今回は機種名鑑第130弾「ニュー島唄」の登場です。 遂に登場のニュー島唄。 最凶マシンのニュー島唄。 しかも、最恐マシンであるニュー島唄。 そして、最強マシンであるニュー

  • 【ヤツ登場】2005年十二月 第594話

    パチスロ(仕事)に対するモチベーションが著しく低下。 前回は、一ヵ月間で稼働日数が、僅かに15日。 月の半分しか稼働していない。 当然収支も伸びず、+138Kと惨めな数字を刻んでしまった。 20

  • 【半分】2005年十一月 第593話

    ここ数ヶ月、稼働日数が減少している。 昨年と比べて収支が伸び悩んでいる事が原因? 確かに「昨年と比べれば」収支の伸びは鈍いが、2001~2003年の三年間と比べれば、ほぼ同水準に収まっている。

  • 【モチベーション】2005年十月 第592話

    最近「情けない」と、連呼しているが、自分自身「こんな稼働内容だったのか?」と、少し驚いている。 人間の記憶や印象など、あてにならない事がよく分かった。 自分の行動に対する記憶でさえ、このざまであ

  • 新世紀エヴァンゲリオン 時代を彩った名機達VOL.129

    こんにちは!銀猿です。 今回は機種名鑑第129弾「新世紀エヴァンゲリオン」の登場です。 本文にも書きましたが、5号機第一弾となったのが、この新世紀エヴァンゲリオン。 4号機から大きくルールが変わ

  • 【情けない】2005年九月 第591話

    前回は、あわや「強制引退」に追い込まれる寸前だった。 最終的には何とか恰好をつける形にはなったが、内容、結果ともに、褒められたものではない。 去年と比べても仕方がないのだが、落差が非常に大き過ぎ

  • 押忍!番長 時代を彩った名機達VOL128

    こんにちは!銀猿です。 今回は機種名鑑第128弾「押忍!番長」の登場です。 説明不要の超人気機種。 2020年現在でも、続編が次々と登場している事からも、人気の程が伺える。 その初代となる本機は

  • 【大苦戦】2005年八月 第590話

    どうにも、消化不良気味の稼働が続いていた2005年だったが、前回は、この年一番の快勝! 2004年を彷彿とさせる勝ちっぷりで、やっと、気持ちの良い一ヵ月間を過ごせた。 早くも季節は夏を迎えている

  • 南国育ち 時代を彩った名機達VOL.127

    こんにちは!銀猿です。 今回は機種名鑑第127弾「南国育ち」の登場です。 僕の住んでいた地域は「沖スロ不遇の地」として有名。 時期的には、この後から30パイの沖スロを設置する店も増え始め、遅まき

  • 【一番】2005年七月 第589話

    勝ってはいる。 確かに、収支はプラスとなっているのだが、どうにもしっくりこない稼働が続く。 モヤモヤの原因は、間違いなく勝率の低さにある。 今年に入ってから、月間勝率5割を切る月が多発。 過去4

  • 【光明】2005年五月 第587話

    年が明けて以来、大きなピンチに襲われている訳ではないが、どうにも伸び悩む稼働が続く。 勿論、去年の印象が強過ぎるが故に、不満を感じてしまう部分もあるのだろうが、それを差し引いても、やはり「今イチ

カテゴリー一覧
商用