searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
日暮らし通信
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/nob-matsu
ブログ紹介文
日々、見たこと、聞いたこと、感じたことなどを発信しています
更新頻度(1年)

257回 / 365日(平均4.9回/週)

ブログ村参加:2018/04/22

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、赤とんぼさんの読者になりませんか?

ハンドル名
赤とんぼさん
ブログタイトル
日暮らし通信
更新頻度
257回 / 365日(平均4.9回/週)
読者になる
日暮らし通信

赤とんぼさんの新着記事

1件〜30件

  • カレンダーも残り一枚

    発信元:赤とんぼ日暮らし通信■□写真タイトルと撮影場所□■12月のカレンダー自宅DKにて(2020.12.1)★写真の上でクリックしてご覧ください★12枚あったカレンダーも残り一枚、時が矢のように過ぎる令和二年が続行中だが、もう令和三年に向けてのカウントダウンが始った。今年を振り返るにはまだ早すぎるかもしれないが、我が家では特にMも大きな問題も無く今日に至ったのは幸いだった。私の一つの目標だった運転免許証更新もまずまずの進み具合で無事に取得できた。だが9月末にはCC(クレジットカード)の月決め利用可能額を超えて使ったために、一時CCが使えなくなるハプニングが発生、少し混乱してしまった。いままでにもそのような不具合は起らなかったので、多目に買い物をしてしまったが、煎じ詰めれば私の知識不足、利用可能額などは全く気に...カレンダーも残り一枚

  • 今日は髪の毛カットの日

    発信元:赤とんぼ日暮らし通信■□写真タイトルと撮影場所□■紅葉真っ盛り所沢航空記念公園にて(2020.1126)★写真の上でクリックしてご覧ください★毎日、朝刊を捲ると東村山市の感染者数が気になってその記事を真っ先に読んでいる。今朝も7人増えて(28日時点)130人との文字が不気味に私にのし掛かってくる。このペースで増え続けるのかと思うと先行き不安の気持が消えることがない。このコロナ禍のお陰で、DSの施設内で行っていたMの髪の毛カットも、外部からの人の接触を抑える対策で美容師さんが来なくなったので、利用できなくなってしまった。以前は私がカットしていたが、最近はH子さんに頼むようになった。やはりH子さんがカットすると、私のように虎刈りは無くなって、女性特有のきめ細かさで整ったカット作業にMも満足しているようだ。今...今日は髪の毛カットの日

  • 日々雑感

    日暮らし通信発信元:赤とんぼ天気予報では終日曇り空だが、8時過ぎからはお日さまも顔を出して表が明るくなった。洗濯物は屋内に干していたが、その明るさに釣られて慌てて二階ベランダに位置替えした。そして8時半過ぎにはMと川沿いを散歩したが、最近はMの脚力が落ちてきたのが気にかかる。昨年、酷暑の頃に体調不良になったが、それ以後は体力が一気に落ちてしまった。以前は歩くことに文句を言うことも無く、静かに黙々と歩いていたが、体力低下後は時々立ち止まるようになった。そんなMの態度に不満なのだが、あまり急かせることもせずに、じいっと立ち止まってMが自然に歩き出すまで我慢することにしている。このようなMを見ていると、また先行き不安なことばかりが浮かんで来る。最悪、Mが寝た切りになったらどのように介護したらいいのか?と、私の気持は落...日々雑感

  • 増え続ける当市の感染者数

    日暮らし通信発信元:赤とんぼ朝刊を見てびっくりした。当市では感染者数が6人増えて112人(21日時点)となった。このように一日で6人も増えたのは始めてではなかろうか?全国的にも感染者増加の傾向が続いているが、コロナ禍による不安さはすぐに消え去るものでもないが、基本的なやるべきことはやるが、一体どうすればいいのか迷うことばかりだ。当市のこのような状況だとMのDS行きについても心配さが増すばかりだが、一時的に止めることも考えるようになったが、私には踏ん切りが付かないまま時が過ぎている。Mが好んで行くDS行きだから、出来る限り今までのように利用したいが、感染と言う大きなリスクを考えるとますます答えが出てこない。このコロナ禍に対する不安、何としても終息に向う方策は無いのだろうか?8時半過ぎ、Mと散歩しようとしたが、外気...増え続ける当市の感染者数

  • 今日は 「いいふうふのひ」 です

    日暮らし通信発信元:赤とんぼ今日は54回目の結婚記念日、このような数字を喜び、感謝しながらお祝いするのが当たり前だが、人間は贅沢だから素直に喜べない心境は複雑だ。それはMが病を得たから私の人生も一変してしまったことが最大の思い違いだが、人生は自分の思い通りに進まないことを考えればやはり今日は私たちにとっては喜びの日かもしれない。だが、Mのことを考えれば先行き不安が増すばかりの憂鬱な気持が微妙に私の胸の内で動いている。結婚した昭和41年を想い出すと、世の中が多きに変わったことを実感する。結婚披露宴は自宅、当時はそれが当たり前の習慣だったが、おそらくは自宅での披露宴は私たちが最後で、その後は式場を使うのが通例になったようだ。当時このような披露宴の時はいわゆる隣組の組織が活発に動いて料理は全て女性たちの手作りで賄われ...今日は「いいふうふのひ」です

  • 素晴らしい朝焼けでした

    日暮らし通信発信元:赤とんぼ11月某日、朝6時過ぎ、新聞を取りに表に出ると、見渡す限りの空一杯に朝焼けが広がっていた。その朝焼けが発する光で表は紅い照明をしたような明るい光景になっていた。このような朝焼けを見るのは珍しいことなので、早速カメラを持ち出して紅く広がる大空を撮ることにした。それにしても何とも言えない超芸術的な絵画を見ているようで、その神秘的な光景を造り出した自然の営みに驚異の気持を抱いてしまった。だが撮るのに”待った”をかけたのが張り巡らされた電線、何と邪魔な存在なのだろうか?電線抜きの構図にしようとトライ、トライを重ねたら空堀川沿いまで行ってしまったが、撮った写真をパソコンで見るとやはり電線入りになってしまった。この見事な朝焼け模様も30分もすると消えてしまった。でも達者な筆使いで空中に描いた朝焼...素晴らしい朝焼けでした

  • 街中で逢った猫

    日暮らし通信発信元:赤とんぼ散歩していると街中では犬を見ることはあるが、猫はあまり見ない。だが私の近所でも猫を飼っている人がいるのは確かだが、これまた猫はあまり表に出てこないようだ。近くにある都営住宅では生き物を飼うのはいいのか?悪いのかは知らないが、実際には犬や猫を飼っている人がいるので散歩の時に見かけることはある。昨日、独り散歩ももう終りに近付いた頃、一匹の猫が道路際にやって来た。この猫の色は何と表現したらいいのか判らないが、穏やかそうな色合いはとっても良く似合う雰囲気を醸し出している。私も立ち止まって猫の行動を見詰めていると、猫もそれに応じたのかいろいろなポーズを見せてくれた。私の変な説明よりもアップした写真を見てください。★写真の上でクリックすると拡大されます★写真説明:猫を撮る撮影場所:街中にて(20...街中で逢った猫

  • コロナ禍への不安が増すばかり

    日暮らし通信発信元:赤とんぼ最近、コロナ禍に対する不安が増すばかりになった。昨日、東京都の感染者数は493人と過去最多となり、そして東村山市でも一人増えて105人(17日時点)となった。専門家のコメントによると東京都ではまだまだ増え続けるとのこどだが、一体何が一番の原因なのだろうか?ある専門家は「GoToトラベル」の影響を上げているが、クラスター発生が多発している現状ではそれが大きな要素の可能性であることも否定できないだろう。今日もMは笑顔で迎えの車に乗ってDSに行ったが、やはり介護関連の施設での感染を私は多いに心配している。DSでは確かな防護策を講じているようだが、今は家庭内感染の比率も上がっているから、万全の対策は打てない状況でもある。一昨日、運転免許証更新で石神井警察署に行くために電車に乗ったが、その時間...コロナ禍への不安が増すばかり

  • 運転免許証更新

    日暮らし通信発信元:赤とんぼ昨日、運転免許証を更新した。昭和36年(1961)に免許を取得した以後、前回までは府中運転免許試験場で更新していたが、今回は自宅から行き易い石神井警察署で更新した。府中に行くより電車の便も良いので変更したが、7時25分に家を出て西武池袋線で石神井駅へ行くことにしたが、この時間帯は乗客も多く、このように混雑した電車に乗るのは何十年振りかと思ったが、ふとこのような密状態では”コロナは大丈夫か?”と、不安がよぎったが、8時過ぎには駅に着いた。始めてのことなので石神井警察署へ行く道の地図をコピーして持っていったが、駅西口を出ると地図では理解できないことばかりでまた私の”困った”の言い癖が出るほどだった。少し街中に入ると丁度交通整理をしていたガードマンに聞くと、丁寧に教えてくれた。言う通りに行...運転免許証更新

  • 年賀状作りが終りました

    日暮らし通信発信元:赤とんぼ5日から年賀状作りを始めた。その後、日々暇な時に少しづつパソコンで作業したが、昨日やっと年賀状が出来上がった。年々枚数が減っているのが気になるが、今年は喪中葉書をいただいたのは一枚だけ、それは在職中に最もお世話になった先輩が亡くなったとの奥さまからの葉書だった。年賀状作りはパソコンなのであまり時間がかからないが、困ったのはプリンターの動きが悪いことだった。その現象とは葉書に印刷時、何故か印刷せずに葉書を空送りしてしまうことだった。この現象、実は数年前から起っていたが、葉書印刷の時だけに起る不具合だから、我慢していたが今年はその現象が多発した。空送りされた葉書をまたトレイに入れると、印刷する時もあるので、それこそ「騙し、騙し」の連続だったが、何とか印刷することができた。このプリンターは...年賀状作りが終りました

  • コサギを撮る

    日暮らし通信発信元:赤とんぼ今日も独り散歩、左岸を下流に向って歩き、野塩橋の手前に近付いたらコサギが一羽、純白の姿が一際目立つように立っていた。空堀川では水の流れが止まっているが、この野塩橋の手前では湧き水でもあるのか少し水が流れている。昨日はアオサギを見たが、今日はコサギに逢ってラッキーでした。コサギは全長60センチくらいで、全身の羽毛は白色、いわゆる白鷺と呼ばれる鳥の一種。夏羽では頭に2本の長い冠羽が現れるが冬は無くなる。私は空堀川では年に二、三回見るが、白色の羽毛が印象的な鳥だ。★写真の上でクリックすると拡大されます★写真説明:コサギを撮る撮影場所:空堀川沿いにて(2020.11.12)コサギを撮る

  • アオサギがやって来た

    日暮らし通信発信元:赤とんぼ昨日、MはDS行きだから、私は独りで散歩したり、買い物に行って時を過ごした。空堀川の左岸を下流に向って歩いていたら、西の方角から大きな鳥が低空で飛んできた。カラカラになった空堀川だから鳥も来ないだろうと思っていたが、まだ水が残っている小さな溜まりの所で、その鳥が着地した。鳥の名については自信がないが、私の知識ではこの鳥はアオサギではないだろうか?でも何でこのような水涸れの川底に来たのかは判らないが、もしかしてその水溜まりには小魚でもいるのだろうか?私も立ち止まってアオサギを撮ることにしたが、なかなか動かないまま、じいっと立っているだけだった。私の方が根負けしたようになったが、次ぎの用事も控えているので立ち去ることにした。でもこのようなアオサギを見るのは珍しいことだった。でもこの鳥はア...アオサギがやって来た

  • また二横綱が休場?

    日暮らし通信発信元:赤とんぼ大相撲11月場所が始った。大相撲ファンとしてはこの二週間は夕方のテレビ観戦が楽しみになった。だがまた二横綱が休場、横綱の土俵入りを見たくて国技館に行くファンも多いだろうから残念な休場でもある。でもこのように休場が続くと、横綱の地位と言うのはあまりにも恵まれ過ぎているように思える。平幕力士だったらもうとっくに引退するだろうが、横綱の特権はいつまでも許されるものでもない。逆に横綱不在は他の力士にとっては星取りのチャンスのはずだから、また平幕力士の優勝だって夢ではない。ところで「横綱は休場しても給料が貰えるのか?」と、気になってネットで検索してみたら、下記のような説明がありました。『通常は仕事をまったくしていなければ給料はもらえないような気もしますし、逆に有給休暇を使ったと解釈すれば給料は...また二横綱が休場?

  • 本日は晴天なり

    日暮らし通信発信元:赤とんぼ昨日は立冬だったが、これから冬本番が来るのかと思案すると、少しグレー色の脳細胞になってしまう。冬の寒さを思うと、やはりどんなに暑くても夏がいいと、あの酷暑の頃を想い出してしまう。だから早くも早春の暖かさを想像してしまうが、三月のお彼岸あたりにでもなれば、そのグレー色も一掃されるだろうからそれまで我慢するしかない。8時過ぎ、庭の寒暖計は21度を指しているから、屋内にいても暖房のお世話にならなくてもよさそうだ。8時半過ぎ、いつものようにMを誘って川沿いを歩いた。大沼田橋を渡り、右岸を上流に向って歩いていたら、また見知らぬご婦人から声がかかった。「いつもご苦労さまです」との言葉から度々私たちの散歩を見ているとのことだった。Mと散歩するとこのような声掛けが年に数回あるが、私がMの手を引いて歩...本日は晴天なり

  • ゴム交換 と ボタン付け

    日暮らし通信発信元:赤とんぼ今日は曇り空、気温も12度、表に出ると寒さを感じる。このような時は無理をせずにMとの散歩は控えるようにしているが、寒さでMが風邪でも引かないようにするのが私の役目でもあ。Mは録画した歌番組を再生して見ながら時を過ごしているが、私はこんな時を利用してお裁縫をすることにした。Mと私のパジャマズボンのゴムが延びてしまったので、そのゴム交換、そしてMの長袖シャツで取れてしまったボタンを二個付けることにした。このような事はH子さんに頼めば処理してくれるが、簡単な事は私がやるように心掛けている。実はこのような裁縫仕事は意外と私は好きなタイプで、小さい頃は母が愛用していた足踏み式ミシンを自然と覚えて簡単な裁縫仕事をして母の手助けをしたほどだった。ほぼ延びきったゴムを外し、通し器具を使ってゴムを通す...ゴム交換とボタン付け

  • 気になるMの体調

    日暮らし通信発信元:赤とんぼ今朝も4時半起床。年寄りにしては早起きだろうが、私たちはこんな習慣履行で毎日が始る。先日、来宅した知人から「朝は何時に起きるのですか?」と聞かれたので「四時半です」と答えると「えっ?そんなに早く」と、驚かせてしまった。私としては別に早いとも思わないが、その時間で起きて、朝やる事をやって朝食後はゆっくりと寛ぐのが私の性格に合っているようだし、良く寝ているMも私の「さあ~朝がやって来たぞ、起きよう」の声掛けに不満の様子を示したこともない。でもよくよく思えばこの時間帯は多くの人たちはまだ熟睡の時間だから、一般的には私たちの起床は早過ぎるのかもしれない。年寄りは「早寝、早起き」だとの考えがあるが、世間の高齢者たちはいつ頃寝て、いつ頃起きるのだろうか?でも最近は日の出も遅くなった。夏の頃はその...気になるMの体調

  • また使えるようになりました

    日暮らし通信発信元:赤とんぼカレンダーも残り二枚、この一年も早く時が流れて11月、令和二年もせわしくなってきた。今年は今までにMに大きな問題も無かったことが一番の安堵だが、後二ヶ月、このままで終って欲しいと願っている。10月はクレジットカードの一時使用停止と言う、始めての経験だったが、引き落とせない為のクレームも最小限だったことは幸いだった。そのカードも30日には使えるようになったが、それまではスマホでカード情報を注視していたが、今月使える額も表示されるようになったので、それを参考にカード使用を再開した。31日、カードが使えることを確認しようと近くのスーパーでカードを使って買い物した。レジで処理してから数分後には私のスマホのカード情報にはその買い物での金額が差し引かれた使用可能額がもう表示されていた。このような...また使えるようになりました

  • 使い過ぎたクレジットカード

    日暮らし通信発信元:赤とんぼ今、世の中の趨勢は「キャッシュレス」の時代なのだろうか。私はもう永いこと、現金を持つのが好きでは無いので主にクレジットカードを使うのを好んでいた。今は主にあるカードを使って買い物するが、同時にH子さんにも家族カードを渡して、私好みの物を買う時に使うように頼んである。ところが先日H子さんがその家族カードで近くのスーパーで買い物したがカードがエラー表示で使えないとのことだった。「これは大変だ」と思ったのはこのカードで月払いのサービスが幾つもあるから、使えないと面倒が起ると不安になった。もしや、私のメインカードではどうだろうか?と、そのスーパーで買い物してトライしたら、やはりエラー表示で使えなくなっていた。すぐに「何故だろうか?」と、その原因を探ったところ、簡単な制約を忘れていた凡ミスだっ...使い過ぎたクレジットカード

  • 七度目のカワセミです

    日暮らし通信発信元:赤とんぼここ二三日は「困った事」が起きてその対応に追われてしまった。それも何とか解決の兆しも見えたので少しは私の不安も消えつつある。どんな事が起きてもいつかは解決して、いずれは忘れ去るのが世の常だが、その「困った事」がM絡みの事で無かったことは幸いなことだった。そんな事は忘れようとの心構えを思いながら、8時半過ぎMと川沿いを散歩した。遊歩道での散歩も終ろうとした時、河川道を覗き込んでいた中年のご婦人が「カワセミがいますよ。カメラをお持ちなので声をかけました」と、丁寧な言葉で教えてくれた。すぐにご婦人の指差す方向を見ると、いた、いた、と思わず声を出しそうになったが、大きな岩のようなコンクリートの塊にカワセミが一羽休んでいた。私がカメラを構えて四枚撮った時、カワセミはあっと言う間に上流の方に飛び...七度目のカワセミです

  • 加湿機も替えました

    日暮らし通信発信元:赤とんぼ今年は梅雨明けが遅かったので、加湿機をあまり使うことも無かったが、これからの冬は湿度が下がるので加湿機は必要な道具でもある。その加湿機を久し振りに手入れすることにして、表に持ち出して作業開始となった。タンクを取り出しトレーを引き出すと何故か加湿フィルターがカチカチに固くなっていた。また除菌ユニットも変形して本来の目的は果たせそうもなさそうだ。加湿フィルターはクエン酸水の中に浸けておいたが、カチカチは取れそうにもない。取説を見ると加湿フィルター、除菌ユニット、プレフィルターそしてトレーなどは「約一ヶ月に一回手入れする」と推奨されていたが、今まで私は手入れをサボっていたので汚れが貯まるのも当たり前のことだった。そんな状況だからトレー本体の汚れも除去できそうにもなかった。「これは困った、こ...加湿機も替えました

  • メガネを新調しました

    日暮らし通信発信元:赤とんぼ高齢者の運転免許証更新時に義務付けられている検査や講習は終ったが、一つ気になるのは視力。教習所での講習時に0.7以上の視力を確認したが、少し不安が残った。前回の更新時から「眼鏡使用」が免許条件だからメガネを点検しておく必要を感じたので、先日、いつも利用しているメガネ店に行き検査することにした。この店ではもう何回もメガネを作ったが、今使用しているメガネはもう六年も使っている。以前使っていたメガネは何回もフレームの小ネジなどが緩んで修理したが、今のメガネは丈夫そのもので、何のトラブルも無く重宝していた。検査の結果、今のメガネで免許更新に必要な視力はクリアしたが、永年使っているためレンズに傷があり、フレームも変形しているとのことなので新調することにした。若い頃は1.0~1.5の視力があった...メガネを新調しました

  • ピラニアは臆病な性質

    日暮らし通信発信元:赤とんぼ世の中には一人では何も出来ないが、複数人になると気が大きくなって悪事を平気で行う輩も多いようだ。『赤信号、皆んなで渡れば怖くない』と言えば、お上からお叱りを受けるだろうが、そんな群衆心理を実証するような実験をテレビで見た。実験の順序を追ってみよう。①何処かの家庭でも熱帯魚を飼っているような大きめの水槽二個(便宜上A水槽とB水槽と呼ぶ)を用意して水を張る。②まずはA水槽に七匹のピラニアを入れる。七匹共元気に泳ぎ巻くっている。何故七匹なのかは不明です。③A水槽に大きめの肉の塊(かたまり)を入れる。④あっと言う間にその塊は完食されてしまい、形が無くなった。⑤A水槽から一匹のピラニアをすくって、B水槽に入れる。一匹だけになった。A水槽の六匹のピラニアは同じように泳いでいる。⑥B水槽に③と同じ...ピラニアは臆病な性質

  • 驚きの数字です

    日暮らし通信発信元:赤とんぼ①815万4,936人(21万9,674人)②9万73,520人(1,677人)上記の①と②の数字は一体何を示しているのでしょうか?お判りでしょうか?これはある二つの国の「新型コロナウイルスの感染状況(日本時間19日午後10時現在の累計)」を示す数字です。①はアメリカ、②は日本の感染者数で、()内は死者数です。アメリカの総人口は約3億人、日本は約1億2千万人だから、単純に比較は出来ないが如何にアメリカでの感染者数が高いことに驚きです。そして死者が21万人を越えてることもまた驚きの数字です。この数字を見ると大国アメリカの権威が落ちてしまったようにも感じるが、コロナ対策が何か遅れを取ってしまったことは確かだろう。もし国のリーダーがが早い時期からマスクを着用して、対コロナ対策を厳しく徹底し...驚きの数字です

  • 今日も川沿いを歩きました

    日暮らし通信発信元:赤とんぼ今日の朝刊によれば、当市の感染者数(10月17日時点)は一人増えて74人になった。この増える傾向は止まることが無く、コロナ騒動の終結は見通しさえ経たないのが現状のようだ。だがイギリスやフランスなどの感染者数と比べれば桁違いに日本の数字は低い。パリなどでは夜間の外出禁止令も発出されているが、イギリスなどでは違法者には法で罰金を科せることが決められているのは日本人には少しピンとこない対応だろう。ヨーロッパの歴史を開くとペストなどで多くの人が亡くなった時代があったが、その時の教訓などはその後の疫病対策としてどのように活かされているのだろうか?当時は医療制度などは今のように確率されていない時代だが、今はかなり進歩した医学の元なのにヨーロッパでの感染リスクが高いのは何故だろうか?このような現状...今日も川沿いを歩きました

  • 愛犬家の皆さまへ

    日暮らし通信発信元:赤とんぼ昨日は終日雨、気温も低く、過ごすにはファンヒーターのお世話が必要な一日だった。今日日中の予報では曇りマークだが、何故か晴れて明るくなった。この陽気だと洗濯物も良く乾きそうだ。8時過ぎの気温は17度だったが、西の空を見ると快晴の定義には届かない雲の多さだが、何とかこのままお日さまの出番が続くようにと頼むことにしよう。8時半過ぎ、Mを誘って川沿いを歩いてきた。私たちが歩くのは栗木橋から大沼田橋間の左岸と右岸の遊歩道だが、その間の河川道内の雑草が刈り取られてすっきりと明るくなっていた。このような雑草伐採は年に数回実施されているようだが、雑草の成長速度は抜群に旺盛だから、すぐにまた背丈の高い雑草群に河川道内は占領されてしまうことだろう。今日は北風が吹いていたが、これからは風の冷たさが身に浸み...愛犬家の皆さまへ

  •  「高齢者講習」 を受講しました

    日暮らし通信発信元:赤とんぼ14日、市内の運転教習所で「高齢者講習」を受講した。この講習は先に受講した「認知機能検査」での得点が76点以上の人が二時間の講習を受けることが義務付けられている。以前はこの「認知機能検査」は民間の自動車教習所で行われていたが、受講する人数が多くて捌ききれなくなって、この検査だけは警察の施設で行われるようになった経緯がある。その日の受講者は男性四人、女性二人の六人だったが、75歳以上の人は私を含めて男性二人、後の四人は75歳未満の受講者だった。現在は70~74歳の人は「認知機能検査」は不要だが二時間の講習が義務付けられているので、その人たちとの合同講習だった。この講習界の内容は次ぎの通り。①運転適性検査(夜間視力・動体視力等の検査):30分②双方向型講義(座学):30分③実車指導:60...「高齢者講習」を受講しました

  • デジカメに異常表示発生?

    日暮らし通信発信元:赤とんぼいつも愛用しているデジカメ(Canon製)で一週間ほど前から次ぎのようなメッセージが表示されるようになった。カメラがエラーを検知しました自動的にシャットダウンします電源を入れなおして下さいE32なぜ?と、思いながらまた電源を入れなおして使っていたが、この表示が頻繁に起るようになってしまった。そこで「キャノンお客様相談センター」に電話して状況を話したが、要修理だが、その費用が三万円弱とのことだった。その金額なら足して新品を買ったほうが得策と考えたが、このカメラには何となく愛着があり、ネットで検索すると同機種がたくさん通販されていることに驚いた。しかし、同機種でも値段がかなり差のあるのはどうしてなのだろうか?私がこのカメラに魅せられているのは、コンパクトカメラながらマクロ、広角、望遠機能...デジカメに異常表示発生?

  • 意外な進路になりました

    日暮らし通信発信元:赤とんぼ今日もまた雨、もう三日も降り続いている。台風14号は思わぬコースで進み、遙か南を通る珍しい台風となった。だがこの台風が発生した当時、あるテレビ番組でいろいろな国の気象庁が14号の進路を予想していたが、その中で今実際に進んでいるコースに似た進路を予想した国があった。それを見た時は「まさか?そんなコースには行かないだろう?」と、思った人も多かったであろうが、それが現実になったことは驚きでもあったが、その国の名は定かではない。最初はまた我が家の上空を通るように錯覚させる予想進路だったが、一日毎に修正されて、このような進路になったので安心したが、まだ明日くらいまでは大雨に注意との予報は続いている。この雨「さあ~て困った」と、思っているが、Mとの散歩もお預けだから、少し運動不足モードにならない...意外な進路になりました

  • どのような判決が下されるのか?

    日暮らし通信発信元:赤とんぼ昨年4月東京・池袋で起きた暴走事故の裁判が始った。偶然にもその場に居合わせた主婦と女のお子さんが巻き込まれて死亡、高齢者が起こしたこの事故の犠牲者には多くの人の涙を誘った。何の罪もないのに命を落されたこの二人のご主人さまの悲しみは計り知れない深さの中で苦悩の毎日が始ったに違いない。この事故を起こした被告は旧通産省工業技術院の元院長で89歳の男性、明らかにブレーキとアクセルの踏み間違いが原因だと誰でも推定出来る事故だ。私も高齢者だからこの事故で大変なショックを感じた。私は昔から「車は凶器」と肝に命じながら安全運転を心がけてきたが、この事故を契機にますます「車は超危険な凶器」と車恐怖症になったくらいだった。Mが元気ならもうとっくに免許証を返納したであろうが、現状、要介護のMの事を考えると...どのような判決が下されるのか?

  • 偽メールにご注意を

    日暮らし通信発信元:赤とんぼ世の中には悪事をする輩が山ほどいるみたいだ。先日、パソコンにあるメールが届いた。その内容はあなたのクレジットカード口座が第三者によって使用されていることを検知したので、あなたの口座が資金の安全のために凍結されたのですが、すぐにWEBサービスIDとパスワードを再登録して、制限を解除しなければなりません変更をごWEBサービスよりお申込みください(文中の変更をごは私の入力ミスでは無くそのままの表現です。どうもおかしな文面です)さらに変更をご方法(ここでもをごを使っている)以下、変更のためのURLが表示されている何となくおかしな文面だが、私としては「困った」と憂鬱になった。それとこのクレジットカードは最近あまり使っていないが、普段はあまり見ない通帳を確認すると不明な引き落としがなかったので少...偽メールにご注意を

カテゴリー一覧
商用