chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
arrow_drop_down
  • 50代の生き方

    この年齢までジェットコースター的な 人生を過ごしてくると 今後の人生や老後の暮らしなど 考える余裕が一切ありませんでした。 今をどうやって生き抜いていくか。 この一点のみで人生を過ごしてきた気がします。 最近、気持ちのゆとりが生まれ この先の人生を考えることがあります。 平...

  • 換価の猶予許可通知(消費税の延納)

    聞きなれない難しい表現ですが 決算後の消費税納付の延納と 翌年度分の予納についてです。 昨年、決算後の消費税納付(90万円程)が出来なく 分割での納付申請を行いました。 事細かく税務署の方と面談相談などを行い 書類を申請して無事に許可が出た時の書面です。 分割納付と共に翌年...

  • 取下書の送達

    先日、地方裁判所より何やら郵便物が届いていました。 いつものことで呼び出しの通達かなと思い 恐る恐る開封すると見慣れない文字が・・・?? 文面上段に『取下書』の文言が記載されていました。 何の事か分からず繰り返し文面を見るものの 『上記当事者間の債権差押命令申立は、これを取...

  • 怪しい営業トーク

    先月『スタッフ応募』の電話から 最終的に150万円の動画制作につながる 営業のことを書き込みましたが 本日も似たような営業電話がありました。 まずは電話に応答したスタッフに 『人材募集されているのを見て電話しました』 『興味ある職務でしたので色々お聞きしたいです』 『そちら...

  • 本格シーズン到来

    オフシーズンも終わり 本格的な作業シーズンが始まりました。 毎朝7時30分出社で慌ただしく 現場に向かう日々の始まりです。 新しいスタッフを迎え心機一転 会社としても更なる成長を目指します。 昨年はケガや病気や事故などもあり 思うような仕事が出来なかったと考えています。 今...

  • スタッフの拡充

    昨年よりも業務量が増えて 全社的な人員不足の状態が続いていました。 休日は週2日の他に有給消化なども出来ていますが 一日の労働としては残業時間も増えていて オーバーワーク気味です。 これまで現地作業は派遣さんの投入で賄えてきましたが 質の向上や人材の育成と職場の定着を考える...

  • 音信不通について

    地獄ロード中の自分は 携帯電話やメールなどが来るたび 人によって出たり出なかったりを 繰り返していました。 一種の強迫観念になってしまい 動揺で気持ちが乱れることも理由ですが 大きな理由は 『ロクな話では無い』 『また督促かな』 『面倒なことは嫌だ』 マイナスイメージばかり...

  • 再興するためのカギ②

    ここまでの経験として 機運や好機という事が大きいなと感じます。 自分の場合は 小さな小さな成功体験を積み重ねたことです。 1、僅かな技術をお小遣い程度でコンサルティング 2、【それ】の受託と配送を手掛ける コンサルティングは ひきこもって自信喪失していたそれまでの自分に 少...

  • 再興するためのカギ①

    倒産を経て再起や再興をするには 相当な時間と労力や金銭など 他にも支えてくれる人の助けや その他多くの人心物質が必要になります。 これは経験した者だけが知り得る 普通に生活を送っていれば体験する必要のない 本当に特殊なことだと思います。 たった一人での再起再興が限りなく難し...

  • 現在の資金繰り

    再起~再興してからの5年間は 銀行融資など中長期の資金調達は出来ずにいます。 当然ながら前社での融資焦げ付きと 個人での金融事故がありますから 保証付きなどの融資は一切受けることが出来ません。 自分の年齢や過去の教訓的にも 融資を受けるような事業をする気持ちもありません。 ...

  • スタッフ育成について②

    倒産した前社の教訓から スタッフのキャリア形成には特に力を入れています。 各種OJT研修の他に中途採用でも資格取得の奨励と 資格取得資金の助成など。 1つの資格に対して資格手当の加算も行っています。 そのようなことからも 年度末には基本給のベースアップとは別に資格手当の加算...

  • スタッフ育成について①

    倒産してしまった前社から ずっと課題ではある人材育成について 過去には情に流されたり、感情で行ったり 行き当たりばったりの流れがありました。 今、改めて思う事は スタッフ個々に権利を主張したり 報酬を望んだりする事は当然のことであり 如何にして責務を果たしてもらうかは 経営...

  • 営業マン来訪に思うこと

    過去を振り返ると商社時代の自分や 創業駆け出しの頃や倒産する晩年の時も そうだったように営業数字を上げるため 時に危ない橋を渡ったり 時に意に沿わないことなど 是非の判断を待たずに自分から 引き下がったり駆け引きと呼ばれることも 色々と行いました。 ただ『会社の看板』の基で...

  • 営業マンの来訪②

    案の定、週末になってもメールでの提案はありません。 週明け月曜日になり携帯宛に電話が掛かってきました。 営業マン: 社長!良いお知らせです! 上層部の稟議がおりまして1本の動画制作で 175万円にできました!今回頑張らせてもらいました! 自分: ?…確か、前回痒いところに手...

  • 営業マンの来訪①

    事務所に戻ると 内勤スタッフが『代表いますか?』と 営業電話が来ていましたよ。との事。 追って再電話があり、話の内容を聞くと… 『自分』(電話の向こう側が騒々しいな?) (カフェ?立ち歩きしながら?・・) 御社のHPを拝見しました!素晴らしいですね! そんな御社のお...

  • 納税の猶予

    会社運営をしていく中で毎年やってくる決算。 その中で掛かる経費や納税など かなりの税負担となってきます。 納税分だけでも法人税・地方法人税・消費税・・・ その中でも預かり消費税の納付がとても大きいです。 そもそも取引の中でお客様からお預かりした 消費税の納付ですから別口座に...

  • 救える人がいるならば

    このブログを始めてから 早や6年ほど経過しました。 この間 私のような者にご信認くださり 多くの方からのご相談やご要望なども頂き 時には現地まで赴いての助力を行わせて頂きました。 又、『それ』を基に指導させて頂き ご自身が破産後に事業化を成し遂げた方も複数います。 自分の経...

  • 明けない夜はない

    心身共に充電のオフシーズンを終えて 間もなくオンシーズンに入ります。 毎日が充実しつつ、本当に有難いことに 仕事に追われる日々が続きます。 人生を悲観して自分を否定的に考え 生きる術を見失ってから 長いようで早かった10余年 一時は死をも思いつめた日々を 懐かしくも感慨深く...

  • 痛風の発症④

    左足の痛風は軽快してきた矢先 今度は右足くるぶしの痛風を発症してしまいました。 これが仕事以外では松葉杖が必要な程で 何かに触れただけで飛び上がるほどの痛みです。 階段の上り下りや歩くたびにくるぶしに激痛が走り 地に足を付けることが出来ないほどです。 仕事の時には相変わらず...

  • 痛風の発症③

    昨年7月中旬から発症した 左足くるぶしの痛風によって 激痛に耐えながらの日常生活を送ることになりました。 50年以上、人生を生きてきて ここまで大きな痛みと付き合いながらの 生活は経験がありません。 痛風は『風が吹くだけでも痛い』と云われますが まさに黙って座っていてもズキ...

  • 痛風の発症②

    何となく左足のくるぶしが痛いなと 感じ始めてから1週間経過した頃です。 就寝前に入浴をして くるぶしを長い時間揉みほぐしました。 翌朝、左足くるぶしの激痛で目が覚め 立ち上がることも歩くことも困難で 引きずるような歩様で出社準備をします。 靴下を履くことすら容易では無く ま...

  • 痛風の発症①

    これまで自分の中では 『ぜいたく病』としての認識で 美味しいものをたくさん摂取して アルコールもたくさん飲料する。 この程度の知識しかありませんでしたので 貧困の時も含めて、飲食もアルコールも 適量(アルコールはコップ1杯ほど)で まさか自分が痛風になるとは思ってもいません...

  • 身体の老いに抗いながら

    現時点はまだオフシーズンですが ポツポツ受注が入りだしています。 病み明けだからと思うようにしていますが 明らかにシーズン中の身体の切れがありません。 立ちくらみ、手の痺れと筋肉のつり(こむら返り) 作業スピード持続力の低下、視力低下など 事業が緩やかに右上がりの線を書いて...

  • 手術における各種保険②

    これまで苦闘の自分史の中で 生命保険に関しては心もとない状態で 過ごしてきました。 商社勤務時に若かったことと 仕事上のお付き合いもありましたので 月掛け3万円台の夫婦終身型で年金タイプの 割と豪華な保険に加入していました。 その後は解約~無保険状態が長く続き 45歳を過ぎ...

  • 手術における各種保険①

    今回の手術入院にあたり 自己負担額が高額になることが分かっているので 対応として事前に準備出来る事はないかを調べました。 これまで自分自身が保険関係に関心が薄く 病気と疎遠で疎いこと、長らく国民健康保険だったことも有り 生命保険の還付金などと合わせて有効活用させて頂きました...

  • 副鼻腔炎手術に至るまで⑦

    声を掛けられていることに気が付き 目が覚めると手術台に寝ていました。 『手術終わりました。もう大丈夫ですよ』 3時間の手術だったそうです。 鼻腔には大量の綿球が詰められ顔をガーゼで テーピングされているようです。 痛みは有りませんが呼吸が苦しく酸素吸入を あてられています。...

  • 副鼻腔炎手術に至るまで⑥

    1月下旬に2回目の手術に挑みました。 移動の関係で前泊で近くのホテルに泊まり 翌朝8:30に入院。すぐに部屋に通されました。 予め個室の予約をしていたものの 耳鼻科手術が多く入院患者満室のため個室に。 翌朝9時からの手術に向けて 昼食後(入院食)から検査~説明~承諾書にサイ...

  • 副鼻腔炎手術に至るまで➄

    午後から退院になりましたが前日から ほぼ食事を取っていないので空腹に耐えられず 自家用車で帰宅途中に中華屋さんに立ち寄り 柔らかい麻婆豆腐丼を食べましたが 今までの中で3本指に入るほど美味しく感じました。笑 その後、10日目に術後の経過観察と2回目手術に 向けての精密検査を...

  • 副鼻腔炎手術に至るまで④

    売上げ停滞の不安から今回は手術入院を 止めようと考え家族にその旨を伝えました。 その後、妻と娘と息子が話し合い、息子の 金銭援助があったことは前述した通りです。 気を取り直し 手術日の確定~入院手続きを行いました。 まずは1回目歯科での手術に挑みます。 手術当日9時に入院で...

  • 副鼻腔炎手術に至るまで③

    12月中旬に外来で触診と内視鏡スコープによる 検査を行い診察結果をその場で聞きながら 手術日の確定と入院説明を受けました。 タイムスケジュールは 1月初旬に1泊2日で1回目の手術 歯根にある嚢胞を切開除去 1月中旬に日帰りで1回目手術の経過観察と 2回目手術に当たっての精密...

  • 副鼻腔炎の手術に至るまで②

    昔話になりますが 青年期の頃(40年ほど前) 鼻骨骨折をしたことが有りました。 当時の治療法としてはフェイスガードのような 鼻の上からプロテクターを当てて保護の上で 安静にして自然治癒を待つものでしたが その頃から鼻中隔湾曲になって行ったんだろうと 今回診察されました。 云...

  • 副鼻腔炎の手術に至るまで①

    昨年の6月頃から暑い日の作業中に手足のしびれと 手の平や太ももをつってしまうことが数回ありました。 単なる脱水症状かなと思いながらも それほど喉も乾いていないのに変だなと感じていました。 これに関しては後に痛風も発症してしまい 発症原因となる尿酸排出の遅れによる尿酸値変動に...

  • 倒産して14年後の現在地⑥

    当時、倒産によって失ったものは 計り知れないほど多く 有形無形のもの大小様々ありました。 お金は勿論、キャッシュカード、銀行口座、家屋、 会社資産、自宅資産、乗用車、証券類、保険関係、 友人知人、会社スタッフ、親族、取引関係、結婚指輪、 ブランドバッグ、家具や電化製品の果て...

  • 倒産して14年後の現在地➄

    ①債権者からの取り立てによる直接訪問は ほぼ無くなりました。 (最大時7~8社から毎月直接訪問がありました) 忘れたころに1社のみ投函された手紙が入っていて (年1回程度/最大時は月に5社程度) 引越し先の自宅住所は住民票や戸籍附表を取得して 直接訪問していると思います。 ...

  • 倒産して14年後の現在地④

    借金を今後どうするのか? これに関して以前記載したことがありますが 自分の行いから発生してしまった借金であり 返済義務は当然ながら継続中です。 一番は『全額返済』することが大前提ですが 現状から考えると以下も視野に入れています。 ①今の事業には関りが無いことであるが代表者で...

  • 倒産して14年後の現在地③

    先週金曜日に無事に退院しました。 鼻が爽快で脳内活性が良くなり 早く手術しておけば良かったなぁと思います。 人生が変わった気までしています。 今後手術を検討されている方にも 参考になるかと思いますので 手術の経緯から術後の経過までは 別途追って記載していきます。 さて、前回...

  • 倒産して14年後の現在地②

    あれから14年時の経つのは早いものです。 その時は長く苦しい時間ですが 振り返ってみるとやはり明けない夜は無いと思います。 当時、家族以外の全てを失いました。 その中でも1番大きかったのが①クレジットカードです。 流通系、銀行系、外資系など8種類位あり キャッシングできる...

  • 倒産して14年後の現在地①

    朝、事務所出社後に ひっそりとシャッターを閉め職務放棄… 当てもなく車を走らせ 終わらせてしまったあの日から 早や14年経ちました。 早かったような長かったような 一つ一つが走馬灯のように想い出されます。 精神崩壊・ひきこもり・金銭的な地獄の苦しみ… 今を生きる不安・明日の...

  • オフシーズンに出来ること④

    今回の入院にあたり時間があるので 会社と自分の2分割化したSNS発信に 力を入れようと構想していてあれこれと注力しています。 会社用としては当然ながらビジネス発信としての 会社PR用と需要に合わせた取り組みの発信、 商材販売や委託業務の告知やSEO対策など・・・諸々 特に最...

  • オフシーズンに出来ること③

    苦楽を共にしてくれた愛犬の死から1年が経ちました。 月日の経つのは早いものです。 未だにポッカリ空いた心の空間は埋めることが 出来ていませんが、時折散歩しているワンちゃんを 触らせて頂いては想い出を重ね合わせています… 先日1周忌の時には好きだった食べ物をお供えして 食事時...

  • オフシーズンに出来ること②

    昨日無事に手術成功しました。 全身麻酔で3時間の手術だったようです。 まだ術後の状態が芳しくありませんが 身体は元気なので精力的に活動を始めています。 この後スタッフとのwebミーティングもあります。 新年早々1人旅で函館に行ってきたので これについて触れてみたく思います。...

  • オフシーズンに出来ること①

    毎年1月から2月までの約2か月間オフシーズンになるため この時期にしかできないことをしています。 今年は身体のメンテナンスとして 長年に渡って不調だった副鼻腔炎の手術を行います。 鼻腔が狭いことも有り常に鼻が詰まっている状態と 夏に症状が出始めた鼻水の改善手術。 12月に検...

  • 差押え口座は・・・

    先日、差押えされた銀行口座は その後、何事もなく利用できています。 差押えされるタイミングは 前回と今回ともに15時過ぎでした。 複数の口座も一斉に同日中に 差押えされていましたが、 それらの口座は普段使いは無く 前回の差押え以降は残金もありません。 当然、新しく口座開設し...

  • 忘れたころに・・・

    更新が滞りました。 繁忙期ということと前進している気持ちで 日々進行していると過去ブログに向き合う気持ちが 薄れていたのかもしれません。 4か月ぶり更新になりますが その間にネタとなることが貯まっています。 今回は『差押さえ』です。 先日、普段使いしている口座の残高不足で電...

  • SNS発信の可能性

    繁忙期に突入してから更新が滞っています。 そんな中でもスタッフがSNSでの発信を 続けてくれているので感謝しています。 最近ではSNSから依頼が直接来たり 愛用している公式工具メーカーさんから いいね!が来たり、雑誌の編集会社さんから 記事の監修を依頼されたりなど・・・ 昨...

  • 繁忙期に突入しています。

    連日の作業が続いて 気が付くと繁忙期に突入しています。 昨年と大きく変わった点は 1、事務員さんがいること 2、SNSを活用していること 事務員さんがいることで 事務処理能力が飛躍的に向上して 自分の営業と現場作業に全力投球できることが 何よりの力になっています。 SNSは...

  • 再起を渇望される方から

    今年になってから同じような境遇にある 社長の方からのお問合せが急増しています。 コロナ給付金の返済が始まることと 連動しているのかなと感じます。 過去の自分もそうだったのですが 一人もがいている時は良い知恵があれば 藁にもすがりたい気持ちは理解できます。 ただ一つ。 ご本人...

  • 商標の登録

    今から6年くらい前の話です。 ちょうど【あれ】をしていた時です 現在の仕事を立ち上げる準備にあたり 仕事上ということもあり権利保全の観点から 商標登録を幾つかしていて その延長で趣味のことにつながる ネーミングも商標登録していました。 昨年、弁理士さんからメールがあり 『後...

  • シーズン早めの到来

    小社における本格シーズンが始まりました。 今年は暖冬のおかげで 例年より半月以上早めのスタートです。 ガソリンカードやETCカードも増枚済。 シーズンリースで車両や機材も準備万端。 内勤業務スタッフも今期より常勤。 会社HPやインスタも稼働。 名刺にもQRコードを印刷済。 ...

  • 北陸地方への出張②/たまに観光と食

    現調が主目的とは云え 人生初の能登半島で中々来ることが 出来ない地方ということから 観光的な要素も少し含んでいます。 以前のどん底にあった時から何故か 遠方に仕事が生まれ関係性を持ち 何となく行くことが多いです。 何かの因果関係なのでしょうか? とても有難いことです。 今思...

  • 北陸地方への出張①/たまに観光と食

    3月中旬に現調を兼ねて 能登半島周遊と金沢に行きました。 人生初の能登半島です。 現調場所が新潟を皮切りに多数あるので 5日間で半島をぐるっと周る出張になりました。 今回はスタッフの同行は無く 一人でレンタカーを運転しながら周る わがまま気ままな一人出張です。 提示された取...

  • 4期目の決算を迎えて

    早いもので再起を目指し 会社を設立してから4期目の決算を迎えました。 本当にあっという間でした。 ここまで歩んできた苦労よりも 毎日を懸命に生きてきた感覚と 好きな仕事を天命と捉え 楽しくやってこれた4年間なので 年月の実感が余りありません。 4期目の売上規模は4500万弱...

  • 3月の出来事(現地調査)

    4月から企業取引が拡大することになり そのための現地調査で3月下旬に全国を一人で周ります。 現地調査をした上で作業スケジュールや 人員配置、経費試算などを順に確定して行くので 確実かつ綿密な調査を伴います。 現地調査を誤ると その後の資金繰りや人員配置にも影響を及ぼすので ...

  • 2月の出来事(ゆうちょ銀行)

    昨年、法人取引の増加に伴い ネット銀行3行にダメもとで口座開設を 申し込んだうちの1行で奇跡的に開設出来ました。 とても嬉しかったことは前に記載した通りです。 その余勢を駆って2月初旬にゆうちょ銀行へ 口座開設を申し込みました。 マネロンの関係で近年法人口座開設が ものすご...

  • 2月の出来事(事業の柱)

    倒産した前職時代から事業の柱は 何本か立てて行こうと考えてきました。 経験上、いつ何時、何が起こるか 分からないので複数の柱でリスク回避して いきたいというのが基本的主因です。 現在、本業として1本の軸柱がありますが 自分の動きとほぼ連動しています。 これに連動しなくても ...

  • 2月の出来事(健康診断)

    会社としての健康診断を スタッフみんなで受けました。 皆それぞれに何かしらの項目について 3か月後の再検査など指摘があるようです。 20歳代と30歳代のスタッフも若いとはいえ こればかりは真摯に受け止めて 生活習慣を改善する!と言っています。 さて50歳代の自分はというと・...

  • 1月の出来事(内勤事務)

    業態柄、稼働期間(3月~12月)と 小康期間(1月~2月)があります。 稼働期は日常作業に忙殺されるため 新たなことを考えたり、取引先への訪問 書類の整備、決算処理、健康診断などは 小康期にまとめて行っています。 この1年の流れが何気に心地よいのです。 時期的にメリハリがあ...

  • 1月の出来事(取引先訪問)

    新年早々 大口取引先へ会社訪問に伺いました。 今回はスタッフも連れて 訪問+観光(社会見学)も兼ねてです。 巨大なビルの中に ワンフロアでオフィスがあり みんな引き気味・・・(笑) 自分は商社時代の記憶が蘇り あんな時代もあったなぁと懐かしさと共に 営業マン時代の苦労を想い...

  • 12月の出来事(冬休み)

    今回の年末年始休みは みんなの夏場の頑張りを踏まえ 12月29日~1月9日までの12日間でした。 これまでの自分の社会人人生でも 12連休は無かったと記憶しています。 特に地獄ロード以降は 日銭を生み出さなければ 生きていけなかったので 休むことなど二の次でした・・・。 少...

  • 12月の出来事(賞与)

    コロナ渦もあり 景気停滞ムードの昨今ですが 経営者的には夏冬2回の賞与を如何にして 多く出せるかに裁量が掛かっています。 安心して長く勤めてもらえるかの 指標でもありますので躊躇なく業績に応じて 支給したいと常々考えています。 そんな中、正社員雇用初年度ですが 無事に各スタ...

  • 11月の出来事(ミーティング)

    これまでは 特に社内ミーティングを行うことなく 日常会話の中で連絡事項などの やり取りを済ませていました。 所帯が増えるとこれではいけないので 共通認識しなければいけないことや それぞれの職務上の事を承認することも 増えてきます。 先日のサイボウズ導入を機に 週末に定例ミー...

  • 10月の出来事(新システム導入)

    お恥ずかしながら・・・ これまで顧客管理やスケジュール・作業日報などは 全て手書きで書類作成を行っていました。 言い訳になりますが(笑) 自分が主体的になってシステム導入を進めるための意欲が生まれなく (システムの勉強、導入の講習、初期データ入力など) エネルギーが持てませ...

  • 9月の出来事(作業事故によるケガ)

    自分自身のことです。 一瞬の不注意と『だろう』的な感覚による ミスが重なり4M位の高所から転落しました。 幸い、落下地点をすぐに判断して、 より安全な地点に飛び降りたことと 受け身を取りながら(身体を丸めながら脱力) だったので大きな事故・ケガにならずに済みました。 (今で...

  • 8月の出来事(夏休み)

    常勤スタッフも雇い入れたので 年間休日を適正に取得していく必要もあり お盆休みを6日間採用しました。 スタッフも帰省墓参りに行き キャンプもしてきたようで有意義だったとのこと。 自分は東京に住む長男のところに 2泊3日で遊びに行きました。 渋谷の街中に暮らす息子24歳。 す...

  • 8月の出来事(事務スタッフ採用)

    立ち上げ当初に比べ 取引先が3倍くらいに増えてきました。 顧客管理や納品請求書発行、支払い関係などに 時間を費やすことが増大していた事や 日常的に事務所不在にしていたこともあり 日勤事務スタッフさんの採用が急務になっていました。 日中留守になり、現金の取り扱いもあるので 既...

  • 7月の出来事(土地譲渡)

    昨年の7月の話です。 仕事のご依頼を頂いた方から (70代後半)相談を受けました。 『地目は原野なんだけど利用予定が無いから 無償譲渡するけど使って貰えないかい』 一応、住宅区域で分譲計画があったようですが いわゆる・・・原野商法で30年以上前に 安価で取得したそうです。...

  • ひきこもり支援相談士⑩

    Aくんは来所から3年間で全ての技術を 習得して見違えるほど逞しくなりました。 そして、地方の過疎地で 様々な地域の支援を 受けながら独立を果たしました。 20年近く経った現在では 結婚して子供も生まれ4人家族で 地域の支柱的立場で活躍しています。 私との関係も途切れることな...

  • ひきこもり支援相談士⑨

    Aくんは 堅実に仕事を覚えて行きました。 来所してから1年後には居残り残業をして 勉強会を受けたり、自分の職務研究を したり意欲的に日々吸収していきました。 この頃にはすっかり違う顔つきになり 完全にひきこもりとは決別したようです。 1年半後には知識、理論とも他のスタッフに...

  • ひきこもり支援相談士⑧

    少しづつ作業に慣れてきて 自分の持ち場を任せられるようになってきました。 本人へ定期的に面談を行い 『きつくない?』『作業はどう?』など 心境の変化や身体的に無理をしていないかなどを 内外面の双方から確認作業を行っていきました。 ある日、マンツーマンで作業を教えていると ボ...

  • ひきこもり支援相談士⑦

    青年Aくんを受け入れてから 8か月ほど経過した頃にAくん本人から 『お話があるんですけど…』と言われました。 内心『あ~やっぱり無理だったかな』『残念だな』と 思いながら本人と面談しました。 Aくん『あの~今させて頂いていることなんですけど…』 私   『何か有ったの?作業...

  • 愛犬に想いを馳せ…

    愛犬の旅立ちから初七日を迎えました。 壮絶な生死の狭間を見せられて 改めて『いのち』『生きる』を考えされました。 自分自身、地獄ロード中には 何度も何度も『今日死のうか、明日死のうか』と 考えることが有りました。 そんな思いを一瞬で吹き飛ばすほどの 生きることに対する『執念...

  • 愛犬トイプーが旅立ちました

    極貧期の想い出③にて紹介しました わが愛犬(娘)が昨夜、天国へ旅立ちました…。 16才10か月の犬生でした。 元々たくさんの病気を抱えながらも 元気に明るく食べる事が大好きで 病気を克服しながら長生きしていました。 1週間前に出張移動中に体調の異変を聞き 慌てて自宅へ戻りま...

  • ひきこもり支援相談士⑥

    青年Aくんが週1回~2回/20分程度 来てくれるようになりました。 ひきこもりの状態としてはMAX5とした場合の 3程度と親御さんとも認識しています。 1、コンビニ程度には外出でき買い物は可能。 2、家族間での会話は成立する。 3、他人には心を閉ざしているので会話しない。 ...

  • ひきこもり支援相談士⑤

    青年Aくんが初日に親御さんと一緒に来所しました。 その日は少しの説明と受入れスタッフの自己紹介だけ行い あとは用意したアップルパイを食べながら 親御さんから将棋好きとの情報を聞いていたので 将棋の対局をTVで見ながら雑談をして30分位で帰りました。 1、気の向いたときで良い...

  • ひきこもり支援相談士④

    数日後に親御さんから携帯に電話が入りました。 親 『もしもし。先日はお世話になりました。』 自分『自分も拙い対応で恐縮です。どうでしたか?』 親 『それが本人的には居心地が良かったようです。』 自 『あれっ!そうだったんですね。てっきり二度と行きたくないと 思われたん...

  • ひきこもり支援相談士③

    施設のご子息が体験にやってきました。 見た目にはごく普通の何処にでもいるような青年ですが、 他人との接点を持たずに居た時間が長かったせいなのか 目を見て話をすることが一切出来ない様子で、 居心地の悪さと早く立ち去りたい想いが ヒシヒシ伝わってきました。 その日は気の向くまま...

  • ひきこもり支援相談士②

    10数年前のことです。 一通のメールがありました。 近隣の老人介護施設の事務の方からです。 作業をするための場所が過疎地の空き地にあり 敷地の隣の老人介護施設には 挨拶で名刺をお渡ししていましたので そこに記載の自分のメールアドレスあてに送信されました。 『施設入居者のリハ...

  • ひきこもり支援相談士①

    唐突ですが… 技術指導とコンサルの一端を担っていることから 療法的な意味合いと技術習得を目指して頂き 将来的には独立して自立することを支援目的に 【ひきこもり支援相談士】の勉強と資格取得を 10数年ほど前に行っていました。 又、事業停止する前までは部門の一部として 全国から...

  • 当ブログからの発展と協業②

    前回からの続きになります。 3月末をもって廃業した方はその後、 身辺整理を経て6月から小社との協業部門を開始しました。 今年は【アレ】の稼働はまだされていないので まずは協業部門の委託業務を先行しています。 6月初回の1日だけは現地遠征して 手取り足取り作業を行いました。 ...

  • 当ブログからの発展と協業①

    昨年11月このブログから連絡を頂いた方の話です。 事業が行き詰まり 廃業する前にアドバイスを求められていました。 急を要するとのご要望でしたので 早速12月に訪問対面してお話ししました。 人それぞれ千差万別ですが色々な苦労を されてきても挫けずに諦めない精神力が 次の未来に...

  • 6月の出来事(法人取引)

    有難いことで 法人取引が増えてきています。 少しずつの日々の積み重ねが 実を結んでいるのかなと感じています。 6月には大手1部上場企業さんとの 取引も獲得できました。 取引獲得までには実績やプレゼンなど いくつかのハードルはありますが 長いプロセスを経ての取引開始には 大き...

  • 法人ETCカードとガソリンカード

    会社として事業運営していると 高速道路の利用やガソリン給油が必然となります。 これまで法人化して2年間は 個人的に現金支払いで済ませていました。 これはこれで特に面倒な感覚も無く出来ていたのですが 今年からは正社員も入社、現場を分かれて作業することも有り 毎度、現金を渡すの...

  • ささやかな休息

    5月連休の予定は特に立てていませんでしたが ささやかな休息をより一層幸せに感じる 年齢になってきたようです。 精神的な安定という事でしょうか。 旬の山菜採取の話は以前も書きましたが 今年も連休中に行きました。 辛かった時を想い出す行動として欠かさず これからも継続していこう...

  • 5月の出来事(入札)

    GW連休明けのことです。 会社としての地力が付いてきたことと 昨年の営業展開の成果が伴ってきたことも有り 公募入札のお声掛けを頂きました。 特殊な仕事のため、一般入札で不特定多数の人から 入札が入るような仕事でないこともあります。 業種的に考えると大きな金額ではありませんが...

  • 4月の出来事(人材派遣さん)

    今シーズンは派遣さんに頼ることが多く 4月~11月までの7か月間で延べ300人程の 派遣さんに来て頂きました。 今年は特に『兼業・副業』として 来られる方が多かったです。 コロナの影響がまだまだ根強く 正社員で働かれている方も休日数の関係から 空いている日に派遣登録をしてい...

  • 苦しまれている方への番外編2(12月~3月の期間)

    昨年同様にオフシーズンの期間限定になりますが 現在、もがき苦しまれている方への協力支援を目的として 現地に赴き、直接ご相談に応じたく思います。 昨年は4件のお問い合わせを頂き 直接現地まで赴きご相談された方が2件ありました。 その2件の方それぞれが 何かしらの関わりを継続さ...

  • 4月の出来事(反省)

    4月スタートが例年と違いハイペースだったこともあり 作業に追われる形になってしまいました。 人員配置の関係も常に急場しのぎになってしまい 安定した人員数で効率的な作業が出来なかったことが 悔やまれる反省点です。 雑な仕事になっていないか。 小手先の作業になっていないか。 常...

  • 4月の出来事(営業)

    4月初旬から高額案件や企業法人案件が多くありました。 例年は個人案件から緩やかにスタートするのですが 今年はスタートダッシュが良かったので 初月売上から単月前年比230%という滑り出しでした。 理由としては 1、シーズンオフに泥臭い地味な営業で種まきをしていた。 2、前年、...

  • 4月シーズンインを振り返り

    今年度のシーズンがひと段落してきました。 今年も順調に受注を頂きスタッフ一同 穏やかに年末を迎える運びになりました。 数年前の地獄ロード中には全く想像できなかったです。 4月を振り返ると 正社員を迎え入れ初めてのシーズン到来でした。 まだまだ自分が先頭に立ち旗を振ることが ...

  • 繁忙期が落ち着いてきました。

    半年ぶりの更新になります。 今シーズンは新規顧客も増えて売上げも 右肩上がりで順調に推移しています。 業績の伸びた相関関係を 次回から書き記していきたいと思います。 (反省点も忘れないように書き記します) 現在も苦しまれている方の 再起過程の参考になれば多幸です。 併せて昨...

  • シーズン到来

    おかげさまで繁忙期シーズンが始まりました。 いつも思うことですが 破綻させた過去をしっかり胸に刻み 日々仕事があるということの有難さと喜びを 実感しながら業務遂行しています。 何事も『怠慢にならないように』ですね。 繁忙期においては作業の熟練度も有りますが 何より『段取り』...

  • 人材の確保

    小社において多忙なシーズンが到来しました。 少しずつ業績が上がってきていますので 正社員の人材を募集しています。 これまでも小社に派遣で来て頂いた方に 契約社員の話などしたことはありますが 媒体を利用しての常時募集は初めてです。 出来るだけ少数精鋭で行いたいのが理想ですが ...

  • より良い職場環境

    これまで売り上げ規模も小さかったので 領収書などの経費科目ごとの振り分けや 月毎の金額算出などはシーズンオフの 1月にまとめて行って決算処理・確定申告のみ 税理士さんにお願いしていました。 又、常勤雇用のスタッフも居なかったので 社労士さんにお願いすることもなく 日々業務遂...

  • 3期目決算を迎えて

    小社は1月決算ですので 今まさに確定申告提出月です。 地獄ロード中や 会社設立初年度の売上げを考えると よくここまで這い上がれたかなと思います。 昨年度の売上げは 3500万円程になっています。 再起したと言えるところまで 近づいているのか分かりませんが 日々仕事を頂き不自...

  • 学生奨学金借入の現在

    当時、子供たちの進学に当たり 学費の捻出が全く出来ませんでした。 学費のみならず交通費も含めてです。 長女の専門学校2年分の学費と交通費 長男の高校3年分の学費 大学4年間の学費と交通費 奨学金で受給した金額は 長女が約300万円 長男が高校分100万円と大学分約500万円...

  • 厚生年金と社会保険の加入

    これまで長きの間(会社破綻以降) 国民健康保険と国民年金に加入していました。 筆舌に尽くしがたい状況の中 収入がほとんどなく 所得税を納付する金額が無い時も 月の納付額が数千円で国保を利用させて頂きました。 特に子供たちが思春期の頃には病院も 頻繁にかかるので想い起せば本当...

  • 家族の歩み③

    長女は小さいころから感受性が強く 親の苦しみや悲しみを たくさん受け止めて思春期を過ごしました。 両親が長期に渡って長男のスポーツ活動に 関わっていたこともあり 多感な時期にとても寂しい思いをさせて しまったであろうと後悔の念があります。 お金が無く 高校進学が無理ではない...

  • 家族の歩み②

    高齢の母は今年で86歳になりました。 5年ほど前に父が亡くなってからは 実家で一人暮らしをしています。 地獄ロード中に どれだけお世話になったか分かりません。 金銭物資あらゆるものを惜しみなく 援助してくれました。 全てはかわいい孫の為と言って・・・ 昭和一桁生まれで戦争を...

  • 家族の歩み①

    我が家の家族構成は 自分、妻、長女、長男、長女犬の4人+ワンです。 これまでもブログに登場していますが 長男(24)は現在、独立して都内1人暮らし。 長女(非公表)は実家暮らしが心地良いらしく現在も同居中。 長女犬(トイプー)は3月で16才になる食欲旺盛な・おばあちゃん犬。...

  • 波長の合う人

    再起してから数年経過しますが 過去の自分の人生を振り返ることよりも これから先のことを考えることが多くなりました。 その中で一番大切にしていることが 『波長の合う人』との関わりです。 過去の事業運営の時にはスタッフを含め取引先など 自分との波長が合わない人が多くいました。 ...

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、風任せさんをフォローしませんか?

ハンドル名
風任せさん
ブログタイトル
会社倒産までの苦闘と地獄ロード・そして再起
フォロー
会社倒産までの苦闘と地獄ロード・そして再起

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用