searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

風任せさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
会社倒産までの苦闘と地獄ロード・そして再起
ブログURL
https://saikisuru.muragon.com/
ブログ紹介文
倒産までの経緯・その後に大変な地獄が待っていました。当時乗り越えた知恵とノウハウを苦しんでい
更新頻度(1年)

7回 / 365日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2018/04/16

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、風任せさんをフォローしませんか?

ハンドル名
風任せさん
ブログタイトル
会社倒産までの苦闘と地獄ロード・そして再起
更新頻度
7回 / 365日(平均0.1回/週)
フォロー
会社倒産までの苦闘と地獄ロード・そして再起

風任せさんの新着記事

1件〜30件

  • 早期に再起するために➃

    前回からの続きです…。 ➃今こそ親孝行、家族奉公をする(時間があるのだから) ひきこもりの期間中は、自ら外部との接触をほとんど断ちました。 精神的にも不安定な中(死も意識するような状態です) 金銭的・精神的余裕も無く自分を責め続け悩み苦しむ毎日で 言葉では表せないほど苦しか...

  • 早期に再起するために➂

    前回の続き… ➂恥と思わず汚れたこともこなす(広く世界を知る) これまで社長職にどっぷり漬かっていたことで 専門的、探求的には精通していたと思いますが、 自分に関わりのないこと(異分野のこと)や 普段自分がやらないこと(汚れ作業や重労働など)には 殆ど、全くと云っていいほど...

  • 早期に再起するために➁

    次回からの続きです。 ➁ダメな時こそ外に出る(家に引っ込まずに)について… 以前、書き込みましたが、何もかも投げ出し精神状況が追い込まれると 人に会うことも人付き合いも全て、お金が無いことも重なり ピッタと出来なくなります。(恥ずかしさ・情けなさ・体裁の悪さ) 来るのは支払...

  • 早期に再起するために➀

    再起するまで数年要した自分が云うのも何ですが… 思い起こせば一日も早く再起に向かう手段が有ることも 今になって気が付きました。 当時は負けを取り返すために一攫千金を狙い 偏狭なプライドが邪魔をして、やることなすこと 全てが裏目に出てました。 逆に言えば落ち目でダメな時こそ一...

  • どん底からの生還途中です!

    長らく更新が遅れてしまいました… コロナ禍中ですが大変有難いことに おかげ様で順調に仕事量が増加しています。 初見のお客様が毎年少しずつ定着して頂き 顧客絶対数が年々増加していることが 上積みに繋がっています。 『まだまだ人生捨てたもんじゃないな』 と思っています。 自分の...

  • 回想編➆~お金の使い方(1)

    前回からの続き… 日々の生活に追われている時には 前向きな自己投資など全くできません。 暗黒期間が長くなるほど出来なくなります。 自分自身が正にそうでした。 暗黒期のある時。 荒んだ気持ちを表しているかのように 服装も安物買いで古着を中心に着ていました。 そんな時に娘の一言...

  • 回想編➅~お金回り

    更新が遅れてしまいました。 仕事がシーズン本番に入り、 一昨年と昨年からのお客様が底上げになり リピート受注も重なり作業量が大幅に増えました。 数年前の自分からは想像できない事に ただひたすらに感謝の気持ちで一杯です。 今の状況を考えると忘れてはいけないのが 苦しい時のお金...

  • 回想編➄~仕事の車が買えない

    今の事業を本格稼働する前の4年程前の事です。 仕事で使う軽バンが必要になりました。 道具類を積み込む(盗難防止)ためです。 中古で16万キロ走っていて25万円ほどでした。 当時の現状から考えてローンを組むことも 現金を用意することも、お金を借りてくることも 出来ません。 困...

  • 回想編➃~他力本願型ビジネス

    暗黒期においては これから先、何をして生きていけば良いのか… いつ展望が開けるのか… 生きている意味などあるのか… 先が全く見えない中、目先の生活費がどんどん押し寄せてきて 逃げ出したくなる気持ちの葛藤と毎日戦っていました。 そんな時に目にするのが、何かのFC加盟店募集だっ...

  • 回想編➂~山菜の味が沁みる

    暗黒期にお金が無かったことで それまでの自分の人生では 有り得なかったこともやりました。 普段の食材を買うことすらままならない… 春から秋にかけては採ったことも無い 山菜を取りに山の中を放浪しました。 初めは有りそうな場所すら分からないので 只々、山の中をさまよう感じでした...

  • 回想編➁~自称占い師

    ひきこもり暗黒期に妻が知人の知人に 居酒屋で占いをしている人がいるから 一度行ってみようと誘ってくれました。 余り気乗りしませんでしたが 妻が気を使ってくれたのだと思い 渋々行ってみました。 氏名・生年月日を書き込み しばし待機していると厨房から 胡散臭い風貌の中年男性がや...

  • 回想編➀~訪日外国人の方たち

    たびたびご紹介してきました 【それ】を運んでいた時のことです。 必要とされている方の中に ブラジルや中国の方がいらっしゃいました。 彼らは一様に異国の地でビジネスを 立ち上げようと孤軍奮闘されていて そのエネルギッシュな姿に感化させられたことを 忘れることが出来ません。 ➀...

  • 1期目の決算を終えて

    初年度は0期目となっているので今回は1期目です。 遅れていた決算申告も 『新型コロナによる申告・納付期限延長申請』と 各所に申し入れをしたのちに申告書に記載することで 延滞加算金も無く済ませることが出来ました。 さて、1期目(2年目)を迎えた決算ですが 本業での売上げの伸び...

  • わが身においての万能薬

    今、現在もあまり変わりませんが 特に地獄ロードの苦しい時には 風邪や病気などで寝込む事が出来ない状況でした。 金銭的支出、時間的浪費など生活苦のため 寝込んでしまうと計り知れないダメージを受けてしまう事も ありますが、生命保険なども必要最低限(980円位)の 掛け捨てタイプ...

  • クレジットカードへの想い

    地獄ロード真っ只中の時、 7~8枚あった自分のクレジットカードは 全て使用不能になりました。 支払いの短期遅延のみならず 支払いできない期間が3か月以上長期に渡り なるべくしての使用不能です。 手持ち現金が無い時のクレジットカードは 命の綱のようなものでしたが まさに命運尽...

  • 親孝行したいときに親は無し➁

    2、3日が山と診断され即入院した実父。 入院した翌日には酸素呼吸器が装着されました。 そこまでは意識もあり会話も出来ていたので 長女と長男を連れて見舞いがてら おそらく最後になるであろう面会をさせました。 直後から泊まり込みで付き添いましたが 入院から4日後の早朝に息を引き...

  • 親孝行したいときに親は無し➀

    再起を意識し始めた3年前のことです。 たくさん迷惑を掛け、世話に成りっ放しだった 80過ぎの実父に少しずつ恩返しの意味を込め 日々入浴に連れて行ったり 父の故郷に墓参に連れて行ったり 孫と一緒の食事会をしたり 本当に少しずつでしたが ささやかな親孝行を始めていました。 ある...

  • 極貧期の想いで➄

    私自身が不甲斐ない大黒柱であったことで 家族の中で最も辛酸をなめさせたのが やはり妻でありました。 商社勤務時代に 何の心配も無く結婚した相手が 突然まさかの独立。 ジェットコースターのような 激動の歳月であったと思います。 時には激しく口論して傷つけ合い 自分のちっぽけな...

  • 極貧期の想いで➃

    長男との想い出は 尽きないものがあります。 小学校低学年の時からクラブチームでの活動を 送迎から手伝いなど足掛け9年間共にしました。 大学を奨学金で進学して、在学中は 再起してからの仕事を約4年間手伝って くれました。 仕事面ではベテランの域に達していて 無くてはならない大...

  • 極貧期の想いで➂

    事業停止する2年ほど前の 下降線に入る少し前あたりに 小学生だった子供たちと一緒にイオンモールで トイプードルを見て一目ぼれして購入しました。 このトイプーも生活が困窮していく様を身近で 見て聴いていた我が家の一員です。 逃げ出したくなった時 死を意識し始めた時 精神崩壊し...

  • 極貧期の想いで➁

    子供たちの成長期に重なってしまった極貧期… 苦い想いと罪悪感的な気持ちで心の中に 今でも残っています。 長女の高校受験の時に妻は 長女を高校へ行かせることが出来ないのではないかと 真剣に悩み苦しんで、長女本人にもその旨伝え 長女は号泣しながら、その夜に祖母へ電話したようです...

  • 極貧期の想いで①

    地獄ロード真っ只中の時は 丁度、子供たちの成長期でもありました。 これが一番申し訳なかったと思っています。 なにぶん、一般的な家庭のような イベントごと季節ごとの催しが限りなく少なかった いえ、出来なかったということです。 その中でもお正月だけは年間の行事として 大晦日から...

  • 経営バランスを持って

    技術職を長年行っていると『自分の技術が全て』と 思いがちだった過去を想い浮かべます。 スキルを上げるための努力だったり 知識吸収のための勉強だったり 一生懸命なことは良いことなのですが 自分はそこが落とし穴だったようで 経営者としての能力を上げるための総合的な努力を 怠って...

  • 元友人という名の…

    先日、まさかのメール連絡がありました。 前の会社で役員参加していた元友人からです。 すでに音信不通から10年以上経過しています。 分社した会社の設立後に役員参加、2年間ほど運営に 参加していましたが会社の経営が傾き始めるとともに 本人からの申し入れで役員を離れ疎遠になって行...

  • 年輪を重ねた商談パターン

    以前、営業周りや商談を行うときの 必殺パターンがあることを記載しました。 今も形は違いますが以前のやり方を踏襲しています。 一般的にどの会社でも差別化や優位性を持たせるために 日々、自社の秀逸なキャッチコピーを考えて いるのではないかと思います。 これは営業活動として、もち...

  • 怪しい融資案内

    金融ブラックに登録されている あるいはサラ金からの借入れを行った 過去があるからか分かりませんが 携帯のCメールに【いかにも】な短期融資の案内が入ります。 お気軽に! 即融資! 不安解消!  秘密厳守! 月々の返済は少額から! などなど これが意外に 頻繁に送信されて来るわ...

  • 立ち振る舞い

    仕事柄、高齢の方からの 依頼をお受けすることが多々あります。 第二の船出をした初めの頃に 90才のお洒落なおじいさんからの依頼を受けました。 奥様に先立たれ、お子様たちは地方暮らしのため 一人暮らしが長いとの事です。 体は丈夫そうで活舌が良く、 こちらの作業をビデオ録画する...

  • 1人で行うことの意義

    再起してからこれまで、 殆どの業務・雑務をほぼ1人で行っています。 どうにもならない時には 息子にバイト賃を支払い手伝ってもらいますが 今春、就職することでお役御免となります。 営業~見積り~実作業~帳簿~管理~支払など 若い時の創業期には早く従業員を増やし営業を任せたい ...

  • 敗者復活の会社設立

    個人事業として再チャレンジして 平成29年のワンシーズンを運営しました。 個人様からの受注の延長でご近所様やその方の勤務される 会社や工場などの依頼をお受けすることが増えてきましたので 便宜上の会社設立を熟慮しました。 苦い想いが心深く刻まれているため ➀1人で運営できる ...

  • 経験から学ぶこと

    現金商売で行うことを第一にしていると メンタル面での穏やかさが何よりですが 反面で個人からの高額受注の割合が下がることも事実です。 これをクリアすべき模索を色々と行いました。 これまでの経験から安易に掛け売りを行うことで、 貸し倒れのリスクなどを背負うことになり 自分自身の...

カテゴリー一覧
商用