searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
クレイジーマニラ https://crazy-manila.com

累計850万PV突破!最強爆笑ブログ。マニラ旅行、恋愛小説、フィリピン夜遊びの方法、観光、ビジネス、お役立ち情報を発信。

日本人男性たちの恋愛記。オノケンとレンジが現地でフィリピーナと恋愛しまくる。笑い9割、泣き1割。幸せは訪れるのか、モゲにモゲまくるオッサンたちの珍道中をお楽しみください。

crazymanila
フォロー
住所
愛知県
出身
名古屋市
ブログ村参加

2018/03/26

1件〜100件

  • 他人の不幸は蜜の味、誹謗中傷の原因とは!?

    こんばんは、クレイジーマニラのブス担当レンジです。 読者の皆さん、大変お世話になっております。お元気にされていますでしょうか? この記事に辿り着いているということは、元気ですね。何よりです。 私の方はあいかわらず、自分の溢れる才能にガクガク震えております。 「有名人はとりあえずSNSに『No War』ってアップしろや」と思っている今日この頃。 ケンさんから、悲しみのメッセージを受信しました。 「ポ

  • ポットよりお詫びとご挨拶

    【ポットよりお詫びとご挨拶】 まず更新が止まってしまう事についてお詫びさせて頂きます。 毎日読んで頂いていた方、本当に申し訳ありません。 長く更新が止まっていたクレイジーマニラですが、 先日、レンジさん、ケンさんとオフ会を行い、 モチベーションが大きく上がった事で、 執筆を止めていた第二章、そしてコロナ中となる第三章、 更にコロナが明けた第四章と連続で書こうと思ってました。 書こうと思っていたあら

  • 【ポットブログ99】アポなしで現れたフィリピン人彼女からのお願い

    【ポットブログ99】アポなしで現れたフィリピン人彼女からのお願い マキ不在のマラテは波乱万丈でした。 特にアカリの悪行はちょっと許せないレベルでした。 翌週にマキが戻ってくるので、戻って来た時に決着をつけてやろう! と私は思い、情報収集も兼ねて毎日店に通いました。 そう、この日以外は・・・・ どんな日なのか?と思われた方、ビビらないで下さい。 チャンスメイクが得意ではない私の為に神が用意してくれた

  • 【ポットブログ98】救いようのないクズフィリピーナの裏工作

    【ポットブログ98】救いようのないクズフィリピーナの裏工作 マキがお姉さんの出産で実家に帰っている間、 アカリから鬼のような営業をされました。 指名の子が不在なのに、そのお店に通うのも何だかな・・・と思うのですが、 マキは結構人気があって、そもそも席にいる時間が短いので、 実際はそんなに違和感が無いという事に気付いてしまいました。 これといって贔屓にしている店がなかったので、 私はマキが不在の1週

  • 【ポットブログ97】指名子不在のKTVで、本性を出してきたフィリピーナ

    【ポットブログ97】指名子不在のKTVで、本性を出してきたフィリピーナ フィリピン人彼女のジョアンに日々の生活を監視されているポットでしたが、 縛られれば、縛られる程、何とか抜け道を探してしまうものです。 見ちゃダメだよ!と言われると見たくなる心境に非常に近いです。 ジョアンの束縛がスーパーストレスになっていた私は、 ジョアンが寝ているであろう深夜に、マラテで羽を広げるのでした。 【ポットブログ9

  • 【ポットブログ96】フィリピーナは嫉妬深く、束縛する子が多い!?

    【ポットブログ96】フィリピーナは嫉妬深く、束縛する子が多い!? 日本にいると鬼のようにLINEがくるのですが、 フィリピンにいると、多いには多いのですが、そこまでは来ません。 しかし突然家に来るようになりました。 ジョアンが家に来た時に、私が家にいれば大丈夫なのですが、カジノに行っていたり マッサージに行っている時だと、さあ大変です。 烈火のごとくLINEが届き、マッサージ中でも強制帰宅するハメ

  • 【ポットブログ95】激変するフィリピン人彼女。一転ストレスフルな日々に

    【ポットブログ95】激変するフィリピン人彼女。一転ストレスフルな日々に ワンチャンを逃したのが心残りではありますが、 3カ月間アプローチし続けたジョアンがついに彼女になりました。 プロとセミプロにしか相手にされなかった私が 全く契約金の発生しない本当の意味での彼女を手に入れました。 これは快挙と言って良いと思います。 日本で2週間過ごし、2週間後にまたフィリピンに行きますが、 この日本の2週間の長

  • 【ポットブログ94】ドッキドキ、フィリピン人彼女の初のお泊り

    【ポットブログ94】ドッキドキ、フィリピン人彼女の初のお泊り 私が日本に帰る日の前夜、突然ジョアンが家に来ました。 急に来るだけでもビックリなのに、 来るなり大号泣で、更にビックリです。 親戚が病気で死んでしまったそうで、嗚咽しながら泣いてました。 私はしっかりと話を聞き、手料理を振る舞いました。 そしてジョアンに家まで送るよ。と答えを掛けたのですが、 返事はまさかの「今日は帰りたくない」でした。

  • 【ポットブログ93】衝撃の急展開!なんとフィリピーナ彼女が…

    【ポットブログ93】衝撃の急展開!なんとフィリピーナ彼女が… ジョアンの誕生日の1週間前にフィリピンに来て、 ジョアンの誕生日の1週間後に日本に帰る。 そんなスケジュールで今回フィリピンに来たのですが、 ジョアンの誕生日から4日後のデートの後に Facebookからジョアンが彼女になった事を知りました。 ただ、本人の口からは何も聞いていない状態です。 その状態のまま、日本に帰る日を迎えてしまいまし

  • 【ポットブログ92】波乱の予感…の前に盛大に自慢する

    【ポットブログ92】波乱の予感…の前に盛大に自慢する 告白の返事を直接でもLINEでもなく、 Facebookのプロフィールページで知りました。 公開されている情報なので、ジョアンの親族や友達にも この情報が知れ渡っている事になります。 当然私のフィリピンの会社のメンバーも知っているでしょう。 私はこの事を誰かに自慢したいのですが、 フィリピンには知り合いはいますが、友達はいませんでした。 そこで

  • 【ポットブログ91】フィリピン式恋愛の一つ、リーガウのゴールは!?

    【ポットブログ91】フィリピン式恋愛の一つ、リーガウのゴールは!? ジルと定例で行っているミーティングがあります。 売上の事や昇給の事、新しいスタッフをどうするか?などの フィリピンの会社の事について話すのですが、 この日は、仕事2ジョアン8くらいの内容でした。 なんといっても、私はフィリピンの会社に一切の興味がないですからね! 会社に顔もほとんど出しませんし、会社でスタッフの顔を見れば自社のスタ

  • 【ポットブログ90】ヴィクトリーシーズン到来。デートの後はまさかの…

    【ポットブログ90】ヴィクトリーシーズン到来。デートの後はまさかの… ジョアンと初めての口づけを交わしました。 3カ月に及ぶリーガウの末、ここまで辿り着きました。 ポット!おせーよ!と突っ込まれるかもしれませんが、 こういった普通の恋愛というか、契約なしの女性関係が全く無かった私には、 これでも結構頑張った方だと思います。 この時、私は幸せの絶頂にいるという感じでした。 あれだけワンチャンのために

  • 【ポットブログ89】ドッキドキの初デート。恋は進展するのか?

    【ポットブログ89】ドッキドキの初デート。恋は進展するのか? フィリピンは18歳で成人になります。なので18からお酒を飲めるようです。 誕生日を一緒に過ごす事は出来ませんでしたが、誕生日休暇が終わり、 マカティに帰ってきたジョアンは1日出社すると翌日がデイオフなので、 帰ってきたらデートしよう!と誘い、オッケーを貰ってあります。 中学生レベルに毛が生えた程度の英語力ですが、 気持ちがあれば通じるも

  • 【ポットブログ88】胸糞注意!悪魔と手を切るために小悪魔と契約する

    【ポットブログ88】カレンの苦悩と明確な契約 マキとアカリに教えて貰った遊園地は結構楽しかったです。 私は日本ではディズニ—ランドやユニバーサルスタジオは行くのですが、 長島スパーランドや富士急ハイランドは、ほぼ行きませんでした。 自分の子供が小さいのもありますが、 私自体が自分がコントール出来る乗り物は良いのですが、 勝手に高速で動くものが好きではないからというのもあったと思います。 そんな私で

  • 【ポットブログ87】フィリピーナとのデートのことはフィリピーナに聞け!!

    【ポットブログ87】フィリピーナとのデートのことはフィリピーナに聞け!! ジルから痛烈な指摘をされ、私は本気で反省をしました。 そして、ジョアンともっと話したい、もっと分かり合いたい という気持ちが強くなり、コミュニケーションを強化する為、 解約してしまったDMM英会話に再度申し込み、英語の勉強を再開しました。 DMM英会話の良い所は、フリートークという授業を選べるので、 フィリピン人の講師を選び

  • 【ポットブログ86】フィリピーナにアプローチするなら、○○だけじゃだめ!

    【ポットブログ86】フィリピーナにアプローチするなら、○○だけじゃだめ! 大きな勘違いをしていました。 誕生日まで我慢すれば良いと勝手に考えていたので、 誕生日に返事を貰えるものだと思い込んでいました。 18歳になったら・・・ムフフ これが ここ2カ月半の合言葉でした。 しかし、フィリピンのリーガウはそんなに甘くなかったのです。 気を失いそうなくらい頭が真っ白になりましたが、 そんな簡単に諦められ

  • 【ポットブログ85】衝撃の事実!!圧倒的勘違いによって精神に大ダメージ

    【ポットブログ85】衝撃の事実!!圧倒的勘違いによって精神に大ダメージ ついにジョアンの誕生日まで一週間となりました。 私は日程を調整し、誕生日までの一週間と、 誕生日後の一週間をフィリピンで過ごせるようにしました。 ただ他のスタッフの誕生日を会社でお祝いしているわけでもないので、 ジョアンの誕生日だけ会社で祝いするのはアカラサマな公私混同です。 そんな事をしたら他のスタッフからクレームが来てしま

  • 【ポットブログ84】LINEを使って、順調にフィリピーナと愛を育んで…?

    【ポットブログ84】LINEを使って、順調にフィリピーナと愛を育んで…? ジョアンとLINEを交換し、LINEで連絡を取り合うようになりました。 17歳とはいえ、社会人です。朝には会社に行き、夕方に帰宅し、夜には寝ます。 仕事中はほぼLINEはしないので、朝起きてから出社までと、帰宅してから寝るまでがLINEタイムです。 そんなには多くないLINEタイムでしっかりと愛をアピールしなければなりません

  • 【ポットブログ83】】断罪必至!?フィリピーナの横取りは許されるのか?

    【ポットブログ83】】断罪必至!?フィリピーナの横取りは許されるのか? マキの友達の2人は本当にテンションが高く、飲んでいて楽しい2人でした。 超絶にハイテンションであるマコと、他人のディスりがハンパないアカリ。 このアカリのディスりが結構的を得てて面白かったです。 あのお客さんはケチだとか、飲ませてくれるけどチップをくれない等々。 アカリは目に入るモノ全てをディスる感じでした。怖い怖い。 さて、

  • 【ポットブログ82】マラテのKTVでえげつないテキーラパーティー開催

    【ポットブログ82】マラテのKTVでえげつないテキーラパーティー開催 無事にジョアンの祖父母にリーガウを宣言して来ました。 ジルの下準備とTJのサポートで完全に成功したと言って良いです。 また、ジルからの情報だと、リーガウを受け入れて貰えたら よっぽどの事がない限り、お付き合い出来るとの事。 私は期待に胸が膨らんでいます。 やるべき事は、精一杯尽くす事。 浮気をしない事。 たったコレだけです。 今

  • 【ポットブログ82】マラテのKTVでえげつないテキーラパーティー開催

    【ポットブログ82】マラテのKTVでえげつないテキーラパーティー開催 無事にジョアンの祖父母にリーガウを宣言して来ました。 ジルの下準備とTJのサポートで完全に成功したと言って良いです。 また、ジルからの情報だと、リーガウを受け入れて貰えたら よっぽどの事がない限り、お付き合い出来るとの事。 私は期待に胸が膨らんでいます。 やるべき事は、精一杯尽くす事。 浮気をしない事。 たったコレだけです。 今

  • 【ポットブログ81】絶望!土地勘皆無 in フィリピンで完全孤立する

    【ポットブログ81】絶望!電波&土地勘皆無 in フィリピンで完全孤立する ジルが予約してくれたパギオのホテルですが、 ホテルというよりコンドミニアムのような感じでキッチンも付いてました。 このパギオという町は、クレアが住んでいた所に比べると全然都会で、 ちゃんとしたホテルがあるというだけでなく飲食店なども複数ありました。 クレアの家は本当に隣のトトロのような森の中だったので、 私は本当に貴重な体

  • 【ポットブログ80】意中フィリピーナの祖父母にリーガウ宣言!

    【ポットブログ80】意中フィリピーナの祖父母にリーガウ宣言! ジルの協力を得て百人力となった私ポットがついにジョアンの実家に乗り込みます。 手土産は全てジルが用意してくれました。 ジルがTJやジョアンに買ったものとは全く別のものだそうです。 箱に入ったものが紙袋に入っているので、何が入っているのかは分かりませんが、 重さから察するにひとつはお酒である事が予想されます。 私とジョアンとTJは早朝から

  • 【ポットブログ79】敏腕スタッフの力を借りて、意中フィリピーナに告白

    【ポットブログ79】敏腕スタッフの力を借りて、意中フィリピーナに告白 ジョアンは会社からしてみれば、ただの新入社員です。 むしろ入社してから2,3週間なので研修中のような感じです。 そんな子を仕事中にひとりだけ呼び出すのはかなり違和感があります。 更に社内で告白とか恥ずかし過ぎるし、失敗したら生きていけません。 しかし、この壁を乗り越えないと幸せな未来はないです。 私は意を決して行動に移します。

  • 【ポットブログ78】フィリピーナへの真剣アプローチ前の高すぎるハードル

    【ポットブログ78】フィリピーナへの真剣アプローチ前の高すぎるハードル 日本での2週間が過ぎ、フィリピン2週間のターンになりました。 といってもフィリピンでは、ほぼほぼ実務をしていないので、 ぶっちゃけ遊びに行く感覚です。 だからこそ、この2週間が楽しくて仕方ないのです。 待ち遠しくてたまらないのです。 私はフィリピンのスタッフ用に大量のカップラーメンとチョコレートを買い、 フィリピンに向かいま

  • 【ポットブログ77】無邪気なフィリピーナの鬼電で睡眠不足

    【ポットブログ77】無邪気なフィリピーナの鬼電で睡眠不足 ジョアンとフェイスブックで友達になる事に成功した私は 日本に帰ってからも常にジョアンの事を考えていました。 どんなお土産を買って帰ろうか、何が喜ぶか。 そんな事を考えるだけでも毎日が楽しかったです。 しかし、肝心のコミュニケーションが全く取れません。 メッセージを送りたくてFacebookのIDを交換したのですが、 なかなかメッセージが送れ

  • 【ポットブログ76】予想外に難航!!どうしても欲しいフィリピーナの連絡先

    【ポットブログ76】予想外に難航!!どうしても欲しいフィリピーナの連絡先 4日程マラテで飲んだくれてましたが、ついにジョアンの引っ越しが終わり、 私の会社に入社する日が来ました。ジョアンの他にも2名入社するスタッフがいて この日は、3名の入社祝いをしようとジルに呼び出されました。 というよりも、ボスよ、社員全員で飯を食うから金を出せや!という依頼でした。 ジルから昼間ではなく業務終了に合わせて来

  • 【ポットブログ75】一筋男に新たな恋の予感。堕天前の天使に出会う

    【ポットブログ75】一途男に新たな恋の予感。堕天前の天使に出会う 私はジョアンに一目惚れをし、純愛アプローチを決意しました。 浮気も一切せず、一途な気持ちをぶつける覚悟です。 ただ私の悪いクセは明日から本気出す。と常に思っている所です。 フィリピンでの純愛を誓ったばかりですが、 それは明日から頑張ろうと思うのでした。 それではそんなダメ人間ポットが、まだ純粋無垢だった頃のマキとの 運命的な出会いを

  • 【ポットブログ74】テキーラパーティで、KTVがカオスおっぱぶに

    【ポットブログ74】テキーラパーティで、KTVがカオスおっぱぶに 超絶に自分のタイプの子をフィリピンで見つけました。 フィリピンで何十人、いや何百人と女性を見てきましたが、 その中で一番のドタイプです。 ちなみに、これは今から7年程前の話ですが この7年でも記録は更新されていないので、 私の人生で出会った女性で一番のタイプの女性です。 その辺の芸能人より全然可愛いです。 そんな女性に私はフィリピン

  • 【ポットブログ73】一目惚れしたフィリピーナの年齢はまさかの…

    【ポットブログ73】一目惚れしたフィリピーナの年齢はまさかの… ジルのファインプレー(勘違い)もあり、ラッキーが続きます。 ポット第一章では、アンラッキーが連続しましたが、やはり神様は見てますね。第二章では良い事しか起きません。 ジョアンがどのくらい可愛いかを文章で表現するのは凄く難しいですが、ジョアンを見た誰もが、ずば抜けて可愛いと言ってくれますので、マジで顔面偏差値が相当高い子です。 実は私は

  • 【ポットブログ72】衝撃の出会い。完全なる一目惚れ

    【ポットブログ72】衝撃の出会い。完全なる一目惚れ 師匠の指名子であるカレンと契約によるワンチャンとはいえ、1週間分くらいのワンチャンを済ませた私は、 本来の目標である素人との純愛を目指すべく行動をスタートさせました。 しかしながら、大学を出て以来、そういった経験からは遠く離れており、プロまたはセミプロばかりを相手にしてきたので、手が触れあって頬をあからめるような純粋な恋愛とは程遠い所で生きてきま

  • 【ポットブログ71】フィリピンの高額レンタル彼女。契約成立か決裂か?

    【ポットブログ71】フィリピンの高額レンタル彼女。契約成立か決裂か? 顔良し、スタイル良し、更に夜のテクニックも良しと 3拍子揃ったカレンから月額契約の提案を受けたポットでしたが、契約ではない彼女を手にいれたいが為に、断る事を決意しました。 その過程でフィリピン女性に対する考え方というか、自分の中で割り切る気持ちのようなものが生まれ、 少しだけ、ほんの少しだけ成長する事が出来た気がします。 【ポッ

  • 【ポットブログ70】目的はやはり金か!?性欲・金欲すさまじいフィリピーナ

    【ポットブログ70】目的はやはり金か!?性欲・金欲すさまじいフィリピーナ フィリピン人との純愛を求めて再度フィリピンを訪れましたが、 水商売以外の女性との出会い方が分からず、 結局は水商売の子に交渉をして契約を結んで貰いました。 私のようなクズ人間が、そんなに簡単に更生される事はないですね。 結局は得意のパターンというか、今まで通りのパターンになってしまいます。 そして契約相手に選んだのは、まさか

  • 【ポットブログ69】成長しない男、ポット

    【ポットブログ69】成長しない男、ポット ポット第二章マカティ編がスタートしました。 にも関わらずマラテから物語が始まります。 なんでやねん!と思われると思いますが、 ここマラテでの出来事がこの先の私に大きな自信を与えます。 さて、私はフィリピン人女性との純愛を夢見て活動を開始するのですが、 相手が誰でも良い訳ではありません。 吟味に吟味を重ね、本当に心から愛せる女性を探すつもりです。 これはそん

  • 【ポットブログ68】ポットブログ第二章マカティ編スタート

    【ポットブログ68】ポットブログ第二章マカティ編スタート ポットブログ第二章スタートの前に・・・ ご無沙汰しております。クレマニ鴨担当のポットです。 第二章のマカティ編をスタートする前に 長く時間が空いてしまったので、第一章マラテ編を振り返りつつ 一章と二章の気持ちの変化を書いておこうと思います。 第一章ではタイでプロと思う存分遊んでいた私に 先輩経営者であるマフィアがフィリピンを紹介してくれまし

  • 【ポットブログ68】ポットブログ第二章マカティ編スタート

    【ポットブログ68】ポットブログ第二章マカティ編スタート ポットブログ第二章スタートの前に・・・ ご無沙汰しております。クレマニ鴨担当のポットです。 第二章のマカティ編をスタートする前に 長く時間が空いてしまったので、第一章マラテ編を振り返りつつ 一章と二章の気持ちの変化を書いておこうと思います。 第一章ではタイでプロと思う存分遊んでいた私に 先輩経営者であるマフィアがフィリピンを紹介してくれまし

  • ポットブログ第2章マカティ編スタート。これまでのあらすじなど

    【ポットブログ68】ポットブログ第二章マカティ編スタート ポットブログ第二章スタートの前に・・・ ご無沙汰しております。クレマニ鴨担当のポットです。 第二章のマカティ編をスタートする前に 長く時間が空いてしまったので、第一章マラテ編を振り返りつつ 一章と二章の気持ちの変化を書いておこうと思います。 第一章ではタイでプロと思う存分遊んでいた私に 先輩経営者であるマフィアがフィリピンを紹介してくれまし

  • 最終回。逆上した韓国人に刺されたのは。傷ついた心とこれから

    ZYZZXにて逆上した韓国人。 手にはナイフのようなもの。 彼の怒りとナイフの矛先は完全に私に向いている。 恐怖で体が動かない。 そんな私の状況も関係なく、その韓国人はナイフをこちらに向け、飛び込んできた。 グサッ!!! !!! 反射的に出た私の防御策、クラッチバック。 刃はそのバックを突き抜け、私の体の少し前で止った。 刃が止まったことで、さらに死の恐怖を感じた私は、思わずその韓国人を全力で前蹴

  • 次回、最終回!!と、お詫び

    こんにちはオノケンです。 お詫び申し上げます。 前回の グサッ からの次の展開を気にしていただけている方もいらっしゃることと思いますが、今日の更新はできません。 言い訳ですが、今出張に出ておりまして、原稿のデータが入っているパソコンを持ち出し忘れるという大ぽかをやらかしました。 Google等でデータ管理して共有できるようにしとけばよかった。 すみません。 明日は投稿できると思いますので、それまで

  • トラウマ必至。フィリピンで起こった自分史上最悪な瞬間

    最終日の夜が来た。 レンジさんと腹ごしらえを終わらせ、KTV巡業に向かう。 最終日の夜なので、できるだけ色んな店を回るのが目標だ。 ヴォーグ、ハイライツ、花と蝶...どのKTVに行っても楽しい。 が、やはり最終日というのが頭をちらつき、なかなか全力で楽しむことが出来ていない。 飲めば忘れられるのだが、明日の早朝発であることを考えると、そんな浴びるほど飲むことは難しい。計算もなしにアホみたいにいつも

  • 九死に一生か、普通に死ぬか!?迫りくる男たちから逃げ切れるか?

    ハナと一緒にいた男3人組がこちらに向かって走ってきた。 危険を感じた私は、すぐにタクシーに乗ることのできる体勢であったため、反射的に乗り込んで叫んだ。 私「GOGOGOGOGOGOGO!!!!!HURRY!!!!」 運ちゃん「!?」 私「GO!!NOW!!!!行けおら!!出せごらぁ!!!!!!」 男たちがタクシーに辿り着く前に車は発車した。 車をすぐに出せる状態にしていたこと。そして今が早朝で、他

  • 完全予想外!!嘘?トラップ?ドッキリ?予想しない展開にひるむ

    タクシーでハナの家に向かうためにタクシーに乗った。 タクシーを使えば、ものの数分で到着できるものの、その間もハナからの熱烈なお誘いメッセージは続いた。 その熱烈さは、エロに心が完全に支配されている私の心に、疑念と言う一石を投じるに十分に値した。 彼女の誘い方は、やはり少し異常だ。 "酔っぱらいであることを差し引いても、今までの彼女であれば、これほどまでのメッセージは送っては来ない&quo

  • 波乱の幕開け。怒涛のラスト2日に身を投じる

    ハナとの濃密かつ激しい試合展開を期待してマッサージを少し長めにしてもらい、コンディションを整えた。 夜はまずファーストラインでの時間を過ごし、マヤには "今日はこれから仕事仲間と飲みに行って、それからすぐに寝る" とだけ伝えた。 そうでも言っていないと、"ハナと時間を過ごしている時に、マヤがホテルに強襲してくる&鉢合わせ"なんて事態が起こったら、完全に死ぬ。

  • オノケンの章再開。今までのあらすじと、重要登場人物について

    みなさんこんにちは、オノケンです。 クレマニオフ会編が終わり、当初の予定通り、オノケンセカンドシーズン第二章を再開します。 ただ、2年近く間をあけてしまったので、それまでの内容などは覚えていない人がほとんどだと思います。 そこで、今回については、この2章を締めくくるのに必要なフィリピーナ2名と、それまでのあらすじを簡潔にまとめてみましたので、是非こちらをお読みいただければと思います。 それでは参り

  • コロナ禍の名古屋で乱痴気騒ぎ!? 飲み散らかした夜!!

    こんにちは。クレイジーマニラのブス担当レンジです。 皆さん、お元気にされていますでしょうか。 北日本、日本海側では災害レベルの大雪に見舞われているとニュースで聞いています。どうぞ危険に遭わぬようご無事にお過ごしください。 私の方は二月に入っても、元気爆発です。 未だにPCRが一度も陽性にならず。仕事柄、何度も受けているのですが全くの陰性です。私とは相性悪いみたいですね。 周囲ではバンバン陽性や濃

  • オフ会オノケン目線最終回。伝説レベルのアホな人が行き着いた先は…

    名古屋駅についた。 !FJKU'(&RFG*{}%% 今もレンジさんは何かを話し続けている。 私には3歳と5歳の甥っ子がいるが、5歳どころか、3歳の甥っ子の方がよっぽど言っていることが理解できる。 めんどくさい客と思われたのだろう、新幹線の改札口からえらく遠いところに降ろされたため、歩いて向かう。 改札口に向かうまでに少し酔いが醒めてきたのか、レンジさんが少しずつ何を言っているかわかるよ

  • ひどい二日酔いと睡眠不足の中、とんでないお荷物と移動を開始する

    [地獄のオフ会終了後オノケン目線] 酔い過ぎ+慣れないホテルのベット&枕のおかげで3時間は寝られたはずだったが、まったく寝た気がしない。 短い時間で、さっと準備を終え、チェックアウトの15分ほど前にフロントに来た。 昨日、最後に逃げ出してしまったので、きっとチェックアウトぎりぎりに帰るであろうポットさんに挨拶と謝罪をと思い、フロントで待っていた。 ・・・ ・・・ ・・・チェックアウトの時間はもう1

  • オフ会ポット目線最終回。ようやく訪れた長き戦いの終わり

    [ポット目線] 外へ出ると完全に朝である。 明るい街の中をぬいぐるみを抱えて歩く私。 テキーラを飲むのも罰ゲームだが、ぬいぐるみを引きずって歩くのも これはこれで結構な罰ゲームである。 幸い、私達は偶然同じホテルをとっていたので、ホテルの場所は分かる。 もう時計は朝の8時を超えている。夜の8時からスタートして 12時間に及ぶ闘いを制し、私達はホテルに戻った。 しかし、ぬいぐるみは全く自力で動けな

  • 10時間以上飲んだ末に…逃げたゴリラと死んだ豚のぬいぐるみ

    レンジは恐ろしい男だ。 正直、私達は精神力だけで自分を支えている状態だ。 時には精神力が切れかけて、倒れそうになる時もあるくらいだ。 それなのにまだ飲もうとするとは。。。。 私達はキャッチにお願いし、私が行った事のない店を案内して貰う事にした。 やはり、知っている人がいると通常モードが紳士なだけに、このカオスモードでは会い辛い。 キャッチは私の希望通り、初めて行く店を紹介してくれた。 これだけ飲み

  • 10時間以上の格闘の末、名古屋のフィリピンパブでブチ切れ!?

    [死を迎えた5軒目。オノケン目線] 完全に体力の限界。 もう立っているのもやっとだ。 なにしろ私たちはもうフィリピンパブで10時間ほど飲んでいる。 にも関わらず、レンジさんの口から出た言葉は"もう一軒"である。 さすがのポットさんも引いている。 私「レンジさん、さすがに無理です。帰ります」 レンジ「いいじゃん、あと一軒だけ」 ポット「オノケン、もう顔青白いし、もう無理でしょ。俺

  • フィリピンパブで力尽き昇天。最後の記憶は乳首の感触だけ

    [瀕死の4軒目オノケン目線] 記憶は曖昧。 もう歩くのもしんどい。 これがホテルに歩を進めるための歩行であったのなら、1秒でも早く着きたい思いから、足取りは軽いのだろう。 しかし、今歩を進めているのは4軒目のフィリピンパブだ。 頭が...頭がおかしいよレンジさんとポットさん。 特にレンジさんだ。 なぜかキャッチの人と肩を組んでスキップしている。 なんだあのテンションは。 帰りたいかえりたいカエリタ

  • フィリピンパブで飲み放題揉み放題。完全にカオスな時間帯に突乳する

    [4件目ポット目線] クソつまらない、エロくもない店を出た私達が 次はどこにしようかな?なんて話をしようかと思っていたら、 店を出た私達を待ち構えるようにMの社長が声を掛けてきた。 最近寄ってくれないから来て欲しいとの事だ。 この店とのイザコザは第3章でキッチリ書くつもりだが、 私がなぜ行かなくなったのかも社長はもちろん知っている。 社長も合意の上で私はこのお店に行かなくなった。 にも拘わらず来て

  • 仮眠数十分で超回復をし、半永久的に遊び続けられる超人…いや、超豚

    [まじでかえりてぇ3軒目。オノケン目線] レンジさんは、まるで発情期の豚かと思うほどに鼻をブヒブヒ言わせて元気そのものだ。 私はかなりきつい。 飲むのも歌うのももう限界である。 しかし、さすがに途中で脱退するのは寒すぎる。 なんとか次の店でこのオフ会がお開きになってくれることを願うばかりだ。 ポットさんがキャッチから得たエロい店という情報のみで入った店。 2軒目とは比べ物にならないほどの場末感。

  • ”エロいフィリピンパブ”キャッチのパワーワードに釣られて入った店は…

    [3件目ポット目線] 2軒で既に6時間以上を過ごしてしまったクレマニ3人組だが レンジの次いってみよー!の掛け声に乗って、3軒目を探す事になった。 私クラスになるとキャッチもほぼ顔見知りである。 どの店に誰が移動したのか、新しい若い子が入店したのかという情報は キャッチからいとも簡単に入手出来るのである。 そして、あるキャッチが言った。 キャッチ「エロい子入ったよ。」 ん?若い子じゃない?可愛い子

  • 1か月分のおかずゲット!地獄のオフ会2軒目と小さな恋の終焉

    [オノケン目線] アラサー爆乳嬢の谷間めがけて放った私の合掌砲は、見事に彼女の谷間に着弾。 続いて、マリアナ海溝に匹敵するほど深いさらに深部へ浸入。 ・・・しようとしたところで、制される。 さすがはこれだけの乳を持っていて、こんな丸出しに近い格好をしているだけある。 私のようなスケベ野郎の対処法をわきまえている。 時間にして1秒も触っていなかっただろう。 が、その感触や、マシュマロを超えたマシュマ

  • まさに乳シャワー。次から次に我に舞い降りる乳嬢に乳病発症

    [オノケン目線] 私の所にやってきた一人目の嬢。 思わずあの有名なセリフが飛び出してしまった。 かわいい。 乳がでかい。 かわいいと巨乳...天が二物与え給うた瞬間である。 いや、違うな。 おっぱいは既に二物なわけだから、そうか、神は彼女に三物与え給うたのか!!(病気) かわいいと一言に言っても、その一言にはたくさんのジャンルが内存在している。 彼女のそれは、性的に興奮するかわいさなのだ。 つまり

  • 2軒目、名古屋の超人気フィリピンパブへ行く。運命の針が動き出す?

    [2軒目オノケン目線] 2軒目に向けて歩く3人。 帰りたい。もう帰りたい。 20%だ。一軒目で残存体力20%だ。 しかも吐きに吐いた。 つらい。なんで俺は36にもなってマーライオンみたいにゲ○吐いてんねん。 私もレンジさんも名古屋に贔屓にしている店などなく、2軒目もポットさんのお勧めの店だ。 一軒目の店の嬢のクオリティはすばらしかった。 マラテの花と蝶を思い出させるくらいのレベルの高さだった。 た

  • フィリピンパブでじゃんけん1回1万円!?2軒目でも不覚をとる

    [ポット目線] つまらない時間を過ごしていた私、ポットであるが、 1時間だけの我慢だと必死に耐えていた。 そう、私はレンジとオノケンに、 この店は顔出しだけだからワンセットで帰ろうね!約束ね! と契りを交わしている。 固い契り、男と男の約束を交わしているのにも拘わらず、 ママの「間も無く時間ですよ?」のコールに対し、レンジがマイクで叫んだ。 ハバ! ハバ ハバ(←エコー) な、なんという事だ!!?

  • 2軒目から始まったテキーラパーティ―。一番の敵は味方内にいた

    [ポット目線] そんなこんなで私たち3人はマキの店を後にした。 マキの店で大量に飲んでしまった。 私は焼酎を約1本半。レンジとオノケンでウイスキーを1本ちょい。 オノケンはアルコール濃度が高いのでポットさんと互角です!と言っていたが、二人足しても私の方が飲んでいただろう。 なぜなら、レンジが茶色のウイスキーの炭酸割りが濃すぎると言っていたので、私が代わりにそれをイッキしてあげたりしたからだ。 さて

  • ポットのフィリピンパブ情報 後編~ワンチャンへの道~

    前編ではタレントとは?という所を説明しました。 それではタレントと呼ばれる契約期間が終わった子はどうなるか?と言いますと 店が最初に出資した金額は回収されたという事で、契約がタレントからアルバイトになります。 アルバイトになるとかなり自由になります。 店との契約も売上制などで契約する事が可能になります。 売上制は自分のお客さんが支払った金額の5~8割を自分の給与に出来ます。 完全歩合制みたいな感じ

  • ポットのフィリピンパブ情報 前編~タレントって何?~

    ポットのフィリピンパブ情報 前編~タレントって何?~ 本編で軽く話に出したタレントとアルバイトについて TOPIXで詳しく解説したいと思います。 結構勘違いしてるというか、知らない人が多いので・・・。 あ、、、お店関係者の方で、こういう事を隠している方々・・・ 本当にすいません!!! 先に謝っておきます。私、根が正直なもので・・・ タレントと聞くと興行ビザを思い浮かべる人が多いと思いますが、 日本

  • フィリピンパブ2軒目での衝撃。金払い良すぎ豚と目がおっぱいな筋肉

    酔いも回ってきているが、私たちはクレイジーな3人組である。 この程度でお開きになるわけがない。 しかしレンジもオノケンも名古屋に馴染みのお店があるわけではないので、私が先日ワンチャンに成功した女性がいる店に行く事にした。 しかし、私は勢いでワンチャンしてしまったが、その子の顔は全くタイプではない。 なので、レンジとオノケンに「次の店はワンセットで帰ろうね!約束ね!」 と固い契りを交わしてから店に入

  • 貧乳が胸元のあいた服を着るときは要注意!!チラリズム狙われてるぞ!

    [オノケン目線] それはそうと、マキの乳首である、乳輪である、シャイニングピンクである。 酔ってだいぶ目は逝っていたが、マキが少し前かがみになる時は、すべてを見逃さずに背筋をピーンして彼女の胸元に集中していた。 が、なかなかどうしてガードが堅い。 見えそうで見えない。なんというジレンマ。なんという焦らし。 が、これもまたいい。 想像がかきたてられる。よだれすらでる。 今ならトイレに行くと言いながら

  • 貧乳が胸元のあいた服を着るときは要注意!!チラリズム狙われてるぞ!

    [オノケン目線] それはそうと、マキの乳首である、乳輪である、シャイニングピンクである。 酔ってだいぶ目は逝っていたが、マキが少し前かがみになる時は、すべてを見逃さずに背筋をピーンして彼女の胸元に集中していた。 が、なかなかどうしてガードが堅い。 見えそうで見えない。なんというジレンマ。なんという焦らし。 が、これもまたいい。 想像がかきたてられる。よだれすらでる。 今ならトイレに行くと言いながら

  • 乳は触るが、ローテーションでNEXT!!と指名替えの度胸がない私

    [オノケン目線] [前回のオノケン目線] フィリピンパブにて、最初に私についた嬢がパットかどうか確かめたかった私は、酔いに任せて上半身裸になった。その際にその嬢が私の胸筋を触ってきたので、流れで触ってやったった。やはりパットだった。 [本編] 一回乳を触ってしまえばもうこっちのものだ。 それから先は、チャンスがあれば明らかにパットを数枚使っているであろうニットの乳を触って欲望を満たした。 そうこう

  • 乳は触るが、ローテーションでNEXT!!と指名替えの度胸がない私

    [オノケン目線] [前回のオノケン目線] フィリピンパブにて、最初に私についた嬢がパットかどうか確かめたかった私は、酔いに任せて上半身裸になった。その際にその嬢が私の胸筋を触ってきたので、流れで触ってやったった。やはりパットだった。 [本編] 一回乳を触ってしまえばもうこっちのものだ。 それから先は、チャンスがあれば明らかにパットを数枚使っているであろうニットの乳を触って欲望を満たした。 そうこう

  • フィリピンパブでの予想外の展開。太っ腹は贅肉だけではなかった

    [ポット目線] 入店後、数時間が過ぎ、ママが私を呼び出す。 ママ「ポット。もう20万超えてるけど、まだ飲むかい?」 通常の店であれば、お時間ですが延長いかがですか?と聞くのだろうが、 レジェンドである私には質問の仕方が違う。 私はママから伝票を分捕り、1枚の伝票を2枚の伝票に書き直した。 これは同じ伝票だとマキの売上が3分割されてしまうので、マキ用の伝票を別で作り、代わる代わる私から鴨っていったド

  • フィリピンパブでの予想外の展開。太っ腹は贅肉だけではなかった

    [ポット目線] 入店後、数時間が過ぎ、ママが私を呼び出す。 ママ「ポット。もう20万超えてるけど、まだ飲むかい?」 通常の店であれば、お時間ですが延長いかがですか?と聞くのだろうが、 レジェンドである私には質問の仕方が違う。 私はママから伝票を分捕り、1枚の伝票を2枚の伝票に書き直した。 これは同じ伝票だとマキの売上が3分割されてしまうので、マキ用の伝票を別で作り、代わる代わる私から鴨っていったド

  • レジェンドオブ鴨の真の実力。作戦変更でエロモードに突入

    [ポット目線] そんなこんなでオノケンは隣の子を指名し、レンジはローテーションを続け、タイプの子を待つ展開となった。 それぞれが楽しい会話を続け、時にみんなで盛り上がり、時に歌を歌い、楽しい時間が流れていた。 しかし、マキがこのままの流れで済ませてくれるハズがない。 折れない3本の矢であっても、1本であれば折るのはたやすい。 マキはターゲットを私に定め、的確な攻撃を繰り出してきたのである。 3本一

  • レジェンドオブ鴨の真の実力。作戦変更でエロモードに突入

    [ポット目線] そんなこんなでオノケンは隣の子を指名し、レンジはローテーションを続け、タイプの子を待つ展開となった。 それぞれが楽しい会話を続け、時にみんなで盛り上がり、時に歌を歌い、楽しい時間が流れていた。 しかし、マキがこのままの流れで済ませてくれるハズがない。 折れない3本の矢であっても、1本であれば折るのはたやすい。 マキはターゲットを私に定め、的確な攻撃を繰り出してきたのである。 3本一

  • 14時間耐久飲み、開始30分でサンバを踊れるくらいに酔っぱらう

    [オノケン目線] エロトークに行きつくまでには、基本的に挨拶から始まり、適当な自己紹介や他愛もない話の段階を経る、いわゆるコミュニケーションの各駅停車をするのが妥当。 が、挨拶もなしにいきなりマキに"穴兄弟になれますか?"と聞く様な博多発、東京着の途中停車なしのスーパーすっとばし新幹線化してしまった。 それにはきちんとした理由(言い訳)があるのだ。 その時のマキの服装が、胸元が

  • クレマニに再び投稿し始め、文章を読み返して感じていること

    皆さんこんにちはオノケンでございます。 今週末は投稿しないといいつつ、昨日はレンジさんからのいきなりの投稿があり、せっかくだから今日も埋めようとトピックスを書いている次第です。 じゃあ本編進めろよという声が聞こえてきそうですが、最近、オノケンブログの完結に向けてオノケンブログのシーズン2から読み返していたときに感じたことを早くお伝えしたく、ここで少し話をさせてください。 自分の文章を読み返し、あぁ

  • 【レンジ近況報告】マニラのこと、忘れてなんかない!?

    こんばんは。 クレイジーマニラの超絶ブス担当レンジです。 皆さん、2022年新春いかがお過ごしでしょうか。本年もよろしくお願いします。皆さんに幸多きこと願っております。 …と言いつつ、"他人の不幸は蜜の味"と言うことで、全開で不幸になってほしいと願っております。 さて新年の挨拶はこれくらいにしておいて。 クレイジーマニラ、連載再開しております。 日本編ですがオノケンとポットさ

  • 走攻守、どれをとっても隙がないフィリピーナ、マキ。今宵も鴨となる

    [ポット目線] 一旦、ここまでの流れを冷静に整理すると、 私たちは3人で店に入った。 まだ女の子が出勤してきてないので、アイスと炭酸水置いておくから、お前ら勝手にやっておけとママに言われて私がドリンクを作った。 3人で仲良く乾杯して談笑していると、オノケンとレンジに女性がついた。 どのような話からその話題になったのかわからないが、レンジが 隣のメガネ(オノケン)、体はゴリラよ。 と言い出したので、

  • 巨乳のニットはほぼ凶器。乳マエストロによるエロ雰囲気を作るテクニック

    [オノケン目線] 入店後、ほどなくして現れたフィリピーナ。 フィリピンパブで働くフィリピーナの容姿への期待値が低かったからかは定かではないが、なかなかどうしてかわいいフィリピーナだ。 顔もかわいいが、スタイルも良い。 ニット服であったため、アウトラインはごまかせない。すらっとしていてお腹も出ていない。アウトラインについては余裕の及第点。 あとは、この一見それなりに大きく見える胸部だ。 ニットは私が

  • フィリピンパブの同伴について。天使と悪魔の両面を持つマキ

    [ポット目線] 私達は男3人でマキを待つ事になった。 本題に入る前に同伴について少し解説しておく。 皆さんが想っている同伴は、嬢が出勤する前にお客さんと会い、食事や買い物をして一緒に店に入るという通常の同伴だと思う。 これが鴨になると、店前同伴といって、店の前で待ち合わせて店に入る。 全く一緒に過ごす時間などなく、支払いだけ上がるという同伴が存在する。 しかし、鴨のレベルがあがると、全く同伴もして

  • 鴨と豚とで1年ぶりの名古屋のフィリピンパブへ行く

    [オノケン目線] ※オノケン目線は、メインであるポットさんの文章を追っている形になるので、前回のポット目線を見ていない方は、まずこちらをご覧になっていただくと、よりおもしろく読んでいただけると思います。↓ まさにフィリピンスタイルなフィリピーナ。ドリンク攻撃に備える ホテルの前でポットさんと待っている。 私「いやぁ、なんか緊張しますね?」 レンジ「そう?」 私「レンジさんは緊張というものは十年以

  • まさにフィリピンスタイルなフィリピーナ。ドリンク攻撃に備える

    [ポット目線] 私がホテルから出ようとしたところで、それらしい2人組がガラス越しにこちらに微笑んでいるのが目に入った。 オノケンとレンジだ。 寒い日で厚い服を着ているせいか、筋肉担当のオノケンにそれほどの筋肉を感じない。 ブス担当のレンジは、豚であることは納得の外見だが、愛されキャラのオーラを身を纏っている。 私は内心、く・・・こいつら外見で既にアドバンテージ持ってやがる。 今日はトークを頑張らな

  • 名古屋で焼肉屋のはしご。今夜抱かれるのは私か豚か!?

    [オノケン目線] 名古屋の街を練り歩くレンジさんと私。 その日、日本全域が大寒波に襲われ、夕方頃はすでに凍える寒さであった。 にも関わらず、街にはミニスカートなどで足を放り出しているような女性もいた。 一人だけではあったが、若いへそ出し女性さえいた。 私なら、このくそ寒い中、足や腹を空気に触れさせるのさえ嫌だ。 改めて、おしゃれは我慢なのだなと感じた。 少なくとも、彼女らの生足は私の心は温めてく

  • 名古屋に降臨。トラウマフィリピンパブ巡業が開始される

    [オノケン目線] 10月のある日、スマホが鳴る。 ブーブーブー レンジさんか。とりあえず無視でいいか。 それからそのメッセージを確認したのは、半日以上経過してからのこと。 レンジ「YOYOケンさん元気してる?ハッピーしてる?」 うぜぇ... 返信したのは、2日ほど経ったころだ。 私「元気です。久しぶりですね」 そう、コロナの始まりより1年と半年ほど経ったその頃。私たちの境遇もずいぶん変わっていた。

  • 名古屋に降臨。トラウマフィリピンパブ巡業が開始される

    [オノケン目線] 10月のある日、スマホが鳴る。 ブーブーブー レンジさんか。とりあえず無視でいいか。 それからそのメッセージを確認したのは、半日以上経過してからのこと。 レンジ「YOYOケンさん元気してる?ハッピーしてる?」 うぜぇ... 返信したのは、2日ほど経ったころだ。 私「元気です。久しぶりですね」 そう、コロナの始まりより1年と半年ほど経ったその頃。私たちの境遇もずいぶん変わっていた。

  • クレマニの鴨と豚と筋肉…混ぜるな危険!な3人が揃ってしまう

    ポットブログ 外伝 ~日本でクレマニオフ会~ ご無沙汰しております。ポットです。 先日クレイジーマニラのライターである私と、レンジ、オノケンの3人で ささやかでつつましいオフ会を行いました。 その様子を私の視点から記事にしました。 ワンチャンを常に狙っている私ポットですが、この日は大人しく飲みました。 私視点で見た、オノケンとレンジの感想と共にお楽しみください。 [ポット目線] ある8月の終盤、外

  • クレマニ更新開始のお知らせ

    みなさん、お久しぶりです。オノケンでございます。 2021年もあと少しで終わりですね。もうコロナが発生して2年が来ようとしています。 これをお読みいただいている方の99%はきっとこの1年もあちらの地に足を踏み入れてはいないのでしょう。 1か月ちょっと前に、 フィリピンへはPCRとワクチン接種証明で隔離なしで行くことができる という情報に歓喜したのは私だけではないはず。 帰国時の日本はまだ隔離が必要

  • 【ポットブログ67】【外伝】その6 日本のフィリピンパブにて 後編

    「テキーラはチェイサーが別料金だけどシャンパンやワインならチェイサーがいらないから安く済む」との事だ。 しかし、テキーラが減る数倍の速度で減っていくそのボトルは、3本を超え、仏のポットも涙目になってしまった。 またも二桁万円の支払いをくらってしまったのである。

  • 【ポットブログ66】【外伝】その5 日本のフィリピンパブにて 前編

    正直、英語じゃなくタガログ語で話されると全く分からない。 しかも、この人たちはこっちが分からないのを分かっててあえてタガログ語で喋る。 ところどころ分かる言葉はあるが8割から9割は分からない。 悪口を言っている風ではないが、決して気分の良いものではない。

  • オノケン外伝最終話 楽しかった現実逃避の終わりとこれから

    [オノケン外伝最終話 楽しかった現実逃避の終わりとこれから] フィリピンパブに来た。 私としては特に実りないものだろうが、レンジさんが行きたいところであれば仕方がない。 ※ここからはハイライトでお送りいたします。 ブスのべスは当然超ご立腹。 許されたところでどうこうできるわけでもないのにレンジさんは全力平謝り。 最終的には許されたものの、そこからのベスとアヤの行動はひどいものがあった。 そこのピ

  • 夜の街で出会った老○。夜遊びに慣れている人は対処の仕方も一流!?

    [夜の街で出会った老○。夜遊びに慣れている人は対処の仕方も一流!?] ラウンジ店内で大きな声をあげ、暴力的な行為をしていた爺をみてレンジさんは警察に連絡した。 それを聞いていたのだろう爺が、店外でレンジさんに怒鳴ってきた。 爺「おいまてや兄さん!!」 完全にオロオロしている私と対照的に、レンジさんは落ち着いた様子で レンジ「はいはい。もうちょっとで警察くるから店にいてよ爺さん」 か…かっこいい。

  • 偽乳・整形乱舞。夜の街では整形は当たり前のことなのか?

    [偽乳・整形乱舞。夜の街では整形は当たり前のことなのか?] ラウンジで私たちの前に現れた女性3人。 パッと見、巨乳だ。 しかし、乳の形が何かおかしい。 大胸筋上部があまりに発達しすぎだ。 しかも3人揃いも揃って同じような大胸筋上部の発達具合。 巷ではその乳の形流行っているのかというようなぐらい同じような乳具合。 あれは…きっと偽乳だ。 天然ものではなく、人工物だ。 その辺の酔っぱらった、風に吹か

  • 夜の帝王と日本の夜の街で遊ぶ。人造人間との出会い

    [夜の帝王と日本の夜の街で遊ぶ。人造人間との出会い] レンジさんのおすすめの居酒屋に来た。 良い雰囲気のお店で、値段もなかなかする。 ちょうどここでクレマニラジオでこのオノケン外伝の告知をした。 レンジ「うおー、もう飲めない。ケンさん、ここからはアルコールバトンタッチで」 私「結局2ピッチャービールですもんね。だいたい4リットルですか…どういう体の構造してるんですか」 レンジ「肝臓の出来が違うか

  • 錬金術の使い手が身近にいた。お金の使い方が馬鹿になっている人

    [錬金術の使い手が身近にいた。お金の使い方が馬鹿になっている人] 酔っぱらったレンジさんのべスへの側方投げおろしボディースープレックス炸裂により、彼女はアヤを連れて帰ってしまった。 私「レンジさん追わなくていいんですか?」 レンジ「追いたいのは山々だけど、腰がピキッてきて少しの間は動けない。ケンさん代わりにいって」 私「絶対に嫌です。追う振りならできます。"わかりました僕にお任せくださ

  • 衝撃すぎる展開。誰がこんな展開を予想していただろうか!?

    衝撃すぎる展開。誰がこんな展開を予想していただろうか!? 。。。 。。。 今日はしんどいので休みます。 タイトルから誰も想像できていませんでしたよね? タイトル回収終了です。 ちょっと疲れました。 元気ください下の画像を応援クリックすることで。

  • ブス、死す!?ブスとブスなデブが崩れ落ち、重なり合う地獄絵図

    [ブス、死す!?ブスとブスなデブが崩れ落ち、重なり合う地獄絵図] フィリピーナとの同伴でカラオケ店に。 いつものゴリラモードが発動した私は、アヤを御姫様抱っこ。 それを見ていた現在ビール3ℓは飲んでいる泥酔中のレンジさん。 彼が突然叫んだ。 "俺もお姫様抱っこしてやるよ" そう言うと、べスに近づくレンジさん。 べスはお姫様抱っこされることが嬉しいのか、ブスな顔していやーん♡み

  • 大惨事の始まり。フィリピーナをお姫様抱っこしながら合法で乳を触る

    [大惨事の始まり。フィリピーナをお姫様抱っこしながら合法で乳を触る] ピッチャービールの2杯目の注文の現実を受け入れられないレンジさんは一旦部屋をでていった。 それからすぐに部屋に戻ってきて、再度自分の席に置かれたビールを見つめる。 私「現実です。目を背けてはいけません。これは試練なのです」 レンジ「貴様…やりやがったな」 私「飲めないんですか?」 レンジ「俺を誰だと思っている?」 私「飛べない

  • お前は処女なのか!?返答やいかに!?

    [お前は処女なのか!?返答やいかに!?] 「お前は処女なのか?」 セクハラだ。 ただ、回りくどくするのも面倒だ。 嫌われても引かれても問題ない。 気になったことだ。ストレートに聞けばいいのだ。 アヤ「うん、処女」 …実に潔いじゃないか。 私「そうなんだ。付き合ったこともないの?」 アヤ「いや、1人あるよ。前回日本に来た時に日本人と付き合ったよ」 私「何もしなかったの?」 アヤ「何もしなかった。そ

  • フィリピーナの香りは世界を幸せにする。とんでもないセクハラ発言

    [フィリピーナの香りは世界を幸せにする。とんでもないセクハラ発言] ピッチャーでビールを飲みだしたレンジさん。 なんだかんだでこの人は飲みが早い。みるみるピッチャーのビールが減っていく。 ただ、それだけ急速にビールを飲むため、酔っぱらうのに時間はかからなかった。 レンジ「よし、じゃあそろそろカラオケにしようカラオケに」 始まったレンジさんの独走カラオケ。 私はこそっとマイクと音楽の音量を半分以下

  • 一人で始まるビールパーティー。これも一つのアルハラ

    [一人で始まるビールパーティー。これも一つのアルハラ] フィリピーナとの同伴でカラオケ店に入った。 コロナの影響か、土曜日だというのに他の部屋にはほとんど客がいない様子だ。 そりゃカラオケ店がクラスターになった事案があれだけでれば仕方がないと言えばそうだが。 さて、アヤだが、私服の彼女はやはりいい。 というより、KTVもそうだが、たまになんでそんな化粧なのってぐらい変なメイクをしているフィリピー

  • フィリピーナの無情な一言。労力をすべて無と化すドラクエの呪文

    [フィリピーナの無情な一言。労力をすべて無と化すドラクエの呪文] レンジさんと私、愛知よりある地方まで新幹線で出張に来た。 もう一度言うが、新幹線で来たのだ。 それをブスがドライブ行きたいという要望に応え、わざわざレンタカーを借りたレンジさん。 アルファードだ。1日借りるのにもそれなりの値段がかかることだろう。 しかし、べスの口からでたのは"近くのカラオケ屋でいい"という無情

  • 衝撃の一言。フィリピーナを喜ばせるために費やした多大な労力

    [衝撃の一言。フィリピーナを喜ばせるために費やした多大な労力] 夕刻。歩いて約束の場所まで来た。 ほどなくして後ろからクラクションが鳴った。 振り返ってみると、そこには無駄にでかく、黒光ったアルファード。 そしてよく見ると、運転席には弾ける笑顔のレンジさん。 私たちは、愛知から新幹線でここまで来たのだ。 なぜ今彼は車に乗っているのだろうか。 レンジさんが乗る車は私の隣で停まった。 レンジ「へい、

  • 昆虫なら死ぬ。パチンコ店で地獄のような屁の香り。犯人は…

    [昆虫なら死ぬ。パチンコ店で地獄のような屁の香り。犯人は…] フィリピーナと話すというより、飲んで歌った時間はあっという間に過ぎ、チェックの時間となった。 先ほどの居酒屋に引き続き、ここの会計はレンジさん支払いだ。 同じような給料のはずなのに、この人のお金払いの良さは、ええとこの子なのかと思ってしまうほどに良い。 少し前に、一人で飲みに出かけて1晩で30万使ったという話を聞いた時は、思わず&qu

  • 美人フィリピーナ!?工業高校マジック!?冷静になるんだ俺

    [美人フィリピーナ!?工業高校マジック!?冷静になるんだ俺] レンジさんの知り合いフィリピーナのブスのべス。彼女の友人がかわいいとのことで指名した。 ほどなくして私の前に現れたその子を見て私は素直にかわいいと感じた。 しかし、"かわいい"と自分自身が下した感性を疑った。 それには理由がある。 本当に申し訳ないが、このフィリピンパブの女の子は全部で7名ほどだが、どれもハイライツ

ブログリーダー」を活用して、crazymanilaさんをフォローしませんか?

ハンドル名
crazymanilaさん
ブログタイトル
クレイジーマニラ
フォロー
クレイジーマニラ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用