searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

crazymanilaさんのプロフィール

住所
愛知県
出身
名古屋市

男性二人、それぞれの恋愛記。オノケンとレンジが現地でフィリピーナと恋愛しまくる。笑い9割、泣き1割。幸せは訪れるのか、モゲにモゲまくる二人の珍道中をお楽しみください。

ブログタイトル
クレイジーマニラ
ブログURL
https://crazy-manila.com
ブログ紹介文
マニラ恋愛珍道中。フィリピン夜遊びの方法、観光、ビジネス、現地お役立ち情報を発信。
更新頻度(1年)

355回 / 365日(平均6.8回/週)

ブログ村参加:2018/03/26

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、crazymanilaさんの読者になりませんか?

ハンドル名
crazymanilaさん
ブログタイトル
クレイジーマニラ
更新頻度
355回 / 365日(平均6.8回/週)
読者になる
クレイジーマニラ

crazymanilaさんの新着記事

1件〜30件

  • 【放送事故連発!? クレイジーマニラ ラジオテスト2

    ブログ『クレイジーマニラ』のライターがライブラジオのテスト配信2。 後日に、録画&編集したものを再公開。 後半26:25~、ポット参戦! 放送事故連発!?

  • 【ポットブログ48】アプローチ中のフィリピーナに旦那を紹介される!?

    この後、驚愕の紹介が行われることも知らずに……。 ーークレアと彼女の子供と3人で買い物に行くかと思われたが、そこに2名の男性が加わった。 その男性のうち1名はクレアの弟だと言う。 トライシクルの運転手をしているので、近くのモールまで乗せて行ってくれるらしい。 もう1名は……

  • 【ポットブログ47】フィリピン起業準備中に子どもの誕生日会のお誘い!?

    1万ペソを月2回で2万ペソを提示してきた。 しかし、私は社長が社員より報酬安いのは考えられない。 倍の月4万ペソを提示して、ジルは涙をにじませて私に感謝した。 彼女はKTVで働いていたのだから、4万ペソくらい余裕じゃないか?と思っていたのだが、どうやら、KTVは稼ぐ子と稼がない子の差は激しいようだ。

  • 【ポットブログ46】フィリピーナを信じるか信じないかは自分次第!?

    マフィアの話から推測するに、彼女は大学の学費を出してくれという感じではない。 『大学の学費は自分で稼ぐから、家族の生活費を私に継続的に出して欲しい』という事だろうか? ワンチャンしたいだけなのに、家族の生活の面倒は……。 正直重い……。 マフィアから話を聞いたせいで、全く纏まらなくなってしまった。

  • 【ポットブログ45】KTV夜遊びにて悪魔に魂を売り渡した男の末路とは

    ええええええええええええええええええええええええっ!? 結構な決意で言ったのに、ええええええええっ!? 完全に金くれの流れやったやん……。 ーー私は金と引き換えにアビーの身体を頂けるか試したのだが、アビーはお金が欲しいわけじゃないと言う。

  • 【ポットブログ44】美人フィリピーナから相談を受けた私の苦渋の決断

    『日本のキャバクラでよくあるパターンのやつやん……。この席が良いとか言って、客のテンション上げるヤツやん……。』 とブラックポットがささやきだす。 上がったテンションが下がると同時にジュニアも元気を失う。 それて一応、言っておく。 「早く戻って来てね。待ってるね」

  • 【ツイッター】オノケン @crazymanila と交流のあるアカウント紹介!

    クレイジーマニラは、個人ブログの連載ものとしては、おそらく日本トップクラスのPVを誇るようになっていました。 そして、徐々に目立つ存在になってきたようで、アンチ以上にファンの方が増え、大手プロダクションからのスカウトや企業案件、コラボ依頼も続々入ってくるようになりました。

  • 【マニラ封鎖】ロックダウンアナウンスから11週間目のまとめ

    フィリピン政府は、6月1日から全国コミュニティ隔離措置を変更(緩和)予定。一般的なコミュニティ隔離措置(GCQ)を課す地域はマニラ首都圏全域など。GCQはMGCQへ変更。セブ、マンダウエ、ラプラプはMECQからMGCQへ、との報道あり。フィリピン国内の新型コロナウィルスの感染状況について。

  • 【ポットブログ43】KTV月給12万ペソ!? 高給取りに進化! 

    先月給与2回合わせて12万ペソだったが、10万ペソ家族に渡した。 ……ん?? 日本円で25万以上あるやんっっ。そんなに貰えるの? なんで3人で住んでるの? 一人で住めるやんっ! しかし、彼女は「仕事を続ける。お父さんは病院、お母さんはお父さんの世話と家族の世話、お兄さんが働かないから、私が働いている」と

  • 【ポットブログ42】美人巨乳フィリピーナ2人と同じ部屋で過ごす夜!

    先にベットに入っていった美女2名。 ここは私の部屋のはずなのに、堂々と過ごしている。 彼女らに完全に空間を支配されたようだ。 『おっぱいくらい揉みたい。揉めなくてもいい、見るだけでも……』 頭の中ではどれだけでもエロい事を想像出来るのだが、目も前にいると何も出来ない。 くっ。 手が出せない。

  • 【ポットブログ41】美人巨乳フィリピーナとアフター、そして部屋へ!?

    「日本人は本当に優しい、私は日本人が好き。アビー良かったね、最初のお客さんが日本人で」 とフォローしてくれている。なんという良い子だろうか。 どうやら、アビーは指名されたのは私が初めてだが、他の席には数回ついていたようで、その席は全て韓国人のお客さんだったとの事。

  • 【ポットブログ40】マニラ夜遊び、美人で巨乳のフィリピーナを探す!

    目をこすって、もう一度見た。 え? ゴマキ??そして、おっぱい。 可愛い顔に似つかわしくない巨大な乳を持っている。 なんと見事な……。手を合わせて拝みたい。 先週来た時は絶対に居なかったはず。 この超ハイレベルなスペックの女性を私が見逃すはずがない。 私は迷う事無く彼女を指名。

  • 【ポットブログ39】フィリピーナをコンドミニアムの部屋に誘えるか?

    彼女が説明するには、「日本から姉が帰ってきて結婚する事になったから、しばらく実家で姉の新居の準備などをするので、仕事に来れない」との事だった。 日本人の感覚では、『その程度で休むの??』という内容だが、ここはフィリピン。 下手したら新居をゼロから自分で作る可能性もある。

  • 【誹謗中傷】誹謗中傷を止めよう!って、これも誹謗中傷に成り得る

    TV、芸能界では顕著ですよね。人々はそれを笑っていますし、メディアも取り上げます。視聴率も良いようです。 (先日のドッキリ番組で『チン寒クリームをパンツに塗り込んで、どこまで耐えられるか』、これ上半期で一番爆笑しました。私も『アンメルツをタマキーノに塗られて笑われる』と言う地獄のいじめを経験したので。)

  • 【マニラ封鎖】ロックダウンアナウンスから十週間目のまとめ

    フィリピン政府の発表では、ロックダウン(コミュニティ隔離措置)は5月31日まで延長予定。隔離措置の種類措置の種類は『ECQ, MECQ, GCQ』に加えて、新たな規制も追加。例えば、バクラランで『Calibrated and Reasonable Lockdown』、ケソンシティでは『Extreme ECQ』など。

  • 【ポットブログ38】衝撃の破局!? スマホは見ても、見せてはいけない!

    急に泣き出し、怒り出した。 しかし、私にはこの修羅場を解消する腕がなく、出来る限りの英単語を使いながら長い説得を行った。 破局する訳にはいかない。 雷神のごとくウィスキーを振舞い、新型iPhoneをプレゼントして、紛失したと言われ、二台目iPhoneを渡したばかり。 絶対に彼女を手放すわけにはいかない。

  • 【ポットブログ37】フィリピン女性、どこまで信じて良いのか葛藤は続く

    一体いくらすると思ってるんだ……。 あまりの衝撃に脳みそが吹き飛ぶかと思った。 正直信じられなかった。 ーーしかし、そんな私も1週間前にセブンに携帯を盗まれたばかり。 この国で携帯を盗まれるのは、珍しい事では無いのかもしれない……。そう思うことにした。

  • 【ポットブログ36】マニラでコンドミニアムの契約、自分の部屋を持つ!

    『デポジットで3か月分の家賃を預けて、後は前家賃で1カ月分払う、計4か月分を払えば明日から住んでもいい』 という条件だった。 私は、いくらか預けてもいいという師匠の言葉を信じて、家賃の6か月分をジルに持たせた。さらに、契約金と私が不在にしてる時に家賃の請求があった時の予備のお金を渡した。

  • 【ポットブログ35】マニラ夜遊びあるある、見たくないものを見てしまう

    いくらフィリピン広しと言えど、私レベルの巨漢はそうそういない。 完全にバレていた。 しかも、今夜KomeKomeにて『一人客の売り上げ新記録か?』という金額を支払ったばかり。MacBook Proの最高モデルが買えるほどの金額だ。

  • 【ポットブログ34】マニラの夜遊びガイドは悪い人ばかりじゃない!

    サムは私に「気分悪くさせてゴメンね」と謝ってくる。本当に申し訳なさそうだ。 私は、「サムは何も悪い事してないよ。謝らないとで」と慰める。 もともとは私の財布の緩さが招いた惨劇だ。 逆にサムとお店の関係が悪くなってしまったことを心配した。

  • 【海外】新型コロナの影響で、もう今年の海外旅行は無理だとっ!?

    新型コロナウィルスによる死亡者数が30万人。中国や韓国では第2波のようなクラスター。まだまだ予断を許さない状況かと思います。今後はアフリカでの感染の広がりが心配されます。『ホテル・ルワンダ』この虐殺では、およそ100日間に約80万人の人々を殺害したとされています。 『人の命の重さは等しい』

  • 【マニラ封鎖】ロックダウンアナウンスから九週間目のまとめ

    フィリピンのロックダウンは5月31日まで延長予定。コミュニティ隔離措置の程度(MECQ, GCQ)はエリアによって異なる。MECQ対象はマニラ首都圏、ラグーナ州、パテロス町、セブ市。MECQ以外のエリアは全てGCQ。国内線(マニラ行き)を5/21,5/26に運航予定。国内の新型コロナウィルスの感染状況について。

  • 【ポットブログ33】フィリピーナの仕事に対する感覚の違いに驚き慄く

    手持ちのペソを遥かに凌ぐ会計。 海外だったら日本で出来ないような事が出来るのかもしれないが、度を越えてはいけない。 私は心の底から反省した。 フィリピンに来てからというもの、反省する事が多すぎてしまって、ただでさえ少ない髪の毛が更に少なくなるのを感じる。

  • 【ポットブログ32】テキーラゴッド降臨!マニラ夜遊びで驚愕の会計!?

    指名被りしている客に勝ちたい一心で、とんでもない行動を始めてしまう。 まず、待機の席に座っている15名くらいの女性キャストに向かって「場内指名して欲しい人?」と言ってしまう。 ほぼ全員が手を挙げる。 もちろん、全員指名である。 私はその一団を連れて、ステージ横の大きな席に移動。

  • 【ポットブログ31】フィリピン女性の睡眠力、10時間も寝る!?

    『え? 休むって言ってなかった?』 私はスマホで『absent』を調べてみたが、やはり欠席、欠勤とある。 私が間違っていたわけではない。 どうやら、あまりに眠かったので、起こされたくなくて休むと嘘をついて寝ていたようだ。 ……とんでもない策士である。

  • 【ポットブログ30】夜遊びの翌朝、安否を心配したフィリピーナが泣く

    [ポットブログ 前回のあらすじ] 二度目のフィリピン。到着初日の夜からテキーラパーティーをしてしまうポット。案の定、酔っ払い過ぎてしまい、ガイドの手を借りながらホテルへ戻る。 【ポットブログ29】アフターを断る為の交換条件はやはりアイツ クレイジーマニラの記事は、実際の旅行や取材を元に記述しています。小説風のストーリ仕立てで記述していますので、過去の記事を参照頂けると話の内容が理解しやすいかと思

  • 【ポットブログ29】アフターを断る為の交換条件はやはりアイツ

    ガンガン飲みまくるヘルプ嬢。 そして、自分のドリンクも一気し、何故かテキーラも一気する完全なるちゃんぽんの私。 テーブル内で、二人して酔いがどんどん進む。 そして、またやらかした。 ベロベロになってしまったのだ。

  • 【レンジブログ0?】新型コロナ危機から回顧するクレイジーマニラについて

    麻薬王や資金源、密売人の最後の一人が自首するか、あるいは投獄されるまでやめない。彼らが望むならあの世に葬り去ってもよい」と公言した。この発言は当然人権上問題がある発言であるが、ドゥテルテは「人権に関する法律など忘れてしまえ。私が大統領になった暁には、市長時代と同じようにやる。

  • 【マニラ封鎖】ロックダウンアナウンスから八週間目のまとめ

    5月3日午前8時から5月9日までの間、フィリピン国内の全ての国際空港につき,運用を一時的に制限すると発表。 5月8日には『【セブ領事事務所からのお知らせ】マクタン・セブ国際空港から近々出国を希望されている方へ』の文書が発表。 マクタン・セブ国際空港から成田空港までの臨時便が、5月11日に運行予定。

  • 【ポットブログ28】テキーラモンスター!? 知らないうちに人気者!

    この女性、どうやら前回のテキーラパーティのメンバーだったようで、大きな声で歓声を上げながら抱き付いてくる。 その声を聞いて、ほかの女性達もこちらを見てくる。 『テキーラモンスターが来た!』みたいな話をしてるようだ。 私は、知らない間に " テキーラモンスター " という不本意なニックネームがついていた。

カテゴリー一覧
商用