searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

happy-vさんのプロフィール

住所
中区
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
広島発・法律事務所事務員の母が家で勝手に楽しむ日記
ブログURL
https://happy-v.hatenablog.com/
ブログ紹介文
心理学・ピアノ・バレエ・量子力学・子育て・健康・国際交流、好きなことを好きなように綴る多ジャンル日記
更新頻度(1年)

44回 / 222日(平均1.4回/週)

ブログ村参加:2018/03/20

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、happy-vさんをフォローしませんか?

ハンドル名
happy-vさん
ブログタイトル
広島発・法律事務所事務員の母が家で勝手に楽しむ日記
更新頻度
44回 / 222日(平均1.4回/週)
フォロー
広島発・法律事務所事務員の母が家で勝手に楽しむ日記

happy-vさんの新着記事

1件〜30件

  • 信念やトラウマは、強制的に解消することになる出来事が起こるのかも。

    人生のどこかの時点で、自分が自分のトラウマとして形成した事柄や、こだわりや、生きにくい信念は、 また、人生のどこかの時点で、何らかの事柄が、強制的に起きて、 解消するように、できているのかもしれないな。 その瞬間は、痛みを伴うかもしれないけれど、自分が勝手に背負った分、いつか、否応がなしに乗り越えなければならない状況が来る。 そしてそれは、きっと、必ず、乗り越えられるもの。 乗り越えた後は、嘘のように、どうでもよくなっているもの。 楽になるための、チャンスなんだよね。きっと。 If I got strong belief which make my life difficult, the ch…

  • 今日の名言2021.09.20 メアリーオリバー

    教えてください。わくわくする一度きりの貴重なこの人生で、あなたは何をするのかを。 “Tell me, what is it you plan to do with your one wild and precious life?” メアリーオリバー – plan to 〜: ~するつもりである– with /wíð/ (前) ここでは「〜を使って」のニュアンス。– what is it (which) you plan to do with〜: カッコ内の関係代名詞が省略されている。先行詞は “it”。 “you plan to do (X) with 〜” の (X) が関係代名詞になり前に…

  • 今日の名言2021.09.19ブルース・リー

    考えるな、感じろ。 Don’t think, feel. ブルース・リー(香港の中国武術家、俳優、脚本家 / 1940~1973)

  • 英語耳、100日連続達成!!

    英語を聞き取るためには、自分の発音から。 発音できない音は、聞き取れない。 らしいので、 英語学習者の中でベストセラーの、 この本にチャレンジしていた。 【音声ダウンロード付き】改訂3版 英語耳 発音ができるとリスニングができる 作者:松澤 喜好 KADOKAWA Amazon 連続100日間。 毎日やりました!! 付属CDの音声にて、毎日約20分程度のトレーニング。 後半は慣れてきたので、2倍速で、15分くらいで済ませていたけれど、 家事をしながらとか、一日の勉強の最初に、 ピアノの最初の指慣らしと同じように、 ルーチンとしてやっていました。 達成できたので、感無量!! 末尾に、amazin…

  • 今日の名言2021.09.18アルフレッド アドラー

    It’s very obvious that we are not influenced by ”facts” but by our interpretation of the facts. 私たちが「事実」に影響を受けるのではなく、事実の解釈に影響を受けているのは明らかである。

  • 今日の名言2021.09.17 ことわざ

    Good things come to those who wait. 果報は寝て待て 諺

  • 今日の名言2021.09.16

    Sometimes you must hurt in order to know, fall in order to grow, lose in order to gain because life's greatest lessons are learned through pain. 時に、何かを知るために傷ついたり、成長する為に堕落したり、何かを得る為に失ったりする。何故なら人生の最も偉大なる教訓は痛みを通して学習するからである。

  • 今日の名言2021.09.15 ラリー・ペイジ

    悲観的な人は、好機の中にいつも困難を見つける。楽観的な人は、困難の中にいつも好機を見つける。 “A pessimist sees the difficulty in every opportunity; an optimist sees the opportunity in every difficulty.” ラリー・ペイジ(Googleの共同創業者。)

  • 今日の名言2021.9.14

    A man is not finished when he is defeated. He is finished when he quits."-Richard Nixon 人間は負けたら終わりなのではない。辞めたら終わりなのだ。 37代アメリカ合衆国大統領、リチャード・ニクソン

  • 『命令してくる人』に対して、「命令するな」と命令する。(≧w≦)

    「『命令してくる人』に対して、「命令するな」と命令する。」 また浮かんだ!今、こういうのばっかり浮かんでくる(≧w≦)! ・「完璧を求めてくる人」に、『「完璧を求めるべきではない」、という完璧』を求める ・「悪口を言っている人」に対して、悪口を言うなんて!という悪口を言う ・『命令してくる人』に対して、「命令するな」と命令する。 完璧を求めてきたり、陰口を言ったり、命令したり、 を、 「しないでよー!!」と、相手に要求しているうちは、実は、自分も同じことをしている、ということ。 そうしてくる相手を、「そのまま受け止める」ことは、相手への服従であったり、同一化になったりするような気がして、 「そ…

  • 場所を、選ぶということ。

    不安を、吐き出しても大丈夫な場所と、吐き出さないほうが良い場所がある。吐き出してはいけない場所がある。 There are places where can send up uneasiness and the place that I should not spit out. There are places where I don't have to send up uneasiness .

  • 『自分を知る』ということ

    『自分を知る』ということは、 「自分は、どんな自分が好きなのか」を、自分自身が知ることなのかもしれないなぁ。 "To know myself" may mean to know "What kind of myself do you like?" 自分への「自分の魅せ方」を、 どれだけ、自分が知っているか。 How much do I know how to show my own attractive parts for me. 自分への、自分の生かし方を、どれだけ、知っているか。 How much do I know how to use myself for me?

  • ひさびさに発症。ピアノ中毒

    仕事の終わり際に、突然、中毒発症😆。 Suddenly, my poisoning developed when my works seem to be over soon. もう、弾きたくて弾きたくて弾きたくてたまらなくなって、 エア指使いをやってみたけれど、収まらず。 弾きたくて弾きたくて、ぎゃ~!!となりそうで。 これ、電子ピアノではごまかしが効かないと分かっているので、 もう、思い切って、仕事帰りにデパート屋上のストリートピアノに駆け込んだ。 I eager to play the piano.I am anxious for playing the piano. I want to …

  • 【備忘録】取得済み資格

    ・日本語ワードプロセッサ検定1級H9.7.6 ・ビジネスコンピューティング検定3級H9.9.21 ・表計算検定2級(文部省後援情報処理技能検定)H9.10.5 ・秘書技能検定試験2級H9.11.9 ・実用英語検定試験2級H9.12.2 ・普通自動車1種H10.1.13 ・学芸員H11.3.15 ・Oracle Master Silver H11.10.5 ・初級システムアドミニストレーターH17. ・アドラー心理学ELM講座リーダーH26 ・日弁連事務員能力検定試験H27.

  • 【ただの日記】カラオケ。今更、洋楽にハマるかも。

    お盆休み最後の日。 一人カラオケで締める。<( ̄︶ ̄)> 最近、英語熱が増してきているので、 英語の歌ばかりを詰め込んだ。 やっぱ、カラオケは爽快( ˘ ³˘)♥。 「英語耳ドリル」という教材で出会ったのだが、 "Open arms"という曲。 Journyというバンド名は、知らなかった。 映画「海猿」の主題歌だった曲。 これに、最近ハマったので、これが歌いたかったんだ(◍•ᴗ•◍)❤。 当時、耳にしたことはあったが、 映画「海猿」よりもずっと前に歌われていた歌らしい。 歌詞もメロディも、歌っていてとても爽快!! 英語の歌。学生時代に殆どハマらなかったけれど、 学生時代にハマっていたら、 何か…

  • 【ただの日記】大雨の休日

    大雨で、バレエ教室が休みになったので、お家で、英語の歌の聞き取りとピアノの動画を見て過ごす。できるようになりたいことが、たくさん、永遠にあって、 やってもやっても、まだまだまだまだ先は遠いけれど、 できるように、なりたいんだよね。 Because of heavy rain, my ballet class was closed. So I stayed at home and I spent watching movie about playing the piano. There are a lot of things I want to be able to do. I want to …

  • 【ただの日記】お盆休みに入った

    お盆休みに入ったので、 今日はお墓参りに行こうと思っていたけれど。 雨、雨、雨〜。 The bon holiday has begun. I am going to visit to graves. But it is rainy day today.

  • 感情に、理由も説明も他人の理解も、必須ではない

    感情って、勝手に湧き起こるものだから、 本当は、他人が、理解する必要も、説明してもらって納得する必要も、ないのかもしれないね。 自分の感情も、人の感情も、 何故、悲しいの?何故、恥ずかしいの?何故、腹ただしいの?何故、嫌なの? 人に問われて、答えて、互いに理解できると思えることもあるけれど、互いに、あるある!と思えるときもあるけれど、 理解できない。なんでそう思うのか、感じるのか、その立場になくて、理解できない。想像もつかない。 そんな時もある。 そもそも、違う存在なのだから、それで当然なのだけれども、 理解できないと、納得できなくて、受け入れることができないのだったら、 自分の理解できる範囲…

  • 二十数年ぶりのピアノレッスンを体験してきた!!

    幼少時から16歳まで先生について習い、それ以降は、ずっと完全独学を貫いて、のんびりと弾き続けているピアノ。 (今は週一で公民館のピアノを借りて練習の身。) 昔からずっとあこがれていた一曲が、 2年前位にやっと最後まで通して弾けるようになったのだが、 どうも下手すぎて(笑)、人様の前ではとても披露できない!! 自分で練習してもしても、練習してこなれて来ればこなれてくるほど、 どんどん弾くときのスピードばかりが加速していって、 指が絡まるだけで、なかなかうまく弾けない!! ということで、この度思い切って、 音楽教室の体験レッスンで、見てもらうことにしてみた。 その曲とは、 ショパンの幻想即興曲。 …

  • 取りかかりたい教材があるのだけれども、今は我慢の子。

    今、ものすごく取りかかりたい英語の教材があるのだけれども、 2週間後に、全然違う理系分野の試験を受ける予定だから、 その教材に取りかかるのを我慢している。 1ヶ月ぐらい前から、ずっと気になっているんだけれども、 とりあえずとりあえず、 目の前の試験が終わるまでは我慢ー!! 試験が終わってからのご褒美にする! でないと、一旦、入手してしまったら、 毎日1時間は費やしてしまうことになりそうだから。 何度、早めに買ってしまおうかという誘惑に駆られたことか。 あと2週間! 目の前の試験に集中しよう!! と言いながら、この教材の勉強法の記事ばかり見てしまうという(笑)。 みるみる英語力がアップする音読パ…

  • さとうみつろうさんの記事より。「地域の大切な子」

    ameblo.jp この記事見て、いいなぁと思った。 こんな状態だったら、 一人に責任が覆い被さるなんてことなくて、 もっともっと気楽に生きることができるだろうなぁ、と。 いくらうらやましがっても、 時代を遡ることはできないのだから、 自分は、折り合いを付けて生きていくしかないんだろうけれどね。 地域で育てていた時代から、 個人の責任になっていったのは、何故なんだろうね。 責任の所在を明らかにすることによって、 競争を生むことによって、 経済や技術の発展に繋がるからなのかなぁ?? 誰も責任を負わない場合、 能力ある人は勝手に伸び、 能力のない人は、能力のある人に助けてもらうという構図になるよね…

  • さとうみつろうさんの記事より。「地域の大切な子」

    ameblo.jp この記事見て、いいなぁと思った。 こんな状態だったら、 一人に責任が覆い被さるなんてことなくて、 もっともっと気楽に生きることができるだろうなぁ、と。 いくらうらやましがっても、 時代を遡ることはできないのだから、 自分は、折り合いを付けて生きていくしかないんだろうけれどね。 地域で育てていた時代から、 個人の責任になっていったのは、何故なんだろうね。 責任の所在を明らかにすることによって、 競争を生むことによって、 経済や技術の発展に繋がるからなのかなぁ?? 誰も責任を負わない場合、 能力ある人は勝手に伸び、 能力のない人は、能力のある人に助けてもらうという構図になるよね…

  • キッズ英語イベントのボランティアに行ってきたよ。

    昨日も、キッズ英語イベントのボランティアに行ってきたよ。 一日まるまる、英語に触れることができる日。 今、毎日発音のトレーニングに励んでいるからか、外国人の発音が、発音良いなあ(←当たり前(笑))と、惚れ惚れした。 やっぱり、日本人だらけの英語の集まりとは発音が全然違う。 ここのところ、英語に触れる時間を増やしているけれど、私の聞き取り力と喋り力に大した改善は見られず(^^;)。 でも向こうが日本語が喋れるのでなんとかコミュニケーションは取れる。 色々な国の、色々な人と色々な価値観に触れるのがとても楽しいし、勉強になる。 英語は、勉強すればするほど、できる人はものすごい量の勉強をしているのだな…

  • 自分の中のこだわりには、注意。

    自分のこだわりや、大切にしている事って、 自分が勝手に大切にするにはいいけれど、 それを人にも適用しようとすると、 途端に、面倒くさいことになるよね。 良かれと思っていても、良かれと思っているのは自分だけで、周りはいい迷惑になることもあるから、 自分のこだわりは、 自分の中で、自分のために、留めておいた方がいいかもしれないね。 自分の中の、歴史から学ぶ。

  • 相手の関心に関心を持つ

    アドラー心理学では定番の用語。 「相手の関心に関心を持つ。」 This is the famous phrase for individual pshychology. "Interested in the interest of the partner". このフレーズを知って、もう何年にもなるのに、 その神髄を、全く理解できていなかったということに気がついた。 Although several years have passed since I have heard this phrase, I find that I can't recognize the core of this ph…

  • 後悔し尽くしたら、後は、進むだけ

    何故か最近、起き抜けに、過去の選択を後悔する夢ばかり見ている。 毎日見ても、いくら見ても、どれだけやり直したいと思っても、 過去の選択は、変わらない。 見尽くして、そのことに気づいたら、 後は、これからどうするかを、考えるだけ。だということに、気づいた。 そのためには、充分、「後悔しているという自分」を、認める必要があるのかもしれない。 後悔なんて、していないもん! 後悔している自分を認めてはいけない。 そんなの嘘だ! なかったことにしよう! と、見ないフリをしていたら、 いつまでたっても、 うやむやにしかできない自分がいた。 いっそ、しっかり、認めてしまった方が、いいのかもしれない。 人に、…

  • ストリートピアノは全て閉鎖。

    いつもピアノを弾かせてもらいに行っている公民館が、月末まで閉館になったので、 去年のように。ストリートピアノを弾きに行くことにした。 そしたらなんと、市内のストリートピアノ、二か所ともが閉鎖されていた! 去年は、デパートの屋上のピアノの方はずっと使えたのにね。 今年は閉鎖することにしたんだね。 駄目モトで音楽教室のレンタルルームが空いているか、その場で電話で尋ねてみたら、奇跡的に、30分だけグランドピアノの部屋が空いていたので、駆け込ませてもらったよ! あやうくピアノ難民になるところだった~(*'ω'*)。 とにかく、ピアノにありつけてよかった。 30分だけだったけれど、久しぶりのグランドピア…

  • 【英語日記】緊急事態宣言にも慣れて来たかも。

    何回目の緊急事態宣言なんだっけ? これも、だんだん、慣れてくる気がするぞ。 もう、さほど驚いたり動揺したりしない。 How many times have they declared of emergency? I might I get used to the emergency life day by day. Iam not surprized at this and don't upset any more.

  • 【英語日記】緊急事態宣言にも慣れた来たかも。

    何回目の緊急事態宣言なんだっけ? これも、だんだん、慣れてくる気がするぞ。 もう、さほど驚いたり動揺したりしない。 How many times have they declared of emergency? I might I get used to the emergency life day by day. Iam not surprized at this and don't upset any more.

  • 英語ボランティアでコスタリカのお友達ができた

    またまた、英語のキッズイベントのボランティアをしてきたよ。 miniminifh.com 今回は、コスタリカからの留学生ともお友達になれた。 コスタリカって、どこだっけ???と思ったら、中南米だった。 北アメリカ大陸と南アメリカ大陸の間、メキシコとコロンビアの間の小さな国々が集まっている所。エルサルバドルやニカラグアの近くで、南にはパナマ運河のあるパナマ共和国もある。 こういう機会でも無いと、なかなか認識することのない国だから、地図で確認してみた。 大学で勉強をしていて、修士課程・博士課程を取っているんだって。 こんな国の人と交流できる機会なんて、めったにないから、とても新鮮だった。 ご多分に…

カテゴリー一覧
商用