searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

tanhausergateさんのプロフィール

住所
鈴鹿市
出身
甲賀市

国内旅行の記事はなるべく英語で記載。 海外の話と、英語化するのは面倒な話題は日本語で書いてます。

ブログタイトル
タンホイザーゲート付近より入電
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/tannhausergate
ブログ紹介文
ヨーロッパ旅行、日本国内旅行を楽しんでみます。
更新頻度(1年)

875回 / 365日(平均16.8回/週)

ブログ村参加:2018/03/04

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、tanhausergateさんの読者になりませんか?

ハンドル名
tanhausergateさん
ブログタイトル
タンホイザーゲート付近より入電
更新頻度
875回 / 365日(平均16.8回/週)
読者になる
タンホイザーゲート付近より入電

tanhausergateさんの新着記事

1件〜30件

  • 大観亭支店:温玉丼

    久しぶりに津鰻。初めて訪問するお店。うな丼に温玉をトッピングするなんて珍しいメニューもあるもんだなーと地雷臭を感じつつ思わずオーダーしてしまった。待つこと10分。なんだか意外と早い着丼。来ました。うな丼にさらに温玉。さてお味は・・見たまんまだ。ん~鰻の香ばしさと温玉のまったり感が見事にせめぎ合って温玉が勝利している。鰻はどこへ行った。なんか、牛丼屋かファミレスのメニューみたいなチープ感・・なんでだろ、温玉自体がダメなわけじゃないのに、料理の繊細さが見事にどこかへ。ま、しょうがないな。牛丼屋で食べてるみたいにがっつりかき込んであっという完食。おいしかったけど、おいしかったけど、なんか違う!そしてこの慎ましい容貌。店名すらもはやどこに書いてあるのかわからないしやってるのかどうかもわからないくらいのオーラ。大観亭支店:温玉丼

  • 松屋:創業ビーフカレギュウ

    松屋の創業カレー。この前食べて、もうすっかりお気に入りに。しかも牛肉がふんだんにトッピングされているとか。でも、牛丼の牛肉はスプーンでは食べるにはちょっと大きすぎるかな。いいことなんだけど。近所の松屋のシステムがじゃっかん変わっていて、食券を買って番号を呼ばれたら取りに行くフードコートのような感じに変わってた、ついこの前までは席まで持ってきてくれていたんだけど、まぁこれはこれでいいか。松屋:創業ビーフカレギュウ

  • たまねぎ週間

    この前淡路島へ行ったときのお土産で玉ねぎを仕入れてきたのでいろいろと試すことに。水にさらさなくても辛くなく食べれる、という噂だったので試してみることに。初日。刻みキャベツとおまけの豆苗に、玉ねぎスライスとボイルしたこま切れ豚をトッピングし、冷しゃぶ風。うん。からい。きっと気のせいに違いない。もしゃもしゃ。ポン酢うめぇな。2日目。昨日カットした玉ねぎの残りを使用して。内容は昨日とほとんど同じだけど生わかめをプラスしてみた。三陸わかめうめぇなやっぱよ。でもやっぱからいな。3日目、ちょっと趣向を変えて、オニオンスライスにスモークサーモン。それにオリーブオイルと塩。カツオのタタキの薬味として玉ねぎを使いたいコンセプトだったけど時期じゃないからカツオが近所のスーパーで売ってなく、近所のコンビニのスモークサーモンで我慢。4...たまねぎ週間

  • 日清:デカうま 豚キムチ

    久しぶりにカップ麺でも。熱湯3分こころ静かに待つ。できた!フリーズドライなキムチも入ってましたが、冷蔵庫の中に半分つかって1週間放置してあったキムチパックがあったので全部ぶち込んで。ついでに辛いラー油。モチモチ麺がおいしい。さすが日清。・・しかし夜中・・急な腹痛(便意)に襲われトイレへ。すごくいっぱい出た。キムチパックひょっとして・・?出したからすっきりしてそのあとぐっすりw日清:デカうま豚キムチ

  • 和食さと:さとすきプレミアム+さとバル

    なんだか年1~2くらいでこれやってるな。ひとりさとすき。+さとバルで呑み放題。じゃ、肉とネギ焼いて喰いますかじゅじゅじゅーと生卵あれしてうん、おいしいよ。サイドメニューもどんどん頼んで。ビールもセルフで呑み放題してどんどん煮ましょう。90分存分に楽しみました。もうくぇねぇ最後にソフトクリーム食べてまったりしてお会計~和食さと:さとすきプレミアム+さとバル

  • 天下一品:唐揚げ(骨付き)定食

    久しぶりに天下一品。ラーメンは当然こってり。ここのお店は頼まなくても辛みそがついてるスタイルらしい。いつから保温してたのかわからないくらい水分が飛んだごはんにこってりスープをぶっかけて・・しみうま。骨付き唐揚げもいい味出しておる。そして何より安定のこってりラーメン。やっぱこれだねー天下一品:唐揚げ(骨付き)定食

  • 先斗町(4)豆八ランチ&一乗寺クラフトビール

    『12種類のおばんざい盛り合わせと豆乳鍋のセット』これは映えるねぇ~いろんなおかずが少しずつたくさんの種類食べれてとてもお得感。そしておいしいし。一乗寺ブリュワリークラフトビール飲み比べ。この3種の輝きが素晴らしいじゃないですか。さっきまでの一人歩きで結構な距離歩いたのもあるけど、けっこういい感じに酔っぱらってきましたよ。。そして来ました豆乳鍋。今回はたまたまラッキーに、予約もしてなかったんですが個室をあてがわれまして、ゆっくり密談できますねw美しい野菜だ。豆乳鍋正直めっちゃうまかった。 ごちそうさまでした。 ランチ後四条寺町のリプトンでちょっとお茶してその日はそのまま直帰した。いい京都旅行だった。先斗町(4)豆八ランチ&一乗寺クラフトビール

  • 東山(7)eXcafe祇園

    歩き疲れてちょっと休憩したくなってたまたま見つけたカフェに入ってみる。お寿司屋さんみたいなカウンターで珈琲を頂く。若い女将さん(?)バリスタ?は和服に襷。 ウィンナーコーヒーって、ウィーンもよく行ったけど結局飲まずじまいだったな。あまいものを頂いてちょっと落ち着く。ちなみにお店はこんな感じ。見逃しそう。東山(7)eXcafe祇園

  • 東山(6)祇園白川筋

    河原町から四条通りを折れて祇園方面へ。まずは「いわゆる祇園」な、花見小路へ。ただしsorrynophoto。上は祇園の写真ではなくて四条通りの途中。近年話題になりつつあるオーバーツーリズムのせいで、舞妓さん文化が根付く祇園界隈にも観光客がわんさと押し寄せ、もととの祇園の趣旨であった“一見さんお断り”が乱されつつある。そんな状況もあって去年から花見小路周辺では写真撮影が禁止となった。文化は守っていきたいところ。そんなことがあって四条通りを挟んで北側に位置する白川筋を訪ねる。こっち側は、(午前中なら)写真撮影OKということで、多くの観光客(和装コスプレ風味)や結婚写真撮影などカメラマンとメイクさんを従えた一団とあちこちでエンカウントすることになる。おおっ、こんなところにハードロックカフェが・・ハードロックぽくないぞ...東山(6)祇園白川筋

  • 河原町(2)一蘭・天然とんこつラーメン

    京都2泊3日旅。3日目のスタートは、ラーメンです。朝からかよ!?てか何時間か前にラーメン食っただろ! もうちょっと普通の朝ごはんにしたかったけど、見つからなかったからしょうがない。ラーメン見つけちゃったからしょうがない。ここって24hなのかな・・道すがら見つけた蛸薬師の一蘭では、まずは食券を購入し空席に通される。そしてオーダーシートで麺の硬さその他をじっくり選びます。これが噂の味集中カウンターですかね。確かに集中できそう。友達と来ても雑談もできない。さて、噂の豚骨ラーメン着丼。追加注文は割りばしの袋に丸を付けて頼むらしい。これはこれで画期的。そして目の前のすだれも気づけばクリスマスバージョン うん、確かにおいしい。近所にあればいいのに。河原町(2)一蘭・天然とんこつラーメン

  • 河原町(1)京辛麺+しそ餃子

    河原町じゃなくて木屋町だったかな、、京都駅からホテル付近まで戻ってきて、さっき呑んできたついでのシメにラーメンを食べたくなって・・ついふらりと入ってしまった。 辛さがいろいろ選べるんだけど、いったんビビりで5辛。でも、5だとまだそんなビビるほどの辛さではなく美味しくいただけた。まだもっと辛くてもいいな。あとしそ餃子美味かったな~ビールも進む(まだ飲むんかい)河原町(1)京辛麺+しそ餃子

  • 京都駅(3)京都タワー

    飲み会後の酔いに任せて、久しぶりに京都タワーへ登ってみた。クリスマスシーズンを彩るイルミネーション。東本願寺あたり。静かな夜。東寺方面。夕闇に浮かび上がる五重塔もなかなか。しかしこの配色はどうなのか・・。京都駅(3)京都タワー

  • 京都駅(2)イルミネーション

    仁和寺を満喫して、バスで京都駅まで戻ってきました。夕食を終えて駅付近を少しうろつく。大階段にもイルミネーション。そういえばこの時はクリスマスシーズンでした。大階段のイルミネーションもクリスマスツリーに。京都駅の子のライトアップもクリスマスカラーなんだそうです。趣味がいいんだか悪いんだか・・。京都駅(2)イルミネーション

  • 北山(9)冬の御室桜

    境内を進むと名勝御室桜の園。春になったらここはすごいんだろうな~人出も。。令和の立て看板と五重塔。なぜか令和看板に記念写真行列ができてた。金堂。慶長期に御所の紫宸殿であった建物がここに移築されたのだそうだ。なるほど紫宸殿とよく似ている。五重塔とモミジ。じゃ帰りましょうか。さっきの金堂が紫宸殿だとするとここは朱雀大路でしょうか。仁王門。裏側から。北山(9)冬の御室桜

  • 北山(8)仁和寺

    竜安寺からさらに歩いて仁和寺へ。この前仁王門まで来て中に入らず帰っちゃった事件があったのでそのリベンジに。上の写真は、境内に入ってから、白書院側から勅使門を映してます。もちろん石庭には入れません。見るだけ。松の隙間から勅使門。御室御所と称された仁和寺。御所とほぼ同じような格式の建築様式です。宸殿から五重塔を望む。あちこち工事中で仮設の足場をスリッパで進むなどしながら。黒書院から霊明殿へ。なんとなく撮らずにいられない。北山(8)仁和寺

  • 北山(7)竜安寺の石庭と紅葉

     それでは今回の2泊3日旅のハイライトといってもいい竜安寺の紅葉・・なんですが、見どころが多すぎて写真が選べなかったのでフォトチャンネルにしました。適当に流し見てください(笑) 紅葉の季節としてはもう終わりかけなんでしょうけど・・・ススキとモミジ。苔と落葉落葉のジュータン石庭を熱心に見やる観光客紅葉のトンネル北山(7)竜安寺の石庭と紅葉

  • 北山(6)まんぷく食堂 金閣寺きぬ:ジャンボチキンカツ定食

    前回までの記事で鳥居が3つ並ぶのはちょっと異様・・いや逆に面白いかも、シリーズ化してみるか・・てなことで結構疲れちゃったので、ここでランチ。金閣寺近くまで来たので、大学生向けらしい食堂でジャンボチキンカツとハイボールを。確かに大きくておいしいチキンカツだけど、ハイライト食堂のチキンカツを基準とするとちょっと物足りなくもある。でも、こういう学生向け食堂の異常なおいしさってたまにあるよね・・ で、ついでなので金閣寺へ行ってもよかったんだけど何かの案内で去年行ったし(たしか)中までは入んなくていいかな・・でも、ドラクエウォークのご当地クエストは発動させたいな、とおもい金閣寺の裏側の場外から金閣寺へ直線距離が一番近そうな路地まで入ってみた。結果だめでしたーとんだ無駄足だ。。でもレベルは上がった。北山(6)まんぷく食堂金閣寺きぬ:ジャンボチキンカツ定食

  • 北山(5)わら天神

    さらに少し歩いて、わら天神宮へ。ていうか、ドラクエウォークして歩いてたら若干迷子気味になったのだ。。。なかなか落ち着いた趣。六勝神社:伊勢、岩清水、加茂、松尾、稲荷、春日の6柱をお祀りした・・ちょっと気になりますねこれは。6神の謂われとかも勉強しておきたいところ。うん、また今度調べよう。。北山(5)わら天神

  • 北山(4)平野神社

    北野天満宮の裏手にある平野神社。入るか入らないか、入り口でちょっと逡巡していると、おじいさんに声をかけられた。道を聞いてきたのかと思いきや、よく話を聞いてみると、エホバの宣伝らしい。てかこんな鳥居の前でかよ。難しい話をしないようにしているのだろうか、話を聞いてみても特に興味の枠はナシはなく薄い知識で世の中を決めつけている論法程度の宣伝だったので、つまらなくなって、すいません行かなきゃいけないので・・と断ってみた。曰く「若い人でもこんな神社に興味を持たれるのですね・・」内心そんなに若くもないので、自分の意見を返していいのか一般的な話を返せばいいのか、後者だな。と思ったところで話がかみ合わなくなった、ということもあり。。台風で被害を受けたらしく、あちこち修理中。写真には損傷個所写ってないけど・・てかあの屋根のツノが...北山(4)平野神社

  • 北山(3)北野天満宮

    新京極で朝ごはんした後、三条河原町から適当なバスに乗って、北上。運よく北野天満宮行にのれた。初詣?はて?これはいったいいつの写真だったか・・プロパティによると・・12月上旬だ。境内もすっかり正月準備モードだ。※この写真は年末です。念のため。初詣時期でもない普通の金曜日だけどけっこうな人出があるんだな。じゃ、とりあえずお参りしましょうか。「頭がよくなりますように」・・もう今更・・中から雅楽ぽいものが聞こえるけれど、内部はうかがい知れない。開いていた窓からちらっと見えた内部。内部といってもまだそんなに内部でもなさそうだ。うん、なかなかいいね。北山(3)北野天満宮

  • 新京極(1)パンの田島:エビカツたまご

    てなことで、2泊3日京都旅の2日目は、新京極・寺町界隈をぶらぶらすることから始めます。朝ごはんの食べれるところを検索したものの奈々か見つからなくて、いつもは入らなさそうなちょっとおしゃれっぽいところに入ってみた。 なんかこの学校みたいな感じいいよね。はい、じゃ、来ました。珈琲とコッペパン。うまいやつやん。袋から取り出した今日の朝食。う、うまそう。シャキシャキほろほろフワフワザクザク。うん、うんまい。商店街を行きかう人を見下ろしつつ。ホットコーヒーで一息。新京極(1)パンの田島:エビカツたまご

  • 先斗町(3)先斗町の夜

    てなことで食後、先斗町を少し歩く。なんかこの風景、いいよね。またあちこち訪ねてみたいもんだ。。先斗町(3)先斗町の夜

  • 先斗町(2)葱屋平吉:国産牛すき焼き

    すごいなこの葱の迫力。すき焼きも久しぶりだしうれしい。ちょっと煮立ってきて。ピンポケですが・・肉と生卵と玉ねぎアンド葱のハーモニーすばらしい!日本に生まれて、ヨカッター!!これはうまいに違いない。で次は、追いネギ。横綱とか、京都系のラーメンでネギ盛り放題なところがあるのと同じ感じなのかここでもネギは盛り放題だ。シャクシャクシャクシャク・・うまし。いやはや満足でございます。先斗町ってこういう一芸にとびぬけたお店って多いよね。学生時代は京都に過ごしましたが予算の関係で先斗町に食べに来たこともなく、20代のころ京都で働いてたこともありますが予算の関係で先斗町に食べに来たこともなく、今ほどのおじさんになって予算気にせずおいしいものを食べれるようになったというのは喜ばしいことですな。 うん、でわでわごちそうさまでした。先斗町(2)葱屋平吉:国産牛すき焼き

  • 嵯峨野線沿線(14)京都中央市場

    ここらへんたぶん卸売市場だとおもうんですが、これだとちょっとマンションみたいですね・・こう見るとちょっと市場っぽい。時間が時間だからだいたい閉まってるけど。ターレットがあるとぐんと市場っぽくなるな。でもなんでこんなに閑散としてるんだろう?移転でもするのかな・・嵯峨野線沿線(14)京都中央市場

  • 嵯峨野線沿線(13)京・朱雀 すし市場

    鉄道博物館からちょっと歩いて京都中央市場のほうへやってきてみました。市場飯的なものがあるかしらと期待して。で、見つけた鮓屋(回るタイプ)でも時間帯が時間帯なのでコンベアはほとんど回ってなく、中の職人さんに声かけて作ってもらう。とりあえずビール。あじゃじゃした~なんやかんや色々頼みまして・・柴漬け軍艦・・ちょっと京都かな・・牡蠣フライ・・握りをたくさん頼むより逆にリーズナブルかと。うん、うまかったぞよ。外観はこんな感じで、この向こうが市場です。嵯峨野線沿線(13)京・朱雀すし市場

  • 嵯峨野線沿線(12)修理工場

    鉄道博物館の屋上から渡り廊下を歩くと、修理工場が見えてくる。窓からのぞく。なるほど、蒸気機関車をばらして修理しているらしい。なんかすごいな。こんなのが修理できる職人さんにどうやったらなれるんだ。カッコイイ。そして外の転車台。これ、カッコいいよな。なんとなくデジャヴ。・・・しかし確か、幼稚園くらいの遠足で梅小路蒸気機関車館は来たことあるような・・その記憶かな・・これもカッコいいよね。菊のご紋がまぶしい。トーマスとゴードン、ヘンリーの雑談が聞こえてきそうです。あぁ、この歴代の蒸気機関車超萌える。蒸気機関車で最速を競ってた時代もあるんだよね、時速100マイルを超えると車内の空気がなくなってしまうとかなんとか・・ちがうか・・嵯峨野線沿線(12)修理工場

  • 嵯峨野線沿線(11)屋上展望

    博物館の屋上へ出てきました。線路の向こうに東寺が見えます。TVドラマで京都から別の都市へ移動するときとか逆とか、の場面転換でよく出てきそうな風景。ここから撮ってたのか。グーグル先生がつくってくれたアニメーション。のぞみとはるかが一緒に映る絶妙なタイミングに出くわせた。京都駅方面。なんかややこしいな。嵯峨野線沿線(11)屋上展望

  • 嵯峨野線沿線(10)ライナーガオー

    500系がのぞみだったのははるか昔になっちゃったなぁ・・かっこよかったのに。ガオガイガーなのに。。100系この時代けっこう長かったよね・・0系がさっきの丸い目のやつね、2代目がこの100系。200系は、100系より登場が早いんだけど、緑色で雪をどかすラッセル車みたいなフィンがスカートについてるやつね、300系は白い鉄仮面の、「のぞみ」という呼称が最初に出てきたやつ。新幹線の編成名「ひかり」「こだま」「のぞみ」「つばさ」・・は、和言葉で、漢語をあえて避けて命名されたみたいでかっこいいよね。個のボンネット特急かっこいいよね~この中って何が入ってるんだろう?エンジン?今週のびっくりドッキリメカ?が週替わりで?DD51この赤い機関車の名前は僕でも知ってる。でも、DDって書くと駆逐艦じゃないかと思ってしまうのがなんだか前...嵯峨野線沿線(10)ライナーガオー

  • 嵯峨野線沿線(9)京都鉄道博物館

    てなことで、今回の京都旅は鉄道ミュージアムからスタートです。別に鉄ちゃんでもないんだけど、興味がないわけでもない。有給を撮ったものの行くところのないおじさん一人旅(寂)入城する前から見えてましたが、3編成がお出迎え。このオレンジと緑がたまらんすね。ま、これが走ってるところは見たことないけど。113系よりもっと古いやつね。月光・・どこ走ってた列車だろう?奥のボンネット特急がイカス。ふむふむ。日本の鉄道の歴史を学びましょう。意外と勉強になる・・てか、一人客らしい美人のお姉さんがずっと真剣に読んでるのがちょっと気になった。嵯峨野線沿線(9)京都鉄道博物館

  • 鮓 なか尾

    今日はちょっと柄にもなく北新地とか来てみましたよ、、飛び込みでふらりと入ってみたお寿司屋さん。なんと!メニューがないタイプ。敷居が高いwwとりあえず対象と雑談しながらお刺身から始めてもらう。うん、めっちゃうまい。これはお酒も進むわ~うなぎあぶろか?ハイ!おねがいします!!で出てきた鰻。パリパリに炙られた鰻がめっちゃうまい。ウニ!これがめちゃうまでお替りしたwイクラ軍艦を頂いて、一粒ポロっとさらに残してしまったのを拾い上げてまた巻いてくれた。 すごく楽しいひと時であった。鮓なか尾

カテゴリー一覧
商用