chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
タンホイザーゲート付近より入電 https://blog.goo.ne.jp/tannhausergate

ヨーロッパ旅行、日本国内旅行を楽しんでみます。

国内旅行の記事はなるべく英語で記載。 海外の話と、英語化するのは面倒な話題は日本語で書いてます。

tanhausergate
フォロー
住所
鈴鹿市
出身
甲賀市
ブログ村参加

2018/03/04

1件〜100件

arrow_drop_down
  • 東山(21)や台ずし 祇園花見小路町

    てなことでお疲れ様でーす。せっかく祇園に来たのだから、あと「ひとり居酒屋」シリーズ100回記念なのだから、こういうチェーン店じゃなくてもいいじゃんと思わないでもなかったがしかし、でも寿司と居酒屋めし食べたかったんだもん。。ゼイタクさし盛りハーフ。中トロやカズノコなどなどがうまくてお得感・・。おいしい。あん肝ポン酢。ちと崩れてしまっているがねっとりとした中のキモの風味とポン酢と大根おろしのさっぱり感がいい。ビールをお替りして・・牡蠣フライ。タルタルをたっぷりと乗っけてガブリ。サクサク衣の下に隠れるプリプリなやつ。おいしいですな。獲物をハイボールにスイッチし、イカ天ハーフ。だいたいのメニューにハーフがるのがいいよね。そしてこのイカ天は割とお気に入り。さぁラストスパートだ!オーダー用チェックシートに数字を書き込...東山(21)や台ずし祇園花見小路町

  • 東山(20)Rinn Gion Kenninji(鈴ホテル 祇園建仁寺)

    てなことで、チェックイン。新しくてなかなか良い雰囲気の部屋ではないか。テレビその他の設備。小さいがミネラルウォーターのボトルも無料で置いてあってうれしい。バスルームもきれいですね。このホテルもフロント業務は時間限定で事前に指定したチェックイン時間を過ぎるとフロントに人がいない状態になる。チェックアウトも鍵をポストに入れて出ていくだけ、用事があるときはケータイへ電話して、たぶん離れたところにある事務所から来てもらう、というスタイルだ。それも合理的だな。 祇園花見小路すぐ近くのロケーションも観光には利便性が高いかもしれない。RinnGionKenninji(鈴ホテル祇園建仁寺)   施設名:Rinn Gion Kenninji(鈴ホテル祇園建仁寺)プラン:【オープン記念プラン!】「Rinn Gion Kenn...東山(20)RinnGionKenninji(鈴ホテル祇園建仁寺)

  • 山城(18)<天然水のビール工場>京都:ガイドツアー

    JR長岡京から工場見学の専用送迎バスに乗りサントリービール京都工場到着!コロナ影響で工場見学も自粛されていたんだが、今シーズンから再開されたのを見つけて、さっそく申し込んだ。土日の予約はすぐ満席になってしまうので、毎月の予約開始日にリマインダーしてサイトパトロールしてようやく予約が取れたのだった。。訪問日は11月上旬。受付を済ませて、ガイドツアーが始まるまでロビーであれこれ物珍し気にして待つ。サントリーの歴史やビールの製法など一連のビデオを見て、いよいよ工場見学!小麦を最初に仕込む大きなタンク。個の見学通路も高温多湿に保たれているな。そして小麦の香ばしい香りが充満する。プロジェクションマッピングやいろいろの展示を見物し、工場設備もガイド解説に従って見学する。ビールを高速でボトリングする機械。ちょうど今はオ...山城(18)<天然水のビール工場>京都:ガイドツアー

  • まるかわ精肉店(3)Mixホルモン並(辛)など

    じゃ、どうも。おつかさまでーす。平日にひとり呑みキムチと上ミノ、それと突き出しのキャベツと生ハムユッケとネギ。あとハラミ。じゃぁどんどん焼いてい行きましょう。ハラミうんまっ追加オーダーはMixホルモン。辛いほう。こうやって部位を表示してくれるといいよね、その場で聞いてもわかんないし。ホルモンとメガハイで優勝していく。 めちゃめちゃおなか一杯になってしまった。ご馳走様。まるかわ精肉店(3)Mixホルモン並(辛)など

  • 『淡海乃海 水面が揺れる時~三英傑に嫌われた不運な男、朽木基綱の逆襲~弐』

    北近江において力をつけた朽木氏。高島郡を平定、浅井群を併呑、若狭にも進出し、日本海と琵琶湖を用いた交易を活発化させる。明智、竹中、真田・・様々な知将を配下へと加え、富国強兵をさらに確立させていく。 元服した基綱は六角家から正室を迎え、ささやかに家族を持つこととなる。朽木と六角の関係と取り持つための政略結婚だったはずだが、六角は次第に内紛を広げ、朽木を敵対視する勢力が力を持ってしまう。 そしていよいよ、南近江の覇者六角氏との直接対決へ。。    信長の野望のリプレイを小説化するとこんな感じのストーリーもできたりするのかもしれない。・・久しぶりに信長の野望もやりたくなる・・ [2巻]淡海乃海水面が揺れる時~三英傑に嫌われた不運な男、朽木基綱の逆襲~弐 イスラーフィールAudibleStudios 信長の野望・...『淡海乃海水面が揺れる時~三英傑に嫌われた不運な男、朽木基綱の逆襲~弐』

  • なるとキッチン(4)鶏皮・鶏レバーのザンギ など

    ヤベー、ジョッキがキンキンに凍ってやがる・・梅水晶。推奨かどうかはわからないが、揚げ鶏の切り落としに梅肉を纏わせてある奴やつ。うま。鶏皮と鶏レバーの唐揚げ。そういうふうに部位でオーダーできるっていいよね。中華のえびせんくらいにカリカリサクサクな鶏皮の唐揚げ・・これはうまい、圧倒的に僕好み。そして外はサク中はネットりのレバー。うまい。鶏モモの唐揚げ。じゅわっとジュウシィな唐揚げ・・おいしい。タタキキュウリ。揚げ物ばかりでさパリ舌メニューが少なめなのがちょっとネックだな。ぼんじりの唐揚げ。これも噛むとじゅわっと・・うわうまー鶏むねの唐揚げ。うん、これもおいしい。さっぱりとしているが噛めば噛むほど系な奥深さがある。 美味しかったなぁ。またこよう。なるとキッチン(4)鶏皮・鶏レバーのザンギなど

  • 『コーチング・マネジメント』

    コーチとは、知識や技術を教える人ではなくて、コーチングを受ける人が自分の中からアイデアや気づきを発見できるよう適切なコミュニケーションをとる人のこと。 企業の中でいうなら・・とても仕事のできる上司であっても、必ずしも部下を教え導けるとは限らない。仕事のやり方を教えても、部下はその通りできるとは限らないし、それを身に着けられるとも限らない。そもそも上司が正解と思っているやり方が唯一の正解だとも限らない。であれば、部下がそのスキルやビジョンに合わせて、自ら解決策を考え気づき身に着ける、といったプロセスを踏ませるほうが良い。 みたいなことですかね。   むやみに教えない、適切な質問を、適切な頻度で、適切な強弱で、部下に投げかけてコミュニケーションすることが重要だと思いかえして日々の業務に取り組んでいこうかと思う...『コーチング・マネジメント』

  • 『寺町三条のホームズ・4:ミステリアスなお茶会』

    バレンタインデーの夜、東伏見宮別邸「山田山荘」で開かれた小説家主催の小説朗読会。そこで明かされるとある殺人未遂事件とこの日日々出された参加者たちの謎。つまり曰く「犯人はこの中にいる」 ホームズが解くなぞに立ち会いつつ、そうして高2の冬を過ごした葵はそろそろ受験生として進路を決める時期に差し掛かった。 京都寺町三条のホームズ:4ミステリアスなお茶会 望月麻衣AudibleStudios『寺町三条のホームズ・4:ミステリアスなお茶会』

  • 一乗寺(20)極鶏:赤だく+卵かけご飯

    キタ!だいたい50分ほど並びまして・・いよいよ着丼です!!前回はオーソドックスな「鶏だく」を頂きましたので今回は唐辛子でまっかっかになった「赤だく」でございます。ベースとなるドロドロ濃厚スープはそのままに唐辛子でデコレーションされており、しかし見た目ほど辛くはなく辛さとだしの甘みとのコントラストをゆっくり楽しんでいくやーつ。卵かけご飯はシンプルなお味なので、そこへドロドロスープをぶち込んでおじや風にしていただく。旨いに決まっている。 京阪と叡電と一乗寺のラーメン店のコラボキャンペーンやってるみたいですね。京都ラーメンは各地にあるが、その中でも特にこの一乗寺エリアが激戦地区とされている。色々食べ歩いたりしたいが・・ ちとおなか一杯過ぎて気持ちわる・・おじさんにはちとつらい。帰ろう。京阪で丹波橋からの近鉄特急一乗寺(20)極鶏:赤だく+卵かけご飯

  • 大原(10)瑠璃光院 瑠璃の庭・臥龍の庭

    2階の見物を満喫した後は1階の見学。まずは「かま風呂」。今でいうサウナですな。湯につかるタイプの風呂が一般化したのは近世らしい。日本人のお風呂好きが定着したのは・・たぶん昭和頃だよね。書院の1階、瑠璃の庭を眺めながら座敷に座り込む。けっこう皆さん、座敷に座り込んで寛いじゃってますね。座敷の中央を占拠されてしまったので端っこから。渡り廊下を渡って、また別のお座敷。臥龍の庭。こっちもきれいだなぁ。そしてピカピカに磨かれた廊下。また別の間。こちらには陽が差さない。少しあざとく開けられた障子の向こうに小さな椿こちらの間には光の射す小さな庭。この色合いもいいなぁ・・うん、満喫した。・・朝飯食ってないからおなかすいてきたし・・そろそろ行こうかないや、満喫しましたね。おや、傘にモミジが。つり橋を通って帰ろう。大原のもみ...大原(10)瑠璃光院瑠璃の庭・臥龍の庭

  • 大原(9)瑠璃光院 書院

    叡山鉄道を降りるとそこは、赤と黄に彩られた世界。なかなかよい。雨降ってきたけど。ちと歩きましょう。リュックから折り畳み傘を取り出してと。 てなことで瑠璃光院です。紅葉の時期のネット予約は争奪戦!僕が予約した時も土日はほぼ満席状態。ようやく取れたのがこの時間帯だった。危うく遅刻するところだった。ネット予約の確証メールを見せて、体温測定をしてもらって拝観料を納める。見学は書院の二階からスタートですね。 雨ですが、それも風情でいいかもしれない。室内から眺める分には濡れたり寒かったりもしないしね。書院の漆塗りの大きなテーブルが映し出す庭木の色彩。これです。これを求めに皆音連れておるのです。ということでそのテーブルの周囲には人だかり・・写真を撮り終えた人が退いてくれるまで周囲とのスペースを取りながら暫し待ちましょう...大原(9)瑠璃光院書院

  • 東山(19)祇園白川筋

    おはようございます。 家は寒いがフトンがあったかすぎてだめだ・・布団を蹴っ飛ばして寝てしまい、朝方寒くて起きる・・ちとのどが痛い。小さいけれどきれいに整った庭を眺めて朝のお茶を頂くふぅ~朝ごはんどうしようかな、レンジがあるしレンチンできるもの何か買ってこようか・・などとぼんやりしていると・・やべ!予約に遅れる!!いかなきゃ。てなことで身支度を整えて出発です。どうもお世話になりました。チェックアウトは手続き不要。またきたい宿だ。 んで、朝の擬音をちょっと散歩。しずかでいいねぇ。あっちでもこっちでも前撮りカップルと腕章のカメラマン。まぁですよね。 で、出町柳。叡山電車の観光車両「ひえい」で、終点の初瀬比叡山口まで行くよ。のりこめぇ   ■過去の東山・祇園エリア訪問履歴東山(19)祇園白川筋

  • 東山(18)祇園麺処むらじ:ラーメン鶏白

    てなことで着丼です。鶏白湯系の屋やこってりスープ。麺は細めでシコシコ。うましですな。 さっき、天ぷらのコースで天むすやらデザートやら食したが、せっかく祇園まで来たのだから、と〆のラーメン。 ギルティ! 外国人観光客が数組・・日本酒のモッキリを不思議そうに眺めつつ口をつけている。店員さんは英語は単語を並べるだけのレベルのようで、代わりに説明してあげたいけれどすまぬ俺はいま真摯にラーメンと向き合っている。それどころではない・・。  コンビニよってから、ふたたび宿に戻る。 コンビニで買った入浴剤を入れてゆっくりと風呂に入り、湯上りに生ハムで一杯やる。そろそろぐでんぐでんに意識を失う・・。東山(18)祇園麺処むらじ:ラーメン鶏白

  • 東山(17)祇園天ぷら晩餐:【予約制】天ぷら会席(16品)

    突出しはテールスープ。うんま。あ、生ビールお願いします。ビールも梅ぇなしかしよ。 祇園の繁華街の片隅、ホットペッパーで予約してひとりで飲みに来たのこと。ヒラメの薄造り。ポン酢でどうぞ。わーこれはおいしい。 今日の食材です。よかったら写真どうぞと、マスターが出してくれた。6人掛けカウンターのみのこじんまりしたお店。まだ客は僕一人。マンツーマンで始めていただきます。最初の天ぷらは車海老。サクサクの衣にプリプリのエビ。藻塩でいただきます。てか藻塩うまっ。つぎは、海苔の天ぷらに、マグロ漬けと沢庵。ナニコレ?不思議な食感・・さくふわとろにカリ・・すげえおいしいこれ。お次はなすび。でかい茄子だな・・そしてこれはふわとろ食感。出汁つゆとおろしで・・。鱈の天ぷら。半生に火が入って柔らかいお逆と表面がサクッとするやつ・・う...東山(17)祇園天ぷら晩餐:【予約制】天ぷら会席(16品)

  • 東山(16)京都ぎおんの宿

    細い路地に面した町家をまるっとリフォームしてホテルとして一棟貸しされている。なかなか良い風情。 ・・てかね、グーグルマップで検索したらなぜか木屋町四条下る、くらいをさしてて、いそいでいったんだけど全然違って・・全然見つからないからホテルに電話して聞いたら祇園の真ん中にあるという、そりゃそうだ、祇園の宿だもんね。入り口でスタッフさんが待ってくれてた。。 ホテルフロントは無くて、入り口前で待ち合わせして一緒に部屋に入って座敷内でチェックインする方式。だから待ち合わせ時間に遅れまいと急いだけど意味なかった。20分も待たせてしまい・・居間。ホットカーペットがうれしい。キッチンはないけれど冷蔵庫と電子レンジなど。トイレと風呂。土間と上り口。押し入れを横切るような階段。2階の畳スペース。天井は梁と屋根裏がむき出しのス...東山(16)京都ぎおんの宿

  • 東山(15)円山公園・八坂神社

    わー、丸山公園めっちゃ久しぶり。。20年ぶり?まー、用がなかったからな。着物着て記念撮影?結婚式前撮り?なグループが複数。円山公園を通り抜けて、八坂神社。ここも人が多いなぁ。なんかお祭り的なことだったんっですかね。屋台も出てるし・・じゃ、八坂神社見学ヨシで、次は高台寺に行こうと思ってたんだけど・・やべ、時間だ。足早に四条大橋を渡る。東山(15)円山公園・八坂神社

  • 東山(14)浄土宗総本山知恩院

    再び、叡山鉄道と京阪を乗り継いぎ、三条から徒歩で来た。そういえば知恩院て来たことなかったなぁと今更思い立って。ここにのモミジはもうちょとですかね・・※撮影日11月初旬御影堂。とりあえずお参りしてきたが割と人が多いなぁ。七五三シーズンだからですかね。うんまぁお参りしたし次へ行きましょうかね。※帰ってきてから思い出したんですが、お庭の見学もすればよかった・・。男坂の急階段から山門を見下ろす。むかしの時代劇でこの風景がエンディングに出てきたりするやつあったよね、なんだか忘れたけど。てなことで知恩院見学おわり。では次はお隣の円山公園です。東山(14)浄土宗総本山知恩院

  • 一乗寺(19)圓光寺 東照宮

    本堂の裏山はお墓ゾーン。そしてモミジの朱の色が階段をなぞる。階段を登って行くとまた鳥居。しかしまぁどうでもいいけどさわやかだなぁ。その先には家康の墓。なぜここに?てか・・ほんもの?家康公の墓、東照宮は高台で、境内の紅葉を見下ろすのにちょうどよいポイント。洛北の街並みも見渡せて心地よい。モミジ越しの洛北の街。丘から下ってきて。応挙竹林。円山応挙のお気に入りの場所だったとか。苔と紅葉の洛陽にさす光。瑞雲閣のお座敷。縁側のレッドカーペット占領組、いいなぁ。なかなか入れ替わらないので退散。さて、じゃぁ、そろそろお暇しましょうか。美しいお寺でした。一乗寺(19)圓光寺東照宮

  • 一乗寺(18)瑞巖山圓光寺

    ほほう、いい感じに紅葉してますね。京都駅から京阪五条まで歩いて、京阪で出町柳、叡山電鉄に乗り換えて一乗寺まで。・・久しぶりですね、一乗寺。。関ケ原の合戦以後、徳川家康の命により建立された禅寺。訪問日時点で紅葉が見ごろとネット情報を目にして訪問。訪問に際してはネットで事前予約が必要だ。予約した時間より若干早くついてしまったのだが、話したら入れてもらえた。割と人は多くてどこをとっても観光客が見切れてしまうが。トクサがなかなかいいねぇ。複雑な文様を象る枯山水。まだ14時なんだが、日が傾いて感じられる本堂の縁側で寛ぐ観光客たち。モミジはちょうどよい色合いだ。水琴窟。この演出はちとあざといのではないか。いい配色。なかなか良い陰影でも真っ赤なところはなかなか撮れないな無言でシャッターを押し続ける。一乗寺(18)瑞巖山圓光寺

  • 京都駅周辺(59)京ダイニング八条:九条ねぎビザ・八条ビール

    さて。お疲れ様です。生大ってもっと大きいイメージだったが、クラフトビールだとこんなもんか。 京都駅新幹線口側のビールスタンドで軽くランチ。柴漬けポテトサラダは、まあ一般に売ってる柴漬けまぶしだな。乳酸発酵はしてない柴漬け。でもまぁだからこそ食べやすいのか。この値段だし。九条ネギピザ。これも軽くていい。なかなかうまい。京都駅周辺(59)京ダイニング八条:九条ねぎビザ・八条ビール

  • アサヒビアケラー:ENJOY BEERSプラン【ビール8種類90分飲み放題+料理3品】

    ぉおつかれさまでーす!!一杯目は、TOKYO隅田川ブルーイングのペールエール。うま。特にすることのない日曜日の午後・・街をぶらついて、昼呑み。予約なし、1人でふらりと入って適用できる呑み放題。ちとうれしい。アペタイザーは生ハムとチーズのバゲット、エビとホタテのオイル漬け柴漬け添え、ローストビーフ。うむ。少ないがしょうがない。今日は飲みが中心だ。2杯目。アサヒスーパードライエクストラコールド普通のスーパードライとどう違うんだろう。これは普通だな。フィッシュアンドチップス的な的な揚げ物盛り合わせ。そして3杯目は、チェコのピルスナーウルケル。ハンガリー駐在時代は毎週のように飲んでたが久しぶりでめちゃめちゃなつかしい。あらためて味わってみると結構甘いな。甘い中の苦み。カラメルみたいな。。でもおいしい。輸入物のビー...アサヒビアケラー:ENJOYBEERSプラン【ビール8種類90分飲み放題+料理3品】

  • 『超訳 論語』

    論語はビジネス書である、との前提から読み直すなら、組織論・マネジメント論・コーチング・・現代のビジネス書の中で語られるようなものとほとんど同様なものが+2500年も前から語り継がれているのだから古臭いとバカにしたものではない。 子路曰く「其その身正しければ、令せずして行わる。其の身正しからざれば、令すと雖いえども従われず」部下は上司の行動原理を意識的に・無意識的に真似るものだ。上司の日ごろの行いが正しいなら、部下に指示を出さずとも、部下はおのずと正しい行動をとるものだ。上司の日ごろの言動が正しくなければ、いくら命じても部下が正しいふるまいをすることはない。確かに尤もだなぁと思う。 師の曰く「上礼を好めば、即ち民使いやすし」上司が常に礼節を持って部下に接するなら、部下は上司を慕い仕えるものだ。・・確かにそう...『超訳論語』

  • 『燃えよ剣』

    司馬遼太郎原作。主人公の土方歳三を演ずるは岡田准一。 北関東の農家のせがれだった悪ガキたちが、浪士として、新選組として身を立てそして崩壊していく。 うんまぁ、そんなに面白い、ということではなかったかな。 長谷寺・西本願寺・吉備津神社・・ロケ地がどこかで見た風景だなぁというのは興味深かったね。  燃えよ剣 岡田准一 『燃えよ剣』

  • ニクバルプロベッチョ(10)唐揚げとか赤ワインとか・・

    おつかれさまでーす、イタダキャス。クリーミィな泡がうれしい。ポテトサラダ。ちょっとわさび風味するやつに半熟卵。これはうまいやつ。ほっくりします。お通しのバゲットはポテトサラダより遅れて出てきた。おや、ホカホカだ。。そうか、バゲットはトーストしなおしすから時間がかかるのか。しかしバゲットはお替りし放題なのであとでまたもらおう。。エスニック唐揚げ。スパイスがうま。これ、おいしいなぁ。 すいませーん。赤ワイングラスでお願いします。。 どうぞ写真撮ってください、とお姉さん、ボトル置いていってくれた。。赤ワインを冷やすなど・・無粋な。でもうまいからいい。。厚切りランプステーキ200g思ったより多い・・・というか付け合わせが重い・・ステーキをほおばりながら赤ワイン。いい!これはいい。 うまし。うましでっした。。ニクバルプロベッチョ(10)唐揚げとか赤ワインとか・・

  • 『淡海の海』1巻

    滋賀県の湖西地方、高島郡を舞台としたラノベ。しかも、転生したら戦国時代の2歳の国人領主だった・・というIf。主人公は戦国時代・・・信長と同時期に活躍した朽木基綱。 室町幕府内での権力闘争の為、今日を逃れて淡海に隠棲する足利将軍を守ったり、周囲で暗躍する浅井家、六角家を向こうに回し小国ながら発展を続ける朽木。現代から転生した主人公の知識を最大限生かし立身出世を進めていくのだ。ナレーションは山口勝平氏。もはや大御所だ。ついついウソップの顔や工藤新一の顔が思い浮かんでしまうが・・まぁそれもいいだろう。  [1巻]淡海乃海水面が揺れる時~三英傑に嫌われた不運な男、朽木基綱の逆襲~ イスラーフィールAudibleStudios『淡海の海』1巻

  • 『月曜日のたわわ』

    ヒロインはアイちゃんと後輩ちゃん。何かと気にかけてくれる彼女たちにほのぼのする日常系アニメ。 ま、確かにたわわですわな。噂によると新聞広告が出た折にフェミ界隈がざわついたらしいが・・・日常系アニメにちょっとしたラブコメ感がある程度。センシティブな内容は含まれないけどねぇ。 しかしいずれにせよげに尊きは彼女のふくらみ、ということかな。  その1月曜日のたわわ    ディスコミュニケーション(10)(アフタヌーンコミックス) 植芝理一講談社『月曜日のたわわ』

  • 湖西(5)おにゅう峠・朽木

    ←滋賀・福井→峠までやってきましたね・・噂のおにゅう峠。峠のカーブ部分は車が行き違いできるくらいの道幅があるけど、幅があるのはここだけ。。福井側。海がなんかさっきより遠い。。おにゅう峠の碑は滋賀側。あと、冬季は閉鎖されるからか門もありますね。。ここまで来て締め出されても困るだろうなぁ。。滋賀側の風景。紅葉の時期はもっと色鮮やかという噂だが・・まだちと早いな。※撮影日10月中旬。細い道を延々下って再び朽木。すすき原を発見し、ちょっと休憩。。   鯖街道古道~おにゅう峠~朽木~鯖街道~途中峠~大原~鞍馬街道~川端通り~京都駅まで。なかなか面白いルートだった。。ちなみに今日の行程は・・湖西(5)おにゅう峠・朽木

  • 若狭(12)古道 鯖街道

    離合できない細い山坂道を進み、標高が高くなってきた。運よく対向車と遭遇しなかったのがラッキーだが、このまま進めるといいい・・車一台ようやく通れる坂道には柵などなくすぐ断崖絶壁。遠くに海が見える。島も見えますね。方角的には鳥辺島。。峠近くでようやく見つけたちょっとしたスペースに車を停めて写真撮ったりしてみた。麓からここまで停めるところなかったんだよね。。けっこう山奥まで来ちゃいましたね。。このまま県境突破しましょう。若狭(12)古道鯖街道

  • 若狭(11)道の駅シーサイド高浜・道の駅うみんぴあ大飯

    おお、フクイラプトル先生!奇遇ですな、また会いましたね。。今までにあったフクイラプトル先生はベンチの後ろに立っておられたがここではベンチに座っておられる。 さてどうでもよいが、、昨日のホテルでもらった福井deお得クーポン1000円分を消費しなければならぬと道の駅に寄ってみたが。まだ開いてない。ざんねん。しかたないので海辺に座っていじける。 青戸の大橋。 さらに進んで道の駅大飯に寄ってみたが、これと云ってほしいものはなく・・鯖街道福井編、終了。若狭(11)道の駅シーサイド高浜・道の駅うみんぴあ大飯

  • 若狭(10)城山公園・高浜城跡

    甲斐源氏の諸流逸見昌経が築いたという高浜城。逸見は若狭武田家に仕え、足利義輝の時代の三好包囲戦の折には丹波の三好軍に対抗したが破れた・・とのこと。三好長慶の時代は三好氏イケイケだったからなぁ・・。やがて織田家に臣従し丹羽長秀の与力となったが、逸見昌経の死去後は相続を許されず逸見家は没落。高浜は丹羽軍が治めることとなった。まぁ能書きはいいから登りましょうか。上り始めるとすぐにお地蔵さん。手入れされてるようなされてないようなちょっと登ってきて若狭湾が見えてきました。さっきの囲まれたビーチも見下ろせますね。お城の関係の建築物でしょうか?なぞです。すすむと、ちちらとスカイブルーの海が見えるんだけど・・どこか見晴らしの良いところはないのか。高浜城址の看板。うむ。どこが遺構かよくわからんすね。崖を下ってみました。釣り...若狭(10)城山公園・高浜城跡

  • 若狭(9)高浜八穴・明鏡洞

    おお、きれいだなここ。昨日宿泊した城山荘のすぐ前に広がるビーチ。これはきれいだな透明度よ。。明鏡洞。逆光だなぁ。どういう設定で撮ればいいんだろう。このあたりには、さっきの明鏡洞のほかに、洞穴がまだいくつかあるそうですね。名勝を鑑賞するために足利義満が何度も訪れたとか。へー。しかしまぁきれいな公園ですよね。あっちにちらりと見える白い建物が昨日泊まった宿。若狭(9)高浜八穴・明鏡洞

  • 若狭(8)海幸と絶景風呂 城山荘

    余裕のあるツインルーム。水栓はちと古いですが大浴場があるのでシャワーなどは使用せず。ベッドテーブルがナショナル製なのが珍しく、なんとなく。ラジオはいまだ健在。USBポートみたいな四角い穴があるが・・アラームのスピーカ。アラームは電池切れ。さて、湯上りにビールとか頂きましょうかね。風呂から見える若狭富士は絶景だったなぁ。  おはようございます。朝です。よく寝た。。 朝風呂行ってまいろう。大浴場から望む若狭富士。湯舟に深く身を沈めると海面と続いているかのように見える解放感。気持ちよかった。※上の写真は朝散歩で撮った宿外からの写真だがこれとだいたい同じようなビューが大浴場から望めた。宿の朝ごはん。ついついお替りしちゃうよねこういうの。  いい朝だ。  宿名:海幸と絶景風呂城山荘プラン名:【スタンダード】蘇洞門(...若狭(8)海幸と絶景風呂城山荘

  • 若狭(7)蘇洞門会席

    生大!こんなデカかったっけ大ジョッキて・・ともあれ、久しぶりですね旅館の夕食。メニューによると、鯖・蟹・フグが揃い舞無用です。先ずは鯖ですかね。どれですかね。先付けの真ん中のやつがなるほどシメサバだ。空くねぇな鯖。せっかく鯖街道なのに。。お造り。美しいですな。てっさ。少ないけれどうれしい。ずわいがに。いずれにせよ一人だが黙々と穿る。天ぷら。揚げたてはうまいね。越前そば。コシがあってのどごしがいい。会戦鍋。これもポン酢でいただこう。〆は炊き込みご飯。固形燃料で20分くつくつ炊いて20分蒸らしたやつだ。うま。 美味でした。ごちそうさまでした。  若狭高浜海幸と絶景風呂城山荘  甲羅組カット生ずわいがに700g総重量1kg前後ギフトかにしゃぶカニ鍋かに刺しお歳暮化粧箱入り...商品内容:カット生ずわい蟹700g...若狭(7)蘇洞門会席

  • 若狭(6)三方五湖レインボーライン

    わぁきれいだねぇ。心地よい風。いい道だ。途中で見つけた駐車スペースに滑り込んで景色を眺めよう。ふと背後を見上げるとケーブルカーみたいなのがある。なんだろあれ。そろそろ日が傾いてきましたね。。稜線から差し込む光でエメラルドブルーに映える。いいですね。レインボーラインの終点?入場料500円の駐車場に入る。上へのリフトは1000円。うむ。駐車場と合わせて1500円か。その値打ちはあるだろうか。てかもう時間がないしな。まぁいいでしょまたこんどだ。三方五湖を眺めて。帰ろう。若狭(6)三方五湖レインボーライン

  • 若狭(5)鯖街道熊川宿

    若狭と京をつなぐ鯖街道の宿。伝統的建造物の残る街並み。小浜で獲られた鯖は熊川・朽木を経て途中から大原・・京へと運ばれた。熊川番所跡。人・荷の行き来はここで検められたそうだ。少し歩くと熊川城跡。でも入り口はわからない。。若狭(5)鯖街道熊川宿

  • 湖西(4)朽木氏岩神館跡・朽木城址

    まだレビューに書いてないんですが、戦国時代の滋賀県を舞台とした転生モノのラノベ「淡海の海」に若干ハマってまして、その主人公となった朽木基綱の本拠地跡を訪ねてみたくなったのです。[1巻]淡海乃海水面が揺れる時~三英傑に嫌われた不運な男、朽木基綱の逆襲~ イスラーフィールAudibleStudiosさて、 室町時代末期、三好長慶と対立した将軍足利義輝が管領細川晴元とともに近江に逃れた時期があるがその避難先がここ朽木氏の岩神館(いわがみやかた)だ。いまは興聖寺というお寺となって伝えられている。駐車場は十分。トイレもある駐車場で便利。興聖寺。光さす美しい境内。ここがその足利義輝が愛でたという庭園。義輝の父義晴の代に作られた庭園なのだろう。朽木氏は足利幕府の忠臣。石高は大きくないが御供衆にも列せられる家格。いいとこ...湖西(4)朽木氏岩神館跡・朽木城址

  • 中華そば殿(2)炙りとスタミナチャーシュー+Bセット

    滋賀ラーメンの超有名店(たぶん)。ラーメン殿再訪。・・しかし相変わらずすごいビジュアルだ・・ラフレシア・・?丼の縁に花のように咲いた炙りチャーシューに、まっかっかのレッドパウダー。これがね、うまいんですよ。 しばらく来ないうちに食券制になってた。あと店員さんも増えてた。お昼時だからかな。 で、今日はですね。Bセット添付です。ライスとカラアゲ。タレ漬けねぎ乗せだからカラアゲというよりは油淋鶏に近い。パラパラめのライスとラーメンを交互にいただくシアワセ。やっぱうまい。 そしてお腹パンパン。。今日は街歩きできるかな。。  ちなみに今日の予定はこんな感じ。湖西道路じゃなくて途中峠から鯖街道を進んで朽木藩の史跡をいくつか巡って若狭まで出る、という計画です。さあレッツゴ。中華そば殿(2)炙りとスタミナチャーシュー+Bセット

  • アオキーズピザ:【半額】ダブルビーフダブルチーズバーガー

    またも出かけるのがおっくでデリバリー。ひとりなのにピザ2つはちとやりすぎたかも。。 説明しよう、アオキーズピザとは名古屋に本社を置く塔解散権を中心としたピザチェーンなのだ。。なので関西人の僕にとっては馴染みのないピザチェーン。一つ目。ダブルビーフダブルチーズバーガーLサイズ【半額】ピザなのにバーガーて!生地がめっちゃ肉厚もっちもち。てかね、デケェよ。ひとりでこれはつらい。そしてまだもう一枚あるんだが。宅配ピザったこんなにうまいもんだったのか。前回全然おいしくなかったから数年遠ざかってしまった宅配ピザだがなかなかいける。 2つ目。シーフードのクリーミーグラタンSサイズうわ、これも・・Sとはいえ肉厚でガツンと来るなぁ・・これもおいしいけど。。。  と、いうことで、それぞれ食べきれず惨敗。三分の一ずつくらい残っ...アオキーズピザ:【半額】ダブルビーフダブルチーズバーガー

  • 『行動経済学の逆襲 下』

    人類は完全に利己的に理性的に合理的な判断をすることを出発点としている経済学に対し一石を投じる存在、心理学をベースとした心理学「行動心理学」の歴史を紐解くシリーズの下巻。行動経済学の生みの親のひとりでナッジ理論でノーベル経済学賞を受賞したリチャード・セイラーによる著。とても興味深かった。メンタルアカウント能無しプリンシパル・エージェント問題後知恵バイアス代表性ヒューリスティックリバタリアン的パターナリズム・・人はとにかく損失を嫌う。利益と損失で同じ金額だったとして、利益を得た時、損失が出た時、どちらが心理的ダメージが大きいかというと損失が出た時。なので人の行動様式はとにかくリスクを避けたがる。それが決して合理的でなく中長期的には正解の選択肢ではないと理性でわかってはいても目先のリスク回避に動いてしまう。とか...『行動経済学の逆襲下』

  • 北勢(33)まぐろレストラン:特上海鮮丼とマグロの照り焼き

    三種のマグロと、ホタテ、エビ、イクラのゼイタク丼に180円おかず1皿プラス。180円おかずはマグロてりやきだ。マヨももらってきていい感じ。付け合わせがまぐろフレークではなく松前漬けになってる。これは、これだけでもご飯すすむやつ。大葉の陰に隠れてたぶんをめくったりして、そろそろ・・ いただきます!! そして今日の戦利品・・トラウトサーモン、キハダマグロ短冊、マグロのカマ煮。なかなかよい。  サーモン鮭屋のトラウトサーモンフィレ650gup1枚北晃水産原材料:サーモン(ノルウエー,チリ,またはペルー産)内容量:650gup賞味期限:冷凍で約3か月、解凍... ヨグモグ [新洋水産]まぐろキハダマグロ赤身(生食用)200g原材料:キハダマグロ 新洋水産 メバチマグロカマ5kgマグロカマ鮪業務用マグロまぐろカマめ...北勢(33)まぐろレストラン:特上海鮮丼とマグロの照り焼き

  • 北勢(32)神馬の湯

    多度大社へのお参りの帰りには、温泉に寄って行こう。神馬の湯。バスでも来れるみたいだがちと不便かも。開放的な露天風呂、深湯、そして極暑のサウナ。これは、一発で整う~ふにゅ~とわけわからんぼんやり~わー、めちゃめちゃねむい・・。とりあえず湯上りのコーヒー牛乳。うまい。鳥居のずっとむこうに見える名古屋駅付近のビル群。露天風呂からは桑名の街と遠くに伊勢湾が望んで。北勢(32)神馬の湯

  • 北勢(31)多度大社

    さぁて、3日目です。まぁもう帰るんですが帰りがてら寄ってみましょう。ここがあれですね、上げ馬神事の坂道。上げ馬神事は、ニュースではあまりいい話は聞かないけれど、伝統は形を変えずに受け継がれるのだろうか。しかし今日も天気がいい。せっかくの休みなのに3日酔いなのが残念だ。まだ胃の具合が微妙。いい森ですな。では、さっそくお参りしよう。奥の滝が気になる。この流れはどこへ続くのかシャッタースピードをいじって遊ぶ。神馬ちゃん。参拝者来る人来る人が人参を買い与えている。よきかな。北勢(31)多度大社

  • 岐阜(15)ABホテル各務原

    シンプルにまとまった気野的なお部屋。ベッドサイズ。ベッドと机のクリアランス。なかなかいい塩梅だ。 どうでもいいが窓の外気になるんだよね、イオンモールの上の山にそびえたつ光の塔。なんだろうあれ。サウロンの塔、バラドドゥーア? 水回りの設備も新しくていいですね。あと、大浴場というほど大きくはない・・5人くらいでMAXな大浴場アリ。多少順番待ちした。 宿名:ABホテル各務原プラン名:当日限定シングルプラン☆空いてたらラッキー☆【健康朝食・大浴場無料】<styletype="text/css"><!--td{border:1pxsolid#cccccc;}br{mso-data-placement:same-cell;}--></style>設備★★★★☆3.9ロケーション★★☆☆☆2.0浴室★★☆☆☆1.7アメ...岐阜(15)ABホテル各務原

  • 岐阜(14)紅虎餃子房:大餃子

    てなわけでお疲れ様ですぅ~。長野から這う這うの体で帰ってきました。まだ胃がむかつきますが・・岐阜まで戻ってきてホテルチェックインしましたので、さっそく迎え酒ですw。まずはレバニラ炒め。シャキシャキうめぇな。ネットりのレバーもよ。すいませーん、ビールお替り!で、キタっすね。大餃子。 うむ。うまい。じゅわっと肉汁。これはいい。 包み方も美しい。   (産地直送お取り寄せグルメ)紅虎餃子房棒餃子&やみつき餃子セット(50個)(702-0883p)商品内容:セット内容/棒餃子(10個入)(280g)×3、やみつき餃子(20個入)(280g)×1箱入重量/1.3kg... 紅虎餃子房   おいしかった。岐阜(14)紅虎餃子房:大餃子

  • 伊那(2)レストランこまがね:軍鶏南蛮そば2枚

    サービスエリアのレストランとはいえなかなか本気のメニュ。軍鶏南蛮のつけ汁の香り高さよ。そしてちょっと焦がしたねぎの香ばしさ。ざるそば2枚。 昨日の夜も居酒屋じゃなくて蕎麦屋にすればよかった。。居酒屋化蕎麦屋か悩んであんなことに・・。   敬老の日のプレゼント健康長寿ギフトセット(蕎麦・つゆ2人前、薬味セット(海苔、わさび、大根おろし...名称そば・そばつゆ・おやき・おこわ・薬味 信寿食   午後になってどうにかこうにか動き出しまして駒ヶ根まで来ました。予定で山にハイキングのつもりでしたが、あいにく土砂降り。二日酔いでももうかんけぇねぇわな。 とりあえずお土産・・。伊那(2)レストランこまがね:軍鶏南蛮そば2枚

  • 諏訪(7)諏訪湖・一ツ浜公園

    朝です。お”はよ”ございます。 絶賛二日酔いです。今日の予定?もうどうでもいい。  で、草むらでおえろえろえろ~諏訪湖。田んぼのにおいしますね。   駐車場の車の中で一時間くらい昼寝・・今回の長野遠征。完全敗北。。帰ります。 ホントはこういう感じの計画だったんですが全部崩れてました。出直します。諏訪(7)諏訪湖・一ツ浜公園

  • 諏訪(6)ちのスカイホテル

    てなことで今回の彫ってるはこちら。まぁ、普通のビジホですな。 名前はスカイですが・・特にスカイ感はないかも。。高層階に何かあったろうか。 1階大浴場はサウナもあってとってもいい感じでした。なのでこの浴室はカーテンされたまま。。。大浴場は温泉じゃないけど外来もあるみたいです。  宿名:ちのスカイビューホテルプラン名:【素泊】気軽にシンプルステイ!大浴場◇WiFi完備!駐車場無料!チェックイン22時まで◎<styletype="text/css"><!--td{border:1pxsolid#cccccc;}br{mso-data-placement:same-cell;}--></style>設備★★★☆☆2.8ロケーション★☆☆☆☆1.0浴室★★★☆☆2.5アメニティ★★★☆☆2.5快適さ★★★☆☆2.9...諏訪(6)ちのスカイホテル

  • 諏訪(5)海鮮肉酒場キタノイチバ

    では、1杯目の生ビール、いただきましょう。長野に来たのだから長野ぽいものを・・とも思ったのだが歩くのが億劫だったのと、ひとりで飛込でも飲み放題オプションをつけれるということでこっちにしてしまった。それがそもそもの間違いであった・・。一皿目、鶏レバー。なかなかうまい。お通しは・・自動では出てこないらしく・(なにそれ)タッチパッドで頼んだらお通しが出てきた。(謎)日本酒(冷酒)と、チェイサーにウーロン茶。イクラ・カニ・イクラ。うむ。これはうまい。こういう時は日本酒がいいと思う。サンマ焼き。ほっそいなサンマ。ま、おいしくいただきましょう。たべながら、DQWのレイドバトルに参戦。次の中門が届くのを待つ間トイレに行ったら、親父の小言が貼ってある曰く「親の説教と冷酒は後になってから効く」・・わ、まじか、さっき冷酒飲ん...諏訪(5)海鮮肉酒場キタノイチバ

  • 諏訪(4)大見山展望台

    おお~。いいね。来たね。諏訪湖。諏訪の街と諏訪湖。  ゆっくりとした雲の流れを眺めて・・蜘蛛の隙間からレンブラント光線。。なんかいいよね。くもは、晴れないな諏訪湖の向こうの山のさらに向こうに街が見えるんだけど・・どこだろう、木曾の方かな・・。さ、地と肌寒くなってきたから帰りましょうか。ワイシャツで、サンダルだしな。この両脇の塀みたいな植木カッコいいですよね・・ウクライナに「愛のトンネル」ってあるみたいですが、あれみたいな。。てかあれ、無事なんだろうか。。。  さて、蓼の海にもどってきました。秋らしい風景ですね。諏訪(4)大見山展望台

  • 諏訪(3)蓼の海公園

    ・・やっとついた・・えらい目にあった。。  諏訪湖を見下ろすところにいきたいなぁとおもって、大宮山展望台というところにナビを設定。したら、グーグルもそうだけど左に逸れるような案内をするんですね、左折ですというのでしたがって左折すると・・ここは普通乗用車で入って行ったらあかんやろみたいな山道・・ジムニーとかそれ的なタフユースな車じゃないと普通入って行かないだろうというところに案内され・・たぶンこの地図だと何とか研究所みたいなところまで行ってしまった。。。まよいまよって、ようやく駐車場へ。そもそも行先何にも調べないで思い付きで来るからこんなことになるんだよな。。。じゃぁさて、大見山展望台とやらに行ってみようではないか。こんな夕方からこんな山に入っていく人の気が知れない。  ふむ。森だ。歩きやすいが大丈夫かなも...諏訪(3)蓼の海公園

  • 諏訪(2)浮島社・万治の石仏

    春宮周辺を少し歩く。中州のようになっている浮島社。なんかわからないけど、社の前で正座してずっとお参りし続けてる白装束の人がいる。。あえて木と重ねて映らないようにしたど。なんだべ。なんのご利益のある神様なんだろう。。また少し歩く。「万治の石仏」とな。ほう・・なんだか、明日香村の巨石群みたく、民家のすぐ隣にある巨石遺物。 なるほど親しみやすい仏さんですな。諏訪(2)浮島社・万治の石仏

  • 諏訪(1)諏訪大社下社春宮

    下馬橋。アスファルト道路に一角だけ歴史的な建造物が残る区画。。横の道路ができる前はここから参道を上って参拝したのだろうか。。諏訪大社って、4つあるんですね、知らなかった。。。 で、どれから参ればいいかわからなかったのでとりあえずたどり着いたのがここ春宮。まぁとりあえずお参りしていきましょう。鎮守林も美しいねぇ。見えてきました。社の両側に御柱。柱ってやっぱり子宝とか何でしょうかご利益・・しらべてないけど。じゃ、ちょとお参りしてきます。御柱。なかなかごつごつした感じなんですね。。なんかすごい。諏訪(1)諏訪大社下社春宮

  • 三河(13)刈谷SA:名古屋丼

    今日は有休をとって仕事さぼりの日。朝からどこへ行くか考えて・・そうだ、長野行こう・・てなもんでお泊りセットパッキングし旅立った。刈谷SAで休憩がてら、朝昼兼用の朝ごはん。味噌カツとエビフライという安直な名古屋めし。そしてサービスエリアクオリティ。ま、しょうがないよな。次に期待しよう。。三河(13)刈谷SA:名古屋丼

  • マクドナルド(13)こく旨すき焼き月見

    今日もマクドでテイクアウト。先ずは噂の月見バーガー、こく旨すき焼き月見。。つまり肉と卵のハーモニーってことですかね。むしろチーズの存在感だが。お次は倍ビッグバーガー。細かいレタスがわさわさもれ出てきた。。でかいし食べづらいな。。仕上げはナゲット・・今日のソースは柚子七味ソース。マクドナルド(13)こく旨すき焼き月見

  • 『よふかしのうた』

    今夏の作画綺麗系アニメ。 いつの間にか登校拒否になってしまった男子中学生が、夜の街を徘徊するうちにヴァンパイアに出会い、自分も吸血鬼になろうとする。吸血鬼同士の抗争、バンパイアハンターの影・・もなくはないが、基本は日常のほのぼのラブコメ、かな。 キャラが「だがしかし」に似てるなぁと思ったら作者は同じだったらしい。   第1夜ナイトフライト 横手美智子 OPもEDも疾走感が耳に残る系でなかなかよい。だがしかし(1)(少年サンデーコミックス) コトヤマ小学館『よふかしのうた』

  • 『QED 九段坂の春』

    桑原祟・棚秦奈々・小松崎・御名形・・QEDシリーズ主要人物が出会う前、それぞれが学生だった頃の思い出。それぞれの淡い恋と失恋・・そして東京・鎌倉・熊野・・それぞれで発生する事件と総てをつなぐ線。 わかりにくいがなかなか面白かった。  QED~flumen~九段坂の春 高田崇史AudibleStudios『QED九段坂の春』

  • かつや(81)カツ丼 竹

    かつやの毎月のキャンペーンに踊らされて毎回限定メニューをついつい選んでしまっていたが、今日は珍しく普通に、普通のカツ丼。やっぱこれだね。かつや(81)カツ丼竹

  • 『ヨドンナ』

    数年前のスーパー戦隊キラメイジャーのスピンオフ。敵幹部ヨドンナがあの世から無理やり帰ってきて・・ドタバタを繰り返す。。 敵のモブに天使もえと二階堂夢。。 ノリやストーリーはまるきりのB級映画・・   魔進戦隊キラメイジャーMiMiCHeRiSTYLiNGヨドンナ約125m塗装済み完成品フィギュア【素材】本体:PVC,ABS   ヨドンナ[DVD] 桃月なしこTOEICOMPANY,LTD.(TOE)(D)『ヨドンナ』

  • 『ドラクエウォーク』3周年

    今季のぶっ壊れ性能武器「メタルキングの剣」ゲット!!敵全体に130%のデイン系ダメージを3回無課金だが一年分ためたジェムやウォークポイントを全放出してが茶を回した挙句、メタルキング装備コンプ。。 そうびもそこそこ整った。。  ドラゴンクエストウォーク公式ファンブック3rdAnniversary(SE-MOOK) スクウェア・エニックススクウェア・エニックス『ドラクエウォーク』3周年

  • なるとキッチン(3)ザンギ6個+むねザンギ3個

    出歩くのが面倒でデリバリーしてもらった。カラアゲてんこ盛り。お供はメーカーズマークのハイボール。これはうまい。意外とあっさり喰い進められるなぁ・・居酒屋の唐揚げだとこんだけ食べると気持ち悪くなっちゃうけど。意外にパクパクくけちゃう。京の味変は、漬物タルタル。濃厚タルタルソースうめぇなぁ。。なるとキッチン(3)ザンギ6個+むねザンギ3個

  • 京都駅周辺(58)金沢まいもん寿司

    というわけでおつかれさまでーす。やっとビールにありつける。でとりあえず回ってきたタコ。うま。鱧。梅のアクセントがいいね~イクラ。金箔乗ってますな。ゼイタク・・金沢らしい演出。マグロ三昧。見るからに旨そうな中トロだな。これも演出か子持ち昆布。プチプチがたまらん。ここでビールから日本酒にスイッチだ~玄宗っていうおさけ。ノドグロの炙り。これはたまらん旨いやつ。エンガワ炙りこれはいつもいつもうまいなぁ。。赤えび。プリプリでデカいエビ・・うま。能登のスルメイカ。うんまこれも。 最後はわさび巻き。ツーン涙。こ、これは、効くなぁ・・ともあれおいしかった満足です。京都駅周辺(58)金沢まいもん寿司

  • 嵯峨(43)松尾大社

    京の西を守る松尾社。祭神は大山咋神・市杵島姫命 京の四隅はこんな感じに守られているらしいですな。その一角。時期なのか七五三ぽい親子が目につきます。  こっちはお宮参りですね。   さて、おなかすいたし歩き疲れたし・・そろそろ帰ろう・・   松尾大社駅前から市バスで京都駅まで帰る。嵯峨(43)松尾大社

  • 嵯峨(42)月読神社

    道すがらの田んぼ。美しく実ってますね。月読神社。ツクヨミじゃなくてツキヨミと読むそうだ。祭神はツキヨミのミコト。天照大神の弟神で、太陽を顕現するアマテラスと対になる月と夜の顕現だが・・スサノオと比べて活躍が少ない。ゼウスとハデスとポセイドンみたいな関係にはならないようだ。大和系神話と出雲系神話の合流の際に何かがあったんだろうね。ここの月読社は壱岐からの移されたそうな。伊勢の月読の宮とは由来が違うんだな。じゃ、とりあえずお参りしましょうか。テントが張ってあるのは何か祭事があったのかな解穢の水。謂れはよくわからない。。   ガンバライジングRM3-075仮面ライダーツクヨミLR  バンダイ嵯峨(42)月読神社

  • 嵯峨(41)西芳寺庭園

    やぁしかし天気が良くていいですなぁ。苔の隙間を流れる遣水。きめ細かい苔がみっしりと/。なんか最近こんな写真ばっか撮ってる気がする・・苔生す森の中に小さくぽつんと立つ幼木。どうやったらこんな苔生すんだろう・・湘南亭失脚した岩倉具視が一時期隠れ住んでいたんだとか。黄金池。心という字を模した形で作られた池。なんかいっぱいいるなぁとおもったら、足としっぽのあるオタマジャクシ。 池の中央に小島と祠。苔と赤モミジ美しいところだった。きてよかった。嵯峨(41)西芳寺庭園

  • 嵯峨(40)西芳寺

    法輪寺からまたちょっと歩きまして、阪急の嵐山駅へ。駅前のミニストップでサンドイッチ買ってきたので、駅の隅っこでちょっと遅い朝食。 ここまでの道のり。さて、嵐山駅から上桂駅までワープ。上桂から、西芳寺まで再び歩く。西芳寺の入り口なのかなここ。まだ1kmくらいあるけど。。鈴虫寺を横目に通り過ぎて、西芳寺までやってまいりました。西芳寺の拝観は予約制なので、往復はがきまたはHPから予約が必要です。五七の桐・・豊臣関係??さぁ、受付終わりましたので入っていきましょう。ちなみに、インターネット予約だと拝観料は4,000円。ちとたかいけれど。でもいつもいっぱいなんですよね。。先ずは本堂で写経体験です。受付で筆ペンをもらいまして、お堂の中で半紙(うっすら下書きあり)にお経をしたためていきます。払いと止めをきっちりと・・と...嵯峨(40)西芳寺

  • 嵯峨(39)法輪寺

     再び嵐山の竹林を抜けて、渡月橋方面へ戻る。めずらしく人が途切れたタイミングで・・。スマホに持ち替えて。・・人が来た渡月橋から嵐山。若干色づき始めたところでしょうか・・※撮影日10月初旬どうでもいいがめちゃめちゃ快晴の秋の空気持ちええなぁどうでもいいが昨日泊まったホテルこの奥ですね・・ヘルツとエジソンのレリーフ。電電塔だって・・。電電○○って昔はいっぱいあったけどねぇ電電宮。祭神は電電明神で、電気電波のご利益があるとか。○○電工、○○放送、○○電力、○○ソリューションズ・・みたいな大手企業が協賛しているお社だそうです。鎮守の電電者を抜けて、法輪寺。ここは、関西?京都では有名な「十三まいり」。地域によっては七五三よりこちらのほうがポピュラーと言われるが、七五三がポピュラーな地域では十三まいりの名前すらあまり...嵯峨(39)法輪寺

  • 嵯峨(38)常寂光寺多宝塔

    秋晴れの空。遠くに見える嵐山の街並み。多宝塔。回り込んで多宝塔を下から。紅葉いいねぇ下ってきました。日差しの差し込み具合がいいですね~苔をアップで。シダ植物の幼体でしょうか。名前はわかりませんがこういうのもなんかいい。常寂光寺たんのうしました・・紅葉の時期だと人が多いかもしれないから、ちょっと来づらいですよね・・嵯峨(38)常寂光寺多宝塔

  • 嵯峨(37)常寂光寺

    門は固く閉じられている・・早かった。朝は9時オープンか・・しょうがないしばらく辺りを散策しよう。紅葉始まってますね。※撮影日10月初週土佐四天王。・・なぜここに・・。龍馬像の胸元に五円玉。・・なぜそこにお供えする・・。どうでもいいがアチーな。※撮影日は10月初旬すでに汗が・・てなことやってたら開門。一番乗りだ。青モミジが清々しいですな。・・しまた紅葉の時期に来ればよかったか・・。苔生した丘に青モミジからの木漏れ日・・誰もいない境内を静かに散策。。しずかだしきれいだし、とてもよい。奥へ進むと竹林。嵯峨(37)常寂光寺

  • 嵯峨(36)竹林の小径・御髪神社

    やぁ気持ちのいい快晴ですなぁ!今日も張り切って歩いていきましょ~てかここの鯉もデケェな。飛び出し飛田くん食べられてるぅ。滋賀なんか食っちまうぜという京都の姿勢を示すのだろうかまめもとのたい焼き。そういえば、ロックマンにその昔「弥七」っていうアイテムがあったんだが・・ちょうどこのグーグルフォトみたいなアイコンの。ともあれ、まだお店が何処も開いてない嵐山を歩く。竹林。まだ朝早いんだけど、すでに人影が。。そういえば、そうちょうだとバイクや自転車を持ち込んで記念撮影してる人もいるよね。ようつべで見たことある。。人が増えてきた。。少し歩いて・・蓮池が見えてきた。御髪神社。最新は藤原基晴。亀山天皇の宝物庫番だったけれど盗まれて、お役目を辞し、武士だったけれど、以後髪結いの職につきつつ賊を追い続けたんだとか。で髪結いの...嵯峨(36)竹林の小径・御髪神社

  • 嵯峨(35)嵐山 ご清遊の宿 らんざん

    すっかり暮れて渡月橋と嵐山と月。投光器で照らされる嵐山。紅葉の時期になるともっといいのかもしれない。※撮影日:9末日。夜の五百羅漢は映るだろうか・・肉眼では真っ暗だが・・何度か調整してやっとこれ。てなことでホテルに戻って・・大浴場入ってきての湯上りの一杯。PCをホテルのTVにつないでユーチューブ見ながらブログ編集。。。湯上り処に売ってた美味しい牛乳。これはうめぇ。ルームツアーシングルソファ座り心地がなかなかよい温泉ではないが大浴場があるのでこの風呂は使う必要はないが・・浴槽が広くてよい。 宿名:京都・嵐山ご清遊の宿らんざんプラン名:【直前割】嵐山をお得に愉しむプラン【食事なし】<styletype="text/css"><!--td{border:1pxsolid#cccccc;}br{mso-data-...嵯峨(35)嵐山ご清遊の宿らんざん

  • 嵯峨(34)キモノフォレスト

    蛍の光が鳴り響く駅構内。そうですか嵐電はもう終電・・。まぁそうですよね通勤の足というよりは観光用でしょうかキモノフォレスト。ひとがおおいなぁ。見切れるなぁ。しょうがないよなぁ。こっちから撮ればいいかなぁとおもったけど柵がなぁ。こうか、こうだな。うん。いいね。嵯峨(34)キモノフォレスト

  • 嵯峨(33)嵐山天龍ラーメン:九条ネギラーメン

    さっきまち歩きして目をつけていたラーメン屋さん。よかった、まだやってた。そして空いてる。名物らしい九条ネギラーメンを頂く。とっても京都ラーメンらしく背脂多めのしょうゆベース。うめぇなこれよ。そしてメンマのうまさに感動。うま。よきかなよきかな。ごちそうさまでした。嵯峨(33)嵐山天龍ラーメン:九条ネギラーメン

  • 嵯峨(32)嵐山食べ歩き夜の部

    さて、嵐山の竹林の小径まで戻ってきました。夕方ですが人が割といます・・てなことで今日は歩き疲れたのでソフトクリームです。抹茶と湯葉のミックスソフト。@嵯峨豆腐稲お豆腐屋さん謹製どちらも割と淡い系のお味だったからか、どちらか一方の風味が駆ってしまうということもなく両方の風味がちゃんと味わえるやつ。。湯葉味が意外とうまい。。桂川沿いを歩く。今日はこの辺で泊まりなのです。チェックインして荷物を置き、ふたたび出かける。宿のお兄さん曰く「このへんはお店が閉まるの早いですから夕食たべに出られるのでしたらお早めに」。是。湯葉チーズ本舗で湯葉チーズいただく。外はサクッ、中はトロォのうまいやつ。これはなかなかいいねぇ。 この付近で居酒屋さんぽいところあんまりないし、わずかにやってるうどん屋さん蕎麦屋さん満席。コンビニはずい...嵯峨(32)嵐山食べ歩き夜の部

  • 嵯峨(31)あだし野の竹林・六面六体地蔵

    美しい竹林だ。嵐山の天龍寺近くの竹林はいつも観光客でいっぱいだが、ここは人が少なくていい。・・しばらく独り占め状態で写真撮りまくったりする。。 そして竹林の先には、六面六体地蔵。天道・人間道・修羅道・餓鬼道・畜生道・地獄道・・の六道輪廻をその身に表す地蔵。水をかけてまいるとご利益があるという。なるほどなるほど。※六道輪廻の解説は三ツ矢雄二のCVで脳内再生しましょう。さて、戻りましょうか。西院の河原に戻ってきました。。このお地蔵様エリア内部での写真撮影は禁止。映っちゃいかんものが写るのかな・・?お地蔵さんの苔生し方がまたい風味。  今日は結構歩いたなぁ・・つかれた。。嵯峨(31)あだし野の竹林・六面六体地蔵

  • 嵯峨(30)化野念仏寺

    嵯峨野をさらに北へ。嵯峨鳥居本伝統的建造物保存地区。ここも美しい町並みですね。。化野念仏寺到着。少し傾き始めた陽の光に透ける青モミジがいいかんじだ。鳥辺野、蓮台野とともに京の三大墓地とされた化野(あだしの)。当時の京の民が火葬・土葬されることはなく、主に鳥葬・風葬。この地に積み上げられた死人を供養するため建立された寺院だ。霊感の強い人は行ってはいけない・・とされる心霊スポット的扱い。西院の河原と呼ばれる区画仏塔が立ち並ぶ。これもなんかいいね。仏舎利塔。この手前の鳥居みたいなのって何だろう?ビームが多いけど。もうずいぶん日が傾いてきましたね。。嵯峨(30)化野念仏寺

  • 嵯峨(29)祇王寺

    苔生す静かな庭。祇王寺。平清盛に寵愛された白拍子「祇王」だったが、清盛の心変わりとともに身を引き母と妹と京の外れに隠棲した場所と云う。平家物語に伝わる悲恋物語。。静かな森の中にたたずむ庵。後で見てみよう。しかしすげぇなこの苔。うつくしい。こちらが山門ですかね。今は使われてないですが。すげえぇなんかこの、肉厚感。今までにないボリューム。 毛並みも長い。毛皮の敷物みたいだな。さらにアップで。さながら毛足の長いジュータンだ。青モミジも美しい。。祇王の墓。清盛の供養塔。並びたつのが幸せなのかどうなのか。。いやー、美しい場所だった。満足でした。嵯峨(29)祇王寺

  • 嵯峨(28)滝口寺・新田義貞公首塚

    正面は祇王寺。祇王寺に来たのだが、いったん後回しにしてそのお隣の滝口寺へ。入場料300円。受付のすぐ後ろにお墓。新田義貞公の首塚。鎌倉幕府倒幕に貢献したもののその後足利尊氏と対立。後醍醐天皇の皇子を奉じて転戦するも敗死。明治時代に南朝正統説が主となったことにより名誉回復されて楠木正成とともに尊王忠臣の将とされた。廃仏毀釈の影響で廃寺となって、近年再建されたがお寺としての規模は大きくないようだ。縁側でご自由にご休憩ください。とかいてあるけど・・なんか怖い。なんか急にピント合わないし・・。そして怖いからちょっと離れて撮る。 物陰からガサガサ音がしてビビり・・西洋人風な観光客が不思議そうな顔で歩いてくる。てかこの場所、ガイドブックに載ってるんだろうか?空気が澄んで美しいところなんだが。。嵯峨(28)滝口寺・新田義貞公首塚

  • 嵯峨(27)嵯峨釈迦堂・秀頼公首塚

    人混みを避けて渡月橋からまっすぐ北へ。このお寺の由来は・・なるほど・・源氏物語の光の君のモデルと言われる・・源融(みなもとのとおる)の別荘があったとか。静かな境内ですね。ここも嵐山なんですが・・観光客は少ない。。秀頼公の首塚にお参りして。大坂の夏の陣。お疲れさまでした。綺麗な境内なのに参拝客が少ないのはもったいないねぇ・・弁天堂・・・これは美しい。庭と本堂は有料ゾーン・・の柵の外からちらりと。嵯峨(27)嵯峨釈迦堂・秀頼公首塚

  • 嵯峨(26)車折神社

    では再び近鉄特急に乗りまして。京都へ。で、四条大宮から嵐電に乗って。車折神社(くるまざきじんじゃ)。お参りは右へ。ではお参りしましょう。芸能の神・・とあってみたことあるような名前の奉納がたくさんあるが・・麦わらの一味って・・。車折神社から嵐山方面へ。綺麗だな、この流れ。渡月橋まで。で、嵐山駅まで。 さぁて、今日はずんずん歩きますよ~。嵯峨(26)車折神社

  • 大津(49)吉勝:油淋鶏・キムチ炒飯

    ユーリンチ~。焼肉の翌日の朝昼兼用は町中華。噂によるとバカでかい唐揚げのお店、らしいがチキって油淋鶏にしてしまった。きのう食べすぎてまだお腹空いてないくらいだしな。うむ。うまい油淋鶏。クルマだから飲めないのが残念。。そしてキムチ炒飯。しっとり目のチャーハン。これも大盛だ。。たまに出てくるキムチのシャキシャキ感がいいねぇ。 うましでした。。大津(49)吉勝:油淋鶏・キムチ炒飯

  • 大津(48)びわこ楽園ホテル井筒

    てなわけでチェックイン。。焼肉屋さんで飲んだくれるという目的の為だけにホテルに泊まる・・こんなことしてていいんだべがとおもわないでもないけれど。ま、ええじゃん。なんというか合宿所みたいな雰囲気のお部屋だな。パイプベッドが2台。トイレ・洗面・風呂は別。壁についてるこれってなんだえな?・・じっくり見て・・。そうか釣竿を立てとくやーつだ。窓の外はすぐ琵琶湖。クルマでボートを引っ張ってきてる人たちが早朝から湖にでて釣りの臨戦態勢。この画角からは見えないけど左手ではSUP講習みたいなのやってる。そういうリゾートホテルなんですな。  ホテルは、その名の通り井筒グループ。京都の銘菓「八ツ橋」のメーカーさんですな。焼の八ツ橋、生八ツ橋ともに、作ってるメーカーさんは複数あって歴史がややこしいんですな。なんだか係争して揉めて...大津(48)びわこ楽園ホテル井筒

  • 近江牛焼肉 囘 MAWARI(3)3500円食べ放題+980円飲み放題

    夕方、琵琶湖岸を少し散歩して・・焼肉屋さんへ。今日は、前回より安めのコースにしてみた。牛タンが選べない。まぁタンそんなに食べなくていいしね。前回は最初の皿からタンが付いてたが。最初の皿の肉から大迫力。どんどんいこうつぎはハラミちゃん。カルビとアカセン。うまっ。しかし、アカセンてこんなにコリコリ系だっけねさっきのハラミもいまひとつだったかも。コースによって肉のグレードが違ったりするんだろうか?そんな細かいオペレーションは逆に面倒なきがするが。カルビを葉っぱに包んでキムチを載せて。これはいいね。シャキシャキ食感が食欲をそそる。近江牛カルビ寿司と中トロ寿司。2貫ずつ。お次は焼しゃぶのコーナー。これを・・こうね。そしてこれをこうね。あまめの薄切り肉に濃厚生卵をからめる。・・うまいにきまってるやろー!日本に生まれて...近江牛焼肉囘MAWARI(3)3500円食べ放題+980円飲み放題

  • 『花魁さんと書道ガール』

    江戸時代の吉原でトップの花魁「春風」さん、のユーレイに取りつかれてしまった冴えない女子大生「多摩子」。 花魁というのは美貌・床技だけでなく、和歌も書道も教養も、そして人を見る洞察も、いずれも高い。その知略を借りて大学の同級生たちの悩みを聞くうちにやがて事件や恋愛成就を手伝い解決していく多摩子。ただひたすら書道に取り組み所だけに青春をかけてきた多摩子だった。なぜならそれが書が上達するためであると信じて。しかし、春風さんを通じていろいろな人と出会い、かかわることでやがて多摩湖の書に変化が表れていく。。   花魁さんと書道ガール 瀬那和章㈱アールアールジェイ『花魁さんと書道ガール』

  • 京都駅周辺(57)築地寿司清:季節の握り

    朝からどんどん歩いて汗だくだくだったのでともかく生ビール呑みたくてたどり着いた伊勢丹。昨日泊まったホテルで2,000円分の京都応援クーポンてのをもらったわけで、使える寿司屋さん!で探したわけだ。てなことで寿司セットきた。生ビールは・・写真を撮るのももどかしく一気飲みしてしまった。 生ビールと寿司セットで2千5百円。いいかんじで。。  今回の京都街歩きツアーはこんな感じ。では、かえるっす。  近鉄特急に乗り込んで、デザートにアイスとスプリングバレー。 今日もお疲れっスゥ京都駅周辺(57)築地寿司清:季節の握り

  • 堀川五条(2)菅大臣神社

    天満宮降誕の地。この場所は、菅原道真生誕地とされ、菅原の邸宅があったのだとか。 左遷されて大宰府に送られる際にその庭にあった梅と松が主を追って大宰府へ飛んだとか・・という飛梅伝説の残る地。詳しいことはわからないがお参りしていこう。堀川五条(2)菅大臣神社

  • 堀川五条:五條天神社

    たまたま迷い込んだ京都の街角。整った神社。ちょっと気になってお邪魔する。祭神はおおなむちのみこと、すくなひこなのみこと、あまてらすおおみかみ。有名どころですな。弘法大師が勧進した京都市中の最古社という。とりあえずお参りしましょう。で、義経と弁慶の出会いの場所。とのこと。 五条大橋で戦ったのが最初の出会いというわけでもないのか。堀川五条:五條天神社

  • 北野(21)東向観音寺

    昨日に引き続き北野天満宮。縁日的な感じですかね。しかし今日は北野天満宮に来たのではないのです・・そのお隣東向観音寺。・・実は昨日も来たんですが・・千本釈迦堂にお参りした後。でもその頃に波紋は固く閉じられていて・・先ずは観音菩薩のお慈悲におすがりしましょう。でさて、今日の目的はこちら土蜘蛛供養塔。土蜘蛛・・こちらも平安の世を騒がせた妖怪の一で、源頼光によって鎮められた。頼光といえば酒呑童子も封じた。源頼光&四天王・・この存在もなかなか謎だな。上代日本史で「土蜘蛛」といったら、大和政権に纏ろわなかった土着豪族。平安時代にそういった豪族がいたわけではないだろうが、何かの隠喩として討伐伝説が残っているとしたらそれはあったのかもしれないな。北野(21)東向観音寺

  • 北野(20)聚楽第址

    一乗戻り橋から、日影をたどりながら西へ。聚楽第址、という石碑を発見。 ・・そういえば豊臣政権・・聚楽第を立てて住んだ、くらいしか習わないしその後どうなったのか知らない・・冬の陣の時に攻められた・・わけでもないんですよね。謎。200mほど歩いて又あった。聚楽第址の石碑もとの敷地の橋と橋にそれぞれ石碑があるらしく、おおよそ数百メートル四方の屋敷だったそうな。説明書きにも、聚楽第がなぜ壊されたのかの説明がないですね。なぞですね。で、すぐ近くに平安宮大蔵省址。へー。平安京って今の京都の街よりは若干西寄りにあったんですよね。今の京都市の真ん中というと烏丸通ですが、平安京の真ん中であった朱雀大路は今で云う千本通り。千本通りって堀川通よりも西北野(20)聚楽第址

  • 北野(19)晴明神社・一条戻り橋

    おはようございます。今朝も市バス9系統で堀川通を北上、晴明神社です。ここはまぁよく来るから、今更かもしれないが。。鳥居には、五芒星・セーマン。それがそのまま地面に光を落としている。なんかカッコええぇ。意外と人が多い。入り口の柱を写真撮ってる人が多いのはなんでだろう?なるほど四神か。 おや、今まで気づかなかったけど地面にドーマンが刻まれてる。臨兵闘者皆陣列在前。でゆうめいなやつっすな。いわゆる九字の法。でも今日はですね、晴明神社というよりは一乗戻り橋に来たのですよ。黄泉がえりのはなしとか、声明は式神をここに住まわせていたとか、鬼が出るとか、そういう伝説で有名な橋。戻り橋の下をくぐっていこうかと思ったんですが・・中学生5人くらいが橋の下でスマブラやってて大盛り上がりしてたので邪魔しちゃ悪いかと、近づくのは遠慮...北野(19)晴明神社・一条戻り橋

  • 京都駅周辺(56)味めぐり小鉢横丁 ご当地逸品と朝の彩献立

    晩御飯終わって帰ってきました~ホテルの隣のローソンで夜食買ってきて。夜中のジャンクフード、たまらんですな。じゃ、まー温泉入って、風呂上りに一杯やりましょうかね。   じゃぁ、はい、おはようございます。朝食でございます。朝食バイキング。湯葉とか、生麩とか、ちりめん山椒とか、京都っぽい小鉢もいただきまして・・海鮮丼です。京都なのにイクラ盛り放題の海鮮丼。いいね!そしてお替り。お替りよそいに行ってるあいだにお盆や箸とか片付けられちゃった。焼き鮭とかまだ食ってなかったのに!苛フードロス推奨ホテル。  まぁいいです。出かけましょう。天然温泉花蛍の湯ドーミーインPREMIUM京都駅前(ドーミーイン・御宿野乃ホテルズグループ) 京都駅周辺(56)味めぐり小鉢横丁ご当地逸品と朝の彩献立

  • 京都駅周辺(55)フレンチ酒場 銀次郎

    突き出しは熟成生ハム。層間紙みたいなの付いてますなでとりあえずビール!うま。 そんなに広くない店内、席数もしぼってあるのか1Fは小さな丸テーブルが5つ。その一つを独りで占拠している。 生麩バター醤油。生麩にじゅわっととかシバターが染みこんで・・これはいい。特選にぎり肉ずし。真ん中のやつにひそかに乗るイクラがちとうれしい。そしてビール2杯目を終わり赤ワインをグラスでいただく。黒毛和牛ホルモン・コリコリ普通のホルモンはこの日は入荷してなかったらしい。で、シメはハラミステーキ。大きくはないがおいしい。京都駅周辺(55)フレンチ酒場銀次郎

  • 京都駅周辺(54)天然温泉 花蛍の湯 ドーミーインPREMIUM京都駅前

    はい、ではチェックインしましたー。ドーミーインなので部屋に入ったらすぐ洗面所で寝室と仕切る引き戸があるスタイルですね。クィーンベッドだそうです。クイーンてこんなもんかいな。ちなみにこのホテルに宿泊するのは2回目ですね。屋上温泉が天然(大阪能勢市から運んでるそうです)でサウナもあっていい感じです。テレビはあんまり大きくはないですね。冷蔵庫は洗面台の下で、寝室の外にあるから駆動音が気にならないですね。窓からの風景。お隣のアパホテルが見えてますがちなみにお休みされてます。シャワーブースとトイレ。こんなんでいいんですよ。大浴場ありますしね。冷蔵庫には無料のミネラルウォーターとラムネ。昼間歩き回ってめちゃめちゃ汗かいてたので、そっこー飲んじゃいましたね。ありがたかったね。 なことで夕食を探しに行こう。  施設名:天...京都駅周辺(54)天然温泉花蛍の湯ドーミーインPREMIUM京都駅前

  • 北野(18)千本釈迦堂

    また再び歩いて・・千本釈迦堂。ここも両側が住宅で細い参道なんですね。おかめ桜。・・てか、オカメてなんなんだ?著名人が映画にちょい役で出ること?おかめさん発祥の地。オカメとオタフクのちがいって?千度石。北野(18)千本釈迦堂

  • 北野(17)釘抜地蔵

    ゑんま堂からまた10分ほど歩きまして。釘抜地蔵・石像寺です。両側住宅地の細い参道を抜けまして~お寺さんも鰻の寝床にいたはんねんなもとは苦抜き地蔵と呼ばれていたそうですが、今は釘抜地蔵だそうです。由来に大工仕事とかは関係なさそうなんですが、釘とヤットコが奉納されてますな。 ある商人があるとき両掌が痛くてたまらなくなりお地蔵さんに何日も願掛けしたところ、それでは痛みを取ってやろうと取ってくれた。痛みは消えたが、目の前には血まみれの釘が。その商人は前世で丑の刻参りにより人を呪い殺したことがありその逆凪(さかなぎ)が八寸釘となってその身を蝕んでいたのだ・・ 説明文には、丑の刻参りや逆凪の話は載ってないですね。。まぁその呪いのはなし何処までほんまかわからんでな。さてじゃぁ、釘抜地蔵さんにもお参りしましたし、行きます北野(17)釘抜地蔵

  • 北野(16)千本ゑんま堂

    北野天満宮からふらふらと20分ほど歩きまして・・引接寺。このあたりはむかし蓮台野と呼ばれており、平安京の北の外れの墓所であった。かつての京の三大墓地は、化野、鳥辺野、蓮台野。 そこへ奇人小野篁が建立した寺院がこの地に伝わるという。ご本尊は閻魔法王。小野篁は、昼間は宮中へ出仕、夜は地獄へ赴き閻魔庁に仕えた奇人。 その篁が閻魔像を彫り祠を立てたのがこの引接寺の由来だ。・・その後空海により興され今につながる・・。逸話はどうあれ、風貌は近所のお寺だな。 ゑんまのゑ・・マヂでどうでもいいが・・久しぶりに見るとゲシュタルト崩壊するな。ゐのほうがまだましで崩壊しない。 お堂の裏にある地蔵供養地。水占いの水盤でしょうか。お札がゆっくりと流れています。彼岸花とお地蔵さん。 オーブでしょうか。・・そうでもないですね。。北野(16)千本ゑんま堂

  • 北野(15)北野天満宮 2回目

    さて、何年かぶりかで、北野天満宮。・・受験とかそういう・・菅原道真公の頭の良さにあやかりたい何かがあるわけではないが・・お参りしておこう。参道には屋台の準備が。花手水。いや、てかこれはもはや生け花では・・七五三の季節ですねぇ。。祭神は、ご存じの通り菅原道真公。菅原氏は、道真の4代前に成った比較的新しい氏姓で、朝廷内での地位は決して高いほうではなかったが、道真はその才覚により右大臣にまで上り詰めた。しかし、藤原氏との政争では彼らほどの狡猾さを発揮できず、謀略により左遷され、大宰府にて横死。・・以来平安京に天変地異が吹き荒れ、道真は京の街を祟る怨霊とされた。強力な祟り神となった道真は、天満大自在天神として神格化されるに至り、北野天満宮を総本社とする全国各地の天満宮に祀られている。北野(15)北野天満宮2回目

  • 北野(14)大将軍神社・一条妖怪ストリート

    商店の店先に、ぬらりひょん。店先に天狗や鬼や一反木綿などの張り子を掲げる商店が軒を連ねる商店街。「一条妖怪ストリート」。かつては百鬼夜行の通り道だったそうな。しかし・・ぬらりひょんて京都出身じゃないよね。。 そんな妖怪商店街のさきには、大将軍八神社。平安京を四方から守護する4つの大将軍神社の一つだ。 4つの大将軍神社を地図にプロットするとこんな感じ。東西南北を守護する方位神・・だが、意外といびつな四角かもしれませんね。。まぁ当時の平安京の領域はこの枠の中にすっぽり入るんだろうけれど。そしてここは今日の西方を守る大将軍八神社。祭神は、牛頭天王(スサノオノミコトと集合)とその八人の息子たち(八王子)。ということは、あれか、たたらの民が征服された歴史を覆い隠すための神。。だろうか。QEDシリーズ的に言うと。。。北野(14)大将軍神社・一条妖怪ストリート

  • 北野(13)島左近之墓

    関ケ原の合戦で西軍大軍師島左近の墓。門の奥には、「島左近の墓←」と案内されている。 関ケ原・・かっこよかったよね。 せっかくなのでお参りさせていただきましょうか。   関ヶ原 岡田准一 北野(13)島左近之墓

  • 北野(12)平安宮 宴の松原

    京都の街並みの一角にのこる不思議スポット。鬼の住処だという。 藤原道長が肝試しに出かけたというから平安のころから心霊スポット的な扱いを受けていたのようだ。ただ・・その謂れの詳細は不明。何かの遺構があったわけでもない様子。説明文を呼んでもなんだかわからない・・石碑が一本立っているのみで、昔の様子を伝えるものはない。北野(12)平安宮宴の松原

  • 二条城界隈(9)鵺大明神

    二条公園では子供たち声を上げて元気良く走り回っているがその片隅にある小さな社。どこの街にもあるような小さな御社だが、ここはかの有名な妖怪「鵺」が祀られている。祭神は、朝日大明神・玉姫大明神・鵺大明神。それぞれの神の来歴は知らない・・。鵺池の碑。 平安京を騒がせた妖怪鵺は、天皇の命により立った源頼政により討伐され、その際の鵺の血を潅いだという池がここに残る。。。    BASTARD!!4(ジャンプコミックスDIGITAL) 萩原一至集英社二条城界隈(9)鵺大明神

1件〜100件

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、tanhausergateさんをフォローしませんか?

ハンドル名
tanhausergateさん
ブログタイトル
タンホイザーゲート付近より入電
フォロー
タンホイザーゲート付近より入電

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用