迷走の果て Tiny Objects
読者になる
住所
東住吉区
出身
阿倍野区
ハンドル名
edyさん
ブログタイトル
迷走の果て Tiny Objects
ブログURL
https://edycube.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
迷走する日々の覚書き。
自由文
-
更新頻度(1年)

43回 / 365日(平均0.8回/週)

ブログ村参加:2018/01/27

edyさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,466サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 30 0 0 10 10 10 0 60/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他趣味ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 16,909サイト
電子工作 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 202サイト
今日 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 全参加数
総合ランキング(OUT) 49,725位 53,360位 41,942位 40,216位 38,579位 38,580位 34,598位 975,466サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 30 0 0 10 10 10 0 60/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他趣味ブログ 621位 689位 492位 454位 432位 429位 374位 16,909サイト
電子工作 13位 14位 9位 8位 9位 8位 6位 202サイト
今日 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,466サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 30 0 0 10 10 10 0 60/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他趣味ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 16,909サイト
電子工作 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 202サイト

edyさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、edyさんの読者になりませんか?

ハンドル名
edyさん
ブログタイトル
迷走の果て Tiny Objects
更新頻度
43回 / 365日(平均0.8回/週)
読者になる
迷走の果て Tiny Objects
  • M5StickC バッテリーの電圧、放電電流、充電電圧を測ってみる

    M5StickCはバッテリーが内蔵されていますが80mAHと容量が小さいのであまり長時間は使えません。その辺りを調べてみようかと思いましたが、既に何人かの方が記事にされています。とうふ荘さん M5StickCのバッテリーでの動作時間らびやんさんのツイートとはいえ自分なりにM5StickCの勉強を兼ねて調べてみました。Lang-ShipさんのM5StickCのバッテリー管理AXP192を調べる電源管理(AXP192)を参考にさせて頂きました、とても助かりまし...

  • OLEDの焼き付き

    二年ほど前に温度・湿度・気圧計を作りました。センサーにはBME280、ディスプレイにOLEDを使いました。だいぶ前から気にはなっていたのですが、一部の文字が暗くなってます。常時表示している部分がそうで、下の写真では単位や小数点、また気圧の上位二桁が暗くなっています。写真ではそれほど目立ちませんけど。新しいのに入れ替えるときれいな表示になりました。二年間ずっと使い続けていたわけではありません。電池動作なので電...

  • M5StackにMLX90640をつないでみる(3)視野角の違うセンサーの比較

    視野角の違う二つのMLX90640モジュールを比較するために手持ちの治具を使ってできるだけ同じ方向に向けてみました。例によって自撮り、センサーとの距離は約50センチ、上は視野角110°、下が視野角55°のセンサーです。スマホを右手でもち、左手で上を支えて写真を撮りました。次は距離約30センチの自撮り。今度は上が視野角55°下が110°のセンサ。上は眼鏡が分かるんですが、下は眼鏡より口付近の温度が高くなっているように見えます...

  • M5StackにMLX90640をつないでみる(2)

    今度はQwiic - MLX90640搭載 赤外線アレイモジュール(FOV55°)をつないでみました。自撮り(笑)してみたんですが、視野角が違うためか前回と同じように顔を写すためには前より離れる必要がありました。私の顔が写っていて、中央は私の右眼鏡部で温度が低くなっています、右下はスマホです。視野(FOV)についてデータシート52ページから引用します。今回使ったモジュールはFOV55°のMLX90640-ESF-BABを使ってます。(今2019/10/10現...

  • M5StickCにミニサーマルカメラユニット(MLX90640)をつないでみる(1)

    M5StackにM5Stack用ミニサーマルカメラユニット(MLX90640)をつないでみました。自撮りしてみました(汗)両手でスマホをもって写しています、眼鏡の辺りが温度が低くなっているのが分かります。上の横ラインは蛍光灯スタンドです。スケッチはサンプルスケッチのままです。いやぁ、面白いですわ。...

  • M5StickCにNCIR(MLX90614)をつなぐ(2)

    MLX90614は物体温度(Object temperature)と周囲温度(Ambient temperature)が測定できますが、先の記事では物体温度だけ表示していました。 両方表示するためにAdafruit-MLX90614-Libraryを使います。 実際には M5StackとNCIRモジュールで、飲み物の覚めすぎを防止する というQiita.comの記事を参考にしました。ありがとうございます。 記事のスケッチから私には不要な部分をカットしてM5StickCに移しました。 カッコ悪いんです...

  • M5StickC NCIR(MLX90614)

    M5StickCに非接触温度センサユニットをつないでみました。このユニットにはMLX90614が使われています。以前、MLX90614をArduinoで使ったことがあるので、その時に使ったMLX90614を外して、GROVEプロトシールドを使ってつないでみました。センサーの向きが違うので表示温度は同じにはなっていません。MLX90614はパッケージによって数種類あります。これは以前に、私のブログで書きました。並べると厚みが違います。今回のユニットに...

  • M5StickCと ENV hat

    M5StickC に ENV hat をつないでみました。フラッシュのせいかM5StickCの色が変わってしまってます。スケッチはサンプルスケッチのまま使いましたが、Adafruit_BMP280_Libraryをインストールする必要がありました。どうも温度が高すぎるように思います。触ってみるとM5StickCが発熱しているようでそれがENV Hatに伝わってしまったのでしょう。そこで写真の上側のように、ジャンパ線で離してみました。ENV Hat直刺しだと3度も温度が...

  • エモグラスを使ったハローウィンの電飾

    百均で買ったカボチャのオーナメントにエモグラスをつけてみました。買ったエモグラスには点滅パターンが入ってるので、単に両面テープで張り付け、電源を配線しただけです。問題なく動作したのですが、一つ気になっていることがありました。エモグラスの注意書きです。ACアダプタを使いコンセントを抜いて電源を切るとプログラムが破壊される場合がある、とのことです。なぜそうなるのかちょっとわからないのですが、USBコネクタ...

  • ターンテーブル

    日本橋のシリコンハウス共立でお買い物。ソーラー/乾電池(単三電池一本)両用のターンテーブルです。M5StickCにBeetleCを装着したのを乗せて回してみました。...

  • M5Stick

    ...

  • TOPJOY FALCON

    クラウドファンディングに初めて参加して入手しました。TOPJOY FALCON8GB/SSD 256GBモデル。フラッシュが写りこんでしまいました。ポートはこれだけ、カードスロットがないのが残念。充電はTYPE-Cから行います。OFN Mouseが私にはどうにも使いにくかったのでBluetoothマウスを用意しました。CPUは当初発表にあったpentium Silver N5000からpentium Silver J5005に変わっています、入手困難だったようです。ベースクロックが1.1GHz...

  • Wonder Kit エモグラス

    共立電子よりエモグラス(KP-EMG24)を購入しました。眼鏡型の電飾です、WS2812Bが24個載ってます。表面です。電源はUSB マイクロBから供給することになってます。ちょっと面倒だなと裏面を見たら、何やらそれらしいパッドがあります。調べたら電源用でして、下がGND、上が5Vです。これは裏面右側ですが、左側にも同様のパッドがあります。普段使っている眼鏡との比較、実際眼鏡をかけてエモグラスを前につけてみましたが問題なく前...

  • 首掛け式扇風機

    アマゾンで購入、首掛け扇風機これだと両手が開くので便利かも。なんとライト付き、七色に変化します、必要なのか?一応、漢字で書かれた説明書が付いてきます。(クリックで拡大)所々理解不能な文章が並んでますが、・燃え易い材料毛布・布団に充電しない。かの国では充電できる毛布や布団があるのでしょうか(謎)スイッチ及び充電ポート。マイクロBです。首に掛けたらこんな感じです。首にかけるだけでなく、フックがあれば壁...

  • Ali でお買い物:Infinity Mirror

    AliExpressでinfinity mirrorを購入。ユニコーンのを注文したつもりが来たのはツリーでした。私の注文間違いなので仕方ありません。横から見たところ、幅1センチしかありません。正面、ライトオフ。写真ではわかりませんが、フィルムの貼り方が雑です。ライトオン、フィルムの貼りの雑さは分からなくなります。単三電池三本使います、早速バラシました。電流制限抵抗は15Ω。手持ちの5V電源をつなぐと130mAほど流れます。中はスカス...

  • M5Stack再び

    数ヶ月放置していたM5Stackをようやくいじり始めました。手始めに「M5Stack」ではじめる電子工作 を購入。ネットで探せば必要な情報は得られると思いますが、まとまっているので楽です。Arduino IDE に必要な設定を済ませ、スケッチ例のテトリスを動かしてみました。スケッチ例だからスコアは出ないし音も出ないんですが、こんなことが出来ちゃうんですねぇ。...

  • Anker PowerCore II 10000

    アマゾンで購入、Anker PowerCore II 10000手持ちのバッテリーと並べてみました。左からAnker、Panasonic QE-QL105 そしてダイソー500円バッテリー。容量は左から10000mAh、2900mAh、3000mAh。手持ちのキッチンスケールで重さを測ってみました。左から190g、81g、97g。190g は持ってみるとずっしりします。今まではPanasonicのをウエストポーチに入れてスマホと一緒に持ち歩いていたのですが、Ankerだと重く感じるのでカバンに入れ...

  • 店の電飾

    久々に店の電飾をやってみました。百均で買った電球型ボトルです。これにAliで買ったLEDワイヤーを押し込みます。私は MultiColor USB 5V 10Mを選びました。測ってみると0.14A流れます、LEDは100個ある(はず)なので 1個当たり1.4mA。このLEDワイヤーですが、当然電流制限抵抗が入っているはずなのですが、見当たりません。コネクタ部分にあるのではないかと思い、通電しながら温度を測ったら10度以上の温度上昇がありますので、...

  • OPENSCOPE MZ(5)OpenScope MZ Reference Manual

    OpenScope MZ Reference Manualこのマニュアルの一番下TroubleshootingLED Indicatorsには次のようにあります。When connected to a Wifi network the 3 user LEDs display the last octet of the OpenScope MZ's IP address by blinking the number of times corresponding to that digit of the last octet in decimal. For example an OpenScope MZ with an IP address ending in '123' would blink LD1 once, LD2 twice and LD...

  • OPENSCOPE MZ(4)スイッチのチャタリング

    ブレッドボードアダプターにブレッドボートを乗せて、スイッチと10KΩの抵抗を直列につないでます。接続点をOSC1、スイッチの片側をGND、抵抗の片側をDC1につないでます。DC1に3Vを出しておきます。要するにスイッチを抵抗でプルアップしているわけです。これでスイッチのチャタリングを見ようというわけです。トリガーは立下りに設定します。右上の SINGLE ボタンをクリックすると ABORT に変わります。同時にOPENSCOPE MZ の L1 L...

  • OPENSCOPE MZ(3)サブノートで使えなくなった。

    メインのPCでは問題ないのですが、サブノートでOPENSCOPE MZとUSB接続できなくなりました。WiFiではつながるのですが。はじめは問題なかったのですが、何をやってしまったのか、USB接続してもボードを認識しません。タスクバーのWaveForms Liveのメニューですが、認識していればActive DeviceにCOM3とか出るのですが、これが出ません。Digilent Agentを再インストールしようとしましたが、アンインストールできません。DLL DPCOM...

  • GL04PにSIMを入れる。

    以前イーモバイルのモバイルルーターGL04Pを使っていたのですが、JCOMにしてから解約しました。放置したままだったのですが、押入れを整理しているときに出てきたので、使えないかと調べたら格安SIMが使えるとのことでしたので試してみました。こちらを参考にさせていただきました。ld.com/2014/10/12/gl04p-bim-sim/

  • OPENSCOPE MZ(2)

    ケースに入れたので、次は設定ですが、既にネット上にあります。DIGILENTのOpenScope MZマニュアル約1万円の測定器OpenScope MZ (2) 初期設定手順:日本語なのがありがたいです。キャリブレーションが必要ですが、私はAnalog Discovery2(以後AD2と表記〉 用に買ったBreadboard Adapterを使いました。実はこれOpenScope MZでも使えます。Analog Discovery 2 のピン配置。OpenScope MZ のピン配置。違いはAD2のScope Ch1 Negative ...

  • OPENSCOPE MZ(1)アクリルケース組み立て編

    OPENSCOPE MZ と OPENSCOPE MZ用組み立て式アクリルケースを購入。まずはケースを組み立てます。箱の説明はこれだけ。四層になっています。保護シートはまだはがしていません。組み立てのコツ(というほどではありませんが)としては、一番下の板にねじを通しておき、順番に重ねていきます。最後にねじの向きを変えておしまい。...

  • ニトリ LEDセンサーライト WTG-016

    ニトリのネットショップでLEDセンサーライトを購入しました。暗いときに人感センサーが作動してライトが点灯します。停電時に自動点灯します。夜間に地震などの災害で停電したら大変です。そのために停電時に自動点灯するライトを探していました。電源部と本体に分かれています。本体にライトと電池(リチウムイオン)が内蔵されています。二つ買ったので並べて裏表を撮りました。なんと電極がありません。ワイヤレス給電です。さ...

  • ANALOG DISCOVERY 2:インピーダンスアナライザー(6)

    ショート補正で気になったことがあります。Amplitude 1V Resistor 10Ωだとピークで100mA流れることになります。AD2のAWG出力はそんなに流せるのだろうか?オシロでの観測結果です。飽和しています、プラス側で発振までしています。Amplitude 500mVにしてもマイナス側がわずかにクリップします。これで補正したらおかしなことになると考えます。数日前に取ったデータです。同じ容量で耐圧の違う電解コンデンサを比較したものです。...

  • ANALOG DISCOVERY 2:インピーダンスアナライザー(5)オープン・ショート補正

    前回の測定ではオープン・ショート補正していなかったためか、おかしいと思えるところがあります。高域でトレースがほぼ一致しています。オープン補正をしていないのでミノムシクリップまで含めた配線のインダクタンスが高域で支配的になっていると考えられます。そこでオープン・ショート補正をやったうえで再測定しました。自作のResistor Firstアダプタを使いました。Start、Stop周波数は前と違っています。Resistorは10Ωと100Ω...

  • ANALOG DISCOVERY 2:インピーダンスアナライザー(4)

    インピーダンスアナライザーの自作アダプタボードです。今度はResistor Firstにしてみました。DUTの片方をGNDに落とせるので、こっちの方がいいような気がしたので(はっきり根拠は示せませんが)載せるほどではありませんが、一応回路図です。1MΩを使ってませんが、手持ちのピンヘッダに2x5のしかなかったからです。手持ちのキャパシタを測定してみました。オープン、ショート補正はしていません。電解なので鍋底みたいな特性にな...

  • ANALOG DISCOVERY 2:インピーダンスアナライザー(3)

    先の測定には問題がありました。キャパシタをミノムシクリップで挟むときにリード線の先を挟んでいました。これではショート補正した意味がありません。できるだけ根本を挟むようにします。これだけ違ってきます。ついでなのでいくつかの使い方を書いておきます。●トレースを追加する。●ラベルを付ける。Clear Labels はすべてのラベルを消去できます。特定のラベルだけ消去するには下の方法を使います。ありがたいことに2バイト文...

  • ANALOG DISCOVERY 2:インピーダンスアナライザー(2)

    キャパシタを測定してみました。手短に書いていますが、実際にはあれこれと難儀しました。その辺りは書きません。オープン・ショート補正をしておきます。手間なので必要と思える抵抗値のみにしています。今のところ1μF以下しか測定していませんが、あれこれ試した結果、100KΩや1MΩは誤差が大きいので必要ありません。補正をやらないとこんなことになります。47nFのキャパシタ測定ですが、ディップ点がかなり違ってきます。抵抗を...

カテゴリー一覧
商用