searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

じぇみないさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

穏やかで明るい毎日となるように日々是好日な生活を目指してます。他にも園芸、料理から、子供との毎日、育児までいろんなことをつぶやくので、気長に読んでいただけると嬉しいです。

ブログタイトル
外房でシマアジ・ヒラメ釣りのじぇみない
ブログURL
http://www.gemini-blog.com/
ブログ紹介文
外房中心に内房や川釣りを楽しんでいます。夏はシマアジやショゴ、冬はヒラメやアジ釣りです。
更新頻度(1年)

53回 / 365日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2018/01/21

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、じぇみないさんの読者になりませんか?

ハンドル名
じぇみないさん
ブログタイトル
外房でシマアジ・ヒラメ釣りのじぇみない
更新頻度
53回 / 365日(平均1.0回/週)
読者になる
外房でシマアジ・ヒラメ釣りのじぇみない

じぇみないさんの新着記事

1件〜30件

  • アジは順調で金アジも 4月・外房

    ぽかぽか  まだ夜は寒い日も多いが、日中の気温が20℃近くまで上がる時もある。日差しが出ると、快適そのもので社会の混乱を忘れてしまいたいぐらいだ。こうなると夜釣りメインでもかなり楽になってきた。それでも朝方の底冷えは少し厳しい。GWを過ぎると朝まづめ以降は

  • アジは順調 春はいづこ・・・ 3月・外房

    春告魚  春告げ魚と言えば、メバルと相場は決まっている。なぜ年中釣れるメバルが春告げなのかは知らない。乗っ込みの鯛・黒鯛やサヨリだって春によく釣れるが。いつもの釣り場には春先になると乗っ込みのチヌ狙いのコマセ師がバッカンを並べる。結構浅めの水道ながら毎年

  • サヨリの接岸に春爛漫 アジは釣れるが大物は!? 3月・外房

    谷間  春は風が強い。三寒四温で北風と南風の戦いだ。谷間予報を見るとうずうずするが、直前になって変わることもよくある。そういえば、近所の田んぼにつくしを取りに行った。雰囲気はいいが、どうも雰囲気が違うな・・・と思っていたら、すでにスギナが大量に出ていた。

  • 待たせれすぎたかもしれません!? 3月・外房

    波浪注意報  なんだ、この波浪の連続は!!!1月の釣行では濁りでアジが全く釣れず惨敗だった。気温・水温の低下は厳しいが、濁りが出ると釣果は限りなく0だ。週の頭に波浪警報から注意報に変わったものの・・・またまた波浪注意報が発表じゃ。こんな時に魚はどうやって

  • どんな時に釣れるのか・釣れないのか ~やっかいもの~

    やっかいもの  自然現象による釣果の影響は何とか対処が出来るかもしれない。水温や濁りは気象条件から予想できる。暴風や雨は天気予報そのものだし、月と潮も事前に確認しているだろう。ただ、それ以外にも釣果に影響を与える要素がいくつかある。ただ、これだけは大した

  • だれでも簡単! 失敗しないおいしい焼き芋の作り方

    波浪  なんだこの強風は?なんでこんなに強風が続くのか・・・真冬の条件はいつも厳しいが、今年ほど続くとあきらめもつく。強風はもちろんのこと、波浪注意報消えて1日空けないと釣りには出ないことにした。どうせ濁りがあってはアジは釣れん。 ネットでも貧果の報告が

  • 釣り場の将来

    そして?  いろいろあるにせよ、あまりよろしくない。世間がそうであるように、チャチャが入るとすぐに禁止だ。どういう人が悪いか?を考えても少しむなしい。たった一人の悪戯で閉鎖になる。残り99人の声はかき消される。ランキングに参加中。面白かったらクリックをお

  • 寂しい釣り場の閉鎖

    悪いニュース  釣り場が閉鎖されていく・・・つい昨年か?、館山の夕日桟橋が立ち入り禁止となった。キャンペーンに賛同!館山夕日桟橋先端を釣り人に開放してください!!www.change.org長浦も柵が出来て立ち入り禁止の場所が出来ているそうだ。長浦港(袖ヶ浦港・

  • どんな時に釣れるのか・釣れないのか ~月と潮汐~

    おまけ  急激な水温低下と濁りはアカン!ボーズか否かにかかわる大問題だ。風雨は濁りに大きく関係するし、強風では釣りにならん。 それ以外の自然の要因と言えば月と潮の干満だろう。まあ、この2つはボーズか否か程の大きな影響はないだろう。が、釣行前も釣行中も気に

  • 釣りTuberにモノ申す

    80チャンネル  別に文句があるわけではない。Youtubeを毎日見ていて、楽しい動画ばかりだ。最初はYoutubeに興味はなかった。テレビの見逃し番組を探していた程度だ。好きなチャンネルは毎日の投稿が待ち遠しい。最初に見始めたのは・・・  四平だ。テレ

  • どんな時に釣れるのか・釣れないのか ~風雨~

    それでも行くか?  釣れないとわかっていても釣りに出る。それが釣りバカだろう。竿を出さないと釣れないとはよく言ったもんだ。ルアーマンならルアーを投げ続ける。餌師なら手返しを続けないと釣れるものも釣れない。 でも、本当に釣れない日がある。そんな苦々しい経験

  • カゴ釣りの自作遠投コマセかご:ケイムラ・ロケット編

    完成形  ロケットカゴは自作する。市販のものはハリスの中心にプラスチックカゴ、上下にスナップサルカンのシンプルな構造。これはこれでいいのだろうが、仕掛けが絡まる可能性が高い。道糸、プラカゴ、仕掛けが1直線だからだ。遠投すればするほど、この3つの飛行軌道は1

  • PEラインの棚ボケにヨーヅリの”スーパーウキ止め”がお勧め

    PEライン  いつからか、PEラインを使い始めた。ナイロンは糸癖が付くのと、経年の劣化で高切れするのが気になったからだ。飛距離アップのために、より軽く細いラインを使いたいというのもその理由だ。一方で、PEラインのデメリットもある。腰が無い糸なので、非常に

  • どんな時に釣れるのか・釣れないのか ~水温低下と濁り~

    大問題  シェークスピアは知らんが・・・釣れるか・釣れないか、それは大問題だ。確かに釣れなくても、釣り糸を垂れているだけでいいと思う日も・・・・ ない。(そう思う瞬間はある)ぽかぽか陽気で爆釣の合間の休憩ならそうだろう。しかし、片道一時間以上ハンドルを握

  • 役立ち釣り道具 ~グローブ~ ダイワ DG-96009W

    防寒  冬場の釣りは寒い。様々に防寒対策に臨むが、一番の急所は指先だ。ルアーマンならフルカバーのグローブでよいが、餌釣り師はオキアミ・コマセで汚れた手を毎回水で洗わないといけない。そうなるとどんなグローブがよいのか、いろいろ試して来た。ランキングに参加

  • 寒波とうねりで釣果はニョロ・にょろ・・・ 1月・外房

    寒波  年明けから寒波が幅を利かせている。最低気温が5℃を毎日割り、外房の予報では10m前後の北風予報が多い。さすがにこうなると、かなりまずい。何がまずいって、水温の変化だ。1月なのでまだ黒潮の影響で急落はない。2年前の釣果を見ると、ヒラメにアジが100

  • ダブル・メーターオーバー・アゲイン 1月・外房

    冬はまだ  釣りフェスという言葉をよく見る。昨年まではフィッシング・ショーだったはずだが、流行りに乗って”フェス”なんだろう。このイベントを聞き始めると、憂鬱になる。閑散期だからこそ、イベントを打って財布のひもを緩めようとする。要するに釣れないシーズンに

  • 役立ち釣り道具 ~タオルクリッパー~

    餌師とタオル  餌師にタオルは必須だ。餌付けごとに海水で手を洗う。エサを針付けし、コマセをかごに入れて手を洗ってからロッドを持つ。そうしないと、オキアミ臭でロッドはドロドロ。臭くなるし、滑って危ない。 そうするとタオルは必然的に必須となる。ランキングに

  • 新年初釣行 強風予報にメーターオーバー 1月・外房

    冬眠  釣りに行くぞ!!年末はもう一度、釣行に出かけられるかと思っていたが、風が強く断念。我慢できずに暴風で出掛けても、これまで何度も期待を裏切られた。この信念だけは曲げん!!! 年始は暇でしょうがないが、フムフム、風はいいが・・・ 外房でこんな極寒の釣

  • 役立ち釣り道具 ~ヘッドライト(赤外線センサーが秀逸)~

     最近は基本的に夜釣りにしか行かない。夜の方が釣れると思っていることと、場所取りで悩みたくないからだ。車の移動も渋滞が少なく、ストレスも少ない。 夜釣りと言えば電気ウキとヘッドライトが必需品。夜間釣行は暗く危ないのと、細かな作業のためにも明るいヘッドライ

  • 役立ち釣り道具 ~防水クッション~

    クーラーとお尻  ウキを見つめる時間は長い。ずっと立って釣る人もいるだろうが、まあ座るのが楽だ。座るものは人によって違うだろう。キャンピング用の折り畳椅子に座っている人も結構多い。ただ、やはり荷物が増えるのは嫌だ。また、ちょっと釣り座を離れた時に風で飛ば

  • 闇夜と大潮と寒波 ・・・そして1本! 12月・外房

    闇夜   最近は月明かりに邪魔される。月明かりが強いと釣果は下がる。満月に近く、雲が無いと極端に釣果が下がる。今日は月が出ていない。久しぶりだ。ただ一方で寒波襲来が気になる。外房でありながら最低気温が6度予報。当然ながら、海水温は急激に低下する。こういう

  • 泳がせ釣りのひらめリベンジ! 12月・外房

    初冬  気温が下がってきた。防寒着をパワーアップしたので非常に暖かい。フル装備の内、まだダウンジャケットを使うことがほとんどない。使うと汗をかいてすぐに脱ぐ。真冬はまだまだ通り。されど風が出てくると手が冷たい。雨が降ったりすると全く太刀打ちできないだろう

  • 泳がせ3ばらしの傷を癒し・・・ リベンジへ!

    癒し  前回の釣行はせっかくのヒラメのあたりをさんざんにばらした。2度は合わせの直後に、1度は惜しいやつでウキが海面から飛び出してからのばらし。魚影の濃さはうれしい限りだが、一度も上げられなかったのは悔しい。 それに加えて、大波に釣り具がさらわれるという

  • 12月・外房 大雨後、煌々と照る月明かり ~その2

    逃がした魚は?  7号のハリスがスパッと切れた。どうだろう、7~8割はヒラメだと思っている。バトルは短く、あたりが出てから10秒ほどだろうか。あっという間に、ノックアウトされてしまった。 カゴ釣りは相変わらずあたりが遠い。おじちゃんは何度も竿置いてあきら

  • 12月・外房 大雨後、煌々と照る月明かり ~その1

    うらめしや  風が強い。前回はしてやったりでヒラメゲット。この冬はヒラメが当たりそうだ。みんな言っているが、昨年はアジが本当に釣れなかった。アジが釣れないので、それを食べるフィッシュイーターも絶不調だった。ほんの一握りの釣り場のみで釣果が上がるだけ。去年

  • クーラーボックス(ダイワRX SU)へのグレードアップ

    ほころび  クーラーボックスは高い。釣り竿やリールならお金をかけるのはわかるが、クーラーボックスにいくらお金をかけても魚は釣れん。ただ、釣った魚をおいしく食べるためには、クーラーボックスの果たす役割は釣り具で最も重要だ。また、竿は折れても、クーラーはそう

  • 12月・外房 泳がせ好調!アジでヒラメを釣る

    強風続き  風が強い。とにかく風が強い。5m(/s)なら悩みもするが、10mを超えると論外だ。それがずっと続いて悶々とする。釣りに我慢は必要だが、釣りに行くのを我慢するのは・・・ 我慢ならん。 とはいえ、風速5m以上は釣行に出ないことに決めている。このル

  • 真空パックで2週間熟成のヒラメを喰らう!

    熟成  釣った魚はおいしく食べたい。時に大量に釣れた魚は保存に困る。下処理をいくら頑張っても、冷蔵庫で保管するだけでは刺身で食べられるのは数日間だ。以前釣れた55cmのヒラメ。11月・外房 50UPヒラメを泳がせで釣り上げる! : 外房でシマアジ・ヒラメ釣

  • 絶品の鯛茶漬け・おでんに久原本家「茅乃舎」の出汁

    魚がうまい!  もう若くはない。じじいでもないが・・・肉もまだまだうまいが、毎日食べたいのはやっぱり魚だ。魚料理は何でも好きだが刺身にあぶり、煮物に塩焼きが定番だ。白子は天ぷらがうまいが、カレイを買えば・・・・天ぷらもうまいが、ほぼ毎度煮物だ・・・ 釣っ

カテゴリー一覧
商用