searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ほいみんさんのプロフィール

住所
清瀬市
出身
豊橋市

心の平安を求めヨガに出会い、インド哲学と仏教も好きに。本当に大切なものに時間とお金を使いたいと、生活はシンプル、家事の合理化を目指します。簡単レシピや役に立った本の紹介も。 ブログは自分の記録と同世代の方との励まし合いの場所にしたいです。

ブログタイトル
60歳すぎても進化中 ほいみんの日記
ブログURL
https://hoymin.hatenablog.com/
ブログ紹介文
断捨離から始まって、インド哲学に触れヨガの練習。インド哲学から仏教・禅へと関心が移ってきました。日々の学び、考えたこと、感じたことを自分のメモとして書いていきます。60歳過ぎても進化中。シンプルで心穏やか健康を目指しています。
更新頻度(1年)

80回 / 102日(平均5.5回/週)

ブログ村参加:2018/01/02

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、ほいみんさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ほいみんさん
ブログタイトル
60歳すぎても進化中 ほいみんの日記
更新頻度
80回 / 102日(平均5.5回/週)
フォロー
60歳すぎても進化中 ほいみんの日記

ほいみんさんの新着記事

1件〜30件

  • 使いかけのノート 処分するためにモーニングノートを書いてみる

    モーニングノート 使いかけのノートがたくさんあります。 本の感想とかその時勉強していたことが、中途半端に終わっているのです。 どれも捨てがたいのですが、なくても困らないもの。 そこで思い出したのがモーニングページです。 頭の中を整理する方法として、ミニマリストの筆子さんが推奨しています。 minimalist-fudeko.com 言葉だけ知っていて、朝思いついたことをノートに書くくらいに思っていました。 ところが、かなりの分量を書くようですし効用が色々あるようなのです。 ふだんの生活では創造性が心の奥底で眠っており、さまざまな余計な考えがこれをブロックしています。 このブロックをはずすために…

  • 【漂流中】難民ではないけど行き先が見えないスマホ選び

    楽天モバイル 私が楽天で格安SIMにしたのは2015年でした。 楽天カードを持ち楽天経済圏を使って生活をしているからです。 その頃格安SIMを店舗で手続きできたのも楽天くらいしかなく、 店舗も少なくて銀座まで行きました。 楽天がキャリアをめざし新しいプランを出しても、様子見をしていました。 そろそろ1ギガ以下なら0円というプランに乗り換えようと調べはじめました。 今なら3ヶ月無料、同時の購入ならiPhoneが22000円?ポイントのキャンペーンも。 でも画面の大きいiPhoneは14万円もするので躊躇。 Y!mobile iPhoneの画面の大きさを見ようとApple製品を扱っている店舗に行き…

  • 【iPadの買い換え】 自分がどう生きたいかを考えながら次世代のためにも

    iPad 10年くらい前に購入したiPad Air 時々不安定になります。 アイコンが大きくなったり、Kindleのページが飛んでしまったり、 動画が見られないときも。 主に使っているのはビデオ視聴なので、 不具合が出たときは再起動することで対応していました。 家族(独立した息子)が仕事でiPadが必要だということで、 今のを譲って新機種の購入を検討。 発達障害の子供達の支援をする仕事で、 プログラミング学習のSpringinというアプリを使っているそうです。 古い機種でもダウンロード可能で動く事ができそうです。 キーボードはカバーにもなります 仕事で使うんなら自分で買えばいいとも思いましたが…

  • 目よりも耳のほうがいいんじゃないってちきりんさんも言っていました

    美術館や博物館で 社会派ブロガーちきりんさんがvoicyでお話しになったことです。 美術館や博物館でのパネル解説を、音声でして欲しいということです。 音声ガイドの機器貸し出しでなく、自分のスマホで聴くのです。 ちきりんさんは種子島の鉄砲館で、パネル展示を読みながら実物を見比べることに疲れたそうです。 目は展示物を見ながら、解説の音声は耳から入ってきたらどんなに快適でしょう。 絵画でも、全体を離れて見ながら解説文を近寄ってみる、を繰り返す人が多いです。 近視の私もまさしくそんな行動しています。 解説が耳から流れてきたら、絵の前の密集も避けられます。 コロナが治まったとしても、以前の生活様式に戻る…

  • 「一切衆生悉有仏性」しつうぶっしょうと読みます

    管長日記 円覚寺管長日記を音読していると、読めない漢字に出会います。 漢字が難しい場合と仏語独特の読み方がある場合です。 そんなことも、記録として書いていきます。 9月9日の日記より 「一切衆生悉有仏性」を、管長さんが変わった読みをしたようなのでgoogle検索してみました. 一切(いっさい)衆生(しゅじょう)悉有仏性(しつうぶっしょう) ... 大乗仏教における思想の一つで、あらゆる生き物は、生まれつき仏となる資質を持っているという意味の語。「一切皆成」などとも言う。「一切皆成 」などともいう(実用日本語表現辞典) www.google.com 悉 ことごとく 「シツ」 有 あり 「ウ」なん…

  • 【我が家のグラノラ】改良しました 市販の物は添加物が多いから手作りします

    オートミール この頃オートミールがはやっているようです。 いろいろなお店で品切れだったのですが、富澤商店で見つけました。 イタリアの食卓チャンネルでのグラノラも家族に好評でしたが、 以前から作っていたレシピを改良しました。 レーズンなどを後から入れることで焦げなくなりました。 袋に小分けにしてプレゼントにもよく使ったレシピです。 レシピ ・オートミール 500g ・種(ゴマ、ひまわり、カボチャ、クルミ)40g ・ココナッツロング 40g ・小麦胚芽 50g ・全粒粉 70g ・きな粉 20g ・粉ミルク 30g 全部混ぜます。 粉類はあるものだけで適当に。 薄力粉100gでもOK。 ・サラダ油…

  • 死後の手続きはワンストップでしたい 世帯主が死ぬと手続きは大変

    葬儀の後は忙しい 義兄が亡くなった後の姉は諸手続に追われています。 病院の精算、保険関係の名義変更、以前勤めていた会社への連絡など。 姉の息子は損保の代理店勤務です。 保険関係はお手の物でどんどん進めてくれたので、大助かりだったそうです。 高齢者が一人では手に負えないのでは? 姉の住んでいる市では、死後の市役所関係の手続きはワンストップでできるそうです。 葬儀社の方に教えられ予約まで取ってくれたそうです。 葬儀社にとっても案内が簡単でいいですよね。 公的な手続きはその市役所の他は年金事務所に行くだけです。 ワンストップサービス 市役所では予約の時間に行くと奥まった個室に通され、 担当の人の案内…

  • 写経道具を断捨離 やるわけないのに残っていた

    身辺整理 義兄の葬儀から帰宅してから、片付けを進めています。 自分が死んだ後、残された人が困らないよう。 そしてこれからどんな生活をするかを見据えて、 必要なものだけで暮らすことを真剣に考えました。 洋裁道具や残り布の整理もしはじめました。 まだ残っている布地を和箪笥に入れるため引き出しの整理もしました。 和箪笥 着物が入っていた和箪笥は、中身をどんどん減らしていきました。 和箪笥自体も処分したいと思っていたのですが、 家族に反対され物入れとして使っています。 引き出しの一段には書道道具を入れていました。 写経をしようと父の形見の書道の道具を実家から持って来たり、 写経教室に通ったのでお手本や…

  • 洋裁の作業机を作りました 手を広げすぎないように収束をめざして

    勉強机を再利用 今までリビングでミシン作業をしていました。 そのまま縫いかけで広げていても誰の文句は出ません。 片付けるのが面倒で何日も出しっぱなしの時もあったのです。 でも、自分の部屋で心おきなく作業できるよう机を用意しました。 子供が使っていた机が物置になっていたのを持って来ました。 ほこりを拭いて窓辺におきました パソコンと椅子は共通で使います。 以前はリビングで使っていた椅子です。 部屋の床張り部分に並べました ミシン・ロックミシン・アイロン 引き出しには糸類など道具を入れることができます。 布山 残り布がたくさんあります。 何か作れるかもと、かなり小さな布もとってあります。 でも、こ…

  • コロナ禍の移動

    身内に不幸があり帰省しています。 姉の夫、義兄で大変人柄がよくお世話になった方です。 私の住む東京も故郷の愛知県も緊急事態宣言発令中です。 コロナのためお通夜なし、葬儀は30分でということです。 それも集まる人数は10人くらい、飲食も控えてと以前とは全く違う形。 参加しようか迷ったのですが、思い切って出かけてきました。 もう2年以上故郷には帰っていません。 兄弟たちとも今あっておかないと、もう会えなくなるかもしれません。 来年のことなんて、誰もわかりません。 コロナだからと怖がってばかりいて、したいことを全部我慢していても悔いが残ります。 感染対策 義兄は1月から入院していましたが、やはりコロ…

  • 自分が自分の最良の医師 ストレスを解消するBMW瞑想は仏教とかヨガと親和性あり

    筆子さんのTEDのプレゼン紹介 筆子ジャーナルというブログもよく読んでいます。 ミニマリストの筆子さんがご自身の学びをシェアしてくれます。 そこでよくTEDのプレゼンを英語の勉強にもなるように紹介してくれます。 筆子さんの抄訳とか単語の解説付きです。 minimalist-fudeko.com いつもタイムリーに良質のプレゼンを紹介してくれます。 医師が瞑想で回復 プレゼンはかつて産婦人科の医師で今はBMW瞑想で患者さんを救っているPawa, Balさん。 交通事故で重傷を負い、数年間どんな薬も効果がない病状が、 瞑想を使って回復したのをきっかけに、その専門家になりました。 クリニックも開設、…

  • 大型団地の周辺変化 高齢者社会の縮図 変化を認めて行動する

    数年ぶり 用事があって数年ぶりに大型団地を通りました。 昭和34年にできて2700戸でマンモス団地のはしりだったようです。 周りには商店街がありそれなりに団地の人たちが高齢化しても 日常の買いものに便利に使っていたようでした。 それが久しぶりに通りながら店の様子を眺めたみたら、 職種が様変わりしていました。 デイサービスと接骨院ばかりなのです。 デイサービスが同じ通りに並んでいるなんて驚きです。 核家族の最終形? 団地に家族で住んでいた人たちの多くは、 子供達が独立して老夫婦だけで暮らしていると思われます。 独居の方も多いのかしら。 老老介護で昼間だけでも預かって欲しいという需要。 運動不足に…

  • ストレスと自律神経の乱れがドライマウスや歯ぎしりの原因 リラックスが一番

    ストレスが万病の元 myデンティストさんのトークは勉強になります。 歯ぎしりとかドライマウスの原因の一つはストレスということです。 いろいろな病気の原因の中にストレスが入っています。 ストレスは万病の元と言ってもいいのではないかと思えるほどです。 そして、現代社会はどんどんストレスフルな方向に進んでいるようです。 インターネットでは情報があふれていて簡単に手に入れることができます。 デバイスの性能の向上で、間断なく情報が入ってきます。 昔はネットをつなぐにも、ツーツーツーと時間がかかり文字の変換ものどかでした。 その待っている時間も、ちょっと頭を休めていたのかもしれないです。 今では表計算では…

  • 無功用行と四弘誓願 読み方と意味

    仏教の勉強 毎日の管長日記と呼吸法を見ています。 テキストがHPにありますので、 最初テキストを音読、次に南嶺管長さんのラジオを拝聴して漢字の読みを確認します。 読み方のわからない漢字が多いのです。 人の名前はともかく、仏語はふつうとちがう読みをしますので音で聞いてもわからず調べ直すことになります。 今日もふたつ新しい言葉を覚えました。 そこではじめて「無功用行」という見返りを求めない行為ができてきます。 それが、四弘誓願という誓いになって現れます。(管長日記より) 「無功用行」と言うことばですが、用は「ゆう」と読みます。 効用を求めない行為ということでしょうか。 調べました。 無功用(読み)…

  • 【ホットクック】4回転で惣菜作り 朝のうちに食事用意

    猛暑の日の食事つくり 朝の元気なうちに一日分の食事を作ってしまいます。 全部ホットクックを使いました。 ホットクックは蓋を閉めて全自動なので、キッチンが暑くなりません。 ①茄子と油揚の煮物 サラダオイルとツユの素で味付け。 煮物混ぜ技ユニットなしで15分。 (洗い物を少なくしたいので、自分で時々混ぜた) ちくわもいれるとおいしい ②スパゲッティを茹でる 麺ゆで7分で自動調理。 麺をお湯から引き上げてからフライパンで自家製バジルソースで和える 冷たくなっても美味しいです。 大量に作って1人前は冷凍庫 ③ゴーヤの醤油漬けのためゴーヤの下ゆで スパゲッティのゆで汁を使って、煮物1分で ゴーヤの粗熱を…

  • 柔和な中に気骨がある禅僧 ただほほえんでいるのではない 衆生への愛

    八月に思う この八月はオリンピックとパラリンピックとコロナで大騒ぎのうちに過ぎようとしています。 もっと戦争のこと、日本が負けた戦争のことを思い返す必要があったと思います。 今アフガンで起きていることも、遠い国のことではありません。 日本の自衛隊の飛行機もこれから飛んでいくのですから。 円覚寺の南嶺管長の「管長日記と呼吸瞑想」を聞いています。 つい私たちが忘れがちなことに気づかされる事がたくさんあります。 伝統的な組織の長という立場ですが、言葉の端々には大きな権力に対して毅然と立ち向かう気概が感じられます。 大きな犠牲を払った戦争に対する反省がないこと、 被害者だけでなく加害者でもあったことな…

  • 【ソーイングの達人】たくさん見ることでセンスと技術の向上 布山のダイエット

    布山ダイエット 洋服や小物を作ると端布が出てきます。 その布山を少しでも小さくしたいと知恵を巡らせます。 でも、パンツのあまりはとっても地味です。 安かったからと手に入れた布は、かわいくない!。 気に入るような物ができません。 布あわせをすると、自分のセンスのなさが悲しくなるようなできあがり。 無地に刺繡でもすればいいかと本を購入。 刺繡初心者向け 図案と刺し方、糸と針がセットになっています 刺繡は・・省略 この布はこれで使い切り!うれしい! 縫い物名人 おすすめの動画を見ていたら縫い物名人がどんどん出てきて、 縫い方のコツなんかを教えてくれます。 こんな動画を見つけました。 型紙を作るとかア…

  • 掃除機ダイソン v8slim fluffy  掃除のための道具が揃いすぎ?

    楽天サプライズデー 7月の終わりにあったサプライズデーで購入しました。 34800円でした。 定価の45%引きということで、定数に達すると販売終了の目玉商品でした。 掃除機はマキタのコードレスがあるのですが、 非力な感じがしてダイソンを買いたいとずっと思っていたのです。 いろいろ機種があって迷っていたのですが、 楽天がお買い得だと押しているのだからと決めました。 付属品は壁かけホルダーと隙間ノズル・コンビネーションノズル・布団用ヘッド。 このくらいあれば充分です。 収納方法 リビングの柱にホルダーをネジ付けしました。 コンセントのすぐ上に収納 充電中 カーテンで隠せばあまり目立ちません。 昼間…

  • マスク口で口呼吸になりがち、マスクの中で舌トレして免疫力アップも

    マスク口に気をつけて マスク口とはマスクの下でついつい口元が緩んでしまうことです。 そして息苦しさからついつい口呼吸になることが多いそうです。 口呼吸はさまざまな弊害があると言われています。 ・口腔乾燥により虫歯や歯周病リスクが高くなる ・歯の着色/ドライマウス(口腔乾燥症) ・咽頭粘膜の乾燥や扁桃への乾燥刺激により扁桃肥大などの慢性炎症が起きやすくなる ・交感神経亢進による自律神経バランスの悪化 ・歯ぎしり ・口臭 ・鼻疾患(鼻機能の低下、発育不良) ・いびきや睡眠時無呼吸症候群 ・表情筋のたるみ/口唇の荒れ/口唇のむくみ ・歯並びの悪化 /顎顔面の発育の不調和 ・姿勢の悪化 などなど(福増…

  • スノーピークの企業理念と早川ユミさんの共通点 人間らしさを求めて                                                           

    小野鉄平さんのマグカップ 登山用品で有名なスノーピークの山井梨沙社長。 落合陽一さんとの対談で初めて知った、若いビジネスリーダー。 アパレル業界から家業のアウトドア業界に移ってきたかたです。 ネットの記事の中で、 「テッペイさんのマグカップを大切にしている」とありました。 え、テッペイさんって早川ユミさんのパートナーの作陶家のことかしら? 調べてみたら小野哲平さんのことでした。 最先端おしゃれキャンパーと、 四国の山のでのモンペで畑仕事の生活とのつながりがおもしろいと思いました。 早川ユミさん 最近早川ユミさんの本をたくさん読んでいます。 図書館にリクエスト中がまだ1冊 早川さんは布物作家で、…

  • 【なすのごちそう丼】簡単美味しい うなぎみたい?

    夏の簡単ドンブリ 美味しそうなレシピを見つけました。 簡単でお安い。 青じそたっぷり 青じそは庭にたくさんあります。 さっそく茄子を買ってきました。 www.youtube.com 茄子を楯に4つくらいに切り、 卵に片栗粉を混ぜた衣をつけます。 たっぷりの油で焦げ目がついたら裏返し、 あとはじっくりとろとろになるまで焼きます。 醤油とみりん同量の照り焼きダレで煮詰める。 茄子2個分です。 残った卵汁は吸い物に。 私はパンのおかずにしましたが、 ごはんの上に乗せるなら照り焼きダレはたっぷりのほうが良いです。 うなぎとは思えませんが、腹持ちの良いおかずになりました。

  • 【アマプロ】『禅と骨』 禅僧っていってもいろいろなんだと改めて思いました

    アマプロ? Amazonプライムビデオのことを「アマプロ」って勝間さんがいっていました。 読み放題サービスのことも「アンリミ」なんですって。 これポピュラーなのかしら? 猛暑が続いた後急に寒くなりました。 数ヶ月かかった録音図書が自分の未熟さを知る結果となったり、 張り詰めた張り切った生き方について、 どうなんだろうと考えを巡らしたり、 本を読んだり、のんびりした時間を過ごしています。 体が重くてゆったりとしたい日は、アマプロで新しい作品を探します。 「禅」という言葉に惹かれてみたビデオが「禅と骨」。 執着 取り上げられている禅僧は、ヘンリ・ミトワさん。 父親はアメリカ人実業家、母親は気っぷの…

  • 【ヘルシオオーブン】パンの暖めはヘルシオの過熱水蒸気加熱がおいしいです

    パンを食べるとき パンはホームベーカリーで作って、その日食べる分以外は冷凍しています。 薄切りパンは魚焼きグリルで焼きますが、 ホットクックの煮豚と庭のトマト 丸めたパンはレンジでチンしていました。 4分では熱くなりすぎ、3分では中が冷たいところありました。 3分半でもいいのですが、勝間さんが推奨していた【ヘルシオ暖め】を試してみました。 天板と網も使います パンの暖めでも3種類あります できあがりは外はパリパリ、中は熱々。 焼きたての食感が戻り、とても美味しくなりました。 レーズンとミックスナッツ入り 時間も10分くらい?かかるし、オーブンの中も水蒸気で濡れます。 天板と網はそのつどは洗わな…

  • デーリー選手「編み物に助けられてメダルをとることができた」アスリートを支える手芸の力【東京オリンピック】

    ちくちく針仕事もいい 早川ユミさんの本を読んだり、Instagramで彼女の作品を見たりしています。 少数民族の伝統的な手仕事の布を使ったり、体が喜ぶ衣服や食べ物の話です。 手仕事でものを作ることが、人間にとって心地よいものだという記事があります。 オリンピックで話題になりました。その頃の記事から引用すると 男子シンクロ高飛び込みの金メダルに続き、男子高飛び込みで銅メダルに輝いたイギリスのトム・デーリー選手。インスタグラムで「編み物から心の平穏を得ている」と明かす 心理学的見地からも 「無我の境地」で何かの行為に「熱中」「没頭」しているその心理状態はスポーツやビジネスなどの場面で語られることが…

  • 【ITサポート】ツィッターだけが送受信できない問題

    ツィッター SNSのなかで、ツィッターTwitterを使っている方も多いようです。 私はアカウントは持っていますが、そんなに使っていませんでした。 視覚障がいの方のITサポートの会で、ツィッターについて質問されました。 あまり外に出かけることができないなか、 ツィッターでの交流を楽しんでいるのです。 毎日仲間と朝晩の挨拶をして、生活の写真も送りあって楽しそうです。 部屋の問題? それがサポートの会の講座室に来ると、ツィッターの送受信ができなくなるのです。 Youtubeやブラウザはネットに正常につながります。 Wifiの電波状態は正常です。 「もう一度やり直して下さい」ばかりで、送信したはずの…

  • 68歳の大冒険 この夏の収穫は未熟なことにめげないこと

    音訳 今日は一日、市の広報の音訳作業をしました。 前回は割り当ての作業量が多く、読み方に工夫が必要で難しかったのです。 自分なりに読めたと思ったのですが、 アクセントの間違いや、辞書をもっと調べるようにの指摘があり、 ちょっと凹んでいました。 それでチームの皆さんはやさしく、 今回は簡単な部分で量も少なくていいよといってくれました。 新しい方も入ったのに、私が足を引っ張っているので申し訳ないです。 そして音訳図書もできあがりにはまったく自信がありません。 これでいいと思っても、手直しで戻されています。 こんなのを出していいのかと胸がモヤモヤしてしまいます。 大冒険 下を向いて歩いていたとき、「…

  • 『種まきノート ちくちく、畑、ごはんの暮らし』早川ユミ 著 感じる心を育て考えることができように

    スロー生活 早川さんは高知の山で畑を作り、アジアの布で作品を作っています。 パートナーの哲平さんは陶芸家で薪窯での作陶です。 以前何かで二人の生活を読んだことがあります。 自然分娩、子連れでのアジアバックパック旅行、自然療法など 自分の原始性を大切にして、感覚に耳を傾けて生活しています。 二人とも個展をして芸術で生活の糧を得ています。 その芸術的な感覚の源は自然に寄り添う生活といえるかもしれないです。 山の中森の中で、祈りのある生活。 自然の恵み、厳しさを受け入れる生活からです。 感じるこころは、毎日水やりをしないと育たないし、ときどき、枯れてしまいます。 みずみずしい間隔は固くなり、いろいろ…

  • 『羊と鋼の森』宮下奈都 著 自分の感覚を信じて歩み出す物語

    マリコ書房スピンオフ マリコ書房でインタビュアをしている中村優子さんのチャンネルから。 (民放アナウンサーで、著者インタビューを多く手掛けています) www.youtube.com 本の著者とのインタビューがたくさん配信 知らない人が多いですが、読書の幅を広げられそう。 松下奈都さん 見つけました。 有名らしいのですが、私は知らなかった作家です。 本屋大賞を取り、映画化された『羊と鋼の森』 Amazonプライムビデオで見ることができます。 見ようかなって思って覚えていたのですが、何とも不思議な題名です。 その題名の由来も聞いてみたら納得。 調律師の世界を描いていますが、この本を読むとこれからピ…

  • 読書の夏 幸せな時間と空間を楽しみます 料理と本の準備完了です。

    家籠もり コロナの感染拡大が止まりません。 家にいる時間がもっと増えそうです。 図書館にリクエストした本を取りに行きました。 品揃えのいいスーパーに行って、肉類を買ってきて料理。 玉ネギと牛肉で牛丼風 豚ロースで煮豚 野菜は庭でキュウリとトマトが豊作。 青じそとバジルは取り放題。 ゴーヤはこれからが最盛期。 家籠もりの準備ができました。 真理子さん推薦 マリコ書房で紹介された本を読むことにしました。 ・みんなの秘密 雑誌連載の短編を粒を揃えて書くのはむつかしかった。 編集者から「こんな物を書いていてはいけない」とけなされ 、 もう一度かなり手を入れて書き直したというエピソード。 作家を育てる編…

  • 「カンタカ」のカレーで夏に勝つ! 禅関係の本も揃っている

    カレーライス 今日はお腹の調子もいいので、カレーを食べに「図書喫茶カンタカ」に行きました。 ミックスカレーとデカフェコーヒーで1650円。 カレーを頼むとドリンクは150円引きでした。 エビとチキンを選びました ひよこ豆のサラダに入っているのはクスクスかしら? 人参サラダはさっぱりした塩味、松の実じゃなくてヒマワリの種入り。 パクチーの香りにもだいぶ慣れてきて、 スパイスがゴロゴロしているのも美味しい。 暑いインドの食べ物だから、食べると夏に負けないような気がします。 マグカップ1650円で販売 きび砂糖! 本棚 さっそく本棚から選んだ今日の本がこの2冊。 どちらも新品のようにきれいです 『禅…

カテゴリー一覧
商用