searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

hototogisuさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ほととぎすのスポーツblog〜赤の血潮と青の魂〜
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/hototogisuguradora/
ブログ紹介文
グランパス、Jリーグ、ドラゴンズの話題を書いているブログです。
更新頻度(1年)

131回 / 365日(平均2.5回/週)

ブログ村参加:2017/12/12

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、hototogisuさんの読者になりませんか?

ハンドル名
hototogisuさん
ブログタイトル
ほととぎすのスポーツblog〜赤の血潮と青の魂〜
更新頻度
131回 / 365日(平均2.5回/週)
読者になる
ほととぎすのスポーツblog〜赤の血潮と青の魂〜

hototogisuさんの新着記事

1件〜30件

  • 『グランパス』VS 柏戦~我慢比べ~

    名古屋グランパス / Nagoya Grampus@nge_official明治安田生命 #J1 第8節「vs #柏レイソル」(@豊田スタジアム 18:00 KICK OFF ) #grampus スターティング11⚽️@DAZN_JPN▶️https://t.co/cVsObR4KWLクラブ毎… https://t.co/OEGGaFw36P2020/08/01 16:00:38グランパスは

  • 『グランパス』ゲームモデルとフィッカデンティ

    みなさんは、現時点でのフィッカデンティ監督のサッカーを評価しますか?私はあるポイントにおいて評価しています。そのポイントは、グランパスが構築して行こうとしているゲームモデルが実践されている(と思われる)からです。フィッカデンティ監督と風間監督では、ピッチ

  • 『グランパス』VS 大分戦

    名古屋グランパス / Nagoya Grampus@nge_official明治安田生命 #J1 第6節「vs #大分トリニータ」(@昭和電工ドーム大分 19:30 KICK OFF ) #grampus スターティング11⚽️#DAZN ▶️https://t.co/cVsObR4KWL… https://t.co/R9vcLsy2iu2020/07/22 17:11:04大分のカタノサッ

  • 『グランパス』VS 鳥栖戦~戦術理解の差~

    名古屋グランパス / Nagoya Grampus@nge_official明治安田生命 #J1 第5節「vs #サガン鳥栖」(@豊田スタジアム 18:00 KICK OFF ) #grampus スターティング11⚽️📱16:15〜 #MyHomeStadium LIVE⚡️▶️… https://t.co/hH3MaCFK4j2020/07/18 16:00:00試合開始直後から、鳥

  • 『グランパス』VS セレッソ戦~組織 VS 組織~

    3節までのスタッツを確認すると、グランパス、セレッソともに平均ポゼッション率は48%台。無理をしてまでポゼッションにこだわらない両チームの対戦となりました。セレッソのロティーナ監督のポゼッションは”リサイクル”。「Re・サイクル」とでも表現すればいいのか、

  • 『グランパス』オ ジェソク獲得

    ガンバ戦が終了した後に、以前から噂されていたオ ジェソク(30歳)の獲得が発表されました。長谷川健太監督が重用した守備型のSB。昨シーズンは太田宏介のグランパス移籍で層の薄くなったFC東京で左SBとして起用されていました。2019年シーズン、オ ジェソクは4バッ

  • 『グランパス』VS ガンバ戦~継続性~

    相馬の出場停止もあり、スタメンの変更がありました。ガンバは中盤を空洞化させ、DFラインから正確なロングフィードを駆使し、大きな展開で前線の個の能力を活かす戦術で挑んできました。知られざる北中南米戦術トレンド③「タッチダウンパス」 footballista 著:結城康平

  • 『グランパス』VS 清水戦~困難を乗り越えての勝利~

    名古屋グランパス / Nagoya Grampus@nge_official#Jリーグ再開明治安田生命 #J1 第2節「vs #清水エスパルス」(@IAIスタジアム日本平 18:00 KICK OFF ) #grampus スターティング11#DAZN▶️… https://t.co/cIIJi6HT5b2020/07/04 16:03:41再開後初戦。フィッカデンティ

  • 『グランパス』システム論

    SNS上で、グランパス(フィッカデンティ監督)は、今シーズン4-3-3にトライしないのか?という意見を目にしました。フィッカデンティ監督は、もともと4-3-3をベースにチーム作りをする監督で、選手に合わせて4-4-2(中盤がひし形◇)を採用していました。現状

  • 『グランパス』練習試合 VS 岐阜戦

    FC岐阜と、45分✖3本の練習試合が開催され結果は1-0の勝利。カテゴリーが異なる対戦相手に、危機感を募らせる内容と結果に終わりました。名古屋阿部「手ごたえない」練習試合勝利も危機感 日刊スポーツ停滞している攻撃面での変化は、今まで右サイドで起用していたマ

  • 『グランパス』戦力の現状 FW編

    FW経験、実力、戦術の理解度で、フィッカデンティ監督は金崎をFWのファーストチョイスに考えていたのではないでしょうか。金崎は退院できましたが、コロナを発症したこともあり、復帰は8月を目途にして慎重に調整すべきかなと思います。金崎復帰までは前田と山崎でトップの

  • 『グランパス』戦力の現状 MF編

    コリンチャンスが、ジョーを獲得したと発表しました。グランパス側から発表がないのは、手続き上の関係ではないでしょうか。ジョーの退団は既定路線だったので驚きはありません。気になる点があるとすれば違約金は発生したのか?くらいでしょうか。コリンチャンスには違約金

  • 『グランパス』戦力の現状 GK&DF

    金崎、ミッチの退院も発表され、20日には岐阜との練習試合も決定しました。リーグ再開まで迫り、グランパスの現有戦力について考えてみました。GKミッチは入院中は体を動かしていないでしょうから、3~4週間の準備期間を与えると7/12のセレッソ戦か、ホーム開催の1

  • 日々雑感

    緊急事態宣言が解除され、Jリーグの再開日程が発表されるまでの1ヵ月。Jリーガーから感染者が出ても不思議ではないと考えていたので、金崎とミッチが感染したというニュースを聞いても驚きはありませんでした。2人の除いた選手、スタッフは全員がPCR検査で陰性。調整期間は

  • 『グランパス』1995 VS 磐田戦~色褪せないもの~

    名古屋グランパス / Nagoya Grampus@nge_official1995.8.12 #Jリーグ NICOSシリーズ第1節FT:名古屋グランパス 4 - 0 ジュビロ磐田⚽️13'#岡山哲也⚽️27'#小倉隆史⚽️61'#ストイコビッチ⚽️87'#デュリックス開幕戦勝利した… https://t.co/LeMUtIQXFU2020/06/06 20:

  • Jリーグ6月再開(予定)

    延期されていたJリーグの再開日程が発表されました。J2、J3が6/27(土)に、J1は7/4(土)。感染予防の観点から、近隣クラブとの対戦を優先的に実施するため、日程は組み換え(6/15に発表予定)とのこと。懸念材料としては審判の確保。審判員157名の内、プ

  • ジョーの去就が決まりそうな情勢。

    ブラジルのメディア『グローボ』が、ジョーとグランパスが双方同意の下で、契約を解除すると報じたようです。名古屋、ジョーと数日以内に契約解除か…母国メディアが口頭合意と報道 超WORLDサッカー先日『グランパス』ジョーはどうなる? ではジョーは本社マターで、簡単に

  • 『グランパス』ジョーはどうなる?

    先んず、無観客ながらドイツブンデスリーガが再開されましたね。定期的なPCR検査、ガイドラインの策定、ベンチ要員増と交代枠が3→5への変更と、様々な試行錯誤がなされての再開となります。ブンデスリーガ存続の危機から反転攻勢 厳格ガイドラインで立ち向かう スポナビJ

  • Jリーグ再開へのロードマップ

    コロナウイルスの感染者数が1桁台になった韓国。5/8に2ヵ月半遅れで、Kリーグが開幕しました。・当面は無観客試合。・選手らに感染者が発生したら、当該2チームは2週間プレー禁止or試合延期。・複数クラブから感染者が発生したら中断、続行不可能なら打ち切り・年間試

  • 2019年3月に書いてお蔵入りしていた記事『グランパス』怪人

    この記事は、2019年の3月19日に書いて、どうかな~と思いお蔵入りしたものです。1年過ぎて、違う意味でどうかな~と思う気持ちもあり、公開することにしました。怪人ラスプーチン。グランパスに復帰したある人物の風貌と行動を見て、この名前を連想してしまった。そ

  • 近況報告的な何か

    3月に入り、いろいろあって心身ともに疲弊していたので、ネタがあっても書く気力がわかず、更新頻度が下がってしまいました。それと共に、コロナウイルスの猛威は衰えるどころか、日々悪化して行き、スポーツ関係のネタで楽しく書くのも難しいなと考えいたこともあります。

  • 『グランパス』金崎夢生復帰について

    随分と前に発表されましたが、金崎夢生が8年ぶりにグランパスに復帰しました。背番号は鳥栖時代と同じ44番。ジョーは復帰時期が見えず、山崎もまだまだ馴染めていない状況。リーグ戦が再開されたら、過密日程が予想される中で、層の薄いFWを充実させられる人材を確保でき

  • 冬来りなば春遠からじ

    J1は5/9の再開を、NPBは4/24の開幕を目指していましたが、コロナの脅威は予想以上で、どちらも白紙の状態になりました。インフルエンザ治療薬アビガンの新型コロナへの治験が開始され、効果があれば収束に向かえそうなので、効果があることを願います。夏に入り気温

  • 『グランパス』練習試合 VS 横浜FC戦~試行錯誤~

    前回のFC岐阜戦は、私の課金力が足りず観戦できませんでしたが、今回の横浜FC戦はDAZNでの配信があり、久しぶりのグランパス戦士の雄姿が観られました。スタメンで山崎が外れたことは、小さな驚きでした。フィッカデンティの戦術には、サイドからのクロスやロングボールのタ

  • サッカー小話~言い訳です~

    本日、FC岐阜との練習試合があったグランパス。その模様はファンクラブ会員のみ、ダイジェスト映像はインサイドの会員限定で動画配信されました。言い訳から入りますが、土日に働いていた時期もあり、入会するメリットを感じていなかった(出不精でもあるので)こともあり、

  • グランパスU-18選手紹介 斉藤洋大&甲田英將

    新2年生の万能型MF斉藤洋大。観た試合では左サイドハーフと、ボランチでプレーしていました。どのポジションでも違和感なくプレーできる技術の高い選手です。現時点では、Jユース出身選手にありがちな、総合力は高いが突出した武器がない選手にも見えます。今後の課題は、誰

  • サッカー小話~トレンドの変化~

    先日、気になる記事を見つけました。今季に懸ける山本理仁「このサッカーなら絶対に巧くなれる」 タグマ個人的に注目している山本理仁(18歳)に、イングランド、ドイツ、スコットランド、オランダ、J1のクラブが去就を調査していたようです。山本は、後方からゲームを組

  • グランパスU-18選手紹介 東ジョン

    攻撃的なチームを最後尾で支える新3年生の守護神。ニュージーランドと日本にルーツを持つ、東ジョン(ひがしじょん)。年代別代表の常連だった、三井大輝が負傷から復帰しても、プレミアリーグファイナルにスタメン出場を果たしたように、古賀監督の信頼熱いGK。うるさいく

  • グランパスU-18選手紹介 豊田晃大

    グランパスU-18のカギを握る新2年生。田邉光平の代わりに、中盤のタクトを揮う役割を期待したいのが、豊田晃大(とよたこうき)。グランパスU-15時代から年代別代表に食い込み、FW登録ながらU-18ではボランチでの起用がメインでした。FWらしく、中盤から前線に攻め

  • グランパスU-18選手紹介 鷲見星河

    そういえば、武内、光田の学年を紹介してなかったことに気が付きました(2人とも3高校3年生)。今回紹介するのも3年生でDFリーダー。グランパスU-15から、U-18へ昇格した185㎝の長身CB。鷲見星河。U-17日本代表の招集歴もあり、足元の技術、ボールを前に運べ

カテゴリー一覧
商用