searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

akkoさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

韓国ドラマを見る時間を捻出するために昇進も転職も断った馬鹿者です。

ブログタイトル
海外ドラマが好き♪
ブログURL
https://be-lucky.hateblo.jp/
ブログ紹介文
韓国ドラマにハマってます。 チョン・イル、イ・サンユンのファンです。
更新頻度(1年)

18回 / 365日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2017/11/29

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、akkoさんの読者になりませんか?

ハンドル名
akkoさん
ブログタイトル
海外ドラマが好き♪
更新頻度
18回 / 365日(平均0.3回/週)
読者になる
海外ドラマが好き♪

akkoさんの新着記事

1件〜30件

  • 【映画】シークレット・ミッション と チーズ・イン・ザ・トラップ

    この2つをまとめてレビューという暴挙に出ようと思います。 シークレット・ミッション 主役のキム・スヒョンがこの映画で定番としていた「緑のジャージ姿」で「愛の不時着」にカメオ出演したことが有名。 イケメン3人のアクションが中心で正直楽しめはしなかったけど、人気絶頂のアイドルを集めてアクションさせて映画を1本仕立てる、という手法は、そのアイドルにハマリにハマっている世代にはウケルし、私にもそういう時代はあったから否定はしない。 最後、映画の視点が変わるところが良かった。ネタバレなので書けないけど、あ、本当の主役は、実はこっち!?みたいな。 その観点から言うと、同じく映画の「悲しみよりもっと悲しい物…

  • いとしのソヨン(2回目)-なぜか勉強がしたくなるドラマ-

    50話もある「いとしのソヨン」を2度も見る人いるんですかね。 あ、ここにいますね。 ただいま絶賛断捨離中でして、まぁ理由は割愛しますが、必要に迫られてかなり本気でやってます。ただし時間的にはかなり余裕があり、ちまちまとフリマサイトに出品したり、粗大ごみの申し込みをしたり(1ヶ月ぐらいかかるのよこれが)。 で発見したDVD、「いとしのソヨン」。整理の手を止めて見始めるという、もっともやってはいけないことしましたー。海賊版だから売るに売れないんだよなー。昔のだから配信もしてないだろうし捨てるには惜しい! 見たのは2年前。転職する直前でした。今回改めてよいドラマだなと思った…というか不思議な物理的作…

  • 刑務所のルールブック ☆☆☆☆☆☆☆

    前回、「マイ・ディア・ミスター」を見て、そうか、ラブコメもいいけど人情モノも相当いいなと目覚めた私。ならばと選んだのがこの作品。 しかし見始めてすぐ気づきました。これ、かなりコメディーじゃん。しかもラブもたっぷり。 全16話で、1話が1時間40分あるのでさすがに1.3倍速で見てしまいましたが、つまらないから飛ばし見したのでは決してありません。まぁ確かにテンポが良いとは言えない。例えて言うならば、予定調和的な水戸黄門スタイルっぽい面があります。ここでこういうボケがあって、型通りのリアクションがあって、みたいな。ドリフターズ的とも言っていいかも。それに慣れるまでは、新学期の教室みたいなもどかしさが…

  • マイ・ディア・ミスター ~私のおじさん~ ☆☆☆☆☆☆☆

    文句なしに☆7つのドラマに出会いました♪ タイトルがタイトルなだけに全く食指が伸びなかったこのドラマ、AbemaTVで他に面白そうなのがなかったので(失礼!)何となく見始めました。 ネタバレせずにあらすじを伝えるのが難しい… 母親の残した借金を必死で返済する少女(にしか見えないけど、確か21歳の設定)が強くたくましくサバイバルする中、派遣先の上司とのふれあいの中で人間らしさを学んでいく物語… あー、なんて陳腐な表現!そんな道徳の授業みたいな話じゃないんですっ! アプローチの仕方を変えてみます。 事前にざっと目を通した複数のブログで触れられていたこと 最初の3話はけっこう悲惨なのでキツイが、ぜひ…

  • ここに来て抱きしめて ☆☆☆☆

    チャン・ギヨン初主演作、ヒロインのチン・ギジュさんも(私は)脇役しか見たことがなかった、そんな先入観のせいか、どことなく脇役のベテランさんたちにいいとこ持ってかれた感もなくはない、そんな作品。 まぁサイコパスなおとーちゃんの演技は文句なしにすごかったし、他人ながらも子供に愛情をそそぐオンマや、そんな彼女の姿に人生観を覆され、彼女を蔭で支えるチーム長、これは設定からしていいとこ持ってかれても仕方ない。 そんな中で、制服姿のチャン・ギヨンはくらくらするほどカッコよかったですねぇ。その後の私服はちょっと見劣りがしてしまいました(比較として)。 ----------------------------…

  • 空から降る一億の星 ☆☆☆☆☆

    TVで2話ずつ放映していたのを見ました。1話目と、あと、途中ちょこちょことしか見れなかった回が2話ありましたが、感想書きます。 いきなりですが、ネタばれ ------------------------------------------------ いや~、久々のバッドエンドにびっくり。ひと昔前の韓流ドラマならいざ知らず、近年のものはどんな手を使ってでもハッピーエンドまとめあげるのがザ・韓流だと思ってましたので。 でもまぁこのドラマは最終的に二人が結ばれるのかどうかよりも、既に固い絆で結ばれた二人がどう過去と向き合うのか、というところが最終的な結論だったのだと思えば、このエンディングもありな…

  • 私の名前はキム・サムスン ☆☆☆☆☆

    「愛の不時着」を見終えてヒョンビンの作品をもっと見たくなり、他の作品も見始めた女子は、私以外に日本に2530人ぐらいいるはず! ってことで、シークレットガーデンは既に見終えているし、昔の作品、「~キム・サムスン」に手を出してみました。 いや~、古いですね…2005年のドラマで、何が一番古いと感じたかというと、携帯電話。 二つ折りのガラケーなのですが、画面が小さくて、メールを送信する時に手紙が飛んでくアニメーションとか、懐かしい~ そしてヒョンビン若いです。この頃はそれほどかっこいいとも思えないので、見出した人ナイスです。 内容は、まぁドラマなので有り得ない点は多々あれど、もっとも違和感を覚えた…

  • 【映画】あの人に逢えるまで ☆☆☆☆

    30分ほどのショート映画。通常、☆の数は基本を5としていて、全話見たドラマは5をベースに増減するのだけど、さすがに30分の映画と20話のドラマはぜんぜん重みが違うので、今回は基本を3とし、+1の☆4評価としました。 30分ですからネタバレせずにあらすじを書くのは不可能。あらすじ読むぐらいなら映画を見てくださいませ。 見終わった感想としては、たった30分なのに涙する。すごいな。純愛を描いた映画と言えるんだけど、愛するべき人を愛さなかった映画、とも言える。 にほんブログ村 この映画を観て、ある女性のことを思い出した。名前は、仮に民代さんとする。 民代さんは戦後、家族とともに北朝鮮から引き揚げた日本…

  • 愛しのホロ ☆☆☆☆☆

    「 愛の不時着」を観た後というタイミング、ツルツルと軽く楽しめるこの作品は私に合っていたようです。 箸休め的な?全12話、ざるそばのごとく、2日で見終えてしまいました。 主演は「愛のトンネル」や「魔女の法廷」で注目していたユン・ヒョンミン。 リアルなビジュアルをもったAI、「ホロ」を開発した天才プログラマー、コ・ナンド役です。ホロのビジュアルは自分自身をモデルに製作しましたが、性格は真逆。ホロは優しいのに、ナンドは気難しいひねくれもの。一人二役を演じ分けてました。 ヒロインのソヨンは、コ・ソンヒ。 どっかで見たことあるけど思い出せなくて出演作を調べて「あっ」と気づきました。「夜警日誌」のヒロイ…

  • よくおごってくれる綺麗なお姉さん ☆☆☆☆

    いちおう全部見たし、イベントにまで参加したこのドラマ。実はぜんぜん記憶にないのは、非常に眠い時間帯のテレビ放映を見ていたため。 ネットフリックスでもう一度ちゃんと見てみることにしました。 なんと言ってもチョン・ヘインがsweetで、 そして、年下の彼に愛されるソン・イェジンが納得の可愛さ。彼女の作品は6つ見たけど、このドラマが一番可愛いと思う。設定は彼女が35歳、彼が28歳だと思う。ドラマの放映時の実年齢は38歳だったはず。しかしなんという可憐さでしょうか。 タイトルが上手いと思う。原題に忠実なのか調べてみました。 밥 잘 사주는 예쁜 누나 밥 パッッ ご飯 잘 よく 사주는 買う 예쁜 イ…

  • コロナ禍に思う、「愛の不時着」

    愛の不時着の中でヒロインのユン・セリが「朝鮮半島が統一すればいいのに、せめて行き来できるようになれば…」とつぶやくシーンがあります。 (私も心からそう思います) 以前、ちきりんさんのブログで「北朝鮮は崩壊しません」というエントリーを読みました。理由は3つで、 北朝鮮で既得権を得ている人たちがそれを望むはずがない 北朝鮮経済を丸抱えすることになる韓国もそれを望んでいない 国境近くに米軍がやって来ることを思えば中国もそれを望んでいない ということだったと記憶しています。 ドラマを見終えて、2つ目の「経済」問題についていろいろ思うことがありました。 ドラマの中では北朝鮮が「三丁目の夕陽」的に美しく描…

  • 愛の不時着 ☆☆☆☆☆☆☆

    すっかり遠ざかっていた韓流ドラマですが、いろんなところから「愛の不時着はすごい」という評判が聞こえてきて、ちょうどネットフリックスが見れる状態だったから見てみることに。 ---------------------------------------- 財閥令嬢のユン・セリは、自身のブランドを立ち上げ、センスの良さと優れた経営手腕を発揮。冴えない兄たちよりはるかに成功していた。 しかし強気なキャラ、絶えない恋愛沙汰、マスコミを騒がす華やかさとは裏腹に、義母や兄たちとうまくいっておらず、不眠症やら摂食障害やらで薬と縁が切れない日々。実家での食事は喉を通らず、2、3口でいつも箸を置く。社員たちとも一…

  • キャリアを引く女 ☆☆☆☆

    キャリアを引く女、以前チラ見した時はそれほど面白いと思わなかったのですが、 ちょうど最初から視聴できるタイミングで地上波が始まったので、見てみることに。 チュ・ジンモさんがあんまり得意ではないタイプなので乗り気になれなかったのですが、 二番手君の彼、イ・ジュンさんがすごくいい感じで、楽しく見ました。 さて、内容は、タイトルの「キャリアを引く女」に凝縮されているような気がします。 主人公は裁判関連の書類を読むことに特殊能力を発揮し(苦にならないみたいです)大量の書類書類を読み込み、事件の突破口を見つけ出し勝訴に導くやり手、「金の成る木」です。 しかしながら彼女は弁護士ではなく事務長。 知識十分、…

  • チャングムの誓い 37話 & 38話

    37話…この話は全く記憶になかったので初めてのように面白く見ました。老衰やら持病やらがいろいろ深刻になってきた大妃様。主治医と、息子である王様にまでひどく腹を立てており(前の回を見てないから成り行きがわからない…たぶん女官長あたりから悪口を吹き込まれたため?)、治療をボイコット。このままでは死んでしまうし、師匠である主治医が死罪になってしまう…チャングムは 奇想天外な作戦に出る。大妃様になぞかけを出し、それが解けなかったら治療を受ける、もし解けたらチャングムは自分の命を差し出すというのだ。なぞかけというのは以下の通り。 ある時は奴隷のように働く。 ある時は師匠のように尊敬される。 その者が健在…

  • チャングムの誓い 40話

    昨日つまみ食い視聴した40話。 とある田舎の村に疫病が流行。医務官の一団は打つ手なしと判断し、そしてたぶん村ごとコッソリ焼き討ちしようということになって(たぶんそういう流れだと思う。そのへんは39話なのでわからないけど)、ひそかに撤退。 ところがチャングムを排除したいヨリは、チャングムにだけ撤退を伝えない。 いかにもイジワルそうですね~。 一人村に残されるチャングムですが、集合場所に現れなかったことを心配したミン・ジョンホが村に戻ってきます。 仲間に見捨てられて深く傷ついたチャングムを慰める…のかと思いきや、「弱いあなたは嫌いです」。 さすがミン・ジョンホ様、チャングムの扱いを心得ています。 …

  • チャングムの誓い 51話

    スポーツトレーニング室で走りながらTVで見たり、家ではabema TVで無料の回だけ見たり、つまみ食いで時々視聴しています。昨日見たのは51話でした。 天然痘が流行。チャングムは自らの危険を顧みずに活人署(貧民窟みたいな病院)で子供たちを看病。どの薬が効いてどの薬が効かないのか、直る子の疱瘡はどのタイプなのか等、たった一人で看護&記録する回です。 そんな中、宮廷でも大君(第二王子)が天然痘にかかります。いろいろあってチャングムとギクシャクしていた王妃でしたが、直った子がいると聞くと居ても立っても居られず、自ら活人署に出向いてチャングムに戻ってくるよう説得します。 この回はそんなメインストーリよ…

  • チャングムの誓い 医女編

    今日もランニングマシンに乗りながらチャングムの誓いを楽しみました。 (クリスマスらしさゼロ)今日の注目は、ハン・ジミンさん。 まぁ何と可愛らしいこと!「屋根部屋のプリンス」等で主役級の地位を確立する前なのかなぁ。医女としては不器用でどんくさいけど、何事も器用にこなすチャングムと良いコンビになり、宮廷への切符を手にする回でした。

  • ハル 総合商社の女

    超ひさびさに日本のドラマを見ました。 8話の終わりに「次回が最終回」とテロップが出てびっくり…日本のドラマってそんな短いんですね。CM込みで45分ぐらいだし、すごい楽~(そう、韓国ドラマは苦行です)。 で、内容も結構面白かったのでレビューです。 総合商社に勤めるハル(中谷美紀)。実はこの会社で働くのは2度目です。新卒で入社して、ベトナムやインドネシアに出向中に一緒に働いていた藤木直人と結婚し出産。…しかし、いろいろあって離婚し、会社も辞め、海外に飛び出してシングルマザーとして息子と二人でやってきました。 それがこの度、もう一度働いてみないかと呼び戻されます。 まぁ設定としてはホント有り得ないん…

  • チャングムの誓い

    有名すぎるこのドラマ 夢中になって見ていたのは10年以上前のことです。 配信とかない時代で、ひたすらtsutayaでレンタルしたなぁ… 今さらなぜ述べたくなったかと言うと、チバTVで放映していて、ちょうど私がジムでランニングマシーンに乗っかっている時間帯と被るのです。他の番組は超ツマラナイ時間帯でもあり、それを見るしかない(60話もあるのでそのぐらい強制されなければ再び見ることはなかったでしょう)。 で、身体は走りながら、脳にはちょうど良いヒマ潰しぐらいに思っていましたが、これがなかなかすごい。 改めて、本当に良くできたドラマだなと思ったわけです。 昨日見たのは16話。子供時代は終わり、料理人…

  • 幸せって何だっけ

    昨日はアロマディフューザーを自作したり、ホームランドリーで縮んでしまったセーターを修復したり、「おうちのこと」をやって過ごしました。 無水エタノールと竹ひごで自作すれば安上がりなので、アロマオイルにお金をかけられます。 ヘアトリートメントに含まれるジメチコンが毛糸の縦横を整えてくれます。段ボールなどで型を作り、それを入れてゆっくりと乾かしていきます。 勝間和代さんがyoutube動画の中でおっしゃっていたことで衝撃を受けたことがあるのですが、仕事の成功で得られる充実感や幸せなんて、「家の中がきちんと思い通りになっていること」で得られる幸せに比べたら大したことない、んだそうです。 一字一句再現で…

  • 2度目のファーストラブ ☆☆☆☆

    女優さんが綺麗で私好みなのもこのドラマを見るキッカケではありましたが、 俳優さん(キム・ジソク氏)がちゃんといい役(笑)なのが一番興味深いところでありました。 彼のドラマは2本見ましたが、どちらもヒドイ2番手役でしたからね…フツーにカッコイイのに。 ドラマは「ワゴン組」と称する幼馴染4人組、それぞれが織りなす人生模様を軸に、二人の恋愛がゆるゆると発展していきます。 ワゴン組という名は、中学だか高校だかの頃、同じワゴン車で送迎してもらっていたご近所グループだったことに由来します。 今は、左から、弁護士、客室乗務員、女優、起業家、となっております。 それぞれ大成功している?いやいや、弁護士は駆け出…

  • 知ってるワイフ ☆☆☆☆

    チソンとハン・ジミンの「知ってるワイフ」を見終わりましたので感想です。面白かったので感想長めです。役名ではなく、役者の名前で統一します。 ラブラブで結婚したはずなのに、子供が2人できて生活に追われるうちに鬼と化してしまった妻。 女としても終了って感じのハン・ジミン。チソンがお風呂に入っている横で平気でトイレを使う今日この頃。 ま、それもそのはず、このあたりはハン・ジミンに同情します。生活がカツカツで、エステサロンでフルタイム勤務していますが、嫌な客も多そうだし、上司も理解がなさそう。チソンは優しい夫ではあるけれど、イマイチ責任感が足りない。就学前の子供たちの送り迎えとかあてにならないし、時間に…

  • 潜在意識/顕在意識

    潜在意識に関するネタが結構好きです。宇宙(ハイヤーセルフという言い方をする人もいますね)とつながっていて、宇宙にオーダーを出すと忘れた頃に叶う、みたいなお話。 スピ系にハマリすぎて現実をないがしろにするのはNGだとは思いますが、私は割と信じている方です(信じたい、というか)。 この度ちょっと面白い出来事があったので記事にしてみます。 8月は1週間の海外研修がありました。 会社のIDを使う機会はほぼ無いのですが、最初に先方のIDを発行するためだけに必要とのことで持参。 その後、会社のIDは、やたら移動させると紛失の原因になると思って、いつものかばんに入れっぱなしにしていました。 さて、帰国後。 …

  • 私はラブ・リーガル シーズン1 第10話

    今回は、あのフレッドがドラマに戻ってきます。 ●Can you go back for good? ノックの音でジェーンが覗き穴から外を見ると、そこにはフレッドが! ステイシーのことを忘れられずに天国でミスを続発、守護天使の座を捨てて地上に戻ってきたそうです。 ●Who's fault is that? I'm just saying, client is very picky. 今回のジェーンの裁判はサマーズ判事の弁護!判事は結婚相談所に2万5千ドルもつぎ込んだのに、2度目のデートに漕ぎつけたことがないそうです。ジェーンは全額返金してもらうべきだと言い、諦めモードの判事よりも戦う気満々。 で…

  • 私はラブ・リーガル シーズン1 第9話

    --今回の単語 adorable可愛らしい advocate主張する -- ●Nothing larger than 10. -In the whole store? -That's right. It's intended for a different silhouette. ジェーンのファッション改革ってことで、ステイシーとジェーンはビバリーヒルズのPDQというショップにドレスを買いにやってきた。前々から雑誌を切り抜いて選び抜いたパーフェクトなドレスがそこに。ただし…ジェーンのサイズはなかった。そもそも作っていない、ジェーンのようなシルエットの女性はお客様ではない、という店員の態度にあま…

  • 私はラブ・リーガル シーズン1 第8話

    --今回の単語集 実生活で役立ちそうなのはmore or lessぐらいでしょうか… 多かれ少なかれ、という文字通りの意味しか知りませんでしたが、ドラマで実際に使われていたのは「正確には再現できないけど、だいたいこんな感じ」というニュアンスでした。これは便利そう。 epiphanyひらめき、悟り perspicacious先見の明がある hilarious陽気な more or lessだいたいそんなところ frontal lobe前頭葉 reconcile仲直りする -- ●Who is Brian Young? -Do I know Brian Young? -That't what I'…

  • 私はラブ・リーガル シーズン1 第7話

    今回は怪しいダイエットバーを売るジリアンと、ジリアンを崇拝する思春期の娘を心配する母親の裁判を軸に進行します。そして、グレイソンに自分がデビーだと打ち明けたいジェーン。グレイソンとの会話の中に、デビーしか知りえないヒントを散りばめますが… ●What happened on your date with Fred? -What do you talking about? -Details. Spell on. -Who's Fred? 昨夜、フレッドとキスして出かけていったステイシー。その後どうだったかが知りたくてたまらないデビー/ジェーンは、わざと掃除機で爆音を立ててステイシーを起こし、さぁ…

  • 私はラブ・リーガル シーズン1 第6話

    ●That's make sense. 夢でティム・ガン(辛口ファッションコメントで有名)が出てきて、自分が自分を受け入れられるようになればグレイソンも君を受け入れてくれるようになる、と言います。字幕では「その通りね…」となっていたジェーンの返事がこれ。 ●I would say you are hungover. -No. I don't get hungover. -Deb didn't get hungover. Jane hardly drink. 変な夢から目覚めたらキッチンにフレッドが。バースデーパーティで酔っ払ったジェーンとステイシーの介抱をしてくれたみたいです。デビーは二日酔い…

  • 私はラブ・リーガル シーズン1 第5話

    ●You have never let me down. グレイソンと初めて仕事で組むことになったジェーン。この日のために素敵な赤いスーツをチョイス。You look awesome! とステイシーからのお墨付きもあり。ステイシーは赤い口紅も必要ね、と言ってジェーンに塗ってくれます。上のセリフはステイシーが口紅に対して話しかけた言葉。あなた(赤い口紅)には失望させられたことはないわ、というのが直訳ですが、字幕では「私の勝負口紅」となっていました。ナイス! せっかくいい気分のジェーンですが、キムに口紅が歯に付いてると言われてしまいます。どこ?と言うジェーンにincisorと答えるキム。糸切り歯の…

  • 私はラブ・リーガル シーズン1 第4話

    今回のストーリー、コンテスト総なめの名犬が他界し、そのクローンが駄犬だったことからスタートします。飼い主はつぎ込んだ20万ドルを取り戻す裁判を起こしたいそうです。同時進行で別の離婚訴訟も進行します。その夫婦とは、なんとデビーの両親!離婚なんて有り得ない!頼まれもしないのに首を突っ込むデビー/ジェーンですが… ●I ordered them on line in my new size and my feet are still too wide. ジェーンが足に話しかけるシーンからスタートです。1年も雑誌を眺めた末にようやくゲットした靴。サイズは合っているはずなのに横幅がキツイのです… ジェー…

カテゴリー一覧
商用