プロフィールPROFILE

マンボウ次郎さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
アニもに!
ブログURL
https://animoni.xn--gckwff8f.com/
ブログ紹介文
まどマギを全力ツッパの稼働日記♪ まどマギに人生の(ほぼ)全てを捧げてます!
更新頻度(1年)

58回 / 365日(平均1.1回/週)

ブログ村参加:2017/11/05

マンボウ次郎さんのプロフィール
読者になる

マンボウ次郎さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/07 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 全参加数
総合ランキング(IN) 48,969位 45,719位 51,141位 51,023位 51,101位 52,248位 53,752位 980,077サイト
INポイント 0 4 0 0 2 2 0 8/週
OUTポイント 0 2 0 2 0 4 0 8/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
小説ブログ 474位 492位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 12,040サイト
小説家志望 13位 13位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 544サイト
今日 12/07 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 全参加数
総合ランキング(OUT) 85,226位 87,192位 88,940位 74,690位 87,065位 87,158位 94,673位 980,077サイト
INポイント 0 4 0 0 2 2 0 8/週
OUTポイント 0 2 0 2 0 4 0 8/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
小説ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 12,040サイト
小説家志望 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 544サイト
今日 12/07 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,077サイト
INポイント 0 4 0 0 2 2 0 8/週
OUTポイント 0 2 0 2 0 4 0 8/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
小説ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 12,040サイト
小説家志望 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 544サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、マンボウ次郎さんの読者になりませんか?

ハンドル名
マンボウ次郎さん
ブログタイトル
アニもに!
更新頻度
58回 / 365日(平均1.1回/週)
読者になる
アニもに!

マンボウ次郎さんの新着記事

1件〜30件

  • 【ガルパンの聖地 訪問記 】夏の旅行で大洗に行ってきたよ

    ●このサイトは、魔法少女まどか☆マギカ と 巴マミたんを全力で応援しています! こんばんわっしょい☆ ちょっと遅めのお盆休み。 いや、お盆は過ぎたので「お盆休み」ではありません。 8月の後半(いわゆるお盆期間を過ぎてから)に ガルパンの聖地 大洗 に行ってきました。 いえ、マンボウはガルパンや大洗を推してるわけではありませんが (このサイトはまどマギ推しです) たまにはこんな雑記もいいではありませんか。 =====スポンサーリンク===== 【ガルパンの聖地 訪問記】 夏の旅行で大洗に行ってきたよ にほんブログ村 ガールズアンドパンツァー=大洗 今回は夏の旅行記です。 マンボウはサービス業なので、お盆期間中は地獄の連勤でした。 いつもどおりの社畜生活、これは仕方ありません(本業ですからね) サービス業にとってのお盆期間は、年間での三大繁忙期 (年末年始・GW・お盆) 大型連休をもらっている方々を尻目に、汗水鼻汁我慢汁を垂らして働いているわけです。 あ、余計な汁を垂らしたのは最近 某・変態紳士さんに黒いマンボウ(意味深)を乱用されているからであって 変態的な思考が伝染ったわけではなくて まあマンボウも大概に変態趣向ではありますが。 ということで、8月某日から一泊二日で大洗を訪問した記録をご覧くださいませ。 ※稼働は一切ありません。 ガルパンといえば大洗 大洗といえばガルパン これは既成事実です。 いえ、マンボウはガルパン詳しくありませんが。 アニメは見たことありません。 スロット(前のやつ)は少し打ったことあります。 が、勝ったことはありません。 まともに出したこともありません。 いい思い出もありません。 単発がデフォです。 クソみたいに負けた記憶しかありません。 カルパッチョしゃんはカワイイと思います。 が、カルパッチョしゃんはあんまり活躍しません。 他の登場人物はあんまり知りません。 パンツァーフォーの意味も知りません。 あんこう祭りはよく当たりました。 あんこうは鍋が旨いらしいです。 が、夏場にあんこう鍋は食べられません。 そして大洗といえば海です。 が、マンボウは泳げません(トンカチ カナヅチです)

  • 【まどマギ初代 稼働】48時間耐久のデスゲーム(まとめとNGシーン集)

    ●このサイトは、魔法少女まどか☆マギカ と 巴マミたんを全力で応援しています! こんばんわっしょい☆ まどマギコミュニティ 【魔法少女まどか☆マミカ】 イベント実戦企画・第5弾 ミッション達成するまで止めまテン! ~まどマギで48時間耐久のデスゲーム~ ようやく、まとめ記事にたどり着きました(;'∀')ナガカッタ (動画を編集する作業がキツすぎたので、YouTubeの続きは断念です) ツイキャスをご覧いただいた方々はご存知かと思いますが あの後はたいして見せ場もなかったですからね…… ということで今回は まとめとNGシーンです。 一応、ミッションがあるので それを達成できたのかどうかと 稼働中の珍しい演出やNGシーンなども集めてみました。 それではどうぞ。 =====スポンサーリンク===== 【まどマギ初代 稼働】 48時間耐久のデスゲーム(まとめとNGシーン集) にほんブログ村 ミッションは達成できた? もはや忘れているレベルの今回のミッションですが 最難関の「ほむらダブル揃い」が未達でした。 BIG中でしか引けなくて、かつ確率が重たいフラグですが 結果的に言うと…… ① BIG20回 & プチボ15回(10825G) ② 弱チェリー100回(キャス中) ③ エピボ or 裏ボ(2931G) ④ 一撃2000枚達成(4367G) ⑤ ワルプル10戦到達(3731G) ⑥ 特殊役を引く(3522G) ⑦ 遡行フリーズ(4357G) ⑧ 夜の見滝原(キャス中) ⑨ ほむらダブル揃い ⑩ 中段チェリー(8588G) 最後まで引くことはできませんでした( TДT) BIGボーナス(エピボを含む)の総回数は 72回 これだけのBIGを引いて、もちろん高確ゲームも相当回してきました。 シングル揃いを引いた回数は数えてませんが やはりダブル揃いは無理ゲー。 ミッションは中段チェリーが引けた時点で「勝った」と思ってたんですがね…… 今回の企画は中段チェリーの確率分までがデッドラインだったので 32768Gで企画断念となっています。 そのユニメモがこちら

  • 【まどマギ初代 稼働】48時間耐久のデスゲーム・後半戦【動画編②】(再投稿)

    ●このサイトは、魔法少女まどか☆マギカ と 巴マミたんを全力で応援しています! 動画の不備がありましたので再投稿です。 まどマギコミュニティ 【魔法少女まどか☆マミカ】 イベント実戦企画・第5弾 ミッション達成するまで止めまテン! ~まどマギで48時間耐久のデスゲーム~ まだまだ続いてます。 7月の企画なのに、8月に入っても記事が終わらない(;'∀') というのも、初の動画記事という試みに至ったのはツイキャスをやったせいなんですが これを編集して、Youtubeにアップして っていう作業が思ったよりも大変で こんなにズレ込んでしまったと、そういう言い訳でございます。 ということで前回の続きになります。 ここまでに達成しているミッションは8個 ① BIG20回 & プチボ15回 ② 弱チェリー100回 ③ エピボ or 裏ボ(2931G) ④ 一撃2000枚達成(4367G) ⑤ ワルプル10戦到達(3731G) ⑥ 特殊役を引く(3522G) ⑦ 遡行フリーズ(4357G) ⑧ 夜の見滝原 ⑨ ほむらダブル揃い ⑩ 中段チェリー 前回の動画で達成したミッションがありますので 残りが2個! だがしかし!! ①のBB&プチボはいいのだよ。そのうち達成するからね。 もう少し時間がかかりそうだけど。 問題なのは…… ほむらダブル揃いがまだ引けてないってこと。 これが残ってしまうのは非常にキツイ(>_

  • 【まどマギ初代 稼働】48時間耐久のデスゲーム・後半戦【動画編②】

    ●このサイトは、魔法少女まどか☆マギカ と 巴マミたんを全力で応援しています! こんばんわっしょい☆ まどマギコミュニティ 【魔法少女まどか☆マミカ】 イベント実戦企画・第5弾 ミッション達成するまで止めまテン! ~まどマギで48時間耐久のデスゲーム~ まだまだ続いてます。 7月の企画なのに、8月に入っても記事が終わらない(;'∀') というのも、初の動画記事という試みに至ったのはツイキャスをやったせいなんですが これを編集して、Youtubeにアップして っていう作業が思ったよりも大変で こんなにズレ込んでしまったと、そういう言い訳でございます。 ということで前回の続きになります。 ここまでに達成しているミッションは8個 ① BIG20回 & プチボ15回 ② 弱チェリー100回 ③ エピボ or 裏ボ(2931G) ④ 一撃2000枚達成(4367G) ⑤ ワルプル10戦到達(3731G) ⑥ 特殊役を引く(3522G) ⑦ 遡行フリーズ(4357G) ⑧ 夜の見滝原 ⑨ ほむらダブル揃い ⑩ 中段チェリー 前回の動画で達成したミッションがありますので 残りが2個! だがしかし!! ①のBB&プチボはいいのだよ。そのうち達成するからね。 もう少し時間がかかりそうだけど。 問題なのは…… ほむらダブル揃いがまだ引けてないってこと。 これが残ってしまうのは非常にキツイ(>_

  • 【まどマギ初代 稼働】48時間耐久のデスゲーム・中盤戦【動画編】

    ●このサイトは、魔法少女まどか☆マギカ と 巴マミたんを全力で応援しています! こんばんわっしょい☆ まどマギコミュニティ 【魔法少女まどか☆マミカ】 イベント実戦企画・第5弾 ミッション達成するまで止めまテン! ~まどマギで48時間耐久のデスゲーム~ 前回の続きです。 ここまでに達成しているミッションは5個 ① BIG20回 & プチボ15回 ② 弱チェリー100回 ③ エピボ or 裏ボ(2931G) ④ 一撃2000枚達成(4367G) ⑤ ワルプル10戦到達(3731G) ⑥ 特殊役を引く(3522G) ⑦ 遡行フリーズ(4357G) ⑧ 夜の見滝原 ⑨ ほむらダブル揃い ⑩ 中段チェリー で、実はこの後に中段チェリーを引けたので そこからの稼働をツイキャスで配信しました。 ツイキャスはマンボウのスマホを使っているので 写メが撮れていません。 ということで、 中盤戦はツイキャスの録画をご覧いただければと思います(*'ω'*) =====スポンサーリンク===== 【まどマギ初代 稼働】 48時間耐久のデスゲーム・中盤戦 ~動画編~ にほんブログ村 ここまでの状況 中段チェリーを引いたのは、通常時でした。 そしてロンフリ漏れ……(;'∀') ただし! 中チェを引いたタイミングがとても面白い状況なので まずはそちらをご説明します。 ①ボーナス終了後 21G目 プチボーナスが終了して21G ほむら部屋で中チェが成立しました。 このプチボは天国でのゲーム数解除で当選してて さらにプチボ中に『お菓子の魔女・変身後』が出たので 次回も天国濃厚、といった状況です。 ②天国の(ほぼ)本前兆中 天国濃厚と思われる状態で、ボーナス終了後21G目に中段チェリー当選ということは 天国のほぼ本前兆中に引いている、ということです。 もしかしたら天国後半の可能性のありますし 天国じゃない(モードBに落ちてる)可能性もありますが かなり高い確率で、本前兆中の中段チェリー当選ということになります。 ③穢れMAX確定 プチボを引く前に、穢れ(小)の漏れを確認しています。 なので、穢れの蓄積状況は71pt以上。

  • 【まどマギ初代 稼働】実戦企画・第5弾【48時間耐久のデスゲーム】

    ●このサイトは、魔法少女まどか☆マギカ と 巴マミたんを全力で応援しています! こんばんわっしょい☆ まどマギコミュニティ 【魔法少女まどか☆マミカ】 イベント実戦企画・第5弾 ミッション達成するまで止めまテン! ~まどマギで48時間耐久のデスゲーム~ 今回は、まどマミ企画で初となる 実機を購入しての家スロ企画です。 詳しいルールはこちら 簡単に説明すると 48時間を打ち続けてミッションをすべて達成する という企画です。 ただし、48時間をぶっ通しで打ち続けたわけではなく ユニメモをセットして、台の電源を入れたまま すべてのミッションを達成するまでひたすら回し続けました。 今回挑戦するミッションはこちらです。 ① BIG20回 & プチボ15回 ② 弱チェリー100回 ③ エピボ or 裏ボ ④ 一撃2000枚達成 ⑤ ワルプル10戦到達 ⑥ 特殊役を引く ⑦ 遡行フリーズ ⑧ 夜の見滝原 ⑨ ほむらダブル揃い ⑩ 中段チェリー ①と②は、打ち続ければ必ず達成できるミッション。 ③~⑥も、確率的にそこまで難しいものではありません。 ⑦(遡行フリーズ)はちょっと難関。 ⑧(夜の見滝原)もエピボ以上やラッシュ直撃の前兆で出現しますが、 見滝原に移行しない場合もあるので難易度は高めです。 そして、問題は⑨と⑩ この二つがどのタイミングで引けるかによって ミッション達成できるか否かが決まってくるでしょう。 逆に、この二つが残ってしまうとかなりキツイ。 それでは 48時間を打ち続けてミッションは達成できたのか 結果をご覧くださいませ(*'ω'*) ※これは家スロ・まどマギ初代です。 ホールにある実機と同じで、強制フラグ、ウェイトカットなどの機能はありません。 また、今回の設定は③です。 =====スポンサーリンク===== 【まどマギ初代 稼働】 ミッション達成するまで止めまテン! ~まどマギで48時間耐久のデスゲーム~ にほんブログ村 序盤で一気に○個を達成! さて、ここで皆様に問題です。 この企画で1番最初に達成するミッションはどれでしょうか。 最初に取れそうなのは ・エピボ ・特殊役 ・弱チェ100回 辺りですかね。

  • 【オリジナル小説】 異世界メイドカフェ、営業中!! ~お帰りなさいませ、ご主人様♡~

    =====スポンサーリンク===== こちらはマンボウのオリジナル小説で 小説投稿サイト「小説家になろう」様にも掲載している作品です。 約17000文字、読了目安は30分の短編小説ですので お時間がありましたらご覧くださいませ。 異世界メイドカフェ、営業中!! ~お帰りなさいませ、ご主人様♡~ 第一幕 ご主人様、メイドカフェに来てくださいにゃ 一度、来てみたかったんだよ。秋葉原。 立ち並ぶビルを見回すと、どこもかしこも看板、看板、看板! あのデカデカと貼ってある萌えキャラは、アニメの宣伝かな。ビルの窓を覆うくらい大きな垂れ幕には「美少女格ゲー」の新作。あっちには堂々と「ギャルゲー」の看板。 秋葉原……さすが萌えの街だね。ま、それだけじゃないのは知ってるけどさ。それを目当てに来る人もたくさんいるんだろうな。 おおっ! あれが有名な『とらのあな』か。コミックやゲームはもちろん、同人誌を大量に売っているってのは俺の住んでるところにはないからなぁ。 あっちの『ソフマップ』は、店頭も萌え絵のオンパレード。ソフマップって、パソコン製品の量販店なはずだけど、店の一面が萌え絵、萌え絵、萌え絵っ! そう、俺は秋葉原の初心者です。電車を乗り継いで初めて訪れた、萌えとオタクの聖地。 ここはスゲーよ。とても俺の住んでる街と同じ国とは思えない。どこを見ても美少女イラストで溢れてて、「カワイイ」が見えない瞬間がないくらいだ。 ビルを見上げてキョロキョロ、お店の前でウロウロ。初心者丸出しの動きをしていることに気付いた俺は恥ずかしい気持ちになった。けれど、誰もそれを笑う人なんていないんだね。 みんながみんな、オタクの人たちも、そうでない人たちも、それぞれが秋葉原を楽しんでいる。ここはきっと、そういう街なんだろうな。 中央通りを曲がって『AKIBAカルチャーズZONE』っていう建物の前に差し掛かったところで 「カフェ・ミルキーウェイですにゃ。本日営業中ですにゃよ♡」 女の子にチラシを渡された。それを何気なく受け取る俺。 「ご主人様ぁ、喉が渇いてないですかにゃ? それともお腹がペコリンだったりしますかにゃ?」 ……にゃ、んですと?

  • 【イベント告知】まどマギ実戦企画・第5弾【48時間耐久のデスゲーム】

    ●このサイトは、魔法少女まどか☆マギカ と 巴マミたんを全力で応援しています! こんばんわっしょい☆ まどマギトラコミュ 【魔法少女まどか☆マミカ】 の実戦企画・第5弾 7月の実践企画(予告編)です! ミッション達成するまで止めまテン! ~まどマギで48時間耐久のデスゲーム~ 今月の企画は まどマギ初代でミッションを達成するまでひたすら回す そんなデスゲームをご用意しました。 といっても、これはホールでありません。 家スロです。 マンボウや萌えスロリーマンあっくんさんのツイキャスをご覧になった方々はご存知かもしれませんが 我らまどマミでは、実機を購入して家スロとして稼働をお配信しているのです。 今回は、家スロだからこそできる企画をやることになりまして どんなことをやるか検討した結果 ホールではできないことをやろう という意見でまとまった次第でござります。 例えば…… ・設定⑥を回してデータを取るとか ・リセットしてからの挙動を見てみようとか ・ペナルティの検証とか(これは絶対ホールではできない、というかやりたくない) まあ色々と案はあったのですが 朝でも昼でも夜中でも、好きな時間にまどマギを打てる状況 これを活かさないワケにはいかない(`・ω・´) ということで、48時間を打ち続けてミッションをすべて達成する そんな、あまり聞いたことがない企画をやってみることになりました。 そして家スロならだからできるのが 設定を好きに決められること。 ミッションを達成するのに1番楽なのは設定⑥ですが それだと難易度が下がってしまうので 今回は 設定③ というビミョーなところを使っていきます。 こんな中途半端な設定、普段ホールで見かけることはないと思うんですよ。 もし設定③を使うホールさんがあったとしても それを見抜くのは無理ですからね。 (中間くらい? 程度しか分かりませんよね) 弱チェの確率、マジチャレの確率、ラッシュ直撃の確率もビミョーな設定③で どんな挙動をするのかも楽しみです。 それでは、企画の詳細をご覧くださいませ(*'ω'*) =====スポンサーリンク===== 【イベント告知】

  • 【まどマギ初代 稼働】実戦企画・第4弾は、伝説のギャンブラーと直接対決!?

    ●このサイトは、魔法少女まどか☆マギカ と 巴マミたんを全力で応援しています! こんばんわっしょい☆ まどマギコミュニティ 【魔法少女まどか☆マミカ】 イベント実戦企画の第4弾 まどマミチーム vs 最弱の挑戦者!? ~伝説のギャンブラーとガチ勝負~ 今回はコミュメンバー3人 vs フィーバーアニキさん (企画の詳細はこちら) で、6000Gの差枚勝負になります。 他のメンバーの稼働結果は、こちらのサイトでご覧いただけますので ↓ ↓ ↓ ツイブレ仮面さんのサイト 萌えスロリーマンあっくんさんのサイト フィーバーアニキさんのサイト ご確認くださいね(*^^*) =====スポンサーリンク===== 【まどマギ初代 稼働】 津軽さんとコンビでまどマギ実戦の結果発表! にほんブログ村 2000Gという縛り 今回の実践は「6000Gでやめる」という縛りがあるので 我らまどマミチームはひとり2000Gを目安にしなければいけません。 でも、2000Gってビミョーですよね(;'∀') ヘタしたら1回もラッシュに入らずに終わる可能性もあるわけで そしたら挽回もクソもないわけで 結構シビアな戦いになるのでは? ということで、台選択は慎重にならなければいけません。 昼過ぎからの稼働で見つけた空き台は 当日ノーボーナスで0Gの、カド台ではない処女台。 残念ながらマンボウの好きな「カド台」が空いてませんでした。 カド台で打つことを信条としているマンボウは落胆します。 こりゃ、今日は勝てねえな。 思ったとおり、序盤からコレだよ 愛しのカド台は取れなかったので、こうなったらネタに走るしかない。 2000Gで2000枚ブッ込んで、いつものように「役立たず」と罵られる 美味しいキャラを演じていきたいと思います。 とりあえず、ここ(0G)から天井を目指しましょう。 ―31G マジカルチャレンジ解除 BIG ラッシュ無し 「月がきれい」 打ち始めて30Gちょいで当たっちゃいました。 天井ストッパーかな?(^ω^) ―29G チャンス目当選? プチボーナス

  • 【イベント告知】まどマギ実戦企画・第4弾

    ●このサイトは、魔法少女まどか☆マギカ と 巴マミたんを全力で応援しています! こんばんわっしょい☆ まどマギトラコミュ 【魔法少女まどか☆マミカ】 の実戦企画・第4弾 なんと今回は、謎の男が挑戦状を叩きつけてきた!? まどマミチーム vs 最弱の挑戦者!? ~伝説のギャンブラーとガチ勝負~ 事の発端は、このサイトに送られてきたコメントから始まりました。 フィーバーアニキより: 2019年6月10日 8:52 PM (編集) オラオラ アンチ代表!! フィーバーアニキ参上だよ!! とりあえずテンプレいっとくぞ! 「杏子」は「きょうこ」で「あんこ」 じゃねーんだよ!!にわか乙(´Д`) 最近セ○レが出来て骨抜きになってんじゃねーか!? まどかの撤去まで日がないんだぜ! 仕事? 知るかぁ!! 打つしかないんだよ!! 打つしか!! だから打つ理由をくれてやる! 俺と勝負だ! 方法は勝手に決めろ! なんでも受けてやるぜ!! なんでしょう、この挑発的なコメントは。 ツイブレさんとあっくんさんのサイトにも 同じようなコメントが叩きつけられています。 どうやらまどマミに対する挑戦状のようですね。 ということで、フィーバーアニキと名乗る挑戦者と まどマミ3人が差枚勝負をすることになりました。 ちなみにコメントでは 「セ○レが出来て骨抜きになってんじゃねーか!?」 と言われていますが セ○レ=ツイブレさんなので いかがわしい事実はございません。 想像したらキモイですが、マンボウの子供たちにも 「キモイ」と言われているので まあ、そこそこキモイ案件であることは否めません。 ちょうど、6月の企画を練っていたところに送られてきた挑戦状なので 「ならば受けて立とう」という流れで 今回の企画となった次第でございまする。 =====スポンサーリンク===== 【イベント告知】 まどマギ実戦企画・第4弾 (予告編) にほんブログ村 挑戦者&メンバー紹介 「自称:アンチ代表」を名乗る挑戦者様は フィーバーアニキさん。 ブログにTwitterにYouTubeにと マルチに活躍する御方です。

  • 【5月度 読者様プレゼント企画】まどマミクイズ大会! 真のまどマミマニアは誰だ!?

    ●このサイトは、魔法少女まどか☆マギカ と 巴マミたんを全力で応援しています! こんばんわっしょい☆ 今月は大変遅くなりました まどマギコミュニティ 魔法少女まどか☆マミカ 5月度のイベント企画です。 今月は都合により(主にマンボウの)稼働企画ができませんので いつもとは違った形でのプレゼント企画になります。 ツイブレ仮面さん 萌えスロリーマンあっくんさん マンボウ次郎 3人からクイズを出題して、全問正解者の中から抽選でプレゼント という形でいきたいと思います。 で、出題するのは…… 私たちのサイトを見ていただいている方なら、答えが分かる(と思う)問題を 初級 中級 上級 の3段階で出題していきたいと思います。 それではどうぞ(*'ω'*) =====スポンサーリンク===== 【5月度 読者様プレゼント企画】 まどマミクイズ大会! 真のまどマミマニアは誰だ!? にほんブログ村 ルールとプレゼントの詳細 まずはルールの説明です。 私たち3人からクイズを3問ずつ出題します(合計9問) 答えは4択です(①~④) 9問すべての問題に解答してくださいね。 解答はコメント欄にお願いします。 初級と中級は比較的簡単だと思いますが、上級問題はちょっと難しいです。 4択なので勘でも25%当選しますが ガチで正解を狙う方は、3人それぞれのサイトを見直していただければ答えが載っていますので 探してみてくださいね(*'ω'*) 続いて今回のプレゼントは…… 全問正解者の中から抽選で ・5000円分のiTunesカードをプレゼント! または…… ・メンバーひとりと連れ打ちができる券 ※こちらはツイブレ仮面さんと、萌えスロリーマンあっくんさんのみになります。 マンボウはスケジュールの都合で連れ打ちができません(ゴメンナサイ)ので 連れ打ち券を希望される方は、ツイブレさん or あっくんさんのサイトをご覧くださいませ。 プレゼントは↑のどちらかになります。 (お好きな方を選択できます) 全問正解者の中から抽選で3名様に 5000円分のiTunesカード or メンバーひとりと連れ打ちができる をプレゼントです。

  • 【オリジナル小説】魔法少女まどか☆マギカ[新説]~ヴァルプルギスナハト~ 第十九話

    第十九話 無慈悲なもの(むじひなモノ) 「おっはよう那月!」 「柚葉!?」 「おやおや? どうしたのかな那月さん。鳩が豆鉄砲を食ったような顔して」 「だって……柚葉は私が…………そうだ、傷口……! 大丈夫なの!?」 「傷口? 那月、まさか寝ぼけてるんじゃないよね?」 「寝ぼけてなんかないよ。昨日のこと、あれは夢……だったの?」 「昨日のこと、ねえ……。一体何があったのよ」 「何があったって……憶えてないの? 魔女を倒すのに私が柚葉を……」 「殺しちゃったの?」 「――――え?」 「あたしのことを殺したんでしょ?」 「ちょっと……柚葉?」 「こんなふうにさ!」 そこには、目を閉じ息の絶えた血まみれの少女が倒れていた。 夢現の魔女を斬り、結界が解かれていく中で、宝条柚葉の屍がそこにあった。 「ひどいよね。アンタ約束したじゃない、あたしのことを守ってくれるってさ」 「違うの」 「自分が幸せになりたいからって、友達を殺しちゃうんだ」 「違うの!」 「だって……見てみなよ、アンタの手」 ――血に濡れて、真っ赤だよ ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆彡 全ての運命の不幸を無くそうとする、地上をマホウで埋め尽くし、 全人類を戯曲の中へ取り込もうとする、動く舞台装置。 この世の全てが戯曲ならば悲しい事など何もない。 悲劇ではあるかもしれないけれど、ただ、そおいう脚本を演じただけ。 ワルプルギスの夜で芝居は止まって、もう地球は一周だって回転しない。 物語は転換しない。 明日も明後日も、ワルプルギスの夜。 (魔法少女まどか☆マギカ プロダクションノートより) ――大型で猛烈な台風3号『オフィーリア』は、勢力を強めながら列島に向かっています。国は災害対策本部を設置、進路にあたる住民に避難を呼びかけています。 ――中心気圧は……最大風速は……時間あたりの雨量は……に達する見込みです。 「こんな気象現象として観測されるなんて、一体どれだけのヤツなんですの?」 左苗ミコは台風の接近を知り、蒼ユリのもとへと向かっていた。 近年稀に見る巨大な台風……その気象状況から、世間ではそんなふうに伝わっていた。 「ここから数百キロは離れているというのに、この魔力の波動」

  • 【オリジナル小説】魔法少女まどか☆マギカ[新説]~ヴァルプルギスナハト~ 第十八話

    第十八話 未来を切り拓く(みらいをきりひらく) 「那月、ごめんね。嘘つきはあたしだ」 柚葉の手からグリーフシードがこぼれ落ちた。 瞬間――激しい旋風が舞い、那月とローブの魔法少女は大きく吹き飛ばされた。黒い稲妻が走り、グリーフシードに亀裂が入る。 パーン! とガラスが弾けるような音と共にグリーフシードの外面が割れ、その中には魔女の魂となる嘆きの種が姿を現した。 柚葉の身体が宙に浮き、漆黒の影が包み込む。 顔を上げた那月の前に現れたのは、赤と白のまだら模様に死肉のような色彩と質感、甘い香りの巨大な毒花。 そして花の中心部分には 「柚葉!」 およそ人とは思えない、黒く濁った上半身を覗かせる柚葉の姿があった。毒花の中に下半身を埋め、気を失っているようにグッタリとしている。 「遂に姿を現しました。こいつが、夢現(ゆめうつつ)の魔女です」 那月のすぐ横でローブの魔法少女が言う。 「これが、魔女……? 夢現の魔女?」 魔女――と言われても、中心部分の少女は柚葉だ。 「柚葉が魔女になっちゃったの?」 「いえ、魔女自体は個体として生命を持っているので、柚葉さんと魔女は別です。ただ……」 毒花の中心から『咲く』柚葉が、ゆっくりと身体を起こした。 「あの魔女は柚葉さんの『負の感情』で成長し、実体化しました。つまり、柚葉さんの魂を取り込んで生きているのです」 「柚葉の魂を……取り込んでいる?」 負の感情に満ちた穢れに染まる、柚葉の身体。黒い揺らめきが体内に彩り、それが透けて見えるような上半身。 青白い目が輝き、その身体に魔力がみなぎる。 「私たち魔法少女と同じ、魂をグリーフシードに宿しているのです」 「それじゃ、あの魔女を殺したら……」 毒花が高く立ち上がる。 その身体は人の形のようで、しかし足はなく、死肉のような色彩と質感が一体化したような魔女――夢現の魔女。 「柚葉!」 毒花の側面から、まるでムチのようにしなる何かが繰り出された。人間の腕よりも太い、深い緑色に発光する触手のようなものが、風切り音を立ててふたりを襲う。 那月はまだ『魔法少女』になっていない。 「危ない!」 ローブの魔法少女は那月を庇うように前に出ると、見るからに重量のありそうな大鎌を軽々と振るい、触手を斬り落とした。 切断された面から青黒い液体が噴き出す。 「キィィアアアアアァァァ!!」

  • 【まどマミおふ会】焼肉とコスプレとツイキャスと(※グロ注意)

    ●このサイトは、魔法少女まどか☆マギカ と 巴マミたんを全力で応援しています! こんばんわっしょい☆ お久しぶりの更新でございます。 元号が令和に変わりまして、ついでにGWも明けまして ようやく仕事も落ち着いたので 4月に開催した【まどマミおふ会】をご紹介したいと思います。 萌えスロリーマンあっくんさん ツイブレ仮面さん そしてマンボウ次郎が集結し まどマギを語り合い、魔法少女に変身し、ツイキャスを繰り広げ さらにムフフ(?)なことまで…… エ□なネタは皆無なので安心してくださいね。 エ□はないけどグロはあるので注意してくださいね。 それではご覧くださいませ(*'ω'*) =====スポンサーリンク===== 【まどマミおふ会】 焼肉とコスプレとツイキャスと(※グロ注意) にほんブログ村 目指すは千葉! 今回、メンバー3人が集まるのは千葉県です。 マンボウはこの日、お仕事を早めに切り上げ ゆっくり車を飛ばして千葉に向かいます。 ツイブレ仮面さんは前乗りで到着している様子。 集合時間は18時なので、遅れないようにしないとね。 東北自動車道を南下して首都高に乗ります。 これが首都高? (ここが首都高なのかすらよく分からない人) 実はマンボウは田舎者でして、車で首都高なんて人生で2回目くらい。 カーナビは搭載してるけど、ナビが古すぎて頼りにならない(;'∀') なんか観覧車が見えてきました。 千葉県だけに、あれは東京ディズニーランドかな? (違うと思う) 途中で若干 道に迷いましたが(降りるインターをひとつ過ぎてしまったり) なんとか無事に集合場所に到着です。 と、ここで本日のメインホスト 萌えスロリーマンあっくんさんの登場です。 ぶはっ! 何か持っておる!! まどマギの攻略誌!? ……サスガ、超まどマギスト。 どんな時でもまどマギを欠かさない。 まどマギと共に人生を歩むお方。 待ち合わせの駐車場でも、まどマギを離さない。 きっと初代が撤去された後は、実機も持ち歩くのでしょう。 素晴らしい愛です。 続いてツイブレ仮面さんの到着です。

  • 【オリジナル小説】魔法少女まどか☆マギカ[新説]~ヴァルプルギスナハト~ 第十七話

    第十七話 夢現(ゆめうつつ) 那月はもう一度、ソウルジェムの光を辿って魔力の波動を追った。 朧に揺れるジェムの光は、またしても左へ、左へと逸れていく。 十字路を左に曲がり、また次の十字路を左へ。 「さっきと同じ。なんかこういうのって、どんなに走っても辿り着けない、ぼやけた夢を見ているみたい」 みっつ目の十字路を左に曲がると、街灯が照らす場所に戻ってきた。 するとまたも羊の使い魔がいて、その後ろから深緋(こきあけ)色の刃が伸び、音もなく使い魔を狩り、また塀の中に消えていく。 ここまでは予想どおり。 問題は、街灯脇の塀に書いた『☆』マークだ。 那月は急いで駆け寄り、街灯の支柱を抱くようにして塀を覗き込むと 「ない……」 そこにマークはなかった。書いた痕跡も、傷跡も、何もない。 那月は異様な緊張感に襲われた。 使い魔がいて、魔法少女が狩って、それを見ていた自分。 グルリと回って戻ってくると、同じことがそっくりそのまま繰り返される。 同じことを繰り返しているのは、使い魔と深緋の刃なのか。 それとも自分なのか。 これは夢なのか、現実なのか。 「まさか、もう魔女の結界に引き込まれてるの?」 辺りに人影はなく、ムシムシした弱い風に「ジーーーー」と虫の鳴き声が乗ってくる。魔女の結界独特のおどろおどろしさというか、魔女の心象を投影したようなコラージュ風景は見られない。 そこはいつもの北夜見市の、見慣れた柚葉の家の前だった。 那月は深呼吸をひとつすると、ソウルジェムを強く握った。 同じことを繰り返しているのに、塀に付けたマークが消えている……ということは『同じ時間を繰り返している』のか。それにしては『時間が過ぎている感覚』はある。 何か、おかしい。 その時、どこからか声が聞こえた。 「落ち着いてください」 「――――!」 しっとりとした、大人の女性の声。 「ここはすでに魔女のテリトリーです。見た目は現実世界そのものですが、起きていることは夢現(ゆめうつつ)。ぼんやりと、ぼやけた感覚があるでしょう?」 これは…… 「声じゃない! テレパシーだ!」 那月の頭の中に直接聞こえてくるのは、魔力を介して伝わってくる精神感応(テレパシー)だった。 「これは夢であり、現実でもあります。見えないものが見え、見えるものが見えない魔女の結界」

  • 【オリジナル小説】魔法少女まどか☆マギカ[新説]~ヴァルプルギスナハト~ 第十六話

    第十六話 ともだち(beste Freundin) 「実は私、魔法少女やってます」 「は?」 翌日の放課後、ここは学校の屋上。 那月は壮絶なカミングアウトを、ど真ん中に直球でズバっと投げ込んだ。 「だから私ね、魔法少女なの。キュゥべえっていう変な生き物と契約して、魔女と戦うことになっちゃったの」 那月の表情は真剣そのもの。上半身を前のめりにし、柚葉の顔を覗き込むように語り続ける。 「どんな願いもひとつだけ叶う代わりに、魔法少女になって魔女と戦わないといけないの」 柚葉は片足を一歩引いて、口を歪めている。そんな柚葉に詰め寄るように、那月はさらに続けた。 「魔女っていうのは異形の姿をした化け物で、普通の人間には見えないんだけど、呪いを振り撒いて人間を殺そうとしているの」 身振り手振りを交えて、魔女の姿を伝える。 「魔女を倒すとグリーフシードっていうのが貰えるんだけど、それでソウルジェムの穢れを癒す……っていうか、つまり回復しないと私も死んじゃうの」 那月の言葉はさらに熱を帯び、感情たっぷりに話し続ける。 「でね、この間のプールの帰りにも魔女が出てきちゃって、その時は他の魔法少女が助けてくれたんだけど……柚葉も見てたでしょ? 知らない子が飛んだり跳ねたりして、魔女を退治するところ」 見滝原プールの帰りは柚葉も一緒だったので、蒼ユリが魔女を退治するところを見ていた。 「だからね、その……」 ひと通り済ませたところで、那月は言葉を詰まらせた。目を伏せると萎んだように俯いて、ウジウジと『らしくない』姿を見せた。 言ってみれば、ここまでの話はただの説明であって、本当に伝えたいのはそんなことじゃないんだよね。 柚葉は黙っていた。何も言わず、黙って次の言葉を待っていた。 「今まで隠してて、ごめん」 ようやく『本当に言いたかった言葉』が、那月の心の底からしぼり出された。魔法少女うんぬんとか、魔女と戦ってどうのとか、そんなことは結果の話であって、今日この壮絶なカミングアウトの前置きでしかない。 今まで伝えられなかった、話さなければならなかった、本当に言いたかった言葉が言えた。 ほんの少しの沈黙をおいて、柚葉が答える。 「何を言い出すかと思ったら『私、魔法少女です』って……那月さんの頭には、お花でも咲いてるのかな」 「いや、だから……」

  • 【まどマギ実戦企画 第3弾】津軽さんとコンビでまどマギ実戦の結果発表!

    ●このサイトは、魔法少女まどか☆マギカ と 巴マミたんを全力で応援しています! こんばんわっしょい☆ まどマギコミュニティ 【魔法少女まどか☆マミカ】 イベント実戦企画の第3弾 まどマギ初代でタッグリレー! ~読者様と一緒に万枚チャレンジ~ 今回はコミュメンバー3人と、読者様3人によるチーム戦 (企画の詳細はこちら) ツイブレ仮面さんチーム (ツイブレ仮面さん & あおい兎さん) 萌えスロリーマンあっくんプロチーム (萌えスロリーマンあっくんプロ & カチープロ) マンボウ次郎チーム (マンボウ次郎 & 津軽為信さん) この6人でトータル15000枚を目指す企画の結果発表です(*´▽`*) マンボウのサイト(アニもに!)では マンボウ次郎チームの結果を公開しますので ツイブレ仮面さんチーム 萌えスロリーマンあっくんプロチーム の結果は ツイブレ仮面さんのサイト 萌えスロリーマンあっくんさんのサイト でご確認くださいね(*^^*) =====スポンサーリンク===== 【まどマギ実戦企画 第3弾】 津軽さんとコンビでまどマギ実戦の結果発表! にほんブログ村 事前アンケート結果 発表 まずは事前アンケートの結果発表です。 どのチームが1番多く出すかを受け付けた「Twitter投票」 結果はこちら 1位のチーム名がおかしなことになってますが、決して 文字化けしているわけではありません。 変態が全裸で射○して悶絶しているチームなので つまり読んで字のごとく ツイブレ仮面さんチームです。 今回もツイブレさんが強かった(*^^*) 過去の戦歴から期待感が高い。 投票いただいた皆様、ありがとうございました! マンボウ次郎の稼働 今回の企画は、期間内(4月6日~4月16日)で何度も稼働できる特殊ルール。 その中で納得のいく稼働を公開し、全員で15000枚を目指す企画です。 一発勝負ではないので、それぞれ大きな差枚を取れた稼働を持ち寄っています。 が、マンボウは1回しか稼働できませんでした(´・ω・`) というのも、4月の前半は仕事が忙しく、打ちに行けたのも夕方からの短時間のみ。

  • 【オリジナル小説】魔法少女まどか☆マギカ[新説]~ヴァルプルギスナハト~ 第十五話

    第十五話 偃月の刃(えんげつのやいば) 柚葉は次の日も学校に来なかった。 担任の先生には相変わらず「具合が悪い」としか言っていないようで、詳しいことは分からない。 「もしかして、私と会いたくないのかな」 昨日の帰り際、柚葉は少し変だった。明らかに私と話すことを避けているような、そんな壁が感じられた。 「でもなぁ……ここまで来たらちゃんと説明しないと、私だって話しづらくなっちゃったからなぁ」 避けられてしまっても、このまま放っておくわけにはいかないよね。お互いギクシャクしたままじゃ関係が悪化していくだけだし。もともとは私が「心配をかけたくない」と思って黙っていたけど、結局それが原因で「心配をかけている」のは事実だから。 「帰りにもう一度、柚葉の家に寄っていこう」 来週は期末テストだってあるんだし、このまま柚葉が学校に来なかったら成績に影響してしまう。 私のせいで迷惑の上塗りをするわけにはいかないもんね。 「とは言っても、なんて説明したらいいんだか……」 実は私、魔法少女やってます……って? 命を懸けて、魔女と戦ってます……って? 今まで黙っていたのは、柚葉に心配をかけたくなかったからです……って? まあ、最後のはいいとして――「魔女と戦う魔法少女です」ってのは単刀直入すぎるか。だったら蒼ユリのように『神隠し』的な言葉を使った方が信じてもらえるかもしれない。 いやいや、もう正直にすべてを話そう。頭にお花が咲いていると思われても仕方ない。中途半端なごまかしを入れて後でこじれるなら、バカだと思われても正直に言った方がいい。 柚葉ならきっと分かってくれる。 それから今まで黙っていたことを謝って、もう二度と魔女の呪いが及ばないように街のパトロールもちゃんとやろう。最近はあまりやってなかったからなぁ…… 那月は学校が終わってから柚葉の家にやってくると、いつものようにインターホンを押した。 が、いつまで待っても返事はない。普段は柚葉のお母さんが家にいて、あの艶っぽい声が返ってくるのに 「いないのかな」 もう一度、インターホンを押す。優しい機械音の後に聞こえてくるのは、うるさい蝉の声だけだった。 宝条家は高い塀に囲まれているので、中を窺うことはできない。家に誰かいるかとか、車があるかとか、とにかく塀の外からでは何も分からなかった。

  • 【まどマギ初代 稼働】ラッシュのセット乗せができる瞬間!(予想解説付き)

    ●このサイトは、魔法少女まどか☆マギカ と 巴マミたんを全力で応援しています! こんばんわっしょい☆ 皆さま、まどマギ初代で「ラッシュのセット乗せができる」って 知ってました? とりあえず最初に言っておきますと、初代にもセット乗せという概念はあるにはあります。 例えば マギカラッシュ突入 ↓ ラッシュ中にボーナス当選 ↓ これがエピボor裏ボだった この流れがあると、ラッシュのセット乗せが起こりますね。 穢れの開放でも、レア役(主に確定役)からの当選でも、ワルプル落ちからのほむEPでも エピボ以上を引けば必ずラッシュが付与されるので いわゆるセット乗せという現象が起こります。 また、ロンフリ漏れの中段チェリーを引いた場合も その時点でラッシュ2セット以上に当選するので これもセット乗せと言っていいかもしれません。 では、それ以外の契機でラッシュのセットは乗せることができるのか。 ちょっと意味がわからない と思われるかもしれませんので、詳しい解説よりも 実戦での経過を見ながら説明していきますね。 ※今回の稼働は、イベント実戦企画とは関係ありません。 マンボウのソロプレイなので、勝っても負けてもプレゼント企画には反映されませんので ご安心ください。 =====スポンサーリンク===== 【まどマギ初代 稼働】 ラッシュのセット乗せができる瞬間! (予想解説付き) にほんブログ村 特殊役のタイミング 突然ですが かぐや様は告らせたい 最近、かぐや様に必死で萌えています。 「お可愛いこと……」 ってそのセリフ、言われてみたい(ドM) こういうキャラ(ツンデレ)には無条件で萌えてしますね(^ω^) いわゆる「ドM」です。 がしかし、よく考えてみると 「ドM」という人がいるのはツンデレキャラがいるからであって ツンデレさんが世に生まれなければ「ドMな人」は生まれなかったのではないか? とも思います。 つまり……ニワトリが先か、タマゴが先か ということです。 まあ、マンボウはニワトリでもなければ生徒会長でもない ただのまど豚(マミ豚)なので関係ありませんけどね ブヒ 仕事終わりに夕方からの稼働です。 152Gから打ち始め。

  • 【オリジナル小説】魔法少女まどか☆マギカ[新説]~ヴァルプルギスナハト~ 第十四話

    第十四話 赤信号の交差点(あかしんごうのこうさてん) 七月は期末月なので、中学校ではテストの時期です。 いわゆる『期末テスト』というやつで、学期末に行われる定期試験。もちろん成績に反映される大事なテストで、北夜見中学では学年順位まで発表されてしまう。 そんな試験が来週から始まるというのに…… 「柚葉はお休みかぁ」 見滝原プールの翌日、柚葉は学校を休んでいた。 先生は「体調不良」と言っていたが、今まで学校を休むなんてことのなかった柚葉が欠席するなんてどうしたんだろう。 「昨日はマジカルラグーンで大はしゃぎしてたから、風邪でもひいたのかな」 魔女の口づけは解呪されたから、そのせいではないんだろうけど。というよりも、呪いが消えたなら記憶もなくなっているはず。あれからバスに揺られて元気がなかったから、少し疲れていたのかもしれない。 「帰りに柚葉の家に寄ってみよう」 那月は窓際の席でシャーペンをクルリと回し、そんなことを考えていた。 放課後。 那月が昇降口から出ると、校門の前に弥生が立っていた。ランドセルを背負って待っていたようで 「なつき!」 と笑顔を向けて駆け寄ってきた。 「弥生ちゃん、どうしたの?」 北夜見中学と北夜見第二小学校はさほど離れていないので、中学生と小学生が登下校に顔を合わせることは珍しくない。が、弥生の家は那月の通学路と方向が違うので、放課後に会うのは初めてだった。 「なつき、昨日はごめんなさいなのです。知らない間に、わたしはまた魔女の口づけを受けてしまっていたのです」 「あ、ああ……」 那月は辺りを見回しながら 「そいういう話はここではちょっと。他の生徒もいるからね」 下校を始める他の生徒たちを避けるように、弥生の手を引いた。 左苗ミコもそうだったけど、大っぴらに専門用語(魔女の口づけ)を振り撒くのはカンベンしてね。私は自分が魔法少女だって知られたくないし……弥生ちゃんは知ってるからいいけど。 精神感応(テレパシー)で会話できればいいんだけど、弥生ちゃんは魔法少女じゃないし……そういえば『魔法少女じゃないのに、魔女に狙われてしまう』のはなぜだろう。 「そうだ弥生ちゃん、これから柚葉の家にお見舞いに行くんだけど、一緒に来る?」 弥生ちゃんの家と柚葉の家は方向が同じだし、歩きながら小声で話せば大丈夫だろう。

  • 【まどマギ聖地巡礼】ふたりのまどマギバカが、まどマギの聖地でまどマギを打ちます!

    ●このサイトは、魔法少女まどか☆マギカ と 巴マミたんを全力で応援しています! こんばんわっしょい☆ 3月の初旬に、まどマギの聖地巡礼に行ってきました。 「聖地巡礼」という名のオフ会です。 実は仕事で群馬県に行くことになり、それをツイブレ仮面さんにお話ししたところ 「私も仕事で近くに行くので、群馬でお会いしませんか?」 とのお誘いをいただきました。 で、群馬に行くなら「前橋」という流れで急遽 前橋オフ会 が決定したのです。 なぜに前橋? と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、実は 前橋といえばまどマギの聖地(のひとつ)として有名なのです。 まどマギを愛する者なら、誰でも一度は訪れてみたい場所。 それでは タイトルに「まどマギ」というワードを4回も使っている ・まどマギバカふたりによる ・まどマギの聖地巡礼と ・まどマギ初代稼働と ・まどマギに人生を捧げた 3日間をご覧くださいませ(*'ω'*) =====スポンサーリンク===== 【まどマギ聖地巡礼】 ふたりのまどマギバカが、まどマギの聖地でまどマギを打ちます! にほんブログ村 2019年3月4日 聖地到着、そして出会い マンボウはこの日に群馬で仕事でした。 朝から高速に乗って群馬県入りして、仕事をやっつけます。 今回の群馬出張は、あくまで 聖地巡礼がメイン 仕事はオマケです(おいおい) 迅速かつ定時キッカリに仕事を終わらせて ゴッサムシティから群馬に向かっているツイブレ仮面さんに連絡です。 「仕事が終わりました。待ち合わせはどこにしますか?」 「では、まずはカラオケで軽くお話するのはいかがでしょう」 「了解です。先に部屋で待ってますね」 「すぐに向かいます」 実は、ツイブレ仮面さんとお会いするのは初めてです。 去年からずっとメールやTwitterで連絡を取り、何度かLINE通話でお話をしていますが 初夜でいきなりカラオケ つまり密室 しかもふたりっきりで。 初っ端からカラオケを選択してくるツイブレさんも豪傑ですが

  • 【まどマギ実戦企画・第3弾】超豪華プレゼントを懸けた戦い!(参加者の紹介と追記)

    ●このサイトは、魔法少女まどか☆マギカ と 巴マミたんを全力で応援しています! こんばんわっしょい☆ まどマギトラコミュ 【魔法少女まどか☆マミカ】 実戦企画・第3弾 まどマギ初代でタッグリレー! ~読者様と一緒に万枚チャレンジ~ 今回の企画は コミュメンバー3人と、読者様3人でコンビを組んで稼働する 読者様参加型のイベントです。 前回の告知記事で一緒に稼働してくれる読者様を募集したところ マンボウと一緒に稼働を希望される方が なんと3名様もご応募をいただきました(*´▽`*) ありがとうございます、ありがとうございます。 マンボウみたいな超絶引き弱と一緒に稼働してくれるなんて 嬉しい限りでございます! ということで、コミュメンバーそれぞれのパートナー様の発表と 詳細なルールおよびプレゼントの補足をさせていただきます(*'ω'*) =====スポンサーリンク===== 【イベント告知】 超豪華プレゼントを懸けた戦い! (参加者の紹介と追記) にほんブログ村 参加者様 ご紹介 まずはコミュメンバー3人と一緒に稼働する参加者のご紹介です。 メンバーがそれぞれ募集した結果、以下の方々のご参加が決まりました。 ツイブレ仮面さんと一緒に稼働してくださるのは あおい兎さん サムネがカワイイ(*´ω`) マンボウのサイトにもコメントをしていただいている まどマミコミュの仲良しさんです。 ちなみにあんこ推しとのこと(あんこカワイイよ、あんこ) よろしくお願いします! 続いて萌えスロリーマンあっくんさんと一緒に稼働してくださるのは カチーさん(すみません、サムネはないです) あっくんさんのサイトから申し込まれた方とお見受けします。 ということは、あっくんさん同様に知識と経験を兼ね備えていらっしゃる、と。 マンボウは面識のない方ですが、あっくんさんとのコンビ これは期待大ですね(*´▽`*) よろしくお願いします! 最後に、マンボウと一緒に稼働してくださるのは 津軽 為信さん Twitterから応募をいただきました津軽さんです。 「ただ勝つために打つ」 「スロットは欲を抑えて投資を減らして」 という格言をお持ちですが、その言葉…… まさかプロの方 ( ゚Д゚)!!

  • 【オリジナル小説】魔法少女まどか☆マギカ[新説]~ヴァルプルギスナハト~ 第十三話

    第十三話 魔女殺しの槍(まじょごろしのやり) 寝言のように「ウソつき」と繰り返す弥生。 そして 「本当は聞こえていたんでしょ? それなのに、なぜ嘘をつくの?」 曇った瞳で詰め寄ってくる柚葉。 「ふたりともどうしたの? 弥生ちゃん、起きてるの?」 沈むように座っている弥生を揺すっても反応はない。那月に肩を揺らされて、弥生の小さな身体は崩れるようにバスのシートに倒れた。生乾きの髪の毛が木製のシートに広がると 「――――っ!」 その首筋に、黒っぽい紋様が見えた。これは 「魔女の……口づけ!」 アザでもない、傷でもない、紛れもない呪いの刻印。 「それはウソじゃないのです」 目を閉じたままの弥生が、にやけたように言う。 この言葉……魔女に操られているんだ。さっきから「ウソつき」と連呼していたのは、魔女の呪いに言動を支配されていたんだ。 「弥生ちゃんは、また魔女を引き寄せてしまったんだ!」 那月は心の中で叫んだ。この辺りに潜む魔女が弥生に引き寄せられ、いつの間にか呪いを振り撒いていたんだ。 「もしかして柚葉も……?」 力なく寝転んでいる弥生から視線を移すと、那月のすぐ横に柚葉が立っていた。立ち上がったまま那月を見下ろしていた。 もしかして、柚葉も同じように魔女の口づけを受けているのか。ふたりで「ウソつき」と言っていたのだから、弥生ちゃんと同じように呪いを受けてしまっているかもしれない。 長い髪に隠れて、柚葉の首筋が見えない。那月は手を伸ばして 「柚葉、ちょっと見せて……」 髪の毛に触れようとすると 「触らないで!」 差し出した手がパーンと払いのけられた。柚葉の瞳は曇り、表情が険しい。 「嘘つき。アンタは嘘つきだよ。あたしに触らないで」 「そうなのです。なつきはウソつきなのです」 停車したバスは動かない。辺りには車も人影もなく、まるで無人の街中に取り残されてしまったようだった。 「しまった……こんなところで魔女が出てくるなんて」 よくよく考えたら、あり得ないことではなかった。北夜見市にだって、ここ見滝原にだって魔女はいる。いつもはひとりでいる時や、同じ魔法少女と共闘することはあっても、無関係の人間と一緒にいる時に魔女が現れることだってある。想像していたことだ。 が、それは唐突だった。何の準備も、心構えもしていない。

  • 【イベント告知】まどマギ実戦企画・第3弾(一緒に打ってくれる方を募集します)

    ●このサイトは、魔法少女まどか☆マギカ と 巴マミたんを全力で応援しています! こんばんわっしょい☆ まどマギトラコミュ 【魔法少女まどか☆マミカ】 実戦企画・第3弾の予告です。 3回目の企画は…… まどマギ初代でタッグリレー! ~読者様と一緒に万枚チャレンジ~ つまり コミュメンバー3人と、読者様3人でコンビを組んで いっぱい勝とう♪ という企画です(*'ω'*) 今回も事前告知として イベント内容と参加者紹介、そしてルールのご説明なのですが 本企画は 読者様参加型のイベント となりますので、一緒にまどマギ初代を打ってくれる方を募集いたします! もちろんプレゼントもご用意してますので どうぞご覧くださいませ♪ =====スポンサーリンク===== 【イベント告知】 まどマギ実戦企画・第3弾 (一緒に打ってくれる方を募集します) にほんブログ村 メンバー紹介 まずはいつものメンバー紹介です。 まどマギコミュ【魔法少女まどか☆マミカ】のメンバー3人を 過去の戦歴と共にご紹介します。 ツイブレ仮面さん 企画第1弾では【スイカからEPに当選】させ 企画第2弾では【ロンフリ】をぶちかました コミュメンバーの帝王 「変〇紳士」「仮面の奥はイケメソ」「ンア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙!」 の異名で轟いておりますが、過去2回の戦歴で 王者の風格が見えてきました。 次回の出陣式では、アルティメットまどかに変身してくれることでしょう。 【過去戦歴】 企画第1弾 +2643枚 企画第2弾 +6427枚 2勝0敗 萌えスロリーマンあっくんさん ご存知、国宝級のまどマギプロです。 知識とヒキを併せ持ち、稼働で魅せて記事でも魅せる コミュメンバーの絶対的エース 「まどマギを熱く語る」「歩くまどマギ辞書」「裏ボ引きすぎ」 の異名を持っていますが、要は まどマギ初代でこの人に勝てる者はいない。 将来的に、まどマギ界での殿堂入りは間違いないと思います。 【過去戦歴】 企画第1弾 +200枚 企画第2弾 -983枚 1勝1敗 マンボウ次郎 特にこれといった特徴がないのが特徴の マンボウ次郎です。 知識もヒキも変態度も、何もかもが中の下 座右の銘は「適当」「カド台に全ツッパ」「萌えたら勝ち」

  • 【オリジナル小説】魔法少女まどか☆マギカ[新説]~ヴァルプルギスナハト~ 読者様イラストのご紹介

    読者様イラストのご紹介 いつも「ヴァルプルギスナハト」をご覧くださいましてありがとうございます。 今回はお話はお休みして、読者様からいただいたイラストをご紹介したいと思います。 私は絵が描けないので、小説のキャラや背景などは文章でしかお伝えすることができません。 (小説なので当たり前ですが) でも、絵があったほうがイメージが湧きますよね。 そんな私の想いを察していただいたのか(?)読者様がキャラ絵を描いてくださいました。 「ナハト」(ヴァルプルギスナハトの略です)に登場する、私のオリジナルキャラ 御上那月ちゃんと、宝条柚葉ちゃんです。 御上那月ちゃん 宝条柚葉ちゃん めちゃカワイイ(*´ω`) お話を読んでいただいて、文章にあるキャラの特徴を素敵に描いてくれました。 (算数のノートに描いてあるの) 那月ちゃんの着ているのはカーディガンです。 これは第一話でひと言だけ触れた服装なのですが、そんな細かい部分までキッチリ描かれています。 そしてロングヘアでナイスバディな柚葉ちゃん。 髪の毛の質感といいスタイルといい、非の打ちどころがない完璧な再現度。 ふたりともカワイイのはもちろんですが、お話の中で活躍するキャラ性もしっかりと感じることができます。 このイラストを描いてくださったのは 暁美さん(仮) 様 本当にありがとうございます。 こういう絵を描ける人ってスゴイですよね。羨ましいです。 できれば他のキャラも描いてくれると、もっと嬉しいです。 [壁] ω・)チラッ というワガママをこっそりお願いしておきます。 そして、もうひとつ。 なんと マンボウ次郎のイラストも描いてくれたのです。 (こちらは以前にTwitterで流しましたが) それがこちら 私のサムネである巴マミたんと、その横にマンボウが(*´▽`*) マミたんの表情がすごく素敵ですよね。 そしてマミたんに求愛するようなマンボウが、リアルそのものです。 イラストを頂いた嬉しさに、全力で御礼をお伝えしておきました。 ついでにお誕生日を教えていただければ、プレゼントをお贈りしたいなと思っています。 ということで、今回は読者様によるイラストのご紹介でした。

  • 【まどマギ初代 稼働】ラッシュ終了RT中のレア役から不思議な演出が発生したよ!

    ●このサイトは、魔法少女まどか☆マギカ と 巴マミたんを全力で応援しています! こんばんわっしょい☆ マンボウが愛してやまない三十路マミこと 巴マミ(31歳)の平凡な日常を描くコミック 巴マミの平凡な日常 6巻 が発売されていました。 「三十路ベテラン魔法少女、今日もそこそこ幸せよ」 という、哀愁漂うキャッチコピーを帯に冠し 胸元がパツンパツンのジャージ姿がゲロカワ(・∀・)イイ!! シリーズ累計60万部を突破する人気作品です。 読んだことがない方に、コミックの内容を簡単に説明すると 31歳になった巴マミ(魔法少女)が昼間からビールを飲んで ひとり言を呟いているだけの平凡な内容です。 たまに「クスッ」と笑えるシーンがあります。 たまに「ウルッ」とするシーンもあります(あったっけ?) バトルなし、恋愛なし、エ□なし この作品のどこがウリなのかと聞かれたら ドキドキ・ワクワク・ハラハラしないで ほんわか・まったり・のんびり読めてリラックスできるとこ。 皆さまも書店で見つけた際は、迷わず購入することをオススメいたします。 =====スポンサーリンク===== 【まどマギ初代 稼働】 ラッシュ終了RT中のレア役から不思議な演出が発生したよ! にほんブログ村 3月某日 魔法少女まどか☆マギカ 最近はホントに打ちに行く時間がなくて 特に3月後半は仕事が忙しかったり、風邪をひいて体調を崩してたり それでも小説は頑張って書いてるんだけど たまにはまどマギを打たないと 設置期限がどんどん迫っているわけですよ。 ちなみに、まどマギ初代は現時点(3月末)で 全国に24000台ほどが設置されているらしいですが これが10月末にはすべてなくなってしまうと考えたら 約半年で新しい台が24000台は導入されるわけですよね。 他にもハーデス・モンハン月下・絆あたりの主要機種が次々と撤去されていくと考えたら あと1年で10万台くらいが入れ替わっていく、と。 スロットの新台価格が1台あたり40万円だとすると、10万×40万で 400億円 ( ゚Д゚)よんひゃくおくえん‼ パチンコ産業って、スゴいね。 ちなみに、400億円をメダル換算すると 20億枚です(20スロ換算)

  • 【5000Gツッパの結果】3月のイベント実戦企画の結果発表です(プレゼント当選者様の発表もあるよ♪)

    ●このサイトは、魔法少女まどか☆マギカ と 巴マミたんを全力で応援しています! こんばんわっしょい☆ 今回は、3月のイベント実戦企画のまとめです。 まどマギコミュが開催する、イベント2回目の結果発表と プレゼント当選者様の発表です。 ちょっと振り返ってみると、第1弾は3人でタスキをつなぐ 差枚数リレー でした。 3人の合計差枚でプラス2019枚を目指す企画は ツイブレさんとあっくんさんの活躍により見事に達成。 (ひとり活躍してないw) で、3月に行われました第2弾は、3人によるガチの 差枚数勝負 5000Gのツッパ稼働でした。 ここでなんと、メンバーのひとりがロンフリをぶちかますという大事故(すごい!)が発生。 3人の稼働記事を見た方はご存知かと思いますが まとめと総評を記していきたいと思います。 また、次回企画に向けた予告も入れていきますので 最後までご覧くださいませ(*'ω'*) =====スポンサーリンク===== 【5000Gツッパの結果】 3月のイベント実戦企画の結果発表です (プレゼント当選者様の発表もあるよ♪) にほんブログ村 前回稼働のまとめ 3月に行われましたイベント実戦企画の第2弾 まどマギ初代で(ほぼ)全ツッパ勝負! ~5000Gバトル3連戦~ 3人の稼働まとめです。 詳しい稼働内容はそれぞれのサイトで公開されていますので ここではザックリと結果を見てみましょう。 差枚数 第1位 ツイブレ仮面さん ( +6427枚 ) ななななんと! イベント企画でロンフリをぶちかますという神業を披露したのは ツイブレ仮面さんでした。 実はここだけの話ですが ツイブレさんが稼働する数日前にLINE通話をしていた時 「こういう時にロンフリとか引けたら凄いでしょうね」 「ツイブレさんなら引いちゃうかもしれませんよ?」 というやり取りがあったのです。 マンボウも半分冗談で言っていましたが、まさか 本当に引くとは( ゚Д゚)スゲェ! ということで、ダントツの第1位となっていただきました。 (ツイブレさんの稼働記事はこちら) 差枚数 第2位 マンボウ次郎 ( +1161枚 )

  • 【オリジナル小説】魔法少女まどか☆マギカ[新説]~ヴァルプルギスナハト~ 第十二話

    第十二話 マジカルツイスト(彼女が水着にきがえたら) 七月。 強い日差しと蒸した空気で、肌がジットリする季節。いくら薄着で過ごしても、暑さは変わらない嫌な季節。 「夏は嫌だよね~」 グデっとした顔で、今にも溶けてしまいそうな那月。 「そう? 暑いのは気持ちいいじゃん。汗をかくと、生きてるなぁって実感しない?」 サラサラのロングヘアをなびかせて汗を弾く柚葉。 「わたしも暑いのは平気なのです。お日さまカンカンで元気になるのです」 大きな麦わら帽子から「にゃは☆」っと満面の笑みをのぞかせる弥生ちゃん。 今日は日曜日。以前に柚葉が言い出した「三人で見滝原に遊びに行こう」計画が、遂に発動していた。 北夜見市から見滝原市までは、電車でふた駅、バスでも三十分くらい。見滝原市に向かうバス停が近くにあるので、今回はバスで行こうと決めていた。バスが来るまでの間は炎天下に晒されるので、暑いのが苦手な那月はすでにグッタリだった。 「これならもっと涼しいうちに行っておくべきだったなぁ……」 ・ ・ ・ 見滝原に行くのがどうにも気乗りしない那月は、『見滝原計画』を先延ばしにしていた。発案者の柚葉が「いつ行く?」と聞いても 「う~ん、そのうちね」 といつも受け流していたのだが、そこは機転の利く柚葉さん。なんと、先に弥生ちゃんを誘って日にちを決めてしまっていた。 「七月の最初の日曜日、弥生ちゃんオッケーって言ってたよ」 「な、なにぬねの? もう決めちゃったの?」 「そ。アンタの返事を待ってたらお婆ちゃんになっちゃうからね」 柚葉さん、それ言い過ぎ! 「てことで、三人で見滝原に行くからね。那月二等兵、準備を怠るでないぞ?」 「ぐ、軍曹殿……夏場の行軍は危険であります」 「案ずるでないぞ二等兵。作戦は完璧である」 ということで、半ば強制的に見滝原侵攻が決定してしまった。 ・ ・ ・ で、柚葉の考えた作戦というのが 「夏だからプールに行こう」 というものだった。見滝原市に最近できた、大型の遊泳場。七月に遊びに行くなら丁度よい施設。 「しかもさ、北夜見市の市営プールと違ってすごく大きいんだよ」 といって、パンフレットを見せてくる柚葉。目をキラキラと輝かせながらそれを見る弥生ちゃん。 「大きな滑り台があるのです。みんなで滑るのです」

  • 【まどマギ実戦企画 第2弾】5000Gの差枚勝負! 推定設定①にガチで全ツッパした結果

    ●このサイトは、魔法少女まどか☆マギカ と 巴マミたんを全力で応援しています! こんばんわっしょい☆ イベント実戦企画の第2弾 まどマギ初代で(ほぼ)全ツッパ勝負! ~5000Gバトル3連戦~ ツイブレ仮面さん、萌えスロリーマンあっくんさん、そしてマンボウ次郎 3人のまどマギストが3日間の連続実践で 誰が差枚トップになるかを競う ガチの差枚勝負 詳細はこちら 【イベント告知】まどマギ実戦企画・第2弾 今度は3人でガチンコ差枚勝負(予告編) 2日目の担当となりましたマンボウの稼働です(`・ω・´) =====スポンサーリンク===== 【まどマギ実戦企画 第2弾】 5000Gの差枚勝負! 推定設定①にガチで全ツッパした結果 にほんブログ村 事前アンケート結果 発表 まずは事前アンケートの結果発表です。 3月4日~9日まで行ないましたTwitter投票 (誰が優勝するか予想していただくアンケート) 結果はこちら 今回は僅差で、萌えスロリーマンあっくんさんがトップでした(サスガです!) 2位のツイブレ仮面さんとの差は3票。 ふたりの接戦でしたね♪ え? もうひとりいる? 54票? ダブルスコアでビリ? 予想どおりです(`・ω・´)キリッ それでは、人気も実力も半分程度のマンボウ稼働 期待感も半分くらいでご覧くださいませ。 5000Gツッパ 第一部 今回は5000Gの稼働、かなり長くなるので前置きはやめておきますね。 本当だったら「前の晩から緊張して眠れなかった」っていうくだりから始まって 朝起きて優雅なブレックファスト(朝食)に納豆ご飯を食べたとか ホールに向かう車の中で「only my railgun」を熱唱していたとか 当日は天気が悪かったせいで、道が渋滞して到着が遅れて焦ったとか 台選びはどうでもいいからカド台に向かってダッシュしたとか そんなくだらない話をブッコみたいところですが(ブッコんでるけど) 無事にカド台を確保です。 なぜにカド台かって? → 落ち着くからです。 設定を狙いにいったのかって? → 設定①を狙いにいってます。 0Gから打ち始め。

  • 【オリジナル小説】魔法少女まどか☆マギカ[新説]~ヴァルプルギスナハト~ 第十一話

    第十一話 花と雫(はなとしずく) 「で、御上那月はどうだったのかしら?」 翌朝。 ここは見滝原市の郊外。川沿いの道を歩く蒼ユリと、その後ろをついていく左苗ミコ。よく晴れた朝で、眩しい日差しと柔らかい風に沿道の草花が揺れている。 「どうもこうもありませんわ。あんなの出鱈目(でたらめ)ですの」 朝の通学時間。見滝原一女の制服で歩くユリと、見滝原中学の制服で歩くミコ。ふたりは精神感応(テレパシー)で会話をしていた。 「出鱈目に強かった。そういうことかしら」 「強い……ええ、たしかに強いですわ。あれが結界の中でなければ、あの一帯は焼け野原になっていたでしょう」 那月のフランベルジュが一閃した時、熱波と爆風が魔女の結界内に吹き荒れた。すべてを焼き、すべてを吹き飛ばす凄まじい威力。あの時、ミコは咄嗟に魔法障壁を作り出して身を守った。絶対防御の魔法盾で巻き添えは免れたが、結界の中は何もかもが燃え尽きていた。 「魔女喰いはランク3だったのね?」 「ええ、魔力輪がありましたので。それに、落としたフリーフシードは三つ。ということは、魔女を二匹喰った魔女喰いということですわよね」 ランク3の魔女喰いは強い再生能力を持っていたが、再生する間もなく、再生させる身体も残さず、まさに一瞬で消滅した。那月の一撃で跡形もなく消え去った。 そして魔女喰いが落としたグリーフシードは三つ。もともとの本体分と、他の魔女を二匹喰った分。合わせて三つ。 「ランク3の魔女喰いを一撃で仕留める。それだけの魔力を使っても、御上那月は『堕ちる』ことはなかった?」 「ええ。それどころか……」 ・ ・ ・ 魔女喰いは両腕をもがれ、その巨体が丸出しになった。腕の再生が始まっているが、那月のフランベルジュが先。真っ白な刀身が美しい弧を描いて振り下ろされる。 ミコは咄嗟に最後の力を振り絞り、小さな魔法障壁をひとつ作り出した。そこに身を屈めるようにしてふんばり、『巻き添え』に備える。 輝く一閃が振り下ろされた。刃渡り八十センチほどの刃が、魔女喰いを両断する。 カッ! っと音が消え、白い閃光が魔女喰いと一緒にミコをも飲み込んだ。 それからようやく爆音と衝撃波が広がり、視界は白く掻き消える。 魔法障壁と、その後ろに身を屈めるミコだけを残し、すべてが焼けた。 魔女の結界は消え、視界が開ける。

カテゴリー一覧
商用