プロフィールPROFILE

アイリさんのプロフィール

住所
神奈川区
出身
アメリカ

『ダイエットではなくライフスタイルを変えよう!』という言葉を胸にライフスタイル改造中。 アメリカのパーソナルトレーナー資格ISSA取得中。日本とアメリカのフィットネスの違いなどに関してシェアして、参考になれば嬉しいです。

ブログタイトル
筋トレ生活♡ダイエットブログ
ブログURL
http://fitnessgirl.hatenablog.com/
ブログ紹介文
何度もダイエットに挫折し、摂食障害になりながら、最終的に、ガチ筋トレにハマった筋トレ女子のブログ。
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2017/08/30

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、アイリさんの読者になりませんか?

ハンドル名
アイリさん
ブログタイトル
筋トレ生活♡ダイエットブログ
更新頻度
集計中
読者になる
筋トレ生活♡ダイエットブログ

アイリさんの新着記事

1件〜30件

  • 夜にお菓子食べたくなっちゃうのを辞める5つの方法

    こんにちは。 筋トレ大好き女子のアイリーン(@IreneGlobal1)です。 スイーツなどの甘いものは学校や仕事で疲れて長い日を過ごしたあとに、リラックスさせてくれますよね。 最後に『今日頑張ったご褒美』なんて、食べちゃうことも多々あります。砂糖はやみつきになって辞められなくなるなってしまうんです。なので、我慢してたのに一個チョコレートを食べると辞められなくなることありませんでしたか? 夜になるまでは、頑張ってダイエットをして我慢していたのに、夕ご飯を食べ終わってから信じられないくらいチョコレートや甘いものが食べたくなって、どか食いしちゃうことなどなど。 私は昔我慢できなくて、どか食いしてし…

  • 運動や筋トレをすると人生が豊かになる理由

    こんにちは。 筋トレ大好き女子のアイリーン(@IreneGlobal1)です。 最近、海外に1ヵ月行っていて旅行中はほとんど運動や筋トレをしませんでした。いつもは週4のペースで運動をしていたのですが、旅行をすると難しいですよね。まあそんなんで大好きな筋トレがなかなか出来なかったのですが、だんだんと体が鈍ってきて筋肉も落ちていく感じもするし嫌な気分になるんです。 他人に聞くと『体型はそんなに変わってないよ~』って言ってくれるんですが、やっぱり自分が嫌なんでfrustrated(イライラする感じ)になります。 私は運動をしてないとそんな気分になるんですが、あなたはどうですか? 日頃から運動している…

  • 食べ物に誘惑に打ち勝って止まらない食欲を抑える方法

    こんにちは。 アメリカのISSAパーソナルトレーナーの資格を持っているアイリーン(@IreneGlobal1)です。 ダイエットをしているのにいつも食べ物のこと考えてませんか? 私はいつも考えてます。笑 テレビではいつもグルメ番組がやってるし、どこに行っても美味しいそうなレストランばかりで美味しいもの食べたくなっちゃいます。 こんなに食べ物の環境の中にいれば食べ物のことばかり考えてしまうのも無理がありません。 自分が食べるものは自分の環境によって左右されてしまいます。 続きを読む

  • 忙しい日常でも簡単に運動を取り入れる4つの方法

    こんにちは。 アメリカのISSAパーソナルトレーナーの資格を持っているアイリーン(@IreneGlobal1)です。 運動をすることは体に良いことですよね。 運動することで健康的になれることはご存知だと思います。 身体面だけではなく、精神面でもストレスや記憶力、自己肯定感や幸福感も上がります。 でも、仕事や学校で忙しくてなかなか運動する時間ってとれないですよね。 かといってせっかく出来た時間は、運動なんてしないで友達や家族と過ごしたいですよね。 その気持ち本当に分かります。 でも、ダイエットの為には運動もしたいと思います。 では、日常に簡単に運動を取り入れてしまいましょう! 関連記事:ストレス…

  • ストレス解消の為にはジムに行って運動やワークアウトをすることをオススメする

    こんにちは。 アメリカのISSAパーソナルトレーナーの資格を持っているアイリーン(@IreneGlobal1)です。 仕事をしたり学校に行ったりすると、ストレスになることってありますよね。 仕事が多かったり、人間関係で上手くいってないとか。 私は仕事をしている時は本当にストレスばかりでストレスに感じてました。 そんな時、仕事が忙しいからって運動をしないとストレスで何をやってもイライラしている自分がいました。 最近全然運動してないな~ちゃんと時間を作ってやらなきゃ! と、ふと気づき再度運動を始めました。 そうすると運動をした後は、ストレスも減り清々しい気持ちになるんです。 運動を1ヵ月くらいやら…

  • 本当に運動したくない時にモチベーションを上げる方法

    こんにちは。 アメリカのISSAパーソナルトレーナーの資格を持っているアイリーン(@IreneGlobal1)です。 最近、天気が悪い日が続いてます。 低気圧のせいなのか、本当にやる気が起きません。 今日、ほんっとうに筋トレしたくない。。。本でも読んでゆっくりしていたいな~ っていう感じでした。 それでも何とか頑張って起き上がって筋トレをすることができました。 (あーよかった) 今日は、本当にやる気が起きない時、運動したくない、ジムに行きたくないっていうときにモチベーションを上げる方法を紹介します。 "The hardest lift of all is lifting your butt o…

  • ダイエット続かない?何でほとんどの人がダイエットに失敗に至るのか

    こんにちは。 アメリカのISSAパーソナルトレーナーの資格を持っているアイリーン(@IreneGlobal1)です。 ダイエット中に、友達とご飯を食べを食べたり、クリスマス、年末年始に美味しいものを食べるのってどうしても難しいですよね。 ダイエット方法にはルールがあると思っていませんか? 『こうすればダイエットに成功できる!こうしなきゃダイエットに成功できない』って。 ほとんどの人は、ダイエットはこういうものだと思ってます。 1.美味しいものばっかり食べていたらダメ 2.運動ばっかりしてないと痩せられない でも実はそうではないんです。 今日はほとんどの人がダイエットを失敗する理由と健康的なダイ…

  • 【フィットネス】なぜ有酸素運動より筋トレをした方が痩せるのか

    こんにちは。 アメリカのISSAパーソナルトレーナーの資格を持っているアイリーン(@IreneGlobal1)です。 最近、ジョギングやウォーキングをしたりダンスをしたりしていますか? よくメディアで、『有酸素運動をしたら痩せる!』って言いますよね。 有酸素運動とは、酸素を取り入れながら脂肪を燃やす運動です。 例えば、ウォーキング、ランニング、ジョギング、サイクリング、ダンスなど。 確かに有酸素運動はメリットがたくさんあって、筋肉のエネルギー源であるATPを生産、心筋梗塞などの病気の予防、リラックス効果があり寝やすくなったり、痩せたりします。 しかし、実は有酸素運動は早く体型を変えたいのであれ…

  • ダイエットをしていてもスイーツやお菓子を食べても良い理由

    こんにちは。 アメリカのISSAパーソナルトレーナーの資格を持っているアイリーン(@IreneGlobal1)です。 私は昔から甘いものが大好きで、我慢できず、毎日チョコレートやクッキーを食べていました。 それが理由で高校生になって思春期を迎えてから、ものすごく太ってしまい、 何度も『これからダイエット!!絶対にスイーツは食べない!!』って誓いました。 でも、やっぱり1週間くらい経ったら我慢できなくなって爆発して過食して、リバウンドの繰り返しでした。 そんな私は、何度もダイエットに失敗してから、スイーツは私では手放せない存在だと分かり、どうすれば良いのかすごく悩みました。 色々なダイエットをし…

  • 【ダイエット】睡眠不足が太る原因となる3つの理由

    こんにちは。 アメリカのISSAパーソナルトレーナーの資格を持っているアイリーン(@IreneGlobal1)です。 悩み事が多すぎたり、仕事が多すぎたりで睡眠不足になってしまうことはありませんか? 厚生労働省によると、日本人の1日の睡眠時間が6時間未満の割合は4割ほどでした。これは先進国と比べてもかなり短い方です。 私も仕事をしている時は、必ず6:00に起きないといけなかったので、仕事が23時くらいまであると、睡眠時間が6時間以内になるという事は多々ありました。 そんな睡眠不足ですが、最近の肥満と睡眠に関するスタディで、睡眠不足は体重増加(食欲や体温への悪影響も)と関連していることが分かりま…

  • 【フィットネス】風邪や体調が悪い時にジムに行って運動しても良いの?

    こんにちは。 アメリカのISSAパーソナルトレーナーの資格を持っているアイリーン(@IreneGlobal1)です。 最近、肌寒くなってきましたね。 こういう時期に一番風邪引きやすいですよね。 せっかくダイエットをして、毎日運動していたのに、風邪や体調が悪いせいで続けていた運動が出来なくなってしまうとちょっと悔しいですよね。 そんな時ジムに行ったり運動しても良いのかについて解説していきます。 続きを読む

  • 【ダイエット】間違えだらけのダイエット方法 炭水化物って本当に悪いの?

    こんにちは。帰国子女のアイリーン(@IreneGlobal1)です。 炭水化物は良くないとか、たくさん有酸素運動をすることで体重を減らせると聞いたことありますか? また1日中腹筋をすることでシックスパックになれると思っていませんか? 本日は、最も一般的な間違いだらけのダイエット法についてお話します。 間違いだらけのダイエット方法とは? 続きを読む

  • 外国人は痩せている人よりも健康的な少しぽっちゃりしている人の方が好き

    こんにちは。アメリカのISSAパーソナルトレーナーの資格を持っているアイリーンです。皆さんは、痩せたいと思いますか?多分この質問で7割以上の人は『痩せたい!!』って答えると思います。 でも、ちょっと待って!あなたは知ってますか? 外国人ってガリガリで痩せてる人よりも、筋肉で引き締まっててちょっと肉付きが良い健康的女の子の方が好きなんだよ??しかもお尻も大きい人の方がモテるよ~ そうなんです。外国では、ガリガリで痩せている子よりもボンキュボン!(ごめん、表現古くて)みたいにウエストは引き締まって、お尻は大きい子の方が全然モテます。 続きを読む

  • 私が筋トレが好きでたまらない6の理由

    こんにちは。アイリーンです。 女性でダンベルやバーベルを使って筋トレする人ってあまりいないですよね。3kg以上のダンベルを持って筋トレするなんてムキムキマッチョになってしまうって思う人も少なからずいらっしゃると思います。でも、女性がそんなにムキムキマッチョになるのはホルモンの関係で、非常に難しいです。そうなるには相当な努力が必要です。 そんな筋トレですが、本日は何で女性の私がダンベルやバーベルを使った筋トレが好きなのかについて書いていきます。 続きを読む

  • 日本のジムって何でこんなに高いの?

    こんにちは。アイリーンです。 日本に来てから、すごく思うのが、日本のジムって会員料金がめちゃくちゃ高い! アメリカのゴールドジムさんとか、1番安いプラン(ジムのマシンを使うプラン)は、月$9.99(約1000円)で、1番高いプランは月$29.99(約3000円)なのに、日本のジムは月7000円とか、高いプランだと月13000円くらいしてる… ゴールドジムさんだけでなくても、他のジムも月1万はするし、(最近は安いところもあるけど。スポーツセンター的なところは確かに安い)しかもたまに何曜日は休みのとかある。。。 アメリカにいた時はジムが休みなところ見たことない! 続きを読む

  • 【筋トレ】女性に多いセルライトの消し方とは?解消方法

    こんにちは。アイリーンです。最近、海外ではソーシャルメディアなどで、『本当の自分(The Real Me)』を見せることが流行ってます。というのも、雑誌やメディアなどで痩せすぎたモデルを使ったり、モデルの体型を加工(フォトショップ)してみんなの理想の体型にして、若い女の子たちが自分もそういう体型にならないといけないと思い摂食障害になってしまったりする子が多いからです。そういう背景から、SNS(ソーシャルメディア)でパーフェクトボディに見えるモデルや人たちも自分の欠点を見せ、『真実』を見せ、パーフェクトボディの子でも、皆と同じようにセルライトやお腹の座った時の段はあるということを教えてくれてます…

  • ブログ移転しました。

    こんにちは。アイリーンです。 ブログ移転しました。 色々な事に関して書いてますので、こちらのページでも宜しくお願いします! ireneglobal.com

  • 【ダイエット】食事と運動することの執着心

    こんにちは。アイリです。 ダイエットした事がある人だと分かる人多いかもしれないけど、ダイエットを始めると食事と運動をする事に異常に取り憑かれてしまう事があります。周りにもいたし、自分自身もそうだった。 痩せよう!という目標の為にカロリー制限したり、運動をするっていうのは痩せる為には当たり前のこと。でも、問題なのは、カロリー制限が極端になってしまったり、運動依存症になって、精神的に不安定になってしまうこと。 続きを読む

  • 【アメリカで学んだこと】体重の数字は気にしない!

    こんにちは。アイリです。 今日は、アメリカと日本の体重に関しての考え方の違いに関して書きたいと思います。 アメリカは成人で肥満率は30%超えの肥満大国です。肥満大国ですが、フィットネスジムに通っていたり、運動する人は15%以上います。 それに比べて、日本人の成人の肥満率は3%ほどで、フィットネスジムに通っているのも人口の3%ほど。アメリカと比べても、肥満の人はかなり少ないし、ジムに通っているのも少ない! 私がアメリカに行って感じたのは、運動する人としない人の差は極端でしたが、運動する人は知識に関してもすごいし、筋肉がほど良くついていてメリハリのある体の人が多い! 日本では、皆体に気を付けてて、…

カテゴリー一覧
商用