searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

薪ちゃんさんのプロフィール

住所
小矢部市
出身
高岡市

このブログが薪ストーブ導入の一助となり、地元富山の薪ストーブ愛好家の接点となりますように

ブログタイトル
頭の中はいつも薪ちゃん
ブログURL
https://kutomi-church.hateblo.jp/
ブログ紹介文
薪ストーブが大好きで、薪集めや薪ストーブのメンテなど、一年中愛人薪ちゃんの事を考えている困ったオヤジ
更新頻度(1年)

366回 / 365日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2017/08/05

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、薪ちゃんさんをフォローしませんか?

ハンドル名
薪ちゃんさん
ブログタイトル
頭の中はいつも薪ちゃん
更新頻度
366回 / 365日(平均7.0回/週)
フォロー
頭の中はいつも薪ちゃん

薪ちゃんさんの新着記事

2021年05月 (1件〜30件)

  • 電気工事士の甥が再度一肌脱いでくれた

    前回は山荘の浴室天井に換気扇を取り付けてくれた電気工事士の甥ですが、今度はトイレの壁に換気扇を取り付けてくれた。 応援ポチお願いします! 薪ストーブ暮らし 50代 生き方 人気ブログランキング 今回は大工の甥と二人で出かけて、それぞれの仕事をしてくれたので、業務連絡的な無機質な写真でない物を期待していたのですが、期待空しく貰った写真は工事後の報告的な物だった(笑)。 仕事の方は期待通り綺麗に換気扇を取り付けてくれたようだ。 そもそも、この別荘は本来換気扇が取り付けてあるべき浴室やトイレに取付て無いので、今回の様に後工事で取り付けとなったのですが、地元でお付き合いのある業者さんと言えども80km…

  • 東洋佐々木ガラスのビールジョッキ55485を購入した

    長年家ビールは薄いグラスで飲んできた。 それは、せっかく冷えたビールがグラスに冷たさを奪われて温くなるのが嫌だったからで、薄いグラスだと奪われる量が少なくてすむという考えからだ。 しかし、ひょんなことから肉厚のジョッキを冷やしておけば、ビールの冷たさが保たれるという考えに変わった。 応援ポチお願いします! 薪ストーブ暮らし 50代 生き方 人気ブログランキング そこで先ず、家にあったそれなりに肉厚のビールジョッキで試してみることにした。 その結果、事前に冷やしてさえおけば、薄いグラスよりも最後までビールを冷たいまま飲むことが出来るという事が分かった。 しかし我が家のビールジョッキは400mlの…

  • 高速95km走行でJB64ジムニーの燃費が過去最高に

    ジムニー(JB64)の長距離燃費について、過去に何度も記事にしているのですが、夏タイヤでの燃費は①では16.2km/L、②では16.74km/Lを記録していた。 ①ジムニー(JB64)マニュアル車の本当の燃費について ②ジムニーを夏タイヤに戻して燃費が復活した(笑) 応援ポチお願いします! 薪ストーブ暮らし 50代 生き方 人気ブログランキング そもそも、ジムニーの燃費については一般的に 「期待してはいけない」 と言われていて、それは承知しているのですが、今回も富山から東京まで往復約750kmの道のりの約半分が山越えの下道、約半分が高速道路というルートを走ってみて、満タン法による燃費を計算した…

  • 融雪装置のある石畳工事開始

    昨年完成した新館は、実は本館の神殿へと通じる玄関が主となる建物なので、正式には「玄関棟」と呼び、前の県道から玄関棟までの参道を石畳にする工事が始まった。 参道と言っても車の出入口でもあるので、人だけが通る参道とはちょっと趣が違って車社会に対応した現代風参道ということになる。 応援ポチお願いします! 薪ストーブ暮らし 50代 生き方 人気ブログランキング 石畳の横幅をどうするかは、見積もり段階で二通り貰っていたのですが、最終的に上の写真の石の階段幅の474cmに決定した。 もう一つのプランは階段の両脇にあるスロープも含んだ幅で748cmだったのですが、見積り金額を見て諦めた(笑)。 又、石畳工事…

  • 夏野菜の苗植えの横で三回目の土留め石の工事

    地元のゲオが店じまいで、DVDやCDの300円セールをしているので見に行ってくると言っていた女性陣が、何故か畑仕事をしていた。 「ようやく夏野菜か~」 と思いつつも、ゲオはどうなったのか確認すると、整理券が配られて午後からの来店時間を指定されたとの事だった。 応援ポチお願いします! 薪ストーブ暮らし 50代 生き方 人気ブログランキング コロナ対策として三密を避ける為に入場制限となったようだ。 さて、女の人が夏野菜の苗を植えているそんな横で、私は三回目の土留め石の工事にとりかかった。 本日一個目の石は、前回この場所まで転がしておいたので、楽勝かと思っていたが、相当な大きさだったのでかなりの苦戦…

  • 脱衣室にある洗面台の水栓金具から水漏れ

    神殿のある本館の前に位置する通称「前の住宅」と呼んでいる住宅には弟家族が住んでいる。 26年前に本館を建てたときに、消防法の関係で本館へのお風呂の設置は諦めて、前の住宅に元々あった一坪風呂をリノベーションして大きな風呂を造った。 現在は新館にも風呂を造ったので、大きな風呂の方は30人ほどの泊りがあるときだけ使用するのですが、その脱衣室に設置してある洗面化粧台の水栓金具から水漏れがあると報告があった。 DIYで修理をするつもりで状態を確認したのですが、築33年になるので、その水栓金具を修理するのは諦めて、脱衣室や洗面台そのものを使い易いものにする必要があると判断し、お金をかけて本格的にリノベーシ…

  • 山荘の次なる課題は巨大なプラタナスの高さ抑制だった

    自宅では薪ストーブの焚き納めとなりましたが、月に一度は訪問する山荘の5月室温はまだまだ寒く、当然薪ストーブに火を入れることになった。 応援ポチお願いします! 薪ストーブ暮らし 50代 生き方 人気ブログランキング 夜の7時過ぎの室温が14℃だったので薪ストーブに火を入れることにしたのですが、厚手のフリースを一枚持って行けば、暖房無しでも過ごせるくらいの寒さです。 着込む方が楽だと思いますが、好きで火を入れるのだからこれはしょうがない(笑)。 前回山荘でストーブに火を入れた新米大工二人が、苦戦したと思わる跡がフロントガラスの汚れとして残っていたので、火を入れる前にガラスクリーナーでを綺麗にした。…

  • 現在空いている薪棚のキャパは12㎥だけど、どうしようか思案中

    土間コンクリート予定地の上に設置してある我が家最大級の二連式薪棚は、工事前に移動しなければならないので、入っていた12㎥の薪を別の薪棚へと移して、いつでも着工出来るように準備したのですが、もしかすると土間コンクリート工事は来年以降にずれ込むことになるかもしれない。 貰った見積もりに割安感がなかったからである。 応援ポチお願いします! 薪ストーブ暮らし 50代 生き方 人気ブログランキング そうなってくると、今ある玉木を割って薪棚を埋めることになるが、現在の玉木の量は全部で11.7㎥なので、ほぼ埋めるだけの量は既に集まってきていることになる。 「薪求む」の立看板効果は 絶大 である(笑)。 工事…

  • お墓の修理を「薪求む」で知り合った石屋さんにお願いした

    お墓に不具合があることに二年ほど前に気が付いたのですが、墓石屋さんの知り合いがいなかったので、そのままになっていた。 しかし、昨年「薪求む」の立看板を見て初めて原木を持ってこられた方と名刺交換をしたところ、墓石販売・建築石材設計施工と書かれていたので、仕事の話を伺ったところ新館の普請で石工事をしてくれた会社や基礎工事をしてくれた会社と関りがあって、色んな話が出てきた。 その人のお人柄もあって、近い内にお墓の修理をお願いしようと思っていたのですが、いつ修理をお願いするか決めかねていたところ二回目、三回目の原木が運ばれてきたので益々ご縁が深まり、見積りを貰って正式に修理依頼となった。 応援ポチお願…

  • 約1.5㎥ある柿の原木の玉切り

    運び込まれたまま放置してあった柿の原木が約1.5㎥あるのですが、次の原木引き取り依頼の話が入ってきたので、そろそろ玉切りしておかないといけない。 原木の量が多すぎると、玉切りする気が失せてしまうからだ(笑)。 応援ポチお願いします! 薪ストーブ暮らし 50代 生き方 人気ブログランキング 1.5㎥の量であれば、9時から始めれば午前中で終わるだろうという読みの元、玉切りを始めた。 こういった腕くらいの太さの物で、曲がっていて小枝まで出ていると非常に玉切りの効率が悪くなるので、嫌なら捨ててしまえば(焼却処分すれば)いいだけなのですが、勿体ない精神が強く、ついつい活かしてしまう。 ただでさえ、1.5…

  • 長年愛用してきた最もリーズナブルな煙突掃除道具

    薪ストーブはイニシャルコストが高くつくので、出来るだけ薪ストーブ本体と煙突以外にはコストをかけたくないと思ってしまうのは私だけだろうか? 予算に余裕のある人は、そんなことは気にしなくても良いのかもしれないが、導入当初は薪ストーブ大好きな私でさえ、次々と薪ストーブ関連の必需品で出費が嵩んで嫌になってきた記憶がある(笑)。 応援ポチお願いします! 薪ストーブ暮らし 50代 生き方 人気ブログランキング そんな私が煙突掃除で長年愛用してきた掃除道具はホンマ製作所の物になる。 これが最も安価で実用的な掃除棒とワイヤーブラシではないだろうか。 唯一の難点は、掃除棒が細いので一本一本の接続にちまちまと時間…

  • 「滅鬼」って何?山菜採りに行ったんじゃなかったの?

    三人で山荘に山菜を採りに行くツアーが企画されたので 「それは結構な話だ!」 と、山菜のお土産に期待して三人を喜んでお見送りした(笑)。 応援ポチお願いします! 薪ストーブ暮らし 50代 生き方 人気ブログランキング 当然、ブログネタとして写真をお願いしてあったのですが、貰った写真は山菜採りの写真ではなく、「鬼滅の刃」のと似た名前で「滅鬼(めっき)」と書かれた道路標識が写っていた。 私は「滅鬼」について全く知らなかったのですが、マニアの間では富山市八尾(やつお)町にある滅鬼地区はそれなりに知られているようで、名前の由来は 「昔この辺りを通りかかった武士が、住み着いていた山賊などを全滅させ、人々を…

  • 私の知らなかったソーチェン目立機情報

    今年の3月10日の記事で 「コンクリートを挽いてしまったソーチェンを復活させる研ぎ方をご存知の方がおられましたらコメント欄よりアドバイスをお願いします」 とアップしたところ、F500さんよりアドバイスがあった。 kutomi-church.hateblo.jp 応援ポチお願いします! 薪ストーブ暮らし 50代 生き方 人気ブログランキング ①現場での応急処置大きな修正を現場でする場合は最初4.8㎜のヤスリで、その後4.0㎜のヤスリを使う(25APや91VX等)。②ツムラ簡単チェンソー目立機「匠」自宅等では「ツムラ 簡単チェンソー目立機 匠」がお勧め。機械の中ではイチオシ。③オレゴンのベンチグラ…

  • 新米大工二人で山荘の欄干修理に取り組んでくれた

    昨年10月29日にアップした記事の後半で「新たな問題が発覚」としてお伝えした、ベランダの手すりが部分的に腐っていて筋交いが外れそうになっている案件に、甥と次男の新米大工二人で修理に取り組んでくれた。 kutomi-church.hateblo.jp 応援ポチお願いします! 薪ストーブ暮らし 50代 生き方 人気ブログランキング 事前に下見は済んでいるので、交換する材木等必要な物は全て取り揃えての着工である。 軽トラに積んである材木も既に刻み仕事は終わっているようなので、用意周到の様子が伺える。 又、親方からジャッキも四台借りてきたとの事だった。 完璧。 現場到着で、先ずは Before の写真…

  • 庭木の剪定は長男に任せた

    新館の前にある庭木は、門被りの松と五葉松とイチイの三本になるのですが、この三本の木は私や弟が剪定するのではなく、京都で庭師をしている長男に責任をもって剪定してもらうことにした。 応援ポチお願いします! 薪ストーブ暮らし 50代 生き方 人気ブログランキング 先日の、山荘の浴室換気扇は私の甥(弟の長男)が責任をもって取り付けてくれたのですが、こうやって次世代の若者に家の事に責任をもって関わって貰う事で、少しずつ大人へと階段を上っているような気がする。 身体は大きくなっても心が子供だと、家の心配なんて何にもしない。 庭木が要剪定の状態でも、全く気にならないみたいだし 部屋の照明器具が壊れていたり不…

  • 甥にお願いした換気扇取付の写真は業務連絡の様だった(笑)

    電気工事士の甥に、山荘の風呂に換気扇を取り付けるようにお願いしてあったのですが、先日会社の休みの日に一人で行って、浴室の天井に換気扇を取り付けてくれた。 その様子をブログで記事にしたいので、適当に写真をとお願いしてあったのですが、貰った写真を見て笑ってしまった。 応援ポチお願いします! 薪ストーブ暮らし 50代 生き方 人気ブログランキング 一人だったので無理からぬところもあるのですが、こういった記事はビフォーアフターの写真や、工事風景の写真を貼るケースが多い。 しかし、一人で行って施工しているので、貰った写真は工事終了後の写真だけで、業務連絡や日報のようであった(笑)。 外部のガラリも無事に…

  • 山荘の維持費削減でこれまでに取り組んできたこと

    稼ぎが多くて毎月の電気代が1万円かかろうと、2万円かかろうと全然気にならないという方なら別荘の維持費削減に取り組む必要はないのですが、私の様な「もったいない星人」が山荘なんぞ手に入れたものだから、無駄な出費を出来るだ抑えようと思ってしまうのであった(笑)。 薪ストーブが好きなのも 「灯油を焚くのは勿体ない」 という思いからきている節もある(笑)。 応援ポチお願いします! 薪ストーブ暮らし 50代 生き方 人気ブログランキング 管理費(水道代込) 山荘の維持費で一番大きいのは別荘地特有の管理費になるのですが、 私の山荘のある飛騨数河リゾートの管理費は、毎月千円の水道代を含めて年間45,337円な…

  • ドブレ760のハンドルが固着する前にグリスアップした

    ドブレ760CBや640CBのヘビーユーザーにとってシーズンオフに必須のメンテナンス第一弾になりますが、ドブレ760CBや640CBのハンドルは構造上固着して動かなくなってしまう可能性があるので、シーズンオフを迎えると同時にグリスアップしておいた方が良い。 応援ポチお願いします! 薪ストーブ暮らし 50代 生き方 人気ブログランキング グリスアップする際にハンドルの心棒からナットを外さなければならないのですが、一昨年、丸三年使用のドブレ760CBのフロントドアの心棒が折れ、同年続いてドブレ640CBのサイドドアの心棒が折れて要交換となった。 そして丸四年経過した昨年はドブレ760CBのサイドド…

  • あれから10年、11歳のオペラに感動

    今更ですがジャッキー・エバンコの歌う「私のお父さん」、10年前の感動を再びという話になります。 曖昧な記憶ですが、以前にも見たことがあると思うのですが、その時よりも今回たまたま見た時の方が強烈に感動してしまった(笑)。 応援ポチお願いします! 薪ストーブ暮らし 50代 生き方 人気ブログランキング www.youtube.com 上に貼った、2010年アメリカのオーディション番組アメリカズ・ゴット・タレント(AGT)で歌った10歳の時の「私のお父さん」よりも、 ◆行列のできる法律相談所 「【感動】天使の歌声 ジャッキー・エヴァンコ!」: 面白動画で今日もハッピー!!! 2011年に来日して行列…

  • 今日も石工に挑戦(笑)

    DIYで土留め石の設置に挑戦しているのですが、先日6個の石を動かして、それなりの仕上がりになったので、その続きをすることにした。 応援ポチお願いします! 薪ストーブ暮らし 50代 生き方 人気ブログランキング 先日設置した6個目の土留め石の隣にスコップを入れて、石を置く前準備です。 写真、左に見えている石がターゲットの石で、これを転がして右の設置場所まで持っていきます。 こういう重い石は、持とうとすると体力が奪われて2個目、3個目をする気力が無くなってしまうので、あくまで転がす事に徹します。 水平な面を上にして、無事1個目の設置が完了です。 横方向からの写真です。 2個目の石も設置場所近くまで…

  • 迷走の末に選んだ634円のマウス

    昨年、ノートパソコンを購入したときにレビュー投稿で頂戴したマウスは、ほどなくしてホイールボタンに不具合が発生して、不本意ながら廃棄となった。 しかし間違って二つ送られてきたので、使用頻度の低い方は今のところ正常に動いている。 廃棄にした分のマウス一つが足りなくなったので、購入することにした。 応援ポチお願いします! 薪ストーブ暮らし 50代 生き方 人気ブログランキング マウス選定では、レビュー数が7000台と非常に多かったことが決め手となって充電式のこのマウスを選んだ。 お値段も送料込みで1185円とリーズナブルに感じた。 充電式なので、念の為充電をしてからレシーバーをパソコンに挿して、その…

  • 薪棚が空くと同時に薪割り、これが薪ストーブライフ

    雪のあまり降らない地域でしたら、シーズン中に薪棚が空くと同時に玉木を割って薪を補充していけるので、それが理想的な薪ストーブライフだと思う。 真夏に汗だくで薪割りだけはご免だからだ(笑)。 しかし、今冬の富山県は雪が多く、冬の間に薪割りは出来なかった。 応援ポチお願いします! 薪ストーブ暮らし 50代 生き方 人気ブログランキング 昨日の記事でお伝えした、本館の裏玄関を出てすぐの所にある1.5㎥キャパの薪棚と その隣にある薪棚右半分の1.3㎥分と こちらの薪棚1㎥分と 先日薪を移動して一杯になる予定だったのが、計算通りにならなくて少しだけ上に隙間のある薪棚0.3㎥の、合計4.1㎥分のスペースに玉…

  • シーズン終了と同時に来シーズンの準備、これが薪ストーブライフ

    先日記事にした通り、今シーズンに使用した薪の総量の計算も終わったので、ポーチの薪棚に薪を補充して来シーズンに備えておくことにした。 使用量の計算が終わるまでは、補充が出来なくてじっと我慢していたのであった(笑)。 応援ポチお願いします! 薪ストーブ暮らし 50代 生き方 人気ブログランキング この薪棚は二連式でキャパシティーは約3.4㎥あるが、0.8㎥残っているので2.6㎥乾燥薪を運ばなければならない計算になる。 今回は本館の裏玄関を出てすぐの所にある薪棚1.5㎥と その隣にある薪棚の右半分の1.3㎥を運ぶことにした。 敷地内なので、いつもの様に軽トラを山盛り状態にして運搬したのですが、この状…

  • 草むしりをしていて40cmの段差にDIYで土留め石を設置したくなった

    新館の裏で草むしりをしていて、20坪の畑の境界にある40cmほどの段差にDIYで土留め石を設置したくなった。 重い石を運んだ経験など全くない、そんなところからこのDIYはスタートとなった。 応援ポチお願いします! 薪ストーブ暮らし 50代 生き方 人気ブログランキング そういえばちょっと前にhayasaruさんのこのブログを読んだから、その気になったのかもしれない(笑)。 hayasaru.com 昔の石屋さんの重機に頼らない石の運搬写真が数枚紹介されていて、この写真はどこから拾ってきたんだろうと思って読んでいたら、奥さんの家系は石屋さんで写真はそこからピックアップしたとの説明で、尚、驚いてし…

  • 薪8立米の移動は大人6人でも中々大変だった(笑)

    駐車場を土間コンクリートにする関係で、既存の幅9mで二連式の薪棚を移動しなければならなくなり、その薪棚に収容していた約12立米の薪を移動することになった。 約2ヶ月前に約4立米の薪は移動済みだったので、残りは8立米となる。 隣の幅6mの薪棚を二連式へと改良したので、早速大人6人で薪を移すことにした。 応援ポチお願いします! 薪ストーブ暮らし 50代 生き方 人気ブログランキング こちらが移動元の幅9mの二連式薪棚の方で、コロ薪の入った収穫コンテナは薪移動後も重り代わりに置いておくつもりで、土木工事にかかる直前に移動すればよいと考えている。 こちらは移動先の幅6mの二連式薪棚になります。 直ぐ隣…

  • 6m幅の二連式単管薪棚の屋根にポリカを葺いて完成

    先日、二連式単管薪棚の単管での骨組み工事の方は終わったので、残すは屋根の取り付け工事になった。 応援ポチお願いします! 薪ストーブ暮らし 50代 生き方 人気ブログランキング 我が家には、いつ誰が買ったか分からないポリ傘釘があって、今後も使う予定が無いので2×4材の連結時にこの釘を使うようにしている。 面倒だけど、1本1本抜いて 釘を予め用意しておいた。 2×4材は3660mmと3048mmを連結するので結構長い。 への字に接続しない様に、余っている2×4を添えて真っ直ぐになるように注意しながらタイプレートで留めていく。 ポリ傘釘から外しておいた釘がここで活きてくる。 裏面も同様にタイプレート…

  • 6m幅の二連式単管薪棚の工事開始

    4月22日にアップした記事 6m幅の単管薪棚を二連式にする為の買い物 - 頭の中はいつも薪ちゃん の続きになります。 先ずは既存の薪棚に入っている収穫コンテナを移動し、屋根を外すところから始めた。 そこまでやっておけば、私が出張中に弟が単管の組み立てを一人で進める事が出来るからになる。 応援ポチお願いします! 薪ストーブ暮らし 50代 生き方 人気ブログランキング 作業前の写真になります。 屋根材のポリカは波板ビスで留めているので、インパクトドライバーを使って次々と外していきます。 弟と二人での作業になります。 写真の手前がシングルの薪棚で奥に見えているのが二連式の薪棚になります。 二人いるの…

  • 今シーズンの焚き納めは4月12日のはずだった(笑)

    例年、薪ストーブは4月末まで焚いていているのですが、今年はいつもより暖かかったので、正確には覚えていませんが4月1日から焚かなくなり、人が多く集まる4月12日に久し振りに火を入れたのが今シーズンの焚き納めとなっていた。 正直、薪ストーブなしだと寒い。 しかし、エアコンで暖が取れるのでこれで充分という思いで過ごしていたのですが、5月2日は寒すぎた(笑)。 応援ポチお願いします! 薪ストーブ暮らし 50代 生き方 人気ブログランキング 5月2日もそれなりに人が集まる日だったのですが、いつもより寒く感じたのでエアコンのリモコンで外気温を確認すると10℃となっていた。 寒く感じたのは気のせいでなかった…

  • 今年はこれが最後かな?「この商品ぜったい‼得」を美味しく頂いた(笑)

    5月まで鰯の安売りにアンテナを張って、スーパーを覗きに行くようにご婦人方にお願いしてあったのですが、富山県の港で水揚げがあったようで、馴染みのスーパーで鰯を安く仕入れることが出来た。 写真を撮ってブログネタとして準備していたのですが、記事を書くのをすっかり忘れていて遅くなってしまった(笑)。 応援ポチお願いします! 薪ストーブ暮らし 50代 生き方 人気ブログランキング 「この商品ぜったい‼得」 の朝とれ鰯を販売するスーパーの魚屋さんは自宅から9kmと、ちょっと離れていて、もっと近くに別のスーパーが何軒もあるのですが 一匹58円と、金額で負けていたり 何故か頭やはらわたが取られて加工済みの状態…

  • 今シーズン使った薪の総量は?

    今シーズン使った薪の量を、ブログで記事にした資料を基に合計してみた。 フル稼働していた薪ストーブは本館食堂のドブレ760と前の住宅のドブレ640、夜だけ焚いていた新館寝室のターマテックTT20BAZIC、来客時だけ(約20日間)焚いた新館リビングのターマテックTT22HSになります。 本館玄関のドブレ760は今年は一度も火を入れなかった。 応援ポチお願いします! 薪ストーブ暮らし 50代 生き方 人気ブログランキング ① 10月末~11月末に使用した薪は54個の収穫コンテナに入っているコロ薪で約0.034㎥×54個と計算して 1.8㎥。 ② 12月1日~1月3日でポーチの二連式薪棚 3.4㎥。…

カテゴリー一覧
商用